旅と鉄道(14小田急・箱根・江ノ電)

2023年4月17日 (月)

つぶやき日記 ~「ちょいと時間が無いのよ…」2023春~

…何だか話が違って来てるんですけどぉ。

お仕事、「3月下旬までは忙しいけど、4月に入ればゆっくり出来るよ」と言われていたのに、「今週からまた多忙な日々が始まる」との事。

原因はいくつもあるのだが、一番大きいのは「従業員が一割近く辞めてしまったのに、受注数を減らさない」事にある。
つまり、1人当たりの働く時間が増えてしまったという事。

日勤→夜勤→日勤」という、24時間以上も連続して働かないといけない状況になっている。

隙間の時間でちょこっとだけ寝る訳だが、体質によって大丈夫な人もいれば全然ダメで動けなくなってしまう人もいる。
オラは動けなくなるタイプだ。

…このような日々が今後も続くようでは、転職も視野に入れて生活していかねばならないねぇ~。

突発的に仕事を入れられて、計画的に生活する事がほぼ不可能な状態になっているので。
これでは、家庭を持っている人はすぐに辞めてしまうよ。
家族で遊びにも行けないし、入学・卒業式等の大事な行事にも行けない事が多々あるので。

だから、警備員はいつも人手不足なのだ。
労働環境が全然整備されていないのでね。
(休暇に関して、ちゃんと考慮されている会社も少しはあるでしょうけど…)

また今週からも、こんな時間にこんな場所で仮眠する事も増えるんでしょうねぇ…
(画像をクリックすると拡大するよん)
ちょいと時間が無いのよ・2023春-1001
改札開いたよぉぉぉ~~~~ん

4時45分の、小田急線「下北沢(しもきたざわ)」駅の改札口だ。
まさに、改札のシャッターが開いた瞬間。
これは、駅前のベンチで寝ている時に撮ったもの。
地下のホームまで行ってベンチで寝れば、雨と寒さはしのげるけど、当然料金は掛かる。

これからの季節は、冬ほど寒くはないのでまだ辛くはないが、眠さは変わらない。
タクシーを使えば、いったん家に戻って仮眠して身支度を整える事も可能だが、そうすると、夜勤分の収入が全てタクシー代で消えてしまう。
それでは意味がない。
(まぁ、「体調管理」という面では効果があるんだけどねぇ…)

さて、どうしたもんだか。

…まぁ、こういう訳ですので、しばらくの間はオラの過去の楽しい旅日記をお読みくだされ~

ではでは。

| | コメント (0)

2022年12月12日 (月)

お散歩日記 ~「いつまで待ってもバスが来ないんですけどぉ…世田谷区・千歳台5丁目バス停」2022秋~

今回もサックリと。

2022年10月末、お仕事で東京都世田谷区の千歳台(ちとせだい)まで行ってきた。
仕事場は、昔にサイクリングで頻繁に通った道の周囲で、懐かしさがいっぱいでお仕事をしていた。

その休憩時間中に広い道を歩いていると、バス停を発見した。
(画像をクリックすると拡大するよん)
東京都世田谷区「小田急バス・千歳台5丁目バス停」2022秋-1001
ごちゃうめぇぇぇぇ~~~~~~~っ

小田急バスの「千歳台5丁目」というバス停だ。
バスの系統は「歳22」で、案内図を見ると小田急線の「千歳船橋(ちとせふなばし)」駅から団地まで行って、くるっと循環して駅に戻ってくるルートになっている。

では、この千歳台5丁目のバス停はどこにあるのかと言うと…
(画像をクリックすると拡大するよん)
東京都世田谷区「小田急バス・千歳台5丁目バス停」2022秋-1002
(2022年のグーグルマップより)
の位置ね

…千歳台5丁目バス停
…新宿駅

小田急線の千歳船橋駅と「祖師ヶ谷大蔵(そしがやおおくら)」駅、京王線の「八幡山(はちまんやま)」駅と「千歳烏山(ちとせからすやま)」駅の中間くらいにある。
どの駅からも、徒歩だと20~25分くらい掛かる。

すぐ近くには環状8号線(環八通り)が走っていて、交通の便は良いのにまだまだ畑も残っている、のどかな場所だ。
町の区画も整理されているので、いつもいる下北沢界隈とは「同じ世田谷区か」というくらいに街の雰囲気が違う。

…で、この千歳台5丁目バス停、どれくらいの頻度でバスが来るのかな…と、時刻表を見てみたら…

どん!
(画像をクリックすると拡大するよん)
東京都世田谷区「小田急バス・千歳台5丁目バス停」2022秋-1003
少ないにも程があるぅぅぅ~~~~っ

何とっ1週間に1便しかないではないかっ

14時35分(日曜・祝日のみ運行)となっている。

…おいおい、どんだけローカル線なんだよ。(笑)

おそらく、東京都内で一番本数が少ない路線では
ウチの近所にもローカル路線はあるけど、「毎朝1便のみ」くらいのレベルやで。
…まぁ、都心の皇居の近くから出る都バスも「毎朝3便」しか走っていないので、こういったローカル路線は何気に多いのだ。

これは、取得した路線の営業免許を失いたくない(取っておきたい)と言うのが理由で残してあるケースが多い。
この路線もそうなのかもしれない。

この「千歳台5丁目バス停」はただの飾りなのか…と言うと、実は目の前ではこんな光景が見られる。

ほれ。
(画像をクリックすると拡大するよん)
東京都世田谷区「小田急バス・千歳台5丁目バス停」2022秋-1004
バスがいるぅぅぅぅぅ~~~~~~っ

目の前の交差点には、小田急バスが頻繁に走っている。
でも、ご覧の通りに全て交差点で曲がってしまい、こちらにはやって来ない。

行先も同じ千歳船橋駅行きなので、ちょっと歩いてあちらのバス停に行けば困ることは無いのだ
団地にも、各方面に行くバスが頻繁に走っているのでモウマンタイ(無問題)

久々にこんな「都会のローカルバス停」を見たよ。
いやぁ~、面白かった

では、またぁ~~~~

| | コメント (4)

2022年11月21日 (月)

お散歩日記 ~「あれ?フジテレビって、こんなローカルだったっけ??」2022秋~

今回はサックリと。

日本人なら知らない人はいない、日本を代表するテレビ会社「フジテレビ」。

本社社屋は、観光地としても有名だ。
(画像をクリックすると拡大するよん)
東京・世田谷区「東北沢のフジテレビ」2022秋-1001
球が刺さってるぅぅぅぅ~~~~~っ

東京の湾岸部にある「お台場(おだいば)」に建っていて、船・飛行機・高速道路等、どこからでも見える目立つ存在だ

元々は新宿区河田町に建っていたのだが、バブル期あたりに湾岸部へ引っ越して来た。
この時代はフジテレビ一強で、番組を観ていてもまさに「イケイケムード」(もはや死語だね…)だった。
とんねるずのみなさんのおかげです」が大ヒットしたのも、この頃だよねぇ~。

そんなフジテレビも、バブルに浸りきっていてその後の時代の流れを見ていなかったせいか、段々と衰退してきた。
他のテレビ局に人気が移りだして、今では当時の栄光はまるで無い。
お台場の一帯も衰退してしまって、観光客も減っている。
(東京人の多くは「わざわざあんな遠くて面倒臭い場所まで行く必要がない」と言っている)

力が衰えたとはいえ、日本を代表するテレビ会社なのは間違いないが、何もここまで小ぢんまりとする必要は無かろう。

ほれ。
(画像をクリックすると拡大するよん)
東京・世田谷区「東北沢のフジテレビ」2022秋-1002
ローカル過ぎるぅぅぅぅ~~~~~っ

右側に「世田谷区北沢三丁目5」と表示されているとおり、世田谷区内の住宅地にポツンと存在している。
小田急線の「東北沢(ひがしきたざわ)」駅のすぐ近くだ。

入り口に行ってみると…
(画像をクリックすると拡大するよん)
東京・世田谷区「東北沢のフジテレビ」2022秋-1003
ローカル全開ぃぃぃぃぃ~~~~~っ

地方のローカル局でさえ、もっと大きいぞ。
ラジオ局並みだ。

…なぁぁぁぁ~~~~~んてねっ

この会社は、元々は「不二テレビ」だったそうで、社名変更で「フジテレビ」になったそうで。
通信機器の製造等をやっているようだ。
会社の詳細(公式サイト)はこちらをクリック

この北沢町(東北沢駅)界隈は、急行列車も停まらない小さな町だけど、フジテレビパルコもあるお洒落最先端の町なのだっ
(画像をクリックすると拡大するよん)
東京・世田谷区「東北沢のフジテレビ」2022秋-1004
へーベルなパルコぉぉぉぉぉ~~~ぅ

へーベルハウスで出来たパルコは、そうそう無いぞ。

では、またぁ~~~~

| | コメント (2)

2022年11月14日 (月)

つぶやき日記 ~「なにぃ~!そしがや温泉21が閉店するだとぉ~!?」2022秋~

穏やかな秋の朝、お茶を飲みながらまったりとネットのニュースを眺めていたオラに、激しい衝撃が走った。

世田谷区の老舗銭湯「そしがや温泉21」が来春で閉店

何だとぉぉぉぉぉぉ~~~~~~ぅ

そしがや温泉21」は、オラがもう20年以上は通っている天然温泉(黒湯)の銭湯なのだ。
オラにとっては「世田谷区内一のオアシス」と言っても過言ではない。

これは一大事だっ

真偽を確認するため、そしがや温泉21の公式サイトを見てみると…
(画像をクリックすると拡大するよん)
東京・世田谷「そしがや温泉21閉店のお知らせ」2022秋-1001
おーーーーーーまいがっっっっっっっ

日付を見ると今日なので、まさに発表されたばかりのようだ。

…あらららら、どうしよう…

令和5年3月31日に閉店」となっているので、まだ通えるチャンスはたくさんある。
これは頻繁に通うしかないの…か

設備老朽化により」と書かれているが、確かに、全体的に古くなってきている感はある。
何せ、初めて行った時からそれほど変わっていないからねぇ~。
(浴室内の大型テレビとロッカー類と一部の照明器具が新しくなった程度かな)

追記
お店の人の話では「ボイラーがもうダメ」とのこと。
他のお客さんに話していた。

まぁ、東京のどこの銭湯も同じくらいの時期に建てられたので、この10年間くらいであちこちで閉店しているからねぇ~。

この銭湯は上階がマンションになっているので、全体的に建て替えるのかな

----------------------------

さて、オラにとっては「癒しの道」である、駅から銭湯までの道を歩いてみよう

ここを夕方に歩くのが好きなのよ

まずは、最寄り駅で下車するのぢゃ。
(画像をクリックすると拡大するよん)
東京・世田谷「そしがや温泉21閉店のお知らせ」2022秋-1002
そっしぃぃぃぃーーーーーーーーーっ

小田急線の「祖師ヶ谷大蔵(そしがやおおくら)」駅だ。

超高級住宅地で有名な「成城学園前(せいじょうがくえんまえ)」駅の1つ手前(新宿寄り)にある庶民的な街で、「ウルトラマン」で有名。
近くに撮影所があったのが由来で、駅前広場にもウルトラマンがいる。
…と言うか、街のあちこちにいる。

オラが通い始めたのは、小田急線がやっと高架化され始めた頃で、まだ上り線は地上だったような気が…
この街に学生時代の仲間が住んでいたので、そこに遊びに来たのが最初。
そしがや温泉の存在を知ったのは、その少し後だった。

…で、この場所からくるっと後ろに振り返ると…
(画像をクリックすると拡大するよん)
東京・世田谷「そしがや温泉21閉店のお知らせ」2022秋-1003
(2022年のグーグルストリートビューより)
しゃうてんぐゎぁぁぁぁ~~~~~い

駅前から真っ直ぐに商店街が伸びている。
この商店街は距離も長く、活気があって大好きなのだ

オラ、駅の横に踏切があって、その道から商店街が伸びている光景が好きなのよ。
昔は東京都内ではどこでも見られたのだけど、線路の高架化(地下化)によって少なくなってしまった。
商店街の先の踏切を横切る電車を見ると、何だか「ホッ」としたものだ…。

この商店街を真っ直ぐテコテコ歩く事5分ほど、細い丁字路を左に曲がると、目の前にそしがや温泉21が見えてくる。
(画像をクリックすると拡大するよん)
東京・世田谷「そしがや温泉21閉店のお知らせ」2022秋-1004
とうちゃくぅぅぅぅぅ~~~~~~っ

商店街には特に案内図も出ていないので、最初に来る時は、曲がる場所が判らずに通り過ぎてしまうかもしれない。
そんな時は、少し先にある「木梨サイクル」を目印にすると良い。
(「とんねるず」の木梨憲武氏の実家で、自転車屋さん)
木梨サイクルまで行くと行き過ぎなので、その手前を曲がるように覚えればOK

この、ウッドブラウン色をしたマンションの1階が「そしがや温泉21」だ

今は、東京都内の銭湯の入浴料金は500円
ここでは入り口の自販機でチケットを買って、フロントに渡すシステム。
サウナ(とミニプール)は別料金なので、好みでチケットを追加購入する。
靴箱と脱衣所のロッカーは、それぞれ100円玉が必要なので、最低でも700円は持って来ないと温泉に入れないぞよ
(ロッカー類の100円は後で戻って来るからご安心を(実質無料))

スタンプカードもあり、10回入ると(スタンプが10個貯まる)と1回無料になる。
なので、複数人で来た場合は、1枚のカードにまとめて押してもらったほうがお得なのぢゃ

ここでは、オラは40分~1時間程度、まったりと過ごす。
以前は時間に余裕があったので、1時間半くらいいたんだけどねぇ~。

仲間が、ここの温泉に浸かりながら大画面のTVで大相撲を観るのが好きだったので、18時前までに急いで行って、横綱の一番をよく観たなぁ~。
…で、その後は商店街の居酒屋で「カンパぁぁぁ~~~~イ」か、隣の成城学園前駅まで歩いて行って、高級スーパー「成城石井」の成城店(本店なのかな)で値引きされた高級食材を買うのが定番コースだった。

夏は日没が遅いので、大相撲を観た後でも、温泉の外に出るときれいな夕焼けが目の前に広がっていた。
(画像をクリックすると拡大するよん)
東京・世田谷「そしがや温泉21閉店のお知らせ」2022秋-1005
最高の癒しなのぢゃーーーーーーーっ

昔は温泉(マンション)の隣は畑だったので、きれいな空が広がっていたんだけど、あっという間に戸建て住宅がいくつも建ってしまい、もうこんな広々とした光景は見られなくなってしまった…

閉店まで残り4ヶ月半、悔いのないように温泉に浸かりに来ましょう

4月からは、もう祖師谷の町に来る機会が激減してしまうのかなぁ…
大好きな街なんだけどなぁ~。

う~~~~~~~ん……

…ま、4月になったら考えまひょ(笑)

ではでは~

| | コメント (0)

2022年9月19日 (月)

お散歩日記 ~「世田谷・東北沢:落ち着いた公園にはオチがある」2022秋~

先日、仕事の休憩時間に、東京の世田谷区内にある「北沢公園(きたざわこうえん)」に行った。

この公園は、小田急線の「東北沢(ひがしきたざわ)」駅のすぐそばにあり、オラはしょっちゅう利用している。
(画像をクリックすると拡大するよん)
東京都世田谷区・東北沢「落ち着いた公園にはオチがある・いまけっとばす」2022秋-1001
癒しの空間~~~~~~~~~~~っ

公園内のはじっこに、小さな滝とせせらぎと木陰があって、暑い夏でも涼しく過ごす事が出来る

ちなみに、この右側に1分ほど歩けば、東北沢駅の改札がある。
左斜め前の、公園沿いに走っている道路は「茶沢通り(ちゃざわどおり)」と言い、この公園のすぐ近くが起点(終点)で、「三軒茶屋(さんげんぢゃや)」と「北沢(きたざわ)」を結んでいるので「茶沢」という名になった。

この茶沢通りには、すぐ目の前にスーパー(と言うかコンビニの大きい版)の「まいばすけっと」があり、お弁当を買って公園で食べる事も出来るので、大変便利だ
(画像をクリックすると拡大するよん)
東京都世田谷区・東北沢「落ち着いた公園にはオチがある・いまけっとばす」2022秋-1002
充実の駅前ぇぇぇぇ~~~~~~~っ

東北沢駅前って、商店街(飲食店)がほとんど無いんだけど、この「まいばすけっと」と公園があるので、警備員や工事現場の職人さん達には好評の場所なのだ

休憩時間が終わったので、現場に戻ろう。

自販機で飲み物を買うべく、公園の横にある小道を歩く。
この公園の周りには安い自販機が多いので、これまた暑い夏には嬉しいスポットなのだ

飲み物も買ったので、現場に向かって歩き出すと…
(画像をクリックすると拡大するよん)
東京都世田谷区・東北沢「落ち着いた公園にはオチがある・いまけっとばす」2022秋-1003
いかにも世田谷ぁぁぁぁ~~~~~っ

電柱に書いてある文字が「いかにも世田谷区」な内容になっている。
ここから右に100mも歩けば、渋谷区になってしまうんだけどね。
ちなみに、目の前が茶沢通りで、背中側が東北沢駅だ。

ふと、電柱の前にある消火器に貼られたシールが目に入った。

この辺は、落書きや縄張りを示すシールがたくさんあるからねぇ~。
特に「下北沢(しもきたざわ)」駅の周辺はすごいよ。

…ん何か気になる。

あれさっき見たような文字が書いてある。

アップで見てみると…
(画像をクリックすると拡大するよん)
東京都世田谷区・東北沢「落ち着いた公園にはオチがある・いまけっとばす」2022秋-1004
けっとばせぇぇぇぇぇ~~~~~~ぃ

何とっまいばすけっと(My Basket)」じゃなくて「いまけっとばす(今蹴っ飛ばす)」なのねっ

違法なシールだとは言え、良く出来てるなぁ~。

字体もオリジナルの「まいばすけっと」と同じなので、最初は気が付かなかったよ…
語学のセンスがあるよね

気付いた人だけが「クスッ」と笑えれば、それでOKなのだろう。うん、うん。

いやぁ~、こんな落ち着いた公園に、こんな見事なオチがあるとは。

どこかに1店舗ぐらい「いまけっとばす」があっても良いんぢゃね(笑)

いやぁ~、久々に「クスッ」と笑ったよ

ではではぁ~~~~

| | コメント (0)

2022年7月18日 (月)

お散歩日記 ~「東京・祖師谷・夕焼けとウルトラマン」2022夏~

今回はサックリと。

1ヶ月ほど前の2022年6月中旬に、久しぶりに世田谷区にある小田急線の「祖師ヶ谷大蔵(そしがやおおくら)」駅までお出掛けした。
目的は、駅前商店街の近くにある銭湯「そしがや温泉21」で、天然温泉に浸かって疲れ切った体を癒したかったのだ 

オラ、そしがや温泉には、もう25年以上は通っているだろうか…。
それほど馴染みのある温泉銭湯だ。
(公式サイトはこちらをクリック

黒湯温泉に浸かってスッキリ癒された後、いつも通りに駅前商店街をテコテコ歩く。

オラ、夕方の駅前商店街の雰囲気って好きなのよ

祖師谷の商店街は、規模も大きく活気があって、特に良い
(町の名前は「祖師谷」で、駅名は「祖師ヶ谷大蔵」と「」が入る)

…で、駅前広場まで戻った時に、きれいな夕焼けが目に飛び込んで来たので、急いでスマホで撮ってみた。

ほれ。
(画像をクリックすると拡大するよん)
東京都世田谷区「祖師ヶ谷大蔵駅前・夕焼けとウルトラマン」2022夏-1001
雲がニョキニョキぃぃぃぃぃ~~~~っ

駅から雲が数本、放射状に生えているかのようだったので、「ちょいと面白いな」と思って撮った次第。
(雲の幅が広かったので、全体は撮れなかった…

…ん真ん中に何かいるぅぅぅぅ~~~~~っ

…って、これは世田谷区民と小田急線沿線民だったら、かなりの人が知っている存在。

もっとちゃんと見える位置まで移動してみると…
(画像をクリックすると拡大するよん)
東京都世田谷区「祖師ヶ谷大蔵駅前・夕焼けとウルトラマン」2022夏-1002
うるたぁーーーーーーーーーーーまんっ

日本を代表する特撮モノ「ウルトラマン」の像だ

小田急線が高架複々線化された際、駅前広場の整備と一緒に設置された。
…広場自体の完成は、つい最近だけどね。
(完成に伴って、像の位置が移動した)

何でウルトラマンがここに居るかというと、近くにウルトラマンの生みの親「円谷(つぶらや)プロダクション」本社があったため。

ちなみに、祖師ヶ谷大蔵駅前にある3つの商店街も「ウルトラマン商店街」と名乗っている。
頭上をウルトラマンが飛んでいるよ~ん
(公式サイトはこちらをクリック

夕焼けとウルトラマン」という組み合わせも、なかなか良いですな

皆さんも、機会があったら立ち寄ってみてねぇ~~~

ではではぁ~~~~

| | コメント (0)

2022年3月21日 (月)

お散歩日記 ~「東京・梅ヶ丘・羽根木公園の梅」2022春~

2022年3月10日、お仕事の帰りに梅林を観に行った。

ちょうど梅の開花シーズンで、お仕事も早めに終わったので、近場の名所へ…という次第。
通勤路の途中にあるので、ちょうど良い

場所は、東京都世田谷区にある「羽根木公園(はねぎこうえん)」。
最寄り駅は小田急線の「梅ヶ丘(うめがおか)」だ。

羽根木公園と梅ヶ丘駅が、どこにあるのかというと…
(画像をクリックすると拡大するよん)
東京都世田谷区「梅ヶ丘・羽根木公園の梅」2022春-1001
(2022年のグーグルマップより)
の位置ね

…新宿駅
…梅ヶ丘駅と羽根木公園

若者の街「下北沢(しもきたざわ)」から2駅、閑静で比較的高級な住宅地にある。

オラは、家に帰るので駅に向かって歩いていたけど、みなさんは駅から歩いて来るので、逆の順番でご紹介しよう。

まずは梅ヶ丘駅で降りて、駅前(北口)に出る。
(画像をクリックすると拡大するよん)
東京都世田谷区「梅ヶ丘・羽根木公園の梅」2022春-1002
Y'sとOXぅぅぅぅぅ~~~~~~~~っ

梅ヶ丘駅付近の住民なら誰もが知っている、スーパー「Y's(ワイズ)マート」と「小田急OX(オーエックス)」(高架下)がある。
オラも、梅ヶ丘に来た時は帰りに買い物をしている。

Y'sは庶民的で、OXはやや高級な感じ。
その日の気分で食材をチョイスしている。
(うちの近所に売っていない物が多いので、楽しい

駅から少し離れるけど「サミット」もあり、買い物には全く困らない

ちなみに、反対側の南口は、有名校「国士舘(こくしかん)」の通学エリアで、大学生と高校生がたくさん歩いている。
駅の南北で雰囲気が違う、ちょいと面白い街だ
駅舎の色は、駅名の通り梅の色をしている。

さて、羽根木公園はどこかと言うと、今立っている場所からクルッと後ろに振り返ると見えてくる。
徒歩1分くらいの近距離だ。

…ってな訳で、1分ほど歩いて羽根木公園に到着ぅ~
(画像をクリックすると拡大するよん)
東京都世田谷区「梅ヶ丘・羽根木公園の梅」2022春-1003
ひろびろぉぉぉぉぉ~~~~~~~~ぅ

世田谷区の中でもかなり大きい公園で、憩いの場として人気がある。
オラも、昼休み時はよく利用している。

実はオラ、つい最近まで「何で梅ヶ丘って駅名なんだ車窓に梅の木なんか無いじゃないか。それに丘も無い」と思っていた。
だけど、これを見て納得。

…確かに「梅の丘」だよね

正面には、見事な梅林がどどーーーん!と広がっている。

オラが思うに、小田急線が高架複々線化するまでは地上を走っていたので、この丘が車窓から見えなかったのだろう。
子供の頃は電車の車両にしか興味が無かったので、なおさら見ていないという「おまぬけ」もあった。

階段の手前に案内板があったので、近寄ってみると…
(画像をクリックすると拡大するよん)
東京都世田谷区「梅ヶ丘・羽根木公園の梅」2022春-1004
中止だよぉぉぉぉぉ~~~~~~~~ん

コロナ禍なので、2022年の「せたがや梅まつり」は中止との事。
開催されていたら、今日は観梅ですごい人出だったかもしれないね
こんな状況でも、明らかに普段よりは人が多かった。

案内板の右上には「ここは代田4丁目38」と書かれている。

余談だが、羽根木公園は「世田谷区羽根木」には存在していない。

羽根木の町は、地図のの上(北)にある京王井の頭線「東松原(ひがしまつばら)」駅と「新代田(しんだいた)」駅の間の、北側に広がっている。
町の規模は大きくない。

なので、時々羽根木の町内で「羽根木公園はどこですか」と訊かれる。

…まぁ、仕方ないよね。

世田谷区内って、町名と同名の建物や施設の位置が離れている事が多く、「世田谷駅」と「世田谷小学校」と「世田谷中学校」と「世田谷公園」は、かなり離れた場所にそれぞれ存在している。
セブンイレブンの「羽根木店」と「羽根木二丁目店」と、「羽根木二丁目公園」の位置関係もややこしい。(笑)

…まぁ、「上北沢(かみきたざわ)」駅と「下北沢」駅の距離に比べれば、大した誤差は無いけどぉ~。

追記
羽根木公園の西半分と隣接する松原6丁目の一部は、元々は羽根木町の飛び地だったそうだ。
それが代田町と松原町に編入されたので、ちょいとややこしくなった次第。
詳細は、京王線「代田橋(だいたばし)」駅近くにある「羽根木神社」の境内に、「懐舊記(懐旧記)」としてこっそ~りと書いてある。(笑)

では、羽根木公園の梅林を歩いてみよう

まずは、階段を上って…
(画像をクリックすると拡大するよん)
東京都世田谷区「梅ヶ丘・羽根木公園の梅」2022春-1005
梅だらけぇぇぇぇぇ~~~~~~~~っ

まだ咲いていない木もあるのか、すでに散ってしまった木もあるのか、全て揃って満開という感じではない。
まぁ、桜の「染井吉野(そめいよしの)」と違って、色々な種類の梅が植えられているので、揃う事は無いのだろう。

正面の階段を上り切った所で、右側を見てみると…
(画像をクリックすると拡大するよん)
東京都世田谷区「梅ヶ丘・羽根木公園の梅」2022春-1006
さんちゃーーーーーーーーーーーーーっ

正面の一番奥に、東急田園都市線「三軒茶屋(さんげんぢゃや)」駅前のビル「キャロットタワー」が見えるね。
オラは、仕事であのビル付近までのエリアの大半を歩き回っている。

その手前には、小田急線の高架線路があり、ちょうど列車が通過中。
でも、銀色電車なので判りづらいねぇ…

ここから小田急線が見えるという事は、逆に車窓からも見えるという事。

オラ的「梅ヶ丘」問題が判明して以降、車内からも見るようにしている。
確かに見えるねぇ~。

------------------------

いやぁ~、こんな近場に、こんなに広い梅林があるとは思っていなかった。

水戸(みと)」や「秩父(ちちぶ)」まで行かなくていいや。

この日記がアップされる頃にはもうかなり散ってしまっていると思うので、来年はぜひ羽根木公園でお楽しみくだされ~

ではではぁ~~~~

| | コメント (0)

2022年3月14日 (月)

お散歩日記 ~「東京・下北沢のパルコ」2022春~

以前から、お仕事でこの場所を通る時にいつも疑問に思っていた事がある。

その場所とは、こんな感じ。
(画像をクリックすると拡大するよん)
東京「下北沢のパルコ」2022春-1001
閑静な高級住宅地ぃぃぃぃ~~~~~っ

東京都世田谷区、国内でも有数の高級住宅地がたくさんある所。
その中でも、若者に人気の「シモキタ」こと「下北沢(しもきたざわ)」の駅から徒歩10分ほどの閑静な住宅地だ。

地図で見てみると、こんな所ッス。
(画像をクリックすると拡大するよん)
東京「下北沢のパルコ」2022春-1002
(2022年のグーグルマップより)
の位置ね

小田急線と京王井の頭線の下北沢駅は、の真下にある。
から北(地図では上)に同じくらいの距離を進むと、京王線の「笹塚(ささづか)」駅がある。

とにかく、「おしゃれ」という名前が相応しいエリアだ

ある情報によると、「下北沢にパルコがある」との事。

でも、シモキタのパルコなんて聞いた事がないよなぁ…

パルコ」と言うと、このショッピングビルだよなぁ…
(画像をクリックすると拡大するよん)
東京「下北沢のパルコ」2022春-1003
(2022年のグーグルストリートビューより)
おぱるぅぅぅぅぅぅぅ~~~~~~~っ

PARCO(パルコ)」は渋谷吉祥寺にもあるから、その中間の下北沢にあっても何の不思議もない。

ただ、この地図のの辺りにあるという。

…そんな商業ビルなんて建っていないぞ。
(画像は長野県の「松本(まつもと)」駅前のPARCOね)

公園(北沢4丁目公園)から、の方向を見てみると…
(画像をクリックすると拡大するよん)
東京「下北沢のパルコ」2022春-1004
何の変哲もない住宅地ぃぃぃ~~~~っ

おしゃれな新しい住宅が1棟あるのみ。

試しに、この住宅に近寄ってみると…
(画像をクリックすると拡大するよん)
東京「下北沢のパルコ」2022春-1005
おぉ、いぇい

…そういうオチかい。(笑)

下北沢PARCO」じゃなくて「シモキタパルコ」なのね

お客の出入りがない、超~静かなパルコでしたとさ。

ではではぁ~~~~

| | コメント (0)

2022年2月21日 (月)

お散歩日記 ~「一枚の写真から:世界最長の各駅停車」2022初春~

今回はサックリと。

お仕事の帰り、小田急線の「梅ヶ丘(うめがおか)」駅のホームに上がったら、次に来る各駅停車の車両数が半端なく長い事が判明した。

どん!
(画像をクリックすると拡大するよん)
東京・世田谷「一枚の写真から:世界最長の各駅停車・小田急線梅ヶ丘駅」2022初春-1001
長過ぎるにも程ガァァァァ~~~~~ルっ

4610両編成」…おそらく世界最長の列車ではなかろーか

小田急線は1両が20mなので、編成全体では92,200m(92.2Km)に。

新宿~小田原間が82.5Kmで、新宿~箱根湯本間が88.6Kmなので……はみ出るな。

…と言うか、全く動けない。(笑)

| | コメント (2)

2021年11月 4日 (木)

通勤日記 ~「東北沢から望むイスタンブールとマンハッタン」2021秋~

今回はサックリと。

毎日、東京の世田谷区内へ電車で通勤していて、見る度に気になっていた光景があった。

あまりに気になったので、ついに撮ってしまった。

どん!
(画像をクリックすると拡大するよん)
東京・世田谷「東北沢から望むイスタンブールとマンハッタン」2021秋-1001
ひろびろぉぉぉぉ~~~~~ぅ

ここだけ視界が開けて、遠くが見えるようになっている。

奥は都心(新宿)方面なのだが、よぉ~く見ると、何だか不思議な建物が見えるねぇ~。

アップで見てみると…
(画像をクリックすると拡大するよん)
東京・世田谷「東北沢から望むイスタンブールとマンハッタン」2021秋-1002
いんたーなしょなぁぁぁぁ~~~~~るっ

何とっ!!

東京なのに、トルコのイスタンブールとアメリカのニューヨーク(マンハッタン)が見えるではないかっ

何とも不思議な…

ここはどこかというと、東京都世田谷区にある小田急線「東北沢(ひがしきたざわ)」駅前だ。

背中側には駅の改札があり、立っている場所には都道420号線(通称「鮫洲大山線」及び「中野通り」)が左右に通っている。
左を向くと、徒歩15分程度の先に京王線の「笹塚(ささづか)」駅がある。
右を向くと、ほんの少し先に東京大学の駒場キャンパスと松陰学園がある。

地図で見ると、こんな感じ。
(画像をクリックすると拡大するよん)
東京・世田谷「東北沢から望むイスタンブールとマンハッタン」2021秋-1003
(2021年のグーグルマップより)
住宅地のど真ん中ぁぁぁぁ~~~~っ

…東北沢駅(現在地)
…東京ジャーミィ(モスク)

地図をよぉ~くご覧いただくと判るが、ちょうど今立っている場所が区境で、背中側が世田谷区、正面の見えている光景は渋谷区だ。

1つ上の写真に見える正面の広場は、「渋谷区立大山みはらし広場」と言う。
小田急線が地下に潜ったので、その真上にこのような見晴らしの良い公園が出来た次第。
そして、その先に見える水色の鉄骨は、お隣の「代々木上原(よよぎうえはら)」駅構内の端っこにある地下鉄千代田線用の設備で、両駅間はこんなにも短い。

さて、正面奥に見えるのっぽビルは何かというと、JR新宿(しんじゅく)」駅構内の横…と言うか、ほぼ「代々木(よよぎ)」駅の横にある「NTTドコモ代々木ビル」だ。
ニューヨークの「マンハッタン(Manhattan)」にある「エンパイア・ステート・ビルディング(Empire State Building)」に似ている。
このビルが出来てからは、代々木公園等から新宿方面を見ると、マンハッタンのセントラルパークから見たビル群の光景にかなり似た感じがするようになった。

そして、左に見える丸い屋根ととんがった塔はと言うと、日本最大のムスリム(イスラム教徒)の礼拝所(モスク)「東京ジャーミイ(Tokyo Camii)」だ。
これは地図でもお判りのとおり、代々木上原駅のすぐそばにある。
電車からも見えるので、お気付きの方も多いかと…

このモスクは、トルコ語で「ジャーミィ」と呼ぶ事からもお判りだと思うが、トルコ共和国の協力で建てられた。

なので、建物の前にはトルコ国旗が掲げられている。
(画像をクリックすると拡大するよん)
東京・世田谷「東北沢から望むイスタンブールとマンハッタン」2021秋-1004
異国情緒たっぷりぃぃぃぃ~~~~~っ

礼拝は、ムスリムなら国籍に関係なく利用出来るので、日本に来た観光客も礼拝しているそうで。
見学も、時間帯によっては出来るっぽい。(興味がある方は確認してね)

ちなみに、モスクではあるけど日本なので、礼拝時間前に民衆に呼びかける「アザーン」は流れない。
イスラム圏だったら、大音量で流れるんだけどねぇ~。
(代々木上原一帯は超高級住宅街なので、なおさら静かにしていないと…

本家本元の、トルコ最大の都市「イスタンブール(İstanbul)」のモスク(ジャーミィ)は、こんな感じ。

どん!
(画像をクリックすると拡大するよん)
東京・世田谷「東北沢から望むイスタンブールとマンハッタン」2021秋-1005
(1996年8月撮影)
…ね、似ているでしょ

これは「Sultanahmet Camii(ブルーモスク:スルタンアフメトモスク)」と呼ばれる、イスタンブールでも大きいほうのモスクだ。

こんな国際的な景色が見える東北沢駅前、みなさんもお散歩コースにいかが

下北沢(しもきたざわ)」駅へも歩いて行ける距離だしぃ~。
小田急線の地上部分はおしゃれな遊歩道と店舗群に整備されたので、お楽しみスポットには困らなくてよぉぉぉぉ~~~~ん

もう1駅歩いて「世田谷代田(せたがやだいた)」駅前の広場まで行くと、目の前に富士山が「どどーーーーん!」と見えましてよ
これからの、空気が澄んだ季節がお勧め

シモキタ駅前以外は混んでいないので、安心してお出掛けを

ではではぁ~~~~

| | コメント (0)

より以前の記事一覧