旅と鉄道(03関東)

2021年11月 8日 (月)

お散歩日記 ~「なぎさと運河とモノレール」2021秋~

先日、仕事で東京都港区の「芝浦(しばうら)」まで行って来た。

仕事も午前中で終わって天気が良かったので、最寄り駅に戻る間に「プチお散歩」をしてみた

まずは、「芝浦ってどこよ」という方、ここにあるのぢゃ。
(画像をクリックすると拡大するよん)
東京・芝浦「なぎさと運河とモノレール」2021秋-1001
(2021年のグーグルマップより)
の位置ね

…芝浦
…東京駅

東京(とうきょう)」駅と「品川(しながわ)」駅の間にある、海に近い場所。
最寄り駅はJR田町(たまち)」駅と都営地下鉄「三田(みた)」駅の2つ。
両駅は、名前こそ違うが目の前で近接している。

アップで見てみると…
(画像をクリックすると拡大するよん)
東京・芝浦「なぎさと運河とモノレール」2021秋-1002
(2021年のグーグルマップより)
ほとんど海ぃぃぃぃ~~~~っ

東側に東京湾と「レインボーブリッジ」がある、運河に囲まれた町だ。
地図の左下に「旧海岸通り」と書かれている通り、昔は海だった。
山手線が海沿いを走っている」というのを知らない人が、案外多い。
(電車からも海と運河が一瞬見えるけどね)

芝浦」と言えば、昔から有名なものが2つある。

1つは「芝浦埠頭(しばうらふとう)」。
船旅が好きな方や船員さんなら、大抵は知っているので…は
岸壁に倉庫が並んだ景色が特徴で、時々客船も発着する。
今は「ゆりかもめ」が走っているけど、昔は同じ位置に貨物線があった。

もう1つは「東芝(TOSHIBA)」。
日本有数の電機メーカーで、昔は「東京芝浦電気」と言った。
東芝はその略称で、今では正式な社名になっている。

さて、仕事も終わったのでお散歩タイムぢゃ

田町駅が目の前に見えるんだけど、反対側の海のほうもちょっと覗いてみたくなった。

…何でかって

仕事中にず~っと立っていた場所から「東京モノレール」が見えたからだぁ~よ

東京モノレールは、JR東日本グループの会社で、JRの「浜松町(はままつちょう)」駅から「羽田空港第2ターミナル(はねだくうこうだいにたーみなる)」駅までを走っている。
飛行機に乗って東京に来た事がある方なら、ほとんどが知っているので…は

昔は日立グループの会社で、オラはその当時に学校の部活動で車庫の見学に行った事がある。
まさかJRグループになるとは、当時は想像も出来なかったねぇ~。
(それ以前に「国鉄」だったしぃ~)
日立時代は、全列車が同じ塗装で、各駅停車が走るだけの単純な路線だったけど、JRになってからはカラフルになり、快速運転と各駅停車の追い越しも行う、「鉄ちゃん」には魅力的な路線になった
(日立時代は、ポイント(分岐器)の構造が複雑なので、極力動かさない方針だった(…と、車庫の方は言っていた))

久しぶりに東京モノレールを見たら、何とカラフルな事か…
列車ごとに違っていて、仕事中に見ていただけでも5種類くらいあるようだ。

一緒に働いた隊員達に「お疲れぇ~」と声を掛け、オラだけ田町駅とは逆の方向へ…(笑)

徒歩2分ほどで地図のにある「なぎさ橋」に到着ぅ~
この道も「なぎさ通り」と言うようだ。

余談だけど、田町駅との間に「横須賀線」の線路があるけど、これは地下を走っているので見えないからね。

なぎさ橋に着いたら、早速羽田空港行きのモノレールがやって来た。

仕事の日なのでデジカメを持っていなかったので、慌ててスマホを起動させてスタンバイ

タイミングを計って…今だっ
(画像をクリックすると拡大するよん)
東京・芝浦「なぎさと運河とモノレール」2021秋-1003
おぉ、いぇい

偶然にも、日立時代の紅白塗装の列車だった。

やっぱり、東京モノレールはこの色だよねぇ~

海と青空に映える色合いで、結構好きだった。
今では、京急線と間違えられそうだね。

ダイヤ上、羽田空港行きが来ると、ほどなく浜松町行きもやって来るようだ。
これは仕事中にずっと見ていたので、間違いない。(笑)

その間に、周囲をくるっと撮ってみた。

まずは、右側の運河から。
(画像をクリックすると拡大するよん)
東京・芝浦「なぎさと運河とモノレール」2021秋-1004
いいよねぇ~~~~~

これが、典型的な東京モノレール沿線の光景だ

子供の頃から好きな光景なのよ

今では高層ビルやタワーマンションも建っているけど、運河上の線路と船溜まりの光景は変わらない。

さらに右側を見ると…
(画像をクリックすると拡大するよん)
東京・芝浦「なぎさと運河とモノレール」2021秋-1005
これもなかなか

運河の三差路で、奥にも細い運河が伸びている。

釣り船や遊覧船が多いねぇ~。

そして、背中側を見ると…
(画像をクリックすると拡大するよん)
東京・芝浦「なぎさと運河とモノレール」2021秋-1006
わくわく

この、ビルの間に消えていくモノレールの線路も大好物

子供の頃は「未来の大都会」的なイメージがして、大好きだった。

…で、肝心な道路の左右を撮っていなかったんだけどぉ…

左側には田町駅の正面が見え、右側にはレインボーブリッジが見える、観光には絶好のナイスポイントなのだ
そのためか、橋の真ん中には歩道から突き出た「ビューポイント(ミニ展望台)」があり、オラもそこから撮っている次第
(上の写真の真ん中にある、赤いリュックを背負った人がいる部分ね)

またまた余談だけど、学校を卒業して就職した会社の新人研修で、写真やや右に映っている「五十嵐冷蔵」の冷凍倉庫に入った事がある。
(この場所の倉庫ではないが)
真夏の30℃越えの外から一気に-25℃だったか…の世界に入れられて、汗びっしょりのYシャツが一瞬で凍って痛かった記憶がある…
(女子社員達は「キャーっ」と叫んでいた(笑))

…年取ったら心臓に悪いよ、あれは。

そんなことを思い出していたら、浜松町行きのモノレールもやって来た。
(画像をクリックすると拡大するよん)
東京・芝浦「なぎさと運河とモノレール」2021秋-1007
カラフルぅぅぅぅぅ~~~~

太陽がギラついて判りにくいけど、のグラデーションになっている。

近寄って来たところを、もう1枚。
(画像をクリックすると拡大するよん)
東京・芝浦「なぎさと運河とモノレール」2021秋-1008
ナイスカラー

これも海と空をイメージさせるきれいな色だね

同じ色合いで違う塗分けの編成(形式)もいて、そちらはドア部分がグラデーションになっている。

色的には今時の西武線と同じなんだけど、何だろうこの印象の差は…??

…ふぅ、これで満足ぢゃ

さっさとお家に帰ろう(笑)

ゆりかもめ」の駅が近ければこのまま行ったけど、ちょいと遠いよねぇ…
しかも、乗り換えが多くなって、時間も運賃も掛かるしぃ~。

なので、このまま左を向いて、目の前に見える田町駅へと吸い込まれましたとさ。

コロナワクチンも2回打ったし、そろそろ羽田空港へも遊びに行ってみるかな
羽田空港行きのモノレールは、進行方向左側が海で景色が良いのでお勧めよん
(右側も、大東京の景色を観るには面白いよん)

ではではぁ~~~~

| | コメント (0)

2021年9月27日 (月)

つぶやき日記 ~「たけのこバスは「もっこり」なのだ」2021秋~

2021年9月、目の前にちょいと珍しい色合いの観光バスが停まった。
(画像をクリックすると拡大するよん)
もっこり竹の子観光バス2021秋2021秋-1001
たのけこぉぉぉぉぉ~~~~~ぅ

前面には「たけのこ」と書かれ、色合いも竹林のような緑溢れる爽やかさだ。

鉄ちゃん」的に見れば、「JR東日本の新潟色」にも、産業用の吸水シート(ウエス)「キムワイプ」の箱にも見えるけどね。

後ろにいるバスとは微妙に塗り分けが違うので、手前のバスは新型なのだろう。

ひらがなの「たけのこ」がかわいいので、「どこの会社のバスだろう」と思って、バスの側面後部を見ると…

どん!
(画像をクリックすると拡大するよん)
もっこり竹の子観光バス2021秋2021秋-1002
もっこりぃぃぃぃぃぃーーーーーっ

何とっ!!もっこり竹の子観光株式会社」だとぉぉぉ~~~~~ぅ!?

正式名称で「もっこり」が付いている会社は、そう存在しないので…は

竹の子だと「にょっきり」というイメージなんだけど、「もっこり」ッスかぁ~。

ネットで調べてみたら、東京都葛飾区にある会社だって。
(公式サイトはこちらをクリック

…何か、「もっこり」を見て「にっこり」「ほっこり」してしまいましたとさ。(笑)

| | コメント (0)

2021年9月20日 (月)

つぶやき日記 ~「一枚の写真から・国立なの?都立なの?市立なの?」2021秋~

2021年9月、東京都西部の閑静な住宅地で警備を担当した。

その途中で見掛けた中学校の、校名が気になった。

どん!
(画像をクリックすると拡大するよん)
東京都国立市立国立第二中学校2021秋-1001
国立なの都立なの市立なのぉぉーーーーぅ

これは、都民ならごく普通に読めるんだけど、他県の人には難しいだろうね。

東京都国立市立国立第二中学校

国立なのか都立なのか市立なのか

正解は市立で、読み方は「とうきょうと くにたちしりつ くにたちだいにちゅうがっこう」だ

解り易く書くと「東京都 国立市立 国立第二中学校」となる。

よく私立の「国立音大(くにたちおんだい)」が国立と間違われるのが、笑い話しのネタになる。

国立市(くにたちし)」は、「国分寺市(こくぶんじし)」と「立川市(たちかわし)」の間にある。

両市の中間に国鉄の新駅が出来る時、その両名の頭文字を取って「国立(くにたち)」駅と名付けられた。
その駅名が、そのまま市の名前になったという訳。

国立駅前(南側)は、パリや田園調布の町のように放射状に道路が伸びていて、ちょいとおしゃれな街でもある

余談だけど、千葉県には「千葉県市川市市川」という、国立に匹敵する地名がある。

普段はあまり目立たない市だけど、緑豊かな良い所なので、の~んびりとお散歩してみればぁ~

| | コメント (2)

2021年9月13日 (月)

つぶやき日記 ~「一枚の写真から・令和の営団地下鉄」2021秋~

2021年7月中旬~9月5日まで、「TOKYO2020」こと東京オリンピック&パラリンピックの警備を担当した。

そんな中、港区の「権田原(ごんだわら)」交差点に立った時の事。

ここは、JR信濃町(しなのまち)」駅と地下鉄「青山一丁目(あおやまいっちょうめ)」駅の中間にあり、周囲を「赤坂御所(東宮御所)」「明治記念館」「神宮外苑」に囲まれた、緑の森の中にある交差点だ。

大量の木々と各県から応援に来た警察官達に囲まれながら、ふと道路の標識に目をやると…
(画像をクリックすると拡大するよん)
東京都港区の権田原交差点・令和の営団地下鉄の標識2021秋-1001
えいだぁぁぁぁーーーーーーん

…をぃをぃ、まさか令和にもなって「営団地下鉄」の文字を拝めるとは思ってもいなかったよ。

営団地下鉄」とは「帝都高速度交通営団」の略称で、現在の「東京メトロ(東京地下鉄株式会社)」になる前の、政府と都が出資していた団体だった。

都営大江戸線の開通が2000年、営団が東京メトロになったのが2004年なので、その間に建てられた物であろう。
(この時の信濃町駅はすでにJRだ)

余談だが、ビートたけし(北野武)氏がバイクの飲酒運転で転倒して脳挫傷を起こしたのは、この写真奥の坂の途中だ。
後に本人が歌を作って「バイクで頭をゴンだわら~」と歌っていたのは、ちょいと複雑な気持ちにさせられた…

皇族・結婚式場・競技場・大学・事故現場……この交差点には色々なドラマがあるのだ

| | コメント (0)

2021年1月 4日 (月)

グルメ日記 ~「京都のビール・黄桜Japanese SpiritとFor your Dream」2021新春~

前回「スコットランドのビール・BREWDOG PUNK IPA2020冬」からのつづきーっ!
第1回目はこちら

…明けましておめでとー御座ゐますっ

正月休みは、高級なビールを暖かい部屋でゆっくりと味わって飲みたいよね 

せっかくの休日も、新型コロナウイルスのせいで気軽に出掛けられないしぃ~。
(最近、危機的状況だしぃ~)

なので、2021年も毎晩自宅で「ビールで巡る世界の旅」を実行する事にした。(笑)

そんな訳で、第26回目は、またもや悠久の古都「京都(きょうと)」へ

-------------------------

第22回目に登場したうし君から、「お正月は京都に来るんだモ」とお誘いが掛かった。

なので、脳内新幹線で「東京(とうきょう)」駅からのぞみちゃんでぺろりんちょ~~と「京都(きょうと)」駅まで移動して、うし君と合流。

そこで「お年賀だモ」と言って、これを手渡された。

どん!
(画像をクリックすると拡大するよん)
京都のビール・黄桜「Japanese Spirit」と「For your Dream 夢をあきらめないで」2021新春-1001
おめでたやぁぁぁぁぁ~~~~~

おぉぅ何てぇ~「ぢゃぱにーづ」な絵柄の缶ビールなんだっ

金色のボディに浮世絵風の絵が目立つ、京都・黄桜(旧・黄桜酒造)のビール「Japanese Spirit・ペールエール」と、白色のボディに日の丸風のデザインの「For your Dream 夢をあきらめないで・ゴールデンエール」だ。
ペールエール」と「ゴールデンエール」は、原材料や製造法の種類の1つ。

Japanese Spirit」は「大和魂(やまとだましい)」、「For your Dream」は「あなたの夢のために」と言う意味になる。
これらは、東京オリンピックを意識して造られた物っぽい感じがするぅ~。

メーカーは「黄桜(Kizakura)」で、日本酒では超有名な老舗メーカーだ。
スーパーや酒屋でカッパの絵を見た事があるでしょ
(「キザクラカッパカントリー」の公式サイトはこちらをクリック

なので、最初にこの缶を見た時は、まさか黄桜が造っているとは思いもしなかった。
逆に、黄桜だと判ってからは「本当にビールか日本酒のカクテルじゃないの」と疑ったりもした。
ちゃんと下に「BEER(ビール)」と書いてあったので、安心した次第

いやぁ~、それにしても、明らかに外国人客をターゲットにしたのが誰でも解るデザイン。(笑)
欧州の酒屋で売られていそうだね

オラ、以前にこれと似たような感じの実景を撮っているので、ご覧いただこう。

ほれ。
(画像をクリックすると拡大するよん)
京都のビール・黄桜「Japanese Spirit」と「For your Dream 夢をあきらめないで」2021新春-1002
(2010年1月撮影)
おフジと日の丸ぅぅぅぅぅ~~~~っ

2010年の初詣の時に、静岡県の富士宮にある「浅間神社(せんげんじんじゃ)」で撮ったもの。

やっぱり「日本のお正月」はこれだよね

では、お年賀をじっくりと観ていこう。

まずは「Japanese Spirit」から。
(画像をクリックすると拡大するよん)
京都のビール・黄桜「Japanese Spirit」と「For your Dream 夢をあきらめないで」2021新春-1003
うきよえぇぇぇぇ~~~~~っ

浮世絵っぽいデザインが秀逸だ

BEER」の下の小さな英文は「シトラホップによる、フルーティで柑橘系の風味とシャープな苦み」という意味で、さらにその下には「ゆるやか「ろ過」製法」と書かれている。

お正月は、ゆるやかぁ~に行こうぜ

缶の側面も見てみると…
(画像をクリックすると拡大するよん)
京都のビール・黄桜「Japanese Spirit」と「For your Dream 夢をあきらめないで」2021新春-1004
ごくふつぅぅぅぅ~~~~

ごく一般的な表記が書いてあるだけだ。

反対側を見てみると…
(画像をクリックすると拡大するよん)
京都のビール・黄桜「Japanese Spirit」と「For your Dream 夢をあきらめないで」2021新春-1005
母がいるぅぅぅぅぅ~~~~

これも「酵母入り」と書かれていて、原材料名を見ると「麦芽・ホップ」となっている。

缶の容量は350mlで、日本ではごく一般的。
アルコール度数は5%で、これも国内のビールでは一般的。

では、飲んでみよう

キンキンに冷やした陶器のジョッキに注いで、いっただっきまぁ~~~~~っす

ごくごく。

苦ぁぁぁぁ~~~~~いっ

大和魂」という名の通り、かなり苦味が強く、サンマのわた(内臓部分ね)の味みたい。(笑)
余計な味や香りは無く、シンプルに苦くて後味はスッキリしていて美味い。
色は濃い目で、レモンティーくらいかな。

酵母入りなので、ほ~んの少し白く濁っている。
なので、グラスに注ぐ時は缶を少し回転させて、中の酵母が全部出るようにしたほうがベターだね。

これは、じっくり味わって飲むタイプだねぇ~
肉にも刺身にも合う。
刺身にも合うのは、さすが日本酒メーカーのビールだ

次に「For your Dream 夢をあきらめないで」をば。
(画像をクリックすると拡大するよん)
京都のビール・黄桜「Japanese Spirit」と「For your Dream 夢をあきらめないで」2021新春-1006
日の丸ぅぅぅぅぅ~~~~~っ

どう見ても、日本の国旗でしょ [ ]
しかも、日本を代表する桜の花びら付きだし。

BEER」の下の小さな英文は「米も入れて醸造。飲みやすくて透明な味」という意味で、さらにその下には「ゆるやか「ろ過」製法」と書かれている。

やはり、これもゆるやかぁ~に行こうぜ

缶の側面も見てみると…
(画像をクリックすると拡大するよん)
京都のビール・黄桜「Japanese Spirit」と「For your Dream 夢をあきらめないで」2021新春-1007
ごくふつぅぅぅぅ~~~~

これも、ごく一般的な表記が書いてあるだけだ。

反対側を見てみると…
(画像をクリックすると拡大するよん)
京都のビール・黄桜「Japanese Spirit」と「For your Dream 夢をあきらめないで」2021新春-1008
母がいるぅぅぅぅぅ~~~~

これも「酵母入り」と書かれていて、原材料名を見ると「麦芽・ホップ・米」となっている。

缶の容量は350mlで、日本ではごく一般的。
アルコール度数は5%で、これも国内のビールでは一般的。

では、飲んでみよう

キンキンに冷やした陶器のジョッキに注いで、いっただっきまぁ~~~~~っす

ごくごく。

さっぱりぃぃぃぃ~~~~~っ

英文の通り、クセの無いシンプルな味で、さっぱりしていて飲みやすい。
最初の一口目は、米も入っているせいか、日本酒っぽいアルコール分を感じた。
その後は、軽い苦みがほんわ~りやって来る。
色は薄い。

これも酵母入りなので、ほ~んの少し白く濁っている。
なので、グラスに注ぐ時は缶を少し回転させて、中の酵母が全部出るようにしたほうがベターだね。

これは、ガンガン飲めるタイプだけど、そんな事をしたらMOTTAI-NAIねぇ~
肉にも刺身にも合うが、刺身や魚料理にお勧め

お正月なので、これらに用意する料理は…やっぱりこれでしょ
(画像をクリックすると拡大するよん)
京都のビール・黄桜「Japanese Spirit」と「For your Dream 夢をあきらめないで」2021新春-1009
(2017年1月に静岡で撮影)
しーすーまいうぅぅ~~~~~

正月に「にぎり寿司」に勝てる料理があるだろうか

昔から「一富士・二酒・三は寿司」って言うでしょ

なので、あとは富士山の写真を用意するだけだ。(笑)

…という訳なので、富士山の周りをくるっと一周してみよう

Japanese Spirit」の缶と似たような場所から、時計回りにスタート

まずは、神奈川県から。
(画像をクリックすると拡大するよん)
京都のビール・黄桜「Japanese Spirit」と「For your Dream 夢をあきらめないで」2021新春-1010
(2010年8月に江の島で撮影)
見えなぁぁぁぁぁーーーーーーいっ

雲が多くて、稜線がぼんやりとしか見えていないね。
(正面の一番奥にいるよ)

海面に飛び出しているとんがった岩は、サザンオールスターズで有名な「茅ケ崎(ちがさき)」にある「烏帽子岩(えぼしいわ)」。
その先の陸地が「大磯(おおいそ)」~「国府津(こうづ)」の辺りになる。

次は、もうちょい富士山に近付いてみよう。
(画像をクリックすると拡大するよん)
京都のビール・黄桜「Japanese Spirit」と「For your Dream 夢をあきらめないで」2021新春-1011
(2016年11月に芦ノ湖の三国峠で撮影)
さんせっとぉぉぉぉ~~~~ぅ

見事な夕景だ

ちょうど神奈川県と静岡県の県境にある展望台で、右の麓が「御殿場(ごてんば)」、左の山が「一富士・二鷹・三茄子」で有名な「愛鷹山(あしたかやま)」だ。

さらに西へ進むと…
(画像をクリックすると拡大するよん)
京都のビール・黄桜「Japanese Spirit」と「For your Dream 夢をあきらめないで」2021新春-1012
(2017年1月に沼津港で撮影)
穴っぽこぉぉぉぉ~~~~~ぅ

富士山の中腹に大きな穴が見えるね。
これは「宝永火口(ほうえいかこう)」と呼ばれるもので、江戸時代中期に大噴火が起きた火口だ。
ちなみに、この火口の下側には、太古の富士山の一部が顔を出している。

この宝永火口が見えるかどうかで、今いる場所が静岡側か山梨側かが判る。

では、もうちょい進んで軽く北に移動すると…
(画像をクリックすると拡大するよん)
京都のビール・黄桜「Japanese Spirit」と「For your Dream 夢をあきらめないで」2021新春-1013
(2017年1月に富士宮で撮影)
雄大ぃぃぃぃぃぃ~~~~~っ

恐らく、JRの在来線で一番きれいに富士山が見える場所はここではなかろうか

JR身延線の「西富士宮(にしふじのみや)」駅の近くで、列車内から撮ったもの。
先ほどの宝永火口が、右の稜線部分に回り込んでいるのが判るね。
(雪の裾の右にちょっこととんがっている部分が、宝永火口の下側(宝永山)だよん

これは東京側からは絶対に見られない、優美な姿だ

さらに、身延線に乗ってちょこっと進むと…
(画像をクリックすると拡大するよん)
京都のビール・黄桜「Japanese Spirit」と「For your Dream 夢をあきらめないで」2021新春-1014
(2017年1月に芝川駅付近で撮影)
ちょこっと

もうこちら側まで来ると、手前にある山で富士山が遮られてしまい、ほとんど見る事が出来ない。
ほんの一瞬現れたおフジを、特急列車内から狙って撮ったもの。

左の稜線にある大きく削れた部分は、「大沢崩れ」と言う有名な場所で、落石多発地帯だ。
この大沢崩れを正面から観るには、車で「まかいの牧場(馬飼野牧場)」や「朝霧高原(あさぎりこうげん)」や「田貫湖(たぬきこ)」に行くしかない。

山脈に遮られておフジが見えないので、身延線で北上を続けていたら、山梨県の「甲府(こうふ)」駅まで来てしまった。

とりあえず、駅前の甲府城に登っておフジを探してみた。
(画像をクリックすると拡大するよん)
京都のビール・黄桜「Japanese Spirit」と「For your Dream 夢をあきらめないで」2021新春-1015
(2014年1月に甲府城で撮影)
ちっちぇぇぇぇよぉぉぉぉ~~~~ん

甲府盆地(こうふぼんち)」と言う地形上、おフジの前に山がたくさんあるのは仕方がない。
なので、山頂付近の僅かな範囲しか拝めない。

さっきの大沢崩れが右側に移動しているのが判るかなぁ~

余談だが、どこの駅前でも富士山を撮ろうとすると必ず「東横イン」の看板が入り込むのは内緒にしておこう。

さて、同じ方向からでも、盆地の山の向こう側(富士山に近い側)に行くと、こんなにはっきりとおフジが拝める。
(画像をクリックすると拡大するよん)
京都のビール・黄桜「Japanese Spirit」と「For your Dream 夢をあきらめないで」2021新春-1016
(2014年1月に西湖付近で撮影)
どどぉぉぉぉぉぉ~~~~ん

ここは富士五湖の1つ「西湖(さいこ)」近くにある「紅葉台展望レストハウス」の屋上だ。
遮る物が無いので、このような絶景が拝める

正面の森は樹海で、有名な「青木ヶ原樹海(あおきがはらじゅかい)」はもっと右のほうにある。

こちらの山梨側(北側)から観るおフジのほうが「稜線が優美できれいだ」と言う人も多い。

今度は東へ移動しよう。

富士急行線に乗って、の~んびり東京(大月)方面に移動すると、都留市(つるし)にある「田野倉(たのくら)」と言う駅にたどり着く。
そこから「高川山(たかがわやま)」と言うお山に登ると、こんなおフジが拝める。

ほれ。
(画像をクリックすると拡大するよん)
京都のビール・黄桜「Japanese Spirit」と「For your Dream 夢をあきらめないで」2021新春-1017
(2011年5月に高川山で撮影)
いふーどーどぉぉぉぉぉ~~~~ぅ

左右に山々を従えて、奥に威風堂々と鎮座する孤高のおフジが拝める。
正面奥の裾野の辺りが富士吉田市で、富士急の「富士山(ふじさん)」駅がある。

そして、東京都内に戻って、見慣れたおフジを観てみると…
(画像をクリックすると拡大するよん)
京都のビール・黄桜「Japanese Spirit」と「For your Dream 夢をあきらめないで」2021新春-1018
(2013年2月に高尾山で撮影)
いつものお姿ぁぁぁぁ~~~~っ

東京都民にとっては「安定のフォルム」だ。(笑)

高尾山頂からは、このように正面におフジが見えるので、江戸時代の昔から人気が高い。

今立っている場所が東京都、富士山は山梨県、そして右下に見える観覧車は「さがみ湖リゾート プレジャーフォレスト(旧:さがみ湖ピクニックランド)」で神奈川県だ。
JR中央線が、「高尾(たかお)」駅を出ると神奈川県を通過して山梨県へ入っていくのは、世間では意外と知られていない。
(「相模湖(さがみこ)」駅と「藤野(ふじの)」駅が、神奈川県相模原市にある)

では、最後に真上からのおフジをば。
(画像をクリックすると拡大するよん)
京都のビール・黄桜「Japanese Spirit」と「For your Dream 夢をあきらめないで」2021新春-1019
(2018年3月に静岡県上空で撮影)
おぉ、いぇい

すごいねぇ~~~~~~~ぃ

宝永火口の位置からして、静岡県の上空だという事が判る。

ちょうど、御殿場と富士宮と愛鷹山の中間点くらいだね。
右に見える茶色い土地は、陸上自衛隊の演習場であろう。
(戦車がドッカンドッカン撃っている所ね)

こうやって見ると、本当に宝永火口って大きいんだね…

おっしゃ、これでおフジも一周ガッツリと眺めたぞ

さぁ、そろそろ東京へ帰ろう。(笑)

京都駅で新幹線に乗り込もうとしたら、うし君が見送りに来てくれた。
(画像をクリックすると拡大するよん)
京都のビール・黄桜「Japanese Spirit」と「For your Dream 夢をあきらめないで」2021新春-1020
今年もよろしくだモォ~~~~~ゥ

…そうだ、2021年丑年だったねぇ~。

今年もみんなを楽しませてね
うし君の活躍に期待しているよ

また来るぜっ

バイバイキ~~~~~~ン

…ふぅ、今回も堪能した

さぁ、ワクチンと薬が流通されるまでは、お家で「味の世界旅行」をしていこう。

さて、次回はどこに旅しよう…冬だから北国かなぁ~。(笑)

つづき「岩手のビール・ヘリオス ユキノチカラ白ビール2021新春」はこちらーっ!

| | コメント (2)

2020年12月 7日 (月)

お散歩日記 ~「♪垣根の垣根の曲がり角ぉ~。東京都中野区・新井薬師前」2019秋~

オラが今まで何年も目の前を歩いていたのに全く気が付かなかった、日本人なら誰でも知っている「名所」があった。

なので、紅葉の時期に改めてゆっくりと訪ねてみることにした。

その場所とは、ここ。
(画像をクリックすると拡大するよん)
東京都中野区・新井薬師前駅付近の「たきび」の歌発祥の地2019秋-1001
垣根の垣根の曲がり角ぉ~~~

そう、童謡「たきび」の歌の発祥地だ

確かに、垣根がず~っと並んでいるし、曲がり角もある。

…まさか、家のこんな近くでこの歌が作られたなんて

何で今まで気付かなかったかと言うと、夕方の暗い時間にしか通過しなかったから。

前職はずっと座り仕事で立つ機会がほとんどなかったため、帰りは数駅手前で降りてずっと歩いて家まで行くという「歩け歩け運動」をしていた。
歩くルートは数種類にほぼ固定されていたので、数年間、週2~3回のペースでこの垣根の前を歩いていたという訳。
(途中の銭湯やスーパーに寄ったりして、なかなか楽しいお散歩コースだった

垣根の対面の建物も古めかしくて、そっちも気になっていつも見ていたから、余計にこの垣根の正体が判らなかった次第。

2019年12月16日、お天気が良かったので昼前に訪ねてみた。

この時は無職(転職活動中)で、コロナウイルス騒ぎもまだ初期段階で、時間は限りなくあったので。
9月に死亡した父親の身元がDNA鑑定で確実に判明するまで、警察に「待っててね」と言われて就職活動が出来なかったのもある)

2020年の今年は、新しい仕事にまだ慣れていないのと、貴重な休日の時間がバタバタして忙しいので行けなかった…
毎日外で立って勤務しているので、休日くらいは部屋に籠って座っていたいというのもあるし…ね。

まずは、この垣根がどこにあるか、地図で見てみると…
(画像をクリックすると拡大するよん)
東京都中野区・新井薬師前駅付近の「たきび」の歌発祥の地2019秋-1002
(2020年のグーグルマップより)
だよん

…垣根の家
…西武新宿駅
…新宿駅
…東京駅

東京都中野区にある、西武新宿線「新井薬師前(あらいやくしまえ)」駅の近くだ。

アップで見てみると…
(画像をクリックすると拡大するよん)
東京都中野区・新井薬師前駅付近の「たきび」の歌発祥の地2019秋-1003
(2020年のグーグルマップより)
えきちかぁぁぁぁぁ~~~~

駅から徒歩4~5分くらいかな。
住宅街の細い生活道路に囲まれた場所にある。

なので、地元の住民しか通らないような道なので、意外と世間には知られていないのだ
オラも含めて、中野区民だって知らないよ。(笑)

では、行ってみよう

まずは、西武新宿線に乗って、新井薬師前駅で降りよう。
(画像をクリックすると拡大するよん)
東京都中野区・新井薬師前駅付近の「たきび」の歌発祥の地2019秋-1004
(2018年5月撮影)
足元にちうい~~~~~~っ

カーブがきつい線路上にあるホームなので、車両とホームの隙間に注意

只今、絶賛地下化工事中なので、数年後にはこの光景は激変しているかもしれない。

都心方面から来る場合は、西武新宿駅または「高田馬場(たかだのばば)」駅で西武新宿線の各駅停車に乗れば、10分ほどで着く。

電車から降りたら改札に行こう。

(上の写真で)今立っている場所(1番線本川越方面)の、右斜め背中側に南口改札がある。
(画像をクリックすると拡大するよん)
東京都中野区・新井薬師前駅付近の「たきび」の歌発祥の地2019秋-1005
ひろびろぉぉぉぉ~~~~ぅ

立地の割には広々とした改札がある。
改札機奥の右側を見ると、1つ上の写真の光景が見える。

多くの人は、この改札を出ると左側の駅前バス通りに行くのだが、今回は右側の細い道へ。

ここから右を見ると、こんな感じ。
(画像をクリックすると拡大するよん)
東京都中野区・新井薬師前駅付近の「たきび」の歌発祥の地2019秋-1006
狭ぁぁぁぁ~~~~~い

とても「駅前」とは思えないような狭さだ。

でも、この一角は雑然としているが故に小さな飲食店が多く、それがいい味を出している

右側に見える店舗達は、駅の地下化工事に伴う再開発(駅前整備)で、そう遠くないうちに無くなってしまう可能性もあるので、ご利用はお早めにぃ~

----------------------

余談だが、焼き鳥(焼き豚)の居酒屋「四文屋(しもんや)」は、ここが発祥(本店)なのだ。
西武線・中央線沿線では多く見かけるチェーン店で、ここ数年で急に全国展開を始めた。
コスパも良くて美味しいよん
(公式Twitterはこちらをクリック

その四文屋本店は、上の写真の右側の道の裏側にあり、一角はレトロな雰囲気を醸し出している。

ほれ。
(画像をクリックすると拡大するよん)
東京都中野区・新井薬師前駅付近の「たきび」の歌発祥の地2019秋-1007
(2020年9月撮影)
昭和レトロぉぉぉぉぉ~~~~う

たまたま人が歩いていない時に撮ったので、映画のセットやテーマパーク内のようにも見える。

正面やや左の、燃えているような赤い提灯(笑)が四文屋本店で、奥の横断歩道が駅前のバス通り。
南口改札は、右の建物の裏側にある。

ご覧の通り、この駅前には焼き鳥(焼き豚)屋が多い。
有名な芸能人(芸人)達も意外と住んでいて、こっそり通っている店もある。

----------------------

先に進もう。

この細い道を道なりに真っ直ぐ進むと、すぐに隣に並行していた広い道と合流する。

そして、最初の十字路に立って後ろを振り返ってみると…
(画像をクリックすると拡大するよん)
東京都中野区・新井薬師前駅付近の「たきび」の歌発祥の地2019秋-1008
景色が一変~~~~~~っ

この辺は、いたって普通の駅前の住宅街だ。
この道は広いけど交通量がすごく少ないので、いつ来ても実際よりも広々しているように感じる。

赤いの奥から出て来たところで、今度はへと進む。

ちなみに、この地点の右側を見ると、こんな感じ。
(画像をクリックすると拡大するよん)
東京都中野区・新井薬師前駅付近の「たきび」の歌発祥の地2019秋-1009
行き止まりぃぃぃぃ~~~~っ

すぐ目の前に駅のホームがあって、先には進めない。
以前はここに歩道橋があってホームの向こう側に行けたけど、地下化工事の進展で新宿寄りに移設されてからは「ただの行き止まり」になってしまった。

さぁ、後ろに振り返って先に進もう。
(画像をクリックすると拡大するよん)
東京都中野区・新井薬師前駅付近の「たきび」の歌発祥の地2019秋-1010
もうすぐーーーーーーーぅ

目的地は、奥に見える高い木々の場所。

…ね、結構近いでしょ

つまり、「駅のホームからも、たきびの垣根は見える」という事。

真っ直ぐテコテコ歩くと、すぐに到着ぅ~~~。(地図の
(画像をクリックすると拡大するよん)
東京都中野区・新井薬師前駅付近の「たきび」の歌発祥の地2019秋-1011
垣根の曲がり角ぉぉぉぉぉ~~~~ぅ

…まさに歌詞の通りだ。

でも、目の前にある段ボールで焚き火しちゃダメよ(笑)

ここから少し左側を見てみると…
(画像をクリックすると拡大するよん)
東京都中野区・新井薬師前駅付近の「たきび」の歌発祥の地2019秋-1012
良いっしょ

オラは、いつも日が暮れてから、奥(高田馬場方面)から手前に向かって歩いていた。
家の明かりも無いので、そりゃ気付かないわな。
道の反対側の、古めかしい工場跡のような建物のほうが気になっていた次第。

…でも、何となぁ~く「垣根の垣根の曲がり角ぉ~」と心の中で歌って、「歌詞に似ている場所だよねぇ~」とは感じていた。
きっとこんな雰囲気の場所が歌詞の舞台だったんだろう」と思っていたら、まさかここがまさにその場所だったなんて…

では、垣根の周りを一周してみよう

いつも歩いていた道(左側)ではない、右側から反時計回りで回ることに。

こちらは竹で組まれた背の低い垣根があるだけなので、中の様子も良く見える。

柵の周りで作業をしている植木職人さんがいるので、邪魔にならないようにサクッと撮影開始っ

中の建物が見えたので、見てみると…
(画像をクリックすると拡大するよん)
東京都中野区・新井薬師前駅付近の「たきび」の歌発祥の地2019秋-1013
…で、でかい。

建物は大きいけど敷地が広くて遠いから、小さく見える。(笑)

昔は相当立派なお屋敷だったのだろう。

正面に、まだ新しめのクーラーの室外機や湯沸し器が見えるので、人が住んでいるようだ。
物の置かれ方に「生活感」を感じる。

…んぢゃ、あまり撮影は出来ないな。

当然、中にも入れないだろうから、外観だけをくるっと見ることにしよう。

さっき職人さんがいた場所に、小さな門があった。
(画像をクリックすると拡大するよん)
東京都中野区・新井薬師前駅付近の「たきび」の歌発祥の地2019秋-1014
立派ですな

小さいながらも立派な門だ。

家の規模からしたら「勝手口」かな

門の先に、カクカクッとした曲がり角が現れた。
(画像をクリックすると拡大するよん)
東京都中野区・新井薬師前駅付近の「たきび」の歌発祥の地2019秋-1015
へっこんでますぅぅぅぅ~~~

真四角な土地ではなく、ちょいと欠けた形をしている。

この辺は生垣になっているので、歌詞の「さざんか~さざんか~」かと思ったら、グーグルストリートビューで見ると赤い葉になっていたので、「山茶花(さざんか)」ではないようだ。
全国でごく一般的に見る、赤い葉の生垣だね。

生垣の上に中野区の「保護生け垣」の標識が見える。
区内のあちこちの大木等にも「保護樹林」の標識が付いている。

右側の、カクカクした奥のほうに進むと、普通サイズの一軒家がいくつか建っている。
ここもこの屋敷の一部なのだろうか分譲した土地なのだろうか

…相当な地主だな。

昔は庄屋だったのだろう。

オラの家も昔は庄屋だったっぽい。
実はオラ、世が世なら「旦那様」になるはずだったのよ(笑)
でも、ひい爺さん辺りが散財してしまったらしく、もう土地も金も無いよ。
今では、あっしは「ただの下民」でさぁ~な。

一軒家を過ぎて角を曲がって歩いていると、駐車場の奥に母屋の全貌が見えてきた。
(画像をクリックすると拡大するよん)
東京都中野区・新井薬師前駅付近の「たきび」の歌発祥の地2019秋-1016
武蔵野だぁーーーーーーーっ

これぞ本当の「武蔵野の雑木林」だっ

令和にもなって、昭和初期の姿を留めているなんて…

オラがお子様の頃は、こんな感じの家と庭が中野区内にもいっぱいあったんだけどなぁ~。
懐かしや

今では、東京の西側の国分寺市府中市辺りまで行かないと、こんな光景は見られないんだろうなぁ…

目の前に大きな入口が見えたので、近付いてみよう。
(画像をクリックすると拡大するよん)
東京都中野区・新井薬師前駅付近の「たきび」の歌発祥の地2019秋-1017
…すげぇ

これは誰がどう見ても立派なお屋敷でしょう

門が無いので、どこまで入っていいのか判らない。
多分、この道路から一歩も入ってはいけないのだろう。

正面から中を見てみると…
(画像をクリックすると拡大するよん)
東京都中野区・新井薬師前駅付近の「たきび」の歌発祥の地2019秋-1018
ご立派

とても令和の中野区内とは思えない、超レトロな光景。

右側の建物を見ると、昭和でも初期の頃に建てられたっぽいよねぇ~。
90年くらい経っているんじゃないの!?

入口の左横に案内板があったので、近付いてみると…
(画像をクリックすると拡大するよん)
東京都中野区・新井薬師前駅付近の「たきび」の歌発祥の地2019秋-1019
動かぬ証拠ぉぉぉぉぉーーーーぅ

「たきび」のうた発祥の地……やっぱり、まさにここがそうなんだ。

解説を読むと、たきびの歌は昭和5年頃に作られたようで。
すると、この家もそれ以上昔から存在するわけで…

…えっ大正時代の建物??

この一帯の住所は「上高田(かみたかだ)」と言い、高台にある平らな場所なので、新田開発して庄屋になったのかもしれないね。
上高田の両側は「新井」「中井」なので、井戸水には困らなかったはず。
隣駅は「沼袋」なので、水運にも便利な場所だったであろう。

オラ子供の頃は、近くを流れる「妙正寺川(みょうしょうじがわ)」沿いに町工場がたくさんあった。
カメラ業界では有名な「オリエンタル写真工業」の大きな工場を、外から観るのが好きだった
(現在の「哲学堂公園(てつがくどうこうえん)」の横に立っているマンションの位置)

関東では有名な「神州一味噌(しんしゅういちみそ)」の「宮坂醸造(みやさかじょうぞう)」の工場も妙正寺川沿いにあった。
今でも会社は川沿いにあるらしく、横にあるセブンイレブンでは神州一味噌のキャラクター「み子ちゃん」のクッキーが売られている。
このクッキーはかなりレアなので、東京土産にいかが
(公式サイトはこちらをクリック

…話を元に戻そう。(笑)

正面からいつも歩いていた道に曲がろうと歩いていたら、垣根の近くの敷地内に小さな祠(ほこら)があった。
(画像をクリックすると拡大するよん)
東京都中野区・新井薬師前駅付近の「たきび」の歌発祥の地2019秋-1020
小さいながらもご立派ぁぁぁ~~~~っ

この土地の神様だろうか農作の神様だろうか

まだ新しいから、最近修繕されたのかもしれないね。

いつも歩いていた道に出たので、振り返って見てみると…
(画像をクリックすると拡大するよん)
東京都中野区・新井薬師前駅付近の「たきび」の歌発祥の地2019秋-1021
いい感じぃぃぃぃぃ~~~~

紅葉を見ると、「ちょっと来るのが遅かったかなぁ~」という感じ。
一週間前くらいがベストだったか

奥に写っているご婦人2人組も、この垣根を見にやって来たようだ。
ガイドブックっぽい物を見ながら歩いて、たきびの解説板の写真も撮っていたので。

最後に、いつも見ていたアングルで見てみると…
(画像をクリックすると拡大するよん)
東京都中野区・新井薬師前駅付近の「たきび」の歌発祥の地2019秋-1022
そうそう、これこれ

これで日が沈んだら、見慣れた景色になる。

真っ直ぐ奥に歩いて、近くにある銭湯「新越泉(しんえつせん)」に寄って、の~んびり温まって帰ったなぁ~
(公式サイトはこちらをクリック

もうコロナウイルスのせいで生活が一変してしまったけど、たまにはこの辺をお散歩してみますかいのぉ~

都会の中に貴重な昭和が残っているので、みなさんも、ぜひ行ってみてくださいな
この一角はなかなか面白いエリアだよん。

でも、垣根の前で焚き火しちゃダメだからね

…んぢゃ、またねぇ~~~~ん

| | コメント (0)

2020年11月12日 (木)

プチ旅日記 ~「東京都の端っこで優雅なランチ・六郷土手」2020秋~

2020年の10月半ばから、約1か月間ほど仕事で東京都の端っこに通っていた。

それまでは世田谷区内に常駐で仕事していたので、ちょいと通勤時間が延びてしまった…
同じ東京23区内からでも片道1時間半も掛かるので、朝が早いのよ…

そんな「東京都の端っこ」はどこかと言うと…
(画像をクリックすると拡大するよん)
東京都の端っこで優雅なランチ・六郷土手2020秋-1001
(2020年のグーグルマップより)
の位置だよん

端っこ」と言うと、奥多摩の山奥や小笠原諸島のようなイメージだけど、意外と都市部に端っこは存在する。

場所は「大田区(おおたく)」で、世界的に有名な「羽田空港(はねだくうこう)」が近くにある。(の右横のね)

アップで見てみると…
(画像をクリックすると拡大するよん)
東京都の端っこで優雅なランチ・六郷土手2020秋-1002
(2020年のグーグルマップより)
くねりん

神奈川県との境目を大きな「多摩川(たまがわ)」が流れていて、その東側エリアだ。

多摩川の西側(左側)は神奈川県の「川崎市(かわさきし)」で、どちらも江戸時代から開けている下町で、町工場飲食店が多い。
特に、大田区の町工場はその小さな規模とは裏腹に、世界最先端の技術で重要な部品を製造している所が多い。
ちなみに、初詣で超有名な「川崎大師(かわさきだいし)」は、地図内の右下にある。

朝早くから電車を何本も乗り継いでやって来る場所で、本当は面倒臭くて嫌なのだが、仕事中は何気に楽しいことが多い場所だと判ってからは、毎日来るのが楽しみになった
(世田谷の現場は、朝の小田急線で女子学生の集団に囲まれるので、華やかで大好きなんだけどねぇ~

ちなみに、最寄り駅は京急線の「雑色(ぞうしき)」と「六郷土手(ろくごうどて)」。
工事する区間によっては、その日の最寄り駅が微妙に入れ替わる。
六郷土手駅はホームの先端が多摩川の土手に接しているので、東急の「二子玉川(ふたこたまがわ)」駅と同様に「東京都の端っこ」が実感出来る

…で、その「お楽しみ」は何かと言うと…
(画像をクリックすると拡大するよん)
東京都の端っこで優雅なランチ・六郷土手2020秋-1003
ないすびゅーーーーーーーーーん

多摩川の土手から見る、ナイスな眺望だ

これは地図のから川崎市側を見た光景で、正面奥の土手内に川崎競馬場の練習馬場があり、謎の電波塔もあり、さらに奥には変に有名になってしまった「武蔵小杉(むさしこすぎ)」のタワーマンション群が見える。

ここから左側を見てみると…
(画像をクリックすると拡大するよん)
東京都の端っこで優雅なランチ・六郷土手2020秋-1004
多摩川の壁ぇぇぇーーーーーっ

多摩川に沿って高層マンションやビル群が並んでいるのが見える。
この左奥がJR京急の「川崎(かわさき)」駅で、多摩川の鉄橋を豪快に渡る列車の音が頻繁に聞こえてくる。

現場が地図のの一帯(西六郷1~3丁目内)を毎日転々としていたので、天気の良い日は多摩川の土手で昼休みを過ごすことにした

おにぎりとお茶を持って、土手の道路を横断して川面に近付くと…
(画像をクリックすると拡大するよん)
東京都の端っこで優雅なランチ・六郷土手2020秋-1005
おぉ、いぇい

お~昼はリバーサイ~ かぁ~わ沿いリバーサイ~ ひぃ~るねもリバーサイ~ うっお~ぉリバーサイ~

思わず井上陽水の「リバーサイドホテル」を歌いたくなる光景だ(笑)

羽田の河口まで僅か数Kmなので、潮の満ち引きによっては海水も入って来る。
なので、水は意外ときれいで、大雨後以外は臭いもない。

ここに座っておにぎりを食べていると、結構な頻度で水面から魚が飛び跳ねるのが見える。
何度か、目の前に小さな魚が50匹くらいの群れで通過して行ったのも見えた。

鴨・川鵜・カニ・釣り人・ボートで騒いでいるパリピ……色々な生物も見る事が出来る。

ちなみに、正面に見えている四角いビルは「川崎総合科学高等学校」と言う市立学校だ。
オフィスビルに見えるよね…

その左下に一帯には東芝の広大な小向(こむかい)事業所があり、地名はその名も「小向東芝町」。
JRの川崎駅前も東芝のビル群があったんだけど、再開発で「ラゾーナ川崎」等に生まれ変わった。

今はどこに座っているかと言うと…
(画像をクリックすると拡大するよん)
東京都の端っこで優雅なランチ・六郷土手2020秋-1006
(2020年のグーグルマップより)
の左の水際だよん

この地点、地図をよ~くご覧いただくと判るが、県境がこちらの川岸スレスレまで迫っているのだ
なので、実質的にここが「東京都の端っこ」になっている。
(昔の多摩川の流れの中心点を県境にしているので、川崎大師付近の県境線もくねくねしている)

そんな「一般人にはどうでもいい」事を考えながらの~んびり佇んでいるのも、なかなかどーして

優雅なランチタイムだ

かなりお気に入りの場所になったぞ

地図のから対岸を見てみると…
(画像をクリックすると拡大するよん)
東京都の端っこで優雅なランチ・六郷土手2020秋-1007
対比がくっきり

右が東京都大田区、左が神奈川県川崎市幸(さいわい)
建物の大きさの違いがはっきりしているね。
さっきの川崎駅付近の光景と真逆だ。

いやぁ~、懐かしいねぇ~~~~~~

実はオラ、対岸の高校の裏側(「古市場(ふるいちば)」という町)で数年間働いていたのだ。

なので、対岸の一帯はものすご~く詳しく知っているのだ
(毎日チャリで多摩川の土手をサイクリングしていたからねぇ~
むしろ、都民でありながら大田区側の事は一切知らなかった訳で…

今回、偶然ながらも大田区側を毎日徘徊する幸運に恵まれて(笑)、さらにこの一帯が詳しくなった

武蔵小杉から多摩川河口(羽田と浮島)の間は、昔から何かと縁があって、しょっちゅう来ているのだ。
(ほとんどが川崎市側だけどぉ~

オラの大好きなエリアだ

そんな大好きなエリアで夕方まで頑張って仕事していたら、嬉しいご褒美があった。
(画像をクリックすると拡大するよん)
東京都の端っこで優雅なランチ・六郷土手2020秋-1008
さんせっとぉぉぉぉぉ~~~~ぅ

きれいな夕焼けだ

仕事中にこんな景色が堂々と見られるというのも幸せだね

方角的には、ちょうど富士山の辺りに日が沈んでいるんだけど、見えないねぇ…

この日記がアップされる頃には、もう別の現場に移動してしまっていると思うけど、機会があったらまた来たいね
近くに天然温泉の銭湯も多いので、ピクニック気分で来てみるのもお勧めだよん
(雑色駅前の「ヌーランドさがみ湯」とレトロな雑色商店街は超おすすめっ

じゃぁ、またねぇ~~~~~ん

| | コメント (0)

2020年8月 3日 (月)

お散歩日記 ~「東京・新宿歌舞伎町の今」2020夏~

今回もサックリと。

コロナウイルス騒ぎが本格的に始まった2月下旬以降、誰かと複数人で飲食店に入る事を止めていた。
(厳密に言えば、5月中旬に仕事中の昼に1回だけ2人でラーメン屋に入ったけど

そもそも、家で1人飲みをするようになってから、そちらのほうが安心して酔っぱらえるし安上がりなので、今ではすっかり連日「宅飲み大魔王」状態だ。

でも、だんだん「ガマンの限界」というヤツが押し寄せて来たのよ、えぇ。

なので「特攻野郎Bチーム」の希望者(3人)だけで、2020年7月26日日曜日)の昼にサックリと飲みに行く事にした。

場所は、東京の新宿三丁目にある中華料理屋「東順永(とうじゅんえい)」。
Bチームではいつもお世話になっている、老舗の本格派の中華屋だ。
(オラの東順永グルメレポートはこちらをクリック

11時開店なので、10時半頃に「西武新宿(せいぶしんじゅく)」駅から「新宿三丁目(しんじゅくさんちょうめ)」駅までテコテコ歩いた。

西武新宿駅は、日本一…いや、世界一の歓楽街「歌舞伎町(かぶきちょう)」の端に接していて、三丁目まで行くには歌舞伎町の入口沿いを通る「靖国通り(やすくにどおり)」を歩かねばならない。
(僅かに遠回りだけど、地下道「サブナード」もあるよ)

7月26日と言えば、数日前から急激にコロナウイルス感染者数が増えた時でもあった。
1週間前に「飲もうぜぇ~」と連絡しあった時はまだ落ち着いていたのに…
しかも、その感染者のほとんどがこの歌舞伎町内で発生しているのだ。

…さぁ、どーする

まぁ、「東順永」は三丁目の端っこ…つまり「新宿」という大きな街の端っこに位置していて人も少ないので、歌舞伎町に比べたら感染の危険性ははるかに少ない。

店内も広いので、客が少なければ「ソーシャルディスタンス(社会的距離)」も保てるでしょう。

…ってな訳で、26日はそのまま決行する事になり、歌舞伎町の入口を歩いているという次第。

日曜日の午前中と言えば、かなりの人出で混雑しているのだけど、今日の歌舞伎町はちょいと違った。

どん!
(画像をクリックすると拡大するよん)
東京・新宿歌舞伎町の今2020夏-1001
ガラガラぁぁぁぁぁ~~~~~~

今までならカメラを持った観光客でごった返していたこの「歌舞伎町一番街」のゲート前も、ご覧の通りの閑散さ。
外国人観光客は当然ながら、国内の観光客もいない。
しかも、数日間の感染者のニュースで、近所の人達も怖がってやって来ていない。

歩いているのは「買い出し等の確実な目的を持っている人」「仕事中の人」がほとんどだ。
でも、どこの街にも「何も考えないで、ただ脳天気に遊びに来ている人」というのは少なからずいるもので…
この時も僅かだけど、脳天気な方々がいらっしゃった。

このお隣の入口を見てみたら…
(画像をクリックすると拡大するよん)
東京・新宿歌舞伎町の今2020夏-1002
…ホントにいねーーーーーよ

右に見える「ドン.キホーテ」の前にこれだけ人がいないのは初めて見た。

ここが歌舞伎町のメインの入口で「ゴジラロード(英語ではセントラルロード)」と書かれている。
昔は突き当りに「コマ劇場」があり、シニア層を中心に賑わっていた。
今では屋根にゴジラがいるんだねぇ~。

大学生時代のオラ、このゴジラの左下にある広場で泥酔してUFOに連れ去られそうになった事がある。(笑)

いやぁ~~~~、これは「非常事態宣言」中と同じ感じだなや

やはり、まともな方々は相当ビビッているね。
オラもビビッている。

日差しが強くなったので地下街(サブナード)に避難。
すると、地下街もガラガラ。
…まぁ、開店直後だったのもあるけど、明らかに少ない。

これならお店も空いているかな

11時に仲間と合流後、お店(東順永の新宿三丁目店)に行ったら案の定ガラガラ。
70人も入れる店内に、僅か3組しかいませんでしたとさ~。

ディスタンスし放題(笑)

これで感染したら、感染源はこの3人の誰かしかいないからな」と笑いあって、比較的静かに15時まで飲んでましたとさぁ~。

結果的には、マスクしながら飲んでいても落ち着かないので「あぁ、楽しかったぁ~」状態にはならなかった。
5ヶ月ぶりに仲間と話が出来たのは嬉しかったけどねぇ…。

やっぱり、ワクチンや薬が出来るまでは、もうしばらくおとなしくしておこう。
東順永(本店のほう)に来る時も、静かに1人飲みで。

-----------------------------

平日の早朝や夜の新宿は、マスクしないで大声で話している若者で溢れているので、充分にご注意を

しばらくは、歌舞伎町の周囲は「マスクをして余計な物には一切触らずスタスタ歩く」ようにしましょう。
マスクをしていない連中には近付かないように。

歌舞伎町~大久保~中野坂上のエリア(つまり夜の商売の人達が生活している範囲)さえ気を付けていれば、新宿はそれほど恐れる街ではありませんよん。

ツイッターを見ていると、こんなつぶやきが。

都外の人「東京都は危ない」
都民「新宿区は危ない」
新宿区民「歌舞伎町は危ない」
歌舞伎町にいる人「自分(うちの店)は大丈夫」

…って思っている人が大半らしいです。
確かに当たっている。

まぁ、今まで通りのコロナ感染防止対策をして、普通に過ごしましょう。

薬が出来るまでは、お互いにもう少しガマンしましょうね。

| | コメント (4)

2020年7月13日 (月)

お仕事日記 ~「一枚の写真から:東京郊外の朝」2020夏~

今回もサックリと。

2020年5月から、警備業の仕事で都内の各地に行くようになった。

最近は、当面の間は同じ現場に行くことになっている(オラがその現場のリーダーに任命されているので)のだけど、天候によっては別の現場にも行く。
先日は雨の予報で、前日のうちから工事中止が決まっていたので、久々に別の現場へ飛ばされる事に…

朝の7時前から西武線の電車に揺られ、たどり着いたその先は…

どん!
(画像をクリックすると拡大するよん)
東京・国分寺の朝2020夏-1001
ラララ無人くぅ~~~~~~ん

…人がいねーよ。

ここは東京都の西部にある衛星都市「国分寺(こくぶんじ)」駅前。
JR中央本線と西武国分寺線と西武多摩湖線が接続する、東京西部では「立川(たちかわ)」「八王子(はちおうじ)」「吉祥寺(きちじょうじ)」に次ぐ一大ターミナルだ。

余談だが、JR中央本線の都内には「」の付く駅名が3つある。
(「高円寺(こうえんじ)」「吉祥寺」「国分寺」)
そのどれも賑わっているので、沿線では「~~寺駅」はちょいとしたブランド名となっている。
(まぁ、八王子も北条氏の時代には「八王寺」と書いていたっぽいんだけどねぇ~)

この国分寺は、その名の通り「武蔵国分寺」があった場所で、大昔(西暦700年代)は武蔵の国の首都だった。

歴史の授業でも習った、日本全国にある「国分寺」は、国の施策として全く同じ時に建てられた。
(トップである総国分寺は、奈良の東大寺)

…それが今やどうだい

この写真は、朝8時過ぎの駅前を撮影したもの。
奥の黄色いビルの右側すぐに、駅前ロータリーと駅ビルがある。

通勤時間帯で駅も人が多いのに、僅か100mほど歩いただけでこの無人さ…

オラ、ちょいとビックリしてしまったよ、えぇ。

まぁ、正直言えば、国分寺で発展しているのは駅ビルだけで、その周囲は小さなお店が少しあるだけで、あとは住宅街になっている。
アーケード商店街のような、大きな商店街が存在しない。
学校と住宅と研究所と工場が多いような街だ。

この撮影した場所の背中側のちょっと先には「国分寺崖線(こくぶんじがいせん)」という多摩川が造り出した長~い崖があり、東急東横線の「田園調布(でんえんちょうふ)」駅の先まで崖が伸びている。
河岸段丘なので何段かの崖があり、途中の小田急線「成城学園前(せいじょうがくえんまえ)」駅付近の高低差はかなりなものだ。
チャリンコで坂を下りたらブレーキが効かずにパトカーに追突しそうになったり(笑)、上りではキツ過ぎてチェーンが外れそうになったり…と、チャリにはかなりの難所なのだ。

でも、崖のあるおかげで湧水も多く、清流がいくつか流れている。
(全て多摩川へ合流する)

そんな高低差のある複雑な地形なので、近くの現場で警備していても人と車の往来が少く、正直、普段の現場(23区内)の1/20も仕事をしなかった。
ボケーッと2時間半ほどつっ立っていたら、職人さんに「これで仕事終わりです。帰りますねー」と言われて本日の業務終了。

…10時半に今日の仕事終わっちゃったよ。(笑)

昼飯持って来た意味無ぇーよ。

さすが、東京の地方都市は人が少なくて、のんびりしていて良いねぇ~~~

オラ、本当はこういう東京都下で働きたかったんだよね。
前回の西武池袋線「清瀬(きよせ)」駅に近い「下里団地(しもさとだんち)」も、最高の労働環境だった
幸い、今日は僅かな小雨程度で済んだしね

週に1回くらいは都下の現場に行きたいねぇ~。

まぁ、梅雨時だから来れたんだろうね。
23区内は人が多過ぎて、かなり神経を使うよ。

会社に電話したら「帰っていいよぉ~」と言われたので、そそくさと西武線で帰宅しましたとさ。
行きの最短時間でのルートとは別の経路で帰っても、11時半には家に着いたよ。(笑)
(これでも1日分の賃金はちゃんと支払われる)

…何か、「仕事をしに行った」というより「西武線のあらゆる支線を久々に乗りまくった」日だった。
(国分寺の北側は、西武線の各路線が複雑に入り組んでいるのだ。歴史的な流れでそうなった)

西武線好きのオラにとっては、またとない1日でしたとさぁ~~~~~ 

| | コメント (0)

2020年7月 6日 (月)

お散歩日記 ~「一枚の写真から:下北沢の東洋弐號」2020夏~

今回もサックリと。

前々回の「東京・下北沢のあじさい」の時に超~久々に再会出来たので、日を改めて東京・世田谷区のおしゃれタウン「下北沢(しもきたざわ)」に行ってきた。

小田急線と京王井の頭線が交差する駅前の一帯は、若者向けのおしゃれな店が並ぶエリア。
同じようなおしゃれな街「青山(あおやま)」「渋谷(しぶや)」「下北沢」「吉祥寺(きちじょうじ)」は、ほぼ井の頭線に沿って一直線で並んでいる。

そんな「シモキタ」のど真ん中に、変わった看板があるのだ。

かなり昔に見つけて写真を撮って以来だったから、少なくとも初発見時からは20年前後は経っているであろう…

まだあるとは思っていなかったので「今のうちに…」と、撮ってみた。

どん!
(画像をクリックすると拡大するよん)
東京・下北沢の「東洋弐號」2020夏-1001
食べられるぅぅぅぅぅぅぅ~~~~~っ

この電車、怖ぇぇぇぇぇぇぇーーーーーっ

ここは「Shimokita Garage Department・東洋百貨店」と言うお店で、洋服や雑貨等を売っている。

その入口に描かれている看板が、これという訳。

思いっきりレトロ風に仕上がっていて、仮設の屋根などに使う波打ち板に描かれている。

…で、お目当てのこの緑色の電車は「東洋弐號(東洋二号)」というお名前で、何でも食べてしまいそうな怖~いお口を持っている。
電車自体は、昔の京王井の頭線の車両で、車体の色から「グリーン車」と呼ばれていた。
(JRじゃないから特別料金は取らないよ)
昭和世代には懐かしい車両だ
今でも千葉県の最東端の銚子電鉄で、お古が走っている。

弐號」と言うからには他のもいる訳で、右側に「壱號(一号)」と「参號(三号)」がいる。

壱號はコンコルドのような飛行機で、参號はトヨタのクラウンっぽい自動車だ。
参號は何故かミサイルを2基搭載している。(笑)

個人的には、中央下部の「給水口」のデザインもお気に入りだ
(本当は消火栓ね)

まぁ、昭和世代にはお判りだと思うけど、このデザインは「サンダーバード」をオマージュしていると思われる。
(「サンダーバード」の日本語公式ページはこちらをクリック

昔は、このすぐ近くに鉄道模型メーカー「グリーンマックス(GREEN MAX)」の直営店(下北沢店)があった。
そのため、ファッションに関心が低い電車オタクだった学生時代のオラも、何度かシモキタに来た事があるという次第。
就職後は、自転車でちょくちょくシモキタの街を通り抜けていた。
その頃に偶然見付けたこの弐號のサメのようなデカいお口は、かなり衝撃的だった…

まぁ、ちょっとした「想い出を巡る街歩き」でしたとさぁ~~~ 

| | コメント (2)

より以前の記事一覧