« 2020年10月 | トップページ | 2020年12月 »

2020年11月

2020年11月30日 (月)

グルメ日記 ~「京都のビール・黄桜LUCKY COW・旨味セッションIPA」2020秋~

前回「京都のビール・黄桜LUCKY DOG・旨味ペールエール2020秋」からのつづきーっ!
第1回目はこちら

…もう、スーパーには正月飾りが並ぶ季節になったよね。

こんな時は、高級なビールを暖かい部屋でゆっくりと味わって飲みたいよね

せっかくの休日も、新型コロナウイルスのせいで気軽に出掛けられないしぃ~。
(最近、急激に盛り返してるしぃ~)

なので、毎晩自宅で「ビールで巡る世界の旅」を実行する事にした。(笑)

そんな訳で、第22回目も前回と同じく四度、悠久の古都「京都(きょうと)」へ

前回が終わった後、「やっと東京に帰れる」と思ったら、後ろから「モゥ帰っちゃうの」と声がした。

恐る恐る振り返ってみると…

どん!
(画像をクリックすると拡大するよん)
京都のビール・黄桜「LUCKY COW・旨味セッションIPA」2020秋-1001
もももぉぉぉぉ~~~~ん

やっぱり出たぁーーーーーーーっ(笑)

クリーム色のボディにやる気のない表情の牛の絵が目立つ、京都・黄桜(旧・黄桜酒造)のビール「LUCKY COW・旨味セッションIPA」だ。
セッションIPA」は製造法の種類の1つ。

Lucky Cow」は「幸運の牛」と言う意味になる。
だけど、何故かこの牛の目を見ると脱力感を覚える。(笑)

メーカーは「黄桜(Kizakura)」で、日本酒では超有名な老舗メーカーだ。
スーパーや酒屋でカッパの絵を見た事があるでしょ

なので、最初にこの缶を見た時は、まさか黄桜が造っているとは思いもしなかった。
逆に、黄桜だと判ってからは「本当にビールか日本酒のカクテルじゃないの」と疑ったりもした。(笑)
ちゃんと左下に「ビール」と書いてあったので、安心した次第

…でも、何で「」なんだろう

…あっ、来年は丑年だから牛さんなのね
顔の左横に「」って書いてあるわ。

では、日本の古都「京都」がどこにあるのかと言うと…
(画像をクリックすると拡大するよん)
京都のビール・黄桜「LUCKY COW・旨味セッションIPA」2020秋-1002
(2020年のグーグルマップより)
の位置だよん

まぁ、日本人ならほぼ知っているとは思うけど、幅広い年齢層と国籍の方々がこの日記を読んでいるので、一応位置を明記しておいた。

京都市内をアップで見てみると…
(画像をクリックすると拡大するよん)
京都のビール・黄桜「LUCKY COW・旨味セッションIPA」2020秋-1003
(2020年のグーグルマップより)
おこしやすぅぅぅぅ~~~~

中央に京都駅があり、左斜め上に「嵐山(あらしやま)」が、右に滋賀県の「琵琶湖(びわこ)」が、下に「宇治(うじ)」ある。

赤い★の位置は黄桜の「キザクラカッパカントリー」で、ここでビールが造られているようだ。
(公式サイトはこちらをクリック

公式サイトを見ると、牛以外にも猫・鶏・犬がいる。
今回でこの4種類はコンプリートしたので、完璧だ

今日も牛さんに引き留められてしまったので、脳内の京都のホテルにご宿泊ぅ~。

ぢゃ、おやすみんみ~~~~ん

そして翌朝。

では、出掛けよう

今日ものんびりと「東山(ひがしやま)」方面へお出掛けぇ~。
昨日観ていない場所を、まったりと散策しよう

あっという間に高台寺の前にある「石塀小路(いしべこうじ)」に到着ぅ~
(画像をクリックすると拡大するよん)
京都のビール・黄桜「LUCKY COW・旨味セッションIPA」2020秋-1004
(2011年12月撮影)
くねくねぇぇぇ~~~~~ぃ

純和風の細い小路が、くねくねと奥へ続いている。
ここも有名な観光スポットだ

人が写り込まないように撮影するのは至難の業だったけど、今ならチャンスが多いか…な
今回は脳内なので、すべて無人にしておこう

くねくねを通過すると、真っ直ぐな道になる。
(画像をクリックすると拡大するよん)
京都のビール・黄桜「LUCKY COW・旨味セッションIPA」2020秋-1005
(2011年12月撮影)
おぉ、いぇい

京都」と言えばこのような光景ですな
道に張り出した家が特徴で、京都では結構見掛ける。

小路の坂を下りると、広めの道に出た。

では、次はお約束の「鴨川(かもがわ)」にでも行きますかいのぉ~。

街の中をテコテコ歩いて、鴨川に到着ぅ~。
(画像をクリックすると拡大するよん)
京都のビール・黄桜「LUCKY COW・旨味セッションIPA」2020秋-1006
(2009年10月撮影)
至上の私情ぉぉぉぉ~~~~ぅ

四条大橋(しじょうおおはし)」に出たぞ。
奥に見える橋が、三条大橋ね。

この辺が今の京都の繁華街なので、付近をうろうろして探検する。

ここで脳内の時間を進めて、夕方にしてしまえっ(笑)

モゥ、早く飲みたいのよ

今夜は、上の写真の左側にある、川沿いの細い道「先斗町(ぽんとちょう)」に行こう

一見さんお断り」の高級料亭が並んだ道だけど、今は観光客でも入れるお店もあるのでね。

先斗町に足を踏み入れると…
(画像をクリックすると拡大するよん)
京都のビール・黄桜「LUCKY COW・旨味セッションIPA」2020秋-1007
(2010年11月撮影)
しっぽりぃぃぃぃぃ~~~~~

京都の夜」が詰まっていて、よろしゅおすな

さて、牛さんと待ち合わせしたお店に入って席に着く。

そして、今日も黄桜ならではの地ビールをご注文~
(…って言うか、牛さんがすでに用意していたので)

4回目は仰せの通りにこれをチョイス。
(画像をクリックすると拡大するよん)
京都のビール・黄桜「LUCKY COW・旨味セッションIPA」2020秋-1008
もももももぉ~~~~~ん

缶に書いてある説明を読むと…

何っ舌の上に広がるシャープな苦みが、にぎやか気分を盛り立てます」となっ

…つまり、「苦い」という事ですな。

あまりにこの牛さんの表情がダルそうなので(笑)、表裏並べて撮ってみた。
(画像をクリックすると拡大するよん)
京都のビール・黄桜「LUCKY COW・旨味セッションIPA」2020秋-1009
丑年の元日をこれで祝えよぉぉぉ~~~ん

牛のようにゆっくり正月休みを過ごせ」という事ですな。

缶の側面も見てみると…
(画像をクリックすると拡大するよん)
京都のビール・黄桜「LUCKY COW・旨味セッションIPA」2020秋-1010
ごくふつぅぅぅぅ~~~~

ごく一般的な表記が書いてあるだけだ。

反対側を見てみると…
(画像をクリックすると拡大するよん)
京都のビール・黄桜「LUCKY COW・旨味セッションIPA」2020秋-1011
母がいるぅぅぅぅぅ~~~~

これも「酵母入り」と書かれているが、原材料名を見ると「麦芽・ホップ・米」となっているので、麦と米の両方に酵母が効いているのでは…と想像。

缶の容量は350mlで、日本ではごく一般的。
アルコール度数は5%で、これも国内のビールでは一般的。

では、飲んでみよう

キンキンに冷やした陶器のジョッキに注いで、いっただっきまぁ~~~~~っす

ごくごく。

苦ぁぁぁぁ~~~~~いっ

香りが良くて初めはフルーティーだけど、すぐに苦みが広がる。
遠回りしないストレートな苦さで、苦味好きの人には堪らない、クセになる苦さ
シンプルに美味しい。

酵母入りなので、ほんの少し白く濁っている。
なので、グラスに注ぐ時は缶を少し回転させて、中の酵母が全部出るようにしたほうがベターだね。

これは、牛さんの仰せの通り、じっくり味わって飲むタイプだねぇ~
肉料理に合いそう
(お刺身は、味が負けてしまった…

あっ、こんな名物も合いましてよぉぉぉぉ~~~~
(画像をクリックすると拡大するよん)
京都のビール・黄桜「LUCKY COW・旨味セッションIPA」2020秋-1012
(2010年11月撮影)
コロッケなりぃぃぃぃ~~~~っ

嵐電の「嵐電嵯峨(らんでんさが)」駅の近くにある「中村屋総本店(なかむらやそうほんてん)」のコロッケだ
地元では人気で、オラも並んで買った。

揚げたてで、まいう~

苦いビールって、じゃが芋にも合うよね

この時に、すぐ近くの「嵐山(あらしやま)」駅から嵐電に乗ろうとしたら…
(画像をクリックすると拡大するよん)
京都のビール・黄桜「LUCKY COW・旨味セッションIPA」2020秋-1013
(2012年10月撮影)
タイホぢゃーーーーーーっ

何とっパトカーの色をした車両に乗る事に。
安全パトロールのPRでこの色になっているようで。
パト電は、他の地域の私鉄でも見られるね。

気のせいか、牛さんの体の色とも合っているような…

これで、京都は目と胃袋で充分過ぎるほど楽しんだぞ
さぁ、本気で東京へ帰ろう。(笑)

京都駅へ行こうとしたら、彼らが見送りに来てくれた。
(画像をクリックすると拡大するよん)
京都のビール・黄桜「LUCKY COW・旨味セッションIPA」2020秋-1014
また来てねぇ~~~~~

見た目は態度がデカそうでクセのある連中だと思ったけど、話して(飲んで)みるといい奴らだったよ
また来るぜっ

バイバイキ~~~~~~ン

…ふぅ、今回も堪能した

さぁ、ワクチンと薬が流通されるまでは、お家で「味の世界旅行」をしていこう。

さて、次回はどこに旅しよう…って、いったんお家に帰るよ。(笑)

つづき「東京のビール・サントリー・TOKYO CRAFT I.P.A.2020冬」はこちらーっ!

| | コメント (0)

2020年11月26日 (木)

プチ旅日記 ~「令和の駅に昭和がある。小田急線下北沢駅」2020秋~

一応「エクセレントな運転を。小田急線下北沢駅2020秋」からのつづきーっ!

東京都世田谷区のおしゃれタウン「下北沢(しもきたざわ)」は、いつも女子高生や若者で賑わっている。

京王井の頭線の「渋谷(しぶや)」駅と「吉祥寺(きちじょうじ)」の中間にあり、「新宿(しんじゅく)」駅からも小田急線で10分ほどで来れるので、「シモキタ」の人気は高い

その小田急線が数年前に地下に潜り、念願の複々線化が完成した。

小田急の下北沢駅は、地下1階が各駅停車準急用のホームで、地下2階が急行快速急行用のホームになっている。
工事の都合上、先に地下2階の急行用ホームが完成し、暫定的に複線として使われていた。
その後、工事完成とともに各駅停車と準急用のホームが地下1階に整備され、ピッカピカのホームが出現

小田急線で最新のホーム」と言っても過言ではない。

その令和のピッカピカの地下1階ホームは、こんな感じ。
(画像をクリックすると拡大するよん)
小田急・下北沢駅の昭和レトロな案内図2020秋-1001
きれいだねぇぇぇ~~~~

おしゃれな女性が多く利用するので、なおさらおしゃれな新駅に見える。

オラは小田急線を利用する時は、ほとんどが急行に乗るので、地下2階のホームに降りる事になる。
(画像をクリックすると拡大するよん)
小田急・下北沢駅の昭和レトロな案内図2020秋-1002
ここを降りるのぢゃ

では、エスカレーターに乗りますか。

…って、おんや???

柱に貼られた案内図を見ると…

とても解り易く書かれているのだけど、何かが気になる

イラストをアップで見ると…
(画像をクリックすると拡大するよん)
小田急・下北沢駅の昭和レトロな案内図2020秋-1003
お前ぢゃーーーーーーーーっ

いつの時代だよっ(笑)

令和2年(2020年)にもなって、やって来る電車は昭和33年(1958年)製かよっ

古いにも程ガァ~~~~~~~ルっ

この電車は「2220形」と言って、小田急線で最初の高性能な中型車両としてデビュー。
車体長の関係上、晩年は主に「箱根湯本(はこねゆもと)」行きの急行列車や多摩線で使われていた。
引退後は、一部が山梨県の富士急行へ譲渡された。

懐かしいねぇ~~~~~

お子様の頃は、よくこれに乗ったよ

ちなみに、平成までいた同じ顔の車両は、こんな感じ。
(画像をクリックすると拡大するよん)
小田急・下北沢駅の昭和レトロな案内図2020秋-1004
(2006年8月撮影)
そっくりでしょ

これは「5200形」と言い、この「小田急顔」の最後の形式で、2220形から見たら「末っ子」にあたる。
一番若いので、体格も大きく脚力も強い。

今どきの車両でなくて2220形をシレ~っと描く駅員さんのセンスの良さに、惜しみない拍手を送りたい

果たして、気付いている人は何割くらいいるのだろう…か

小田急って、こういったちょっとした場所に遊び心があるんだよねぇ~
みんなも探してみてね

| | コメント (0)

2020年11月23日 (月)

グルメ日記 ~「京都のビール・黄桜LUCKY DOG・旨味ペールエール」2020秋~

前回「京都のビール・黄桜LUCKY CHICKEN・旨味レッドIPA2020秋」からのつづきーっ!
第1回目はこちら

…もう、街にはクリスマスグッズが並ぶ季節になったよね。

こんな時は、高級なビールを暖かい部屋でゆっくりと味わって飲みたいよね

せっかくの休日も、新型コロナウイルスのせいで気軽に出掛けられないしぃ~。
(最近、急激に盛り返してるしぃ~

なので、毎晩自宅で「ビールで巡る世界の旅」を実行する事にした。(笑)

そんな訳で、第21回目も前回と同じく三度、悠久の古都「京都(きょうと)」へ

前回が終わった後、新幹線で東京へ帰ろうと思ったら、このお方に「待てっ」と呼び止められた。

どん!
(画像をクリックすると拡大するよん)
京都のビール・黄桜「LUCKY DOG・旨味ペールエール」2020秋-1001
わおぉぉぉぉ~~~~~ん

青いボディに上から目線の犬の絵が目立つ、京都・黄桜(旧・黄桜酒造)のビール「LUCKY DOG・旨味ペールエール」だ。
ペールエール」は製造法の種類の1つ。

Lucky Dog」は「幸運の犬」と言う意味になる。
だけど、何故かこの犬の目にイラッとする。(笑)

メーカーは「黄桜(Kizakura)」で、日本酒では超有名な老舗メーカーだ。
スーパーや酒屋でカッパの絵を見た事があるでしょ

なので、最初にこの缶を見た時は、まさか黄桜が造っているとは思いもしなかった。
逆に、黄桜だと判ってからは「本当にビールか日本酒のカクテルじゃないの」と疑ったりもした。(笑)
ちゃんと左下に「ビール」と書いてあったので、安心した次第

…でも、何で「」なんだろう

後で調査してみよう

では、日本の古都「京都」がどこにあるのかと言うと…
(画像をクリックすると拡大するよん)
京都のビール・黄桜「LUCKY DOG・旨味ペールエール」2020秋-1002
(2020年のグーグルマップより)
の位置だよん

まぁ、日本人ならほぼ知っているとは思うけど、幅広い年齢層と国籍の方々がこの日記を読んでいるので、一応位置を明記しておいた。

京都市内をアップで見てみると…
(画像をクリックすると拡大するよん)
京都のビール・黄桜「LUCKY DOG・旨味ペールエール」2020秋-1003
(2020年のグーグルマップより)
おこしやすぅぅぅぅ~~~~

中央に京都駅があり、左斜め上に「嵐山(あらしやま)」が、右に滋賀県の「琵琶湖(びわこ)」が、下に「宇治(うじ)」ある。

赤い★の位置は黄桜の「キザクラカッパカントリー」で、ここでビールが造られているようだ。
(公式サイトはこちらをクリック

…あ、公式サイトを見たら、犬以外にも猫・鶏・牛がいるのね。
猫と鶏は前回で飲んだから、牛も入手出来たら飲み比べてみよう

お犬様の「遣いの者」がオラの所にやって来た。
(画像をクリックすると拡大するよん)
京都のビール・黄桜「LUCKY DOG・旨味ペールエール」2020秋-1004
(2009年10月に渡月橋で撮影)
しのびーーーーーーーーっ

この忍犬、密書を持っていて、オラに手渡した。

そこには「明日は清水寺(きよみずでら)の前に来い」と書かれている。
…仕方ない、今夜もホテルに泊まりますか。

おやすみんみ~~~~ん

そして翌朝。

では、出掛けよう

脳内の京都市内のホテルから、のんびりと「東山(ひがしやま)」方面へお出掛けぇ~。
今日はまったりと散策しよう

あっという間に清水寺の前にある「産寧坂(さんねいざか)」に到着ぅ~
(画像をクリックすると拡大するよん)
京都のビール・黄桜「LUCKY DOG・旨味ペールエール」2020秋-1005
(2009年10月撮影)
おぉ、いぇい

京都」と言えばこの光景ですな

ちなみに、「産寧坂」とも「三年坂(さんねんざか)」とも言うので、お好きなほうで。

この坂をまったり通り切ると、「祇園(ぎおん)」に出る。
そこに超有名な「八坂神社(やさかじんじゃ)」があるので、お参りすることに…。

境内に入ると…
(画像をクリックすると拡大するよん)
京都のビール・黄桜「LUCKY DOG・旨味ペールエール」2020秋-1006
(2009年10月撮影)
みこみこぉぉぉぉぉ~~~~ぅ

提灯と巫女さんの姿が見事だ

祇園」とは「祇多(ジェーダ)の荘園」と言う意味で、元はインドの一国の皇太子ジェーダの別荘のことを指していた。
その荘園を、お釈迦様の滞在地(精舎)として寄進しようとした家来と皇太子とのやり取りは、仏教界では有名だ。
なので、本来の「祇園精舎」はインドにある。

京都の「祇園」は由来を調べていないので、今回は省略ぅ~。

八坂神社は昔は「祇園社」と言ったのだが、明治時代の「神仏分離」や「廃仏毀釈(はいぶつきしゃく)」の政策によって、寺院部分と神社部分が分かれて「八坂神社」となった次第。
(江戸時代までは、神社とお寺は一緒になっていた所が多い)

…では、次に行こう。

聖なる物」を見た後は、「俗なる物」でしょう

目の前の四条(しじょう)の大通りをテコテコ歩いて、「錦市場(にしきいちば)」へと移動。

狭いアーケードの中に入ると…
(画像をクリックすると拡大するよん)
京都のビール・黄桜「LUCKY DOG・旨味ペールエール」2020秋-1007
(2012年10月撮影)
よろしゅおすな

空いている時間に来るのがベストですな

混んでいる時は、全く前に進めなくなるし、戻る事も出来なくなるくらい密集する。
今は脳内なので、空いている時間帯をチョイスした

さて、今日はここで買い食いしながら飲みますか

アーケード内のお店に入って席に着く。

そして、今日も黄桜ならではの地ビールをご注文~
(…って言うか、お犬様から指令が来ているので

3回目は仰せの通りにこれをチョイス。
(画像をクリックすると拡大するよん)
京都のビール・黄桜「LUCKY DOG・旨味ペールエール」2020秋-1008
和音~~~~~ん

缶に書いてある説明を読むと…

何っゆっくり味わうリラックスタイムに」となっ

…つまり、「宴会みたいにがぶ飲みするなよ」という事ですな。

あまりにこのお犬様の表情が上から目線で憎たらしいので(笑)、表裏並べて撮ってみた。
(画像をクリックすると拡大するよん)
京都のビール・黄桜「LUCKY DOG・旨味ペールエール」2020秋-1009
ゆっくり飲めよ、解ってるな

人様に説教を垂れるようなこの表情……味に相当な自信があるようですな。

缶の側面も見てみると…
(画像をクリックすると拡大するよん)
京都のビール・黄桜「LUCKY DOG・旨味ペールエール」2020秋-1010
ごくふつぅぅぅぅ~~~~

ごく一般的な表記が書いてあるだけだ。

反対側を見てみると…
(画像をクリックすると拡大するよん)
京都のビール・黄桜「LUCKY DOG・旨味ペールエール」2020秋-1011
母がいるぅぅぅぅぅ~~~~

これも「酵母入り」と書かれているが、原材料名を見ると「麦芽・ホップ・米」となっているので、麦と米の両方に酵母が効いているのでは…と想像。

缶の容量は350mlで、日本ではごく一般的。
アルコール度数は5%で、これも国内のビールでは一般的。

では、飲んでみよう

キンキンに冷やした陶器のジョッキに注いで、いっただっきまぁ~~~~~っす

ごくごく。

香ばしぃぃぃ~~~~~い

米が入っているせいか、最初に口に含んだ時に少し甘みも感じる。
一瞬、日本酒っぽい味も感じた。
でも、すぐにビール独特の苦みがじんわ~りとやって来る。
色は濃い目で、そばつゆの色くらいある。

酵母入りなので、少し白く濁っている。
なので、グラスに注ぐ時は缶を少し回転させて、中の酵母が全部出るようにしたほうがベターだね。

これは、お犬様の仰せの通り、じっくり味わって飲むタイプだねぇ~

あっ、錦市場だったら、この名物をつまみにしますか
(画像をクリックすると拡大するよん)
京都のビール・黄桜「LUCKY DOG・旨味ペールエール」2020秋-1012
(2010年11月撮影)
はもはもぉぉぉぉぉ~~~~ぅ

やはり、「京都」と言えば「(はも)」でしょう

照り焼き・かつ・天ぷらの3種類とも食べちゃった

はぁ~~~、し・あ・わ・せ

これで、京都は目と胃袋で充分楽しんだぞ

さぁ、東京へ帰ろう。

四条(しじょう)」駅から地下鉄に乗って京都駅へ移動。

新幹線に乗る前に、駅ビルでお土産を買っていたら、ナイスな光景が見えたので外に出てみた。
(画像をクリックすると拡大するよん)
京都のビール・黄桜「LUCKY DOG・旨味ペールエール」2020秋-1013
(2009年10月撮影)
キオトタァウヲォ~~~~~~

きれいな「京都タワー」だ

偶然だけど、今回のお犬様の缶の色とマッチしているね

…ふぅ、今回も堪能した

さぁ、ワクチンと薬が流通されるまでは、お家で「味の世界旅行」をしていこう。

さて、次回はどこに旅しよう…いったんお家に帰るよ。牛さんに捕まらなければね。(笑)

つづき「京都のビール・黄桜LUCKY COW・旨味セッションIPA2020秋」はこちらーっ!

| | コメント (0)

2020年11月19日 (木)

グルメ日記 ~「京都のビール・黄桜LUCKY CHICKEN・旨味レッドIPA」2020秋~

前回「京都のビール・黄桜LUCKY CAT・旨味ホワイトエール2020秋」からのつづきーっ!
第1回目はこちら)(第10回目はこちら)(第30回目はこちら

…もう、スーパーには鍋の具材が並ぶ季節になったよね。

こんな時は、高級なビールを暖かい部屋でゆっくりと味わって飲みたいよね

せっかくの休日も、新型コロナウイルスのせいで気軽に出掛けられないしぃ~。

なので、毎晩自宅で「ビールで巡る世界の旅」を実行する事にした。(笑)

そんな訳で、第20回目も前回と同じく、悠久の古都「京都(きょうと)」へ

どん!
(画像をクリックすると拡大するよん)
京都のビール・黄桜「LUCKY CHICKEN・旨味レッドIPA」2020秋-1001
コケぇぇぇぇ~~~~~っ

赤いボディに態度のでかそうな鶏の絵が目立つ、京都・黄桜(旧・黄桜酒造)のビール「LUCKY CHICKEN・旨味レッドIPA」だ。
IPA」は製造法の種類の1つ。

Lucky Chicken」は「幸運の鶏」と言う意味になる。
だけど、何故かこの鶏の目と口ばしにイラッとする。(笑)

メーカーは「黄桜(Kizakura)」で、日本酒では超有名な老舗メーカーだ。
スーパーや酒屋でカッパの絵を見た事があるでしょ

なので、最初にこの缶を見た時は、まさか黄桜が造っているとは思いもしなかった。
逆に、黄桜だと判ってからは「本当にビールか日本酒のカクテルじゃないの」と疑ったりもした。(笑)
ちゃんと左下に「ビール」と書いてあったので、安心した次第

…でも、何で「」なんだろう

後で調査してみよう

では、日本の古都「京都」がどこにあるのかと言うと…
(画像をクリックすると拡大するよん)
京都のビール・黄桜「LUCKY CHICKEN・旨味レッドIPA」2020秋-1002
(2020年のグーグルマップより)
の位置だよん

まぁ、日本人ならほぼ知っているとは思うけど、幅広い年齢層と国籍の方々がこの日記を読んでいるので、一応位置を明記しておいた。

京都市内をアップで見てみると…
(画像をクリックすると拡大するよん)
京都のビール・黄桜「LUCKY CHICKEN・旨味レッドIPA」2020秋-1003
(2020年のグーグルマップより)
おこしやすぅぅぅぅ~~~~

中央に京都駅があり、左斜め上に「嵐山(あらしやま)」が、右に滋賀県の「琵琶湖(びわこ)」が、下に「宇治(うじ)」ある。

赤い★の位置は黄桜の「キザクラカッパカントリー」で、ここでビールが造られているようだ。
(公式サイトはこちらをクリック

…あ、公式サイトを見たら、鶏以外にも猫・牛・犬がいるのね。
猫は前回で飲んだから、牛と犬は入手出来たら飲み比べてみよう

では、出掛けよう

脳内の京都市内のホテルから、のんびりと「嵐山(あらしやま)」方面へお出掛けぇ~。
今日は紅葉を楽しもう

あっという間にお寺「宝筐院(ほうきょういん)」に到着ぅ~
(画像をクリックすると拡大するよん)
京都のビール・黄桜「LUCKY CHICKEN・旨味レッドIPA」2020秋-1004
(2006年12月撮影)
おぉ、いぇい

見事な紅葉だ

都会の紅葉とはボリュームが違うよね。
美しいなぁ~

続いて、嵐電に乗って「龍安寺(りょうあんじ)」へ。

境内に入ると…
(画像をクリックすると拡大するよん)
京都のビール・黄桜「LUCKY CHICKEN・旨味レッドIPA」2020秋-1005
(2011年12月撮影)
みやびですな

これぞ「日本の秋

控えめなのが良い

ここからは「東山(ひがしやま)」方面に移動して、「永観堂(えいかんどう)」にも行ってみた。
(画像をクリックすると拡大するよん)
京都のビール・黄桜「LUCKY CHICKEN・旨味レッドIPA」2020秋-1006
(2006年11月に永観堂で撮影)
よろしゅおすな

池があると、これまた良い

最後は超有名な「清水寺(きよみずでら)」で締めよう。

大勢の観光客と一緒に歩いていると…
(画像をクリックすると拡大するよん)
京都のビール・黄桜「LUCKY CHICKEN・旨味レッドIPA」2020秋-1007
(2006年11月に清水寺で撮影)
マイコォ~ジャクソォ~~~~ン

舞妓はんの格好をした観光客が、記念撮影をしていた。
着物はレンタル出来るので、あちこちでこのような光景が見られる。

周りの観光客もしきりにシャッターを切っていた。
(係の人曰く「撮影は自由ですよ~」との事)

…さすがに歩き疲れたよ。

喉が渇いて、魂がビールを欲している。(笑)

では、今夜も「伏見(ふしみ)」に移動しますかいのぉ~

脳内の「清水五条(きよみずごじょう)」駅からおけいはん(京阪電車)に乗って「伏見桃山(ふしみももやま)」駅へ移動。

駅の東側は、歴史で有名な「安土桃山(あづちももやま)」時代の「桃山」だぁ~よ
つまり、大昔はここが日本の首都だったという訳。

今のオラは、駅の西側に向かってテコテコ歩いている。
(脳内でね)

…で、10分ほどで「キザクラカッパカントリー」に着きましたよぉ~ん

地図を見ると、すぐ近くに、これまた日本酒の老舗の「月桂冠(げっけいかん)」の旧本社もあるのね。
きれいな湧き水があるせいか、この一帯は日本酒の酒蔵が多かったっぽい。

中のお店に入って席に着く。

そして、今日も黄桜ならではの地ビールをご注文~

数種類あるけど、2回目はこれをチョイス。
(画像をクリックすると拡大するよん)
京都のビール・黄桜「LUCKY CHICKEN・旨味レッドIPA」2020秋-1008
コケティッシュ~~~~~ぅ

IPA」なので、味が苦くて濃いのが想像出来る。

缶に書いてある説明を読むと…

何っパンチのきいた苦みがチキンの味わいを引き立てます」となっ

…それでこの缶のキャラが鶏さんなのね。

ちなみに、前回の猫は「猫料理」用ではないからね。
念のため。

あまりにこの鶏の表情が憎たらしいので(笑)、表裏並べて撮ってみた。
(画像をクリックすると拡大するよん)
京都のビール・黄桜「LUCKY CHICKEN・旨味レッドIPA」2020秋-1009
飲めるモンなら飲んでみろーーーーーーっ

恐れを知らないこの表情……味に相当なパンチと自信があるようですな。

缶の側面も見てみると…
(画像をクリックすると拡大するよん)
京都のビール・黄桜「LUCKY CHICKEN・旨味レッドIPA」2020秋-1010
ごくふつぅぅぅぅ~~~~

ごく一般的な表記が書いてあるだけだ。

反対側を見てみると…
(画像をクリックすると拡大するよん)
京都のビール・黄桜「LUCKY CHICKEN・旨味レッドIPA」2020秋-1011
母がいるぅぅぅぅぅ~~~~

これも「酵母入り」と書かれているが、原材料名を見ると「麦芽・ホップ・米」となっているので、麦と米の両方に酵母が効いているのでは…と想像。

缶の容量は350mlで、日本ではごく一般的。
アルコール度数は5.5%で、これは国内のビールではやや高め。

では、飲んでみよう

キンキンに冷やした陶器のジョッキに注いで、いっただっきまぁ~~~~~っす

ごくごく。

連続パァ~~~~~~ンチっ  

さっきから殴られっぱなしだ。(笑)

米が入っているせいか、最初は飲みやすい。
でも、すぐにIPAならではの苦みがいっぱいに広がる。
ビールの色もかなり濃く、ウーロン茶くらいの色がある。

酵母入りなので、少し白く濁っている。
なので、グラスに注ぐ時は缶を少し回転させて、中の酵母が全部出るようにしたほうがベターだね。

これは、じっくり味わって飲むタイプだねぇ~

解説のとおり、鶏肉料理が似合うね。
(画像をクリックすると拡大するよん)
京都のビール・黄桜「LUCKY CHICKEN・旨味レッドIPA」2020秋-1012
(2015年4月に名古屋の大須商店街で撮影)
かぶり付けぇぇぇぇぇーーーーーーっ

鶏の丸焼きとのコラボが最高だぜ

他にも、BBQシュラスコ等のグリルした肉料理や、意外にもマッシュポテトも合いますな

…ふぅ、今回も堪能した

さぁ、ワクチンと薬が流通されるまでは、お家で「味の世界旅行」をしていこう。

さて、次回はどこに旅しよう…いったんお家に帰るかなぁ~。(笑)

つづき「京都のビール・黄桜LUCKY DOG・旨味ペールエール2020秋」はこちらーっ!

| | コメント (0)

2020年11月16日 (月)

グルメ日記 ~「京都のビール・黄桜LUCKY CAT・旨味ホワイトエール」2020秋~

前回「ハワイのビール・ゴールドクリフ・IPA2020秋」からのつづきーっ!
第1回目はこちら

…もう、日本各地で紅葉が楽しめる季節になったよね。

こんな時は、高級なビールを暖かい部屋でゆっくりと味わって飲みたいよね

せっかくの休日も、新型コロナウイルスのせいで気軽に出掛けられないしぃ~。

なので、毎晩自宅で「ビールで巡る世界の旅」を実行する事にした。(笑)

そんな訳で、第19回目は日本に帰って、悠久の古都「京都(きょうと)」へ

どん!
(画像をクリックすると拡大するよん)
京都のビール・黄桜「LUCKY CAT・旨味ホワイトエール」2020秋-1001
にゃおぉぉぉぉ~~~~~ん

白のボディに不敵な笑みの猫の絵が目立つ、京都・黄桜(旧・黄桜酒造)のビール「LUCKY CAT・旨味ホワイトエール」だ。
エール」は製造法の種類の1つ。

Lucky Cat」は「幸運の猫」と言う意味だけど、何故かこの猫の目にイラッとする。(笑)

メーカーは「黄桜(Kizakura)」で、日本酒では超有名な老舗メーカーだ。
スーパーや酒屋でカッパの絵を見た事があるでしょ

なので、最初にこの缶を見た時は、まさか黄桜が造っているとは思いもしなかった。
逆に、黄桜だと判ってからは「本当にビールか日本酒のカクテルじゃないの」と疑ったりもした。(笑)
ちゃんと左下に「ビール」と書いてあったので、安心した次第

…でも、何で「」なんだろう

後で調査してみよう

では、日本の古都「京都」がどこにあるのかと言うと…
(画像をクリックすると拡大するよん)
京都のビール・黄桜「LUCKY CAT・旨味ホワイトエール」2020秋-1002
(2020年のグーグルマップより)
の位置だよん

まぁ、日本人ならほぼ知っているとは思うけど、幅広い年齢層と国籍の方々がこの日記を読んでいるので、一応位置を明記しておいた。

京都市内をアップで見てみると…
(画像をクリックすると拡大するよん)
京都のビール・黄桜「LUCKY CAT・旨味ホワイトエール」2020秋-1003
(2020年のグーグルマップより)
おこしやすぅぅぅぅ~~~~

中央に京都駅があり、左斜め上に「嵐山(あらしやま)」が、右に滋賀県の「琵琶湖(びわこ)」が、下に「宇治(うじ)」ある。

赤い★の位置は黄桜の「キザクラカッパカントリー」で、ここでビールが造られているようだ。
(公式サイトはこちらをクリック

…あ、公式サイトを見たら、猫以外にも鶏・牛・犬がいるのね。
入手出来たら飲み比べてみよう

では、出掛けよう

脳内の「東京(とうきょう)」駅から東海道新幹線の「のぞみ」ちゃんに乗って、れっつらごーーーぅ

あっという間に京都駅に到着ぅ~
(画像をクリックすると拡大するよん)
京都のビール・黄桜「LUCKY CAT・旨味ホワイトエール」2020秋-1004
(2010年11月撮影)
おぉ、いぇい

やっぱり「のぞみ」ちゃんは速いねぇ~~~
快適だった

まだお昼なので、今のうちに市内観光しておきますかいのぉ~

…ってな訳で、嵐山に行く事にした。

地下鉄と嵐電に乗って、嵐山に到着ぅ~。

まずは有名な「渡月橋(とげつきょう)」に行きますかのぉ~。

…あれ何か高貴なお方が橋を渡ろうとしているぞ。

近付いてみると…
(画像をクリックすると拡大するよん)
京都のビール・黄桜「LUCKY CAT・旨味ホワイトエール」2020秋-1005
(2009年10月撮影)
おぢゃるぅぅぅぅぅ~~~~~

平安時代にタイムスリップしたような雅な大行列が、渡月橋を静かに渡っていく。

これは「斎宮行列(さいぐうぎょうれつ)」と言い、毎年10月に行われているようだ。
(詳細はこちらをクリック

何も知らないで来て、いきなり観られるなんて、これはラッキー
かわいい女官もいっぱいいたぞ

さて、先に進もう。

渡月橋の奥の「桂川(かつらがわ)」沿いにある細い道をテコテコ歩く。
(写真の赤い歩行者信号の先の道ね)

ほどなく、茶店が見えてきた。
(画像をクリックすると拡大するよん)
京都のビール・黄桜「LUCKY CAT・旨味ホワイトエール」2020秋-1006
(2012年10月撮影)
よろしゅおすな

以前は、この道を知っている日本人が僅かに歩いている程度だったのだが、TVやガイドブックで紹介されてからは外国人も含めて急激に人が増えてしまった。
なので、のんびり歩くのが困難になり、しばらくは行っていない。
今ならコロナウイルスの影響で人が減っているから、このような無人の状態で写真が撮れるか…な

横の桂川で優雅に舟遊びもしたいけど、お金が無いからパスぅ~。
…まぁ、脳内なので乗ろうと思えば乗れるんだけどぉ~。(笑)

そのまま前進して小さな山を越え、有名な「竹林の小径(ちくりんのこみち)」へ。
(画像をクリックすると拡大するよん)
京都のビール・黄桜「LUCKY CAT・旨味ホワイトエール」2020秋-1007
(2009年10月撮影)
みやびですな

ここはさすがに観光客が多いので、一通り観た後はすぐにJRの「嵯峨嵐山(さがあらしやま)」駅に行って京都行の電車に乗り、4駅目の「二条(にじょう)」駅へ移動。

駅からテコテコ歩くと、大きなお城「二条城(にじょうじょう)」がある。

正式名称は「元離宮二条城(もとりきゅう にじょうじょう)」と言い、「江戸幕府の始まりと終わりの場所」とのこと。
ここで徳川家康が征夷大将軍になり、徳川慶喜が大政奉還をした。

歴史好きには堪らないお城なのだが、ビール好きのオラにはそれほど魅力が無い。(笑)
でも、このお城は京都観光からは外せないので、しっかりと観ておこう。

中に入ってテコテコ歩いていると…
(画像をクリックすると拡大するよん)
京都のビール・黄桜「LUCKY CAT・旨味ホワイトエール」2020秋-1008
(2009年10月撮影)
日本美人ーーーーーーっ

いかにも日本」な景色の中に、これまた「いかにも日本」な和服姿の娘さんが立っている。

良いねぇ~~~~

左にある茶店の宣伝をしているようだ。

…ふぅ、京都を満喫したぞ

もう夕方になって、飲むのにふさわしい時間となりました

では、「伏見(ふしみ)」に移動しますかいのぉ~

脳内の京都市営地下鉄「二条城前(にじょうじょうまえ)」駅から「三条京阪(さんじょうけいはん)」駅に行き、おけいはん(京阪電車)に乗り換えて「伏見桃山(ふしみももやま)」駅へ移動。

駅の東側は、歴史で有名な「安土桃山(あづちももやま)」時代の「桃山」だぁ~よ
つまり、大昔はここが日本の首都だったという訳。

今のオラは、駅の西側に向かってテコテコ歩いている。
(脳内でね)

…で、10分ほどで「キザクラカッパカントリー」に着きましたよぉ~ん

地図を見ると、すぐ近くに、これまた日本酒の老舗の「月桂冠(げっけいかん)」の旧本社もあるのね。
きれいな湧き水があるせいか、この一帯は日本酒の酒蔵が多かったっぽい。

中のお店に入って席に着く。

そして、黄桜ならではの地ビールをご注文~

数種類あるけど、まずはこれから。
(画像をクリックすると拡大するよん)
京都のビール・黄桜「LUCKY CAT・旨味ホワイトエール」2020秋-1009
にゃおぉぉぉぉ~~~~~ん

エール」なので味がさっぱりしているから、初めはこのお猫様から飲むのがよろしゅおすな
最初に濃い味のを飲んでしまうと、薄味のビールの味が判らなくなってしまうのでね。

缶に書いてある説明を読むと…

何っ柚子と和山椒の隠し味」となっ

…これはどんな味なんだろう

どきどき

あまりにこの猫の不敵な笑みが憎たらしいので(笑)、表裏並べて撮ってみた。
(画像をクリックすると拡大するよん)
京都のビール・黄桜「LUCKY CAT・旨味ホワイトエール」2020秋-1010
自信満々ーーーーーーっ

恐れを知らないこの表情……味に相当な自信があるようですな。

缶の側面も見てみると…
(画像をクリックすると拡大するよん)
京都のビール・黄桜「LUCKY CAT・旨味ホワイトエール」2020秋-1011
ごくふつぅぅぅぅ~~~~

ごく一般的な表記が書いてあるだけだ。

反対側を見てみると…
(画像をクリックすると拡大するよん)
京都のビール・黄桜「LUCKY CAT・旨味ホワイトエール」2020秋-1012
母がいるぅぅぅぅぅ~~~~

酵母入り」と書かれているが、原材料名を見ると「麦芽・ホップ・米・ゆず・山椒」となっているので、麦と米の両方に酵母が効いているのでは…と想像。

缶の容量は350mlで、日本ではごく一般的。
アルコール度数は5%で、これも国内のビールでは一般的。

では、飲んでみよう

キンキンに冷やした陶器のジョッキに注いで、いっただっきまぁ~~~~~っす

ごくごく。

さっぱり大魔王ぉぉぉ~~~~~~ぅ

米が入っているせいかすごくさっぱりした味で、苦みは軽めで超~飲みやすい。
後になると、苦みがほんわ~りと残る。
柚子と山椒は「僅かに効いているか…な」と言う感じ。
時々、山椒の味が判る時がある。
何回か飲んでみないと、その隠し味をしっかりと実感出来ないかもぉ~。

酵母入りなので、少し白く濁っている。
なので、グラスに注ぐ時は缶を少し回転させて、中の酵母が全部出るようにしたほうがベターだね。

これは、いくらでも飲めるねぇ~

でも、地ビール故にお値段は安くはないので、あまりガンガン飲むものではないな。

薄味の和食にぴったりかと。
さすが京都の地ビールですな

…ふぅ、今回も堪能した

さぁ、ワクチンと薬が流通されるまでは、お家で「味の世界旅行」をしていこう。

さて、次回はどこに旅しよう…って、この続きの「鶏さん」だよん。(笑)

つづき「京都のビール・黄桜LUCKY CHICKEN・旨味レッドIPA 2020秋」はこちらーっ!

| | コメント (0)

2020年11月12日 (木)

プチ旅日記 ~「東京都の端っこで優雅なランチ・六郷土手」2020秋~

2020年の10月半ばから、約1か月間ほど仕事で東京都の端っこに通っていた。

それまでは世田谷区内に常駐で仕事していたので、ちょいと通勤時間が延びてしまった…
同じ東京23区内からでも片道1時間半も掛かるので、朝が早いのよ…

そんな「東京都の端っこ」はどこかと言うと…
(画像をクリックすると拡大するよん)
東京都の端っこで優雅なランチ・六郷土手2020秋-1001
(2020年のグーグルマップより)
の位置だよん

端っこ」と言うと、奥多摩の山奥や小笠原諸島のようなイメージだけど、意外と都市部に端っこは存在する。

場所は「大田区(おおたく)」で、世界的に有名な「羽田空港(はねだくうこう)」が近くにある。(の右横のね)

アップで見てみると…
(画像をクリックすると拡大するよん)
東京都の端っこで優雅なランチ・六郷土手2020秋-1002
(2020年のグーグルマップより)
くねりん

神奈川県との境目を大きな「多摩川(たまがわ)」が流れていて、その東側エリアだ。

多摩川の西側(左側)は神奈川県の「川崎市(かわさきし)」で、どちらも江戸時代から開けている下町で、町工場飲食店が多い。
特に、大田区の町工場はその小さな規模とは裏腹に、世界最先端の技術で重要な部品を製造している所が多い。
ちなみに、初詣で超有名な「川崎大師(かわさきだいし)」は、地図内の右下にある。

朝早くから電車を何本も乗り継いでやって来る場所で、本当は面倒臭くて嫌なのだが、仕事中は何気に楽しいことが多い場所だと判ってからは、毎日来るのが楽しみになった
(世田谷の現場は、朝の小田急線で女子学生の集団に囲まれるので、華やかで大好きなんだけどねぇ~

ちなみに、最寄り駅は京急線の「雑色(ぞうしき)」と「六郷土手(ろくごうどて)」。
工事する区間によっては、その日の最寄り駅が微妙に入れ替わる。
六郷土手駅はホームの先端が多摩川の土手に接しているので、東急の「二子玉川(ふたこたまがわ)」駅と同様に「東京都の端っこ」が実感出来る

…で、その「お楽しみ」は何かと言うと…
(画像をクリックすると拡大するよん)
東京都の端っこで優雅なランチ・六郷土手2020秋-1003
ないすびゅーーーーーーーーーん

多摩川の土手から見る、ナイスな眺望だ

これは地図のから川崎市側を見た光景で、正面奥の土手内に川崎競馬場の練習馬場があり、謎の電波塔もあり、さらに奥には変に有名になってしまった「武蔵小杉(むさしこすぎ)」のタワーマンション群が見える。

ここから左側を見てみると…
(画像をクリックすると拡大するよん)
東京都の端っこで優雅なランチ・六郷土手2020秋-1004
多摩川の壁ぇぇぇーーーーーっ

多摩川に沿って高層マンションやビル群が並んでいるのが見える。
この左奥がJR京急の「川崎(かわさき)」駅で、多摩川の鉄橋を豪快に渡る列車の音が頻繁に聞こえてくる。

現場が地図のの一帯(西六郷1~3丁目内)を毎日転々としていたので、天気の良い日は多摩川の土手で昼休みを過ごすことにした

おにぎりとお茶を持って、土手の道路を横断して川面に近付くと…
(画像をクリックすると拡大するよん)
東京都の端っこで優雅なランチ・六郷土手2020秋-1005
おぉ、いぇい

お~昼はリバーサイ~ かぁ~わ沿いリバーサイ~ ひぃ~るねもリバーサイ~ うっお~ぉリバーサイ~

思わず井上陽水の「リバーサイドホテル」を歌いたくなる光景だ(笑)

羽田の河口まで僅か数Kmなので、潮の満ち引きによっては海水も入って来る。
なので、水は意外ときれいで、大雨後以外は臭いもない。

ここに座っておにぎりを食べていると、結構な頻度で水面から魚が飛び跳ねるのが見える。
何度か、目の前に小さな魚が50匹くらいの群れで通過して行ったのも見えた。

鴨・川鵜・カニ・釣り人・ボートで騒いでいるパリピ……色々な生物も見る事が出来る。

ちなみに、正面に見えている四角いビルは「川崎総合科学高等学校」と言う市立学校だ。
オフィスビルに見えるよね…

その左下に一帯には東芝の広大な小向(こむかい)事業所があり、地名はその名も「小向東芝町」。
JRの川崎駅前も東芝のビル群があったんだけど、再開発で「ラゾーナ川崎」等に生まれ変わった。

今はどこに座っているかと言うと…
(画像をクリックすると拡大するよん)
東京都の端っこで優雅なランチ・六郷土手2020秋-1006
(2020年のグーグルマップより)
の左の水際だよん

この地点、地図をよ~くご覧いただくと判るが、県境がこちらの川岸スレスレまで迫っているのだ
なので、実質的にここが「東京都の端っこ」になっている。
(昔の多摩川の流れの中心点を県境にしているので、川崎大師付近の県境線もくねくねしている)

そんな「一般人にはどうでもいい」事を考えながらの~んびり佇んでいるのも、なかなかどーして

優雅なランチタイムだ

かなりお気に入りの場所になったぞ

地図のから対岸を見てみると…
(画像をクリックすると拡大するよん)
東京都の端っこで優雅なランチ・六郷土手2020秋-1007
対比がくっきり

右が東京都大田区、左が神奈川県川崎市幸(さいわい)
建物の大きさの違いがはっきりしているね。
さっきの川崎駅付近の光景と真逆だ。

いやぁ~、懐かしいねぇ~~~~~~

実はオラ、対岸の高校の裏側(「古市場(ふるいちば)」という町)で数年間働いていたのだ。

なので、対岸の一帯はものすご~く詳しく知っているのだ
(毎日チャリで多摩川の土手をサイクリングしていたからねぇ~
むしろ、都民でありながら大田区側の事は一切知らなかった訳で…

今回、偶然ながらも大田区側を毎日徘徊する幸運に恵まれて(笑)、さらにこの一帯が詳しくなった

武蔵小杉から多摩川河口(羽田と浮島)の間は、昔から何かと縁があって、しょっちゅう来ているのだ。
(ほとんどが川崎市側だけどぉ~

オラの大好きなエリアだ

そんな大好きなエリアで夕方まで頑張って仕事していたら、嬉しいご褒美があった。
(画像をクリックすると拡大するよん)
東京都の端っこで優雅なランチ・六郷土手2020秋-1008
さんせっとぉぉぉぉぉ~~~~ぅ

きれいな夕焼けだ

仕事中にこんな景色が堂々と見られるというのも幸せだね

方角的には、ちょうど富士山の辺りに日が沈んでいるんだけど、見えないねぇ…

この日記がアップされる頃には、もう別の現場に移動してしまっていると思うけど、機会があったらまた来たいね
近くに天然温泉の銭湯も多いので、ピクニック気分で来てみるのもお勧めだよん
(雑色駅前の「ヌーランドさがみ湯」とレトロな雑色商店街は超おすすめっ

じゃぁ、またねぇ~~~~~ん

| | コメント (0)

2020年11月 9日 (月)

グルメ日記 ~「ハワイのビール・ゴールドクリフ・IPA」2020秋~

前回「ハワイのビール・ビッグウェーブ・ゴールデンエール2020秋」からのつづきーっ!
第1回目はこちら

…もう、電車の中で鍋焼きうどんの話しが聞こえる季節になったよね。

こんな時は、高級なビールを暖かい部屋でゆっくりと味わって飲みたいよね 

せっかくの休日も、新型コロナウイルスのせいで気軽に出掛けられないしぃ~。

なので、毎晩自宅で「ビールで巡る世界の旅」を実行する事にした。(笑)

そんな訳で、第18回目も前回と同じく「アメリカ合衆国(United States of America)」の「ハワイ(Hawaii)」へ

どん!
(画像をクリックすると拡大するよん)
ハワイのビール「ゴールドクリフ・IPA」2020秋-1001
あろぉ~はぁぁぁぁ~~~~

山吹色のボディに海岸の絵が目立つ、ハワイのビール「ゴールドクリフ(Gold Cliff)」だ。
今回のこの山吹色の缶は「IPA」で、「IPA」は製造法の種類の1つ。

ゴールドクリフ」は「金色の壁」と言う意味で、絵の通りに「黄金色をした断崖絶壁」の事であろう。

メーカーは「Kona Brewing Co.(コナ醸造所)」と言うようだ。
Kona(コナ)」はハワイ島西部の地域名で、ハワイ語で「風下」の意味があるらしい。

アメリカ合衆国と世界的リゾート地のハワイがどこにあるのかと言うと…
(画像をクリックすると拡大するよん)
ハワイのビール「ゴールドクリフ・IPA」2020秋-1002
(2020年のグーグルマップより)
の位置だよん

…ニューヨーク
…ハワイ
…グアム
…東京
…小笠原の父島(東京都)
…南鳥島(東京都・日本最東端)
…沖ノ鳥島(東京都・日本最南端)

赤く囲った範囲内がアメリカ合衆国だ。
(他にも小さな島々があるけど、小さ過ぎて赤枠が書き切れないので省略)

アメリカは、かなりの広さがあるよねぇ~。

アメリカは「海の向こうの遠い国」というイメージがあるけど、東京都の端っこからはかなり近い。
グアム島(Guam)」は、都庁に行くよりも圧倒的に近い。(笑)

余談だが、東京都心から小笠原諸島に行くよりも、グアムやサイパン(グアムの北東150Km)に行くほうが安くて早い
(パスポートを忘れずに)

では、出掛けよう

脳内のハワイのホテルからテコテコ歩いて近くのビーチへ。

あっという間に到着ぅ~
(画像をクリックすると拡大するよん)
ハワイのビール「ゴールドクリフ・IPA」2020秋-1003
(1996年8月にシンガポールで撮影)
おぉ、いぇい

やっぱり「ハワイ」と言えば「ヤシの木とビーチ」だよねぇ~

…と言っても、実はオラ、今までアメリカ合衆国に入国した事が無い。

海外旅行に行きまくっているのでみんなから意外に思われているけど、本当に1歩たりとも米国の土地を踏んでいないのだ。
なので、アメリカの風景はTVや映画でしか見た事が無い。

米国に絡んだ場所へ入った事があるのは2ヶ所だけ。

1つ目は「ユナイテッド航空」の機内だ。
飛行機の中はその国の法律が適用されるので、一応アメリカに入ったことになる…であろう。

2つ目は神奈川県の横須賀にある米軍基地だ。
ここも日本の法律が適用されないので、一応「米国内」と捉えても良いだろう…。

…という訳なので、ハワイっぽい場所の写真でごまかすことにした。(笑)

脳内のハワイの砂浜は、こんな感じ。
(画像をクリックすると拡大するよん)
ハワイのビール「ゴールドクリフ・IPA」2020秋-1004
(1996年8月にシンガポールで撮影)
おぉ、いぇい

青い海・白い砂浜・ヤシの木の森……これだよ

実際の場所は、シンガポールのリゾート島「セントーサ島(Sentosa Island)」ね。
リゾート施設と遊園地が一緒になったような島で、1日中楽しめる

ハワイと言えば夕暮れの光景も名物だよねぇ~。
(画像をクリックすると拡大するよん)
ハワイのビール「ゴールドクリフ・IPA」2020秋-1005
(2006年10月に沖縄・石垣島で撮影)
さんせっとぉぉぉぉ~~~~~ぅ

きれいな夕焼けだ

まぁ、これで今回も一応ハワイっぽいイメージが脳内に出来上がった。(笑)

脳内のハワイの市街地に行って、お洒落なバーに入ってみる。
そして、今回もハワイらしいビールを頼んで席に戻る。

ほどなくやって来ました
(画像をクリックすると拡大するよん)
ハワイのビール「ゴールドクリフ・IPA」2020秋-1006
パラダイスぅぅぅぅーーーーーっ

DIVER'S PARADISE(ダイバー達の楽園)」が、いかにもハワイっぽい

この缶も、ハワイの島々の地図も描かれているので、いろいろ解って楽しい
このメーカー直営店らしきパブの位置も書かれているね

缶の表裏のデザインをつなげて撮ってみると…
(画像をクリックすると拡大するよん)
ハワイのビール「ゴールドクリフ・IPA」2020秋-1007
いい感じぃぃぃぃぃ~~~~~

これもハワイ感が2500%(笑)

絶壁の上から海にダイブする姿も、ハワイらしい

絵のない部分の側面は、こんな感じ。
(画像をクリックすると拡大するよん)
ハワイのビール「ゴールドクリフ・IPA」2020秋-1008
文字がいっぱいぃぃぃぃぃ~~~っ

これも、色々な表記がびっしりと書かれている。

容量は海外でも珍しい355mlで、日本の350ml缶よりもほんの少し多い。
アルコール度数は7.0%で、日本国内では結構高めだ。

輸入品なので、日本語のシールも貼ってあった。
(画像をクリックすると拡大するよん)
ハワイのビール「ゴールドクリフ・IPA」2020秋-1009
解りやすいぃぃぃ~~~~~

…おんや

パイナップルがほのかに香るビール。スムースで苦みの効いたIPAスタイルが絶妙」とな

原材料名を見てみると、「麦芽、ホップ、パイナップル濃縮果汁、香料」となっている。

…これはどんな味になっているんだ???

興味津々

では、飲んでみよう

キンキンに冷やした陶器のジョッキに注いで、いっただっきまぁ~~~~~っす

ごくごく。

ほぉぉぉ~~~~ぅ、そう来たか

日本語のシールにも書いてあったように、パイナップル果汁入りなので最初はフルーティー。
苦みは後からしっかりとやって来る。
でも、後味はスッキリしていて飲みやすい。

これは、苦みをゆっくり楽しむタイプだねぇ~

アルコール度数も高いので、あまりガンガン飲むものではないな。

苦みがあるので、ガッツリとした料理と相性が良さそう
(画像をクリックすると拡大するよん)
ハワイのビール「ゴールドクリフ・IPA」2020秋-1010
(2007年4月に小笠原諸島の父島で撮影)
…最高ぉ

ただ、これも唯一の難点が「輸入品なので値段が高い」という事。

これ1缶で、エビスビール500ml缶よりも高いんだよねぇ…
キリンの淡麗グリーンラベルなら、500mlが2缶は買える。
(アルコール度数的には、どっこいどっこいかも(笑))

まぁ、時々の「ぜいたく品」として楽しみましょ

…ふぅ、今回も堪能した

さぁ、ワクチンと薬が流通されるまでは、お家で「味の世界旅行」をしていこう。

さて、次回はどこに旅しよう…おとなしく帰国するか。(笑)

つづき「京都のビール・黄桜LUCKY CAT・旨味ホワイトエール2020秋」はこちらーっ!

| | コメント (0)

2020年11月 5日 (木)

グルメ日記 ~「ハワイのビール・ビッグウェーブ・ゴールデンエール」2020秋~

前回「メキシコのビール・コロナエキストラ2020秋」からのつづきーっ!
第1回目はこちら

…もうおでんが恋しい季節だよね。

こんな時は、高級なビールを暖かい部屋でゆっくりと味わって飲みたいよね

せっかくの休日も、新型コロナウイルスのせいで気軽に出掛けられないしぃ~。

なので、毎晩自宅で「ビールで巡る世界の旅」を実行する事にした。(笑)

そんな訳で、第17回目は前回のメキシコ合衆国から再び戻って「アメリカ合衆国(United States of America)」へ

どん!
(画像をクリックすると拡大するよん)
ハワイのビール「ビッグウェーブ・ゴールデンエール(Big Wave Golden Ale)」2020秋-1001
あろぉ~はぁぁぁぁ~~~~

水色のボディに南国な絵が目立つ、ハワイのビール「ビッグウェーブ(Big Wave)」だ。
この水色の缶は「ゴールデンエール(Golden Ale)」で、「エール」は製造法の種類の1つ。

メーカーは「Kona Brewing Co.(コナ醸造所)」と言うようだ。
Kona(コナ)」はハワイ島西部の地域名で、ハワイ語で「風下」の意味があるらしい。

アメリカ合衆国と世界的リゾート地の「ハワイ(Hawaii)」がどこにあるのかと言うと…
(画像をクリックすると拡大するよん)
ハワイのビール「ビッグウェーブ・ゴールデンエール(Big Wave Golden Ale)」2020秋-1002
(2020年のグーグルマップより)
の位置だよん

…ニューヨーク
…ハワイ
…グアム
…東京
…小笠原の父島(東京都)
…南鳥島(東京都・日本最東端)
…沖ノ鳥島(東京都・日本最南端)

赤く囲った範囲内がアメリカ合衆国だ。
(他にも小さな島々があるけど、小さ過ぎて赤枠が書き切れないので省略)

アメリカは、かなりの広さがあるよねぇ~。

アメリカは「海の向こうの遠い国」というイメージがあるけど、東京都の端っこからはかなり近い。
グアム島(Guam)」は、都庁に行くよりも圧倒的に近い。(笑)

余談だが、東京都心から小笠原諸島に行くよりも、グアムやサイパン(グアムの北東150Km)に行くほうが安くて早い
(パスポートを忘れずに)

まぁ、今回はメキシコからの帰国途中なので、「中継地点」という感じだね

では、出掛けよう

脳内の「メキシコシティ(Mexico city)」から飛行機でGo!

あっという間にハワイに到着ぅ~
(画像をクリックすると拡大するよん)
ハワイのビール「ビッグウェーブ・ゴールデンエール(Big Wave Golden Ale)」2020秋-1003
(2006年10月に沖縄で撮影)
おぉ、いぇい

やっぱり「ハワイ」と言えば「ヤシの木とビーチ」だよねぇ~

…と言っても、実はオラ、今までアメリカ合衆国に入国した事が無い。

海外旅行に行きまくっているのでみんなから意外に思われているけど、本当に1歩たりとも米国の土地を踏んでいないのだ。
なので、アメリカの風景はTVや映画でしか見た事が無い。

米国に絡んだ場所へ入った事があるのは2ヶ所だけ。

1つ目は「ユナイテッド航空」の機内だ。
飛行機の中はその国の法律が適用されるので、一応アメリカに入ったことになる…であろう。

2つ目は神奈川県の横須賀にある米軍基地だ。
ここも日本の法律が適用されないので、一応「米国内」と捉えても良いだろう…。

…という訳なので、アメリカっぽい景色がある沖縄本島の写真でごまかすことにした。(笑)

脳内のハワイの街は、こんな感じ。
(画像をクリックすると拡大するよん)
ハワイのビール「ビッグウェーブ・ゴールデンエール(Big Wave Golden Ale)」2020秋-1004
(2006年10月に沖縄で撮影)
楽しそぉぉぉぉ~~~~う

ショッピングセンターで楽しんでいる、アメリカ人と日本人が多数。
いかにもアメリカ」なグルメもたくさんある。

ステーキや巨大ハンバーガー等々……あぁ、胃袋が足りない

実際の場所は、「北谷(ちゃたん)町」にある「アメリカンビレッジ」で、すぐ近くに「嘉手納(かでな)基地」や「普天間(ふてんま)飛行場」があるので、イメージ的にはそう違ってはいないであろう…

ハワイと言えば南国のお花もよく見掛けるよねぇ~。
(画像をクリックすると拡大するよん)
ハワイのビール「ビッグウェーブ・ゴールデンエール(Big Wave Golden Ale)」2020秋-1005
(2018年1月に沖縄で撮影)
びすかすーーーーーーーーぅ

真っ赤なハイビスカスだ
(ハワイにもハイビスカスって生えているよね

実際の場所は、那覇市と豊見城(とみぐすく)市にまたがる広大な湿地帯の「漫湖(まんこ)」の湖畔。
(「漫湖」は声に出して読まないよーに
マングローブの森もあり、神秘のデルタ地帯だ
(漫湖を1周歩いた旅日記はこちらをクリック

まぁ、これで一応ハワイっぽいイメージは脳内に出来上がった。(笑)

脳内のハワイの市街地で、お洒落なバーに入ってみる。
そして、ハワイらしいビールを頼んで席に戻る。

ほどなくやって来ました
(画像をクリックすると拡大するよん)
ハワイのビール「ビッグウェーブ・ゴールデンエール(Big Wave Golden Ale)」2020秋-1006
波に乗れぇーーーーーーーーぃ

CATCH A WAVE!(波に乗れ)」が、いかにもハワイっぽい

ハワイの島々の地図も描かれているので、いろいろ解って楽しい
このメーカー直営店らしきパブの位置も書かれているね

缶の表裏のデザインをつなげて撮ってみると…
(画像をクリックすると拡大するよん)
ハワイのビール「ビッグウェーブ・ゴールデンエール(Big Wave Golden Ale)」2020秋-1007
いい感じぃぃぃぃぃ~~~~~

ハワイ感が2500%(笑)

絵のない部分の側面は、こんな感じ。
(画像をクリックすると拡大するよん)
ハワイのビール「ビッグウェーブ・ゴールデンエール(Big Wave Golden Ale)」2020秋-1008
文字がいっぱいぃぃぃぃぃ~~~っ

色々な表記がびっしりと書かれている。

容量は海外でも珍しい355mlで、日本の350ml缶よりもほんの少し多い。
アルコール度数は4.4%で、日本国内では少しだけ軽め。

輸入品なので、日本語のシールも貼ってあった。
(画像をクリックすると拡大するよん)
ハワイのビール「ビッグウェーブ・ゴールデンエール(Big Wave Golden Ale)」2020秋-1009
解りやすいぃぃぃ~~~~~

今までの輸入ビール達を見て思ったけど、何か輸入者の住所が「東京都渋谷区」というのが多くない???
偶然なのか同業者が集中しているのか昔の「エビスビール」の立地と関係があるのか

ファインアロマホップ使用のフルーティーな芳香が特徴」というのが期待出来る

では、飲んでみよう

キンキンに冷やした陶器のジョッキに注いで、いっただっきまぁ~~~~~っす

ごくごく。

飲みやっすぅぅぅぅ~~~~~い

日本語のシールにも書いてあったように、フルーティーで飲みやすい。
苦みは後からほのかにやって来る。
炭酸が強めな感じで、炭酸飲料っぽい。
(ビールは小麦の発酵時に炭酸が作られるので、炭酸ガスは追加で入れていない)

これ、いくらでもガンガン飲めるでぇぇぇぇぇ~~~~

暑い日にハンバーガーやフライドポテトと一緒に…
(画像をクリックすると拡大するよん)
ハワイのビール「ビッグウェーブ・ゴールデンエール(Big Wave Golden Ale)」2020秋-1010
(2018年10月に撮影)
…あぁ

ただ、唯一の難点が「輸入品なので値段が高い」という事。

これ1缶で、エビスビール500ml缶よりも高いんだよねぇ…
キリンの淡麗グリーンラベルなら、2缶は買えそう。

まぁ、時々の「ぜいたく品」として楽しみましょ

…ふぅ、今回も堪能した

さぁ、ワクチンと薬が流通されるまでは、お家で「味の世界旅行」をしていこう。

さて、次回はどこに旅しよう

つづき「ハワイのビール・ゴールドクリフ・IPA 2020秋」はこちらーっ!

| | コメント (2)

« 2020年10月 | トップページ | 2020年12月 »