« 2020年1月 | トップページ | 2020年3月 »

2020年2月

2020年2月24日 (月)

つぶやき日記 ~「骨董品?西友ストアの毛布」2020春~

前回「丸井中野本店創業50年記念トランプ」からのつづきーっ!

またまた懐かしグッズが発掘されたぢょん

…というか、長い間目の前にあってたまに使っていながら、気付いていなかっただけの事ぉ~

それは、これぢゃ。
(画像をクリックすると拡大するよん)
西友ストアの毛布2020春-1101
毛ぉ布ぅぅぅぅぅ~~~~

タネも仕掛けも無い、ごく普通の毛布だ。

冬に時々こたつ用として使ったりしている。
触り心地が良くて厚みがあって暖かいので、結構重宝している

子供の頃からあったような記憶が…。

つい先日、この毛布を何気なく「ぺらりんちょ」とめくったら、この商品のタグが表面に出て来た。
なので、ちょいと見てみると…

おーまいがっ

アップでご覧いただこう。
(画像をクリックすると拡大するよん)
西友ストアの毛布2020春-1102
せいゆぅぅぅぅぅぅーーーーーん

あらまっ、懐かしい(笑)

…そういえば、そうだったね。

そのタグには「ボンネル®スイート毛布 アクリル(ボンネル)100% seiyu store 三菱レイヨン」と刺繍されている。
ボンネル」は三菱レイヨンの素材の商品名のようだ。

この中で、何が懐かしいかって、西友ストアのロゴマークだよ

seiyu」の文字の左にある野球のボールのようなロゴは、関東地方…特に東京都民と埼玉県民は半数が知っている有名なものだ。

このロゴマークは何かというと…
(画像をクリックすると拡大するよん)
西友ストアの毛布2020春-1103
しぇいぶしぇぇぇぇ~~~~~~ん

そう、西武線の車体にも掲げられている通り、西武グループのロゴマークなのだ。

漢字の「西」を丸くデザインしてある。
西武ライオンズが出来るはるか昔から使われているので、野球のボールと間違えないように。

…つまり、西友ストアは、昔は西武系列だったのだ。

昔の西武グループは鉄道系と百貨店(流通)系の2つがあり、創業者の息子2人がそれぞれトップに君臨していた。
(まさに殿様のように君臨していた)
流通系(セゾングループ)には西武百貨店・西友ストア・PARCO・無印良品・ファミリーマート等があり、吉野家ダンキンドーナツも一時セゾングループだった。

なので、西武沿線…特に駅前にこれらのお店が多くあるという訳。

今は、創業者の堤家は経営から完全に離れ(と言うか違法行為で失脚し)、これらの会社はバラバラになって別々のグループ会社に組み込まれていった。
絶対君主的な堤王国を知る世代にとっては、まさかの信じられない展開だったのだが…

西友ストアは、現在は米国ウォルマート社の傘下なので、西武時代の面影は僅かしか残っていない。
(商品の質はだいぶ変わった(価格と共に下がった)ね…)

この毛布ちゃんは、西武王国が華やかで繁栄していた時代の生き証人なのだ
(…生き毛布か(笑))

生地がしっかりしているので、まだまだ活躍してもらうわよん

------------------------------

…とりあえず、今回はこんなところでぇ~。

また発掘されたらご紹介するねん

では、またぁ~~~

| | コメント (7)

2020年2月17日 (月)

つぶやき日記 ~「文化放送のラジオでオラが紹介されるよ!」2020春~

えー、今回はちょいと変わったお知らせを

2020年2月21日(金)14時から文化放送の「大竹まこと ゴールデンラジオ」で、オラの半生が大竹まこと氏に5分ほど朗読されます
(画像をクリックすると拡大するよん)
文化放送・大竹まことゴールデンラジオ2020春-1001
ぢぇいおーきゅーあーーーーるっ

文化放送(JOQR)は、FMラジオ91.6MHz・AMラジオ1134kHzだよん。

毎週テーマに沿って月~金で5人の半生が紹介されていて、この週のテーマは「鉄道」だそうです。
高校の同級生の放送作家の紹介で、このようないきさつになった次第で…

金曜日の「トリ」を務めるので、どのような内容になっているのかドキドキです

取材に来た女性の放送作家さんが、どれだけ話しを盛って膨らませて原稿を書いているのか不安ですが(笑)、まぁお聴きいただければオラの今までの生き方がおおよそ解るのではないかと。

まぁ、「鉄道」と「」の半生でしたよ、えぇ。

お時間の都合が付きましたら、ぜひ聴いてやっておくんなまし。
(公式サイトはこちらをクリック

文化放送と言えば「吉田照美のてるてるワイド」をよく聴いて爆笑していたよなぁ~。
わかるかいの金曜日」は最高だった
あー、懐かしい。(笑)

では、よろしゅう~~~~~

| | コメント (12)

2020年2月13日 (木)

グルメ日記 ~「横浜・崎陽軒のシウマイチリ・麻婆」2020春~

前回「横浜・崎陽軒の炒飯弁当2018秋」からのつづきーっ!

以前から気になっていた「あのシウマイ」をついに食せる時が来た

…っていうか、非常食用に取っておいたのを、賞味期限が近付いたので食べることにした次第。

シウマイ」と書くからには、当然、横浜名物の「崎陽軒(きようけん)」の焼売(しゅうまい)のことである。

横浜名物なので、神奈川県の横浜中華街に行けば売っている。
(画像をクリックすると拡大するよん)
横浜・崎陽軒のシウマイチリとシウマイ麻婆・2020春-1001
(2015年5月撮影)
歓迎光臨~~~~~~っ

この門をくぐり、このメインストリートの中ほど右側に崎陽軒のお店がある。
このお店はおみやげ専門の売店になっているので、シウマイ以外にもお粥や肉料理等もいろいろ売っている。

崎陽軒のシウマイ」と言えば、皆さんは赤いパッケージのシウマイ詰め合わせか、この黄色い駅弁を思い浮かべる事だろう。
(画像をクリックすると拡大するよん)
横浜・崎陽軒のシウマイチリとシウマイ麻婆・2020春-1002
(2019年4月撮影)
しうまいおべんたう~~~~~っ

新幹線に乗る人には、こちらのほうがメジャーかな
赤いパッケージは家庭で食べるのに適しているからね。

フタをオープン
(画像をクリックすると拡大するよん)
横浜・崎陽軒のシウマイチリとシウマイ麻婆・2020春-1003
(2019年4月撮影)
おぉ、いぇい

通常は、このようにシウマイ様が素の状態で並んでいらっしゃる。

だが、今回食べるアイテムはちょいと違うのだぁ~よ

では、ご覧いただこう。

どん!
(画像をクリックすると拡大するよん)
横浜・崎陽軒のシウマイチリとシウマイ麻婆・2020春-1004
チリマンボーーーーーーゥあ~ウッ

横濱シウマイチリ」「横濱シウマイ麻婆」と書かれたパッケージが2つ。

箱の写真をご覧いただくとお判りになるが、これらのアイテムは、何とシウマイに中華料理のソースを絡めてしまったのだっ

エビチリならぬシウマイチリ、麻婆豆腐ならぬシウマイ麻婆…
Twitterでこのパッケージを見てから、気になって、気になって

でも、横浜に行く機会(用事)が無かったので、しばらくは忘れていた。

ところが、プチ忘年会で「静岡(しずおか)」駅前まで行った時に、駅ビルの食品売り場でハッケーーーン
まさか崎陽軒の売店があって、このアイテムを売っていたとは…
(小さな売店だと扱っている品種が少ない)

迷わずご購入~~~~ぅ

そして、賞味期限が近付いたので食べることになったという流れ。

では、続いて箱の側面を見てみよう。
(画像をクリックすると拡大するよん)
横浜・崎陽軒のシウマイチリとシウマイ麻婆・2020春-1005
ごく普通ぅぅぅぅぅ~~~~

特に変わってもいなく、安定したデザインだ。

裏面を見てみると…
(画像をクリックすると拡大するよん)
横浜・崎陽軒のシウマイチリとシウマイ麻婆・2020春-1006
あっためれ~~~~~~~ぃ

温め方が大きく書かれていた。

電子レンジで1分半か、湯煎で5分だそうな。

今回は、ちょうど賞味期限が切れた「ふかひれスープ」も温めるので、湯煎でいこう

まずは、「シウマイチリ」の箱をオープン

中身を取り出すと…
(画像をクリックすると拡大するよん)
横浜・崎陽軒のシウマイチリとシウマイ麻婆・2020春-1007
おもてーーーーーーっ

電子レンジでチンする時は、必ずこちら側を上にしなさい」との事。

上の▲から蒸気が出る仕掛けになっているので、裏返しでチンすると蒸気の逃げ道が塞がれて破裂してしまったり、中身が流れ出てしまうのだろう。
お湯で温める場合はモウマンタイ(無問題)~

裏側はこんな感じ。
(画像をクリックすると拡大するよん)
横浜・崎陽軒のシウマイチリとシウマイ麻婆・2020春-1008
うらぁーーーーーめん

表とは違って、実にシンプルなデザインだ。

間違えないように、上に「シウマイチリ」と書かれている。

では、「シウマイ麻婆」の箱をオープン

中身を取り出すと…
(画像をクリックすると拡大するよん)
横浜・崎陽軒のシウマイチリとシウマイ麻婆・2020春-1009
おんなじぃぃぃぃ~~~~

シウマイチリ」と同一のデザインだ。

裏側を見ると…
(画像をクリックすると拡大するよん)
横浜・崎陽軒のシウマイチリとシウマイ麻婆・2020春-1010
まぁ~るぼぉぉぉぉ~~~~ぅ

上には「シウマイ麻婆」と書かれている。

単品だと判りにくいけど、並べてみると色の違いでも判別出来る。
ちょうどパッケージの色と同じ感じぃ~

では、お鍋に水を入れて沸騰させるべぇ~

お湯が沸いたので、まずは「シウマイチリ」を入れてみる。

ぐつぐつ

5分経ったのでお鍋から取り出して、器に入れて食卓へ~。

さぁ、準備が整った。
(画像をクリックすると拡大するよん)
横浜・崎陽軒のシウマイチリとシウマイ麻婆・2020春-1011
おぉ、いぇい

パッケージ写真と同じく、シウマイ様が3個入っていた。

では、いっただっきまぁぁぁぁぁ~~~~っす

もぐもぐ。

…おんや

思っていたのと味が少し違う…

クックドゥやコンビニ弁当等のエビチリと違って、味にコクと深みがあってまろやかで、ケチャップっぽく尖がっていない。
それでいて、後からジワリと来る唐辛子の辛さ…

…これ、お上品でまいう~~~~~

これは少しずつゆっくりと味わって食べるのがヨロシアルヨ~~~

丼めし1杯は余裕で行けるね
ビールも500ml缶1本で足りるかどうか…(笑)

もちろん、シウマイ様本体は安定の美味しさ

さぁ、お次は「シウマイ麻婆」だ。

同じようにお鍋に入れて5分温める。

ぐつぐつ

こちらも器に盛って食卓へ…
(画像をクリックすると拡大するよん)
横浜・崎陽軒のシウマイチリとシウマイ麻婆・2020春-1012
むふふのふ

あぁ、もうすでに麻婆豆腐と同じ香りが…

では、いっただっきまぁぁぁぁぁ~~~~っす

もぐもぐ。

ピリピリまいう~~~~~~っ

山椒の痺れる感が堪らない

唐辛子の辛さ「(ラー)」よりも、山椒の痺れ「(マー)」のほうが強いね。
少し時間が経ってから、辛さがじわじわとやって来る。

これ、超まいう~~~~~~

これだけで缶ビール1本ちょい(350ml缶だと2本)空いちゃうよっ
もちろん、ご飯にも最高のアイテムだ

この時は「ふかひれスープ」も温めたので、締めにラーメンを茹でて「ふかひれラーメン」にして、その麺を少しこの器に入れて「麻婆まぜそば」にしてみた。

…これ、ヤヴァい

あらあら、麺にも合うわ、この子ったら

結論。

崎陽軒は何を食べても美味ぁーーーーーーいっ

皆さんも、ぜひお試しあれ

(崎陽軒のサイトはこちらをクリック

| | コメント (6)

2020年2月 3日 (月)

つぶやき日記 ~「レア物?丸井中野本店創業50年記念トランプ」2020春~

前回「住友銀行のキャッシュカード」からのつづきーっ!

またまた懐かしグッズが発掘されたぢょん

それは、これぢゃ。
(画像をクリックすると拡大するよん)
丸井中野本店創業50年記念トランプ2020春-1101
四角いけど丸いーーーーーっ

地味な色の箱だねぇ~。

箱の中央には「丸井中野本店創業50年記念」と書かれている。
ネットで「丸井(まるい)」を調べると、これが作られたのは恐らく1981年(昭和56年)と思われる。

…オラ、こんなの持っていたんだ。(笑)

多分、親が保管していた物をもらったのだろう。
自分で使った記憶は無い。
色が地味なので、子供の頃は「タバコかな」くらいにしか思っていなかったと思う。

丸井」とは、ファッションを中心とした大規模店舗(デパートではない)で、日本全国に展開している。
昔は家具等を「月賦販売(げっぷはんばい)」(今で言うローンね)で売っていて、月賦の利息でも儲けていたので、通称「月賦屋」と呼ばれていた。
即金で買えるのに、何でも「月賦にしませんか」と訊いてくるほどだった。(笑)

日本で初めて「クレジット」という言葉を使った企業だそうな。
(箱に「Credit50」ってロゴが書いてあるね)

本店は東京のJR中野(なかの)」駅前(南口)にあり、駅ホームからも(井)のロゴマークが良く見えた。
(現在のロゴマークは「OIOI(まるいまるい)」になっている)

地元の中野区民でさえ本店が中野だと知っている人は少数で、大抵は「えっ新宿店ぢゃないの??」と言われていた。(笑)
みんな「中野の月賦屋」って、ちょっと大きな家具&洋品屋さん程度の感覚で呼んでいたからねぇ~。
(事実、昔は若者の客は少なくて野暮ったかった)

オラはこの本店の玩具売り場でおもちゃを見て(たまに買ってもらって)、最上階のレストラン街に行って「レストラン森永」でお子様ランチを食べて、屋上に行って中野駅の電車を観ながら売店のフライドポテト(マッシュポテトを★形に押し出して揚げたタイプ)を食べるのが超~楽しみだった
(母親はオラが屋上で電車を眺めている間に買い物をしていた)

現在のビルに建て替わる前(2007年以前)は斜め裏にB館もあって屋上はつながっていたので、A館の遊具とB館の売店&ゲームコーナーでよく遊んだよ
地下のスーパー「大丸ピーコック」は当時の中野区ではハイカラ過ぎて、お子様でも「近所のスーパーと売っている物と値段が違う」と、憧れの存在だった
ピーコックで夕飯のおかずを買ってもらった日は、夜までテンションが上がりっぱなしだった。

2011年に現在のビルになり、裏のB館はマンションになってしまった。
(A館は店舗兼本社関連施設となる)

…話を戻そう。

この箱の大きさはかなり小さく、高さ76mm×幅49mm×厚さ20mmしかない。
名刺よりも一回り小さいサイズだ。

側面を見てみると…
(画像をクリックすると拡大するよん)
丸井中野本店創業50年記念トランプ2020春-1102
おこさまよーーーーーーーぅ

右下に「児童用トランプ」と書かれている。

…でもさぁ、上に書いた通り、お子様は反応しない色合いだで、これ…
もっと明るくてかわいい色合いにしないと。

ちなみに、中央に書いてある「OIOI」のロゴマーク、よぉ~く観ると「」の右下が欠けているのを知っていた
ちょうど「」の斜め線を消しゴムで消したような感じ。
現在では切れ目の無い「」になっているので、この切れ目があったら昔の物だと思ってヨロシ

裏側の側面を見ると…
(画像をクリックすると拡大するよん)
丸井中野本店創業50年記念トランプ2020春-1103
ぐぃねすぅぅぅぅぅーーーーーっ

右下に「©GUINNESS BOOK OF WORLD RECORDS.」と書かれている。

…ギネスブック何で

気になるので開けてみよう。

箱をオ~~~プン

…あ、やっぱりトランプだ。

全てのカードを取り出して、いろいろ眺めてみる。
材質は少し厚めの紙で、指先に力を入れて持つと曲がってしまう感じ。

まずはカードの背面からご覧いただこう。
(画像をクリックすると拡大するよん)
丸井中野本店創業50年記念トランプ2020春-1104
箱と一緒ぉーーーーーーーぅ

箱と同じデザインだった。

…やっぱり地味だよね。

では、表面はどうなっているかというと…
(画像をクリックすると拡大するよん)
丸井中野本店創業50年記念トランプ2020春-1105
何が出るかな何が出るかな~~~

…小堺一機か(笑)

マークごとに「お題」のような単語が書かれている。

…気になる。

エース以外のカードを見てみると…
(画像をクリックすると拡大するよん)
丸井中野本店創業50年記念トランプ2020春-1106
…そういうことか

マークごとのお題にちなんだギネス記録が紹介されていた。

よく観ると…
イラストはお子様向けでかわいいんだけど、文章が大人向けなんだよねぇ…
小学校高学年か中学生以上向けだね…これは。

…何か「大人の自己満足」で作った感が。

対象年齢(コンセプト)と品質が噛み合っていない、何とも中途半端な感じが…
まぁ、景品として無料で配られたと思うので、文句は無いけど~。

各カードを観ていたら、最後にこのカードが出て来た。
(画像をクリックすると拡大するよん)
丸井中野本店創業50年記念トランプ2020春-1107
まぢょーーーーーーーーっ

大トリの「JOKER(ジョーカー)」だ。

…このカードだけお子様向けだ。(笑)

小さな女の子も気に入りそうな、かわいいデザインだね

------------------------------

…とりあえず、今回はこんなところでぇ~。

また発掘されたらご紹介するねん

では、またぁ~~~

| | コメント (2)

« 2020年1月 | トップページ | 2020年3月 »