« つぶやき日記 ~「今でも使えるけど…第一勧業銀行のキャッシュカード」2019秋~ | トップページ | グルメ日記 ~「鍋ダイエットで大越冬」2019冬~ »

2019年11月28日 (木)

つぶやき日記 ~「今でも現役!住友銀行のキャッシュカード」2019秋~

前回「第一勧銀のキャッシュカード」からのつづきーっ!

前回の流れからして、こちらもお披露目するしかないであろう…

それは、これぢゃ。
(画像をクリックすると拡大するよん)
住友銀行のキャッシュカード2019秋-1101
すみぎぃーーーーーーーん

今は無き「住友銀行」、通称「住銀(すみぎん・じゅうぎん)」のキャッシュカードだ。

住友銀行は今の「三井住友銀行」で、さくら銀行と合併して「三井住友銀行」となった。
さらに、「さくら銀行」も、三井銀行と太陽神戸銀行と合併して誕生している。
そのまた「太陽神戸銀行」も、太陽銀行と神戸銀行が合併したものだ。

バブルがはじけてリーマンショックがあったせいで、平成に日本の銀行は現在のコンビニや市町村並みに合併が進んだ。

このカードはオラのモノで、長年財布にしまっていた関係で黒い磁気部分が削れてしまっている。
でもATMでの読み取りにエラーが出ないので、そのまま使い続けている次第。
日常生活でこの子の出番はほとんど無く、口座は住友VISAカードの引き落とし用に使われているだけだ。
(入金は通帳で行うので)

前回の第一勧銀のカードの時にもお話したが、恐らくこのカードには暗証番号も記録されているかもしれない。
そろそろ新しいのに取り換えなくては…
(まぁ、口座にはいつも数万円程度しか入っていないけどぉ~

発行が「11年4月」となっているが、住友銀行の存在は2001年3月31日までだったので、2011年はあり得ない。
1911年昭和11年も生まれていないのであり得ない……ってか、ATMというシステム自体が無い

なので、たぶん平成11年(1999年)であろう。

…でも、住友銀行に初めて口座を作ったのが、確か1991年なんだよねぇ~。
初の海外旅行をするのでVISAカードを作ろうとした時に、「第一勧銀の口座はご利用できません」と言われたので、仕方なく同系の住友銀行に口座を作ったのだ。

…ということは、オラのカードは1回更新されているのかな

ちなみに、住友銀行のコード番号は「0009」で、現在の三井住友銀行と同じ。
さくら銀行は「0002」だったそうな。
(「0001」は第一勧銀)

このカードの裏側は、こんな感じ。
(画像をクリックすると拡大するよん)
住友銀行のキャッシュカード2019秋-1102
一般的ぃぃぃぃ~~~~~

ごく一般的な注意事項が書かれている。

でも、第一勧銀のカードと時代が違うせいか「抗菌剤入り」と書かれているのが特徴だね

テレビの上」って、当時のテレビはブラウン管式のデッカい箱型だったからねぇ~。
15型(15インチ)で、今の電子レンジより一回り大きいサイズ)
今の液晶式では置けないよ。

昔はテレビの上に花瓶を置く人が多く、そういう人に限って花瓶の水をこぼしてショート(故障)させちゃうんだよねぇ~。
当時のテレビは高価だし非常に重くて運搬が大変だったので、初めから花瓶を置かなきゃいいのに…
(ウチもこぼしたタイプ

右下に「TOPPAN」と書かれているので、「凸版印刷」の工場で作られたようだ。

オラの通帳は、さすがに現在の三井住友銀行のモノになっている。

表面はセキュリティ上お見せ出来ないので、裏面をば。

裏面は、こんな感じ。
(画像をクリックすると拡大するよん)
住友銀行のキャッシュカード2019秋-1103
いまどきぃぃぃぃぃ~~~

ごく普通の現在の通帳だ。

余談だが、日本語では「三井住友銀行」なのだが英語名は「Sumitomo mitsui」と順序が入れ替わっているので、漢字が読めない外国人に説明する時はご注意を。
香港上海銀行」が「HSBC」なので、「MSBC」にすると紛らわしいから「SMBC」にしたとかいう噂もあった。

住友銀行から三井住友銀行に変わった時には何も思わなかったけど、最近になって店舗やカードの色を見て思った。

…これって、おけいはん(京阪電車)の色やん。

今のおけいはんは、こんな感じ。
(画像をクリックすると拡大するよん)
住友銀行のキャッシュカード2019秋-1104
まさに住友の歴史

もっと解りやすくするために、実車をご覧いただこう。

まずは住友銀行。
(画像をクリックすると拡大するよん)
住友銀行のキャッシュカード2019秋-1105
プレミアムぅぅぅぅぅ~~~~

京阪電車が誇る有料座席指定車両「PREMIUM CAR」だ。
特急列車に1両連結されていて、ハイシーズンの京都観光でも座って往復出来る

そして、三井住友銀行。
(画像をクリックすると拡大するよん)
住友銀行のキャッシュカード2019秋-1106
庶民の足ぃぃぃぃぃ~~~~

こちらは一般形車両で、この色が大量に走っている。

この新色が登場した時、ほとんどの鉄ちゃんが「あっ、三井住友銀行…」と思ったはずだ。
…もしかして京阪の株主なのか!?
(鉄道車両の台車は住友金属製が多い)

ちなみに、昔の三菱銀行JR成田エクスプレスと同じ色だった。
(鉄道車両の電気機器は三菱電機製が多い)

…とりあえず、今ウチにある懐かしグッズはこれくらいかなぁ~

また発掘されたらご紹介するねん
(究極のグッズは来年に取ってあるッス)

ほな、またぁ~~~

|

« つぶやき日記 ~「今でも使えるけど…第一勧業銀行のキャッシュカード」2019秋~ | トップページ | グルメ日記 ~「鍋ダイエットで大越冬」2019冬~ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

銀行のカードには作成年月が入ってるけど、信用金庫のには入ってなかったです。西暦ではないですね。
令和だと01年?1年?
この記事読むたびに、うちのカード引っ張り出して比べてます。

投稿: ばんび | 2019年11月28日 (木) 10時06分

★ ばんびさん

オラの持っている各キャッシュカードも、銀行によって表記の種類はまちまちです。
発行年月が入っているものは、全て西暦で書かれていますね。

裏面の「TOPPAN」の左に「9802」と書かれているので、恐らく1998年2月(平成10年)に製造(印刷)されたカードだと思いますぅ~。

投稿: まりりん | 2019年11月28日 (木) 19時51分

あれ???
私の持ってるのは「水色の住友カード」だよ?
すでに解約してしまったけど・・・??金額でカードの色が違う???
!(^^)!のかな?赤いの素敵!!
次は何かな?

投稿: すー | 2019年12月 6日 (金) 20時46分

★ すーたん

水色は見た事がないなぁ…
カードの色とデザインは、期間限定で特別なのが発行されていたのかもしれないね…

レトログッズはもうネタ切れに近いので、何か見つけたら日記にするね。(^^;)

投稿: まりりん | 2019年12月 6日 (金) 22時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« つぶやき日記 ~「今でも使えるけど…第一勧業銀行のキャッシュカード」2019秋~ | トップページ | グルメ日記 ~「鍋ダイエットで大越冬」2019冬~ »