« 旅日記 ~「なんくるないさぁ~♪那覇で年越し 2018」その1 旅立ち~ | トップページ | 実物日記 ~「西武線のつなげかた講座」2018新春~ »

2018年1月22日 (月)

旅日記 ~「なんくるないさぁ~♪那覇で年越し 2018」その2 大晦日の街歩き~

前回「その1 旅立ち」からのつづきーっ!

2017年12月31日から2018年1月4日まで、10年ぶりに沖縄県の「那覇(なは)」に行って来たぞ
しかも、全くの思い付きの無計画で。(笑)

--------------------------

さぁ、「旭橋(あさひばし)」駅に着いたぞ
(画像をクリックすると拡大するよん)
沖縄・那覇で年越し2018その2・大晦日の街歩き-1201
お宿は正面奥に見える「東横イン」ッス

徒歩2分もあれば着くのだが、ただ今15時15分
チェックイン開始時間まであと45分ほどある。

この距離を40分掛けて歩くのは不可能に近いので(笑)、この周囲をグルッと歩いてみよう
スーパーやコンビニの位置を把握するのも、5日間の滞在だと大事なのでね

…ってなワケで、くるっと後ろを向く。
(画像をクリックすると拡大するよん)
沖縄・那覇で年越し2018その2・大晦日の街歩き-1202
右に曲がってみますかいのぉ~

このデカい交差点を右に曲がって、海の方まで行ってみることに。
この辺は10年前も歩いているので、距離感は解っている。

ちなみに、左には長距離バスターミナルがあり、各方面へ行くのに便利
奥の小高い森のような所は「奥武山公園(おうのやまこうえん)」と言い、ゆいレールはあの向こう側からやって来た。
那覇空港は、森の右奥の辺りにある。

解り易くするために、地図をご覧いただこう。
(画像をクリックすると拡大するよん)
沖縄・那覇で年越し2018その2・大晦日の街歩き-1203
(2018年のグーグルマップより)
結構歩いちゃったでぇ~~~

…旭橋駅(現在地)
…にしのまち市場(スーパー「かねひで」)
…波上宮
…(旧)久米至聖廟(天尊廟)
…波の上ビーチ
…久米二丁目(焼肉ホルモン)
…お宿
…歩いたルート

この順番で歩いたッス。

まずは交差点を右に曲がると、すぐにこんな建物が。
(画像をクリックすると拡大するよん)
沖縄・那覇で年越し2018その2・大晦日の街歩き-1204
イイねぇ~~~~~

比較的近年に建てられた、いかにも沖縄らしい古い建物だ

内地(本州)と違って台風のパゥヲーがケタ違いなので、コンクリートや石でガッチリ作られているのが特徴。
昔ながらの古民家以外は、本州でフツーに見掛ける木造の家は少ないと思う。

まだ温かさと湿気にカラダが順応していないので、何か体温調節がヘンな状態でテコテコ歩く。

ほどなく、沖縄名物が現れた。
(画像をクリックすると拡大するよん)
沖縄・那覇で年越し2018その2・大晦日の街歩き-1205
でたーーーーーーーーっ

石敢當(いしがんとう)」と言う、魔物の侵入を防ぐ魔よけの石だ。
形や大きさは、さまざま。
一般的には、丁字路や三叉路の突当りになる家の前に置いてあるとのこと。

沖縄のみならず、鹿児島~シンガポール辺りでもよく見られるそうで。
ウチの近所(東京)の沖縄居酒屋にもある。

ちなみに、上にいる少年は「キジムナー」と言って、ガジュマルの木に住む妖精だそうな。
このキム君、「琉球村で待っているよ~」だって(笑)

周りの車は沖縄ナンバーだらけ。
石敢當と併せて、やっと那覇の街に来た実感が湧いて来る。

この道(サンシャイン通り)をずっと歩いていたら、突き当りに丸っこいビルがある交差点に出た。
この先も道はあるのだが、どうやらこのビルの先には特に見るモノは無いっぽい。
ビルの上のカンバンを観ると、高級リゾートホテルのようだ。
向かいの歩道を、裕福そうなファミリーが歩いてホテルに向かっていた。

…ココで右に曲がろう。

とりあえず、横断歩道を渡って向こう側の歩道へ移動。
そのまま右へ歩き出す。

…この道の先って、10年前に歩いたことがあるかも。

地図を見てみると、間違いナイ。
昔と雰囲気が変わっていないのだ

歩き出してすぐに、左側に広い敷地が目に入った。(地図の
(画像をクリックすると拡大するよん)
沖縄・那覇で年越し2018その2・大晦日の街歩き-1206
おぉ、いぇい

早速スーパーをハッケーーーーーーン

これで、日々の暮らしや帰りのおみやげに困らナ~イ

チトお宿から離れているが、とりあえずキープ

早速中に入ってみることに。
(画像をクリックすると拡大するよん)
沖縄・那覇で年越し2018その2・大晦日の街歩き-1207
わくわく

入口脇には、地元のオジィやオバァがたくさんいる。
これは期待大

中に入ると……広い。
しかも、大晦日の特売中で、結構賑わっている。

寿司等もどどーーーーん!と置かれていて、東京とは比較にならない値段で思わず買ってしまいそうになったが、夜は居酒屋へ繰り出す予定なので、ココはぢっとガマン。

一通り見て回って、今回は何も買わずに外に出る。
また必ず来よう

再び歩き出す。

大きなホテルがまた現れる。
ココからだと海や空港が見えるので、高級ホテルが多いのだろう。

その先には「沖縄ガス」の広い敷地が…
岸壁に近いからかな

東京ガスでは無いと言うだけでワクワクする(笑)

あまりの存在感なので、この道の名前を見たら……「沖縄ガス通り」だって

沖ガスの対面辺りに、ピンク色のぷりちーな建物があった。
(画像をクリックすると拡大するよん)
沖縄・那覇で年越し2018その2・大晦日の街歩き-1208
せいぶタクシー???

埼玉県が本拠地の「西武タクシー」がこんな所に  

…いやいや。

よく見ると「合資会社」でしょ。
なので、あの西武グループのタクシー会社「西武ハイヤー株式会社」とは全くの別会社ッス。

道の先を見ると、何となく見覚えのある光景が…
(画像をクリックすると拡大するよん)
沖縄・那覇で年越し2018その2・大晦日の街歩き-1209
あの先って、海の上の橋だよね

行ってみよう。

テコテコテコテコ歩いて、1つ先の交差点に来た。

…間違いナイ。

10年前は、この先の橋を炎天下に歩いてココまでやって来たのだ。
干からびて死にそうだった記憶がよみがえる…

今回は右の細い道に入って行くことにした。
もうこの橋の先はどこだか解っているのでね。
それに、目的地は橋の中間部分にあるのだ

横断歩道を渡って細い道に入る。
細いながらも人は多い。
大晦日だからかな

細い道はすぐに左に曲がって、橋と並行して直線になった。
橋とこの道の間には大きな駐車場と教習所がある。
右側には並木が。
海沿いのせいか、木の下は砂だらけ。

テコテコ歩いていると、目的の建物が目に入った。
(画像をクリックすると拡大するよん)
沖縄・那覇で年越し2018その2・大晦日の街歩き-1210
来ましたわよん

教習所の奥に見えるお社が、それ。

あの建物は「波上宮(なみのうえぐう)」と言う、那覇ではトップクラスに有名な神社なのだ。
10年前に来た時は存在すら知らず、この周りをてろてろ歩いて通り過ぎただけだった。

それが、NHK「ブラタモリ」の那覇の回を観て「こんな重要なのがあったのかーーーっ」とビックリしたので、観に来た次第。

しかも今日は大晦日。
今日のうちに下調べをして、明日初詣に来る作戦ッス

細い道は、そのまま右に曲がって神社の入口まで続いている。
道の周りでは、明日からのために露店を出す準備で忙しそうにしている。
かなりの人が参拝に来るそうで。

ほどなく、波上宮の入口に着いた。(地図の
(画像をクリックすると拡大するよん)
沖縄・那覇で年越し2018その2・大晦日の街歩き-1211
お準備マッサイチューーーーーーっ

明日からは賑やかになるんだろうなぁ~

謹賀●新年」の文字の下に信号機らしきモノが見える。
どうやら、元日は入場規制が掛かるくらい混むようだね…

ココからそのまま右に向くと、似ているけど別の建物が建っていた。
(画像をクリックすると拡大するよん)
沖縄・那覇で年越し2018その2・大晦日の街歩き-1212
ぢいぃぃぃーーーーーーーん

神社の真横にお寺ッス
こちらは真言宗の「護国寺」だそうで。

神社とお寺の両方、いっぺんにお参り出来ちゃうワケね

このまま後ろに振り向くと…
(画像をクリックすると拡大するよん)
沖縄・那覇で年越し2018その2・大晦日の街歩き-1213
まるやでぇ~~~~~

〇や食堂」と書かれたカンバンがナイス
建物も申し分ない

このお店の人が横の露店をやるらしく、往復して準備をしていた。

ちなみに、左に見える白い大きな建物は、天理教の教会だそうで。
ブラタモリ」で観たら、波上宮の裏にも沖縄古来の聖地「御嶽(うたき)」があるそうで。

…この辺って、那覇の一大聖地なの????

次の目的地へ移動すべく歩き出すと、すぐ目の前にTVで観た赤い門が…
(画像をクリックすると拡大するよん)
沖縄・那覇で年越し2018その2・大晦日の街歩き-1214
ココかえっ

あまりの近さにビックリしたが、この門も「ブラタモリ」に出て来たモノだ。(地図の

歩道が狭いので、ちょいと右に移動して撮ってみると、こんなカンジ。
(画像をクリックすると拡大するよん)
沖縄・那覇で年越し2018その2・大晦日の街歩き-1215
てんそーーーーーーーん

天尊廟(てんそんびょう)」や「関帝廟(かんていびょう)」等がある、中国流の聖地「(旧)久米至聖廟(くめしせいびょう)」だ。
琉球王国との貿易等で、大陸や台湾からやって来た人々の聖地だ。

門の中を覗くと…
(画像をクリックすると拡大するよん)
沖縄・那覇で年越し2018その2・大晦日の街歩き-1216
うん、ちうごくだ

いきなり台湾に来てしまった気分に

このまま左を見てみると…
(画像をクリックすると拡大するよん)
沖縄・那覇で年越し2018その2・大晦日の街歩き-1217
あと2つ建っていた。

建物の中は観られなかったが、ブラタモリで観たからイイのだ(笑)

後ろに見える高い建物はさっきの護国寺で、その後ろが波上宮
アジアの宗教が大集合だなや

この周囲は昔は島で、中国・琉球・日本(大和)の人々や文化が「ちゃんぷるー(混ぜる)」されたようだ。
しょっちゅう香港等に出掛けているオラにとっては、何の違和感もなく過ごせる

さて、お次に行こう。

次の目的地は、この森の裏側ッス。
なので、森のフチ沿いに歩いて行くことに。

森と住宅の間の細い道に入る。

左の森側は公園になっていて、上にも登れるようだ。
でも、メンド臭いので登らなーい。(笑)

少し進むと、大きな木が生えていた。
(画像をクリックすると拡大するよん)
沖縄・那覇で年越し2018その2・大晦日の街歩き-1218
香港だーーーーーーーっ

オラ的には、どう見ても香港にしか見えない光景だ。
聞こえる鳥の鳴き声も南国チックで、ほとんど変わらない。

いやぁ~、南の島ですな

細い道を進んでいると、突き当りに出た。
(画像をクリックすると拡大するよん)
沖縄・那覇で年越し2018その2・大晦日の街歩き-1219
そこから先はよく知っているわよん

10年前に、2往復くらいガッツリ歩いた道だ。
忘れるワケがない。

突き当りを左に曲がる。
(画像をクリックすると拡大するよん)
沖縄・那覇で年越し2018その2・大晦日の街歩き-1220
…そうそう、これこれ

な~つかし~ねぇ~~~~

奥の突当りが目的地だ。
左は「対馬丸記念館」と言う建物で、戦争中にアメリカに撃沈された対馬丸(子供や老人等が乗っていた避難船)に関するモノが展示されている。
(オラはまだ観た事がない)

記念館の先は小さくて細長い公園になっていて、キッズの他にがたくさんいた。
ココに猫がいっぱいいるのは当たり前らしく、みんなフツーに猫と接している。

対面は小さなお店が並んでいて、ちょっとした食事や休憩に便利

道の奥に、デッカくて赤い車が停まっていた。
(画像をクリックすると拡大するよん)
沖縄・那覇で年越し2018その2・大晦日の街歩き-1221
イチイチQーーーーーーぅ

消防車だっ

カッチョエェ~~~~のぉ~~~~~

何でココに停まっているのかと思たら、この先で訓練か明日からの準備かをしているらしい。

隊員さん達の横をすり抜けて、目的地に到着ぅー。(地図の
(画像をクリックすると拡大するよん)
沖縄・那覇で年越し2018その2・大晦日の街歩き-1222
来たでぇぇぇぇーーーーーーーぃ

おひさッス、10年ぶりッス

波の上ビーチ」と言う小さなビーチで、街中に突然キレイな砂浜が現れるオススメスポットなのだ
今日は天気がイマイチなので、軽く再確認しておく程度にしよう。

どうせ明日から毎日来るだろうしぃ~。(笑)

写真を撮っていたら、ほどなく消防隊員の皆さんが戻って来て、消防車は走り去って行った。
バイバイキ~~~ン

ほいでは、ビーチに行こう。

まずはイキナリ正面に看板が…
(画像をクリックすると拡大するよん)
沖縄・那覇で年越し2018その2・大晦日の街歩き-1223
キンガーシンネンっ

この時期にしか見られない、レアな看板だなや
内容は、ほとんど注意事項ばっかり。

…んで、このカンバンの先を見ると…
(画像をクリックすると拡大するよん)
沖縄・那覇で年越し2018その2・大晦日の街歩き-1224
これッス

キレイなビーチでしょ

こんな街の中心で、海の色がこんなにキレイなんて…
東京湾って何ぢゃろな…

10年前は目の前の橋が1本だけで、奥のもう1本の橋は工事中だった。
今は完成して、車がバンバン走っているね。

ビーチに関しての看板が、新しくなっていた。
(画像をクリックすると拡大するよん)
沖縄・那覇で年越し2018その2・大晦日の街歩き-1225
…ほぅほぅ。

遊泳期間以外は、本州とほぼ一緒だね。
4月~10月に泳げるとは、さすが沖縄

沖縄県の海って、島だから急に深くなったり海流が速くなったりするので要注意
デカいサメもいるので、調子に乗ってふざけて禁止区域で泳がないように。

ビーチの左側を見ると…
(画像をクリックすると拡大するよん)
沖縄・那覇で年越し2018その2・大晦日の街歩き-1226
そうそう、この光景

10年前と変わっていないねぇ~

…んで、左の岩の上に波上宮のお社が見えるっしょ。
10年前に撮った写真にもしっかり写っていたのに、全く意識していなかったッス。

…ってなワケで、岩に近づいてみよう。
(画像をクリックすると拡大するよん)
沖縄・那覇で年越し2018その2・大晦日の街歩き-1227
ノッチ

ブラタモリ」でタモちゃんが言っていた「ノッチ」が目の前に
岩の下の部分が波で削られてくびれているのを「ノッチ」と言うそうで。

改めて観ると、確かにずっと削られた跡があるねぇ~。

TVで観たマニアックなモノを、実際に目の前で観られるというのもイイね
オラは来る直前にコレを観たので、なおさらだ

ノッチの前には、今夜から営業する露店の設営と準備が進んでいた。
三が日に来れば、ビーチで飲んで食べられそうだ

…おっ、あと5分16時だ。

そろそろお宿に行きますかいのぉ~。

まぁ、歩いて10分も掛からないので、のんびり行きましょ

先ほどのネコの公園の道を、まっすぐ進む。
(画像をクリックすると拡大するよん)
沖縄・那覇で年越し2018その2・大晦日の街歩き-1228
なつかしやぁ~~~~

お宿へは波上宮の道をまっすぐ進めば着くのだが、敢えてこの裏道を10年ぶりに歩きたい

那覇に着いてから、やたら黄色い自販機が目に留まるんだよねぇ…
(画像をクリックすると拡大するよん)
沖縄・那覇で年越し2018その2・大晦日の街歩き-1229
みりをーーーーーーーん

MILLION SUPER SHOP(ミリオンスーパーショップ)」と書かれているねぇ~。
沖縄ご当地の自販機かな
全て100円というのも嬉しいッス

テコテコ歩いていると、広めの車道に突き当たった。

…あれ、この道も真っ直ぐぢゃなかったっけ

この部分は記憶が無いね…
10年前は夜に歩いたというのもあるしぃ~。

道を渡って、再度近くの細い道に入る。

テコテコ歩き出すと、小さな交差点の右奥に気になる建物が目に入った。

近づいて見ると…
(画像をクリックすると拡大するよん)
沖縄・那覇で年越し2018その2・大晦日の街歩き-1230
おぉ、いぇい

超~~ナイスなお店がっ

カンバンを見ると、「焼肉ホルモン 久米二丁目」と書かれている。

入ってみたいぃぃぃぃぃ~~~~っ

でもまだ準備中のようだ。

…あとで来ようかな

この店の左側の道を進むことにした。

店のはじっこにあったゴミ箱らしきモノに、何やら注意書きが…
(画像をクリックすると拡大するよん)
沖縄・那覇で年越し2018その2・大晦日の街歩き-1231
まぢッスかぁーーーーーーっ

このゴミ箱が米国陸軍施設なのか、お店全体がそうなのか…
でも、「日本の法律で」と書かれているので、危険度はまだ少ないな
アメリカの法律で」と書かれていたら、後は知らん…

余談だが、東京の横田基地への引き込み線にも同様の注意書きがある。

真っ直ぐ住宅地を歩いていたら、ほどなくお宿に到着ぅ~
すぐにチェックイン。

おっ、今回は13階だって

エレベーターでぐぅぃぃぃぃ~~んと上がり、お部屋に入る。
(画像をクリックすると拡大するよん)
沖縄・那覇で年越し2018その2・大晦日の街歩き-1232
疲れたッス~~~~~

まずは荷物を置いて、一呼吸。

そして、カーテンをちょいと開けてみると…
(画像をクリックすると拡大するよん)
沖縄・那覇で年越し2018その2・大晦日の街歩き-1233
すーぱーびゅーーーーーーぅ

予想外のナイス展望
コレはイイ部屋だ

目の前には旭橋駅が見える。

このまま右のほうを見てみると…
(画像をクリックすると拡大するよん)
沖縄・那覇で年越し2018その2・大晦日の街歩き-1234
歩いたよぉぉぉぉぉぉ~~~~ん

今歩いて来たエリアがどどーーーん!と見える。

…ん右に再び黒い雲が…

お天気大丈夫かな

疲れたので、とりあえず横になろう。
ベッドにゴロン。

....zzzzZZZZ

寝ちゃったよぉーーーーーん

慌てて時計を見る。
17時ちょい前。

…あぁ、「ちょい寝」で良かった 

さて、お腹も空いたし、飲みに行きますか
窓の外を見ると…

…雨降って来た。

ポツポツ程度なので、まぁ大丈夫かな

支度をして外に出る。
目の前の交差点に移動して、「どこに行こうか」と考えようとした途端…

本格的に降って来たーーーーーっ

わぁコレは街歩きは無理だ。
すぐそばのコンビニに傘を買いに行く間に濡れてしまう。

すると、目の前に光る居酒屋のカンバンが…
お店の名前は「めんそーれ」。

…ベタベタの観光客相手の店でなくね

とりあえず店の前まで行って、メニューを見る。

…悪くないな。

この時間から開店している居酒屋はまだ周りに無く、雨と風も強くなって来たので入ることにした。 

扉を開けると客はいなかった。
どうやらオラが「口開け(最初の客)」らしい。

まずは席に座る。
(画像をクリックすると拡大するよん)
沖縄・那覇で年越し2018その2・大晦日の街歩き-1235
ふぅ。

まずはお約束の「オリオン生ビール」をご注文~
…ってか、沖縄ではビールはほぼオリオンしか無いのでね

さて、何を食べようか

横のポスターを見る。
(画像をクリックすると拡大するよん)
沖縄・那覇で年越し2018その2・大晦日の街歩き-1236
お魚さんがズラリっ

う~ん、どれも美味そうだ

今日は沖縄…しかも大晦日なので、オラ、お金に制限掛けないわよん

メニューを見る。
(画像をクリックすると拡大するよん)
沖縄・那覇で年越し2018その2・大晦日の街歩き-1237
わくわく

イキナリ海鮮に行くと、もしこの店が「ハズレ」だった場合は被害がデカい。
(他の客がいれば、みんなの様子を見れば判るんだけどね)
なので、まずは様子見で無難な沖縄料理をご注文~。

1人のためか、料理はすぐにやって来た。
(画像をクリックすると拡大するよん)
沖縄・那覇で年越し2018その2・大晦日の街歩き-1238
おぉ、いぇい

ダチョウ刺し」と「中身イリチー」だ。

ダチョウは初めて食べるッス~
TVではあちこちで「美味い」と言っていたので、気になっていたのよ。

まだ凍っていたので、少し融かしてからモグモグ。

…おっ、アッサリまいう~~~

コレは美味いっ

ゆっくり食べよ~~~~と

その間に、温かい中身イリチーをモグモグ。

まいうーーーーーーっ

中身はモツの意味で、イリチーは炒め物のこと。
標準語で言えば「モツ炒め」ッス。

この店のはニンニクの芽が入っていて、中華料理に近いカンジぃ~。

…この店、アタリ

ただ、フロアのお兄ちゃんが東南アジアの人なので、「沖縄」のイメージが湧きにくい。
(対応はすごく良いよ。いい仕事っしてまっせ
そして、すぐそばのトイレの芳香剤のニオイが漂って来るのがマイナスポイント。

さらにもう一品やって来た。
(画像をクリックすると拡大するよん)
沖縄・那覇で年越し2018その2・大晦日の街歩き-1239
ママが良くてもパパがイヤぁ~~~~ん

パパイヤチャンプルー」だよん。

青いパパイヤの身を細切りにしてちゃんぷるー(混ぜて炒める)にした、沖縄ではごく一般的な食べ物。
観光客はゴーヤチャンプルーしか食べない(知らない)ので、こういったモノも食べて欲しいッス。

お味は……さっぱり味

このお店、全体的に上品な味付けだね~。

気分よくモグモグしていると、扉の外ではのれんや木々の葉がかなり揺れている。
席の上にあった外のモニターを見ると、かなりの風雨が…

…この店に入って良かったぁ~~~~っ

もし国際通りの方まで遠征していたら、ビショ濡れだったな。

ダチョウさんも食べたので、次のモノを頼もうと、メニューを見る。

セミエビが気になる。

この店のイチオシらしく、あちこちにデカく「セミエビ」と書かれている。
テレ東の「でぶや」でも、石ちゃんが「超~まいう~」って食べていたんだよなぁ~。

お値段を見ると、100gで2000円とのこと。

フロアのお兄ちゃんに「1匹って何グラム」と聞いたら、「300gです」とのこと。

6000円ッスかぁ。

セミエビ頼んでくれたら、他の刺身もいっぱい付いて来るよ」と言われたものの、6000円はデカい。

…今夜は金に糸目を付けないんぢゃなかたっけ誰かさんよぉ~。

数秒悩んで、「う~ん、無理。要らないや」とお断り~。
セミエビ1匹とお宿代が同じ……と考えたら躊躇してしまった

セミエビは、後日食べよう。

なので、代わりに沖縄ならではのお刺身をご注文~~~

やはり、すぐにやって来た。(仕事早いぞ
(画像をクリックすると拡大するよん)
沖縄・那覇で年越し2018その2・大晦日の街歩き-1240
次の停車駅は青葉台ぃ~~~~

イラブチャー刺し」ッス

イラブチャー」は本州では「アオブダイ」と呼ばれている、青いバディの白身のお魚さんだ。

早速、いっただっきまぁ~~~~~っす

もぐもぐ。

プリップリでまいうーーーーーーーっ

身が厚い~~~~
東京で食べるのと値段も厚みも味も違ぁ~~~~~~うっ

いやぁ~、シアワセ

オリオン麦汁も何杯もお替り

のんびりモグモグしていたら、他のお客さんもぞろぞろと入って来た。
予約も結構入っていて、どうやら人気店のようだ。
オラが来た時間が早かっただけっぽい…

途中でマスターらしきオジサンがやって来て、オラに「どちらから」と話し掛けた。
東京です」と答えると、いろいろ話ししてくれた。
このお店、もう20年以上やっているとのこと。

…警戒して損した。

最後に、あの1品を食べねば年が越せない。
注文して待つ。

またすぐにやって来た
(画像をクリックすると拡大するよん)
沖縄・那覇で年越し2018その2・大晦日の街歩き-1241
ソーキで年越しぃぃぃぃ~~~~

ソーキそば」ッス

やはり大晦日と言えば「年越しそば」ッス。
沖縄で「そば」と言えば、この「沖縄そば」が当たり前。
信州そば」のような、そば粉の入った茶色っぽいそばは、ほとんど見かけない。

お値段が他の店よりも100~200円高かったが、まぁイイでしょう。

では、いっただっきまぁ~~~~~っす

もぐもぐ。

お値段、納得ぅーーーーーーーっ

何だコレ(笑)

ソーキ(軟骨付きの肉)が絶品過ぎるぅぅぅぅ~~~~っ

こいつぁ~年末にイイ物に巡り合ったぜぃ

こんな美味いソーキそば、人生で2度目だ。
(最初は石垣島の「明石食堂(あかいししょくどう)」だった)

…さて、お腹も満たされた。
時間はまだ早いが、お宿に戻って寝っ転がろう。

お会計してお店を出る。

雨は弱くなっていたので、すぐ近くにあるコンビニ(ファミマ)に寄って、お茶等をご購入~。
そそくさと歩いて、お部屋に戻った。

さて、部屋でも飲むか。
(画像をクリックすると拡大するよん)
沖縄・那覇で年越し2018その2・大晦日の街歩き-1242
オリオンとパンダちゃぁ~~~ん

だって、まだ19時前ですもの

お茶は沖縄ならではの「さんぴん茶」しかナイっしょ
さんぴん茶は漢字で書くと「香片茶」、つまりジャスミン茶のこと。
ちうごく語の「香片茶(シャンピェンチャー)」が訛って「さんぴんちゃ」になったと思われ。

パンダちゃんの「ラブラブ チビまる塩せんべい」、お試しに小さいサイズを買って食べてみたら…

…これ美味いっ

ソフトせんべいよりもサックリしていて、塩味加減もちょうど良い。
せんべいの手が止まらなひ…

帰るまでに、おみやげに大きいの買お~~~~~っと

TVを観ながらマッタリ。

大晦日だから特別番組が多くて飽きないッス

暗くなったので、窓の外を見てみた。
(画像をクリックすると拡大するよん)
沖縄・那覇で年越し2018その2・大晦日の街歩き-1243
イイねぇ~~~~

東京や大阪みたいにネオンがギラギラしていなくて、観やすいッス

さっきの居酒屋を見てみると…
(画像をクリックすると拡大するよん)
沖縄・那覇で年越し2018その2・大晦日の街歩き-1244
ギラギラっす(笑)

L字型に光っている右の低い方がさっきの居酒屋「めんそーれ」。
徒歩30秒くらいでしょ

L字の細長く光っているほうは、「ムフフ」なお店達の紹介所。
でも、人が出入りしているような雰囲気はナイ。

右上に2つ白く光っているのは、どちらもコンビニ。

ビル(消防署)を挟んでファミリーマートが2軒って…

お客を食い合っちゃうんぢゃナイの??

…おっ、明日からの天気予報だ。
(画像をクリックすると拡大するよん)
沖縄・那覇で年越し2018その2・大晦日の街歩き-1245
オラが帰るまでは晴天だね

ピンポイントで晴れているとは、やはり日頃の行いが良いのだな
気温も申し分ない

さて、後は寝落ちするまでTVを観よう。

周りの部屋からもいろいろな言語の話し声がするし、みんな今夜はのんびりTVでも観ているのかな

あと数分で2018年だ。

ほな、また明日ぁ~~~~~~

つづき「那覇で年越し2018・その3」はこちらーっ!

|

« 旅日記 ~「なんくるないさぁ~♪那覇で年越し 2018」その1 旅立ち~ | トップページ | 実物日記 ~「西武線のつなげかた講座」2018新春~ »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

旅と鉄道(10九州・沖縄)」カテゴリの記事

コメント

上から3枚目の地図を見てたら
「松山」発見★ 
沖縄料理って食べたことがないから
画像を見るの楽しい~。(゚m゚*)

投稿: ひめ子 | 2018年1月22日 (月) 15時35分

★ ひめぽ

那覇の松山は飲み屋街だってー。

…おっ、沖縄料理食べたことがナイ
なら、ウチの周辺は沖縄人が多いから、食材買って送るべぇ~

投稿: まりりん | 2018年1月22日 (月) 18時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 旅日記 ~「なんくるないさぁ~♪那覇で年越し 2018」その1 旅立ち~ | トップページ | 実物日記 ~「西武線のつなげかた講座」2018新春~ »