« シルクロード一人旅日記 ~「我的長征 2006」予告編~ | トップページ | レイアウト日記 ~「トンネルの風景」の巻~ »

2016年3月 3日 (木)

旅日記 ~「今年もおでんしゃ!豊橋鉄道」2016~

前回「おでんしゃ2015」からのつづきーっ!)(「おでんしゃ2014」はこちら
「ビール電車2016」はこちら

今年も来たで~、「豊橋(とよはし)」に
(画像をクリックすると拡大するよん)
豊橋・おでんしゃ2016-1601
泣く子も笑う、豊橋鉄道名物「おでんしゃ」だ

オラ的には、もう定番だなや

2016年2月21日に、またもや愛知県のブログ仲間「人形劇団ばんび」のお姉さまから出頭命令が出た。
今回もおでんしゃに乗せてもらえるから来なさい」と。

おでんしゃ」とは、走行する路面電車の車内で「おでんを食べながら生ビール飲み放題(90分)」という、夢の列車
コレに乗らないと冬が来た気にならナイ(笑)

我が「大日本麦汁愛飲党」の、冬の党大会でもある。
党首(オラ)・党員2号(お姉さま)・党員4号(お嬢さま)の3名で参戦
今回は、党員4号の行きつけのお店の貸し切り列車に潜り込ませてもらうことに

わくわく

…と思ったら、お姉さまは前日に風邪ひいて熱が出て欠席だってばよーーーーっ
急遽、党員4号の友達を誘って参加することに。

今回も、移動前に豊橋への貢ぎ物を買い出しに行くので、まずは東京駅の改札外へ…。
(画像をクリックすると拡大するよん)
豊橋・おでんしゃ2016-1602
右に見えるデパート「大丸」で、貢ぎ物をGET。

その他にも、地下のおみやげ街で2点GET。
これで準備は整った。
すんなり買い物が出来たので、予定の13:26発の列車に間に合っちゃった
(もう1本後でもイイやぁ~と思って、のんびりしていたんだけどね

今回も「こだま」ちゃんのいるホームへ向かう。
(画像をクリックすると拡大するよん)
豊橋・おでんしゃ2016-1603
今年だけで3回目でーす

出張マンぢゃナイのに、どんだけ新幹線乗っとんのや。

乗る列車はコレ。
(画像をクリックすると拡大するよん)
豊橋・おでんしゃ2016-1604
こだま659号」ちゃんだ。

豊橋に行く時は、大抵この列車に乗っている。
着くとすぐにお宿にチェックイン出来るからだ
(チェックインは16時から可)

そしていつもの2号車へ行く。
(画像をクリックすると拡大するよん)
豊橋・おでんしゃ2016-1605
ラララ、無人くぅ~~~~~~ん

発車間際なのに誰もいない。

席に着き、お約束の写真をば。
(画像をクリックすると拡大するよん)
豊橋・おでんしゃ2016-1606
…あぁ、チョットズレちゃった。

700系車両はLED表示器が小さいので、「こだま659号」の文字を収めるにはタイミングが難しい…。

発車する直前に、2人ほど乗り込んで来た。
最近、東京駅を発車する時はいつもガラガラだ。

列車は発車して、ほどなく「品川(しながわ)」駅に着いた。
ココでそこそこ席が埋まる。

やっぱ、東京駅よりも品川駅のほうが利用者が多いんでナイ
新幹線に品川駅は要らない」と言っていた人達(オラも含めて)、時代は変わったのだよ…

品川を出ると、東京23区の西南部を走る。
(画像をクリックすると拡大するよん)
豊橋・おでんしゃ2016-1607
正面が東京湾で、中央に羽田空港から飛び立ったひこーきが見えるね

列車は「新横浜(しんよこはま)」駅に停まり、席もそれなりに埋まった。
それでも、40人もいないんぢゃナイかな…
2号車は空いていて好き

列車は「小田原(おだわら)」駅を過ぎ、伊豆半島のエリアへ。
今回は、いつも見ていた「海沿いを走る東海道線の線路」を撮ってみようと思ってカメラを構える。

そして、トンネルを出たその瞬間にパシャッ
(画像をクリックすると拡大するよん)
豊橋・おでんしゃ2016-1608
すーーーぱーーーぶぅーーーーー

何と奇跡的に「スーパービュー踊り子」号が撮れたっ
この場所はトンネルに挟まれているので、1秒ほどしか撮影チャンスがナイ。

スゲェーーーーーーーッ

コレにすっかり満足してしまい、後の景色はテキトーに撮る。
そのせいで、ちゃんと写っている写真は数枚のみだった…

しばらく走って、「浜松(はままつ)」駅に到着。
(画像をクリックすると拡大するよん)
豊橋・おでんしゃ2016-1609
この「2号車」って案内板、字体からして国鉄時代のモノぢゃなくね

この子、開業当時からココにいるのだろうか…
貴重な1枚ぢゃ

今日は天気がサイコーにイイので、がむばってココでも撮ってみた。
(画像をクリックすると拡大するよん)
豊橋・おでんしゃ2016-1610
うなぎぃぃぃぃぃ~~~~~~っ

浜名湖(はまなこ)」だ。
ココは列車の速度も速くて被写体が近いので、撮るのは結構難しい…

まぁ、こんなカンジでまったり遊んでいたら、豊橋駅に着いてもうた。
(画像をクリックすると拡大するよん)
豊橋・おでんしゃ2016-1611
毎度の景色ッス~~~~~

…もはや旅の感動も何もナイ。(笑)

改札を出て、駅ビルで帰りのおみやげの下調べをする。 
16時になったので、駅前のお宿(東横イン)へ直行。

今日も風が強いなぁ…
豊橋って、夕方になると風が強いよね

部屋に入って、17時半までまったり。
集合時間は18時だ。

さぁ、時間だ

10分ほど早めに宿を出る。
駅前ロータリーに出ると、ちょうど「おでんしゃ」様が電停にやって来たところだった。

歩行者デッキに上がり、上からおでんしゃ様を見る。
(画像をクリックすると拡大するよん)
豊橋・おでんしゃ2016-1612
いぃぃぃぃやっほぉぉぉぉ~~~~~う

オラが写真を撮っていたら、近くにいたおじさんも寄って来て写真を撮りだした。

アップでも1枚。
(画像をクリックすると拡大するよん)
豊橋・おでんしゃ2016-1613
わくわく

今日も光っていらっしゃる

早速、電停のホームへ降りる。
(画像をクリックすると拡大するよん)
豊橋・おでんしゃ2016-1614
は~い、豊橋駅前ですよぉ~~~ん

ちょうど目の前に、今から食べる「ヤマサちくわ」のラッピングバスが停車中。

…コレ以上「豊橋」な写真はナイだろう

みんなが来る前に、一通り「おでんしゃ」の写真を撮っておこう。
風が強くて寒くて手が震えるが、そこは気合で乗り切るのぢゃ

まずは正面から。
(画像をクリックすると拡大するよん)
豊橋・おでんしゃ2016-1615
車両はいつもの古老「3203号」。

車体の色も一緒だけど、イラストが毎年違っている。

つづいて反対側のお顔をば。
(画像をクリックすると拡大するよん)
豊橋・おでんしゃ2016-1616
反対側とデザインは一緒。

冬の「おでんしゃ」は、アサヒビールとコラボしている。
(夏の「ビール電車」はキリンビール)

正面のイラストをアップで。
(画像をクリックすると拡大するよん)
豊橋・おでんしゃ2016-1617
今年は歌ってるぅ~~

側面も見てみよう。
(画像をクリックすると拡大するよん)
豊橋・おでんしゃ2016-1618
お約束の、のれんだよん

さらにもう1つ。
(画像をクリックすると拡大するよん)
豊橋・おでんしゃ2016-1619
正面と同じイラストっす

そして、気になる車内は…
(画像をクリックすると拡大するよん)
豊橋・おでんしゃ2016-1620
まだかなまだかなぁ~~~

運転台も撮ってみた。
(画像をクリックすると拡大するよん)
豊橋・おでんしゃ2016-1621
運転席のすぐ後ろに麦汁サーバー様がいらっしゃる、この幸せ

撮り鉄」でもナイ、「乗り鉄」でもナイ、「飲み鉄」には堪らない光景だ

…おっ、ドアが開いたぞ。
(画像をクリックすると拡大するよん)
豊橋・おでんしゃ2016-1622
赤ちょうちんに吸い込まれて行くぅぅぅぅぅーーーーっ

準備が整ったそうなので、車内に入ってOKとのこと。
もうみんなも集まって来ていて、幹事さんに料金(3700円)を支払ってから乗り込む。

車内はこんなカンジ。
(画像をクリックすると拡大するよん)
豊橋・おでんしゃ2016-1623
毎年だいたい一緒だね

今回の席はフリー。
でも、結局いつものイチバン奥の席に座る。(笑)

運転台のほうを見るとこんなカンジ。
(画像をクリックすると拡大するよん)
豊橋・おでんしゃ2016-1624
カラオケマサハルも御座居ますわよん

アサヒビール「スーパードライ」のキャラは、福山雅治だ。

天井はこんなカンジ。
(画像をクリックすると拡大するよん)
豊橋・おでんしゃ2016-1625
毎年素晴らしい飾りつけですな

さぁ今のうちに今夜のお料理を撮っておこう 
酔い子」になってからでは遅いのぢゃ。

一人分の料理はこんなカンジ。
(画像をクリックすると拡大するよん)
豊橋・おでんしゃ2016-1626
おでん」「お弁当」「日本酒」のセットだ。

まずはお弁当から。
(画像をクリックすると拡大するよん)
豊橋・おでんしゃ2016-1627
包み紙のイラストも毎年違っている。

この紙を外すと…
(画像をクリックすると拡大するよん)
豊橋・おでんしゃ2016-1628
どどーーーーーーーん

おべんとの内容は、3年連続でほぼ一緒だ。
左上の唐揚げの下に枝豆ちゃんが隠れているのが、ひみつポイント

そして本日の主役、「おでん」様の登場だ。
(画像をクリックすると拡大するよん)
豊橋・おでんしゃ2016-1629
でんおーーーーーーーーっ

豊橋が誇る「ヤマサ」のおでん具材をふんだんに使用した、超~ゼータクな一品
もちろん、ヤマサのお店で「おでんしゃ」用に作られた、特別仕様
器の下から出ている黄色いヒモを引っ張ると温まる仕掛けもある。

このおでんに、カラシ八丁味噌を付けて食べるのが豊橋(三河)風。
つゆの味は、結構濃厚だけど、味的には関東のモノに近い。
(江戸は三河の人達(徳川家康等)が来て発展したので、東京は意外と三河のモノや風習が浸透しているのだ)

具材がそのままで食べないとMOTTAI-NAI!くらいの高級品なので、味は美味いに決まッとる
故につゆの味がスゴいのだ

あと、残っているのがコレ。
(画像をクリックすると拡大するよん)
豊橋・おでんしゃ2016-1630
ワンカップぅ~

四海王(しかいおう)」という地酒のワンカップだ。
それにおでんしゃのイラストが貼られているオリジナル品。
下のヒノキの升も、毎年違うデザインの焼印が押されている。

右の小さなカードは、おでんを作ったヤマサのお店「広小路でんでん」と「ねりや花でん」のドリンク無料券。

先月に乗った「しぞ~かおでんトレイン」も、ほぼ同じ内容だ。
全国で広まりつつあるおでん列車、内容は大体同じなのであろう…

電車が動き出す前から宴会スタート
オラ達だけでこっそり隅っこで始めたつもりが、なんか全体で始まってしまった…

さぁ、「おでんしゃ」が動き出した

この電車は、「駅前(えきまえ)」電停からのんびり30分走って、終点の「運動公園前(うんどうこうえんまえ)」電停まで行く。
(画像をクリックすると拡大するよん)
豊橋・おでんしゃ2016-1631
そこで30分停車して「おトイレ・たばこタイム」となる。 

そして再び30分テコテコ走って豊橋駅前に戻って来るという、90分コースだ。

動き出してすぐに、今回の幹事さんの短い挨拶があり、全員で乾杯
(画像をクリックすると拡大するよん)
豊橋・おでんしゃ2016-1632
(゜`▽´)/\(`▽´゜)カンパーイ

オラの座っているテーブルは女性ばっかり
男はわずかに2・3人のみ。

…華やかですな

上の写真で、右側の真ん中に座ってジョッキを掲げているダンディな人が、今夜の幹事さん

線路沿いにあるお店「喜聞屋(きぶんや)」の大将だ
(画像をクリックすると拡大するよん)
豊橋・おでんしゃ2016-1633
(2015年1月撮影)
讃岐名物「骨付き鶏」のお店で、大将も香川県の出身。

オラも何度かお邪魔している
(お店のフェイスブックはこちらをクリック

車内は早速盛り上がっている。
お店の貸し切りなので、みんな知った顔だからねぇ~

ココで東京で買ったおみやげを出すと、同じテーブルの女子達が一斉に「えーっ東京に住んでるの」と聞いて来た。
うん」と答えると「カッコイイーーーーっ」だって

…久々に言われたよ。(笑)

地方に行くと「江戸っ子」ブランドは強いのだ
(結構モテる

…みんな、ドラマの観過ぎだよ。
誰もがあんなカッチョエェ~生活してナイってば。

東京駅の日テレのお店で買った「笑点」の雷おこしの人気が高かったのが、オラ的には意外だった
イッテQ」クッキーのほうが「ヤング向け」(←死語)でしょーが。(笑)

わいわい話して飲むこと30分、終点の運動公園前に到着した。
(画像をクリックすると拡大するよん)
豊橋・おでんしゃ2016-1634
みんながぢゃまをするぅぅぅぅーーーーーっ

電車の写真を撮りたいのに、みんなポーズを取って入り込んで来る。
(ちなみに、↑は大将と隣の席の娘)

今回は、車両のみのお姿は撮れなかった…

トイレには行かないので、寒いからさっさと車内に戻る。
イチバン奥の席だから、先に座っていないとメンド臭いことになるのでね

さて、再び発車。

帰りは恒例の、ジャンケンタ~~~イム
勝つとオリジナルグッズ等がもらえるのだ

結果は……えぇ、いつもの通りですよ、ハイ。

ビールジョッキの絵が描いてある手ぬぐいがナイスだったけど、アッサリと負けてもうた。
こちらのテーブルの女子達は、「それよりも、そこのマサハルのポスターが欲っすぃ~~~~ぃ」とウルサイ

この雅治のポスターのほうが安上がりで大喜びされて、コスパ良さそうですが……ねぇ、アサヒさん。

今回はカラオケも盛り上がっていたので、アッという間に駅前に戻って来たような感覚だ。
(画像をクリックすると拡大するよん)
豊橋・おでんしゃ2016-1635
…あぁ、駅前がもう目の前

電車は右に曲がり、駅前電停に停車。
みんなぞろぞろ降りる。

最後に、今夜の運転士さんの雄姿をば。
(画像をクリックすると拡大するよん)
豊橋・おでんしゃ2016-1636
ありがとうございましたぁ~~~~~~

いやぁ~~~~、今回も超満足した

この後どうする」というハナシになり、我々大日本麦汁愛飲党は、西駅(西口)のイタリア料理屋「HELP」で2次会ということに
大将達は別のお店へと消えて行った…

そうそう、今夜は党員6号も決まったよん(隣の席の娘ね)
4号の友達は、飲めナイので「会計」に任命。

関東本部よりも、中部支部のほうがメンバー多いんですケドぉ…

駅の向こう側(西口)に行き、いつものカンバンに吸い寄せられる。
(画像をクリックすると拡大するよん)
豊橋・おでんしゃ2016-1637
(2015年4月撮影)
ココでも飛ばすわよぉぉぉぉぉ~~~~ん

もう「酔い子」の爆走は止められナイ。
…今日はどんだけ飲めるんだオラ
最終の新幹線の時間を気にしないでイイので、安心して飲める
(店内の様子や料理はこちらをクリック

閉店時間(23時)になったので、みんなで東口駅前に戻り、ココでバイバイキン
オラは歩いてホテルへご帰還~。

あー、もう飲めナイ。
後は寝るだけぢゃ

さて、明日は「ラグーナ」に行ってみるべぇ~。
前回断念した「三河三谷(みかわみや)」駅から、海岸沿いをのんびり歩いて行くのだ

んぢゃ、おやすみぃ~~~~

(つづく……つもり)

|

« シルクロード一人旅日記 ~「我的長征 2006」予告編~ | トップページ | レイアウト日記 ~「トンネルの風景」の巻~ »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

旅と鉄道(18豊橋)」カテゴリの記事

コメント

2月も終わりになると日が長くなったから、集合時間は少し明るいね。
ああああ~、参加したかった。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

投稿: ばんび | 2016年3月 3日 (木) 13時02分

★ ばんびさん

去年と一昨年の写真を見比べると、確かに集合時間は明るくなっている…

お姉様が欠席したおかげで、オラはヤングなれでぃに囲まれましたわん

投稿: まりりん | 2016年3月 3日 (木) 14時16分

(`ε´)

投稿: ばんび | 2016年3月 3日 (木) 15時05分

★ ばんびさんアゲイン

v( ̄(●●) ̄(    @    ) ブヒ

投稿: まりりん | 2016年3月 3日 (木) 16時31分

党大会に参加しないと除名されるかも
関節のメンテが遅れています 人(_ _;) 部品交換が必要かも

投稿: ヨメ | 2016年3月 4日 (金) 12時51分

★ ヨメちゃん

さっさとサイボーグ化して来なすぁい。

投稿: まりりん | 2016年3月 4日 (金) 13時27分

天井の飾りつけが可愛い♪
豊橋鉄道の路面電車って頼もしいね♪
ふと思い出したけど 花電車も可愛かったなぁ~🌼

投稿: ひめ子 | 2016年3月 4日 (金) 16時39分

★ ひめぶぅ

豊鉄のおでんしゃって、もう全国的に有名らしい。

花電車、今思えば、同じ車両がこうも飾りつけで印象が変わるかなぁ~とビックリ
さすが、プロの仕事ッス

投稿: まりりん | 2016年3月 4日 (金) 16時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« シルクロード一人旅日記 ~「我的長征 2006」予告編~ | トップページ | レイアウト日記 ~「トンネルの風景」の巻~ »