« 謹賀新年2016!! | トップページ | 旅日記 ~「しまかぜで行くスペインの旅 2015」その2・スペインでランチ~ »

2016年1月 7日 (木)

旅日記 ~「しまかぜで行くスペインの旅 2015」その1・名古屋からの旅立ち~

(全6回シリーズだよん)

2015年12月20日、近鉄特急「しまかぜ」に乗って、スペインに行って来た。
(画像をクリックすると拡大するよん)
近鉄特急「しまかぜ」と志摩スペイン村2015-01-2101
快晴のスペインは最高だ

9月頃、ブログ仲間の「人形劇団ばんび」のお姉さまから「年末にスペインで国際会議があるので出席しなさい」と命令が来た。

我が「大日本麦汁愛飲党(だいにっぽん むぎじるあいいんとう)」としても、今後の未来に向けて会議に参加する必要がある。
中部支部には、党員2号(お姉さま)と4号(お嬢さま)がいるので、早速集合と相成った。

関東本部のオラ(党首)は、万全のコンディションで会議に出席すべく、前日の19日に移動開始した。
(画像をクリックすると拡大するよん)
近鉄特急「しまかぜ」と志摩スペイン村2015-01-2102
まずは党員と合流すべく、「東京(とうきょう)」駅に行き、新幹線に乗る。

今回は「名古屋(なごや)」駅で集合なので、「のぞみ」の指定席をチョイス。
(画像をクリックすると拡大するよん)
近鉄特急「しまかぜ」と志摩スペイン村2015-01-2103
…久々の「のぞみ」かも。

東京~名古屋間の安い切符(回数券)は、「のぞみ指定席」しか売っていない。
こだまひかりのぞみ):自由席」は正規運賃のみ。(回数券は廃止されたそうな)

その金額差、わずか100円ほど。
ならば、指定席で素早く移動なのだ

途中の「新横浜(しんよこはま)」~「小田原(おだわら)」駅間にある、有名なカンバンを狙って撮影してみた。
(画像をクリックすると拡大するよん)
近鉄特急「しまかぜ」と志摩スペイン村2015-01-2104
結果は、0.01秒の奇跡で電柱にカブられた。

3つ並んだカンバンのうち、左端のカンバンが有名なのだ。
看板には「プチプチ」の文字が渦を巻いて書いてあるのみ。

------------------

追記(2016年1月25日)

後日、再度チャレンジして何とか撮影成功したのでご覧あれ
(画像をクリックすると拡大するよん)
近鉄特急「しまかぜ」と志摩スペイン村2015-01-2194
(2016年1月撮影)
薄曇りの逆光だったので、ギリギリセーフと言ったところか…

------------------

一人座席でガックリうなだれていたら、列車は名古屋駅に到着した。
(画像をクリックすると拡大するよん)
近鉄特急「しまかぜ」と志摩スペイン村2015-01-2105
さぁ、気を取り直して「名古屋めし」を楽しもう

今夜は名古屋で前泊なので、1人で名古屋めしを楽しもうと計画。
何を食べようかなぁ~

まずはお宿へ直行。
(画像をクリックすると拡大するよん)
近鉄特急「しまかぜ」と志摩スペイン村2015-01-2106
毎度の「東横イン」だ。(笑)

16時にチェックインを済ませ、飲み屋が開店する17時半頃まで部屋でゴロゴロ。
目覚めるとちょうど良い時間だったので、身支度をして外に出る。

…さ、寒い。

風も強くて思いのほか寒かったので、外食計画は中止。

結局…
(画像をクリックすると拡大するよん)
近鉄特急「しまかぜ」と志摩スペイン村2015-01-2107
デパ地下で美味そうなモノを調達して、部屋飲み~

何となく中華三昧」なメニューになっちゃったねぇ~

翌日の会議に備えて、早めに寝ることにした。
おやすみぃ~~~

…んで、翌朝。

10時に近鉄の名古屋駅に向かう。
(画像をクリックすると拡大するよん)
近鉄特急「しまかぜ」と志摩スペイン村2015-01-2108
ココで党員と待ち合わせだ。

党員みんなで、今から豪華な国際列車に乗ってスペインへ向かうのだ

ほどなく、列車がやって来た。
(画像をクリックすると拡大するよん)
近鉄特急「しまかぜ」と志摩スペイン村2015-01-2109
キッズ大コーーーーフンっ

無理もナイ、大人もコーフンしているんだから。
(画像をクリックすると拡大するよん)
近鉄特急「しまかぜ」と志摩スペイン村2015-01-2110
おねいさんも撮りまくっている。

この豪華特急列車の名前は…
(画像をクリックすると拡大するよん)
近鉄特急「しまかぜ」と志摩スペイン村2015-01-2111
日本語では「しまかぜ」と言う。[  ]

英語では「Premium Express SHIMAKAZE」と書かれている。

プレミアム」ッスよ、プ・レ・ミ・ア・ム

まずは、お約束の証拠写真を撮る。
(画像をクリックすると拡大するよん)
近鉄特急「しまかぜ」と志摩スペイン村2015-01-2112
名古屋から発車する、国際リゾート特急列車だぜぃ

我々は、途中のスペイン「マドリード・ウガータ(Madrid-Ugata)」駅で下車する。

この列車の行き先は、下車駅のすぐ先にある「カッシーコ島(Cascico Island)」駅だ。
カッシーコ島は、風光明媚なリゾート島として世界的に有名だ。

窓から車内を覗き込むと…
(画像をクリックすると拡大するよん)
近鉄特急「しまかぜ」と志摩スペイン村2015-01-2113
グランクラスだっ

まさに「プレミアムシート」な、本革張りの座席が並んでいる。
居住性は、東北新幹線の「グランクラス」と同レヴェルであろう。

そして、わが党の座る座席は…
(画像をクリックすると拡大するよん)
近鉄特急「しまかぜ」と志摩スペイン村2015-01-2114
コンパートメントだ。

サロン室」という、6人掛けのセミコンパートメント。
個室ではなく、寝台車のような区画になっている。
コレは編成内に3室(区画)しかナイ。

早速座ってみる。

…欧州の1等コンパートメント室とほぼ同じだ。

欧州でたくさん乗った列車旅を思い出させてくれる、超ナイスなインテリアだ。
コレはスゴい旅になりそうだ

この他にも、この列車にはいろいろなタイプの座席がある。

1室しかナイ、レアな部屋がこちら。
(画像をクリックすると拡大するよん)
近鉄特急「しまかぜ」と志摩スペイン村2015-01-2115
和風の個室だ。

この部屋は、靴を脱いで入るようになっている。 

もう1室、隣に洋風の個室があるのだが、すでに乗客がいたので撮影出来ず…。

党員2号から画像を借りたので、洋個室もご紹介しよう。
近鉄特急「しまかぜ」と志摩スペイン村2015-01-2195
(人形劇団「ばんび」ブログよりのっぺりと許可を得て転載)
こちらの中の雰囲気は、カンタンに言ってしまえば「カラオケボックス」だ。(笑)

この個室2つとサロン室3つが、1両に収まっている。

さらにもう1両、スペっシャルな車両があるのだ。
(画像をクリックすると拡大するよん)
近鉄特急「しまかぜ」と志摩スペイン村2015-01-2116
ココはビルの最上階ではナイぞ。

カフェ車」と呼ばれる、2階建てのカフェがある。
車端にカウンターとミニ厨房があり、1・2階の座席で飲食が出来る。
座席は、海が見える方向に向いている。
(途中で重工業地帯も見えるが。

カフェを利用しない客は、山側にある通路を通って向こうの車両へ行ける。
(画像をクリックすると拡大するよん)
近鉄特急「しまかぜ」と志摩スペイン村2015-01-2117
昔の100系新幹線の、2階建て食堂車のようだ。

窓ガラスの大きさは、「トワイライトエクスプレス」と同じくらいなのかな

列車が走り出した。
(画像をクリックすると拡大するよん)
近鉄特急「しまかぜ」と志摩スペイン村2015-01-2118
サロン室はガラガラで我々のみ。

…この静けさ、まさに欧州の1等車と同じ雰囲気。

サロン室の仕切りはこんなカンジ。
(画像をクリックすると拡大するよん)
近鉄特急「しまかぜ」と志摩スペイン村2015-01-2119
隙間は多いが、グループだけで楽しめるような空間は確保出来ている。

そして、残りの一般車はこんなカンジ。
(画像をクリックすると拡大するよん)
近鉄特急「しまかぜ」と志摩スペイン村2015-01-2120
一般車」と言っても、設備は「グランクラス」級だ

とても静かで快適な空間なのだが、そこは観光特急、キッズが車内探検に忙しい。
何組ものファミリーが、通路を通り抜ける。

座席にアテンダントがやって来るので、注文すればカフェに行かなくても飲食出来るのだが、やっぱ行ってみたいよね

列車は快晴の中、いくつもの大河を渡って国境を越え、ドイツのライン川沿いの工場地帯へと進む。
(画像をクリックすると拡大するよん)
近鉄特急「しまかぜ」と志摩スペイン村2015-01-2121
あまりに天気が良過ぎて、煙突の煙も真っ直ぐに登っている

快晴に無風。
…日頃の行いが良いからね。

快適な室内で、まずは事前に党会議を開く。
下打合せナシで国際会議に出席するワケにはいかない

打合せ中には、当然、皆で党の「聖なる麦のしずく」も頂戴する。

最初の停車駅、ドイツの「ヨッカ・イッヒ(Jokka-ich)」駅でかなり乗り込んで来た。
さすが工業都市、ほとんどの席が埋まる。
サロン室も3つとも埋まった。
(合い席にはならなかった

列車は工業地帯を過ぎ、のどかな田園光景が広がる「ロマンチック街道」へと進んで来た。

打合せが白熱して来た時、突然、窓の外に見慣れない列車が見えた。
(画像をクリックすると拡大するよん)
近鉄特急「しまかぜ」と志摩スペイン村2015-01-2122
…コレはどこの国の列車だ

車内設備を見るからに、ドイツ鉄道の「キンダーガルテン(子供庭園)」号かっ
ココはドイツの「イセー中央駅(Ische Hauptbahnhof)」のようだ。
近くに中世の大教会があって、国王も礼拝しに来られるそうだ。

向こうの列車が動き出した。
(画像をクリックすると拡大するよん)
近鉄特急「しまかぜ」と志摩スペイン村2015-01-2123
」…いや、「つどい」と書かれているね。

中欧~南欧を走る、子供向け臨時列車のようだ。
最近は世界的に日本語ブームなので、列車名も敢えて日本語にしたのだろう。

列車は、シュヴァルツバルト(黒い森)を通り抜け、フランスに入った。
(画像をクリックすると拡大するよん)
近鉄特急「しまかぜ」と志摩スペイン村2015-01-2124
…マルセイユの島々だ

ココは「トバー(Tovar)」と呼ばれる地域で、真珠が有名とのこと。
目の前の島は「真珠島(Pearl Island)」と言うそうで。

カーブが多いので、列車はゆっくりと進む。
(画像をクリックすると拡大するよん)
近鉄特急「しまかぜ」と志摩スペイン村2015-01-2125
左側は「トバー水族館(Tovar Aquarium)」だって。

さすが世界のマルセイユ。
さっき、「トバー中央駅(La gare centrale de Tovar)」で多くの観光客が下車して行った。

この辺(フランス・スペイン)の路線はカーブが多いので、スペイン国鉄は「タルゴ」というカーブを高速で走れる「振り子式連接車両」を開発・投入して来た。
しまかぜ」は振り子式でも連接式でもナイので、ゆっくりと進む。

ほどなく、列車内に車掌さんのアナウンスが。

車窓左手の奥に、スペインがご覧いただけます

左奥を見ると…
(画像をクリックすると拡大するよん)
近鉄特急「しまかぜ」と志摩スペイン村2015-01-2126
エスパーーーーーニャ

ついにスペインが見えて来た。■ 
今日の国際会議は、あそこの城で開催される。

下車の準備をし始める。

今はEUなので、国境のパスポートチェック等は何もナイ。
車内で到着まで待つ。

そして名古屋から約2時間、スペインの「マドリード・ウガータ」駅に到着した。
(画像をクリックすると拡大するよん)
近鉄特急「しまかぜ」と志摩スペイン村2015-01-2127
快適な旅だったぜぃ

最近は中国人観光客が多いのかな
漢字で「鵜方」と、当て字が書いてある。

ホームに降りて、列車を見ると…
(画像をクリックすると拡大するよん)
近鉄特急「しまかぜ」と志摩スペイン村2015-01-2128
…あれ下車客は我が党のみ??

後ろを見ても…
(画像をクリックすると拡大するよん)
近鉄特急「しまかぜ」と志摩スペイン村2015-01-2129
…誰もいない。

どうやら、我が党を含めても、十数名しか下車しなかったようだ。

他国の使節団は、車で来るのか船で来るのか 
(まさか自家用ジェット

改札を出ると、今会議のホスト国スペインの勇者たちが出迎えてくれた。
(画像をクリックすると拡大するよん)
近鉄特急「しまかぜ」と志摩スペイン村2015-01-2130
オーーーーーーーラっ(スペイン語で「こんにちは」だよ)

さぁ、送迎リムジンで会議場に乗り込むぞ

我が党員たちよ、我につづけぇ~~~~~~~~っ

つづき「その2」はこちらーーっ!

|

« 謹賀新年2016!! | トップページ | 旅日記 ~「しまかぜで行くスペインの旅 2015」その2・スペインでランチ~ »

旅と鉄道(05中部)」カテゴリの記事

旅と鉄道(21近鉄)」カテゴリの記事

コメント

「しまかぜ」のサロン席の座席はそれほどでもなかったね。
グランクラスの方がよかったかも。

投稿: ばんび | 2016年1月 7日 (木) 10時30分

★ ばんびさん

座るならプレミアムシートですね。
各サロン室は、ゆったり座るよりも「語らう場所」というコンセプトなのでしょうね。
(和室のイスが一番チャチな感じがする…)

ドイツの自動車並みの硬さでしたな。
あの硬さは、腰痛持ちには好評なのです。

一タイプ前の「成田エクスプレス」のグリーン車も同じような硬さでした…

投稿: まりりん | 2016年1月 7日 (木) 11時49分

プチプチ・・・。
気になったので検索したよぉ~♪ ( ´艸`)
青い看板のプチプチも有名なんだよね?!

普通列車でまったり~が好きだけど。
たまには豪華な列車にも乗ってみたくなる・・・♪

投稿: ひめ子 | 2016年1月 7日 (木) 23時42分

★ ひめぽ

青いプチプチはまだ見たことありましぇーん

普通列車ば~っかり乗っているとね、豪華な列車にも乗りたくなるのよ、こりが。
今回はお姉さまに大感謝

投稿: まりりん | 2016年1月 8日 (金) 00時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 謹賀新年2016!! | トップページ | 旅日記 ~「しまかぜで行くスペインの旅 2015」その2・スペインでランチ~ »