« 海外旅日記 ~「Go West!ユーラシア大陸横断鉄道旅行1996」その90:クアラルンプールからシンガポールへ~ | トップページ | 海外旅日記 ~「Go West!ユーラシア大陸横断鉄道旅行1996」その92:東京へ~ »

2015年11月12日 (木)

海外旅日記 ~「Go West!ユーラシア大陸横断鉄道旅行1996」その91:シンガポール・街歩きと最後の晩餐~

前回「その90」からのつづきーっ!)(「その1」はこちら

このシリーズは、香港からスタートし、中国・ロシア・北欧・南欧と進み、ユーラシア大陸最西端のポルトガルのロカ岬までの極貧鉄道旅行。
その57」からは、その帰路の、ポルトガル→イタリア→ギリシャ→トルコと、シンガポール⇔マレーシアの鉄道旅。

日本帰国は明日(8月28日)だよん

-----------------------------------

1996年8月27日(火):くもり

Singapole:シンガポール

今日は11時ころ起きる。

さぁ、今日はいよいよこの旅の海外での最終日だっ
明日の夜には、東京に戻っている予定。 

なので、しっかりと一日を過ごさねば…

…そうそう、この日ではないかもしれないけど、部屋のドアを開けて換気か荷物整理をしていた時だった。
ふとドアのほうを見ると、廊下からこちらに強い視線が…。 
その視線の主は、床にいた黒いアイツだった。

…デ、デカい。

日本のよりはるかにデカいそいつは、触角を動かしながらこちらの様子を伺っている。
オラもベッドに座ったまま、お互いにお見合い状態。

そして、ヤツがゆっくりとこっちに歩いて来ようとした。

オラが優しく「こっちに入っちゃダ~メ。あっちに行きなすぁい」と言って、左の方を指さした。
するとヤツ、歩みを止めて少し考えている…。
もう1回「だぁ~~~め。あっちだよ」と言うと、素直に指差している方向にテコテコ歩いて去って行った。

…か、賢い。

このフシギなやり取り、後になって笑いがこみあげて来た。
まるでワンコと話しているようだった。

さて、本題。

身支度をして、11:45ころにチェックアウトする。
荷物はCさんのオフィスに預けたままだ。
(夕方に取りに行く予定)

まずはお昼ご飯だ

とりあえず、通い慣れたブギスまで行こう。

ココで、今日歩き回る範囲の地図をご覧いただこう。
(画像をクリックすると拡大するよん)
ユーラシア大陸鉄道横断旅行 Go West!1996その91・シンガポール・街歩きと最後の晩餐-9101
(1996年当時の地図を撮影)
この地図を見るのも、コレが最後だね。

…お宿
…ブギス
…ラッフルズプレイス駅
…マーライオン公園
…ビクトリアシアター
…シティホール
…シンガポール・クリケットクラブ
…マリーナ・スクウェア
…ラッフルズシティ(そごう)
…サマーセット駅(プラナカン・プレイス)
…オーチャード駅(Cさんのオフィス)

歩いてブギスまで行き、屋台村(ホーカース)で「雲呑麺(わんたんみん)」と「牛肉飯(んがうよっくふぁん)」を食べる。

雲呑麺」はこんなイメージ。
(画像をクリックすると拡大するよん)
ユーラシア大陸鉄道横断旅行 Go West!1996その91・シンガポール・街歩きと最後の晩餐-9102
(2010年香港で撮影)
まいう~

コレは香港で撮ったモノだが、まぁ同じようなカンジ。

そして、「牛肉飯」もこんなカンジ。
ユーラシア大陸鉄道横断旅行 Go West!1996その91・シンガポール・街歩きと最後の晩餐-9103
(2012年香港で撮影)
もっとまいう~

店によって具の内容や比率が異なるけど、まぁこんなイメージで

さぁ、最後の本格的ちうか料理(庶民版)を堪能した後は、「おみやげ探し」だっ 
もう他国へ移動しないので、金額&量的にどんだけ買ってもダイジョーヴ(笑)
(ビンボーだから、チョットしか買わナイけどね~

まずは、すぐそばのブギス村へ。
(画像をクリックすると拡大するよん)
ユーラシア大陸鉄道横断旅行 Go West!1996その91・シンガポール・街歩きと最後の晩餐-9104
(1996年撮影)
う~~~~~ん…

改めていろいろ観たけど、今回のおみやげになるようなモノはナイなぁ~。

スーツケースを持っていないので、壊れやすいモノや大きなモノはNGなのよ
すでに欧州で買ったみやげも結構持っているのでね。

…仕方ナイ、次へ行こう。

Bugis(ブギス)」駅から地下鉄に乗って「Raffles Place(ラッフルズプレイス)」駅へ移動。
ユーラシア大陸鉄道横断旅行 Go West!1996その91・シンガポール・街歩きと最後の晩餐-9105
(1996年撮影)
人が多い~~~~

昼休みの時間のせいか、平日のオフィス街なのに結構人が歩いている。

ココからテコテコ歩いて、「Merlion Park(マーライオン公園)」へ移動。
(画像をクリックすると拡大するよん)
ユーラシア大陸鉄道横断旅行 Go West!1996その91・シンガポール・街歩きと最後の晩餐-9106
(1996年撮影)
同じような所ばかり歩いているね

ココで、おみやげを物色する。
結局、バッグTシャツを買った。
(どんなモノを買ったかは、全く記憶に残っていない…

次へ進もう。

ココからはしばらく徒歩移動だ。
テコテコ歩いて、近接している観光スポット達を観て行くのだ

最初はコレ。
ユーラシア大陸鉄道横断旅行 Go West!1996その91・シンガポール・街歩きと最後の晩餐-9107
(1996年撮影)
らっほーーーーーっ

シンガポールの創設者、「Sir Thomas Stamford Raffles(ラッフルズ卿)」の銅像だ。
後ろの建物は、ラッフルズ卿の側が「Victoria Theatre(ヴィクトリアシアター)」、側が「Victoria Memorial Hall(ヴィクトリアメモリアルホール)」となっている。
(建物は1つだよ)

お次は、目の前にある…
(画像をクリックすると拡大するよん)
ユーラシア大陸鉄道横断旅行 Go West!1996その91・シンガポール・街歩きと最後の晩餐-9108
(1996年撮影)
City Hall(シティーホール)」だ。

…何か、ゲームの「シムシティ」に登場するシティーホールそのものってカンジぃ~
シンガは、街の造りもシムシティっぽい。

道路を挟んだ対面には…
(画像をクリックすると拡大するよん)
ユーラシア大陸鉄道横断旅行 Go West!1996その91・シンガポール・街歩きと最後の晩餐-9109
(1996年撮影)
栗蹴ったーーーーーーーっ

ココは「Singapore Cricket Club(シンガポールクリケットクラブ)」という、1852年創設の由緒あるクリケット場とのこと。

ちなみに、後ろにある東京都庁とよく似たビルの下に、先日Cさんと歩いた「Boat Quay(ボートキー)」がある。
あの「おデブな鳥の銅像」は、まさにこのビルの足元だ

シティーホール前の道をテコテコ進んで、交差点をに曲がる。
そして、目の前にある「Marina Square(マリーナ・スクウェア)」というショッピングモールへ入る。

ココでも、おみやげ探しでテコテコ歩く。
でも、欲しいモノが無かった。

…やっぱ、食べ物だな★ 

さっきの交差点を挟んだ向こう側にある「Raffles City(ラッフルズシティ)」へと向かう。
ココには「そごう」デパートがあるのよん

先日と同じように、地下の食品売り場に行く。

ココでは、シンガポール名物の「Prawn Roll(香脆蝦巻:えび春巻き)」を買った。
空港でも売っているけど、こちらのほうが質は落ちるが格段に安い

この「えび春巻き」、カンタンに言えば「えびのすり身に味を付けたモノを、春巻き風に巻いて揚げたお菓子」だ。
大きさは、1本の長さが5cmくらいで、結構ちっこい。
ビール等のおつまみに最高の逸品だ

…さて、そろそろCさんのオフィスのほうへ向かおう。

City Hall(シティホール)」駅から地下鉄に乗り、「Somerset(サマーセット)」駅へ移動。

今日は全て1~2駅間くらいしか乗っていないなぁ~。
どれも短距離なので、余裕で歩いて行ける距離なんだけど、ず~っと歩いていると疲労が蓄積していくんだよねぇ…
…ってなワケで、地下鉄に乗れる区間は僅かでも利用している次第

駅の目の前にある「Peranakan Place(プラナカン・プレイス)」に立ち寄る。
(画像をクリックすると拡大するよん)
ユーラシア大陸鉄道横断旅行 Go West!1996その91・シンガポール・街歩きと最後の晩餐-9110
(1996年撮影)
正面の低い建物から左に、レトロでおされな建物が並んでいるのだ

イメージ的には、昔の表参道(原宿)にあった「同潤会アパート」(現:表参道ヒルズ)や、神戸・元町辺りをイメージして頂ければと。
…いや、むしろ「テーマパーク内のショッピングエリア」のほうが近いかな 

ぐるっと観て、オーチャード通りを西に進む。
もうCさんのオフィスは間近だ。

そして、18時になったので、「Orchard(オーチャード)」駅のそばにあるCさんのオフィスを訪ねる。
(画像をクリックすると拡大するよん)
ユーラシア大陸鉄道横断旅行 Go West!1996その91・シンガポール・街歩きと最後の晩餐-9111
(1996年撮影)
ただいまぁ~~~(笑)

5日ぶりにMyお荷物ちゃんと再会

荷物を受け取って、夕飯を食べに行く準備をする。

…あれ?今夜はどうすればイイんだ?

Cさんに聞いたら、この職場に日本人青年が働いているそうな。
なので、今夜はその人と一緒に食事に行って、そのまま彼の家に泊めてもらうという作戦になった。

…「泊まる」と言っても、明朝は4時に空港へ移動開始しないとイケナイので、「深夜まで部屋に居させてもらう」に近い

日本人青年のTさんと挨拶をする。
まさに「一期一会」に近い出会い(笑)

しゃぶしゃぶ食べに行こ~う」となり、3人でブギスの近くにあるホテルへ移動。
ホテルの上のほうにある、プールが付いたセレブなお店に入る。

…た、高そう

店内には、日本人のツアー観光客の姿が多い。

席に座って、まずは乾杯

いやぁ~、コレぞリアルな「最後の晩餐」だなや。(笑)

ガッツリ食べよう

しゃぶしゃぶ」とは言っているけど、正確には「シンガポール風しゃぶしゃぶ」で、その名を「スチームボート」と言う。
現在では、中華の「火鍋」と日本の「しゃぶしゃぶ」の中間版と言えばイメージしやすいかと。
(この当時は、「火鍋」は日本ではまだあまり知られていなかったからねぇ…

食べて、飲んで、ハナシをする。
(画像をクリックすると拡大するよん)
ユーラシア大陸鉄道横断旅行 Go West!1996その91・シンガポール・街歩きと最後の晩餐-9112
(1996年撮影)
Tさんも楽しそうだ

オラの今回の旅の話をしたら、2人とも「すごーーーいっ」の連発。

酒飲み話には事欠かないぞ、今のオラは。(笑)

Cさんとも記念撮影
(画像をクリックすると拡大するよん)
ユーラシア大陸鉄道横断旅行 Go West!1996その91・シンガポール・街歩きと最後の晩餐-9113
(1996年撮影)
最終夜に相応しい、サイコーのおもてなしだ

す~~~っかり満足して、Tさんの家に向かうことに。
(今回もタダだったような…

Cさんとは、ブギスで「じゃ、またね~~」と、アッサリとバイバイキン

…まるで明日も会うかのようだ。(笑)

Tさんの家はすぐ近くにあった。

…てか、今朝まで泊まっいてたお宿のすぐそばぢゃねーか。

オフィスビル内の住居に、仲間と2人で住んでいるそうで。
(今で言う「ルームシェア」かな
今夜は仲間が不在らしいので、「気楽にしててね」と言われた。

シャワーを浴びて、本を読みながら、出発時間(朝4時)までリビングで時間を潰すことにした。
本は日本の雑誌だった。

うわぁ~~~~~っ超~久しぶりっ

…あ、明日からはいくらでも読めるのか。

いきなり電話が掛かって来た
Cさんからだ。

さっき、あっけなく別れたので、「元気でね~~」と電話して来たのだ。
ありがとね~~~」とお礼を言って電話を切る。
コレで、今回のCさんとの旅が終了した。

Tさんも「おやすみ~」と言って、自室に入って行った。

オラはこのまま朝出て行ってOKとのこと。
玄関のドアの鍵も、そのままでモウマンタイ(無問題)だそうだ

…さて、寝るか。

んぢゃ、おやすみぃ~

…って、今夜は寝ちゃダメだーーーーーーっ

つづき「その92」(最終回)はこちらーっ!

|

« 海外旅日記 ~「Go West!ユーラシア大陸横断鉄道旅行1996」その90:クアラルンプールからシンガポールへ~ | トップページ | 海外旅日記 ~「Go West!ユーラシア大陸横断鉄道旅行1996」その92:東京へ~ »

▼ユーラシア大陸横断鉄道旅行」カテゴリの記事

コメント

帰国前にCさんとの旅も楽しめることが出来て良かったね♫

いよいよ日本に帰る時が来たね。
どんなことを思い考えながら帰って来たのだろう・・・。(* ̄ー ̄*)

投稿: ひめ子 | 2015年11月12日 (木) 11時51分

★ ひめぽ

Cさんと、前回の最後の集合写真に写っていた香港人女性は、日本に留学に来ていたのだ。
グーゼン、2人ともウチの近所に住んでいたので仲良くなった次第

この口やかましい(笑)お姉様達(日本人と広東人)に囲まれて、オラもタイヘンだったよ…
(女20人に男2人という飲み会もあった)

さぁ、次回(16日更新)はいよいよ最終回。

こうご期待っ

投稿: まりりん | 2015年11月12日 (木) 12時15分

あああ~、もう終わっちゃうのか・・
長かったけど、もっと続いてもいいような気がする。
写真の在庫は出尽くしてるのかな?
「エビ春巻き」はお菓子?
ヤマサにもピリ辛の春巻きのお菓子があります。
小さいけど、味が濃い。

投稿: ばんび | 2015年11月12日 (木) 19時38分

★ ばんびさん

この旅で撮った写真は100%出し尽くしました

総勢576枚、アナログカメラの時代によくも撮ったモンだ…
36枚撮りフィルム×16本ッス
(それを全部スキャンしたんやでぇ~

エビ春巻きの全貌は、こちらのブログを観てちょ → http://bit.ly/1MCZVLK
(ちうごく語だけど、写真だけ観れば解るッス

投稿: まりりん | 2015年11月12日 (木) 20時38分

http://bit.ly/1O5lmo8 
エビ春巻きせんべいそっくりだった^^

投稿: ばんび | 2015年11月12日 (木) 22時24分

★ ばんびさん アゲイン

ヤマサはカニですな 
…美味そう

投稿: まりりん | 2015年11月12日 (木) 23時29分

牛肉飯の葉菜は何?おっかさんの応用力は青梗菜or塌菜、

投稿: belll | 2015年11月13日 (金) 08時38分

★ おっかさま

この写真のは空心菜ですねぇ~
日本のお店だと、ほうれん草で代用が多いです。
香港では塌菜も多いッスね

投稿: まりりん | 2015年11月13日 (金) 09時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 海外旅日記 ~「Go West!ユーラシア大陸横断鉄道旅行1996」その90:クアラルンプールからシンガポールへ~ | トップページ | 海外旅日記 ~「Go West!ユーラシア大陸横断鉄道旅行1996」その92:東京へ~ »