« 旅日記 ~「不思議タウン福島 2015」その1・いざ福島~ | トップページ | 旅日記 ~「不思議タウン福島 2015」その3・UFOとの出会い~ »

2015年11月23日 (月)

旅日記 ~「不思議タウン福島 2015」その2・保原の路面電車~

前回「その1」からのつづきーっ!

2015年11月3日に出掛けた、不思議なモノばっかりを見せつけられた、みちのくぶらり旅
(全6回シリーズ)

----------------------------

さて、次へ行こう。

醤油の立体カンバンを背に、目の前にある緩い上り坂をテコテコ歩く。
すると、すぐに目的地に到着。
200~300m位しか離れていないだろうか?

コレだよ」と指差された先には…
(画像をクリックすると拡大するよん)
不思議タウン福島2015・その2・保原の路面電車-8201
…小屋

駐車場らしき土地の中に、小さなプレハブ小屋のような建物がポツリ。

コレではよく解らないので、側面から見たおさしんをば。
(画像をクリックすると拡大するよん)
不思議タウン福島2015・その2・保原の路面電車-8202
バス停ぢゃん

福島交通 保原バスセンター」という名前らしい。

…「センター」っていう規模ぢゃナイけどね。

ココでバスが折り返していくので、後ろ側が広々している。
どうりで。

そしてAVE氏が一言。
昔はココが路面電車の駅だったのだ。この建物はそのまま残っているんだよ」とのこと。

…言われてみれば、確かに電停っぽくもある。

改めて別のアングルで観てみると…
(画像をクリックすると拡大するよん)
不思議タウン福島2015・その2・保原の路面電車-8203
…うんうん、駅っぽい

道路の対面にあるお店を見てみると…
(画像をクリックすると拡大するよん)
不思議タウン福島2015・その2・保原の路面電車-8204
おぉ駅前っ

確かに「駅前食堂」と書かれている。

昔のままの店名なのだろう。
…意外な所に「生き証人」が

…それにしても、やはり地方都市。
フツーに写真を撮っていても、ほとんど歩行者が写り込まナイ。
車ばっかり乗っていないで、もっと歩かないと足腰弱るよっ

もう電車はやって来ないので、とりあえず、やって来た同じ会社(福島交通)のバス車両を…
(画像をクリックすると拡大するよん)
不思議タウン福島2015・その2・保原の路面電車-8205
コレを脳内で路面電車に変換してね

ちなみに、奥の信号がさっきの醤油屋さんがある場所。
すんごい近いでしょ

…んで、今度はその路面電車を観に行くとのこと。
近くに保存車両があるらしい。

醤油屋さんの斜め前に停めた車に乗り込み、バスセンターを通過する。

バスセンターのすぐ先の交差点を見ると…
(画像をクリックすると拡大するよん)
不思議タウン福島2015・その2・保原の路面電車-8206
葉がキレイぢゃ

福島駅周辺には、このようなカンジ(構造)の道が多いそうだ。
なので、「あっちこっち似ていて、どこを走っているか判らなくなる時がある」とAVE氏がつぶやいていた…。

ちょこっと走って大きな建物の駐車場に入ると、目の前に路面電車が見えて来た。
(画像をクリックすると拡大するよん)
不思議タウン福島2015・その2・保原の路面電車-8207
ピッカピカやん

車から降りて、電車に近付く。

そばにあった解説板を見る。
(画像をクリックすると拡大するよん)
不思議タウン福島2015・その2・保原の路面電車-8208
つい最近に整備されたんだね。

この電車は、福島交通軌道線の「1116号」というお名前で、2015年4月15日に、ココ「保原中央交流館」に設置されたそうな。
福島交通軌道線は、昭和46年1971年)4月に全線が廃線とのこと。

説明板の右下にある写真、コレってさっきのバスセンターだよね?
建物の形は変わっているけど、雰囲気はそのままだね

福島駅前からこの先まで路面電車が走っていたとは…。
結構な距離があるぞ

…んでは、チンチン電車を眺めてみよう

まずはお約束のアングルで。
(画像をクリックすると拡大するよん)
不思議タウン福島2015・その2・保原の路面電車-8209
細身のせいか、背が高く見えるね。

正面から見ると…
(画像をクリックすると拡大するよん)
不思議タウン福島2015・その2・保原の路面電車-8210
やっぱ、幅が狭いや。

一般的な路面電車の幅よりも、2~3割くらいスリムかな?

右側に階段があった。
車内が覗けるようだ

早速覗いてみると…
(画像をクリックすると拡大するよん)
不思議タウン福島2015・その2・保原の路面電車-8211
かなりキレイに復元されている

現役時代からして、内装はだね
運転席の背面には、昔の写真が貼ってあるねぇ~。

車内の奥の方を見ると…
(画像をクリックすると拡大するよん)
不思議タウン福島2015・その2・保原の路面電車-8212
キレイに整備されているね。

…でも、座席少なくね?
現役当時からこんな仕様だったのかな?

天井にも広告がいっぱいあったので、見てみると…
(画像をクリックすると拡大するよん)
不思議タウン福島2015・その2・保原の路面電車-8213
シヴゥ~~~~~~~~いっ

かなり昭和レトロな広告だぞ

貯蓄は未来へ飛ぶロケット

ナイスコピー(笑)

他にも現役当時のモノらしい広告があったけど、奥の方なので見えなかった…。

地面に降りて車体の側面を見ると…
(画像をクリックすると拡大するよん)
不思議タウン福島2015・その2・保原の路面電車-8214
広告板を入れる所にも解説板が。

震災と原発事故から、子供達に元気に復活してもらおうと、このプロジェクトが行われたようだ。

余談だが、この解説板を撮っている時に、ミョーに違和感を感じたのだ。
何でかなぁ~?とよく見てみると…

…斜めに傾いている。

何とこの広告板入れの枠自体が斜めに傾いて車体に取り付けられていたのだ。
現役時代からこうだったのだろうか?
なので、この解説板を読む時には、首を少~し斜めに傾けてね

最後に、床下機器を眺めていたら、何か似つかわしくない機器をハッケーン
(画像をクリックすると拡大するよん)
不思議タウン福島2015・その2・保原の路面電車-8215
クーラーの室外機ぢゃなくね

コレって、この場所での展示用に取り付けたのかな?
どうみても、現役当時に付いていた機器ではナイ。

ハイ、これで路面電車の見学は終~了~。
お次の観光スポットは、今日のメインイベントだそうだ
何があるのかな??

さぁさぁ、次へ行こぉ~~~~~う

つづき「その3」はこちらーっ!

|

« 旅日記 ~「不思議タウン福島 2015」その1・いざ福島~ | トップページ | 旅日記 ~「不思議タウン福島 2015」その3・UFOとの出会い~ »

旅と鉄道(02東北)」カテゴリの記事

コメント

路面電車きれいな色ですね。
我が街のもこのくらいポップな色だと街が明るくなるのにね。
ラッピングで宣伝ばかりなのがどうもね^^;

投稿: ばんび | 2015年11月23日 (月) 21時32分

★ ばんびさん

あの古い車両も、ノーマルでは派手ぢゃないッスか

他の車両の「ノーマル塗装」って見たことがナイけどぉ。

投稿: まりりん | 2015年11月24日 (火) 01時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 旅日記 ~「不思議タウン福島 2015」その1・いざ福島~ | トップページ | 旅日記 ~「不思議タウン福島 2015」その3・UFOとの出会い~ »