« 旅日記 ~「ハナっからバレてたお忍び旅行 ラグーナへの道」2015~ | トップページ | グルメ日記 ~「ハナっからバレてたお忍び旅行 豊橋・西駅 HELP」2015初秋~ »

2015年10月22日 (木)

旅日記 ~「ハナっからバレてたお忍び旅行 ラグーナ蒲郡」2015~

前回「ラグーナへの道 2015」からのつづきーっ!

2015年9月20~21日に、コッソリと愛知県の「豊橋(とよはし)」に出掛けた(つもりの)時のおハナシ。

-------------------------------------------

やっとこさ「ラグーナテンボス」に着いたぞ
(画像をクリックすると拡大するよん)
蒲郡・ラグーナテンボス2015-5601
まだまだ建物までは遠いねぇ~。

広大な駐車場をテコテコ歩く。
車は多いが、人はほどんどいない。

左側を見ると、ポツンと白い建物が…
(画像をクリックすると拡大するよん)
蒲郡・ラグーナテンボス2015-5602
うっどーーーーーーーん

ナゼにこんな所に讃岐うどん屋が… 

すぐ目の前に、いろいろなレストランとかが待っているというのに…。
安さ」を求める人用かな

駐車場を抜けると、右側に楽しそうな建物が見えて来た。
(画像をクリックすると拡大するよん)
蒲郡・ラグーナテンボス2015-5603
あみゅぅ~~~~~ぢぃ~~~~

中からは音楽も聴こえて来て、間違いなくココが「ゆうえんち」の入り口だということが解る。
みんなもゾロゾロとこの建物に向かっている。

近付いてみると…
(画像をクリックすると拡大するよん)
蒲郡・ラグーナテンボス2015-5604
中世の城壁のようなカンジだねぇ~

ドイツの「ロマンチック街道」などにある、中世の街並みがそのまま残っている街の入り口のようだ
ちなみに、この中が「ラグナシア」だそうだ。

人だかりがしている所を覗いたら、チケット売り場だった。
金額を見たら… 

…今日は止めておこう。

サックリと観るだけだったら高過ぎる入場料だったので、中を観るなら後日改めて来よう。

とりあえず、入場ゲートから中をチラ見する。
(画像をクリックすると拡大するよん)
蒲郡・ラグーナテンボス2015-5605
カボチャーマンがいるぞ

もう波浪院…いや、ハロウィンの時期だからねぇ~。

上を見上げると…
(画像をクリックすると拡大するよん)
蒲郡・ラグーナテンボス2015-5606
ココにもハロウィン

さて、ビンボー人は別の建物へ行きましょう。

さっき歩いていた道路を挟んだ向かい側には、ショッピングモールがあるようだ。
(画像をクリックすると拡大するよん)
蒲郡・ラグーナテンボス2015-5607
ふぇすてぃぼーーーーーーーっ

ラグーナ フェスティバルマーケット」と言うそうな。

道路の上には歩道橋(連絡デッキ)があるので、そこを歩いて行こう
矢印に従って、建物中の階段を登る。

登り切って正面を見ると…
(画像をクリックすると拡大するよん)
蒲郡・ラグーナテンボス2015-5608
イイ眺めぇ~~~~~~~~ん

周囲がぐるっと見渡せるぅ~

連絡デッキの壁に、この「ラグーナ蒲郡」の案内図があった。
(画像をクリックすると拡大するよん)
蒲郡・ラグーナテンボス2015-5609
結構広いんだねぇ~~~~

内湾の向こう側には温泉まであるのかっ

スゲーーーーーっ

デッキを歩いている途中で、周囲の景色を撮ってみた。

まずは海側
(画像をクリックすると拡大するよん)
蒲郡・ラグーナテンボス2015-5610
海がよく見えるぅ~~~~~

正面奥に見える陸地は、渥美半島の真ん中辺り(田原)だろうか…

つづいて山側
(画像をクリックすると拡大するよん)
蒲郡・ラグーナテンボス2015-5611
右奥辺りが三河大塚駅。 

高台の辺りからテコテコ降りて来たワケだ

視線を左に移すと…
(画像をクリックすると拡大するよん)
蒲郡・ラグーナテンボス2015-5612
左側の山の向こうが三河三谷駅。

山が凹んでいる所に道路が通っていて、三谷駅から歩いて来る場合は、この道か海沿いの道を歩くことになる。

…んでは、建物の中に入ろう
建物内は撮影禁止なので、おさしんはナ~~~イ

フェスティバルマーケット内はいろんなお店があって賑わっている。
洋服・おみやげ・飲食・鮮魚店等々、ゆっくり見て回ると1~2時間掛かるかなぁ…。

特に、海鮮系がオススメ
買って帰りたくなるぅぅぅぅぅ~~~~~
(車か、すぐに新幹線で帰るなら、間違いなく買ったのにぃ~

ココで、お嬢様から指令のあった「一色屋のえびせん」をGETしに行かねばっ

おみやげ店のエリアを歩いていたら、人だかりが…

をぉココが一色屋だっ

なるほど、人気店なんだねぇ~。

色々な種類の海鮮系おせんべがあったので、味見しながら各種を点検。
結局、まずは基本のえびせんを2種類、計3袋買ってみた。
(1つは自分用)

基本のえびせんはコレ。
(画像をクリックすると拡大するよん)
蒲郡・ラグーナテンボス2015-5613
お上品そうなお姿で…

裏側はこんなカンジ。
(画像をクリックすると拡大するよん)
蒲郡・ラグーナテンボス2015-5614
この和紙っぽい包装のシリーズが、お得なのよ

東京に戻って食べてみたら、基本的にはフツーのえびせんとあまり変わりはナイのだが、やはりお上品な味がした。
(安っぽい油っぽさやみりんっぽさがナイ)

麦汁のお供には最適だね

他のお店も観ていたら、「ちくわのヤマサ」のお店をハッケーン
しかも、「当店限定パック」と書いてある下には、まさに揚げたてのさつま揚げやつみれ等のオリジナルセットが置いてあるではナイかっ
豊橋に戻って「ヤマサ」のお店に行っても、コレだけは買えそうに思えなかったので、先に1パックご購入~~

まだ温かくて一口食べたかったけど、パックが開けにくかったのもあってグッとガマン…。

いろいろ観ていたら、建物の向こう側に出た。
(画像をクリックすると拡大するよん)
蒲郡・ラグーナテンボス2015-5615
目の前、海ぃーーーーーっ

海を囲むように、建物が丸く建っている。
建物と海の間はデッキがあって、露店などが並んでいる。

海の先のほうを見てみると…
(画像をクリックすると拡大するよん)
蒲郡・ラグーナテンボス2015-5616
ヨットがいっぱい泊まってるぅ~~~。

正面にある白壁に緑屋根の建物が、ホテル温泉がある所だそうで。

そして、左側を見ると…
(画像をクリックすると拡大するよん)
蒲郡・ラグーナテンボス2015-5617
人がいっぱぁーーーーーーーいっ

大きな遊覧船)の手前に人だかりが。
この船、ワンピース仕様になってるぞ

みんなこの船に乗る人達なのかな~
船は向かいのホテル(温泉)まで往復しているっぽい。

下に降りて、お船のそばで撮ってみた。
(画像をクリックすると拡大するよん)
蒲郡・ラグーナテンボス2015-5618
イイねぇ~~~

コレぞラグーナ」というような1枚になったかな

人気のお船はこんなカンジ。
(画像をクリックすると拡大するよん)
蒲郡・ラグーナテンボス2015-5619
ガッツリとワンピース仕様だ

船首の辺りに何か貼ってあった。
(画像をクリックすると拡大するよん)
蒲郡・ラグーナテンボス2015-5620
サウザンド・サニークルーズ」って書いてあるね。

お天気が良いので、みんな外で食事している。
(画像をクリックすると拡大するよん)
蒲郡・ラグーナテンボス2015-5621
こういう所で食べると、美味しいよねぇ~~~

オラも食べたかったが、昼のカレーうどんで撃沈した上に今夜も飲みに行くので、ココはぢ~~っとガマン。
先に進もう。

建物に戻って、残りのエリアを探検開始。

すると、ほどなくこんなポスターが目に入った。
(画像をクリックすると拡大するよん)
蒲郡・ラグーナテンボス2015-5622
ガマガマ、ゴリゴリ

ガマゴリうどん」となっ

蒲郡」を、敢えてカタカナで「ガマゴリ」と書くセンスが気に入った

写真も美味そうだ…

下のほうに、またもや「ルール」が書いてあったので読んでみる。
(画像をクリックすると拡大するよん)
蒲郡・ラグーナテンボス2015-5623
殻付きアサリ」と「ワカメ」が必須アイテムなのですな

つゆは関西風っぽいカンジだね~。
コレも今度来た時に食べてみよっと

…さて、やっと観覧車の下にたどり着いたぞ

建物の軒下から見上げてみると…
(画像をクリックすると拡大するよん)
蒲郡・ラグーナテンボス2015-5624
おぉ、いぇい

カッチョエェ~~のぉ~~~~

雲の具合がイイカンジぃ~
お気に入りの1枚になった。

この場所からだと、このくらいしか撮れナイので、観覧車の撮影は数枚で終~了~。
16時近くなったので、そろそろ豊橋に戻りますか。

建物通り抜け、連絡デッキに戻る。
(画像をクリックすると拡大するよん)
蒲郡・ラグーナテンボス2015-5625
国道の交差点にある横断歩道の関係上、向こう側からぢゃナイと大塚駅に行けナイのよ…

山の方を眺めていたら、東海道線の列車がやって来たので、慌てて1枚。
(画像をクリックすると拡大するよん)
蒲郡・ラグーナテンボス2015-5626
肉眼ではハッキリ見えていたんだけどねぇ~~。

夕日を浴びて車体がキラキラ光っていた

…そう、帰りはあの高さまで登るのだよ。 
ゆっくり歩こう。

広大な駐車場に沿って、来た道を歩いていると、ちっこいバス停が見えて来た。
(画像をクリックすると拡大するよん)
蒲郡・ラグーナテンボス2015-5627
なぁ~んだ、バス走ってんぢゃぁ~~~ん

駅まで走っているのかな

バス停を見てみると…
(画像をクリックすると拡大するよん)
蒲郡・ラグーナテンボス2015-5628
…おっ、走ってるぅ~

バス停的にはお隣だが、あの歩いた距離からすれば乗る価値はある
150円と料金もお安い

さて、すぐ来るかなぁ~~~~
(画像をクリックすると拡大するよん)
蒲郡・ラグーナテンボス2015-5629
なめとんのんか、ワレェーーーーーっ

一日4便って、あーた。

…あ、コレ、平日ダイヤだったね。
ラグーナと施設の性格ゆえ、休日は多いのだろう

下の休日ダイヤを見ると…
(画像をクリックすると拡大するよん)
蒲郡・ラグーナテンボス2015-5630
もっと少ねーぢゃねーーーーーかっ

…完全に車社会だよ。ハイ、ハイ。

電車で来る」というのは想定していないのだろう。
…ってか、三河の住民達も思っていないだろう。

…歩いて戻ろう。

この時はすっかりゲンナリしてバスに乗るのを止めてしまったが、今改めてダイヤを見たら数分後に来るんぢゃん
もっとちゃんと見ておけばよかった…
(それとも、数分前にすでに最終バスが行ってしまっていたか

…いやいや、カレーうどんを消化するためにも、歩いて戻るのぢゃ

行きに来た道をそのまま戻ることに。
ただ、国道の部分だけは左横に並行している、静かで細い生活道路を歩くことにした。

途中にいた少年達に「こんにちは~」と声を掛けられる。
都会では見られなくなった光景だ

駅までの道を聞いてみると、やはり行きに通った道がイチバン良いようだ。
このままテコテコ歩こう。

坂の下に着いた。
(画像をクリックすると拡大するよん)
蒲郡・ラグーナテンボス2015-5631
緩~い坂だから、それほど疲れることもナイ。

裏道を曲がろうとしたら、目の前に線路沿いの車道が見える…
こっちに行った方が早そうだぞ
…案の定、ほんの少しだけど近道だった

東海道線沿いに少し歩き、目の前の坂を上がって新幹線を越える。

…もう1回眺めるか

さっき座った場所にまた座り、まったりと待っていると…
(画像をクリックすると拡大するよん)
蒲郡・ラグーナテンボス2015-5632
どーーーーーーーーーーん

またもや怒涛のイキオイでシンカンセン様がやって来た。
何度見てもスゲェ~~のぉ~~~

数本見送った後、目の前の三河大塚駅へ移動。
豊橋行きの列車は20分後くらいか…

まったりとホームへ上がる。
対面のホームに男子中学生のグループ(運動部系)がいたが、それ以外は至って静かな空間。

のどかやわ~~~

ベンチに座ってまったりしていると、ホームの下の方から女子の賑やかな話し声が…。
それがそのままどんどん近づいて来る。
そして、ホームの階段からも聴こえて来た。

…間違いナイ、このホームに女子学生の集団が来る。

そう思った直後に、30人近い女子中学生の集団が現れた。

静かな空間よ、バイバイキ~~~~ン

急に賑やかになったホーム上は女子だらけ
みんなのTシャツの背中を見ると、それぞれ学校は違えど、バレー部のチームのようだ。
どうやら、近くで試合があったっぽい。

対面のホームにいた男子学生を逆ナンしている女子達もいて(笑)、見ていると結構面白い
相手の男子、大声で声掛けられてテレてやんの(笑)
まだまだ中学生だね~~

上り列車接近のアナウンスが流れた。
下りホームの男子達に「バイバ~イ」とか言いながら、こちらのホームの全員が立ち上がって準備していると…

ファーーーーーーン

警笛一発、列車は超高速で通過して行った。

…あ、快速列車だったのね。

女子たちも「停まんねぇーーーーーしぃ」と笑いながら叫んでいる。
…オラもすっかりダマされた。

そしてすぐに、下り列車が先にやって来た。
(画像をクリックすると拡大するよん)
蒲郡・ラグーナテンボス2015-5633
車体に反射した夕日がキレイだったので、思わず1枚。

線路も反射していたので、もう1枚撮ってみた。
(画像をクリックすると拡大するよん)
蒲郡・ラグーナテンボス2015-5634
キレイやのぉ~~~~~

ほどなく、こちらの普通列車の接近アナウンスも流れた。
短い間隔で来たので、蒲郡駅で追い抜きされたのだろう。

この姫様達と同じ車両では落ち着かナイので、前のほうへと移動(4両編成だよ)。
そしたら、先頭車はガラガラだった。

隣の駅「愛知御津(あいちみと)」を過ぎたら、車内はオラ一人状態
(画像をクリックすると拡大するよん)
蒲郡・ラグーナテンボス2015-5635
なんか、ゼイタクぅ~~~~~~

ゆったりと景色を眺める。
(画像をクリックすると拡大するよん)
蒲郡・ラグーナテンボス2015-5636
この辺の景色って、昔から好きなんだよねぇ~~~

青春18きっぷ旅で移動している時に、いつも思っていた。
山あり、海あり、川あり、田んぼあり…、ゼイタクな場所ぢゃ

そして17時少し前、豊橋駅に戻って来た。

西駅(駅の西口)に出て、目の前にある「ヤマサ」でちくわを買い込む。
職場の仲間の頼まれモノと、自分用だ
…今買っておかないと、飲んだ後ではバタバタして買いそびれる可能性が濃厚なのでね
(事実、買っておいて大正解

さて、人形劇団「ばんび」のアジトまで歩いて戻りますか。
道順は行きに記憶しておいたので、のんびり歩こう。
(曲がる箇所は2つくらいしかナイので、ヒジョーに覚えやすい

さぁ、夜の宴&ご帰宅の準備をするのぢゃ~~~~~~っ

つづき「豊橋HELP 2015初秋」はこちらーっ!

|

« 旅日記 ~「ハナっからバレてたお忍び旅行 ラグーナへの道」2015~ | トップページ | グルメ日記 ~「ハナっからバレてたお忍び旅行 豊橋・西駅 HELP」2015初秋~ »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

旅と鉄道(05中部)」カテゴリの記事

コメント

今度から歩数計を装備してもらおう^^
都会の人って良く歩くねえ・・・
車に頼ってばかりで猛烈反省しています。

投稿: ばんび | 2015年10月23日 (金) 07時48分

★ ばんびさん

都会の人はよく歩く。
山村の人もよく歩く。
イチバン歩かないのは、平野にある地方都市の人かもしれない…。

美味ちい麦汁を飲むためにも、近場で軽めの山歩きがオススメですよん

投稿: まりりん | 2015年10月23日 (金) 08時35分

サニー号。
確か数年前にハウステンボスにも停まっていたはず・・・。

ワタシはサニー号よりガマゴリうどんが気になるけどね。ヘ(゚∀゚ヘ)ぶひっ♡

投稿: ひめ子 | 2015年10月23日 (金) 22時13分

★ ひめ

愛知県民ネットワーク情報によると、ラグーナはハウステンボスと同資本になったとのこと。
なので、長崎と行ったり来たりしているのでは

ガマゴリうどん、次回は蒲郡駅から歩いて食べに行っちゃるっ

ぶひっ

投稿: まりりん | 2015年10月23日 (金) 22時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 旅日記 ~「ハナっからバレてたお忍び旅行 ラグーナへの道」2015~ | トップページ | グルメ日記 ~「ハナっからバレてたお忍び旅行 豊橋・西駅 HELP」2015初秋~ »