« プチ旅日記 ~「Yな休日 横浜Y156記念列車・583系 2015」その2~ | トップページ | 実物日記 ~「スズメの子 底抜け 底抜け お荷物落ちる。東京・中野 新井薬師前」2015夏~ »

2015年6月 8日 (月)

プチ旅日記 ~「Yな休日 横浜Y156記念列車・583系 2015」その3~

前回「横浜Y156記念列車2015その2」からのつづきーっ!
(全3回シリーズ)

さぁ、「Y156記念列車」の旅も後半突入

茅ヶ崎(ちがさき)」駅での記念撮影会の後は、いよいよ貨物線祭り

駅員さんの「そろそろ発車しま~す。車内にお戻りくださ~い」の声の中、人が減った先頭部分で1枚撮影。
(画像をクリックすると拡大するよん)
横浜Y156記念列車583系2015その3-5301
これで充分

撮影中に、旅客線ホームでは特急」号(185系)が、爆音を立てて東京駅へ向けて通過して行った。
(画像をクリックすると拡大するよん)
横浜Y156記念列車583系2015その3-5302
バイバイキ~~~~ン

同じ国鉄型特急電車であり、走行音(モーター音)も同じなのだが、何だろうこの「重厚感の差」は
どちらも廃車が目前に迫っている、鉄道界ではシニア世代の車両なんだけどね。

さて、ココからのルートをおさらいしよう。
(画像をクリックすると拡大するよん)
横浜Y156記念列車583系2015その3-5303
(2015年のグーグルマップより)
判りにくいので、ぢっくり見てね

まずは茅ヶ崎駅を発車。(この地図の外。「その2」にある地図を参照)
今来た道を戻り、大船駅から先も東海道貨物線を走り続ける。

そして、この地図の左下にある「東戸塚(ひがしとつか)」駅からは、ずっと併走していた海道須賀から離れ、貨物線だけで都心を目指す。
地図ののルートが貨物線だ。(横浜駅は通らナイ)

さらに、右上にある「鶴見(つるみ)」駅からは、横須賀線と併走して「新川崎(しんかわさき)」駅の真横にある貨物の信号所「新鶴見(しんつるみ)」まで進む。
(この地図の外。「その2」にある地図を参照)

ココで向きを変えて再び鶴見駅まで戻り、今度は海沿いの高島貨物線のルート)を走る。(またもや横浜駅は通らナイ)

みなとみらい地区をトンネルで抜け、「桜木町(さくらぎちょう)」駅手前で根岸線と合流し、「石川町(いしかわちょう)」駅(の駅)に戻っておしまい。

普段乗っている東海道線や京浜東北線等からは見えない線路ばかりなので、一般の方はイメージしにくいルートだろう…。
だが、貨物列車にとっては「当たり前の道」なのだ
これらは、ラッシュ時の旅客線に貨物列車を走らせないようにするための、バイパスルートなのだ。

列車は快調に進む。

そんなに速く走ったら、あっという間に着いちゃうぢゃナイかーーーっ(笑)

車内ではみんなおハナシで盛り上がっている。
この区間は「車窓の旅」というカンジではナイからね。

そうそう、車内でプチ記念品をもらったんだ。
乗車証の横長の切符(硬券)と、この列車のバッジと、横浜の観光マップ
乗客全員に配られていた。

3本目の麦汁様を楽しみつつ、ハナシに盛り上がる。

途中で長いトンネルに入る。
貨物線ののルートは、大半がトンネルなのだ。

途中で地上に出る。
ココは「横浜羽沢(よこはまはざわ)」という貨物駅。
コンテナがたくさん並んでいる。
現在、ココに旅客駅を造って、相模鉄道が都心までJR線に乗り入れる工事を行っている。
完成はまだ先のようなだな…
(完成したら「レアな区間」ではなくなってしまう(笑))

また長いトンネルに入る。

そしてトンネルを出て、地上に上がって来た。
(画像をクリックすると拡大するよん)
横浜Y156記念列車583系2015その3-5304
つるみぃ~~~~~~~~~~

鶴見の鉄橋だ。

そして鶴見駅構内でいったん停車。
本来ならココで向きを変えて進めばすぐ石川町駅に着くのだが、この先もレアな区間があるのでまだ進む。

ほどなく発車。

鶴見川を渡って、横須賀線と併走する。
(画像をクリックすると拡大するよん)
横浜Y156記念列車583系2015その3-5305
このアングルも珍しい

まぁ、この区間(アングル)は、特急通勤ライナーに乗れば見ることも出来るので、それほどレアではナイ。

少し走り、貨物線のヤードをクネクネと渡って、新鶴見信号所の構内に停車した。
(画像をクリックすると拡大するよん)
横浜Y156記念列車583系2015その3-5306
ひろびろ~~~~~~

昔は、左奥に見える建物の辺りまで全てが線路で敷き詰められた、日本で最大級の貨物操車場だった。
ココに1万両近い貨車が、編成のつなぎ替えのために停まっていたのだ。

今は高速コンテナ直行輸送に切り替わったので、ココでは機関車の付け替えや方向転換などが行われるのみとなった。

ちょうど右奥に石油タンク列車が停まっていて、そこに向かう機関士さんらしき人が一人ポツンと歩いていた。

そしてほどなく、列車は逆向きに動き出した。
ポイントをグネグネと渡り、今度は横須賀線の真横の線路を走る。
ちょうど新川崎駅に停車していた横須賀線電車と、こんにちぽ~

…あ、ココからは3枚目の切符「武蔵小杉~石川町」の使用区間だよ。

ナゼ「武蔵小杉(むさしこすぎ)」駅なのかというと、この貨物線は真横にある新川崎駅は通らナイ。
この線路の先にある次の旅客駅は、武蔵小杉だ。
我々は貨物ではナイので、切符的には「武蔵小杉で折り返し」となった次第。

武蔵小杉駅の横須賀線ホームが出来る前だったら、多分「西大井(にしおおい)」駅折り返しの切符となっていただろう…

また鶴見駅に戻って来た。
(画像をクリックすると拡大するよん)
横浜Y156記念列車583系2015その3-5307
今度は停車せず、サックリと通過。

普段と違って、鶴見線の高架橋が遠くに見える…

そして今度は…
(画像をクリックすると拡大するよん)
横浜Y156記念列車583系2015その3-5308
眼下にあるさっき出て来たトンネルには潜らず、地平を進む。

さぁこの地点から先が超~激レア区間「高島貨物線」だっ

ココはちょうど京急線の「生麦(なまむぎ)」駅の目の前だ。
(歴史で習った、あの生麦事件の場所だよ)

車内のみんなもテンションが上がりだした
無駄話しも減り、車内が少し静かになる。(笑)

列車は東海道線達とバイバイキン。
(画像をクリックすると拡大するよん)
横浜Y156記念列車583系2015その3-5309
いよいよ本日のメインイベントだぞ

東海道線と代わって、首都高速の高架橋が近づいて来た。
(画像をクリックすると拡大するよん)
横浜Y156記念列車583系2015その3-5310
こちら側の車窓は、高架橋と運河とマンションだらけだ。

でも、反対側の車窓には…
(画像をクリックすると拡大するよん)
横浜Y156記念列車583系2015その3-5311
萌え~~~~~~~~~っ

メカメカしくてサビサビな臨海工場地帯がタップリ
工場好きにはタマラナ~イ

昔は、縦横無尽に貨物線が各工場内に引き込まれていた。
十字平面交差もあったりしたのになぁ…

オラが高島貨物線に興味を持った頃には、もう衰退して最末期状態。
線路も剥がされまくった後だった…。

列車はゆっくりと進む。

時々景色が開ける場所があった。
(画像をクリックすると拡大するよん)
横浜Y156記念列車583系2015その3-5312
運河だ

奥のマンションの向こう側では、東海道線や京急線がガンガン走っている。
それほど離れていないのに、こちらは何とノンビリしたことか…
チョット鶴見線にも似たフンイキだ。

所々に踏切があり、そこでもカメラを持った人が待ち構えている。
(画像をクリックすると拡大するよん)
横浜Y156記念列車583系2015その3-5313
一般の人も興味津々

そりゃそうだ、貨物列車しか来ない場所に、普段見慣れない列車が来るんだから…。
激混みの駅ホームで撮影するよりも、こういう場所で撮影するほうが画になってイイのにね

ほどなく、列車は広い場所で停車した。
(画像をクリックすると拡大するよん)
横浜Y156記念列車583系2015その3-5314
ココは「東高島(ひがしたかしま)」駅だ。

往時はたくさんの貨車が発着していたのだが、今やただの途中駅。

その広い構内に、係員が1人立っていた。
よく見ると隣に三脚が…
ココで撮った写真って、一般人では撮れナイ最高のアングルになるんでなくね 
JRの公式宣伝用かな

少しの停車の後、また動き出した。

途中、何度も踏切を通過する。
(画像をクリックすると拡大するよん)
横浜Y156記念列車583系2015その3-5315
全ての踏切にカメラ持った人がいる状態

…ってか、コレが横浜の景色だぜぇ~
信じられる 

キョロキョロしていたら、あの「伝説の高架橋」が突如目の前に現れたっ
(画像をクリックすると拡大するよん)
横浜Y156記念列車583系2015その3-5316
おぉ、いぇい

一見、高速道路のようだが、コレは卸売市場に行く専用道路で、一般車両は走れナイ。
時代の流れで使用停止になったので、線路の上の部分だけ外された次第。
コレについての詳細はこちらのサイト「山さ行がねが」を見るとヨロシアルヨ

いやぁ~、サイトで見ていた橋の実物を見れるとゎ
ココにあることをすっかり忘れていた…

そして列車は最後のビューポイントへ。
(画像をクリックすると拡大するよん)
横浜Y156記念列車583系2015その3-5317
ハマーーーーーーーーーーーーっ

横浜駅前だ

正面左寄りにあるデパート「そごう」の裏側が横浜駅
左に進んで行くと「横浜ランドマークタワー」が建っている「みなとみらい」地区がある。
(今この列車がいる位置も「みなとみらい」地区なのだが…
横浜駅の海側の出口って、結構ローカルなのよ

電車に乗ったまま横浜駅前を見る」というのは、そうそう体験出来るモノではナイ

みんなも写真を撮りまくっているし、外のみんなも撮りまくっている。
帰宅後、ネットで画像検索していたら、ちょうどこの対面辺りにいた方に高画質で撮られていた(笑)
(ナイスなアングルの写真だった…
仲間が窓際でカメラ構えているのが、うっすら確認出来た…

ほどなく、列車はトンネルに潜った。
みなとみらい地区はトンネルで通り抜けるのだ。
昔はココに広大な貨物駅が2つ高島駅と表高島駅)あったのだが、今は草ボーボーの更地または高層マンション等が建っている。

みなとみらい線の「新高島(しんたかしま)」駅の脇を通り抜け、地上に出始めた。
(画像をクリックすると拡大するよん)
横浜Y156記念列車583系2015その3-5318
いよいよ旅の終わりも目前だ…

左上には根岸線の線路が見えだした。
この貨物線は、根岸線の上下線の間に現れる。

そして根岸線と合流。
(画像をクリックすると拡大するよん)
横浜Y156記念列車583系2015その3-5319
ちょうど京浜東北線の列車とすれ違った

東横線の廃線跡を真横に見ながら、「桜木町(さくらぎちょう)」駅に進入。
(画像をクリックすると拡大するよん)
横浜Y156記念列車583系2015その3-5320
おっ、横浜の列車もいるぅ~

ココではキッズのカメラマンが多かった。

そしてお隣の「関内(かんない)」駅を通過すると…
(画像をクリックすると拡大するよん)
横浜Y156記念列車583系2015その3-5321
なんだ、コレーーーーーーーっ

こんな狭い場所で危険だろっ
もうチョット考えようぜ…
(コレじゃぁ、一般のお客さんに迷惑でしょ)

さぁ、終点の石川町駅はもう次だ。

最後の証拠写真として、コレを1枚しっかり撮っておく。
(画像をクリックすると拡大するよん)
横浜Y156記念列車583系2015その3-5322
ハマスターーーーーーーーーっ

横浜の象徴、「横浜スタジアム」だ

しっかりと「583系の車内から」というのが判るように撮影。
コレで「ハマの583(ごっぱーさん)」が決まったぜぃ

そしてついに、列車は石川町駅に戻った。
(画像をクリックすると拡大するよん)
横浜Y156記念列車583系2015その3-5323
あぁ~あ、もう旅が終わっちゃったよぉ…

名残り惜しくもあるが、そそくさと列車から降りる。
(急がないと次の列車が追い付いちゃうからねっ

ホームに出て先頭へ行ってみる。
(画像をクリックすると拡大するよん)
横浜Y156記念列車583系2015その3-5324
ホームの案内表示器に「Y156記念列車」と表示されていたので、証拠に撮っておいた。

ココまで来て先頭のお顔を撮る意味はナイのでパス。

少しの停車時間の後、列車はこの先の駅にある車庫へ引き上げて行った。
(画像をクリックすると拡大するよん)
横浜Y156記念列車583系2015その3-5325
バイバイキ~~~~ン

ありがとね~~
楽しかったよぉ~~~ん

無事イベントを勤め上げたこの列車、明日(31日)も神奈川県内を走る。
明日は横須賀・浜川崎方面往復だって~。
そしてその後は、のんびり仙台まで帰るのだ。
お疲れちゃぁ~~~~ん

さて、我々も車庫に行こう。(笑)
胃袋に給水給麦汁)しないとねぇ~ 

階段を下りて改札に向かうと…
(画像をクリックすると拡大するよん)
横浜Y156記念列車583系2015その3-5326
なんだ?この列…

どうやら、切符を全て手元に残しておきたいので、駅員さんに「無効印」を押してもらっている列のようだ。
自動改札でも「武蔵小杉~石川町」の切符を入れれば通れると思うのだが、それでは改札機に食べられてしまう。
仲間も切符を残しておきたいようなので、一緒に並ぶ。

周囲の一般の方々が、窓口に並ぶ列の長さを見て驚いていたよ。

階段の途中には、こんなポスターが貼ってあった。
(画像をクリックすると拡大するよん)
横浜Y156記念列車583系2015その3-5327
リカちゃぁ~~~ん

今回の「Y156記念列車」のポスターだ。
切符と一緒に同じデザインのチラシが送られて来たそうだが、1枚しか入っていなかったので、今回の予約をしたボブがしっかりとキープ
真ん中の元町リカちゃんのイラストを見て「…アニメ(着ぐるみ)か実物かどっちだろう」と思っていた次第。

美女リカ軍団のおかげか、「満員御礼」のおめでたいお札がペッタリ

そんな事を思っていたら、改札を抜けた先に…
(画像をクリックすると拡大するよん)
横浜Y156記念列車583系2015その3-5328
せいぞろりぃ~~~~~~~~

何とリカちゃんが勢ぞろいして記念撮影していた
迷う事無くカメラを出して1枚

…あぁ、お美しい

美女を堪能した後は、美食をしにいくのだ
駅を出て、ちうか街へ向かう。

…と、その前に

今回の旅では、乗客全員に記念品がもらえるのだ。
その引き換え場所は「山下公園(やましたこうえん)」。

なので、酔い子達は次の宴前の酔い覚ましも兼ねて、山下公園までテコテコ歩くことに。
超~おされな元町商店街を通るも、酔い子にはもう「ただの商店街」だ。(笑)

商店街を素通りして、山下埠頭の付け根に埋まっている貨物線の廃線跡を仲間に見せてから、山下公園へ。

ほどなく、記念品の引き換え所に到着。
(画像をクリックすると拡大するよん)
横浜Y156記念列車583系2015その3-5329
まりりぃ~~~~~~~~ん

横浜まりりん……いや、「横浜マリンタワー」の足元だ。

山下公園には似つかわしくない鉄ちゃん達がいるテントに行く。(笑)
(画像をクリックすると拡大するよん)
横浜Y156記念列車583系2015その3-5330
ココで引換券を見せて、記念品スイーツを1個もらった。

スイーツは選べて、オラは重慶飯店のパイナップルクッキー「鳳梨酥」にした。

記念品の外観はこんなカンジ。
(画像をクリックすると拡大するよん)
横浜Y156記念列車583系2015その3-5331
キタム~~~~~~~ラ

なんとおされな「キタムラ」の革製品
中には「Y156」フェスティバルのロゴが刻印された、本革製のID・パスケースが入っている。

周囲にいる大勢の鉄ちゃん達がこのバッグを持っている…
…ハゲしく似合わんっ

やはり「おされなれでぃ」に持っていただかナイと…

公園内にあったイベント会場前の椅子に座って、しばし休憩。
行きに車内でリカちゃんと撮影した写真が新聞になって配られるそうなので、ボブがテントに向かった。
だが、個別のグループごとに対応しているので、一向に手に入らナイ。
結局、郵送にしてもらって公園を後にした。

ココで仲間の「SOMA」ちゃんが、「もう行かねば嫁に鞭でハゲしく打たれる」と青白い顔をしてそそくさと帰宅することに…
この後、嫁との約束があるそうな。

バイバイキ~~~ン
(夕飯おごってあげられなくて残念~~

そしてちうか街に行き、飲茶食べ放題のお店で「反省会」を行った。
(「反芻会」かもしれない(笑))

満足の後、店を出て周囲をお散歩。
(画像をクリックすると拡大するよん)
横浜Y156記念列車583系2015その3-5332
コレぞ、見慣れた夜の光景

そしてお土産を買っていたら、突然の激しい横揺れ。

地震だーーーーーーーーーーっ

小笠原近海での大地震。
1000Kmも離れているのに、関東も結構揺れた。

そのおかげで電車が全てストップ
仲間の「ヒロ」ちゃん(静岡在住)が帰宅困難者になりかけた。 
私鉄はすぐに運転再開したので、オラは難なくいつもどーりの所要時間でご帰宅出来た
(全員、無事帰宅出来たよ

いやぁ~~~~~、楽しかった

地震はあったけど、美女と美酒と美食の超~楽しい小旅行だった 

また乗ってみたぁーーーーーーい

(おしまーい!)…だけどつづくんだな、コレが。(笑)

つづき「ELレトロ栃木・福島号2015」はこちらーっ!

---------------------------------------
 おまけ 

今回一緒に乗ったメンバー達の、「Y156記念列車」日記は以下をクリック

ボブ…「ホントの鉄番(笑)
SOMA…「SOMAの雑記帳
ヒロ…「Bトレインで行こう

|

« プチ旅日記 ~「Yな休日 横浜Y156記念列車・583系 2015」その2~ | トップページ | 実物日記 ~「スズメの子 底抜け 底抜け お荷物落ちる。東京・中野 新井薬師前」2015夏~ »

旅と鉄道(03関東)」カテゴリの記事

コメント

583系、31日の横須賀終わったらホームに帰ったのかと思ったら、東大宮車両センターで1泊してます。

んで、6/1は「みどりの風号」というHMシール貼って、小田原ー青森を走ったそうです。

投稿: ブーだボー | 2015年6月 8日 (月) 00時55分

★ (ボ)

帰路まで営業するとゎ、商魂たくましや…

投稿: まりりん | 2015年6月 8日 (月) 01時44分

そだ、昔キタムラに凝ってたんだ、

投稿: belll | 2015年6月 8日 (月) 07時47分

★ おっかさま

…まっ、おされさんね

投稿: まりりん | 2015年6月 8日 (月) 09時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« プチ旅日記 ~「Yな休日 横浜Y156記念列車・583系 2015」その2~ | トップページ | 実物日記 ~「スズメの子 底抜け 底抜け お荷物落ちる。東京・中野 新井薬師前」2015夏~ »