« 海外旅日記 ~「Go West!ユーラシア大陸横断鉄道旅行1996」その69:アテネ・遺跡の観光~ | トップページ | 実物日記 ~「形あるもの、いつかは壊れる。東京・中野 新井薬師前」2015新春~ »

2015年3月 2日 (月)

海外旅日記 ~「Go West!ユーラシア大陸横断鉄道旅行1996」その70:アテネ・切符購入と市内観光~

前回「その69」からのつづきーっ!
その1「香港」その10「広州」その20「ウルムチ」その30「北京」
その40「ウーメオ」その50「ミュンヘン」その60「セルベール」
その70「アテネ」その80「イスタンブール」その90「クアラルンプール」

このシリーズは、香港からスタートし、中国・ロシア・北欧・南欧と進み、ユーラシア大陸最西端のポルトガルのロカ岬までの極貧鉄道旅行。
その57」からは、その帰路の、ポルトガル→イタリア→ギリシャ→トルコと、シンガポール⇔マレーシアの鉄道旅。

-----------------------------------

1996年8月2日(金):晴れ

Αθήνα:アテネ

今日ものんびり過ごすのだ

まずは、明日移動するための列車の切符を買いに行くことに。
お宿で聞いたら、近くの切符が買える場所を教えてくれた。
旅行社なのかギリシャ国鉄のチケットセンターなのかはよく判らなかった)

ホントは、バスの移動の方が安くて楽でメジャーな手段らしいが、所要時間がまったく解らナイ。
ガイドブックや人によって言う事がマチマチで、半日以上もの開きがある。
その上、今回の旅の目的が「ユーラシア大陸横断・鉄道の旅」なので、最後まで列車で行きたかったため、仲間を口説き落とした。

…ってなワケで、仲間と2人でテコテコ歩いてお店に行く。

ココでアテネの街の地図をご覧いただこう。
(画像をクリックすると拡大するよん)
ユーラシア大陸鉄道横断旅行 Go West!1996その70・アテネ・切符購入と市内観光-7001
(1996年当時の地図を撮影)
建物がビッシリ

…アテネ駅 (「ラリサ」駅と「ペロポネソス」駅)
…お宿 (HOTEL RIO)
…オモニア広場 (地下鉄「オモニア」駅)
…国立考古学博物館
…切符売場

お店に入って、カウンターにいたお姉さんに「イスタンブールに行きたいんだ」と説明すると、いろいろ教えてくれた。
そして、アテネ→イスタンブールの切符をGET。

切符の表紙はこんなカンジ。
(画像をクリックすると拡大するよん)
ユーラシア大陸鉄道横断旅行 Go West!1996その70・アテネ・切符購入と市内観光-7002
(1996年当時のモノを撮影)
コレが欧州で買う最後の切符

表紙をめくるとこんなカンジ。
(画像をクリックすると拡大するよん)
ユーラシア大陸鉄道横断旅行 Go West!1996その70・アテネ・切符購入と市内観光-7003
(1996年当時のモノを撮影)
コレが切符の本体だ。

2等座席13900ドラクマ(約7000円)。
乗車距離は約900km

本来はユーレイルパスを持っていたので、ギリシャとトルコの国境まで(行程の約8割)はタダなのだ。
でも、仲間が一人離脱したのでパスは無効になってしまった。
さらに、座席指定も取るし、直通列車だと思ったので通しで買ったのだ。
(実は直通列車ではなかった。後述)

座席指定券も一緒にくれた。
(画像をクリックすると拡大するよん)
ユーラシア大陸鉄道横断旅行 Go West!1996その70・アテネ・切符購入と市内観光-7004
(1996年当時のモノを撮影)
やっぱり同じ手書きの紙なのね…

8月3日14:24発の、602列車。
座席は、119号車の31番と33番

ココで、おねえさんがしゃべりだした。
この座席指定券は、途中の「テッサロニキ」駅までしか有効じゃナイのよ」と。

えっと思って聴いていると…
テッサロニキからイスタンブールまではそのまま乗っていてね」とのこと。

これ、インスタンブール行きの列車でしょ」と尋ねると…
えぇ。でも指定はココまでしか取れないの。私も良く判らないわ」とのご返事。

最後に「とにかく、テッサロニキまでは確実に座って行けるわ」だって。

(ーー;)…ま、いっか。(笑)

こうしてイスタンブールまでの切符は手に入れたので、後は明日の出発までのんびり過ごすだけだ
…ってなワケで、ココからは自由行動に。
もうお昼になっちゃったねぇ~。

さて、どこ行こうか?
地図とガイドブックを見た結果、近くにある博物館に行くことにした。

博物館の名は「Εθνικό Αρχαιολογικό Μουσείο(国立考古学博物館)」と言う。
その名の通り、「国宝級」の展示物があるらしい。

テコテコ歩いて行き、サックリと入ってみた。
入場料は2000ドラクマ。(約1000円)

中はこんなカンジ。
(画像をクリックすると拡大するよん)
ユーラシア大陸鉄道横断旅行 Go West!1996その70・アテネ・切符購入と市内観光-7005
(1996年撮影)
なんか、観るモノ全てが美術の教科書みたい。(笑)

思っていた以上に観る所があり、かなり疲れた…。
見ごたえは充分だ

博物館を出て、オモニア広場の地下鉄駅へ向かう。
昨日のおみやげ屋さん街に行ってみよっと
1駅乗って、モナスティラキ駅で下車。

昨日は素通りしてしまった街をのんびり歩く。
途中でTシャツを2枚買った。(1枚1700ドラクマ)

ついでに絵葉書も買ってみた。
(画像をクリックすると拡大するよん)
ユーラシア大陸鉄道横断旅行 Go West!1996その70・アテネ・切符購入と市内観光-7006
(1996年当時の絵葉書を撮影)
キレイだねぇ~~~~

ホントはミコノス島サントリーニ島なども行ってみたかったのだが、資金面で断念した。
船代(ツアー代)が思ったより高かった…。
仲間と2人でガックリ。

…ってなワケなので、島の光景は絵葉書でガマンしてね
(画像をクリックすると拡大するよん)
ユーラシア大陸鉄道横断旅行 Go West!1996その70・アテネ・切符購入と市内観光-7007
(1996年当時の絵葉書を撮影)
真っ白だ

なんか気に入って買ってしまった1枚。
(画像をクリックすると拡大するよん)
ユーラシア大陸鉄道横断旅行 Go West!1996その70・アテネ・切符購入と市内観光-7008
(1996年当時の絵葉書を撮影)
おぢさんの笑顔とロバ君がイイ

そして…
(画像をクリックすると拡大するよん)
ユーラシア大陸鉄道横断旅行 Go West!1996その70・アテネ・切符購入と市内観光-7009
(1996年当時の絵葉書を撮影)
やっぱ夕暮れの光景でしょ~

金持ちになったらまた来よう」と、宿でお互いに慰め合った2人。(笑)
ホントに次回は島々に行こっと

おみやげの調達も済んだので、お宿に戻ることに。
今日は裏道をのんびり歩いてご帰還。
やっぱ、裏道のほうが生活感溢れていて好きなんだよねぇ~

部屋に着く。
明日は移動日なので、今のうちに洗濯をしておかねば
移動中に着れない洗濯モノは、1枚でも少ないほうがイイ。

洗濯が済んで風呂に入ろうとしたら、仲間も帰って来た。
なので、一緒に夕飯に行くことに。
風呂に入った後、19時半頃にまたもやあのレストランヘ…

・スブラキ(プレート)
・スパゲッティナポリタン
・アムステルビール

今日のナポリタンは800ドラクマだった

相変わらず美味ぇ~~なぁ~~、キチショーメ(笑)

もう明日は来れナイから、しっかりと味わおう。

そうそう。

余談だが、「ギリシャのコーヒーは美味いぞ」と言われて飲んでみたら…
イタリアのエスプレッソぢゃねーかっ
ギリシャでは「コレはギリシャのコーヒーだ」と自慢する。
(この後、トルコに行っても同じモノを「トルコのコーヒーだ」と自慢された

コレも小さな「お国自慢」なのだろう…

今夜も満足して店を出る。
そしてスーパーに寄り、明日の移動用の食料を買い込む。
そしてお宿に戻って、部屋でゴロゴロ…。

今日は蒸し暑いなぁ…

気が付くと、どの部屋からも明かりや声が。

…そっか、今日は金曜日

夏休みの週末なので、今夜は満室のようだ。

さぁ、明日に備えて寝るべ、寝るべぇ~~

んぢゃ、おやすみぃ~

つづき「その71」はこちらーっ!

|

« 海外旅日記 ~「Go West!ユーラシア大陸横断鉄道旅行1996」その69:アテネ・遺跡の観光~ | トップページ | 実物日記 ~「形あるもの、いつかは壊れる。東京・中野 新井薬師前」2015新春~ »

▼ユーラシア大陸横断鉄道旅行」カテゴリの記事

コメント

絶対サントリーニ島へ行くべきだったよ‼︎
栗姫さんはあの島でガイドのお仕事してるのです。
夕陽のツアーは最高だそうですよ。

あ、当時いたかどうかは聞いてなかった(・_・;

投稿: ばんび | 2015年3月 2日 (月) 06時27分

★ ばんびさん

この時の所持金では、とてもじゃないですが行けませんでした…

だって、東南アジアでは数週間の生活費になるんですから…
お金に余裕のある今、改めて行こうと思いまぁ~~す

投稿: まりりん | 2015年3月 2日 (月) 12時28分

絵葉書の夕暮れの景色が素敵
あれくらいの薄暗い夕暮れ時って雰囲気あるよね♪
えーもんみせてもろたわい

投稿: ひめ子 | 2015年3月 4日 (水) 16時03分

★ ひめぞう

…オーサカのオッサンか (ーー

投稿: まりりん | 2015年3月 4日 (水) 16時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 海外旅日記 ~「Go West!ユーラシア大陸横断鉄道旅行1996」その69:アテネ・遺跡の観光~ | トップページ | 実物日記 ~「形あるもの、いつかは壊れる。東京・中野 新井薬師前」2015新春~ »