« 海外旅日記 ~「Go West!ユーラシア大陸横断鉄道旅行1996」その60:リスボアからジュネーヴへ・セルベール駅~ | トップページ | 海外旅日記 ~「Go West!ユーラシア大陸横断鉄道旅行1996」その61:ジュネーヴからフィレンツェへ~ »

2014年6月 2日 (月)

グルメ日記 ~「「もっこり」はメロンの味♪・まりもっこりドロップス」2014~

前回「にしこくんドロップス2014」からのつづきーっ!

今回は、おみやげでもらったアメちゃんをば。

先日、職場の同僚が北海道の「函館(はこだて)」に旅行して来た。

函館と言えば、夜景がきれいだ
まずは、函館山からの有名な夜景をご覧いただこう。

どん!
(画像をクリックすると拡大するよん)
北海道「まりもっこりドロップス」2014-1001
(2007年3月撮影)
まぁ~~つりぃ~ぃだぁ~ぁんよぉぉぉぉぉ~~~ん

…あ、間違えた。

北島三郎記念館」ではなくて…

どん!
(画像をクリックすると拡大するよん)
北海道「まりもっこりドロップス」2014-1002
(2007年3月撮影)
びゅーちほぉ~~~~ぅ

これだ、これだ

さて、そのおみやげを手渡された時、オラの腰が砕けた。
(画像をクリックすると拡大するよん)
北海道「まりもっこりドロップス」2014-1003
もっこりぃぃぃーーーーっ

おいおい、「まりもっこり」をアメちゃんにしちゃったのか

…これって、美味いのか

まりもっこり」とは、北海道のゆるキャラ。
まりも」なのに何故か股間がもっこりしている。
(まりもっこりの詳細(公式ブログ)はこちらをクリック

…では、腰砕けになりながらも気を取り直して。

商品のお姿は、こんな感じ。
(画像をクリックすると拡大するよん)
北海道「まりもっこりドロップス」2014-1004
もっこりカンカぁ~~~~~~~ン

懐かしいブリキのカンカン(缶)に入っている。

裏側のデザインは、こんな感じ。
(画像をクリックすると拡大するよん)
北海道「まりもっこりドロップス」2014-1005
ぢょしぃぃぃぃーーーーーっ

なんと、女の子バージョンだ

この子、名前を「マリー・モコリン」と言い、「まりもっこり」の彼女だとか。

マリーは当然、股間はモッコリしていない。
その代わり、お胸が不ぅ~二子ちゃんばりにもっこりしているのだ

今回も中身がどんな物なのか、気になった。
とりあえず、成分表を見てみよう。

いちご&メロン」味とは書いてあるが…

原材料名は、缶の側面に書いてある。
(画像をクリックすると拡大するよん)
北海道「まりもっこりドロップス」2014-1006
ごくふつーーーーーーーーぅ

…あれ今回もまともぢゃん。(笑)

●原材料名
砂糖、水飴、いちご果汁、メロン果汁、酸味料、香料、着色料

またもや「販売者」「製造者」が気になった。

販売者:北海道札幌市
製造者:記載無し

…ん!?

これも、串カツ・ほうとう・鳥もつ煮味・にしこくんの、一連のアメちゃん達たちと同じじゃなくね
串カツ味のカンカンを引っ張り出して来て見比べてみると…

…あ、フリーダイヤルの電話番号が一緒だ。

…という事は、製造者はこれもおそらく同じ「(株)ろすまりん」だな

何だ、結局たこ焼き味以外、ぜ~んぶ同じ所(北海道&山梨県コンビ)で造っていたんじゃん。

やれやれ。

もらった直後に、早速カンカンを開ける事に。

フタを開けて、アメちゃんを取り出すと…
(画像をクリックすると拡大するよん)
北海道「まりもっこりドロップス」2014-1007
おぉ、いぇい

見た目は普通だね。

…薄いピンク色が「いちご」よりも「」や「」をイメージさせる。
緑色も薄くて、「メロン」と言うか「マスカット」的。

とりあえず、1個ずつ「お毒見」してみる。

…あぁ、やっぱり今回も味が薄い。

このシリーズは、全体的に味が薄いっぽい。

甘さはもっこりしていないな…

最近は、このような「ご当地アメちゃん」が(美味い・不味いを問わず)た~くさん売られているので、「ひとネタ」のつもりで買ってみればぁ~~

|

« 海外旅日記 ~「Go West!ユーラシア大陸横断鉄道旅行1996」その60:リスボアからジュネーヴへ・セルベール駅~ | トップページ | 海外旅日記 ~「Go West!ユーラシア大陸横断鉄道旅行1996」その61:ジュネーヴからフィレンツェへ~ »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

旅と鉄道(01北海道)」カテゴリの記事

コメント

まりもっこり^^
ドリンク剤をお土産に買ってみんなにばらまいたら

 二度と飲みたくない味 

と。実は、ん年前の自分用ドリンクがまだ冷蔵庫にいます。

にっこり笑ったまりもっこり~

投稿: すー | 2014年6月 2日 (月) 10時51分

★ すーたん

ドリンク剤はなんかスゴそう…

賞味期限内だったら飲んでみて~~
(…って、とっくに期限切れてるよね

投稿: まりりん | 2014年6月 2日 (月) 12時41分

まりもこりんって女の子か~
まりちゃんがもこってしてるかと…

ドロップスはさっぱり味がいいな。
サクマドロップスの缶に入ってた白いミント味は
小さい時は苦手でした。今は大好き~

投稿: ばんび | 2014年6月 2日 (月) 12時49分

★ ばんびさん

まりりんはお腹がもっこりしてるのよん

そうそう、サクマの白ミント
なぁ~っつかしい~なぁ~~

投稿: まりりん | 2014年6月 2日 (月) 13時09分

まりちゃんすごいね!
フリーダイアルで製造者が同じと気づいたのは
きっと日本全国まりちゃんだけぢゃね?
逆にこの製造者がどんだけのアメちゃんを作っているのか
ものすごく気になってきた~
私も駅の物産品にアメちゃんを見かけたら、
確認してみるからっ!!
今後も調査続行お願いします(^^ゞ

投稿: あめぶる | 2014年6月 2日 (月) 17時07分

★ 師匠ぉ

このフリーダイヤル、業界全体の問い合わせ先(カスタマーサポート)なのかもしれないし、一企業のモノかもしれないし…。

ナゾは深まるばかり也。

投稿: まりりん | 2014年6月 2日 (月) 17時16分

ははは、フナッシーとか、くまもんは知ってるけど、こういうのもあるのか
まりりん探偵は凄い
電話番号の秘密までたどり着いてる。
これからも任務を遂行せよ

投稿: ジャネット・ぽこ・リン | 2014年6月 2日 (月) 20時19分

★ ジャネぽこ司令官

ぶ、ラジャー(`_´ )ゞ

投稿: まりりん | 2014年6月 2日 (月) 23時56分

両親が北海道に行った時に函館の夜景がよかったって言ってたよぉ~。
わたしゃ まだ観たことないべぇ~。
どうしても「もっこり」って聞いたら 冴羽遼さまを思い出すー。
味が薄いアメって そんなに薄いんかな?
なんかその薄い味って気になる気になる・・・・・

投稿: ひめ子 | 2014年6月 3日 (火) 14時40分

★ ひめもっこり

やっぱ「もっこり」は遼ちゃんやねぇ~

薄い味、他の市販の「ジューシー果汁」とか「特濃ミルク」とかに比べたら「明らかに薄い…」というカンジ。

コレって、素の「水あめの味」に近いってコトなのかな?

投稿: まりりん | 2014年6月 3日 (火) 15時24分

おお~函館懐かしい~
前に道南に住んでいたこともあったのでよく函館に遊びに行ってましたよ。
まりもっこりも知ってるよ~ん北海道のお土産屋さんに行くと
まりもっこりグッズたくさんあるよん
でもなぜか欲しいと思わないところが・・・・

投稿: みゅー | 2014年6月 3日 (火) 19時52分

★ おみぅ

おみぅがまりもっこり知らないワケないでしょー

彼、「キモカワイイ」でも「エロカワイイ」でもナイ、ただの「エロ」なんだよねぇ…

…ってか、誰も1枚目の「ロボ・サブ北島」にツッコミを入れてくれナイ。
(ロボットなのが気付かれてナイのか?!)

投稿: まりりん | 2014年6月 3日 (火) 21時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 海外旅日記 ~「Go West!ユーラシア大陸横断鉄道旅行1996」その60:リスボアからジュネーヴへ・セルベール駅~ | トップページ | 海外旅日記 ~「Go West!ユーラシア大陸横断鉄道旅行1996」その61:ジュネーヴからフィレンツェへ~ »