« 旅日記 ~「関西のスズメバチ:近鉄特急その2」~ | トップページ | レイアウト日記 ~「森のある風景(直線)」の巻~ »

2014年4月24日 (木)

旅日記 ~「歴史とナゾの街、三島」2014 その1~

前回「せせらぎの街、三島 その7」のつづきーっ!

2014年3月23日に、またまたJR東海道線「三島(みしま)」駅まで行ってきたぞ
前回の「せせらぎの街シリーズ」とは違うコースを探検するのぢゃ

------------------------

東京から東海道線の普通列車に乗り、一路三島へ。 

今回は「小田原(おだわら)」駅で乗り換えが必要だったので、ホームで「熱海(あたみ)」行きの列車を待つことに…。

乗りたい列車の前に、別の列車がやって来た。
(画像をクリックすると拡大するずら)
1101
ふれいとぉぉぉ~~~~~

貨物列車だ

すぐそばにいた少年が、一生懸命、車両数を数えていたのが微笑ましかった
オラも昔はよく数えたなぁ~。

この後、すぐに熱海行きの列車がやって来た。
いそいそと乗り込み、熱海駅でまた乗換え。
三島駅まではあと2つなので、座席の確保は関係ナイので気楽だ

ほどなく三島駅に到着。

今回も駅構内の立ち食いそば屋で、「あおさとしらすそば」をご注~文~
(画像をクリックすると拡大するずら)
1102
おぉ、いぇい

あっさりまいう~

コレで450円ナリ

余談だが、食券3枚で生卵1個と交換してくれるそうな。
あと1枚でGETだぜ~ぃ
(そのためだけに三島へ来るのか?オイ…

さて、出発しよう。

現在14時半
前回とほぼ同じ時間だな…
ま、今日は日没時間も延びているので、チョットはゆっくり歩けるでしょ

今回の観光コースは、三島市の公式サイトに載っている「茶色」のコース2
何度か三島に来たコトがある人向けのカンジだ。
三島初観光の方にはオススメしない(まずは前回のピンク色のコースから)。

駅前をに進み、「楽寿園」を過ぎたらすぐ左折する。
前回はこの楽寿園の東側を歩いたのだが、今回は西側を歩く。
(決して中には入らナイというのが、ビンボー旅行者のオチ

こちら側は至ってフツーの住宅地だ。
ホントに観光コースなのか?コレ…

ギモンを抱きながらも、とにかく地図の通りに進む。

今回は天気も良く、気温もそこそこ。
歩くのにはちょうどイイ、最高の日だ

少し歩くと、線路の踏切に出た。
(画像をクリックすると拡大するずら)
1103
いずっぱこぉぉぉぉ~~~っ

伊豆箱根鉄道駿豆(すんず)」線の線路だ
今回も登場したねぇ~。
(でも車両は出て来ないよ~ん

観光ルートはこの辺でクネクネと曲がっている。
地図の通りに進む。
住宅地の細い道が指定されているので、「ホントにこの道か?」と心配になる。

だって、こんなんだぜぇ。
(画像をクリックすると拡大するずら)
1104
間違いなく、この道が観光コース

まぁ、鉄道撮影旅行の時も似たような裏道を歩きまくるので、鉄ちゃんには慣れたカンジだけどぉ~
一般の方々は、少々ビビッてしまうかもしれない…。

少し進むと、見たことのある場所に出た。
(画像をクリックすると拡大するずら)
1105
前回、川沿いに歩いた時に見た商店街

今回はその商店街の反対側に立っている。
前回の地図でいうと4の場所)

この道は「鎌倉古道」と言うそうな。

少し歩いたら、前回の「源兵衛川(げんべえがわ)」に到着した。
(画像をクリックすると拡大するずら)
1106
今日もイイカンジぃ~~~~♪

春だから緑が増えてるね
夏はもっと緑が多いのだろう
(また川を歩こうっと

今回は川を横切って、そのまま直進。

すると、すぐ目の前にこんな店が…
(画像をクリックすると拡大するずら)
1107
きうきょくぅぅぅぅぅーーーーっ

…気になる。(笑)

究極」「秘伝のスープ」「元祖」「三島ラーメン」「朝5時マデ営業」…

なのに、お店は「大衆酒場 安兵衛

しかも、換気扇からの油の垂れがハンパない。

…面白ぇ、三島

さて、地図を見ると、すぐ先の「四ノ宮川」で右折しろと書いてある。
しかし、川は見当たらナイ…。
行き過ぎてしまったらしく、戻ってみても見当たらナイ…。

どうやら、川はフタをされているか、排水溝並みに相当細いかのどちらからしい。
多分ココだろう(イヤ、ココしか道がナイ)」という細い道に入る。

すると、目の前にナイスな光景が飛び込んで来た。
(画像をクリックすると拡大するずら)
1108
イイねぇ~~♪

この中華屋さん「忠華」の、のれんがナイス
名前は「ちゅうか」と読むのかな?

餃子菜館」と言うからにゃぁ~、さぞかし餃子が美味いのだろう。
いつか入ってみよう

奥にミョーな建物があるなぁ…

近寄ってみよう。
(画像をクリックすると拡大するずら)
1109
テケテケテケテケ~~~~~っ

おぉ、いぇい

テケバー」という、バーだなや

でも、目立つのは「スリランカカレー」。

…た、食べてみたひ♪

建物が、和風に沖縄テイストとエスニック風味が混ざったようなカンジで、とっても魅惑的
吸い込まれそうになる。(笑)
(「酒飲みホイホイ」かっ

…これは面白い観光コースだなや
じわじわ楽しい。

もっと先へ進んでみようぜぇ~~っ

つづき「その2」はこちらーっ!

|

« 旅日記 ~「関西のスズメバチ:近鉄特急その2」~ | トップページ | レイアウト日記 ~「森のある風景(直線)」の巻~ »

旅と鉄道(05中部)」カテゴリの記事

コメント

え、これが観光ルート?って思わせといてなんか出る?
「あおさとしらすそば」は№1で食べたんだね。
食券2枚、ふふふ。
忠華が気になる!小さいお店は地元のお客さんが入ってればきっと美味しいでしょう。ぜひレポして下され

投稿: ばんび | 2014年4月24日 (木) 09時46分

観光コース・・・
むりやり商工会の人が作った感が否めませんねぇ( ̄◆ ̄;)
しらす蕎麦はウマそうですね
私も蕎麦のために入場券買って三島駅入ろうかなァ~

投稿: mitsumiya | 2014年4月24日 (木) 16時07分

★ ばんびさん

忠華、とりあえずは地元のマダ~ム↑のレポートを 

投稿: まりりん | 2014年4月24日 (木) 16時41分

★ mitsumiyaさん

このお蕎麦屋さん、改札外でっせ~~
売店と改札の間の狭い空間にあるっす 

この茶色いコース、もはや「観光」ではなくて「調査」だなや

投稿: まりりん | 2014年4月24日 (木) 16時47分

しらすそば450円は安いですね~
おいしそ~うどんよりもおそば好き
何年か前三島でうなぎ食べましたけど、
おいしかったけど高かった
安いグルメがまだまだ三島にありそうですね

投稿: ポタージュ | 2014年4月25日 (金) 10時02分

★ ポタージュさん

三島・沼津は、漁港もあるし、富士山周辺に牧場もあるし…
いろいろ安くて美味しいモノが揃ってそうですね

投稿: まりりん | 2014年4月25日 (金) 11時49分

なまたまごぉ~~
あかまむしぃ~~

うぅぅ~~~
歴史を感じる路地裏っぽさが・・・。
なのでその2が気になるぶぅ~。
安兵衛の換気扇から貞子でてきそう・・・。
・・・いや。
ワタシかな?

投稿: ひめ子 | 2014年4月25日 (金) 16時04分

★ 貞ぽ

早ぉ三島に来んさい 

投稿: まりりん | 2014年4月25日 (金) 19時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 旅日記 ~「関西のスズメバチ:近鉄特急その2」~ | トップページ | レイアウト日記 ~「森のある風景(直線)」の巻~ »