« 旅日記 ~「せせらぎの街、三島」2014 その3~ | トップページ | 旅日記 ~「せせらぎの街、三島」2014 その5~ »

2014年2月 3日 (月)

旅日記 ~「せせらぎの街、三島」2014 その4~

前回「その3」のつづきーっ!)(「その1」はこちら

2014年の年明け早々(1月4日)にJR東海道線「三島(みしま)」駅まで行ってきたぞ
(全7回シリーズでお届けするッス

------------------------

さて、三島広小路駅を後にして、先に進もう

地図(「その1」にあるよん)のピンク色のルートを進む。
駅のすぐそばにある源兵衛川(げんべえがわ)の橋へ移動。
ココからまた川沿いに歩くのだ

その橋の角っちょには、こんな建物があった。
(画像をクリックすると拡大するずら)
401
うなってるぅぅぅぅ~~~

どうやら、有名なうなぎ屋さんのようだ。
桜家(さくらや)」という名前だね。

15時くらいなのに、表に並んで待っている人がいる。
(画像をクリックすると拡大するだら)
402
イイ香りぃ~~~♪

周囲にウナギのタレのイイ香りが広がっている。
…腹減っちゃうぢゃナイか。(笑)

目の前に、川沿いに建っている鐘突き堂が見えた。
どうやら次の観光スポット5のようだ。
行ってみよう

わずか数秒で到着。(笑)
(画像をクリックすると拡大するずら)
403
…ほうほう。

結構大きいね。
お堂の下(地面)にはベンチがあって、のんびり座って川を見ることが出来る。

すぐそばに説明が書いてあった。
(画像をクリックすると拡大するだら)
404
時の鐘(ときのかね)」と言うのか。

英語では「The Bell」と書いてある。
なんか、「ベル」…って大きさでもナイような。(笑)
でも、教会の鐘もベルって言うか。

少し進んで、振り返って撮影してみた。
(画像をクリックすると拡大するずら)
405
突き当たりの白い建物の下が東海道(広小路)。

三島広小路駅は左側だ。

さらにチョット進んだら、線路が見えて来た。
(画像をクリックすると拡大するだら)
406
源兵衛川は線路の向こう側に続いている。

ココで、通過する電車を撮ってみようと、数分待つことにした。
その間に、撮影に良さそうな場所探しも含めて、周囲をキョロキョロ。

今立っている場所の真後ろにある、なんかシヴかったので撮ってみた。
(画像をクリックすると拡大するずら)
407
めがねぇ~~~ん

石積みで出来たメガネ橋だ。
お目目はちゃんと2つある。

ほどなく、踏切の音が聴こえて来た。

まずは、線路際のフェンスへ移動。
奥に三島広小路駅が見える。

駅に電車がやって来た。
(画像をクリックすると拡大するだら)
408
…無理やり撮影だね。(笑)

電車のお顔もおフジも隠れちゃっている。

すぐに数歩移動して、やって来る電車を別アングルで撮影することに。
停車時間は短いので、サクサク準備する。

目の前に電車がやって来た。
(画像をクリックすると拡大するずら)
409
おぉ、いぇい!!

狙っていたのとは少しイメージが違ってしまったが、まぁまぁの出来
地面(川の側壁)とフェンスの隙間にカメラを置いてみた。

すぐさま後ろに振り返り、もう1枚。
(画像をクリックすると拡大するだら)
410
…まっくら。

思いっきり逆光の日陰なので、キレイに写らなかった。
オマケに、後ろのカンバンがお上品ではナイ。(笑)

ココは「鉄ちゃん」的な撮影場所には向いてナイな…。

さて、ココからどうやって進もう?
地図の案内だと、「メガネ橋渡って目の前にある踏切を横断しろ」となっている。

んぢゃ、大人しくメガネ橋を渡りますかぁ~

つづき「その5」はこちらーっ!

|

« 旅日記 ~「せせらぎの街、三島」2014 その3~ | トップページ | 旅日記 ~「せせらぎの街、三島」2014 その5~ »

旅と鉄道(05中部)」カテゴリの記事

コメント

う~~~ん、さすが慣れてますね。
青い電車の迫力満点
さすがだわ~~~

投稿: ジャネット・ぽこ・リン | 2014年2月 3日 (月) 13時10分

★ ジャネぽこさん

写真は上手く写っていますが、これを撮っている時の姿勢といったら…

投稿: まりりん | 2014年2月 3日 (月) 13時18分

ココの鰻屋さんはいっつも混んでますよ。
お昼時はもっとスゴくて
警備員さんがお客さんの行列をさばいています。
実は私はここの蒲焼は食べたことなくて~
私の行きつけの店はもっと南にあるうなよしです。
・・・最近高くてオアズケ状態ですけどね・・・

投稿: mitsumiya | 2014年2月 3日 (月) 14時20分

★ うなmitsumiyaさん

さすが、地元ぉ~~

この時も、警備のおぢさんが1人いました。

うなぎの高騰、何とかならんモンですかねぇ……

投稿: まりりん | 2014年2月 3日 (月) 14時52分

う・うなぎの店にこんなに人が並ぶの?
三島の人はお金持ちなの?
うなぎは夏より冬のほうが美味しいのだ。
うう、このブログは匂いまで伝わってくるよ。

線路の鉄の匂い・・
らあめん、ほうとう、もつ煮ドロップス・・

投稿: ばんび | 2014年2月 5日 (水) 14時58分

★ ばんびさん

東京だって、老舗のうなぎ屋は並ばなくちゃ

三島の人のほうがお金持ってるかもね

「匂い」と言うよりは「香り」だね
ほぉ~~ら、大阪の串カツの香りが漂ってきたでしょ

投稿: まりりん | 2014年2月 5日 (水) 20時12分

うちの実家の集落ではね。
私が幼い頃は 夕方17時になると。
「うぉぉぉぉぉ~~~~~~~んん~~~~~~~」
っとうるさいサイレンが鳴るの。
現在は「遠き山に日は落ちて」のメロディ~♪だったかな?
そしたら 犬が「ワォ~~~~~~ン♪」
っと歌ってた♪ (笑)
まだ下校途中に このうるさいサイレンが聞こえてきたら
慌てて走って帰ってたなぁ~。
橋って、小さな橋も立派な橋も好きだな~私。

投稿: ひめ子 | 2014年2月 5日 (水) 23時28分

★ ひめぽ

歌うわんこ、たまに見かけるね。
都内も市区町村ごとに違うメロディが流れるよ

橋って、なんか「イベント性」があるよねぇ~

投稿: まりりん | 2014年2月 6日 (木) 08時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 旅日記 ~「せせらぎの街、三島」2014 その3~ | トップページ | 旅日記 ~「せせらぎの街、三島」2014 その5~ »