« 旅日記 ~「お城と機関車。甲府駅」2014新春~ | トップページ | 旅日記 ~「せせらぎの街、三島」2014 その1~ »

2014年1月16日 (木)

グルメ日記 ~「…と、鳥もつ煮とほうとう味だとぉ~~ぅ!・甲州ドロップス」2014~

前回「大阪串カツ風ドロップス2014」からのつづきーっ!
前回「お城と機関車。甲府駅2014新春」からのつづきーっ!

2014年新春、突然手元にやって来た「青春18きっぷ」で、のんびりと山梨県の「甲府(こうふ)」駅まで電車に乗ってみた。
天気も良くて、車窓の見晴らしも最高~ぅ

そのまますぐに引き返すのもMOTTAI-NAI!ので、駅の外に出てみた。

甲府駅周囲の城跡を1時間くらい見学。
(画像をクリックすると拡大するよん)
山梨・甲府「甲州・鳥もつ煮とほうとう味のドロップス」2014-1001
お城とおフジぃぃぃぃぃ~~~~~

見事な眺望に満足し、駅に戻る。

電車に乗る前に、ちょいとおみやげもの屋さんを覗いてみたら…

久々に出会った。
(画像をクリックすると拡大するよん)
山梨・甲府「甲州・鳥もつ煮とほうとう味のドロップス」2014-1002
…と、鳥もつ煮味とほうとう味風ドロップスーーーーぅ!?

おいおい、飴ちゃんに山梨名物の「鳥もつ煮」と「ほうとう」の味を付けちゃったのか

…これって、明らかに不味そう。

ほうとう味は、まだマイルドな予感がするけど…

この変なアメちゃんシリーズ、前回のと同様、なつかしいブリキのカンカン(缶)に入っている。
形は、売っている地域に関わらず全て一緒。

改めてカンカンの写真を見ると、今回も何か怪しい

まず、やはり写真がテキトー。
(画像をクリックすると拡大するよん)
山梨・甲府「甲州・鳥もつ煮とほうとう味のドロップス」2014-1003
やっつけ仕事ぉぉぉぉぉーーーーぅ

これも、居酒屋でとりあえず鳥もつ煮を頼んで、コンパクトデジカメでテキトーに撮った感が640%出ている。

さらに、ほうとう味に至っては…
(画像をクリックすると拡大するよん)
山梨・甲府「甲州・鳥もつ煮とほうとう味のドロップス」2014-1004
画像が粗いんですけどぉ…

遠くにあったものを撮ったのか
ビデオ(動画)からキャプチャーしてきたのか

文字に対して麺などの縁がギザギザしている。
ちゃんとした一眼レフカメラで撮れば、こうはならない。
…って言うか、今時のコンパクトデジカメだって、もっときれいに撮れるがな

鳥もつ煮味のフタを開けて、アメちゃんを取り出すと…
(画像をクリックすると拡大するよん)
山梨・甲府「甲州・鳥もつ煮とほうとう味のドロップス」2014-1005
おぉ、いぇい

茶色いけど、見た目はまったく普通だね。

鳥もつ煮味のカンカンの中は、少し焼け焦げた醤油…と言うか、ソースっぽい感じの匂いがする。
甘辛醤油風味」と書いてあるイメージに結構近い

食べ物的には全く不快ではない香りだけど、アメちゃんとしては…

ほうとう味のほうは…
(画像をクリックすると拡大するよん)
山梨・甲府「甲州・鳥もつ煮とほうとう味のドロップス」2014-1006
まったく普通ぅぅぅぅ~~~~っ

ほうとう味のカンカンの中は、少し油っぽっくて甘~い匂いがする。
かぼちゃ味噌風味」と書いてあるイメージは全く無い。

こちらは、アメちゃんとしては「雑味があるけど、まぁ普通の香り」と言ったところか。

…缶の色合いが、何かドイツやベルギーっぽい。(笑)

とりあえず、それぞれ1個ずつ「お毒見」してみる。

ビミョーーーーーーーーーーーーぅ!!

鳥もつ煮味は、「漢方が少し入ったような、醤油味の生姜飴」だ。
最初のインパクトはあるけど、慣れてくるとそれほど不快な味ではなぁ~い

ほうとう味は、「少し油の味がする塩飴」だ。
言われてみれば、何となぁ~く醤油の味もしなくはないかなぁ…的な。

…あれ

これって、串カツ味のアメの味に近い。

串カツ味は「ソース味」、ほうとう味は「味噌風味」だよね…。

…何で味が一緒なん!?

今回も、材料が何だか気になった。
早速、成分表を見てみよう。

原材料名は、缶の側面に書いてある。
(画像をクリックすると拡大するよん)
山梨・甲府「甲州・鳥もつ煮とほうとう味のドロップス」2014-1007
うぬぬぬぬぬ……

 鳥もつ煮味

●原材料名
砂糖、水飴、食塩、粉末醤油、鳥もつ(鶏レバー粉末)、しょうが粉末、香料、カラメル色素

甘辛」と謳うには、唐辛子のピリ辛感が無いけど、まぁ結構リアルに再現されているんじゃない
美味い・不味い」は抜きにして、「本物に近い」という点では、今までの中ではたこ焼き味に並ぶね

 ほうとう味

●原材料名
砂糖、水飴、食塩、香料

…味噌はどこ行った

……かぼちゃはお出掛け中か油は

これって、ただの「塩アメ」ぢゃん

またもや「販売者」「製造者」が気になった。

販売者:山梨県甲斐市
製造者:記載無し

…地元かぁ。

…ん!?

これって串カツ味のアメちゃんも、製造者が山梨県甲斐市だったよね
串カツ味のカンカンを引っ張り出して来て見比べてみると…

…あ、フリーダイヤルの電話番号が一緒だ。

…って~事は、製造者はおそらく「(株)ろすまりん」だな

何だ、同じ所で造ってたんじゃん。

やれやれ。

----------------

余談だけど、山梨県には「甲府市・甲州市・甲斐市・山梨市・中央市」があって紛らわしい。

甲府は「甲斐国の府(中央)」という意味だし、甲州は「甲斐の州(国)」の略称だし、山梨県と甲斐国の範囲はほぼ同じだし…。

笛吹市」のようなセンスの良い名前を付けられなかったかなぁ…
何か、田舎の年取ったお偉いさん達が「おらの町が一番だっ」って、しょうもない内輪争いをしているだけの感じもするし…

第一、県外の人間には判りにくいよ。
勝沼市(塩山市)」や「竜王市」とかで良かったんだよ。
さらに、「南アルプス市」って何!?
逆にダサいんですけど…

----------------

ウチにあるカンカンを全て並べてみた。
(画像をクリックすると拡大するよん)
山梨・甲府「甲州・鳥もつ煮とほうとう味のドロップス」2014-1008
せいぞろりぃぃぃぃ~~~~~っ

…壮観だね。(笑)

一番奥の「ありまサイダーてっぽう水」(有馬温泉)だけが、唯一まともな商品だなや。

…別にコレクションしている訳ではないよ、念のため。

さぁ、甲州の珍味たちも、また職場に持って行って…(以下略)

つづき「にしこくんドロップス2014」はこちらーっ!

|

« 旅日記 ~「お城と機関車。甲府駅」2014新春~ | トップページ | 旅日記 ~「せせらぎの街、三島」2014 その1~ »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

旅と鉄道(04甲信越)」カテゴリの記事

コメント

まりちゃんレポート、楽しいだなや⭐

投稿: おっかさん | 2014年1月16日 (木) 08時18分

★ おっかさま

読むのは楽し、舐めるのはキツし。

投稿: まりりん | 2014年1月16日 (木) 09時09分

うぅっ!ご当地ものドロップシリーズ
なめてみたいようなみたくないような…
冬はやっぱしのど飴でいいよ。
豊橋ならちくわドロップかな?

投稿: ばんび | 2014年1月16日 (木) 09時49分

★ ばんびさん

この2つ、ちゃんと豊橋に持って行きますからご安心を

投稿: まりりん | 2014年1月16日 (木) 12時23分

びみょぉ~~~(・・;)
アメちゃんにもいろいろあるのね…
てっぽう水って増水による災害じゃなかったっけ?
世の中には知らないコトが多すぎるわ!

投稿: あめぶる | 2014年1月16日 (木) 12時58分

★ 師匠ぉ

てっぽう水の「てっぽう」って、名物のサイダーのビンの栓を開けるときに、鉄砲のような音がするからとのことです。

投稿: まりりん | 2014年1月16日 (木) 19時19分

このドロップたち、みんな同じ会社の製品?
ま、一生懸命作っているんだから(たぶん)、買って、食べてちょ
それにしても、食べた後の缶を、ちゃんと残してるとは…
見習うべきか、否か?う~~~ん、悩んじゃいまする

投稿: ジャネット・ぽこ・リン | 2014年1月17日 (金) 17時00分

★ ジャネぽこさん

カンカンを残すのは、ブロガーとして当然 

包み紙をいつまでも取っておくオバァの心境とはチト違う。
(ウチは母・祖母共にずっと大量に保存してた…

投稿: まりりん | 2014年1月17日 (金) 17時17分

(>_<)  完食したのかなーーー???みんなが犠牲??

投稿: すー | 2014年1月17日 (金) 18時48分

鳥もつ煮。
懐かしい~♪
子供の頃 父が鳥もつ煮をお友達の家で食べてから
すっかり はまってしまい 結構頻繁に母が作ってた
でも 私も好きで喜んで食べてた。(笑)
でも・・・アメちゃんとしてはどうだろう

鳥もつ煮のアメちゃんの方がインパクトありそうな感じだと思ったけど。
まりちゃんの記事を読むと ほうとう味のアメちゃんの方が笑えた。
全く ほうとうらしき原材料が入ってないんだもん。(≧∇≦)

投稿: 鳥もつ煮が好物だったひめ子 | 2014年1月17日 (金) 20時47分

★ すーたん

…一向に減らない。

なので、地方にも遠征なのぢゃ 

日本中にこのマズさをお届けっ

投稿: まりりん | 2014年1月17日 (金) 21時58分

★ もつぽ

なんかね。
濃ゆい鳥もつ煮味のほうが反応イイんよ。(笑)
むしろ、アッサリとしたハズのほうとう味のほうが不評…

串カツ味と一緒で「油っぽい塩アメ」的な味だからだろう…

…ってか、小麦粉も味噌もカボチャも入れないで、よく「ほうとう味」を再現しようと思ったなぁ~。

また他の地方でも探してみよ~~~~っと

投稿: まりりん | 2014年1月17日 (金) 22時02分

恵です✿ お邪魔します♫
まりりんさん徹底的な分析調査ですねぇ☆

…っていうか、まりりんさんの言う、
『串カツ味』のアメちゃん、私も食べたことあるぅ♪
私は正直ビミョーな感想でしたが★

甲府城とか行ったのかな?
静岡からも比較的に近いから、
『ほうとう』食べたいっ♡って思ったら山梨行きますよ~♫

ではお邪魔しましたぁ❤

投稿: Captain恵 | 2014年1月19日 (日) 10時44分

★ お恵

お恵も串カツ味食べたコトあるのっ

甲府城のおハナシは、この1つ前の日記に書いてるよん
ぜひ読んでちょ

ほうとうは、甲府駅前にある「小作(こさく)」が個人的にはお気に入り
今まで食べた中で、イチバン美味かった

またいつでもお邪魔してねん

投稿: まりりん | 2014年1月19日 (日) 18時26分

とても魅力的な記事でした。
また遊びに来ます!!

投稿: かぶ | 2014年1月27日 (月) 14時32分

★ かぶさん

ありがとうございます

投稿: まりりん | 2014年1月27日 (月) 14時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 旅日記 ~「お城と機関車。甲府駅」2014新春~ | トップページ | 旅日記 ~「せせらぎの街、三島」2014 その1~ »