« ジオラマ日記 ~「プレイバックPart30」の巻~ | トップページ | グルメ日記 ~「麺の街、ふじよしだしぃ。吉田うどん」2008~ »

2013年2月25日 (月)

旅日記 ~「お茶とみかんと天浜線。2013」その2~

前回「その1」のつづきーっ!

豊橋旅行の帰り、静岡県のローカル私鉄「天竜浜名湖鉄道」に乗り込んだ。
521
ローカルだろぅ

車体中央に書いてある「TH2111」は車両番号。
番号の上の「THR」は「テンリュー・ハマナコ・レイルロード」の略。

まずは、途中の駅まで行ってみよう

さぁ、いよいよ出発だっ
(画像をクリックすると拡大するよぉ~ん)
522
車両の上に電車用の架線(電線)もナイ、ヘロヘロな線路を進んで行くのだ♪♪

列車は軽快に出発した。
さすが新車、足取りは軽い
JRの線路から離れるように、左へ左へとカーブして行く。

動き出してほどなく、次の駅「アスモ前(ますもまえ)」に停車した。
(画像をクリックすると拡大するよぉ~ん)
523
う~~ん、まっすぐ

ココからは線路がまっすぐだ

この駅名からして、どう考えても国鉄時代には無かった駅だ。
横には大きなグラウンドがあった。
アスモ」って、自動車部品メーカーの名前だそうだ。

前面の見晴らしが良いので、こんな写真もカンタンに撮れる
(少し後ろからズームで撮ったでぇ~)

見晴らしがあまりに良いので、少しの間写真を撮ってみた。
(画像をクリックすると拡大するよぉ~ん)
524
イイカンジだねぇ~~~~♪♪

山裾を走るカンジなので、トンネルもあるが、それほど「山間部っ!」という場所は走らない。

列車は3つめの「知波田(ちばた)」駅に到着した。
525
…信号機、低くね

今まで見た中でイチバン低い信号機だ
天浜線の信号機はどこも異様に低い。
これもローカル私鉄の醍醐味♪♪

少し走ると、いよいよ浜名湖が見えて来た。
(画像をクリックすると拡大するよぉ~ん)
526
キレイだねぇ~~~♪

いつも見る東海道線(海側)からの光景とは違って、同じ湖とは思えないくらいの、のどかな佇まいだ

さて、この辺の見所はもう1つあるのだぞ

それゎ……
(画像をクリックすると拡大するよぉ~ん)
527
みっかびーーーーーーーーーーーっ★

…そう、「三ヶ日(みっかび)みかん」で有名なミカン

この一帯は、至る所にミカン畑がある。
ちょうど季節(チト過ぎていたが…)なので、ミカンがたくさん生っていた

車内からは…
(画像をクリックすると拡大するよぉ~ん)
528
こんなカンジでミカンが楽しめる

列車は次(4つめ)の駅、「尾奈(おな)」駅に到着した。
(画像をクリックすると拡大するよぉ~ん)
529
こくてつーーーーーーっ

写っているモノすべてが国鉄時代の「遺品」だ。
取り換えることなく、ずーーっと使ってたんだねぇ~~~~

この駅から先、駅舎の横におもしろいトイレがいろいろ建っているので要チェック

列車はいよいよ最初の見所へ…
(画像をクリックすると拡大するよぉ~ん)
530
浜名湖が目の前だ

実は、この辺の湖は「奥浜名湖(おくはまなこ)」(本名「猪鼻湖(いのはなこ)」)と言う。
浜名湖の奥にある、小さく区切られている湖だ。
地形上、この小さな湖が出来たっぽい。

列車はのんびりテコテコ走り、ミカンの本拠地「三ヶ日(みっかび)」駅に停車。
ココで新所原行き列車と交換(単線なので行き違いの待ち合わせ)をした。

三ヶ日」の地名の由来は、月の3がつく日(3・13・23日)に市が開かれたので、「3日の日」→「三ヶ日」と呼ばれるようになったのがキッカケだそうな。

奥浜名湖を横目に、列車は次の駅、「都筑(つづき)」駅に到着した。
(画像をクリックすると拡大するよぉ~ん)
531
まだまだ「つづき」はあるぞ

このカンバンのカスれ具合が良い

さて、列車はホントの浜名湖沿いの駅、「浜名湖佐久米(はまなこさくめ)」駅に到着した。
(画像をクリックすると拡大するよぉ~ん)
532
ご覧のとおりに、浜名湖が目の前に迫っている。

ココの駅は何の変哲もナイのだが、名物があって多くの人が下車する。

それゎ…
(画像をクリックすると拡大するよぉ~ん)
533
カモメさんだ

近所のおぢさんが餌付けをしていて、毎日お昼ころになると、列車の時間に合わせて餌をあげに来るそうな。
カモメさんたちも心得たモノで、その時間になると大量に集まって来るそうで…
列車のまわりで餌を食べまくっている姿を見ようと、観光客たちが集まるって~~~ワケ

あいにく、もぐもぐタイム1本あとの列車の時間とのこと…。
仕方なく諦めて、そのまま乗車。
カメラを持って待っている人も結構いた
もぐもぐタイムに停車する列車は、この駅で1分間停車して「撮影タイム」を設けてくれるそうで

列車はさらに進む。

そろそろ浜名湖のはじっこに来るころだ。
(画像をクリックすると拡大するよぉ~ん)
534
イイ風景だ♪

でも、こんなに家が建っているのに、浜松駅を通らないせいでお客がいない……残念だ。

列車は「西気賀(にしきが)」駅に到着。
(画像をクリックすると拡大するよぉ~ん)
535
ココは駅舎内にフランス料理レストランがあるそうで。

地元の食材を使ってる…って、「んなぎ」もフレンチになるのかなっ

列車はココで、浜名湖とバイバイキン。
ココからは内陸部を走る。

さて、いよいよ最初の目的地「金指(かなさし)」駅が近づいてきた
降りる準備をして到着を待つ。

列車は金指駅に到着した。
(画像をクリックすると拡大するよぉ~ん)
536
イイ雰囲気だねぇ~~~~♪

一瞬、途中下車しようか止めようか悩んだものの、折角の「フリーきっぷ」なので降りることにした。
実は、この駅にある観光スポットは、次の列車を1時間待ってまで見るほどのモノではナイのだ

ココでも新所原行の列車と交換待ち。
その間、停車中の列車を撮影しまくった

そのうちの1枚を。
537
シヴいねぇ~~

なかなか凝った駅名板だ。

この駅のホーム屋根、実はコレが登録有形文化財
木造の、かなりシヴい造りのお屋根だ

さて、いったん列車を降りて、のんびり1時間過ごしますか…

------------------------------
 おまけ 

天浜線の各駅の解説はこちら(公式サイト)をクリック

つづき「その3」はこちらーっ!

|

« ジオラマ日記 ~「プレイバックPart30」の巻~ | トップページ | グルメ日記 ~「麺の街、ふじよしだしぃ。吉田うどん」2008~ »

旅と鉄道(05中部)」カテゴリの記事

コメント

昭和にタイムスリップしたみたい
みかんのいい香りが漂ってきそう~(* ̄ー ̄*)

投稿: みちくさ | 2013年2月25日 (月) 09時05分

★ みちくささん

どうして今までココに来なかったのだろう…
…というくらい、のんびりしててイイ所です

投稿: まりりん | 2013年2月25日 (月) 15時11分

真冬だったのに、暖かさが伝わってくるような
ほんわかした路線ですね~。
ユリカモメは残念でしたね。
そういえばミカンは?

投稿: ばんび | 2013年2月25日 (月) 18時02分

★ ばんびさん

「静岡県は日本の平均」ということを聞いたことがあります。

日本にあるすべてのモノを平均すると静岡県になるという…。
そのせいか、いろいろ楽しめて過ごしやすいイイ所だと思います
寒くもないしねぇ~~

ミカンは、愛媛ミカンをもって代えさせていただきました

投稿: まりりん | 2013年2月25日 (月) 19時08分

う~~~ん、ローカル線、良いねえ
だけど、低い信号機が気になる~~~。
何故、こんなに低いのか?
ああ、夜も眠れん
浜名湖とみかん畑に萌え~~~

投稿: ジャネット・ぽこ・リン | 2013年2月25日 (月) 21時07分

★ ジャネぽこさん

この辺は雪も積もらナイし、通過列車もナイので、信号を遠くから見る必要がナイから低いのでゎ

低いほうが建造費も安いし、点検も楽だしぃ~

ミカン畑の中を通るというのは、人生初でした

投稿: まりりん | 2013年2月25日 (月) 21時46分

新幹線でビュン~って通るたびに
気になっていた『浜名湖』

まだまだ知らない所がたくさんあるわ

食いしん坊なおプヨは
駅舎内にあるフランス料理店へ
行きたいぞよ

投稿: piyoko | 2013年2月27日 (水) 02時42分

★ おポヨ

でゎ、お店を予約しておくから、お金は払ってね

ゴチになりまぁ~~~~す

投稿: まりりん | 2013年2月27日 (水) 05時39分

まっすぐな線路のその先を見てるとドキドキする・・・。
そのドキドキの時間がたまらなく好きなの。
天浜線の景色も良いね(* ̄ー ̄*)
とっても楽しめた様子が伝わってくる記事でした♪
ローカル線の記事は読んでいて楽しい♪
まり日記サイコ~ (笑)

投稿: たこみ。 | 2013年2月27日 (水) 06時11分

★ たこみー。

モジ(((*´ε` *)(* ´З`*)))モジ

投稿: まりりん | 2013年2月27日 (水) 10時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ジオラマ日記 ~「プレイバックPart30」の巻~ | トップページ | グルメ日記 ~「麺の街、ふじよしだしぃ。吉田うどん」2008~ »