« 旅日記 ~「上高地 2012」その1~ | トップページ | 旅日記 ~「上高地 2012」その3~ »

2012年8月 9日 (木)

旅日記 ~「上高地 2012」その2~

前回「その1」のつづきーっ!

今回も「上高地(かみこうち)」のおハナシを…。

では、スタート

-------------------

松本(まつもと)」駅で松本電鉄に乗換えだ
201
この列車は、わざわざJRの臨時夜行列車に合わせて、臨時で運転してくれているもの。

朝の4時台だというのに、ローカル私鉄にしては大サービスだ

まずは行き先を撮ってみた。
202
ーーーーーーっ

…そう、「ワザとかっ?!」ていうくらい覚えやすい駅名。
その名も「新島々(しんしましま)」。

元々は「島々(しましま)」という駅まで走っていたのだが、台風の土砂崩れで復旧できずに廃線。
1コ手前の新島々が終点となった。

この列車は、早朝の臨時列車のみしかナイ「快速」列車だ
松本を出ると、終点までノンストップ
まさに、上高地などへ行くお客のためだけに走らせている。

早朝なので、通勤客の姿はナイ。(しかも休日だし)
203
ホームもガラ~ンとしている。

ほどなく、さっきまで乗っていた「ムーンライト信州」号が、大糸(おおいと)の「白馬(はくば)」駅へ向けて動き出した。
204
ココからはアルプスに沿いながらキレイな景色の中を走ってゆく。

大糸線も風光明媚な路線なので、一度乗ってみてね~~~

さて、車内に入ろう。
205
…おぉ意外と混んでるっ

昼間よりも乗ってんぢゃなくね
ほとんどが観光客だ。

列車の後ろの席に陣取った。

後ろの運転席を見ると…
206
おぉ料金箱

ローカル線の必須アイテムだね
でも、その左右がいやに広いな…
これはね、「チャリンコを載せる」ためなのだぁ~よ

ココ松電は、指定された区間内なら自転車を車内に持ち込んでOKなのだ。
ドアの横の窓(外側)にもそれが書かれている。
主に学生達が利用しているよん。
→こちらの日記を参照してね

10分ほどの接続の後、4:45に電車は発車した。

のんびりと早朝の畑の中を走る。
207
だんだん明るくなって来たぞ

ノンストップなので、注意して外を見ていないと駅を通過したのに気づかない
駅は2両編成分くらいなので、通過するのはほんの一瞬だ。

電車の中は、オリジナルの京王井の頭線のフンイキをそのまま残している。
いやぁ~、よく乗った。
井の頭線沿線に6年ほど住んでいたので、そのときは毎日のように乗っていた。

列車はコトコト走り続ける。
車内では、上高地への行き方などのアナウンスが自動放送で流れる。
世界的な観光地なので、ローカル私鉄なのに日英中韓の4ヶ国語で放送される。
…これはすごいっ

そして20分ちょっと走り続け、5:08新島々駅に到着した。
208
電車も駅も「」だねぇ~~~

ホームに下りて後ろを見ると…
209
今まで走ってきた線路が見える。

今度は前方を撮ってみた。
210
今まで一緒に乗っていた乗客たちが改札に向かって歩いている。

実は、この新島々駅に来たのは人生で2度目なのであった。

初めて来た時の、ほぼ同じ地点から撮った写真はコレだ
(画像をクリックすると拡大するよん)
211
古っ!! メッチャ古ーーーーいっ

左右の電車が停まっている位置は、今も昔もほぼ同じ。
それでこの撮った位置を推測すると、ホームの端っこからと思われる。
…お子ちゃま(オラ)が撮ったにしては上出来だ

これは1983~1986年の間に撮ったもの。
当時の架線電圧は750Vだった。(1986年からはJRと同じ1500V

さて、改札に向かおう。

ホームの先っぽに踏切があって、それを渡ると改札口がある。
212
踏切を歩いている女子2人組、上高地などへ行く観光客とは明らかに違う格好で、車内では「場違い」なフンイキを醸し出していた。

どっちかといえば、初電の山手線に乗っている朝帰りのギャルってカンジ。
そのまま新宿から乗って来ちゃったのかなぁ…。
どこに行くんだろう?と見てたら、フツーに目の前の集落に消えて行った。
単純に、松本駅前で朝まで遊んでたのだろう。

奥の線路にはもう1本電車が停まっていた。
この線路が島々駅まで伸びていたのだ。

踏切を渡ってホームを見る。
213
やっぱ、この電車のカラーリングってイイよねぇ~

元々ステンレスの銀色電車だったのをペンキで塗装してしまったのだ(一部ラッピング)。
ステンレスは錆びないから塗装しなくて良いのがメリットだったのだが…。
でもこの色の方が「車両の価値」が出てイイ

さて、写真を撮ってたら最後尾になってしまった。
改札では、みんなJRの切符の精算と、松電とバスがセットになった観光用の切符を買っている。
我々も並ぶ。
(松本駅は、JRと松電の乗り換えの間に改札がナイ)

改札の目の前には、次に乗るバスの姿が…。
214
これらのバスが、各方面に向けて出発する。

上高地行きは、その一つに過ぎない。

バスの発車まで時間がナイッ
しかも清算窓口は遅々として進まないっ

少々焦るも、ココはイナカの観光拠点。
この電車の乗客を置き去りにして行くワケがナイ。

駅員さんとバスの運転士さんとが連携して、混乱しないように誘導している。
(みんな同じ会社の社員だから仲良しだしね

我々も清算を済ませた。

目の前の上高地行きのバスに移動。
215
わくわく♪

コレに乗ろうとしたら、「いっぱいなので2号車に乗ってね」と言われた。
結構、乗客多かったんだねぇ~~。

バスに乗り込んで、座って落ち着く。
これでもうすぐ上高地だぁ~~~

改めて駅舎を見てみた。
216
キレイだねぇ~

左端が電車の改札
真ん中がバスターミナルの事務所&待合室。
右がトイレや自販機などのスペース。

昔はボロボロの建物だったような…

席に座りながら、バスの切符と一緒にもらったガイド(パンフ)を見る。
ココは素直に「初心者コース」を回ろうと、友達とハナシした。
切符の使い方も独特のルールがあるようだ。
その説明も書いてあった。

ココで落ち着いて切符を見てみた。

松本⇔新島々⇔上高地」は往復4400円だそうな。
つまり、片道2200円

…あれ?

立川(東京)⇔松本が18きっぷで往復2300円
片道分が1150円

…あれ??

…う~~~~ん.....

…ま、いっかぁ~

10分ほどの接続の後、5:20にバスは上高地に向けて発車した。
217
わくわく♪

わくわく♪♪

わくわく♪♪♪

つづき「その3」はこちらーーーっ!!

|

« 旅日記 ~「上高地 2012」その1~ | トップページ | 旅日記 ~「上高地 2012」その3~ »

旅と鉄道(04甲信越)」カテゴリの記事

コメント

おはよう
待ってました~

上高地へ行くためには以外にも
も乗らないとなんだね

電車とバスのあのカラフルさがまたワクワクさせて
くれちゃうね?私だけかしら・・?

古い写真は若かりし日のマリリンが撮影?
すごい上手に撮れてる~
今でも大切に保管していることが素晴らしいわ

電車の中の料金箱、初めて見た

投稿: piyoko | 2012年8月 9日 (木) 05時57分

ホームから落ちた?怪我しなかったの?
懲りなくて今もホームから写真撮ってるんだ…
名古屋から行くにしてもこの駅からバスなんだね。
なんか戻るみたいな感じだな。
昔は上高地へのマイカー規制は夏場だけだったよね。
6月の初めに行った時はマイカーだった。
人も少なかったし。
何年前かなあ?20年以上前だと思う。
お子ちゃまでした~

投稿: ばんび | 2012年8月 9日 (木) 07時40分

まりちゃん、おっは~
電車もバスも同じ色使いのデザインで統一してあるんだね。
電車もバスもターミナルも、
みんな新しくて気持ちよさそう^^v
この写真を古っ!て思うのってあと何年先の事だべが~

投稿: あめぶる | 2012年8月 9日 (木) 08時27分

朝の4時に動いてる電車って…なんだかビックリ☆
ムーンライト信州号の動いてる写真いいなぁ~
あんな写真、私も撮ってみたい

電車の中が何だかよく見たことある感じがする。
都会に住んでる人は電車の中の料金箱がめずらしいの??
(誰かさんのコメント見て思ってしまった

昔の新島々駅のホームに屋根がない~。
日本も昔はホームに屋根無しが多かったのかな?  どん!

投稿: ひめ子 | 2012年8月 9日 (木) 14時09分

★ おピヨ

上高地へは、松本から直接行くバスはたまにしか走ってナイので、必ず電車に乗っていくとこになるのさ。
これも地域活性化(ローカル線の保護)のためさぁ~

あと、「若かりし日」ぢゃなくて「幼き日」だろがっ
ヒトを勝手にヂヂィにするでナイ

電車の料金箱を知らないとは、さてはぜんぜん出掛けてナイな…

投稿: まりりん | 2012年8月 9日 (木) 20時45分

★ ばんびさん

うん、けがしなかったぉ
ちかくでてっちゃんがみてたから、おちそうになるとおこられたからね

まいかーは、ほてるにとまるひとは、そのままはいっていけるみたいだったぉ。
おこさまだから、よくわかんないや。

投稿: まりりん | 2012年8月 9日 (木) 20時49分

★ 師匠ぉ

なんか、いろんな施設が新しくてキレイでした。

この光景が古く感じるのはあと20年後でしょうか…
バスと電車が新しくなれば、とたんに古く見えるのかもしれません…

でも、自分にとっては、松電は今でもこの古い電車のイメージなのです…

へばのぉ~~

投稿: まりりん | 2012年8月 9日 (木) 20時53分

★ ひめぽ

ウチの近くのJRは、朝の4時半から深夜1時まで毎日フツーに走ってるよん

ムーンライトの写真、ちゃんとした一眼レフのカメラなら、もっとキレイに流し撮り出来るで~~~

この電車の中は、あなたの地元の電車とまったく同じだべ。
だって元々は同じ電車だもん。

昔の駅は屋根なしがほとんど。
この十数年で急速に屋根が付いたのさ

投稿: まりりん | 2012年8月 9日 (木) 20時57分

こんばんは

まりりん隊長、ごめんなさ~い
日本語を間違えました・・

お出かけ・・してないっす~

青春18切符、気になってるので
秋に計画してみようかなぁ

投稿: piyoko | 2012年8月 9日 (木) 21時53分

★ おピヨ

18きっぷの有効期限、画像をよく見てみれー

投稿: まりりん | 2012年8月 9日 (木) 23時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 旅日記 ~「上高地 2012」その1~ | トップページ | 旅日記 ~「上高地 2012」その3~ »