« 実物・ジオラマ日記 ~「桜にまつわるエトセトラ」2012春~ | トップページ | プチ旅日記 ~「…電車来ないぉ。(・д・)ノ おーい 」2012~ »

2012年3月29日 (木)

プチ旅日記 ~「TOKYOスカイツリー」2012春~

久々に「今どき」のお話しを…。

先日、友達と「遊ぼう」という話しになった。
どこへ行こうか検討するも、良い答えは出て来ない…。

会話の途中に「墓参り」という単語が出て来たので、「それならばっ」と、お彼岸の墓参りを兼ねて3月20日に東京の下町へ繰り出すことにした

最終目的地はここ。
(画像をクリックすると拡大するよん)
東京都電で行く東京スカイツリー2012-1001
どどーーーん!!

…そう、今が旬の「東京スカイツリー」だ

では、さっそくお出掛けぇ~

まずは、友達とJR山手線「高田馬場(たかだのばば)」駅で待ち合わせ。
そこから電車に乗らずに、街中へ歩き出す。

のんびり15分くらい歩いて、都電の停留所に到着。
ここは「面影橋(おもかげばし)」電停と言い、終点の「早稲田(わせだ)」のお隣だ。

何故に、浅草界隈へ行くのに都電の停留所まで歩いて来たのかと言うと…
(画像をクリックすると拡大するよん)
東京都電で行く東京スカイツリー2012-1002
(2018年のグーグルマップより)
大回りぃぃぃぃぃ~~~~っ

…高田馬場駅
…面影橋電停
…三ノ輪橋電停
…東京スカイツリー
…都電

都電をほぼ完乗して、「三ノ輪橋(みのわばし)」電停近くのお寺でお墓参りしてから、スカイツリーまで行こうという作戦だ

友達が「都電に乗ってみたい」と言うのでね
オラの通い慣れた道なので、もちろん「ガッテン承知の助でぇ~~~ぃ」と快諾。

電停で三ノ輪橋行きを待つ。

ちょうどナイスな車両が目の前を通過したので、折り返して来るまで待つ事に…。
早稲田電停(終点)は見えているので、すぐに折り返して来る。

ほどなくその電車はやって来た。
(画像をクリックすると拡大するよん)
東京都電で行く東京スカイツリー2012-1003
レトロ調ぉぉぉ~~~~う

この車両は9000形といい、外観・内装ともにレトロ風になっている。
ちなみに、奥の線路上に見えるのが早稲田電停。

たくさん走っている普通の都電車両とは全く雰囲気が異なるので、何か都電に乗っている気がしない…。
京都の「嵐電(らんでん)」みたいだ

友達は都電が始めてだったらしく、終始キョロキョロ…。
東京人のくせにね

都電は途中から下町の地域に入る。
車窓の景色も「庶民臭」が漂う。

生まれてからずっと都電ユーザーだったので、この景色は非常に落ち着く
(墓参り時は必ず都電に乗る)

50分ほどで終点の三ノ輪橋電停に到着~。

降りてすぐに電車を撮影。
(画像をクリックすると拡大するよん)
東京都電で行く東京スカイツリー2012-1004
都電っぽくなぁーーーーーいっ

沿線でもこの車両を撮っている人が多かった。
祝日なので 日の丸も付いてるし、お天気も最高に良いし…と、絶好の撮影日和

電停の周囲も良い感じで大好きなので、撮っておいた。
(…あぁ、子供の頃にもいっぱい撮っていれば。

まずは、電停の全景を。
(画像をクリックすると拡大するよん)
東京都電で行く東京スカイツリー2012-1005
左が降りたホーム(降車専用)、奥が乗車用ホームだ。

左のホームには喫茶店が隣接していて、店内から都電がゆっくり観られるのだ

お子様の時は、ここでジュースを飲みながら都電を観るのが大好きだった
もちろん、今でも観ることが出来る。

奥に見えるマンションの下は「日光街道(国道4号線)」で、この地域の一大街道だ。

左の建物群の向こう側にはアーケード商店街がある。
リアルなレトロ商店街で、昔からぜ~んぜん変わっていない。

オラはこの商店街が大好きだ

よくパン屋さんで「ハムサンド」(コッペパンにフチの赤い薄切りハムを挟んだだけ。当時60円前後)を食べたよなぁ~
今でもそのパン屋さんはある。

久々にコロッケパンを食べちゃった

超まいう~~

では、乗車用のホームを見てみよう。
(画像をクリックすると拡大するよん)
東京都電で行く東京スカイツリー2012-1006
なかなか味のある雰囲気。

だが、これはレトロ風にリメイクしたニセモノ
本当はもっとコンクリートと鉄板だらけの、ボロい電停だった。

この電停、昔はホームが対面で2つあり、左右交互に電車が発着していた。
ワンマン運転開始によって、手前に降車専用のホームが造られ、従来の左側にあったホームが撤去された。
この写真を撮った位置は、撤去されたホームがあった場所だ。

久々に来たら、今川焼きや揚げたてコロッケのお店達が無くなっていた…

ここからはお墓参り。

商店街で花を買い、近所にあるお寺へ移動開始。

途中で何度も「串焼き」攻撃に遭いながらも、全部食べ切って移動を続けた。

うなぎ屋さん「丸善」の香りには、子供の頃から勝てないのよ…
(画像をクリックすると拡大するよん)
東京都電で行く東京スカイツリー2012-1007
(2013年12月14日撮影)
肝焼きが美味い

お参りを済ませ、いったん電停の前まで戻る。

さて、メインイベントの東京スカイツリーにどうやって行こう

ちょうど隅田川(すみだがわ)を挟んだ向こう側にあるので、電車で行くにしても北回り(北千住経由の地上ルート)・南回り(上野経由の地下鉄ルート)の2通りがある。
都心から電車で行くには「押上(おしあげ)」駅が直下にあるので良い。

友達と協議の結果、「歩いて行こうぜぇ~~~ぃ」と相成り候

真っ直ぐ行けば3Km(40分)ほど。
ぜ~んぜん歩けない距離ではない。

地図で見ると…
(画像をクリックすると拡大するよん)
東京都電で行く東京スカイツリー2012-1008
(2018年のグーグルマップより)
まぁまぁの距離だ。

…三ノ輪橋電停
…三ノ輪駅(地下鉄)
…東京スカイツリー

…んでは歩きますか。

地下鉄日比谷線の「三ノ輪(みのわ)」駅上の交差点に立つ。
すると、道路の真正面にスカイツリー様のお姿が…

迷うことなく、真っ直ぐそこに進めば良い。

何て判りやすい

土手通り」という道を真っ直ぐ進む。
(画像をクリックすると拡大するよん)
東京都電で行く東京スカイツリー2012-1009
うーん、デカい…。

これが「東京タワー」だったら、大きさ的には奥のビル群の所に建っているはず。
だが、スカイツリー様のおられる場所は、隅田川のさらに向こう側だ。

…もしかして、「歩いて行く」作戦、失敗 やっちゃった

…まぁ、仕方ない。
ここは周囲にある全ての駅から一番離れている場所。
おとなしく歩こう。

途中に何やらレトロな建物が…
(画像をクリックすると拡大するよん)
東京都電で行く東京スカイツリー2012-1010
Yes!Edo~~~~~!!

おぉ何と粋な江戸情緒のある店達だろう

店のカンバンは、左から「桜肉鍋」「天麩羅」「そば霞」となっている。
桜肉」は「馬肉」のことで、「天麩羅」は「てんぷら」と読む。
桜肉鍋屋さんは「中江 明治三十八年創業」とも書いてある。

この辺は江戸時代から「一大テーマパーク」として賑わっていた所。

そんな地域なので、こんな施設を発見
(画像をクリックすると拡大するよん)
東京都電で行く東京スカイツリー2012-1011
銭湯だ。

近代化されてはいるが、昔ながらの情緒ある下町の銭湯。

…ん

看板に何か書いてあるぞ。

アップで観てみよう。
(画像をクリックすると拡大するよん)
東京都電で行く東京スカイツリー2012-1012
普通公衆浴場」…。

…そっか。

…そうだよね

……そりゃそうだ

こんな標記をしているのは、日本でも数軒しかないのでは

えー、この地域は昔は「吉原(よしわら)」と呼ばれていた所。

…はい、そうです。
勘の良い殿方ならすぐに解るよね

この一帯には「特殊浴場」がた~くさんあるので、間違えて入って来ない&敬遠されないように、わざわざ「普通」と書いてあったのだ

何が何だか解らない人は、パパに聞いてみよう
(怒られても知らないよ~~~ん

ここからは、道路沿いに小さな川が流れている。

蓋をされて暗渠(あんきょ)になっているが、橋等は残っている。
川の上が遊歩道になっているので、そこを歩いて隅田川まで行くことに。

途中、人力車が横切ったので、すかざず撮影。
(画像をクリックすると拡大するよん)
東京都電で行く東京スカイツリー2012-1013
おーまい

シャッターを押す寸前になって、目の前にいた女性が突然人力車に駆け寄って道を聞きだした。

…あぁ、せっかくのナイスタイミングがぁ~~

人力車は、乗客も牽き手も女性だった。

ここは桜並木
もうちょっとしたら、きれいだろうなぁ~~

ほどなく、隅田川の土手に到着。

すると目の前に…
(画像をクリックすると拡大するよん)
東京都電で行く東京スカイツリー2012-1014
いぃやっほぉぉぉぉ~~~~~~う

デカいねぇ~~~~~~っ

あまりにデカいので、カメラアングルに苦労する。
結局、川面とツリーを一緒に入れることは出来なかった…。
ここも土手沿いに桜並木があるので、絶対にきれいだろう

ちなみに、ツリー左下にある黒っぽいビルはツリーの真横に建っていて、高さは150mもある(31階建て)。

それがこの小ささ…。

あまりに天気が良いので、タワーのてっぺんもアップで撮ってみた
(画像をクリックすると拡大するよん)
東京都電で行く東京スカイツリー2012-1015
どうだいまだ出来たてのホ~ンヤホヤだ

上部にはネットが張ってあるように見えた。

さて、川の向こうに渡らなくては…。
すぐ右にある「言問橋(ことといばし)」に行き、橋の上をてくてく…。

橋から右(下流)側を眺めると…
(画像をクリックすると拡大するよん)
東京都電で行く東京スカイツリー2012-1016
どぉ

鉄橋の上には東武伊勢崎線(スカイツリーライン)が走っている。
ちょうど特急「スペーシア」が日光方面に向けて発車したところ。

後ろの金ピカのビルは「アサヒビール」。
ジョッキにビールが注がれた」風なデザインになっている。

その後ろにチラッと見える黒い建物もそうだ。
上には金色の炎のオブジェが載っているのだが、誰もが「」なんて思っちゃ~いない。
お食事中の方もいらっしゃると思うので、以下省略

橋上から右側(右岸)も見てみよう。
(画像をクリックすると拡大するよん)
東京都電で行く東京スカイツリー2012-1017
東武線の普通列車が出て来たところ。

これらのビルがある辺りは有名な繁華街で、その名を「浅草(あさくさ)」という。
聞いた事あるかな

東武電車はここですごい急カーブを曲がりながら、デパートの中にある浅草駅へと入っている。
あまりに急カーブなので、ドアとホームの隙間にが掛けられる。
その光景は、こちらをクリック

…あ、「雷門(かみなりもん)」は「ロッテ」の看板の右下の方にあるよん

電車を待っていたら、偶然に「はしけ」がやって来た。
これも隅田川名物だ

なので、夕日に絡めて1枚。
(画像をクリックすると拡大するよん)
東京都電で行く東京スカイツリー2012-1018
良いねぇ~~~

波の模様がきれいだね

さて進もう。

時間もあまり無い…。
橋を渡れば、ツリー様はもう目の前なのだが、あまりにデカいので、近付くとだんだん視界から消えていく

面白いねぇ~

何気に前を見たら、ちょうど半分だけ姿が見えた。

何とな~く面白かったので、1枚。
(画像をクリックすると拡大するよん)
東京都電で行く東京スカイツリー2012-1019
う~ん、何とも…。

やっとこさ、足元に到着ぅ~~

足元には東武線の駅がある。
ちょうど電車が来たので、一緒に撮ってみることに…。

カメラを構え~~~の……カシャ
(画像をクリックすると拡大するよん)
東京都電で行く東京スカイツリー2012-1020
…んスカイツリー様はどこ

あれどこ行ったの!?
…まぁ、いいや。

駅前の交差点に移動。

ここでも1枚。
(画像をクリックすると拡大するよん)
東京都電で行く東京スカイツリー2012-1021
ちょうど特急「りょうもう」が通過中。

この駅の名は「とうきょうスカイツリー」駅という。

つい先日、駅名が変わった。
それまでは「業平橋(なりひらばし)」駅と言った。

信号機の上にある標識は「業平橋駅」のままだ。
すぐに取り換えられるだろうから、記念に撮っておいた。

周囲はまだ大規模工事の真っ最中。
駅も道路も建物も…

そこに、まだ完成していないのに見物客が大勢押しかける。
なので、工事する人も一苦労だ。

ツリーが良く見える場所に移動しよう。

…おっ、その途中に良い撮影スポットを発見~
(画像をクリックすると拡大するよん)
東京都電で行く東京スカイツリー2012-1022
春のぉ~うら~ら~のぉ~すぅみぃだ~が~わぁ~

とツリー、いかがかな

3mくらいの小さな桜の木が1本だけあったので、混雑の中むりやり撮ってみた。

それでは、ツリーの真下へ…。

ツリー様は、駅と川(北十間川)の間に建っている。
昔、ここは駅の車庫(貨物駅)だった。
栃木方面から来た貨物をここで小舟に積み替えて、運河で東京の街へと運んでいたのだ。
その広大な敷地に、東武鉄道がツリー様を誘致して建てたのだ。
そう、スカイツリーは東武の所有物なのだ。

なので、東武の気合の入り方は並みぢゃぁない。

…って言うか、尋常ぢゃない。

駅と川はものすごくきれいに整備されている最中。
昔の面影ゼロ。
あんなに汚かった川が…。

川沿いでツリー様を撮ろうにも、デカ過ぎてもうカメラに収まらない…。
周囲のみんなも必死に工夫して撮っている。

ここで友達が一言。

この裏道から撮れば

…おぉナイスっ

すぐ横に細い道が平行して通っているので、早速裏道に移動。

わずか数メートル移動しただけで、ここには昔ながらの下町の雰囲気が残っている。
なので、その新旧両方をコラボして撮ってみることにした。

まずは1枚。
(画像をクリックすると拡大するよん)
東京都電で行く東京スカイツリー2012-1023
木造モルタルアパートとツリー様。

東京タワーでは絶対に撮れない1枚。
いかが

さらに…
(画像をクリックすると拡大するよん)
東京都電で行く東京スカイツリー2012-1024
鉄工所とツリー様。

同じ「」でも、こうも違うか
電柱と電線も、わざと入れてみた

…この2枚、普通に撮ってるように見えるが、実は道路にひれ伏して撮っている。=■○_

みんなも道路上に寝転んだりして撮影している。
それくらいデカイいのだ

では、まともに撮った1枚を…
(画像をクリックすると拡大するよん)
東京都電で行く東京スカイツリー2012-1025
どうだっ!!

これが東京スカイツリーなのぢゃぁーっ

柱がぴったり中心に揃うように移動し、がんばって撮影。

…く、首がぁ。

スカイツリー様、高さは634mもある。
なので、てっぺんは「斜め上」ではなく「真上」に存在する。
ここに高尾山599m)がやって来たようなものだ。

首が痛くなってきた…。

デッキチェアーに寝ながら眺められるお店が欲っすぃ

さて、これでツリー様も一通り観た

次は世田谷の天然温泉に移動なのぢゃぁ~~

…あぁ、大相撲の時間に間に合わない
湯船から観る横綱の一番も魅力なのぢゃ

ツリー様の奥にも別の駅がある。
京成・東武・東京メトロ・都営地下鉄の「押上(おしあげ)」駅だ。
ここから地下鉄で世田谷方面に移動開始

駅にもぐる前にチラッと振り返る。

…おっ

もう1枚撮っておこう
(画像をクリックすると拡大するよん)
東京都電で行く東京スカイツリー2012-1026
夕日とスカイツリー。

…と言っても、太陽が低過ぎるのかスカイツリー様が高過ぎるのか、両方は収まらなかった。
なので、シルエットで楽しんでね

…まぁ、こんな感じで下町ツアーを楽しみましたとさ

この後は、温泉→居酒屋というお約束コースでございますぅ~

みなさんもいかが
桜とツリーを一緒に観るなら、浅草駅付近の土手からがベストです

ではでは~

つづき「電車来ないぉ。2012」はこちらーっ!

|

« 実物・ジオラマ日記 ~「桜にまつわるエトセトラ」2012春~ | トップページ | プチ旅日記 ~「…電車来ないぉ。(・д・)ノ おーい 」2012~ »

旅と鉄道(03関東)」カテゴリの記事

旅と鉄道(17東武・京成)」カテゴリの記事

コメント

あ~やっぱり大都会なんだね。
それにしても臨場感のある写真は凄い!
テレビなんかで報道されているのより、ずっと良かった。
ホントに道路にひれ伏さないとこんな写真は撮れないんだろうね。
で、そんな人がごろごろ転がってるのって、そっちの写真も見たかったな!

投稿: ばんび | 2012年3月29日 (木) 00時40分

★ ばんびさん

テレビとかで写っているのは、お決まりの場所から広角レンズで撮ったもの。
あれぢゃぁ、大して面白くはアリマセンね…。

小さな子供2人をツリーと一緒に撮ろうとしたママ、いきなり道路にお股開き気味に横に寝っ転がって撮影しだしたのはビックリした…。
(もちろんスカートではなく、スラックス姿です)

あまりの突然の出来事だったので、カメラを取り出している時間がありませんでしたとさ……残念。

投稿: まりりん | 2012年3月29日 (木) 02時53分

まりちゃん、この企画も(・∀・)ナイス!!
スカイツリーと下町の未知のコラボや、やっぱり「鉄」、そしてまで…
TOKYOを知り尽くしているまりちゃんならでわ、だわね
+.(✿≍∀≍✿)゚+.゚イィよぉ! 

投稿: あめぶる | 2012年3月29日 (木) 07時54分

スカイツリー
建てられてる途中の撮影はしなかったんですね…


姫は、撮ってました♪(* ̄ー ̄)フッ


オッケーv(・∀・*)

負けじと!
OK返し!(`へ´*)ノドウダ!

投稿: 姫 | 2012年3月29日 (木) 09時31分

★ 師匠ぉ

ありがとうございます

ホントはもう1ヶ所、ツリーの近くにいいスポットがあるのですが…
もう1回行ってくるか。

「鉄」はこのブログの根幹ですからねぇ…

投稿: まりりん | 2012年3月29日 (木) 11時31分

★ 姫様

作っている最中よりも、まだ駅のホームと車庫があった時の敷地を撮っておくべきだったでしょう。

オッケーじゃない。

投稿: まりりん | 2012年3月29日 (木) 11時34分

ほんと!テレビで見るよりこちらの方が絶対いい!
どの写真も素敵
お願いだからこれ以上「東京に行きたい病」を悪化させないで(笑)

ひとつひとつ丁寧に説明してくれて ご苦労様です。
いつも感心してます。
人力車。こちらでも乗れる所あるよ。私乗った。
手を振りまくった。(笑)

さすが東京スカイツリー。ほんと でかい!
写真でこれだけ伝わってくるんだもん。実際に見てみたらその大きさに圧巻してしまいそうだね。
今回も 楽しく読んだよ~。ヽ(´▽`)/ ヽ(´▽`)/ヽ(´▽`)/

投稿: ひめ子 | 2012年3月29日 (木) 17時09分

★ ひめぽぅ

東京に来ぉ~~~い ヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ

人力車は古都や城下町で乗れるよねぇ~~
まだ乗ったことナイや。
なんかこっ恥ずかしくて…

スカイツリー企画、夏にでもまたやるか…。

投稿: まりりん | 2012年3月29日 (木) 20時11分

銭湯に『普通』と『特殊』の違いがあるなんて知らなかったでありんす。
 
スカイツリーって・・・
かっこいいね、かたち。 テレビでみるよりずっと造形美ありね!
これなら観たいなぁ。


ちなみに、世界で最も高い建造物は アラブ首長国連邦のドバイにある ブルジュ・ハリファ 高さ 828m。
東京スカイツリーは 高さ 634m。 [小学館の図鑑NEO+もっとくらべる図鑑 ] より抜粋。

次はアラブに行ってみませんか 

投稿: ちゃみぷー | 2012年3月30日 (金) 00時45分

★ ちゃみぷー

アラブは酒飲めないんだよねぇ~。(笑)

くらべる図鑑、解りやすくてイイよねぇ~

特殊浴場は、今まで数…(以下略)

投稿: まりりん | 2012年3月30日 (金) 02時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 実物・ジオラマ日記 ~「桜にまつわるエトセトラ」2012春~ | トップページ | プチ旅日記 ~「…電車来ないぉ。(・д・)ノ おーい 」2012~ »