« レイアウト日記 ~「番外編:展示用ヤード」の巻~ | トップページ | 海外旅日記 ~「香港:“小心地滑”友の会 その1・二階建てトラムと夜景」2008秋~ »

2010年8月23日 (月)

ジオラマ日記 ~「絶景ステーション」の巻~

今回は新作よん
01
この作品は、先日の「特攻野郎Bチーム」の展示会(JAM11)用に作ったモノ。
JR東日本の篠ノ井(しののい)線「姨捨(おばすて)」駅がモチーフ。
「松本(まつもと)」~「長野(ながの)」間にある駅だ。

まずは、実物の駅をご覧いただこう。
02
のどかな佇まいのローカル駅。
この駅は景色が良いので有名だ。
ご覧のとおり、ホームからは長野盆地が一望できる。
昼の景色も良いが、夜景や朝焼け・夕焼けもなかなか。
24時間楽しめる景色だ

…で、この駅の特徴はもう一つある。
03
(↑Bチーム「たかし」氏撮影 2007年9月1日)
このように「スイッチバック駅」になっている。
オレンジの201系がいるところが本線。
左奥のE257系がいるところが駅(篠ノ井・長野方面ホーム)だ。

長い坂道の途中に駅を作るため、駅の部分だけ本線から分け、平坦な地面に設置している。
ナゼこんなことをするかと言うと、当時の機関車(電車なんてものは都会にしか存在してなかった)の性能では、上り坂の途中から出発することは難しかった。
なので、いったん平坦な場所で加速を付けてから「やぁ~ん。そぉれ、それ~~っ」と坂を上っていったのである。(おカマだけに…)
みんなもチャリンコでよくやるでしょ

…ってか、こんなレアな写真出すなって?(笑)

さて、フタをはずしてみよう…
04
ケースのサイズは223mm×114mmだ。
ベースは段差のあるタイプを使用している。
手前の線路の部分が一段高くなっていて、奥の線路は下り坂になっている。
背景は、実景を写真にして貼ってある。

背景を外すと、こんなカンジ。
05
このほうが判りやすいので、これで進めていこう。

まずは、裏側から見てみよう。
06
ご覧のように、本線には傾斜を付けてある。
ホームは水平だ。

もうちょい解りやすく、横に向けてみよう。
07
手前の線路の下に木材があって、嵩上げしてあるのがお判りいただけよう。

このアングルでの「素」の状態はコレ。
08
本線はユニトラックを切って使用。線路下のベースはボール紙だ。

駅の線路はKATOのフレキシブル線路を使用。線路のバラストはレーのミックスだ。
どちらのレールにも「ウッドブラウン」を塗ってある。

ではもう少し左向きに移動。
09
架線柱はKATO製品。
本線の信号機は津川製品。
柵の類はTOMIX製品を加工した。
あと、見えにくいが、線路にATS地上子(TOMIX製)を設置してある。

次に反対のサイドを…
10
本線と駅との高低差がお判りただけると思う。

実際の景色はこんなカンジ。
11
これが「姨捨本来の姿」だ。(笑)
特急「しなの」が松本(名古屋)方面に向かって走り去っていくところ。
25パーミル(2.5%)の上り坂なんて、この電車にしてみれば「屁のつっぱり」だ(謎)

「こぉ~んな坂なんて“いっぽこぺん”よぉ~
…このネタが解る方は(以下略)

ではホームのアップの写真を。
12
左奥の古っぽいホームはTOMIX製品。
手前の新しい、下がスカスカのホームは、GM製の「洗浄台」を2列並べて表現。

草木はテキトーに「それっぽく」表現。

実際の景色はこんなカンジ。
13
どぉ?結構イケてるべ

----------------
…まぁ、こんなカンジで作ってみましただ

さて、車両を置いてみっぺかな?…という段階で、ハタと困った。

…まぁ~た、信州を走る車両が少ねぇだぁ~よ
どうしてBトレって、こう…(以下略:笑)

まず、今ドキの「しなの」がナイ。
それに、長野色の115系もレア物と化している。
313系は朝の1往復のみだし。

かと言って、湘南色の115系+381系「しなの」では、今ドキの方々に解りづらい…

う~~~ん…

…… おぉ

そういえば、いた、いた

ってなワケで登場してもらったのが、このお方たち。
14
やっぱ「ロクヨン」でせう
イイねぇ~~~♪♪

これで、さほど昔でもない時代の風景が再現できた
(このロクヨンもあと1・2ヶ月で廃車になるかも…。だって完成品が出るんだモン

もう1コおまけに…
15
もう今では写真が撮れない、裏側からのアングル。
(背景写真貼っちゃったからねぇ~

ホントの姨捨駅はホームが2面だし、すぐ目の前が崖だから、チト違うのだが。
まぁ、コレはコレで信州っぽさが出てて、イイんでないの

…ってなカンジでーーーっす!
それではまたぁ~~

|

« レイアウト日記 ~「番外編:展示用ヤード」の巻~ | トップページ | 海外旅日記 ~「香港:“小心地滑”友の会 その1・二階建てトラムと夜景」2008秋~ »

Bトレイン-ジオラマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« レイアウト日記 ~「番外編:展示用ヤード」の巻~ | トップページ | 海外旅日記 ~「香港:“小心地滑”友の会 その1・二階建てトラムと夜景」2008秋~ »