« ジオラマ日記 ~「プレイバックPart5」の巻~ | トップページ | Bトレ日記 ~「井のヘッド1000系」の巻~ »

2010年5月20日 (木)

プチ旅日記 ~「江ノ島駅」2010春~

今回は、神奈川県にある江ノ電の「江ノ島(えのしま)」駅を…

4月になって、やっと暖かくなったので、フラッと江の島
(画像をクリックすると拡大するよん)
江ノ電・江ノ島駅2010春-1001
相変わらず混んでいるねぇ~~~~

島をぐるっと歩いた後、お約束的に江ノ電の江ノ島駅へ。

橋を歩いて真っ直ぐ駅前まで行くと…
(画像をクリックすると拡大するよん)
江ノ電・江ノ島駅2010春-1002
(2006年8月に撮影)
いつもの景色ぃ~~~~~

では、改札の中に入ろう。

改札を通って、右のホームを見上げると…
(画像をクリックすると拡大するよん)
江ノ電・江ノ島駅2010春-1003
おめでたやぁ~~~~

今年は100周年とかで。
(以前の日記はこちらをクリック

子供の頃から江ノ島駅はよく利用していた。
だが、まともに写真を撮ったことがあまり無かった…。

なので、改めて1枚。
(画像をクリックすると拡大するよん)
江ノ電・江ノ島駅2010春-1004
そのまんまぁ~~~~

基本的な見た目は、昔と全然変わっていない。

屋根ってもっと短かったっけかなぁ…」というくらいの、非常にあいまいな記憶。
右奥の留置線に「タンコロ」と呼ばれる1両の古い車両が、ずっと泊まっていたのが記憶に残っている。

余談だが、鉄道模型のNゲージ線路の「4番ポイント」の大きさって、この右奥に見えているポイントが実物のそれに相当するそうな。
こんなにちっこいんッスか、実物の4番ポイントって…

…で、JR小田急線との乗換駅の「藤沢(ふじさわ)」駅まで移動するので、電車が来るのを待ってみた。

そうしたら、反対方向の「鎌倉(かまくら)」行きが先に来た。
(画像をクリックすると拡大するよん)
江ノ電・江ノ島駅2010春-1005
…おぉおされな電車が来た

10形」と言い、個人的に気に入っている車両だ。
江ノ電らしくはナイが、デザイン的にはヒジョーに良い

このクリーム黄帯の塗色は、旧東ドイツ鉄道(DR)の名列車「ラインゴルト(Rheingold)」にかなり近い。

後ろは…
(画像をクリックすると拡大するよん)
江ノ電・江ノ島駅2010春-1006
おとうとぉ~~~~

これは「20形」と言い、前の紫色の車両のすぐ後に同じようなデザインで造られた、いわば「兄弟」的な存在だ。

今回は、編成的にキレイな組み合わせだね
(江ノ電は全ての編成どうしが連結運転出来る)

こうやって見ると、案外両形式のデザインって違うんだねぇ…。
窓の形やドアとかも。
(特に乗務員室ドア)

列車がホームに停車した。
(画像をクリックすると拡大するよん)
江ノ電・江ノ島駅2010春-1007
ここで上下列車の交換(すれ違い)をする。

この先は道路上を単線で走るので、道路の混雑状況や信号待ちによってはちょっと時間が掛かり、なかなかやって来ない時もある。
(夏のシーズン時等は、道路上に多くの誘導員を配置して対処している)

そうそう、左下に見える江ノ電名物「連接台車」も見逃さないやうに
(全国的にも少ないので)

今のうちに、お顔も1枚。
(画像をクリックすると拡大するよん)
江ノ電・江ノ島駅2010春-1008
やっぱり江ノ電はこの色だねぇ~

抹茶ロールケーキ色」みたいな。(笑)

この緑とクリームのシックな塗色は、どんな形にも馴染む隠れた秀作かもしれない

旧型~最新車両まで、全てで違和感がナイ
旧東ドイツ鉄道の客車の色も同じだった…。

さてさて、今から乗る藤沢行きがやって来た。
(画像をクリックすると拡大するよん)
江ノ電・江ノ島駅2010春-1009
おぉ同形式だ

スゲェ、全部同じ系統の車両で揃っている

珍しい~~~っ

…ってなワケで、お顔の並びも撮ってみた。
(画像をクリックすると拡大するよん)
江ノ電・江ノ島駅2010春-1010
ちと暗い…

手前がちょっと日陰になってしまったが、何とか撮れた

こんなに雑多な形式が走っている江ノ電で、こうまでキレイに揃うとゎ…

ちょっと大手私鉄っぽく見えた、今日の江ノ島駅であった。

|

« ジオラマ日記 ~「プレイバックPart5」の巻~ | トップページ | Bトレ日記 ~「井のヘッド1000系」の巻~ »

旅と鉄道(14小田急・箱根・江ノ電)」カテゴリの記事

コメント

>江ノ電
江ノ電、あまり機会がないので久しぶりに見ましたね~
最後に見た(乗った)のはもう4年位前(!?)ですが、写真を見る限り(良い意味で)あまり何も変わっていなさそう(何だか安心安心♪)
>江ノ島駅
鎌倉方から駅に入る時に、モノすごく「グンッ」ってなるんですよね~(笑)
多分あのカーブはアール100位だと未だに信じていますが実際どうなのでしょうか?(←直角!)

余談ですが、バンダイ純正の連接N台車とか出してくれるといいんですけど・・・・ムズいですかね・・・。。。

投稿: しげぺ | 2010年5月20日 (木) 21時06分

江ノ電の新車「500形」は、優等生過ぎてあまり目立ちませんねぇ…。
今でもこちらの「20形」シリーズのほうが、一般客にはインパクト強いです☆

R100のカーブ、京急品川駅の鉄橋(JR線上:八ッ山)前後にありますよん(京急蒲田駅の空港線もスゴいモノがあるが…
ユニトラックの6番ポイント用のR781mmの線路、あれを実物に換算(150倍)するとR117mになります。
つまり、八ッ山の曲線と同じ…。
この江ノ島駅の曲線は、果たして…
(もっとキツイんぢゃナイ?R70くらいとか…?!)

>バンダイ純正の連接N台車とか出してくれるといいんですけど・・・・ムズいですかね・・・。。。

…ムズい。パネェくらいに。(笑)

投稿: まりりん | 2010年5月21日 (金) 02時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ジオラマ日記 ~「プレイバックPart5」の巻~ | トップページ | Bトレ日記 ~「井のヘッド1000系」の巻~ »