« 実物日記 ~「理想の列車:松本電鉄」~ | トップページ | Bトレ日記 ~「メイクアップあずさ:クハ183」の巻~ »

2010年2月15日 (月)

実物日記 ~「バブルな編成:黄色博士(ドクターイエロー)」1990's~

今回はレアだぞ

これも高校時代の仲間からもらった写真だ。
(画像をクリックすると拡大するよん)
新幹線・ドクターイエロー1990-9001
きいろいーーーーーーっ

JRになりたてだろうか、東海道線「田町(たまち)」駅を、東京駅へと通過する東海道新幹線「ドクターイエロー」(922形)だ。

側面のJRマークがまだ新しい。
車体にまだ馴染んでないような…そんなカンジ

コレだけならまぁ、この当時にしてみれば「当たり前」の光景なのだが、問題はココからだ。
2枚目の写真をもらった時に驚いた。


どん!
(画像をクリックすると拡大するよん)
新幹線・ドクターイエロー1990-9002
あれぇぇぇぇ~~~~っっ!?

何と、中間に一般の0系が挟まっいてるぢゃナイっすかっ

しかもグリーン車

う~ん、なんて、ゼ・イ・タ・ク

時代はバブル絶頂期
検査職員も「グリーン車待遇」だったのか…な

列車は何事もナイかのように「シレ~ッ」と東京駅に向かって走り去って行った…。
(画像をクリックすると拡大するよん)
新幹線・ドクターイエロー1990-9003
バイバイキ~ン

…こんな時代もあったんだねぇ~

|

« 実物日記 ~「理想の列車:松本電鉄」~ | トップページ | Bトレ日記 ~「メイクアップあずさ:クハ183」の巻~ »

旅と鉄道(03関東)」カテゴリの記事

コメント

グリーン車を検査とかしてから試験走行も兼ねているのでしょうか?
それともグリーン車として使わずに色変え無しでドクターイエローの役目を果たしていたのでしょうか?

はたまた、職員のグリーン車待遇だったのか
興味は尽きません。

バブリーな車両と言いますとHISEや夢空間が思い付きます。

ただバブリー世代は…痛すぎますけどね
婚活女とか。

投稿: CHIANTI | 2010年2月15日 (月) 11時29分

バブル時代はとにかく「見た目」と「ブランド」が勝負(第一)でしたからねぇ……ヘンな時代。(笑)

個人的にバブリーな車両と思うのは、JR東海の371系「あさぎり」です。
あれこそ1本しかいない「カスタムメイド」的な特注編成ですからね☆

投稿: まりりん | 2010年2月15日 (月) 17時48分

新幹線で混結編成をやっていたのには驚いた。

投稿: 二足歩行 | 2010年2月15日 (月) 19時01分

東北新幹線では日常茶飯事でしょ。

…って、違うか~!(笑)

投稿: まりりん | 2010年2月15日 (月) 23時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 実物日記 ~「理想の列車:松本電鉄」~ | トップページ | Bトレ日記 ~「メイクアップあずさ:クハ183」の巻~ »