« Bトレ日記 ~「上信越の荷物電車:クモニ143」の巻~ | トップページ | Bトレ日記 ~「銀色電車はメイクが命♪西武30000系」の巻~ »

2009年8月 3日 (月)

ジオラマ日記 ~「緑の中を走り抜けてく真っ赤な…」の巻~

夏真っ盛り
「夏」といえば「京急」でしょう♪(…まぢ?)

…ってなワケで、今回は京急のワンジオ(ワンショット・ジオラマ)をご紹介☆
01
三浦海岸が呼んでるぜ…

まずは全体像をご覧いただこう。
02
これも特攻野郎Bチームの展示会用に作ったモノ。
かなり初期の作品だ。雑誌にも紹介されている。

サイズは333mm×125mm(最大部)。
真ん中が膨らんでいるケースを使用した。

地形は、木で作ったベースをBチームの大将から頂戴した。
で、「ベースの地形を見たら、この作品がひらめいた」というワケ☆
もし、ベースが違う形だったらこの作品は生まれなかっただろう…

この作品のテーマは「金沢八景駅手前の、国道16号と併走するカーブ区間」にした。
電車からも、車からも「三浦半島」を感じさせる区間だからだ。

では、早速細部を見ていこう♪
03
イチバンの見せ所の部分だ。
普通の品川行きと快特の三崎口行きがすれ違うシーン。
16号線には赤いスポーツカー…。

…そう、この作品のもう一つのテーマは「カッコ良くて速い“紅い”クルマの競演」だ。
“紅”を引き立てるために、周りは対称色(補色)の“緑”で覆った。

♪緑の中を走り抜けてく真っ赤な…

…むかし、どっかで聴いたことあるネーミングだな☆
「ちょっと待って!」と言われても待てないぞ。速すぎて。
04
「三浦半島」といえば「国道16号」と「国道134号」だろう。
京急線(本線)と平行するように走っているのは16号だ。

なので、16号を強調するためにも、道路標識をワザと建ててみた。
KATOの道路標識をベースに、番号の「16」はHOゲージのインレタを使用して表現。
その下の地名は、「横浜」(市)と「金沢」(区)のシールを、Nゲージの行き先シールなどから見つけて来て貼り付けた。

標識の脇には、この地域に合うように、若い2人を配置。
「夏」と「三浦半島」といったら、やはり「若者」でしょ♪

この場面を反対側から見ると、こんなカンジだ。
05
…どうだ、カッコイイだろう♪(笑)
私のお気に入りの構図だ。

少し上から道路部分を見てみよう。
06
道路はグレーの画用紙であっさりと表現。
カップルの歩行者とチャリのおねえさんでアクセントを付けた。

さて、
線路のほうに目を移そう。
07
レールはすべてユニトラックのR481を使用。
走らせるワケではナイので、複線間隔を縮めてリアル感を出した。
線路にはカント(傾き)を付けてある。
やっぱ京急といえば、カーブを高速で傾きながらカッコ良く走り去っていく姿を表現せねばなるまいて。(笑)

京急の架線柱は他の私鉄やJRと違って、独特の特徴がある。
08
…そう、この「淡緑色」だ。
横浜近辺のように線路が入り組んでても、架線柱の色をみればすぐに京急線が判る。

ココではTOMIXの架線柱を使用した。
製品のビームは使用せず、柱を3本使って実物と同じように表現。
塗料は水性カラーの「よもぎ色」を使った。

線路は…
09
線路にカントが付いているのでイイ感じっしょ♪
カントの表現は、カーブ外側の道床の下にボール紙を挟んで接着。
スキマが見えないようにバラストを撒いて隠した。
レールの側面は、水性塗料の「ウッドブラウン」で塗ってある。

で、カンジンの車両は…
10
普通列車のほうは、1000形をフツーに4両組んだ。
リアルになるように、細部にシールを貼ってある。
快特2100形も同様だ。

余談だが、2100形の赤が濃い(暗い)のがチト悲しい…
「真紅」であって欲しかったのだが。orz

ジオラマの左の端っこは、こんなカンジ。
11
ベースが木なのが良く判る。
緑の茂みの部分は、ダンボールで三角形の土台を作り、そこにスポンジ(ターフ)を接着。
コンクリートの側壁の部分までが木製だ。
側壁はグレーの画用紙を貼っただけ。

12
レールの端っこはグレーの画用紙でキレイに仕上げた。
線路の傾き具合と設置方法が良く見えると思う。

…ま、こんなカンジで勢いに任せて作ってみた。
いかがだろうか?
気分がノッてたので、制作時間はそれほど掛かってない。

余談だが、自分でも気に入っている作品は、「魂(情熱)」が入っているせいか、展示会でも熱い注目を浴びる。
この作品も舐め回されるように写真に撮られたりしたモノだ。(笑)

この日記を書くのに写真を撮ってたら、ヒミツのアングルに気がついた☆
どうだろうか?
実際にこんなアングルで撮ったら、即昇天だな。(笑)
(…ってか、撮れないだろ)
13

|

« Bトレ日記 ~「上信越の荷物電車:クモニ143」の巻~ | トップページ | Bトレ日記 ~「銀色電車はメイクが命♪西武30000系」の巻~ »

Bトレイン-ジオラマ」カテゴリの記事

コメント

こんな迫力のある情景を作ってみたいものです。。(´・ω・`)イイナア
>夏と言えば・・・
やっぱりJAMですね。Bチームの展示もありますしネ!
(ただ今年は部活で行けなそうです・・・(・ω・)ガッカシ)

投稿: しげぺ | 2009年8月 3日 (月) 09時04分

「情熱」があれば必ず作れます

Bチームの展示会は秋(11月頃)にも予定してますので、いつでもどうぞ♪

投稿: まりりん | 2009年8月 3日 (月) 13時27分

京急はスピード命ですから。
私もお気に入りのスポットへ行く時は良く利用します。
海が似合う車両です。

投稿: CHIANTI | 2009年8月 6日 (木) 14時42分

車体の「紅」、三浦半島の「緑」、そして海と空の「青」。
この「R・G・B」のコントラストが決め手ですね♪

投稿: まりりん | 2009年8月 6日 (木) 15時46分

またまたジオラマ作成に取り掛かるにあたって
Bチームにお邪魔してたんだけど
こちらにたどり着きとっても参考になったよ~♪ 
出来たらまた感想聞かせてね♪("▽"*)

ヒミツのアングル・・・。
ちょっとドキドキするアングルだぁ~ (・∀・)イイ!

投稿: ひめ子 | 2013年3月16日 (土) 23時24分

★ ひめぽ

2人だけのヒミツだぉ

投稿: まりりん | 2013年3月17日 (日) 00時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Bトレ日記 ~「上信越の荷物電車:クモニ143」の巻~ | トップページ | Bトレ日記 ~「銀色電車はメイクが命♪西武30000系」の巻~ »