« ジオラマ日記 ~「緑の中を走り抜けてく真っ赤な…」の巻~ | トップページ | 実物日記 ~「信州の201系」2007~ »

2009年8月 6日 (木)

Bトレ日記 ~「銀色電車はメイクが命♪西武30000系」の巻~

今回は、特に改造作品というワケではナイが、西武30000系のハナシを…。
30001
2009年6月に発売されたピカピカの新車だ♪
全体的に丸みがあって、お気に入りの車両。

だが、素組みしてみたら、あまりに味気なかったので、いろいろ「調味料」をかけてみた☆
やっぱ「銀色電車」には細かいメイクが必要だね♪
30002
左から「モハ38201」・「クハ38101」・「クモハ32101」だ。

今回メイクしたところは…
1.パンタグラフ
2.側面の各種ステッカー
3.「2連のクハ32201」と「8連のクハ38101」どうしの連結を可能に。
といったカンジだ。

解りやすくするために、編成図を記しておこう。
(←飯能・西武新宿)  2連+8連  (池袋・西武秩父・本川越・拝島→)
クモハ32101+クハ32201 + クハ38101+モハ38201+モハ38301+サハ38401+サハ38501+モハ38601+モハ38701+クハ38801

まずは「クモハ32101」から。
30003
付属の2両編成のクモハ。今のところ池袋線専用だ。
ダブルパンタが「西武ファン」のココロをくすぐる☆

車両自体は無改造だ。
パンタはKATOのE231系用。てっぺんのシューだけ、別のパンタのと交換している。
西武のパンタは2本のシューの真ん中に「ヒゲ」が“ニャー”っと生えているタイプだからだ。
避雷器を切り取って、パンタ全体を銀色に塗装。
取付け用の足を切断し、パンタ中央部の「おなか」の部分にゴム系ボンドを塗り、屋根に接着した。

ステッカーは、付属の「ロゴマーク」と「車両番号」を貼った。
そして、ココからがグレードアップ部分で、「女性専用車両」「車いす」「優先席」「行き先字幕」の各種ステッカーも貼付。
銀色車体には女性専用車シールのピンク色がいいアクセントになる。
女性の顔で例えれば、「チーク」か「ルージュ」的存在か。

あと、ナゼかこの製品には側面の行き先字幕が表現されていない。
付属のシールにも側面字幕はナイ…。
西武は最近、字幕の表記デザインが変わったので、流用できる市販のシールもまだナイ…。orz
なので、とりあえず黒いシールを切り出して貼っておいた。
どうせ実車も走行中は表示してなくて真っ黒だしねぇ~~♪

先頭の台車はカプラーポケット周りをごっそり切除。
こちら側は実車同様、普段は連結しないので、製品のままのダミーカプラーにしてある。
編成の反対側、8連の「クハ38801」も同様だ。

お顔のハナシは後ほど…。

では、次に「モハ38201」を。
30004
こちらもパンタを銀色に塗装し、接着。
ただし、8両編成(6両編成も)の場合は、編成内に動力車のユニットが2つ以上存在するため、パンタからの電線を編成内に引き通してある。
回生ブレーキ付き車両の「パンタ離線(回生ブレーキ失効)防止対策」だ。
この「引き通し」工事がしてある編成のパンタは、パンタ台(枠)の脇が黄色に塗られている。
30000系も黄色く塗られているので、これもしっかりと再現しておいた。
水性塗料の黄色で筆塗りしてある。
8両編成内の「モハ38601」も同様だ。
パンタの「ヒゲ」は、部品が足りなかったのでそのまま放置。(笑)

では8連と2連のパンタを比べてみよう。
30005
このように黄色が結構なアクセントになっている。

パンタなしの中間車は、ステッカー貼りのみなのでカンタンだ♪
手持ちのステッカーは、ある分だけしか貼っていないので、優先席などは足りていない…orz
モハ38201の「弱冷車ステッカー」も忘れずに。
これも市販品はまだ出てナイので、グレー無地のシールを切り出して貼り付け。
小さいのでこのままで良いか…。(笑)

さて、いよいよ「お顔」のメイクアップだ☆
30006
左はクモハ32101。
ダミーカプラー仕様なので、運転席周りのステッカー貼りのみだ。
あと、行き先シール横に前面パーツの透明な「出っ張り」がハマり込むようになっているのだが、これが目立つので、裏側からマジックでちょっと黒く塗ってあげると全然目立たなくなる。
カンタンなレタッチで劇的な効果があるので、是非とも塗っておきたい。
ダミーカプラーは、実車にあわせてダークグレーに塗ってある。

右はクハ32201。
こちらは、8連のクハ38101と連結するので、ダミーカプラーを切り取り、台車のカプラーが顔を出せるように加工しよう。
私はカンタンに、スカートの下枠と横を削って、カプラーが首を振れるように広げておいた。それだけだ。
気持ち、左のクモハよりも大きな口をあけて笑っているようにも見えるなぁ…(笑)

で、連結相手のクハ38101も加工して連結させてみたのがコレだ。
30007
急カーブでなければ特に問題もナイ。
大掛かりにTNカプラーやネジ留め式のカプラーを用意したりする必要もナイと思う。

一応、これで「もったり」としてた30000系の素組み編成も、「ハリ」と「ツヤ」が出た☆
これでますますスマイリーな「愛され☆キャラ」確定だな…♪

それぢゃ、今日も笑顔で走ってらっしゃいませ☆
30008

|

« ジオラマ日記 ~「緑の中を走り抜けてく真っ赤な…」の巻~ | トップページ | 実物日記 ~「信州の201系」2007~ »

Bトレイン-西武」カテゴリの記事

コメント

私はこの車両を見ると“妙な”連想を・・・

投稿: CHIANTI | 2009年8月 6日 (木) 14時44分

やっぱ「カオナシ」ですかねぇ…

最近、やっと「西武の電車」として見慣れました。
あまりにも従来と違うデザインなので、最初は違和感ありましたねぇ…

来週、もっとスゴイ奴が登場します。
それを見て“奇妙な”連想はしないでくださいね☆(笑)

投稿: まりりん | 2009年8月 6日 (木) 15時41分

>30000系B‐トレ
僕は2箱(4両分)のみ投資しました。個人的には前面の半円グラデーションの色が濃すぎるかなあ・・・と言った感想です。ほかは、パーツの合いも良いですし、B‐トレの中では最上ランクだと思います。(唯一の悩みは遊び倒すとだんだんシルバーのツヤがくすんでくるところです
>メイク
優先席ステッカーが良いアクセントですネ僕は側面表示はそのままにしています
ほかにもパンタヒューズ周りの配線に黒、ライトに赤や黄色のマジックで色を差すとよりそれっぽくなりましたヨ
>もっとスゴイ奴
それはとても楽しみですね~( ̄▽ ̄)/
※長文読了感謝!

投稿: しげぺ | 2009年8月 7日 (金) 20時03分

確かに、青の色が濃いですね…

まぁ、Bトレは、全体的に色が濃い目なので、仕方がナイかもしれませんね。

来週の日記は最初のインパクトが強いので、心してページを開いてください…

下个星期再見!

投稿: まりりん | 2009年8月 7日 (金) 23時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ジオラマ日記 ~「緑の中を走り抜けてく真っ赤な…」の巻~ | トップページ | 実物日記 ~「信州の201系」2007~ »