« Bトレ日記 ~「大器晩成?西武モハ601」の巻~ | トップページ | Nゲージ日記 ~「なんちゃってオリエント急行:オシ17」の巻~ »

2009年7月 6日 (月)

Bトレ日記 ~「そいつは突然やって来た。三代目西武501系」の巻~

今回は西武501系(3代目)のご紹介を。
501_2
コイツは、私の目の前に何の予告もなく現れた「スゴイ奴」なのだ☆
西友(元西武系のスーパー)の建物の隙間から(笑)初めて見た時はビックリした。まぢで。
(ただ単に、当時は情報手段が発達してなかったというオチ)

-------------------
501系は、701系の6両固定編成化によって余った、701系の先頭車「クハ1701」形の電動車(クモハ)化によって新宿線系統用に登場。

701系の最後の3編成をバラして中間車を6連化用に捻出。よって、先頭車は6両余った。
前回の日記の601系の先頭車と違って、こちらは状態もイイので、廃車にせずに2両固定の「クモハ+クモハ」×3本にした。
502_2
そんなワケで、3代目501系は、わずか6両しかいない「レア」な形式となった。
「701・101系の“西武顔”にダブルパンタ」という、これまた西武初のレアな姿となって…。
503_2
また、「501」という、西武ではと~っても意味ありげな番号も話題を呼んだ。

西武の歴代「501系」というのは「Power of power」という称号(意味合い)がある。…と勝手に思ってる。(笑)

そのせいか、701系の仲間でありながら、ナゼか足周り(走行装置)類は101系と同じ強力形に揃えられた。
早いハナシ、クモハ101の2連とまったくの同性能だ。抑速ブレーキ機能だけカットしてある。
504
(↑見た目は全く違うが、性能は同じ。左:クモハ101 右:クモハ501)
後年の改造なので、もう所沢工場に701・401系用の機器のストックが残ってなかったのだろう。たぶん。
それに、今更701系用の機器を新調するのも時代に逆行してるしぃ~。…みたいな☆
当時、701系グループは101系と併結して走ってたので、問題はなかった。

だが、2両とも電動車のため、701系グループと併結すると、101系以上にノッキングがひどかった。
505
↑のように「401系+501系」と連結されると、もう加速時の前後の揺れときたらハンパない。
「クハ」という「クッション」が間に存在しなかったからだ。
ノッチ進段ごとに「ガッチョン!ガッチョン!」という連結器の音もすごく、「趣味」として乗っていてもキツいものがあった…。

そのせいか、8年ほどですぐに廃車となった。
でも機器は新品を使用してたのでMOTTAI-NAI!ということで、2代目レッドアロー(NRA)用に転用された。
「101系と同じツートンカラーにして池袋線へ転出か?!」というウワサもあったのだが。

…ってなワケで、今でも501系の足周りは毎日「特急」として走り続けている。

こんなインパクトのある車両は、ぜひ模型としても作っておこうかと。
西武新宿線の歴史を語る上でも必要不可欠な車両だしねぇ~☆
-------------------

さて、製作の方法だが…
あまりにカンタンなので、サラッといこう☆
506
ベースは西武101系。
パンタ付き車両(クモハ501)は401系(左の車両)と同様に組み立てる。屋根はクモハ101用だ。顔は旧タイプの101系用を使用する。
現在のクモハ101と顔が違うだけとも言う。(笑)
パンタなし車両(クモハ502)は旧タイプのクハ1101とまったく同じ。違いはナイ。
それで「出来上がりぃ~~~♪」だ。(笑)

実車は雨どいがもうチョットだけ低い位置にあるが、何気に改造が大掛かりになるので今回はパスした。

余談だが、実車の401系と501系は、上の写真のように並ぶことは無かった。
401系は701系と同じシステム、501系は101系と同じシステムなので、パンタ付きの車両がユニットで前後逆なのだ。
701系グループは偶数車両(モハ702とか)、101系グループは奇数車両(モハ125とか)に付いている。
…ってなワケで、1コ上の併結写真のように、「パンタが4個並ぶ」という機関車並みの「萌え♪」光景がよく見られた。
架線保守担当者泣かせの編成ではあったが。(笑)

クモハ501が先頭ですっ飛ばしてくる「急行 西武新宿行き」はカッコ良かったぞぉ~~~♪♪
507

|

« Bトレ日記 ~「大器晩成?西武モハ601」の巻~ | トップページ | Nゲージ日記 ~「なんちゃってオリエント急行:オシ17」の巻~ »

Bトレイン-西武」カテゴリの記事

コメント

>“西武顔”にダブルパンタ
「101系(今となっては"旧”)」に2連があるんだい!ボク、本で、見たモン!と言う幼い(3・4才)頃の「誤解」の理由が今、分かりました。

そういえば、101系が再販されましたが、まりりんさんは、何か新ネタを考えてらっしゃるのですか(?-?)

[超・余談]←この絵が、三岐鉄道の車両に似ていると思います。。

投稿: しげぺ | 2009年7月 6日 (月) 19時56分

小さい時のそういう記憶って、よくありますよね

私は、「日曜日の夕方に、下落合から高田馬場に向かって走ってる2両編成の急行を、山手線から見たこあるモン!」というのがそうでした。
正解は「ゴルフ急行」でした。
2000系の6連とすれ違う赤電の2両編成の急行…
結構シュールでインパクトはありましたね…

再販品ですが、…もうネタがありません。(笑)
残るは501系(2代目)・551系・571系・701系(赤電)・2000系(6連)・9000系・10000系・20000系くらいなモノですから…

←これ、私は近鉄特急にも見えます。

投稿: まりりん | 2009年7月 7日 (火) 04時34分

いったいどれくらいバリエーションがあるのでしょうか?
私鉄の車両シリーズ・西武も真っ青の分類ですね
やっぱりご自宅の入口の表札にBトレ西武所沢工場って
追加された方が良いくらいの気合の入れようです
もしかして西武の運転士さんですか?と思えるくらいです。

>ゴルフ急行
昔の快速急行が確かそう呼ばれていたような気がするのですが?

投稿: CHIANTI | 2009年7月 8日 (水) 19時27分

バリエーションですか・・・

もう大体は出たと思います。
でも、まだ重鎮の「赤い701系」が出てませんケドね☆(笑)

表札に書くとしたら、「所沢」ではなくて「西武○○工場」になりますねぇ…(○○は地元の駅名)
なにせ「Bトレ」ですから、偉大なホンモノの所沢工場とは別名にしておかないと…

小さい頃は西武線の「車掌」になりたいと思ってました。
ナゼか運転士には興味が沸きませんでした。
今でもエンジンやモーターで運転(操縦)するものには興味が沸きません…。

ゴルフ急行、よくご存知で。
現在の「快速急行本川越行き」のハシリですね。
日曜の朝に下り、夕方に上ってくる1往復のみの運転でした。

赤電の2両編成で運転。
冬は暖房が効かず、夏は非冷房。
もう10~20分早い各停に乗れば、新鋭2000系の快適な車内でゴルフに行けるという、あまり意味のない列車でした。(笑)
その後、2000系6連の運用になり、現在の平日日中のみ毎時1本運転になりました。

レッドアロー(これも日曜に2往復のみ)よりも運転時間が早かったので、小さい頃は朝の本川越行きは見れませんでした。
なので記憶に無かった次第です。
父親共々、もう少しマニア(?)だったら、池袋線のE851セメント貨物列車も練馬駅あたりに見に行ってたんでしょうねぇ~(笑)

投稿: まりりん | 2009年7月 8日 (水) 21時42分

 古~い記事にコメントしてすいません。。
 私は97年生まれなので、たぶん見てたとしても物心つかないうちに消えていたんだと思います。801系も見たという記憶がないくらいですから・・・。
 でも旧101顔の前パンもいいですね。新101顔の前パンに慣れているので新鮮です。私のような面倒くさがり屋にもぴったりの改造だと思います。(笑)

投稿: 通勤快速 池袋 | 2011年3月18日 (金) 18時49分

これは「改造」というより「組み換え」ですね…。

投稿: まりりん | 2011年3月18日 (金) 20時18分

はじめまして。西武三代目501系も不運にして不遇の鉄道車両でしたね。搭載した足回りが強力過ぎたのと、車体の老朽化が進んだのが廃車を早めた反面、足回りが10000系NRAに再利用されたのが不幸中の幸いでした。同時期の京阪二代目1800系も1500V昇圧工事を目前に車両不足の繋ぎで改造され、1982年から1989年の7年間しか活躍しませんでしたが、最後の1年は殆んど車庫に籠りっきりの予備車扱いでした。501系は最後まで第一線で活躍しただけ幸せでした。

投稿: 内田 修 | 2011年9月18日 (日) 12時41分

はじめまして。

501系は、NRAへの転用もあらかじめ考えられての誕生では…と、今では思っています

投稿: まりりん | 2011年9月18日 (日) 20時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Bトレ日記 ~「大器晩成?西武モハ601」の巻~ | トップページ | Nゲージ日記 ~「なんちゃってオリエント急行:オシ17」の巻~ »