旅と鉄道(08中国)

2017年1月19日 (木)

旅日記 ~「行くぞ!松山 2016冬」その2 到着~

前回「その1」からのつづきーっ!

2016年12月3~5日10年ぶりに四国・愛媛県の「松山(まつやま)」に行って来たぞshine

-----------------------------

さぁ、いよいよ「岡山(おかやま)」駅を出発して、四国に攻め込むぞ

遅れていた対向列車がやって来た。
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その2・到着-7201
アンパンメーーーーーン

何とっsign01アンパンマン列車だったsweat01

JR四国には、アンパンマンのラッピングがされた列車が数編成存在する。
当然、キッズからの人気は絶大だgoodshine

さて、今から進むルートはこんなカンジ。
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その2・到着-7202
(2017年のグーグルマップより)
からへ行くのぢゃ

…岡山駅
…高松駅
…伊予三島駅
…今治駅
…松山駅

線路(灰色の線)は、ほぼ海沿いをひたすらに走る。
当然、車窓からの景色は「そーびゅーちほーshine」の連続だ

わくわくheart01

列車「しおかぜ7号」は、アナウンス通りの8分遅れで出発。

まずは、遅れの原因となった、JR西日本の単線区間を急いで走る。
(地図のとすぐ下の国道30号線マーク左の分岐点の間)

この区間(瀬戸大橋線)は、通過量に対しての線路の規格が合っていなく、遅延量産地帯となっている。despair
元々は盲腸線(本四フェリーの接続線)の単線だったのだが、瀬戸大橋が出来てからは大幹線へと変貌を遂げた。up
だが、その途中の区間は複線化が進まず、部分的に単線が残っている状態のまま…sweat02

そのため、岡山駅で新幹線に乗り換える人達は、いつもハラハラ・ドキドキしているのだheart01sadsweat01
(実際、間に合わなかった人も多い)

遅れを回復しようにも、単線なので対向列車との兼ね合いもある。
それでも、そこそこのスピードで走り抜けてゆく。dash

元々あった線路(宇野線)との分岐点「茶屋町(ちゃやまち)」駅を過ぎると、後は新幹線も走れそうな立派な複線区間となる。shine
(関東で言うと、JR成田空港付近の路線と同じイメージ)
ココではかなりの速度でカッ飛ばすdash

そしてほどなく、本州側の端っこの「児島(こじま)」駅に停車。
この駅で、乗務員がJR西日本からJR四国へと交代する。recycle
ココから先は、JR四国の管轄だ。

カッ飛ばしたにもかかわらず、遅れ時間は回復しなかった。catface
つまり、普段もあの速度でカッ飛ばすダイヤなんだねぇ~。

列車はすぐに発車。soon
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その2・到着-7203
瀬戸内海が見えて来たぞ

さぁ、いよいよ瀬戸大橋heart01

今回で4度目の通過。

1回目は10年前の雨の昼、2回目は3年前の昼、3回目は3年前の夜だった。
なので、まともに景色を観たのは実質1回のみ。
(夜もキレイなんだけどねぇ~coldsweats01

今日のお天気は申し分ナイっshinesun

では、突入ぅーーーーーーーーーっdash

どん!
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その2・到着-7204
おぉ、いぇい

いつ通っても、この巨大な橋にはコーフンするねっhappy02dash
日本の技術と努力の結晶だよ

そして海上の区間に入ると…
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その2・到着-7205
コレだーーーーーーーっdash

眠気もブッ飛ぶこの絶景shine

日差しを避けてカーテンを閉めていた女子達も、ココでは一斉に開けて撮影大会。(笑)cameradash

列車は遅れているにもかかわらず、速度をあまり上げないで走っている。snailsign04
観光客用に速度を落としてくれているのかな
それとも制限速度があるのかな
(調べたら、最高速度は120Kmだそうな)

瀬戸大橋には、所々に島の上を通る区間がある。
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その2・到着-7206
イイ景色だ

瀬戸内海の景色って、オラ、ホントに好きなんだよね~heart01

来て良かったぁ~~~~happy02shine

やっぱ、旅に出ないとダメだね。
心がリフレッシュされるよheart01clover

海の底を見ると、こんなカンジだった。
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その2・到着-7207
グリ~~~~~~ン

薄いエメラルドグリーンの、爽やかでキレイな色だshine
ココは底が浅いのかな

再び島の上を通過する。
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その2・到着-7208
リゾ~~~~トぉ~~~yacht

橋の開通のおかげか、すっかり車で来れるリゾート地と化したような雰囲気…
昔は小船でのんびり来るしか無かったんだよねぇ~。coldsweats01

ついに四国が見えて来た。
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その2・到着-7209
ゼッケーーーーーーぃdash

左が本州で右が四国。

…あぁ、宝くじで1億円くらい当たったら、速攻ココに引っ越すのになぁ~coldsweats01
小さな家を建てて、畑をいぢりながら悠々自適に暮らすのだbud

ちょうど下にお船がやって来た。ship
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その2・到着-7210
隠れちゃった…coldsweats01

お互いに移動しているので、撮影のタイミングが難しい…sweat02

そして、ついに四国の陸地が見えて来た。
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その2・到着-7211
たんくぅ~~~~~ん

石油コンビナート(コスモ石油)の貯油タンクがズラリっ

タンク群を過ぎると、工場が見えて来た。
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その2・到着-7212
デカい工場だぞ…sweat01

ココが実質的な四国の玄関口なので、工場が多く建っている。
ちなみに、今いる場所は香川県だ。

工場の全体が見えて来たぞ。
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その2・到着-7213
メカメカしくてモクモクしぃぃぃーーーーっcloud

すんげぇ~水蒸気っspa

製鉄所のようにも見えるが、地図で見たら三菱系列の化学工場がいくつか連なっているようだ。

ついに瀬戸大橋を渡り切った。
人生3度目の四国入りぢゃぁ~~~heart01happy02dash

線路はすぐに左右に分岐した。upwardleftupwardright
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その2・到着-7214
今日は右に行くわよぉぉぉぉ~~~んupwardright

巨大なデルタ(三角)線だ

奥の左が、「坂出(さかいで)」「高松(たかまつ)」駅方面。upwardleft
右が「松山(まつやま)」「高知(こうち)」駅方面。upwardright

帰りは右から左奥へと特急列車で通過し、その夜に左奥から寝台列車でココに戻って来る。recycle

このような構造は、関東の武蔵野京葉)線「西船橋(にしふなばし)」駅周辺等にも存在している。

正面の線路と合流すると、すぐに「宇多津(うたづ)」駅に到着した。

ココで、高松駅から来た3両編成とドッキングon
9両編成となって、松山駅を目指す。

連結作業のため、少々停車。
遅れは一向に縮まらナイ…sweat02

ドアが閉まって発車した。

…も、すぐに隣の「丸亀(まるがめ)」駅に到着。soon
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その2・到着-7215
こまめに停まるのぉ~~~。coldsweats01

四国の玄関口のせいか、小さな都市や工場等が点在しているので、この辺は特急も数駅ごとに停まるようだ。

…ってか、このキャラは何者sign02sweat01

なぁ~んてね、オラはいつも見ているよぉ~~んsmile
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その2・到着-7216
美味そうheart01

とり奉行 骨付じゅうじゅう」というお方ぢゃ

丸亀名物「骨付鳥(ほねつきどり)」のキャラクターなのだ。
(「骨付鳥」の文字は商標登録されているそうなr-mark

オラはいつも豊橋で食べているッス~~~
…でも、まだ本場のココでは食べていない。sweat02
(彼の詳細はこちらをクリックshine、豊橋の骨付き鶏の画像はこちらをクリックshine

意外なことに、この辺で降りる乗客が多い。

この距離だったら、快適な快速列車も走っているんだけどなぁ~。catface
新幹線乗り継ぎの割引切符なら、特急料金も安いのだろう。

列車はすぐに発車。soon

…またもやすぐに2つ目の「多度津(たどつ)」駅に停車。
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その2・到着-7217
かもっつぅぅぅぅぅーーーーーっ

未だに慣れない、四国のコンテナ貨物列車…
走り出して、もはや30年になろうとしているのに、違和感ぐゎ。sweat01
(「見慣れていない」だけなんだけどねcoldsweats01

隣のホームには、国鉄の最後の置き土産「121系」電車のお顔がチラっと見える。
JR四国は水色がコーポレートカラーなので、この電車も水色帯になったが、この編成は登場当時のピンク帯(京葉線と同じ色)に復元されている。recycle

ココで線路は松山方面の「予讃線(よさんせん)」と、高知方面の「土讃線(どさんせん)」に分かれる。upwardleftupwardright

宇多津」と「多度津」、「予讃」に「土讃」…
四国には似た名称が多くて紛らわしい。sweat02

ちなみに、JR四国の工場もある。wrenchtrain
でも、工場は離れているので、列車からは見えナイ。coldsweats01

さぁ、ココからは走るぞっdash

ただし、曲線が多い路線なので超高速では走れナイ。

でも、心配ご無用delicious

この特急列車は曲線区間でも高速で走れるように、「振り子式」と言う構造の足回りになっている。
なので、一般の普通列車よりも高速でカーブに突っ込んで行くのだ。traindash

そのせいか、車掌さんが車内を移動する時は、イスに手を添えたままカニ歩きで移動していた。cancersweat01
(全体的に、JR四国の特急列車内にいるスタッフは、年配者が多いカンジ)

振り子式=酔う」という都市伝説は全く存在せず、実に快適に走って行く。clover

…座っていればね。(笑)

さらに、トイレに行くのは「一大決心」がいるようで、女性がトイレから帰って来ると、みんな一様に「怖かった…sweat02」とポツリ。
トイレは洋式と和式があり、「和式だと無理っsign01bearing」と話している女性もいた。coldsweats01

オラも走行中に一度行ったが……男でも怖ぇ。(笑)

この「しおかぜ」に乗る時は、離れていても洋式トイレに行きませう

この先は、ひたすら海沿いを走って行く。
なので、右には海が、左には山が、ずーーーーーっと続く。fujiwave

山側の景色はこんなカンジ。
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その2・到着-7218
畑とおむすびのような山々が並んでいる。

四国のお山は、おむすび形の丸っこいモノが多い。riceball

そして、海側はこんなカンジ。
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その2・到着-7219
おぉ、いぇい

指定席を何も考えずに「」席で予約してしまったため、山側になってしまった。fuji
しかも、ずーっと南向きなので、太陽が当たりまくって暑い…sunshinespasweat01
(新幹線と一緒だ)

」席だったら、涼し~く間近に海が見えたのになぁ…catfacesweat02

ココでも観光客たちは撮影をしていた。camerashine
(オラもその1人)

列車はクネクネ走って「伊予三島(いよみしま)」駅に到着した。(また三島駅かよ…coldsweats01
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その2・到着-7220
ぴーーーーーえふっ

JR貨物の電気機関車「EF65」が停まっていた。
(鉄ちゃん達は、この機関車を通称「PF」と呼んでいる)

今や、大量生産されたこの機関車も貴重になって来たなぁ…
昔はブルートレインを牽く「shine花形スターshine」だったのにねぇ~coldsweats01

この辺りで、車内の乗客は半分ほどに…
松山まで乗り通す人って、思ったより少なかったッス

…そうそう、今回の旅は「隣に誰も座らない」という、フシギな現象が。
東京から松山まで、オラの隣の席には誰も座らなかった…sweat02

列車は遅れを回復出来ずに、ずっと8分遅れのまま発車。

…逆に、単線区間で遅れ時間が増えないというのがスゴい。coldsweats01

今回、昼間に乗って判ったが、予讃線の車窓の景色って、延々と変化しないんだね。
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その2・到着-7221
山側は、ずーーーっとこのような景色が続くッス。on

横(東西)に続く山脈と海に挟まれて走っているので、そりゃ、変わらんわな。coldsweats01

しばらくして、列車は進路を北に大きく変えた。upwardleft
やっと太陽様の攻撃から解放される…sunsign04

そして、「今治(いまばり)」駅に停車。

ココは四国の西側の玄関口で、尾道(広島)方面に通じている吊り橋「しまなみ海道」がある。
工場も多く、特にタオルの生産量は日本トップクラスshine

駅に停車すると、女子達の口から「今どこえっバリィさん(笑)」と、こぼれる。delicious

今やすっかり全国区になった、ゆるキャラ「バリィさん」のホームグラウンドでもある。
今治出身の人が他の都市に行くと、あだ名が「バリィさん」になるんでしょ、絶対smile

…オラだったら「バリィさん」と呼ぶ。確実に呼ぶ。(笑)

そして、列車は突き出た丸っこい半島に沿うように半円を描く感じで、南向きに変わった。downwardleft
今まで海側で涼しく過ごしていた人達の窓に、太陽様が容赦なくお邪魔する。sunshine
すると「シャーッシャッdash」とカーテンを閉める音が、あちこちから…smile

日差しが無くなると、途端に頭上が涼しくなる。snowpenguin

…あぁ、クーラー効いていたのね(笑)

確実に車内の左右で2℃以上は違っていたようだ。
前に座っていた女子達も「あっ、こっち涼しいっhappy02」と、さっきまでしばらく海側のイスに座っていたほどだ。(笑)

だんだん建物が増え、平地が多くなって来た頃、見覚えのある光景が目に入って来た。

懐かしいにも程ガァーーーーーーーールっdash virgo

実に、10年ぶりの光景だ。
案外、変わっていないなぁ~~happy01

チョットわくわくして来たheart01

沿線に伊予鉄道の駅も見えた頃、松山駅に着くアナウンスが。
結局、遅れは回復しなかったらしい。catface

きっちり8分遅れで松山駅に到着した。
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その2・到着-7222
来たぜ、松山ぁーーーーーーっhappy02dash

いやぁ~、懐かしいclover

まずは、お約束の駅名板と一緒に。camerashine
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その2・到着-7223
コレで安心heart01

だが、ホーム上では戦争が始まっている。typhoonbombdash

今まで乗っていた「しおかぜ」が遅れて来たので、それに接続する「宇和島(うわじま)」駅行きの特急列車等に乗り換える乗客がバタバタしているのだ

乗り換え時間は、わずか2~3分sweat01
(昔は宇和島⇔高松・岡山間を直通していたのだが、電化されている松山以東は電車特急に統一されたために、非電化の宇和島⇔松山間は分離された)

すぐに、同じホームの先頭部分に、接続するディーゼル特急「宇和海(うわかい)」(3両編成)がゆっくりとやって来た。
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その2・到着-7224
乗り換えが楽ッス~~~~

同じホームを前に移動すればイイだけなので楽だが、高松から乗って来た人は最後尾の9号車から歩いて来なければならない。sweat01
僅か3分程で混雑したホームを前に進むのは、チトキツいものがある…sweat02
駅員さんもその辺は解っているので、後ろを凝視して、前に歩いて来る人がいるかをチェックしている。eyesign04shine

待ってくれぇ~~~~ぃsweat01」と叫ぶ乗り換え客。shadowsweat01

ダイジョーヴだよ、ちゃんと待ってくれるから。coldsweats01

奥のホームには、全席指定の観光列車「伊予灘ものがたり(いよなだものがたり)」も停車している。
こちらは、「宇和海」が発車した後でないと発車出来ないため、それほど慌てる必要もナイ。clover

数分のバタバタ劇が終わり、特急「宇和海」は黒い煙を一発吐いて、ディーゼルエンジンの音を轟かせて去って行った…trainsign04cloud

では、外に出よう。bud

改札を出て、まずは駅舎入口まで移動。

入口から振り返って見ると、こんなカンジ。recycle
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その2・到着-7225
10年前と変わってナイねぇ~~happy02

だが、目の前に気になるモノが数点。sweat02

まずは片方をアップで見てみると…
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その2・到着-7226
全開バリバリィ~~~~~~~ぃup

観光大使の「バリィ」さんがお出迎えだheart01chickshine

ひこーきで来ると、松山が玄関口になるので、ココにも設置されているのだろうairplane

そして、もう1つは…
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その2・到着-7227
そんしゃんちぇーじゃんっ

一見、フツーの駅名板なのだが、よ~く見ると中国語が…catface

コレは、台湾にも「松山(ソンシャン)」駅があり、そことコラボして設置されているようだ。

台湾は日本の統治が長く続いたため、日本の地名が各地に名付けられている。
なので、「板橋」「汐止」「清水」「追分」「水上」「岡山」「池上」「豊田」「新城」「亀山」等の、聞いたことがある名前の駅がある。delicious

ちなみに、「車站(チェージャン)」で「鉄道駅」という意味。

台湾の一般的なローカル駅は、こんなカンジ。
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その2・到着-7228
(2002年3月14日撮影)
イイカンジっしょshine

ココは「十分(シーフェン)」駅と言い、近くに滝があるのと、短いけど家に挟まれた生活道路上に線路があるので有名。housetrainhouse
ヒジョーにのどかで静かな所なので、おすすめッス~clovershinegood

…んでは、日本の「松山(まつやま)」駅に戻ろう。recycle

駅舎は、こんなカンジ。
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その2・到着-7229
変わってナイねぇ~~~happy02shine

シンプルな三角お屋根が特徴ッスevent
駅舎内にはレストランやおみやげ屋さんが入っているので、待ち時間にも困らナ~イ
(10年前の旅日記はこちらをクリックshine

さて、待ち合わせ場所に移動しよう。

今日の待ち合わせ場所は、JRの松山駅ではなく、伊予鉄道の「松山市(まつやまし)」駅前だ。

松山市駅、地元では「市駅(しえき)」と呼ばれている。
JRの駅は「松山駅」と呼んでいるそうな)

市駅等の位置関係は、こんなカンジ。
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その2・到着-7230
(2017年のグーグルマップより)
案外近いッスsoon

…JR松山駅
…松山市駅
…路面電車

市駅までは、伊予鉄の路面電車で移動なのだtrainsign04
(歩いても行ける距離だけどねdelicious

路面電車の「松山駅前(まつやまえきまえ)」電停は、JR松山駅の目の前にある。
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その2・到着-7231
駅舎の入口から撮影~

チト判りづらいが、正面の青い「リムジンバス」と書かれた看板の裏側が電停だ。

昔の記憶を頼りにテコテコ移動し、すぐにやって来た市駅行きの電車に乗り込む。
オラのだぁ~い好きな旧型車両だheart01

…ただ、色は最新の濃いオレンジ一色バージョンに変わっていたが。coldsweats01
(昔はクリーム地に、窓周りと裾が薄いオレンジ色)

ちなみに、松山は「辺境の地」なので、ICカードは伊予鉄オリジナルの「ICい~カード」しか使えナイのでご注意をdanger

…そもそも、JR四国にはICカードがナイ
JR西日本の「icoca」をそのまま導入し、現在では香川県(高松)エリアで使えるだけだ。

電車はすぐに発車した。

ぐも゙も゙も゙も゙も゙も゙も゙も゙~~~~~~~ん

 

ゴンゴンゴンゴン、ゴンゴンゴンゴン…

 

ギギギギギギーーーーーーっ プシューっ

…あぁ、全身の穴から汁が出そうheart01(笑)

コレに乗れただけでも来た甲斐があったhappy02dash
もうこんなにレトロな車両は日本全国でも少なくなったからねぇ~。
伊予鉄には、まだたくさんいるのだheart01

電車は淡々と進み、お城のお堀端にやって来た。(地図の間の「56」の辺り)
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その2・到着-7232
ココからくねくね曲がるわよぉ~~~ん

お堀に沿って走るので、線路が直角にカクカク曲がっている。updownupdown

そうそう、車内はこんなにレトロなのよん。
もちろん、壁や天井は木の板ッスdoorshine

ただ1つ、高島屋の萌えheart01な広告がいただけナイ…catfacesweat02
世間でも「どうしちゃったんだ高島屋…coldsweats02sweat01」と、オドロキと落胆の声が聞かれている。

コレと同じモノが、東京の地下鉄等でもバンバン貼られている。

萌え好きな人達が、とても高島屋で買い物をするとは思えナイ。catface
ましてや、この広告はお歳暮だ。
彼らはほぼ、お歳暮なんて贈らないだろうに…。sweat02

さて、そろそろ市駅だ。end

ポケットに小銭を用意して、降りる準備をば
(運賃は後払いッス)

縦横に交差する線路をくねくね曲がり、電車は市駅にやって来た。
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その2・到着-7233
(2017年のグーグルストリードビューより)
ゴーーーーーーーーーーールっdash end

13時45分、やっとゴールにたどり着いたよぉぉぉぉぉ~~~~んheart01happy02dash

目の前のデカイ建物が、待ち合わせ場所の松山市駅だ。
建物の中には、ウワサの高島屋が入っている。smile

6時に東京の地元駅で電車に乗って……7時間半チョット掛かっただ。coldsweats01
ひこーきならシンガポールに着くぞ(笑)

まずは、乗って来たオレンジ君を1枚shinecamera
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その2・到着-7234
…こ、濃ゆい。sweat02

みかん」のイメージからはチョット遠のいたような…sweat02

ちなみに、今までの色はこんなカンジ。
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その2・到着-7235
こっちのほうが優しい~~~~~~っclover

スポンジケーキにみかんジャムが挟まっているような、松山名物のタルトのような、優しいイメージheart01
今の色は、攻撃的なポンジュース(笑)

…こっそり、後ろに「坊っちゃん列車」が写っているねぇ~smile

さて、待ち合わせ場所には…

目の前の横断歩道を見ると…eyesign04

いたいたheart01

やっほぉ~、おひさぁ~~~~happy01papershine

再会は3年ぶりなのだが、松山は10年ぶりなので、何かいろいろ混乱しているtyphoon(笑)

コレでまずは目的達成scissorsshine

さて、松山の街へくり出すとしますかいのぉ~~~~

レッツラ、ゴーーーーーーっ(←死語好きねぇ…coldsweats01

つづき「行くぞ!松山2016冬 その3」はこちらーっ!

| | コメント (4)

2017年1月16日 (月)

旅日記 ~「行くぞ!松山 2016冬」その1 旅立ち~

その10はこちら
(全20回シリーズくらいになりそうな気配…sweat02

2016年12月3日10年ぶりに四国・愛媛県の「松山(まつやま)」に行って来たぞdash
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その1・旅立ち-7101
立つんだ、ジョーーーーーーーっdash

初めて松山城に立ったぜぃ…。scissorsshine

-----------------------------

事の初めは10月頃…bud

松山在住のブログ仲間とつぶやき合っていた時に、「そういえば、松山って10年前に行ったきりだなぁ~」と、ポツリと言ったら…gawk

んぢゃ、来るいつ来るあたし休み取るから~」と、お返事が。happy02

そんなやり取りをしていたら、アッと言う間に行くことに決まってしまった

…まぢッスかsign02sweat01

まぁ、決まってしまったモノは仕方がナイ。(笑)

12月3日(土)~5日(月)に、ちょうど10年ぶりの松山詣でをすることに。coldsweats01

東京からどのルートで攻め込もうかいろいろ研究したが、時間との兼ね合いで、行きは素直に新幹線+特急の定番コースにした。
(行きの切符は、11月3日に自動券売機でサックリ購入)

…んで、11月5日(土)。chick

1ヶ月前なので、朝からJRの駅へ帰りの切符を買いに行った。ticket
(指定券は1ヶ月前の朝10時から予約開始なのだ)

さて、松山は一体どこにあるのかというと…
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その1・旅立ち-7102
(2017年のグーグルマップより)
最果ての地だ。(笑)

…東京
…岡山
…高松
…松山
…函館

東日本の方々に判り易く説明すると、東京~松山間は、東京~函館間にほぼ匹敵する。
新幹線で気軽に行けるので錯覚しやすいが、ホッカイドーへ行くのと変わらナイのだdash

行きは、「岡山(おかやま)」駅で在来線特急に乗り換える。recycle
(広島・尾道辺りから船やバスも考えたんだけどねぇ~delicious

帰りは、特急(松山→高松)+寝台列車「サンライズエクスプレス瀬戸」(高松→東京)とシャレ込んでみたnight
3年ぶりのサンライズだshinehappy02

行きに乗ろうかとも考えたが、金曜夜なので予約が難しいのと、土曜に松山に到着する時間が朝一の「のぞみ」とわずか数時間しか変わらなかったのでパスした。
(実は、帰りも松山発は最終「のぞみ」(東京行き)に乗れる列車と同じなんだけどねぇ…coldsweats01

10時過ぎ、JRのみどりの窓口で、おねぃさんに「サンライズ瀬戸」の予約を書き込んだ紙を渡すと…

はっsign01サンライズっcoldsweats02

と、緊張した顔立ちになって、パカパカと端末を操作しだした。dash

…そりゃそうだ、今や「プレミアムチケット」だからねぇ~。ticketshine

まぁ、月曜夜の出発なので、すぐに満席になるとは思っていなかったのだが…catface

カワイイおねいぃさん、早速寝台を押さえてくれた。

…だが、何か違和感が…sweat02

念のため、「禁煙ですよ…ね」と聞いたら…

…「はっsign01禁煙っcoldsweats02sweat01

と、急いで指定を取りなおした。dash

…アッブネ~~~っsweat01

タバコ臭い部屋に閉じ込められては、翌日もずっとタバコの臭いを身にまとって仕事をしなければならない。wobbly
(結果的には、出社前にいったん帰宅出来たが)

おねぃさん、再度パカパカ打ち直して、乗車券と一緒に発行してくれた。

そして、明るい声で「お待たせしましたぁ~」と一言。happy01

カウンターの上にまずは乗車券を置いて、「12月5日開始の高松→東京ですね」と一言。
続いて…

寝台券も高松~東京で、11月5日………キャーーーーーっsweat01sweat01

パカパカパカパカっdashdashdash

おねぃさん、サンライズだからって慌てなくてイイから。coldsweats01

…今夜までに高松駅に行ける自信はナイ。(笑)

速攻、12月5日の指定券に取り直して、何とか無事に解決
もしコレが12月2日(金)の行きの切符だったら、パカパカ打ち直しているうちに満席になったかもねぇ~。coldsweats01

あぁ、ホッとしたheart01

往復で、諭吉がグループで去って行ったぜぃ…dollarup crying

コレで往復の足が確保出来たので、後は当日を待つのみ
(帰りの松山→高松間は、その時のノリで決めることに)

-----------------------------

…んで、当日。

ひさっさびさの早起きさんだdash

いつもは9時頃に起きているので、4時半起きはツラい…sadsweat01

5時半に家を出て歩いていると、運よくタクシーがやって来た。carsign04

乗ってしまえぃup

タクシーに乗れたおかげで、サックリと駅に到着出来たheart01happy02

そして、切符を自動改札機に通して、ホームに上がる。
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その1・旅立ち-7103
まだ日が出てねーよ。sweat02

ちょうど6時、冬なのでまだ日が出ていない。

早朝は快速電車も走っていないので、各駅停車でチンタラと東京駅へ向かう。trainsign04

東京駅なう。clover
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その1・旅立ち-7104
にぎやか~~~~~

まだ7時前だって~のに、何で新幹線は10分おきに走っているワケ~sign02 coldsweats02sweat01

博多(はかた)」行きが早朝から20分おきというのも、よく考えれば恐ろしいことsweat02

オラの乗る列車は、左の真ん中に表示されている「のぞみ9号」(7:10発)だ。

今年は「こだま」をメインに、少しだけ「ひかり」に乗る生活をしていたので、久々の「のぞみ」ちゃんはワクワクする(笑)happy02

ホーム上はかなりの混雑だ。sweat01
特に買い込むものもナイので、待合室に避難しよう…sweat02

ホームを歩いていると…
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その1・旅立ち-7105
やっと日が出て来たッスsunshine

奥は東京湾で、この方向に真っ直ぐ行くと「東京ネズミーリゾート」がある。event

しばらくして、「のぞみ9号」ちゃんがやって来た。
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その1・旅立ち-7106
おはぁ~~~~sunshinepaper

…まぁ、何だってこんなに人がいるんだ
朝ラッシュ並みだよ。sweat02

ドアが開いたので、車内に入る。

そして、指定された席に座る。chair
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その1・旅立ち-7107
11号車ぁ~~~~~っ

何とも珍しや、11号車ではナイかっdash
この11号車は、色々な設備がある関係上、座席(客室空間)が他の車両の半分くらいしかナイのだ。
なので、ちょっとしたコンパートメント(小部屋)気分になるッス

まぁ、岡山駅での乗り換え切符で指定したので、その辺が考慮されているのかもしれない…
(11号車は階段の近くに停まる)

実は、岡山駅での乗り換え時間は、わずか8分しかナイのだっsweat01sweat01

いくら在来線ホームが近いとはいえ、コレは無理があるんでないかいsign02
のぞみ」が遅れたらどーすんのさ足を怪我していたらどーすんのさsweat02

みどりの窓口で予約すれば、1本前の「のぞみ7号」でもOKだったのかもしれない。
でも、券売機で買ったため、乗り継ぎ割引の列車が固定されていて変更が出来なかったのだ…sweat02
(新幹線と特急に続けて乗ると、特急料金が2割引きになる)

まぁ、とにかく、7時10分に列車は定刻通り発車した。

あとは岡山駅までのんべんだらりと過ごすだけだ。clover

…寝過ごさなければね。coldsweats01

いつもの海側の「」席を指定したので、朝日を浴びながらまったりと過ごす。sunshine

そして、お約束の小田原~熱海間で、窓にへばりついて撮影。camerashine
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その1・旅立ち-7108
日の出だねぇ~~~~sunshine

昔、東海道線を走っていた、朝一番の「東京発静岡行き」に乗った以来の朝やけだ
(ちなみに、この場所の昼間の光景はこちらをクリックshine

2016年に通い慣れた「三島(みしま)」「静岡(しずおか)」「豊橋(とよはし)」というへっぽこ駅はアッと言う間に通過し、列車は「新大阪(しんおおさか)」駅に到着した。soon

隣のホームには…
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その1・旅立ち-7109
さくらたぁーーーーーーーん

九州新幹線の「さくら」が、鹿児島から到着したところだった。cherryblossom

未だに慣れナイのだが、新幹線って、函館から鹿児島まで走っているんだよねぇ~。bullettrainsign04

九州新幹線も乗ったことがあるけど、まさに10年前に松山(というか屋久島)へ行く時に「つばめ」として暫定開業区間を乗っただけだからなぁ~coldsweats01
時代は変わったモノよのぉ~(笑)
(2006年当時の鹿児島の日記はこちらをクリックshine

…さぁ、ココから岡山まではあと少しっ

車窓の景色もトンネルだらけになるので、なおさら寝ないようにしないと…coldsweats01
山陽新幹線の乗り心地は、東海道新幹線とは比べ物にならないくらい揺れなくて快適なのでねshine
(山陽新幹線の方が新しくて高規格)

神戸の辺りの長いトンネルを抜けると、アッサリと岡山駅に着いてしまった。(地図の
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その1・旅立ち-7110
山陽新幹線、快適ぃ~~~~~goodshine

さぁ、ココからが戦争ぢゃーーーーーーっdashsweat01

乗り換え時間はわずか8分
荷物も大きく&重くナイので、慌てる必要はナイ。

だが、ちんたら撮影等をしていると、置いてきぼりは必至だsweat01

この集団の中の何割かも乗り換えるらしく、階段部分では軽く殺気立っている。annoy
まぁ、駅員さんも毎日の事なので、その辺は考えられて対処してくれるだろう…coldsweats01

階段下の目の前にある新幹線の改札を出て、10m程先の在来線ホームへ降りる階段へと急ぐ。penguinsign04
コンコースのお土産物屋等に立ち寄る時間は一切ナイ。sandclocksweat01

ホームへ降りると、ちょうどこれから乗る特急「しおかぜ7号」がホームに入って来た。
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その1・旅立ち-7111
間に合ったぜぇ~~~~ぃsweat01

ほどなくドアが開き、ぞろぞろと車内へ入る。
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その1・旅立ち-7112
入る前に何とか撮影~~~~camerasweat01

車内に入り、指定された席に着く。chair
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その1・旅立ち-7113
みんなバタバタだっwobblysweat01typhoon

全員が座るかどうかの頃に出発時間になった。clock

…ぜーーーーんぜん時間ナイぢゃんpoutdash

周りの人達も「切符を買う時に「走らないと間に合わないかもしれない」って言われたぁ~」とか話し合っていた。
乗り換え組のみんなの表情に余裕はナイ。bearingsweat01

だが、車掌さんからこんなアナウンスが…

対向列車が遅れているため、出発時間が8分ほど遅れます

…倍の時間ぢゃねーーーーかっannoy

合計16分ありゃぁ~、もっとのんびり乗り換え出来たよっdash
コンコースで駅弁やお茶も買えたよっpoutdash
(この先の路線は一部単線なので、よく遅れるのだ)

この後の列車は、乗り換え時間が15~20分くらいあるので、この列車だけがタイトなのかもしれない。sweat01

とにかく、乗り換えも無事済んだので、ちょっとホッとした。bud
もう寝過ごしも何も関係ナイheart01

改めて、自分の席の周りを見てみると…eyeshine
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その1・旅立ち-7114
ドーーーーーーーゴっ

木目の鮮やかな座席のテーブル部分に、これから行く松山の名所「道後温泉(どうごおんせん)」と、観光列車「伊予灘ものがたり(いよなだものがたり)」の写真があった。spa trainrestaurant
他の座席には、別の四国の名所がいくつかランダムに貼られている。

この特急列車は、JR四国の車両(8000系)なのだ

いやぁ~~~、ホントに四国に行くのねheart01

バタバタだったので、やっと実感が湧いて来た
オラ的には、岡山辺りではまだ「遠くに来た」と感じナイのだ。coldsweats01

全員が席に着いて、車内が落ち着いた。clover
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その1・旅立ち-7115
今回も周囲は女性ばっかりheart01

今日の旅、不思議と隣には誰も座らず、前後と通路の向こうには女性が多いという現象が…virgoshine
(結局、東京から松山まで隣は空いていたempty

いつもながら、女性に囲まれて旅をするという至福のひと時heart01
オッサンは、臭いし生理的に嫌な音(歯の隙間に詰まった食べカスをクチャクチャ取る等)を立てるのでキライだbearingng

指定席は満席に近い状態だ。

…四国の特急って、こんなに混んだっけsweat02

まぁ、東京~大阪から来るにはちょうどイイ時間の列車なので、人気なのだろう。
意外と自由席はガラガラかもしれない…empty
(さすがに、調べには行かなかった)

発車まで、ホームを眺める。
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その1・旅立ち-7116
あぁ、模型で観たことがある特急車両だぁ~

岡山はJR西日本独特の車両が多いので、いろいろ見てみたいのだが、さすがに今日は時間がナイ…sweat02
せめて、隙間から見える車両達だけでも見ておこう。
(この先、すぐにJR四国のエリアになってしまうのでね)

ホーム上には、明らかに「鉄ちゃん」と思われる「大きなお友達」が、結構な割合いでいるのに気が付いた。shadowshadowshadow

青春18きっぷ」は来週から開始なんだけどなぁ…catface
単純に、一大ジャンクションの乗り換え駅だから多いだけかcoldsweats01

さぁ、そろそろ出発のようだclock

わくわくheart01

わくわくheart01happy02sweat01shine

つづき「行くぞ!松山2016冬 その2」はこちらーっ!

| | コメント (4)

2014年3月17日 (月)

実物日記 ~「一枚の写真から:いにしえの岡山」1970's~

古い写真が出てきたぢょんsnail

今日はこの1枚の写真をご覧頂こう。
(画像をクリックすると拡大するよん)
いにしえの岡山1970's-2501
国鉄「岡山(おかやま)」駅前の光景だ。

おそらく1970年代と思われる。
父親が撮ったモノだろうか…??sweat02

岡山電気軌道(路面電車)の「2501」形が写っているね
現在のビックカメラ側から電停を撮ったモノ。camerashine
(現在の駅前の写真はこちらの日記を見てねscissorsshine

長いこと、撮影場所が不明だった。sweat02
後ろの「南海電鉄」のカンバンから、「大阪のなんばの辺りかな」と思っていた。
ネットが発達した現在、本気で調べてみたら、アッサリ「岡山駅前だよぉ~ん」と判明したcoldsweats01

子供の頃からのモヤモヤが一瞬にして解消してしまった。sun
なんか「あっけナイ」というか「物足りナイ」というか…。
判明した時の「shine感動shine」が無かった。coldsweats01

便利な世の中というのも、イイのか、悪いのか…(笑)

| | コメント (10)

2013年6月 6日 (木)

旅日記 ~「日光を見ずして結構と言うなかれ:岡山」2013~

前回「岡山といえば、ももだろう2013」からのつづきーっ!

岡山電気軌道の「東山(ひがしやま)」電停からMOMOちんに乗り、「岡山駅(おかやまえき)」電停に戻って来た。recycle

さて、次はすぐそばにあるアーケード商店街に行ってみよう

…でも、その前に。clover

実は、もう1両見たい電車が走っているのだ。train
さっきから二度もすれ違っているので、待っていればやって来るハズー

なので、電停が見渡せる歩道に移動して待つことにした。penguin

…しばらくしたらやって来た。
(画像をクリックすると拡大するよん)
岡山電気軌道2013・東武日光色-6001
にっこーーーーーーーーーーーーーーーぅsun

数回前の日記に出た「KURO」ちゃんのオリジナルの姿だ。
東武鉄道の、日光エリアで走っていた路面電車だ。
東武時代はこんな色をしていた。bud
(「KURO」の日記はこちらをクリックshine

ちょうどこの車両(3010号車)が近々引退するので、記念にデビュー当時の塗装に戻したというワケ
2013年3月17日~4月7日限定の「さよならイベント」だ

岡山で栃木の車両が見られるとゎ…sweat01
(東京でも仲間が東武博物館に置いてあるケド~)

何と、4月末には生まれ故郷の日光へ帰るそうなcoldsweats02sweat01

人とクルマがいなくなったので、もう1枚。
(画像をクリックすると拡大するよん)
岡山電気軌道2013・東武日光色-6002
意外とカッチョエェ~~~~upgoodshine

…というか、ぷりちーheart01かなdelicious

降車ホームから乗車ホームに移動して来た。
(画像をクリックすると拡大するよん)
岡山電気軌道2013・東武日光色-6003
う~~~ん、模型みたい♪

ピカピカで車内に人がいなく、窓ガラスに広告シール等が貼られていないので、余計に模型っぽく見える。trainshine

周囲の景色も入れて撮ってみた。camerashine
(画像をクリックすると拡大するよん)
岡山電気軌道2013・東武日光色-6004
間違いなく、岡山

これで証拠写真は残ったscissorsshine

さぁ、日光色の写真も撮ったので、商店街へ…。

目の前の横断歩道で信号待ちをしていると、さっきから気になっていたバスがやって来た。
(画像をクリックすると拡大するよん)
岡山電気軌道2013・東武日光色-6005
警察の護送バスsweat02

…ではナイ。chick

立派な民間路線バス「宇野バス」だ。
(「宇野」は、地名ではなく社長の苗字とのこと)

全国でも珍しい、シック過ぎる色合い。drama

最初に見た時は、「やけに岡山は警察の車両が多いな…」と思ったくらいだ
自衛隊の基地でもあるのか」とも思ったほど。coldsweats01

公式サイトには「日本最低をめざすバス会社」と書いてある。smile

この宇野バス、オリジナルでユニークな点がいくつもある。bud

まずは屋根上のちっこいランプ群。flair
マーカーランプ」と言うのだが、コレって昭和中期の観光バス(はとバス等)に付いていたモノだ。
今ではトラック野郎のダンプぐらいか。delicious

コレが付いているだけで、強そうに見えるsmile

さらに後ろにも…
(画像をクリックすると拡大するよん)
岡山電気軌道2013・東武日光色-6006
こちらにもマーカーランプが。flair flairflairflair flair

そして、後ろの窓ガラスの下には、運転士さんのネームプレート(白いヤツ)が貼り付けられている。
コレも全国的に珍しい…

う~~ん、岡山、あなどれん。sweat02
(アナドレリン全開ぢゃsign01

さぁ、ホントに商店街へ行こう。
信号を渡り、少し進むとすぐにアーケードがつながっている道に出る。

このアーケードの入口に立って撮影してみた。camerashine
(画像をクリックすると拡大するよん)
岡山電気軌道2013・東武日光色-6007
すかいもーーーーーるぅ~~~~

SKY MOLL 21(スカイモール21)」と言うそうな。clover

商店街はこんなカンジ。
(画像をクリックすると拡大するよん)
岡山電気軌道2013・東武日光色-6008
イイねぇ~~~♪goodshine

早速、ワクワクしながら歩き回る。happy02
そして、スーパーを発見したので、迷わず中へ…sign04run

当然、食品売り場で「ご当地食材」を探し回る。eyeshine
何点かGET出来たぞscissorsshine

いやぁ~~、地方の商店街って楽すぃ~~~~いhappy02sweat01

大満足のうち、岡山駅へ戻ることに。
ロータリーの信号を渡り、JRの駅ビルへ。
ココでも、お約束の「きびだんご」を買う。present

コレで岡山はリスペクト終~~了~~full
なかなか楽しい数時間だったぞhappy01

さて、快速列車「マリンライナー」に乗って、四国の「高松(たかまつ)」駅へ行きますか…

…あーーーーーっ!!impactsweat01

駅前の、桃太郎の銅像を観るの忘れたぁーーーーーーーっbearingsweat01

つづき「高松って…2013」はこちらーっ!

| | コメント (4)

2013年6月 3日 (月)

旅日記 ~「岡山といえば、ももだろう 」2013~

前回「岡山だけど、たまちゃんです2013」からのつづきーっ!

さて、岡山駅に戻ろう

終点の「東山(ひがしやま)」電停で、イチバン乗ってみたかった「MOMO」(9200型)を待つ。

…しばらくしたらやって来た。happy02shine

この車両は「MOMO2」だね。
(「MOMO」は2両いて、9201号車が「MOMO」、1011号車が「MOMO2」と呼ばれている)

お客を降ろした後、いったん奥まで移動して停止。clover
(画像をクリックすると拡大するよん)
岡山・路面電車MOMO2013-5001
運転士さんがこちら側の運転台へ移動している。recycle

準備が整ったので、こちらのホームへと動き出した。

ポイントを渡ってやって来たぞshine
(画像をクリックすると拡大するよん)
岡山・路面電車MOMO2013-5002
くねくねなのぢゃ~~~~っhappy02sweat01

この「MOMO」は、他の車両と違って、2車体で1組の「連接構造」になっている。
なので、車両の長さも2倍近い。on
ホーム先端の柵に車体が触っちゃいそうなくらいの、ギリギリの隙間でカーブを曲がって来た。sweat01

モモちんが目の前に停まった。

かなり、わくわく♪♪heart01shine

ドアが開いたので、後ろから乗り込んだ。

すぐに車内を見ると…
(画像をクリックすると拡大するよん)
岡山・路面電車MOMO2013-5003
カァ~~~~~~ッチョエェ~~~~~upgoodshine

スンゲー良いデザインだ
おされなカフェにいるような感覚。cafeclovershine

前後の車体で、内装の色を変えている。
後ろの車体はがベースだ。

座席を見ると…
(画像をクリックすると拡大するよん)
岡山・路面電車MOMO2013-5004
う~~~ん、お・さ・れ♪shine

路面電車ながら向かい合わせの座席もある。
おざぶ(クッション)は固定されていないので、親子なら2つ並べて一緒に座れる。bud
おっきいオッサンなら1人でいっぱい。pigdash

小さなテーブルも付いているので、ちょっとした手持ちのモノを置くのに便利だ
結構考えられた設計になっている。goodshine

車両の中央部はこんなカンジ。
(画像をクリックすると拡大するよん)
岡山・路面電車MOMO2013-5005
こちらは横長のイスになっている。

混雑時や車椅子使用時でもOKだ。clover

前の車体はこんなカンジ。
(画像をクリックすると拡大するよん)
岡山・路面電車MOMO2013-5006
黒いッス。

こちらはがベースになっている。drama

床は、最新型ながら「」だ。xmas
だが、昔の「油をしみ込ませた木の床」ではなく、カフェのような「フローリング」だよん

鉄道車両は、昭和中期から最近まで製造されたモノには、内装に木材を使うことは出来なかった。ng
防火上の理由により、難燃木が開発されるまで禁止されていたからだ。ban
現在は、厳しい防災基準に耐えられる難燃木材も開発されたので、ふんだんに使われるようになってきた。bud

次に、運転台を見てみよう。
(画像をクリックすると拡大するよん)
岡山・路面電車MOMO2013-5007
う~~ん、近未来

何か、ひこーきのコックピットっぽい印象。airplane
さっきまで乗っていた「KURO」とはエラい違いだ。coldsweats01

…コレで同じ運賃だぜぇ。smile

ドアが閉まり、いよいよ動き出した。

わくわく♪heart01

う~~~ん、し・づ・かconfidentbud

最新型だけあって、走行音はすごく静かだ。goodshine

少し走ったら、カーブが連続する区間にやって来た。
モモちんは長い車体を「くねっ♪」と曲げ始めた。updown

曲がりまーーーーす。upwardright
(画像をクリックすると拡大するよん)
岡山・路面電車MOMO2013-5008
前の車体が余裕で見える

結構曲がっているねぇ~~~。sweat02
他の1両の車両の時とは、カーブのキツさが違うように感じられる。

目の錯覚か。
(「視覚効果」ではナイなcoldsweats01

左右にくねくね曲がりながら、モモちんは老舗の前を通り掛かった。
(画像をクリックすると拡大するよん)
岡山・路面電車MOMO2013-5009
きびだんごぉぉぉぉぉぉ~~~

ひとつオラにもちょーだいなdogdash

広栄堂武田」という、「元祖きびだんご」の超老舗だそうな。coldsweats02
(お店のサイトはこちらをクリックshine

さらにモモちんが進むと、こんな建物が目に留った。
(画像をクリックすると拡大するよん)
岡山・路面電車MOMO2013-5010
おぉ、いぇい

禁酒會館(会館)」という、オラにはチト近寄りがたい建物だ。coldsweats01
(…あ、酒がなくてもぜ~んぜん生きていけるよsign01ただ「あったほうがより楽しい」だけ

入口に聖書も売っているので、おそらく教会の一部なのであろう…

さてさて、モモちんは実に快適に走り、スタート地点の岡山駅前に戻って来た。recycle
(画像をクリックすると拡大するよん)
岡山・路面電車MOMO2013-5011
デッカイねぇ~~~

電停で待っていたお客達も、モモちんが来ると心なしか嬉しそうな顔をしているカンジがする。happy01shine

駅前に佇むモモちんを一枚。camerashine
(画像をクリックすると拡大するよん)
岡山・路面電車MOMO2013-5012
今ドキの都会だねぇ~~~~

平成と昭和の景色の違いって、「ガラスがたくさん使われているかどうか」ってカンジがする。shine
特に最近では曲面にもガラスが使われているので、なおさらそう思う…。

さぁsign01戻って来たぞhappy02shine

あとは高松駅に向けて、快速列車「マリンライナー」に乗り込むだけ~。
でも、その前に大好きな「地方都市のアーケード商店街」を楽しまねばっhappy02sweat01

上の写真に写っているビル(ビックカメラ)の裏側にあるので、チョット行ってみよ~~~~~~っとsign04run

----------------------
 おまけ 

この時、もう1両のモモちん(9201号車)はどこにいたかというと…
(画像をクリックすると拡大するよん)
岡山・路面電車MOMO2013-5013
…寝てやがる。(笑)

車庫のイチバン奥でグースカ寝てましたとさsleepy

つづき「日光を見ずして結構と言うなかれ2013」はこちらーっ!

| | コメント (4)

2013年5月30日 (木)

旅日記 ~「岡山だけど、たまちゃんです♪ 」2013~

前回「岡山のくろちゃん2013」からのつづきーっ!

岡山駅から路面電車に乗って、終点の「東山(ひがしやま)」まで来たぞ

東山の電停はこんなカンジ。
(画像をクリックすると拡大するよん)
岡山・たま電車2013-4001
道はこの先細くなって、斜め左に続いている。upwardleft car rvcar bus

正面の突き当たりには丘があって、公園になっている。clover
丘の手前の左右には、路面電車の車庫がある。train

その丘に登って、電停を見てみると…
(画像をクリックすると拡大するよん)
岡山・たま電車2013-4002
まっすぐーーーっ

道がまっすぐ続いているね~。
線路は途中の交差点で、右に曲がって消えて行く。soon

…んでは、まずは丘のすぐ下にある車庫をば。upwardleft
(電停から見ると右側の車庫)

線路の上に立って見ると…
(画像をクリックすると拡大するよん)
岡山・たま電車2013-4003
こちらは検修庫のようだ。

車両の検査や点検・修理等をする「プチ工場」っぽい。wrenchtrain

車庫の奥に、車両を左右の線路にスライドさせる装置「トラバーサー」があるのが見える。
左側の壁の中が工場のようだ。upwardleft

もう一方の、電停左側の車庫のほうはこんなカンジ。upwardleft
(画像をクリックすると拡大するよん)
岡山・たま電車2013-4004
こちらは屋根無しの留置線だ。suntrain

奥に何両かお昼寝しているねconfidentsleepy

留置線のほうにも公園の道が歩道橋でつながっていたので、見に行ってみた。

結構散歩している人がいるなぁ~。
のんびりしていてイイ場所だgoodshine

留置線の真横に到着。
いろんな車両が停まっているぅ~。train trainshine

車両を見ているうちに、な~んか気になったので、撮影してみた。
(画像をクリックすると拡大するよん)
岡山・たま電車2013-4005
ぱんたぐらふぅ~~~~~~

この路面電車(「岡山電気軌道」と言う)の車両のパンタグラフ(屋根上の集電装置)は、独特な構造をしている。
これは国内でも珍しいモノだ。shine
道路上に張る架線(電線)を高くするために、パンタグラフの取り付け台も背の高いものにしてある。up

いろいろ車両を見た後は、また電停に戻って撮影することに。camerashine

電停のそばで少し待っていたら、こんなのがやって来た。
(画像をクリックすると拡大するよん)
岡山・たま電車2013-4006
たま~~~~~~~~~っcat

和歌山県のスーパースター、和歌山電鐵たま駅長」のPR電車(7001号車)だ
コレも「水戸岡 鋭治(みとおか えいじ)」氏がデザインしたモノ。
和歌山電鐵は、岡山電気軌道の100%出資会社なので、そのつながりで走っている。bud

和歌山電鐵オリジナルの「たま電車」はこちらを参照してちょshine

電車の正面に回ってみた。
(画像をクリックすると拡大するよん)
岡山・たま電車2013-4007
にゃぁ~~~~~~~~っcat

耳が付いてるぅぅぅぅぅぅぅ~~~っ!!sweat01

コレも見てみたかった車両だったのだが、こうもアッサリやって来てくれるとゎ…sweat02
今日はツイてるなscissorsshine

いろんな角度で撮ってみよっと
(画像をクリックすると拡大するよん)
岡山・たま電車2013-4008
カワユス♪heart01

この車両は女子にも大人気。heart01virgoshinecat
たま駅長のパゥヲーはスゴいのだup

停車時間が短いので、もう発車してしまった。sweat01
(画像をクリックすると拡大するよん)
岡山・たま電車2013-4009
バイバイキ~~~~ンhappy01papershine

ココはいろんな車両が走っているので、楽しいよねぇ~~upshinehappy02sweat01
見るもヨロシ、乗るもヨロシ。
短い時間でもかなり楽しめる。bud

さぁ~て、そろそろ岡山駅前に戻りますか。recycle
そろそろ「MOMO」が戻って来る頃だ。

早く来ぉ~~~~~~~いlovelyshine

つづき「岡山といえば、ももだろう2013」はこちらーっ!

| | コメント (6)

2013年5月27日 (月)

旅日記 ~「岡山のくろちゃんです♪ 」2013~

前回「ももクロ in 岡山2013」からのつづきーっ!

岡山駅から路面電車に乗って、終点の「東山(ひがしやま)」まで行ってみようupshine

この路面電車は「岡山電気軌道」という。
路線は2つで、途中で分岐する。
漢字の「」の字みたいなカンジで、線路が伸びている。bud
岡山駅は「乃」の左上upwardleft、東山電停は右下downwardrightにある。

まずは、JR岡山駅の前に立つ。
(画像をクリックすると拡大するよん)
岡山・路面電車くろ2013-3001
都会だねぇ~~~shine

この地点から、そのまま右を向くと…soon
(画像をクリックすると拡大するよん)
岡山・路面電車くろ2013-3002
大通りの中央に電停がある。

電停はこんなカンジ。
(画像をクリックすると拡大するよん)
岡山・路面電車くろ2013-3003
方面別にホームを使い分けている。

手前の、いま立っているホームは降車専用だ。

さて、オラがJRの駅から地下道を通って電停の前に出ると…up
(画像をクリックすると拡大するよん)
岡山・路面電車くろ2013-3004
くろーーーーーーーっsweat01

イキナリ、本日のお目当ての1つである「KURO(くろ)」のお出ましだshine
停車時間がどれだけあるか分らなかったので、横断歩道の信号とにらめっこしながら急いでホームへ移動signalersign04run train

くろちゃんの前に立つ。
(画像をクリックすると拡大するよん)
岡山・路面電車くろ2013-3005
イイねぇ~~~~♪goodshine

鉄道誌で見たことはあるけど、やっぱ実物を見ると違うねぇ~~happy02sweat01
写真って、被写体の全て(感覚)が案外伝わらないモンだね。

車両の後ろの入口から中に入る。
(後ろ乗り、前降り。料金は降車時に払う)

車内はこんなカンジ。
(画像をクリックすると拡大するよん)
岡山・路面電車くろ2013-3006
木目~~~~~っxmas

全体的にレトロ調な木目柄だ。

床の木は、昔からの本物
それ以外は、「KURO」に改装する時に新調したモノだ。shine
くろちゃんのデザインは、九州新幹線などで有名な「水戸岡 鋭治(みとおか えいじ)」氏が担当した。

座席を見ると…
(画像をクリックすると拡大するよん)
岡山・路面電車くろ2013-3007
木のベンチ風だ。clover

クッションがナイのでガチガチに硬いが、乗車時間が短いのでそれほどオシリに負担は掛からナイ。delicious

天井を見上げると…
(画像をクリックすると拡大するよん)
岡山・路面電車くろ2013-3008
う~~ん、レトロ

電灯のカバーが大正~昭和初期風でイイねgoodshine
つり革も、輪っかがで出来ていて味がある

運転台周りはこんなカンジ。
(画像をクリックすると拡大するよん)
岡山・路面電車くろ2013-3009
基本的には元の構造のままで、色だけ木目調にしたカンジだね。bud

…って、オリジナルの姿を見たことはナイけどぉ~。coldsweats01
(この車両、元々は東武鉄道日光エリアを走っていたモノなのだ)

運転台の下半分を見てみよう。
(画像をクリックすると拡大するよん)
岡山・路面電車くろ2013-3010
コントローラー(加速制御器)がデカいねぇ~~

コントローラーのお腹に書いてある「TDK」は「東洋電機製造株式会社」のマークだ。
鉄道部品メーカーでは有名だ。shine

左のドアの開閉装置のバーもスゴいね~sweat01
前に豊橋鉄道の路面電車で見たのと同じ構造だ。

さて、電車は動き出し、ガタゴトと街中を走る。trainsign04
終点まで全て道路上を走る。

途中でを数回渡った。
(画像をクリックすると拡大するよん)
岡山・路面電車くろ2013-3011
イイねぇ~~~♪shine

急に景色が広がった。on
見晴らしイイ~~~~~happy02shine
東京都電等では、長い道路橋を渡る所がナイので、何か新鮮

途中で停まった電停を見てみると…
(画像をクリックすると拡大するよん)
岡山・路面電車くろ2013-3012
ホームが無ぇッスsweat01

道路上の緑色の部分が電停だ。
安全地帯もナイので、乗降の際には充分にご注意danger
(地方の路面電車の電停にはよくあるね。富山(万葉線)でも見たッス。)

さてさて、電車はまったりのんびり走って、終点の「東山(ひがしやま)」電停に到着した。
ココで140円払って下車。

すぐさま、くろちゃんが折り返し岡山駅行きになる姿を撮影してみた。camerashine
(画像をクリックすると拡大するよん)
岡山・路面電車くろ2013-3013
いったん電停の奥に引き上げ、ポイントを渡ってこちら側のホームにやって来る。

クロちゃんの後ろ左右に伸びている線路は、車庫に続いている。upwardleftupwardright

…そんでは、今からココで「車庫見物&プチ撮影」タァ~~~~イムheart01shinehappy02sweat01

つづき「岡山だけど、たまちゃんです♪2013」はこちらーっ!

| | コメント (10)

2013年5月23日 (木)

旅日記 ~「ももクロ in 岡山」2013~

前回「すみません、岡山2013」からのつづきーっ!

岡山で路面電車(岡山電気軌道)に乗ったぞscissorsshine

岡山駅前の電停から電車に乗り、まずは終点の「東山(ひがしやま)」まで行ってみた。trainsign04

距離は3Kmで、運賃は140円
を渡ったり、くねくねカーブもあって、なかなか楽しめる路線だgoodshine

20分くらいで終点に到着~。end

途中、すれ違った車両達もバラエティ豊かだったので、ココで撮影することにした。camerashine
奥に車庫もあったので、次の電車が来るまでの空いた時間で見学したりもした。clover

しばらくすると、お目当ての車両がやって来た。
(画像をクリックすると拡大するよん)
岡山電気軌道2013・MOMOとくろ-2001
さいしーーーーーーーんshine

最新型車両(9200型)がやって来た

コレは全国的に人気が高い。goodshine

鉄道界では有名なデザイナー「水戸岡 鋭治(みとおか えいじ)」氏(岡山県出身)がデザインしたもの。
超低床車両で、電停と車内の床との段差がほとんどナイ、欧州発祥のバリアフリーの優れモノclover

現在2編成がいる。(9201号と1011号。共に新潟で製造された)
将来、JR線にも乗り入れが出来るように、いろいろ準備されているそうな。

カッチョエェhappy02sweat01

側面も撮ってみた。camerashine
(画像をクリックすると拡大するよん)
岡山電気軌道2013・MOMOとくろ-2002
ももーーーーーーーっ

この車両、愛称は「MOMO(モモ)」と言う。
もちろん、岡山の名物「桃太郎」や「」から取ったもの。bud
(正確には、2編成目なので「MOMO2」と言う)

内装もスゴイぞgoodshine
(「MOMO」ちんの乗車日記はこちらをクリックshine

実はコレに乗りたかったので、たいぶ待ったのだぁ~よsmile

東山からの帰りはMOMOでキメた。scissorsshine
同じ料金なら、この車両のほうがイイに決まっている。smile

ハナシは前後するが、行きに乗った電車はコレだった。
(画像をクリックすると拡大するよん)
岡山電気軌道2013・MOMOとくろ-2003
黒いッス

真っ黒なこの車両、実はコレも乗りたかったのだ。
岡山駅前の電停に行ったら目の前にいたので、慌てて乗り込んだ次第coldsweats02sweat01

このまっくろくろすけ、近寄って見てみよう。
(画像をクリックすると拡大するよん)
岡山電気軌道2013・MOMOとくろ-2004
くろーーーーーーーっ

そう、この車両は「KURO(くろ)」と言う。
これも水戸岡氏のデザインだ。
岡山城(烏城)に合わせて、カラス色にしたそうな。chick

車両自体は「3000型」といい、この車両は3007号車。
元は栃木県日光で走っていた、東武鉄道の車両だ

この車内は次回ご紹介しよう
(すぐ下のリンクをクリックしてねshine

いやぁ~~、結構アッサリと岡山の「ももクロ」達に出会えたぞdeliciousscissorsshine
何て効率イイんでしょsmile

さて、MOMOでのんびり岡山駅まで戻りますかのぉ~~~~。bud

つづき「岡山のくろちゃんです♪2013」はこちらーっ!

| | コメント (10)

2013年5月20日 (月)

旅日記 ~「すみません、岡山」2013~

今回は「岡山(おかやま)」駅のおハナシだよんscissorsshine

2013年3月四国の「高松(たかまつ)」へ行く時に、途中下車して岡山の街を探検した。
通過するのは何度かあったが、駅の外に出るのは初めてかもしれない。clover
(幼少期にあったかも…のレヴェル)

まずは、shineシンカンセン様shine東京から一直線。bullettraindash
新大阪(しんおおさか)」駅から先(つまり山陽新幹線)は、トンネルばっかりでつまんない…。sad
暗い壁面をしばらく見ていたら、もう岡山駅に着いてしまったcoldsweats01

ホームに降りて1枚。camerashine
(画像をクリックすると拡大するよん)
岡山・すみません回送中です2013-1001
来たねぇ~~~~~♪♪shinehappy02sweat01

奥のホームには、東海道からは引退した「500系」様がいらっしゃる。
カワセミのようなフォルムが好きだったのになぁ…weep

ここのところ「青春18きっぷ」で普通列車限定)の旅ばかりしていたので、久々のシンカンセン様は新鮮だ
だが、確実に「新幹線には旅情がナイ」というのも確信した。
自分にとっては「緊急時の超高速輸送機器」という感覚でしかナイ。despair

今回は日程の都合で18きっぷが使えない「止むをえない事情」のために乗った次第。

さて、いつもの18きっぷ旅ならやっと「静岡(しずおか)」駅までたどり着いたか…という時間に、もう岡山駅に着いてしまった。coldsweats01
なので、高松駅へ移動するまで3時間ほど余裕があるbud

早速、駅前に出ることにした。

改札を出て、階段を降りて駅前広場に出る。
(画像をクリックすると拡大するよん)
岡山・すみません回送中です2013-1002
岡山ッス~~~~~~~~~ッ

…確かに岡山駅だ。smile

あまりに早く着いたので、まだ実感が湧かナイ。sweat02

駅の入口はこんなカンジ。
(画像をクリックすると拡大するよん)
岡山・すみません回送中です2013-1003
混んでいるねぇ~~~。typhoon

典型的な、地方主要都市の駅の造りだ。
中はキレイで快適だぞgoodshine

斜め上を見上げたら、デカデカと新幹線の広告が貼ってあった。
(画像をクリックすると拡大するよん)
岡山・すみません回送中です2013-1004
のぞみーーーーーるbullettrain

ひこーきなんか乗らんで、のぞみに乗れや。」という強いメッセージ。smile

そっか、岡山からだと東京鹿児島も、ほぼ同じ時間で行けるんだ…。
(東京は3時間12分、鹿児島は2時間57分)

…って~コトは、ココが中間地点なのねrecycle

新大阪で「鹿児島中央(かごしまちゅうおう)」行きの「さくら」の案内を聞いた時には、さすがに時代の流れを感じた。sweat01
オラの年代にとっては、「さくら」は「東京~長崎・佐世保」の寝台特急列車名なのだ。night

あと2年後には「函館(はこだて)」駅の近くまで新幹線が延伸する。upwardright
ついに日本列島がシンカンセンでつながる日が来るのだ…

さて、岡山の街を楽しみますかhappy01shine

まずは、駅前の地図で探検地をピックアップしよう
駅前広場をロータリーに向かって歩く。sign04run

駅前広場はこんなカンジ。
(画像をクリックすると拡大するよん)
岡山・すみません回送中です2013-1005
都会だねぇ~~~~

さすが、西日本でも主要な都市だけあって、駅前はかなり充実している。full

地図を見ると…

おぉsign01路面電車がニョッキリ走っている
そして、アーケード商店街もあるhappy02sweat01

よし、まずは路面電車からだ。
それには、電停に行かねば…。
電停はロータリーの向こう側にあるらしい。recycle

ロータリーのバス停まで行って、電停の場所を目で確認する。eyeshine

…あ、あった、あったdelicious

ちょうど目の前にバスがやって来たので、何気なく見た。
(画像をクリックすると拡大するよん)
岡山・すみません回送中です2013-1006
ほうほう、フツーの地方都市のバスだね。

見ていると、結構頻繁にやって来る。recyclebussign04

またもや目の前にやって来た。
(画像をクリックすると拡大するよん)
岡山・すみません回送中です2013-1007
…あれ?

何か他の都市と違うぞ。sweat02

行き先をよ~~~~く見ると…
(画像をクリックすると拡大するよん)
岡山・すみません回送中です2013-1008
すみまっしぇ~~~~~~~~~~んsweat01

何と低姿勢な…。coldsweats01

そういえば、昔TV番組で見たことあったな。tv
そっか、ココだったのか。smile

すみません、回送中です」の表示は、他の都市でもあるとのこと。clover

何でこんなに低姿勢なのかな…と思って見ていたら、回送のバスが異様に多いことに気が付いた。
もし東京でこんなに回送のバスが走っていたら、ひと騒動起きるだろう…。annoytyphoon
それのせいかな

イキナリ駅前で楽しいモノを見せてもらったgoodshine

さて、次はどんな楽しいモノが…(わくわく)happy02sweat01

つづき「ももクロ in 岡山2013」はこちらーっ!

| | コメント (10)

2013年4月 8日 (月)

旅日記 ~「寝台特急:サンライズ瀬戸。2013」その2~

前回「その1」からのつづきーっ!

2013年3月24日)、今や貴重な寝台列車「サンライズ瀬戸」に初めて乗ったぞscissorsshine

21時26分、列車は「高松(たかまつ)」駅を静かに発車。bud
(画像をクリックすると拡大するよん)
寝台特急「サンライズ瀬戸」2013その2-7201
わくわく♪heart01shine

動き出してほどなく、車掌さんが検札にやって来た。ticket eyeshine
切符を見せてすぐに終了。

あとは終点「東京(とうきょう)」駅まで自由な時間だ

四国特有の、「山盛りご飯」のような丸いカタチriceballをしたお山のシルエットを眺めながら、プチ宴会。beer

う~ん、ゼイタクな時間ぢゃcatfacescissorsshine

列車はほどなく「坂出(さかいで)」駅に到着。
ココで「松山(まつやま)」駅から来る特急列車「いしづち」と接続するのだが、5分ほど遅れて到着するので待っているとのこと。penguin

窓の外はコンクリの壁。sweat02
1階のベッドから眺めているので仕方がナイ…。

いしづち」が到着して、乗り換えも済んだようだ。
列車は5分遅れで出発した。trainsign04

さぁ、いよいよココからがビューポイントshine
坂出と次の駅「児島(こじま)」駅間は、あの「瀬戸大橋」だ

部屋の電気を消して、窓のカーテンを全部開ける。
真っ暗な部屋の窓に、外の景色がクッキリと映し出される。nightshine

列車はどんどん高度を上げて橋に近付く。upwardright
そのさらに上空に高速道路がやって来た。

スゲェェェ~~~~sweat01

どうなってんだい、日本の建築技術ってよぉ…sign03

道路と線路が重なった所で、大きなコンクリートの穴に突入した。dash
そう、これが瀬戸大橋の巨大な橋脚だ

穴をくぐりぬけた途端、突然鉄橋の「ゴーーーーーッ!」という音と共に、目の前に瀬戸内海が飛び込んで来たsign01

うぉぉぉぉぉぉぉ~~~~~~~~っsweat01

なんてキレイなんだっsign03shinehappy02sweat01
昼間の景色とはまるで違う。
しかも部屋を真っ暗に出来るので、電気が消えない快速列車などから見える景色ともまるで違う。

ビールを飲みながら、しばらくは車窓の景色に釘付け…nighteyeshinebeer
(画像をクリックすると拡大するよん)
寝台特急「サンライズ瀬戸」2013その2-7202
(2016年12月5日撮影)
ブレブレでゴメンね…coldsweats01

コレだけでもサンライズに乗った甲斐があった
瀬戸内の海って、サイコーだねgoodshine

個人的には香港の「エアポートエクスプレス(機場快綫)」からの景色を思い出してしまったdelicious

列車の前方を見ると、ヘッドライトが橋の鉄骨を照らし出している。
(画像をクリックすると拡大するよん)
寝台特急「サンライズ瀬戸」2013その2-7203
(2016年12月5日撮影)
トンネルのようでトンネルでない、不思議な空間…

海を渡り、列車は本州に入った。
…ホントに本州と四国って線路つながっているんだね。coldsweats01

本州側の駅、児島駅に到着。
ココで乗務員が、JR四国からJR西日本のクルーに交代する。recycle

列車はすぐに発車。
少々遅れているため、結構な速度で走る。dash
部分的に単線なので、遅れると全ての列車に影響が出るからだ。

22時半頃、列車は「岡山(おかやま)」駅に到着した。
(画像をクリックすると拡大するよん)
寝台特急「サンライズ瀬戸」2013その2-7204
(2016年12月5日撮影)
隣のホームがまぶすぃ……shinewobblysweat01

ホームに入る途中の眼下には、後ろに連結する「サンライズ出雲」が待ちわびている姿が…。penguin
駅に入れずに、手前でずっと待っていたのねぇ~~~coldsweats01sweat01

ココでサンライズ兄弟の両列車が連結され、堂々の14両編成になった。

ほどなく出発。
駅の端っこの道路から、こちらに手を振っている人をハッケーンpaper
手を振り返したら、気づいてくれたhappy01papershine

ビールとつまみも無くなったので、そろそろ寝るか。catface

ココから先は山間部。
見る(見える)景色もほとんどナイ。

車掌さんのアナウンスも「この放送をもちまして、緊急時以外は翌朝の横浜(よこはま)駅到着まで放送を致しません」とのこと。
いよいよ本格的な夜行列車のお時間だnightshine

寝っ転がり、電気を消す。
列車は快調に高速で走っているが、山道なので、線路がクネクネしていて少々揺れる。sign04
でも、いつのまにかウトウトし始めていた…sleepy

…と、その時sign01

非常ブレーーーーーーーーーキimpact

ブレーキが掛かった数秒後に、プラスチックっぽい「カリカリッカラン」というような音がした。
上か隣の部屋のハンガーが床に落ちたのかな…

列車は真っ暗な山間部に停車した。
すぐに車掌さんからの緊急アナウンス

ただいま、列車に鹿が接触した模様です。現在確認中です」とのこと。

そっかぁ。

……sign02sweat01

………接触って、目の前ぢゃんimpactcoldsweats02sweat01

慌てて窓のカーテンを開ける。
シーンとした山裾の景色が広がっている。clover

数分後、ガチャガチャと音がして、運転士さんが外に降りて来た。
懐中電灯を持って、床下や周囲をチェックしている。flaireyeshine

部屋の電気を点けて、少しでも運転士さんに協力

どうやら特に問題は無さそうだ。
だが、運転士さんがやたら先頭の左下のスカート(バンパー)部分を気にしている。
懐中電灯を当てて念入りに見ている…eye

おぉsign01どうやらそこに鹿さんはぶつかったようだ…。sweat02

でも、真ん中にぶつかっていないということは、「轢いてはいない」ということ。
それだけでも、不幸中の幸いだ。clover
鹿さんは無事なのだろうか…sweat02

10分以上は停車していただろうか、列車は無線でいろいろ連絡を取った後、ゆっくりと動き出した。snailsign04

その後は、もうフルスピードで走りまくるdash
イイのか、こんなにスピード出して走っていて…sweat01

夜行列車だから少々遅れたって影響出ないだろう」と思っているアナタ、考えが甘~~いsign01
ココは天下の山陽&東海道本線、深夜には高速貨物列車がたくさん走っているのだぁ~よ
物流の遅れは、宅配便や市場に出す鮮魚などには大打撃を与えてしまう。ng

現在の東海道&山陽本線は、旅客線と言うよりも「貨物の大動脈」なのだ。

うつらうつらしてたら、本格的に寝てしまったようだ。sleepy
停車時の揺れで「姫路(ひめじ)」駅に着いたことは解った。
あと1時間ほどで「大阪(おおさか)」駅だな…と思って、深夜の大阪駅を見てやろうと企んだ。

しばしネムネム…catfacesleepy

また停車したので、「三ノ宮(さんのみや)」駅かな大阪駅かなと思ってカーテンを開けると…
…あれどっちの駅でもナイ。sweat02
目の前に新幹線のホームがある。bullettrain

寝ぼけたアタマで考える。
…目の前に新幹線のある駅は…catface

しかも、今この駅で運転士が交代している。

…って~コトは…sweat02

…おぉsign01何ともう「米原(まいばら)」駅まで来てしまったのかぁ~~~~coldsweats02sweat01
京都(きょうと)」駅なんぞは、とっくの昔に通り過ぎていたようだ…。sweat02

姫路から米原までは、時速130Kmで走れるくらいに線路が整備されている。shine
どうりで猛スピードで走っていたワケだ。

ココ米原駅からはJR東海のエリアになる。

関ヶ原(せきがはら)のクネクネ山間部を走る。
途端に横揺れが大きくなる。recycle
それでも列車は速度を下げない。sweat02

う~ん、dog大きな犬に細かく揺さぶられている気分…coldsweats01

30分ほどで「大垣(おおがき)」駅を通過。
ココからはまた、安定した高速走行区間に入る。on

高速でカッ飛ばす。dash
揺れは少ないが、突然鉄橋などに突入すると、騒音でビックリするimpactwobblysweat01
長良(ながら)木曽川は長いよぉ~~~~~~~~っsign03crying

岐阜(ぎふ)」駅を過ぎた時点で、完全にsleepy落ちたようだ。smile

目が覚めたら「熱海(あたみ)」駅だった。
ココでも運転士が交代。recycle
JR東日本のエリアに入ったぞ

もう少し寝ていたかったので、2度寝を決め込む。sleepy
この辺は勝手知ったる路線なので、あえて景色を見る必要はナイ。clover

次に目が覚めたら「平塚(ひらつか)」駅付近だった。
そろそろみんな起き出してくる時間だ。up

外を見ると、もう月曜の朝ラッシュ時間帯に入っていた。
ホームにはかなりの人が。
6時ちょい過ぎだというのに、みなさんお早いご出勤で…sweat02

車掌さんのアナウンスが入った。
おはようございます。あと30分ほどで横浜に到着します
この放送でみんながゴトゴト動き出した。recycle

東京まではまだ1時間弱あるのだが、一応ちゃんと起きて身支度をしておく。
ただし、足だけは直前までパジャマ履いたままのリラックス状態にしておいて…。
(旅にはパジャマの下だけ持ち歩くと、軽くて小さくてヒジョーに便利scissorsshine

6時44分、列車は横浜駅に定時に到着した。
(画像をクリックすると拡大するよん)
寝台特急「サンライズ瀬戸」2013その2-7205
おぉsign01お仲間2階建てshine

横須賀(よこすか)の2階建てグリーン車だ。clover
朝は湘南や鎌倉に住む「お偉いサン」達がた~くさん乗っている。dollarfullshadow

駅のホームはこんなカンジだ。
(画像をクリックすると拡大するよん)
寝台特急「サンライズ瀬戸」2013その2-7206
人がいっぱい

下り列車ですら、コレだけ人が待っている…
上り列車はこんなモンぢゃナイsweat01

その中を、パジャマ履いて足投げ出して寝ながら東京に「ご出勤」しているオラ…
なぁ~んか、急にshineゼイタクな気分shineになって来たhappy02sweat01
(実際に、この後はそのまま会社行って仕事ぢゃ)

さあ、終点東京駅まであと20分ほど。
最後に朝の景色でもゆっくり眺めますかbud

窓から外を見ていて、ある事に気が付いた。

…窓ガラスが汚れたなぁ…catface

高松駅ではすごくキレイだったのに、今は水たまりの水が掛かったかのように汚れている(赤い丸印)。
(画像をクリックすると拡大するよん)
寝台特急「サンライズ瀬戸」2013その2-7207
あれぇ~、が降ったワケではナイのになぁ~~~~。catface

その汚れを目の前でよ~く見てみた。eyeshine
そして固まった…shockthunder

コレはぢゃナイ、だぁ~~~~~~~っimpactbearingsweat01

そう、昨夜の鹿さんの血だったのだっsign03
おそらく、1階のイチバン前にあるこの部屋の窓ガラスだけ汚れたのだろう…。sweat02

あの非常ブレーキの直後の「カリカリッ」って、まさか鹿さんのツノが当たった音だったとかsign02coldsweats02sweat01

ほどなく、列車は終点「東京」駅に到着した(7:08)。
(画像をクリックすると拡大するよん)
寝台特急「サンライズ瀬戸」2013その2-7208
う~ん、赤レンガshine

復元工事が終わってからは、それまでの角ばったスタイルから丸っこくてshineぷりちーshineなお姿に生まれ変わった。recycle
なんか、生まれてから今まで見ていた印象とは違うから、東京駅だと認識するまでにチト時間が掛かるかもぉ~~coldsweats01

列車が停車し、みんなホームへ降りる。penguinchicksnailsign04train

東京駅でのお姿も撮っておいた。camera
(画像をクリックすると拡大するよん)
寝台特急「サンライズ瀬戸」2013その2-7209
早朝だから、空がまだ青いね

横に数人、鉄ちゃんらしき人が一緒に写真を撮っている。camerashine
彼らはフツーに写真を撮っていた。

運転士さんも列車から降りたら、そのまま事務室へ去って行った。sign04

…だが、オラだけは知っている。catface

この先頭の左下部分を見ると…downwardright
(画像をクリックすると拡大するよん)
寝台特急「サンライズ瀬戸」2013その2-7210
おぅ、ぢーざす

鹿さんがぶつかった跡が生々しく残っているではナイかっsign01bearingsweat01

この位置からして、鹿さんは斜め後ろに回転しながら飛ばされたようなカンジがする。upwardlefttyphoon
打ち所が悪くなければ、たぶん生き延びているだろう…bud
無事でいてくれよぉ…cloverweep

気を持ち直して、今から出勤モードへ切り替え

改札を出て、目の前の皇居に向かう。
職場は東京駅から歩いて行ける範囲にある。
(ラッシュの地下鉄を一駅だけ乗るのも、なんかバカバカしいしね)

いったん帰宅して、準備し直してから出社しても良かったのだが、大荷物持って朝ラッシュに巻き込まれたくはナイ。sweat02
なので、かなり早いがそのまま出社することに。sign04runbuilding

皇居のお堀端を歩く。
(画像をクリックすると拡大するよん)
寝台特急「サンライズ瀬戸」2013その2-7211
ちょうど桜が見ごろだなぁ~~♪shinecherryblossom

こうやって見ると、わざわざ京都まで行かなくても、東京にだって「(みやび)」なモノはあるねgoodshine

ちなみに、この奥は江戸城跡地。
無料で中に入って見学出来るok
コレ、意外とみんな知らナイdelicious

江戸城の奥は皇居
そこは我々下民どもは入れない。ng

こんなカンジで、おみやげ抱えて職場に一番乗り。

他のみんなに「どうしたのっsign02coldsweats02sweat01」とビックリされまくりの朝だった。sweat02
そりゃそうだ、いつもフレックスで昼近くに出勤して来るヤツが、朝の8時前にいりゃぁ~ねぇ~~coldsweats01
まぁその分、おみやげ渡しながら旅の話で盛り上がれたケドねぇ~~scissorsshine

チョット想定外のアクシデントがあったけど、寝台特急の旅はなかなかの面白さだったgoodshine
またお金貯まったら乗ってみようかなぁ~~~~
トータルで考えると、「新幹線(のぞみ)+特急」の料金とそれほど変わらナイからねっdelicious

みなさんも乗ってみてね~~happy01shine

(おしまーい!)

| | コメント (12)