Bトレイン-ジオラマ

2014年10月 9日 (木)

ジオラマ日記 ~「KATO“タウンショップ1”のヒミツ」の巻~

前回「TOMYTEC集合住宅A」のつづきーっ!

今回は久々にジオラマ用のストラクチャー(建物)なんぞを…。house

以前、仲間からストラクチャーをもらった。clover

KATO(カトー)」製品の「タウンショップ1」(品番23-408B)というものだ。
(画像をクリックすると拡大するよん)
501
平屋の売店が並んでいる造りの建物。

一般的には見かけナイ形だねぇ…。catface

建物をアップで見てみよう。
(画像をクリックすると拡大するよん)
502
こうすると、見覚えのある方も多いのでは?delicious

では、この建物の「親分」にご登場頂こう。shine

どん!
(画像をクリックすると拡大するよん)
503
おぉ、いぇい

ソックリでしょpigdash

ココはどこかというと…
(画像をクリックすると拡大するよん)
504
西武新宿線新井薬師前(あらいやくしまえ)」駅なのだscissorsshine

建物の名は「新井薬師前駅 名店街」。
」と名が付いているが、5~6店舗分くらいのスペースしかナイ。coldsweats01

この写真のすぐ右横に、名店街は建っている。upwardright

なので、右に向くと…
(画像をクリックすると拡大するよん)
505
このようにオシリの姿が見える。chickdash

屋根の形が特徴あるっしょ

これを同じアングルで模型を見ると…eyeshine
(画像をクリックすると拡大するよん)
506
どぉよ?smile

実物の背中を拡大すると…
(画像をクリックすると拡大するよん)
507
配電盤の電力計がいっぱいあるねflair

もちろん、コレも模型では再現されている。
(画像をクリックすると拡大するよん)
508
どぉよ?delicious

KATOの本社は、新井薬師前駅から歩いて行ける距離にあるので、現地調査はカンペキだgoodshine

違う角度から背中を見てみよう。
(画像をクリックすると拡大するよん)
509
建物の年期が入っているから、多少歪んでいるのは許してあげてねcoldsweats01

さらに屋根を…
(画像をクリックすると拡大するよん)
510
実物はこげ茶色(マホガニー)くらいの色だったのだが、日焼けして色褪せちゃった…。sunsweat02

…ね?
模型はかなり「リアルかつ的確に」再現されてるっしょsmile

西武線のいくつかの駅には、同じような建物があるので探してみてね~house eyeshine
(「鷺ノ宮(さぎのみや)」駅などにもある)

この新井薬師前の名店街は、駅の地下化工事によって数年以内には姿を消すかもしれないdanger
記録するなら今のうちに~~っsweat01

| | コメント (10)

2014年9月18日 (木)

ジオラマ日記 ~「虎と鹿」の巻~

今回ご紹介するワンジオ「虎と鹿」は、「特攻野郎Bチーム」の展示会用に作って、Bチームのホームページに掲載したもの。clover

Bチーム内の「第5回 ワンジオコンペ」エントリー作品。(テーマは「関西」)
(画像をクリックしはると拡大しまっせ~)
801
我々Bチームで「ワンジオ(ワンショット・ジオラマ)」と呼んでいる、小形のジオラマだ。

小さなスペースに、いかに「それらしく」エッセンスを凝縮して再現するかが、腕の見せ所。scissorsshine
カンタンな様でいて、案外難しい…(プランを決めるまでが難しく、制作自体はカンタンだ)

このワンジオは、横に長いケースを使用した。on
(画像をクリックしはると拡大しまっせ~)
802
ベースのサイズは169mm×85mm

今回のコンペは、このサイズに指定された。bud

イメージしたのは、「阪神電車が奈良(近鉄)へ乗り入れる」光景。
2009年から、阪神電車が大阪で近鉄電車とつながり、相互乗り入れを始めたのだ。recycle
大阪・京都は他のメンバーが作って来る可能性が濃厚だったので、敢えて「西宮・奈良」と少しズラした次第coldsweats01

奈良だけだとお客さんへのインパクトが弱いので、阪神電車の本拠地「西宮の甲子園」も入れてみたワケ。baseballshine

では、フタをはずして見てみよう…
(画像をクリックしはると拡大しまっせ~)
803
一応、この角度が「正面」ということになるのか…な?coldsweats01

ご覧のとおり、この作品は半分ずつで背景が違う
upwardleft左が奈良の「平城宮(へいじょうきゅう)」で、upwardright右が「甲子園球場」だ。
(この技法は、メンバーの「たかし」クンのをパクッたsmile

さて、作り方をご覧いただこう。clover
(画像をクリックしはると拡大しまっせ~)
804
土台はケースをそのまま利用。

ケースの土台の上に直接グレーの画用紙を貼り、路盤を表現。
その画用紙の上に、線路とバラスト(砂利)や土のパウダーを撒き、草木などを接着する…という工程だ。wrench

土を撒く部分は、グレーの紙に茶色(マホガニー)を塗っておいた。pen
こうしておけば、パウダーが薄くて下地が透けたとしても目立たないscissorsshine

線路の敷き方は、こちらの日記をご参照あれ。eyeshine
毎回書くのもメンド臭いしねぇ~coldsweats01

線路と砂利と土が接着出来たら、奈良から作って行こう。upwardleft

線路際のフェンスゴム系ボンド(G17)で接着。
その周囲に緑のスポンジも接着。clover
こうすると、乾燥するまでにフェンスが傾いたり倒れたりしにくくなる
チョットした裏技goodshine

鹿さんは、模型屋で売られていた外国製のモノを接着。
(画像をクリックしはると拡大しまっせ~)
805
オス角が大き過ぎたので、程良い長さに切断。hairsalonshine

メスはそのまま使用したのだけど…

コレって、「鹿」ぢゃなくて「トナカイ」だよねsign02 catfacesweat02 xmas

メスがあまりに筋骨隆々としているので、なんか別の野生動物(オオカミやヒョウ系)のオスみたい。coldsweats01
奈良の鹿さんはもっとカワイイんだけどなぁ…catfacetyphoon
(相応しいのが売っていなかった)

まぁ、仕方ナイ、進めて行こう。clover

鹿さん背景の間にを建てる。
実物の線路際の塀は茶色っぽいのだが、ココは敢えて白い壁に赤い柱で表現。tulip

厚手の白いボール紙を切り、そこに赤いシールを細長く切って貼り付け。cancer
屋根っぽいのは、黒い画用紙を細長く切り、半分に折り曲げて接着しただけ~。

出来上がった塀を、ボンドで土台に接着。
(画像をクリックしはると拡大しまっせ~)
806
塀の周囲にも緑のスポンジを接着。clover

次に背景を接着する。
コレは、実際に撮った平城宮の写真を小さく印刷。
それをボール紙に貼り付けて、塀と同じようにボンドスポンジで固定した。
(ちょうど工事中で黄色いフェンスが目立っていたので、それを草のスポンジで隠したかったというのもあるcoldsweats01

この背景、実は反対向き北向き)の光景なのだ。up
線路のこちら側(南向き)には、もっと小さな門しかナイ。catface

でも、イメージ的には平城宮のほうがshineカッチョエェ~upshineので、ワザとこうした次第。scissorsshine
コンペ(東京)で投票する方々は、関西に詳しくナイ方が多いので、コレでイイのだsmile
事実、メンバーも含めて誰からもツッコミは無かった。coldsweats01

一応、この時点での後ろからのお姿もご覧いただこう。recycle
(画像をクリックしはると拡大しまっせ~)
807
そこら辺にあるタダの紙しか使っていないのがバレバレだcoldsweats01

ハイ、コレで奈良側は完成~~~~~ぃ♪shinehappy02sweat01
(画像をクリックしはると拡大しまっせ~)
808
工作、早いでしょsmile

では、続いて西宮(甲子園)側を作ろう。wrench
…こっちはカンタンぢゃぁ~ナイぞsweat01

まずは、甲子園駅を再現するので、線路際にホームを接着する。
(画像をクリックしはると拡大しまっせ~)
809
ホームはTOMIX(トミックス)製のミニホームの端っこ部分を使用した。

ホーム上面と後ろの面には、グレーの画用紙を貼って塗装を省略。
そして白いフェンスをゴム系ボンドで接着。
ボンドがハミ出た部分には、緑のパウダーを撒いてカモフラージュclover

さぁ、いよいよ大トラ…いや、大ボスの登場だ。shadowshine

甲子園球場当然模型では売っていない
仮に売っていたとしても、わずかこのスペースを埋めるだけであんな巨大な建物を買う気も起こらん。(笑)
なので、紙で自作することにshine

ネットで画像検索すると…pc eyeshine

あれ?記憶している甲子園球場がナイ。sweat02sweat02sweat02

ツタが無くてすごくキレイな球場ばっかり表示される。shine
その中に、見慣れたツタに絡まれたお姿が表示されている。

調べてみると、つい最近リニューアル工事したのねーーーーっsweat01
ぜぇ~んぜん知らなかった。sweat02

…ってなワケで、徹底的に画像を集めまくって研究開始sign01
いろいろ悩んだ結果、「ま、イケるんぢゃなくね?」ということに(笑)

気力を復活させて、制作再開~upwrench

まず、クリーム色の画用紙を四角く切る。
最初に上半分から作っていったほうが楽なので、ホームに使った白いフェンスと、緑に塗った画用紙を重ねて貼り付けた。
そして、下半分のをカッターでチマチマ切り抜き、裏から緑の紙を接着。
全てが接着されたら、窓枠に白くて細~いテープを張り巡らす。

テープは、いつも道路の白線用に使っている「デザインテープ(ICテープ)」という素材だ。
他のジオラマの日記でもよく出て来ているので、見てね~shine

とりあえず貼った時点では、こんなカンジ。
(画像をクリックしはると拡大しまっせ~)
810
ココから、窓枠部分以外の不要な箇所を切り取っていく。cancer

あ、そうそう。chick

阪神甲子園球場」のカンバンは、パソコンに打ち込んだ文字をプリンターで印刷したもの。pc
テキトーに印刷しただけだったのに、本物のカンバンと字の間隔が同じだった

チマチマと気が滅入りながら切り取って、なんとか窓枠が出来た。sad

最後に、ツタ緑のパウダーで表現して、球場の完成~♪scissorsshine
(画像をクリックしはると拡大しまっせ~)
811
おぉ、いぇい

コレだけで、全行程の半分以上の時間を費やしたよぉぉぉぉ~~~っ!!bearingsweat01typhoon

早速、背景として接着する。
(画像をクリックしはると拡大しまっせ~)
812
だんだんソレっぽくなって来たgoodshine happy02

ちなみに、甲子園駅は高架線上にある。up

画像検索したら、ホームに花のプランターがたくさん置かれているので、それも表現した。
そしたら、ホーム上のいいアクセントになったtulipshine

電車を固定する前に、ホーム側から甲子園を眺めてみた。baseball eyeshine
(画像をクリックしはると拡大しまっせ~)
813
メッチャ、えぇやん♪heart01shine

実物は、甲子園駅と球場の間には阪神高速道路があって、お互いは見えナイ。

でも、このジオラマに走っているのは阪神高速やなくて透明高速や。
せやさかい、コレでえぇんやでぇ~~~~heart04pigdash

その、ホームと球場の間はこんなカンジ。
(画像をクリックしはると拡大しまっせ~)
814
緑色の部分は、チケット売り場などの屋根とイメージしてくだされ。ticket

グレーの部分が透明高速。(笑)

最後に、奈良と甲子園の間に「仕切り板」として半透明の塩ビ板を接着して、スキマをで埋め尽くして完成~~~~ぃ♪scissorsshine

忘れナイうちに、裏側もキレイにつなぎ目を消しておこう。bud
(画像をクリックしはると拡大しまっせ~)
815
グーゼンに厚紙と画用紙が同じ色だったので、仕切り板の部分が見えナイように貼り重ねておいた。cancer

…やっとでけた

長かった~~。sweat01

んでは、お決まりの記念撮影camerashine

電車を接着する前に、甲子園側を撮っておこう。baseball
(画像をクリックしはると拡大しまっせ~)
816
えぇのぉ~~~~~♪heart04shine

コレは「虎づくし」の光景だね。bud
近鉄電車は持っていなかったので、逆の「鹿が虎に向かって来た」は撮影出来なかった…。sad

んぢゃ、最後にこの作品のテーマ「虎が鹿に向かってやって来た」のお姿を。
(画像をクリックしはると拡大しまっせ~)
817
個人的には満足なのぢゃscissorsshine

----------------------------------------

 後日談 

ワンジオコンペに出品し、皆様の清き一票をたくさん頂戴した。pencilshine
最終日、開票してみると…

…す、少なひ。weep

やはり」と言うか……「」と「鹿」の意味を理解してもらえなかったようだ。sadsweat02
結果は10人中8位crying

敗因は…

① 近鉄線が奈良の平城宮の中を貫通しているという事を知らない。
② 置いてある電車が「
阪神電車」だという事を知らない。
③ 関西人&野球ファンにとっては当たり前の「
阪神=虎」が解らない。
④ 甲子園球場が
リニューアルされたのを知らない。

という方が多かったというコト。sweat02

同じ作品で、大阪で投票したらだいぶ結果が違ったのでは…?
と思っている今日この頃。

それでも低かったら、道頓堀にバースと一緒に飛び込むねんsweat02

ほな、またぁ~happy01papershine

| | コメント (14)

2014年5月22日 (木)

ジオラマ日記 ~「大糸線の守り神」の巻~

今回は、久々の新作ワンジオ(ワンショットジオラマ)作品を…shine
(画像をクリックすると拡大するよん)
501
この作品は、「特攻野郎Bチーム」の展示会用に作ったモノ。

JR大糸線の北(新潟県)側、JR西日本エリアの「姫川(ひめかわ)」の険しい渓谷部分をイメージ。clover
落石や大雪から線路を守るための「落石覆い(スノーシェッド)」を表現してみたscissorsshine
(道路では「洞門(どうもん)」と呼ばれている)snowtyphoon

全体像はこんなカンジ。
502
…線路と車両が見えない。(笑)

そう、このジオラマの主役は「落石覆い」だ。
車両は隙間から「チラッshine」と見えるのがポイント

さて、フタをはずしてみよう…
503
ケースのサイズは223mm×114mmだ。

高さ方向も可能な限り活用した。updownshine

…んでは、制作過程をご覧いただこう
504
ベースには、「」の字形の木の台(「特攻野郎Bチーム」の大将が量産)を使用している。

このベースの余りがウチにやって来たので活用することにしたのが、そもそものきっかけcoldsweats01

ベースの下の部分に線路を配置し、を表現する。
線路部分は、下に段ボールを1枚貼ってかさ上げしておいた。up

線路はKATO製「ユニトラック」を切って使用。hairsalon
レールには水性塗料の「ウッドブラウン」を塗っておいた。

線路脇の壁面は、グレーの画用紙を貼って、コンクリートを表現。
茶色系のクレヨンで少し汚しておいた。
あまり見えないけど、料理と一緒で、こういう「一手間」が大事scissorsshine

線路と川の間には、土のパウダーTOMIX製)を撒いておいた。
そして、落石覆いのコンクリートの土台を表現するために、木の角棒を接着。
コレは乾いてから水性塗料のグレーで塗装する。

次に、の部分を見てみよう。
505
ベースに木工ボンドを塗り、その上に砂利を撒いた。

砂利はたまたま手持ちにあった、それっぽい小石を使用。
水槽の下に使用する砂利が、イチバン安くてリアルかもしれないshine
大きな石は、海岸で拾って来たモノ(もちろん、どこのでも良い)。

水面の表現は、今回はごく僅かな部分なので、木工ボンドをタップリ塗って表現することにした。
乾けば透明になるので、カンタンだscissorsshine

これで地面周りの下準備は完了。
つづいて、落石覆い上部の工作へ。

まずは、落石覆いの上部に段ボールを貼って斜面を作る。downwardright
506
角度はゆるめに。snail

横から見ると…
507
こんなカンジでOKッスscissorsshineclover

…あ、線路と川の位置や高さの違いも見ておいてね~ん

ココで一晩ほど乾燥させる。spa
乾燥途中でいぢると位置がズレちゃうから、手を付けずにしっかり乾燥させようsun

乾燥が終わったら、落石覆い上部に水性塗料「マホガニー」(こげ茶)を塗り、木工ボンド(原液)を使って土のパウダーを撒いておく。
コレで、また一晩乾燥させる。spa catfacejapanesetea

さぁ、地面の加工が終わったので、いよいよshine落石覆い様shineのご登場だhappy02

今回はこのパーツを使用した。
508
グリーンマックス(GM)製の鉄橋キットだ。

コレの、鉄橋のテッペン部分レール下のパーツを使った。
色はこのままで、表面に水性「ツヤ消しクリアー」を筆塗りしておいた。

まずは、レール下のパーツを、落石覆い上部の端面にゴム系ボンドで接着。
コレはフェンスを表現している。

乾燥後、いよいよ緑化工事の開始だcloverbud

緑は、ウッドランドシーニクス(KATO)製のスポンジを使用。
色は数種類使おう♪(コレがポイントgoodshine

落石覆いの上部と、線路と川の間を緑化する。

すると、こんなカンジになる。
509
イイねぇ~~~♪shine

だんだんそれっぽくなって来た(笑)

スポンジが接着されたら、落石覆いの本体(鉄橋上部パーツ)をゴム系ボンドで接着する。
下端は線路横の土台(角棒)に、上端はコの字形の木の台に接着だ。

すると…
510
来たーーーーーーーーっupuphappy02sweat01

イメージしていた光景にかなり近づいて来たぞshine

鉄橋上部のパーツ、長さがチト足りなかったので、土台左端の部分に角棒を1本接着して上手くゴマかしておいたcoldsweats01
角棒と鉄橋パーツの間には、後でを接着しておこう…。cherry

それでは、奥行きと立体感を出すために、背景板を付けよう。
板は、薄めの段ボールを使用。
ケース内に収まるように、カッターで切断。scorpius
(実は、完成後にフタが閉まらなかったという間抜けなオチがあったcoldsweats01

最初に、段ボールを木の土台の背中に、ゴム系ボンドでピタッと貼り付ける。

くっついたら、表面に緑色の画用紙をゴム系ボンドで貼り付けよう。
511
これは少し裏側まで回るように貼り付けると、端面の見た目がキレイに仕上がる。shine

緑色の紙がくっついたら、裏側に黒い画用紙をゴム系ボンドで貼り付ける。
512
コレは、はみ出さナイようにキレイに貼ろうshine

ココで一緒に、側面の線路周りにもキレイに紙を貼っておく。
線路の断面もキレイに隠そうね
そして、茶色グレーの水性塗料でshineおけしょーshineを済ませておこう。rouge

乾燥したら、背景板の部分に緑のスポンジを接着して、山(崖)の斜面の茂みを再現する。clover

さぁ、これで大まかに完成~~~~っ♪shine

ココからは、細部の仕上げに進む。

まずは川の周り。
513
水面のカンジがイマイチだったので、水の部分に水性塗料の「ツヤありクリアー」を筆塗りして、さらに水々しさを表現sweat02shine

石のスキマなどにもを表現しておいた。clover
落石覆いの手前に、小さな木ウッドランドシーニクス(KATO)製品)も生やしてみた。bud

次に、落石覆いの側面にもを絡ませる。
(画像をクリックすると拡大するよん)
514
カッチョエェ~~~~shineup

緑のスポンジやパウダーをチョットずつ、ゴム系ボンドで接着。
コレでグッとリアルさが増したgoodshine

そうそう、さっき角棒を接着した部分にスキマがあったんだっけ。coldsweats01
GM製の、工場の門パーツが手元に余っていたので、茶色く塗ってスキマに接着。
グーゼン、長さがピッタリでビックリsweat01

それを、線路上から見るとこんなカンジ。
(画像をクリックすると拡大するよん)
515
おぉ、いぇい

前面展望ビデオと同じような光景ぢゃナイかっsign03happy02sweat01
この角度で見るのが「殿方のお作法heart01」どすえ~kissmarkshine

…我ながら「イイ仕事をした♪」(笑)

最後に、落石覆いの左右の端面に、金網TSUGAWA(津川)製)をゴム系ボンドで接着して、完成~~~~~っshine

背景を付けて撮影してみた。
(画像をクリックすると拡大するよん)
516
コレだ、コレだ♪heart01shinehappy02sweat01

一見、地味だが、いろいろな角度からぢ~っくりゆ~っくり見ると実は味わい深い、乾物のような作品なのだdelicious
個人的にはかなりの満足scissorsshine

豪雪地帯険しい渓谷には必ずこの「落石覆い」があるので、機会があったらみなさんもご覧あれ~~happy01papershine

| | コメント (12)

2013年6月10日 (月)

ジオラマ日記 ~「西武多摩●線」の巻~

今回ご紹介するワンジオ「西武多摩●線」は、当ブログのヘビー読者「sigepe」氏に貢いだ捧げたもの。shinepresent
101
我々Bチームで「ワンジオ(ワンショット・ジオラマ)」と呼んでいる、小形のジオラマだ。

小さなスペースに、いかに「それらしく」エッセンスを凝縮して再現するかが、腕の見せ所。
カンタンな様でいて、案外難しい…(プランを決めるまでが難しく、制作自体はカンタンだ)

このワンジオは、横に長いケースを使用した。
ベースのサイズは169mm×85mm

イメージしたのは、「西武多摩湖線」と「西武多摩川線」の光景。
この両方の沿線にある、ごくフツーの光景だclover
なので、どちらにも応用可能の、西武ファンには堪らないスグレモノscissorsshine

では、作り方から見ていこう…wrench
102
まず、茶色い画用紙を貼ったベース板に線路を敷く。

敷き方の詳細は、こちらの日記をご覧くだされshine

反対側から見ると…
103
塀がベース板ギリギリのところまで寄せてあるのが判るね。end

レールは「PECO(ピコ)」製の、コンクリート枕木(PC枕木)を使用。
塀は「グリーンマックス(GM)」製のパーツだ。
架線柱は「KATO」製のパーツを使用。
砂利(バラスト)は濃淡混ざった灰色のモノを使った。

レールが固定されたら、畑のベースを作ろう。bud

茶色い部分に、パウダーを撒く。
104
これで土が表現できたshine

手前のはじっこのグレー部分は、アパートの基礎部分だ。
こういうところも手を抜かないのが、リアルに仕上げるコツなのだscissorsshine

パウダーは「TOMIX(トミックス)」製の「ブラウン(ミックス)」を使用。
でも、今回は畑だから、何も混ざっていない茶色いのを使うべきだったか…?coldsweats01

次に、はじっこに建てるアパート(GM製)を用意しよう。house
ココはスペースの関係上、一方向の壁面だけを使用する。
この表現方法を「ロゥレリーフ」という。
スペースがナイ時に奥行きを稼ぐ工法で、昔から欧米でも使われている。apple
映画のセット(ハリボテ)と同じですな。delicious

アパートのパーツに色を塗る。art
105
窓枠と庇(ひさし)と窓の手スリに、こげ茶色(マホガニー)を塗った。

塗料が乾いたら、窓ガラス(透明プラ板)を接着する。
その裏側から、カーテンを表現するため、色の付いた紙を貼っておく。
これだけで、かなり生活感のあるリアルな部屋になるshine

今回は裏側が丸見えになるので、裏面全体に黒い紙を貼っておこう。

壁面がすべて完成したら、先ほどの灰色の基礎部分に接着。
ケースに当たらないように、位置を調整しておくべし

塀の後ろと、畑のはじっこにを植えようxmas

幹は「ウッドランド(KATO)」製を使用する。
葉っぱは、付属のスポンジやドライフラワーの「モス(苔)」などを、お好みでgood

木の作り方などの詳細は、こちらの日記をご覧くだされshine

さぁ、木が出来たらベースに接着しよう
接着には「ゴム系ボンド(G17)」を使った。

接着するとこんなカンジに…。
106
イイねぇ~~~~♪

だんだん雰囲気が出て来たっしょupgoodshine

線路と畑の境界にある柵は、「KATO」製のパーツを使用。
葉っぱは、今回は3種類使用した。
なので、1本ずつ違う色合いとフンイキに仕上がっている。clover

逆の方向から見てみよう。
107
…どうよ?smile

塀や柵などと地面の「境目」には、を表現しておいた。bud

アパートをアップで見てみよう。
108
リアルっしょ♪shine

やっぱカーテンは大事やねぇ~~~delicious

屋根黒い画用紙を切って貼ったダケ~~。
わざわざ屋根のパーツを切り刻む必要もナイ。wink

裏側からも見てみよう。
109
キッツキツっすsweat01

狭いスペースに無理やり木を接着。
幹の太い部分は、削ってスリムにしてある。shock
もちろん、ちゃんとケースに収まるようにね

さぁ、いよいよの表現だ
110
畑は、緑と黄緑の大き目のスポンジを使用した。

これをゴム系ボンドで一列ずつ、ちまちまと接着…。
最初はメンド臭いが、慣れると意外とカンタンに出来るッスscissorsshine

畑横の木の周囲には、を植えてお花も表現。tulip
お花は、黄色の砂(砂絵用などのカラー砂)を使った。

畑が出来たら、真ん中に農家のオバチャンを置いて出来上がりぃ~~upshinehappy02sweat01

では、完成品を見てみよう。
(画像をクリックすると拡大するよん)
111
ぐっぢょぶgoodshine smile

高規格の都会の線路と農地」という組み合わせが、いかにも「武蔵野」っぽい

早速、背景つけて電車置いてみるべぇ~upsign03happy02sweat01

少し昔の西武線車両(401系)を置いてみた。
(画像をクリックすると拡大するよん)
112
カッチョエェ~~~~goodshine

結構リアルだべ?

オラがイメージした、実際の光景はこんなカンジ。
113
似てるっしょdelicious

これは「西武多摩川線」の、「武蔵境(むさしさかい)」~「新小金井(しんこがねい)」駅間だ。
西武多摩湖線」にも、こんなカンジの場所はある。tulip

違うアングルでも撮ってみた。
(画像をクリックすると拡大するよん)
114
イイねぇ~~~~♪

子供の頃からこんな景色を見て育ったので、何とも言えない達成感scissorsshine

さらにアングルを変えて…
(画像をクリックすると拡大するよん)
115
イケてるべぇ~~~♪shine

鉄道誌の路線・車両紹介などのページに出てきそうな構図。smile

これを「sigepe」氏に贈ったら大反響heart01happy02sweat01
反応の詳細は彼のブログをご覧くだされ

これは比較的短時間で仕上がるので、みなさんもぜひぜひ作ってみてね~~んshine

では、またぁ~happy01papershine

| | コメント (6)

2012年10月 1日 (月)

ジオラマ日記 ~「線路はこうやって敷くんぢゃーい!」の巻~

今回は超大出血サービスぢゃぞsign03

フツーは教えないんだからねっ
dollar金取るぞーーーーっ!(笑))

心して読むよーに。clover

--------------------------

今回はジオラマに線路と砂利を敷設する方法をレクチャーしよう。
しかも、鉄道模型誌に書いてある古臭いセオリーは無視した、カンタンお気楽な方法でだscissorsshine

今回しか教えないので、見逃すなよぉ~~~~♪♪

でゎ、スタート

まず、「地面」になる板と線路を用意する。
501
板は上面にグレーの画用紙を貼っておいた。

実物も都市部ではアスファルトの上に線路を敷くので同じであろう
イナカの風景を再現するなら、茶色い画用紙を貼っておこう。(砂利も茶色のを使おう)

線路はKATO製の「フレキシブル線路」を切って使用する。
レールには水性塗料の「ウッドブラウン」を筆塗りしておいた。

まずは、線路の位置を地面に書いておこう。
502
青い矢印が線路の両側の位置だ。

赤い矢印は、砂利(バラスト)を撒く範囲。
コレのほうが大事なので、しっかり忘れずに書いておこう

線が書けたら、いよいよ接着だ

赤い矢印から線路側に、木工ボンドをたっぷりと塗ろう
503
少し多いかな?」くらいがベスト

薄く塗ると、砂利がペッタンコになってしまう。
ボンドが盛り上がるくらいでイイgoodshine

そして、線路を置こう。
504
さっき線を描いた位置に合うように、真上からそ~~~~~~っと置こう。clover

線路を持つ手が(上下左右とも)斜めになっていると、絶対失敗する
完全に真上からクレーンのようにそっと置くこと

上手く置ければ、線路の枕木の間に木工ボンドが盛り上がって入ってくる。
この時に触ると大失敗する。
決して枕木とボンドには触らないよーにsign03danger

線路が無事に置けたら、砂利を撒こう。
505
ココはケチらずに、「shine男らしくshine」豪快に撒こうup

たとえ女子でも「shine男らしくshine」だ。(笑)

この状態で、上から指でかる~~~~~~~くトントンと砂利を押さえよう。
ココはでも「shine女らしくheart01shine」だ

男らしく」ギューギュー押したら、木工ボンドがニュルニュルはみ出して大失敗してしまう。
あくまで「shinevirgoをとめshine」のしなやかさでだ
(かと言って、仕草までオカマちゃんheart01になる必要はナイ)

ココで半日以上乾燥させる。
一日乾燥させれば、まず間違いナイsunspa

乾燥したら、不要な砂利を払い落そう。

空き箱を用意して、箱の上で地面(板)をさかさまにして軽くトントン叩けばイイ
そうすると、ボンドに付いていない砂利が箱の中に落ちる。

すると…
506
このようにキレイな姿がお目見えするscissorsshine

あとは、レールの側面や枕木の上に付いてしまった砂利を、ピンセットで1つずつ丁寧に取り除いていく。
ボンドをテキトーに塗ると、この仕上げの作業に大変苦労するし、キタナイ仕上がりとなる。downsadsweat01

慣れれば修正なんてほとんど要らない。
ボンドを塗る厚みがキーポイントだ

さて、これで出来上がりぃ~~~~shinehappy02sweat01
超カンタンでしょ?!

では、アップで見てみよう。eyeshine
507

…今日もイイ仕上がりだ♪scissorsshine

この方法は、直線の線路だったら長さに関係なく応用できるので、ぜひトライしていただきたい
模型誌に書いてある方法なんてメンド臭いし、乾くの遅いし…despairsweat01

木工ボンドぢゃなく、透明のビニール(ゴム)系接着剤を使えば、ほんの数時間で出来てしまうsign03
なんてラクチンなんでせうhappy02sweat01

カーブの線路を敷く場合は、模型誌のように、先に線路を釘で固定して砂利を撒いて、上から水で薄めた木工ボンド溶液を垂らして固定するしかナイ。

直線しかないワンジオ(ジオラマ)だったらこの方法で充分
オラはこの時点まで15分くらいでやってるよーーーっscissorsshine
(透明のボンド使ってるだ)

参考になったかな??!!

それぢゃぁねぇ~~~~~んhappy01papershine

| | コメント (12)

2012年5月10日 (木)

ジオラマ日記 ~「ふみきり」の巻~

今回ご紹介するワンジオ「ふみきり」も、「特攻野郎Bチーム」の展示会用に作って、Bチームのホームページに掲載したもの。

Bチーム内の「第4回 ワンジオコンペ」エントリー作品。(テーマは「交差」)
101
我々Bチームで「ワンジオ(ワンショット・ジオラマ)」と呼んでいる、小形のジオラマだ。

小さなスペースに、いかに「それらしく」エッセンスを凝縮して再現するかが、腕の見せ所。
カンタンな様でいて、案外難しい…(プランを決めるまでが難しく、制作自体はカンタンだ)

このワンジオは、横に長いケースを使用した。
102
ベースのサイズは169mm×85mm
今回はこれを縦長に使う。

イメージしたのは、「武蔵野の踏切」の光景。
中央線などの東京近郊路線にある、ごくフツーの踏切というカンジ

では、フタをはずして見てみよう…
103
これは、左側面。

武蔵野の雑木林の間を走っているイメージ。xmasxmastrainsign04

では、全部の方向から見てみよう

まずは後ろ側を…
104
こちら側には何もナイ。

大きな(後述)がある程度か…shine

つぎは…
105
正面右側の、電車のお顔側から見た光景。

土台はケースをそのまま利用。
ケースの土台の上に直接グレーの画用紙を貼り、道路を表現。

道路以外の部分は、その画用紙の上にバラスト(砂利)やのパウダーを撒き、草木を接着する…という工程だ。bud

そして、正面。
106
ご覧のように、線路と道路が直角に交差している。

道路は裏路地で、なんとか車が行き違いできるくらいの幅だ。

…これで一周見て回った。
では、細部の解説を。
107
まず、地面の様子から。

土の部分は、グレーの画用紙に茶色い水性塗料を塗って、下地を整える。
その上に木工ボンドを塗ってのパウダーを撒いた。
(塗料やパウダー類の、素材の詳細はこちらの日記をご参照あれ)

土と道路の境目には(緑のスポンジ)を接着して、境目を隠した。budclover

次に道路側からの様子をば。
108
こちらはグレーの画用紙のまま。

特に何もしていない。
接着後は、指やツバなどで道路を汚さないように注意danger

アップで見てみよう。
109
道路と土の境目には、ガードレールを配置。

KATO製の市販品を使用。
ゴム系ボンドで接着した。

ガードレールの切れ目には「」の道路標識を建てた。
これもKATO製品をそのまま使用。

さらに、踏切のほうに行くと…
110
踏切(警報機類)はTSUGAWA(津川洋行)製品をそのまま使用。

道路の白いラインは、「デザインテープ」をそのまま貼っただけ。
(これも上記リンク先をご参照あれ)

こんどは、線路周りの詳細をば。
111
線路はKATO製の「フレキシブル線路」を切って使用。

ベース(画用紙)の上に透明ゴム系ボンドを塗り、その上に線路を置き、上からバラストを撒いて固着。
レールには水性塗料の「ウッドブラウン」を筆塗りしてある。

踏切板は、GM(グリーンマックス)製品を使用。
鏡に面するパーツだけ半分に切り、グレーに塗ってそのまま接着。

その踏切板のアップを…
112_2
そのまま通常通りに、線路と地面に接着している。

道路の不自然な継ぎ目を無くすため、グレーの画用紙を踏切板の上まで切らずに貼ってある。
線路の下の画用紙と道路の画用紙は、別々の紙だ。
このほうが作業が楽goodshine

黄色いゴム系ボンドがはみ出た所は、すぐに上から緑のパウダーを撒いて「bud 雑草」を表現してゴマかすと楽だ
警報機の足元と踏切板の右端がそうだ。

線路側を見てみよう。
113
バラスト(砂利)は、ウッドランド製の濃淡グレーがブレンドされたタイプを使用。

もう少し豪快に盛っても良かったのだが、ココに電車が載って見えなくなるからイイや(笑)
左側に鏡が来るので、画用紙に鉛筆で書いたラインからはみ出ないように修正しておこう。

さらにアップで。
114
線路と土の境目には、を配置。
これもKATO製をそのまま使用した。

柵の向きを、表裏間違えて接着しているジオラマを多く見かけるが、これが正解だからね
柵の縦横の部品を留めているネジ(模型だとポチポチッと出っ張った所)を外すのは、自分(鉄道会社)の敷地からぢゃナイと出来ないからね。
他人様の敷地に勝手に入ってネジ外すことは出来ないでしょ?

実物の柵を、電車の窓からよ~~~く見てみなはれ。
車両ばっかり見ているでナイぞsmile

柵の足元も、ゴム系ボンドがはみ出た所は、のパウダーで雑草を生やしてゴマかした。
この方法だと、ボンドが多少出過ぎたとしても、何の問題もなく自然なカンジに仕上げられるscissorsshine

線路の砂利と柵の間はワザと何も接着していない。
線路際の土は、保線作業員が歩いていて雑草すら生えないからだ。
灰色の部分には後で架線柱が建つ。

踏切板と地面の境目にもを接着して隠している。
こうすると、細かくてメンド臭い処理が不要になるからだcoldsweats01

ジオラマをキレイに見せるコツは、とにかく「ハゲ隠し」だ
つなぎ目や境目を草などで隠すと、とにかくキレイに見える。
実物も境目には雑草が生えてくるので、理に適っているscissorsshine

ココまで来たら、木を植えようxmas

木はウッドランド(KATO)製のものを使用。
葉っぱはスポンジとドライフラワーの草をそれぞれ接着した。
115
ケースに当たらないように枝を曲げておこうup

は、色合いの違うものを多用すべしsign03
そうすると、仕上がりが全然違~うscissorsshine

さぁ、次は車と人を配置しよう。
すべて市販の製品をそのまま使用した。
ゴム系ボンドをほんの少量、足裏やタイヤに付けて接着。
鏡をおいた時に、向こう側にも映り込むように配置しよう
今回は鏡に反射するので、踏み切りの向こう側に同じのがいても不思議ではナイ人や車両を選ぼう。
郵便局員と軽トラなら、おかしくナイべsign02delicious

人と車が接着できたら、右端の(生垣)を接着する。
116
塀はTSUGAWA製のものを、塗装だけしてそのまま使用。

レンガ部分は「ウッドブラウン」、格子の部分は「つや消し黒」を塗った
それを大きな厚手のボール紙に両面テープで貼り、上の部分には草のスポンジボンドで接着した。
ボール紙には、事前に両面とも「マホガニー(こげ茶色)」を塗っておいた。
(下の写真を参照)

さて、行程上ではココでshineshineの接着となる。
鏡面仕上げされたプラ板が売っているので、それを使用する。
(ガラス製の鏡では扱いが大変だし、フィルム状のは必ず表面が反って歪むので避けるべし)

今回のは、セールで買ったジオラマキットの中に入っていたものを流用した。
117
ケースに合う大きさに切り、背面に立ててゴム系ボンドで接着する。

グラつかないように、裏側には木材で補強しておいた。
鏡面はカンタンにキズが付くので、保護シールを剥がしたらゼッタイに触らないことdanger
ティッシュで拭くのも厳禁!!
(それで前作「あぁ、みちのく。」の鏡はキズだらけになってしまった…crying

最後の最後で、架線柱を取り付ける。

半分に切った複線架線柱を用意する。
今回はTOMIX製を使用した。

足元はゴム系接着剤で、鏡と接する面には両面テープを貼って接着。

固着される前に、鏡に映った柱が連続したキレイな1本に見えるように、位置を微調整する。
118
どうだい、キレイだろうgoodshine

これを怠ると、鏡の視覚効果がまったく活かされなくなってしまう…。
この作業だけは慎重に

これでジオラマ工作の作業は完了だ

最後に鏡を見ながら、歪みがナイか最終確認をする。
119
うん。道路が真っ直ぐ1本になってるねgoodshine

そして、最後に車両を置こう。

今回は、「緑色に映える車両」ということで、オレンジ色の中央線201系の登場となった
120
うん!イイ色合い

黄色の西にしようか迷ったけど、やっぱオレンジ色だね

最後に、背景(青空)を鏡に反射させて1枚。
121
イケてるべぇ~~~scissorsshine

結構リアルだなや
地上時代の「武蔵小金井(むさしこがねい)」駅付近っぽい雰囲気
青梅線の「立川(たちかわ)~東青梅(ひがしおうめ)」間って~のもイイね

-----------------------

…ま、これも比較的短時間で効果的に仕上がるので、ぜひぜひ作ってみてくだされ
真似してもイイよんsmile

ちなみに、ワンジオコンペでは6人中3位でしたとさ。
(ワンジオコンペの詳細は、特攻野郎Bチームのサイトをご覧あれ)

では、またぁ~happy01papershine

| | コメント (11)

2011年12月 1日 (木)

ジオラマ日記 ~「あぁ、みちのく。」の巻~

今回ご紹介するワンジオ「あぁ、みちのく。」は、「特攻野郎Bチーム」の展示会で開催された「第3回ワンジオコンペ」のエントリー用として作ったもの。
01
我々Bチームで「ワンジオ(ワンショット・ジオラマ)」と呼んでいる、小形のジオラマだ。
小さなスペースに、いかに「それらしく」エッセンスを凝縮して再現するかが、腕の見せ所。
カンタンな様でいて、案外難しい…(プランを決めるまでが難しく、制作自体はカンタンだ)

このワンジオケースのサイズは、169mm×85mm
コンペなので、全員同じケースを使用した。

イメージしたのは、冬の東北地方。コンペのテーマが「」だったので。
奥羽本線の「山形(やまがた)」駅や「青森(あおもり)」駅といった、地方の主要駅のイメージ。
雪が小止みになった深夜のホームに、夜行急行列車が停まっている」というストーリー。

何だか真っ黒でワケが解らんので、早速フタをはずして見てみよう…
02
まずは、正面側を。
奥のホームに停車中の列車の前に、中線(待避線)があるという構成。
この更に手前に、もう一つホーム(と駅舎)があるというカンジに妄想してね
(つまり、手前が1番線、中線を挟んで客車が停まっているのが2番線というカンジ)

では、全部の方向から見てみよう
03
正面左側の、客車の連結面(機関車側)から見た光景。

土台は、元の黒いベースに白い画用紙を貼っただけ。
その上にフレキシブル線路を接着し、線路間にも白い紙を貼った。
(レールは、事前に水性塗料の「ウッドブラウン」を筆塗りしてある)

ホームはTOMIXの「ミニホームセット」を土台に使用。
屋根は自作。白いボール紙を切って山折りにしただけ。
柱はホームの付属品を短く切って使用。
ホームの上面には、塗装省略化のため、グレーの画用紙を貼ってある。
(雪でほとんど見えナイが…)

では後ろ側を…
04
こちら側には何もナイ。

ホームの壁は、TOMIXホームの付属品。

ケース下から生えている電線は、電池を接続するためのもの。
今回は9V電池(006P)用を使用した。
青い四角いのはスイッチ。
これらは照明用のものだ。(後述)

次に、車両のおしり側からみた光景を。
05
こちらも特に特徴はナイ…。

ホームの屋根は途中までにしてある。

…これで一周見て回った。
では、細部の解説を。

今回のコンペのテーマは「」なので、「snow雪景色」で勝負しようと思った。
だが、当然、メンバーみんなも「雪」を表現してくることは容易に想像できる。
ココはひと工夫しないと…sweat02

模型用に、雪を表現するのにカンタンで最適なアイテムがある。
06
タミヤの「情景スプレー」という製品だ。
これの白色、つまり「雪」を使用する。
クリスマスや正月に、窓ガラスに吹き付ける雪のスプレーと似たようなモノだ。

ジオラマの上からサッと一吹きすれば、あ~んらカンタン
たちまち「豪雪地帯」へと早代わりしてしまうのだぁ

だが、これの吹き方には少々コツが要る。
ま、実際に自分で何度か吹いてみて、コツを掴む事ですな。
マニュアルなんてございませんってば。

今回は「豪雪」ではナイので、やさぁ~しく吹いて使用した。

さ、ジオラマに戻ろう。
アングルを変えて見てみよう。
07
地面の雪は、白い画用紙の上に、カラー砂の「白」を、木工ボンドで接着。
白い粉(パウダー)よりも少し透明感があるので、水分があるように見える。
オマケに、粉よりも粒が粗くツヤがあるので、程よく光を反射してくれるのだ
この砂「サンドパウダー」(光栄堂製品)は模型屋や画材店で売っている。値段も安い(190円)。

下回りは、ホント、コレだけで終了。
制作時間はほとんど掛からなかった。
ただ、「どうやって雪を表現しよっか?」の結論が出るのには、すごぉ~く時間が掛かったが(笑)

客車は、Bトレの「スハ43(青)」と「スハフ42(茶)」をそのまま組み立て。
台車も製品に付属のプラスチックのものだ。
(「スハ43」は、台車を別のに替えて「オハ47」にしてある)

ただ、今回は室内灯を入れるため、屋根と妻板(端面)の裏側にはの塗料を筆塗りしている。
そして、屋根裏と床板には、光がまんべんなく反射するよう、銀色のアルミテープを貼り付けた。

客車の外観は、雪がこびり付いたように見せるため、いろいろ工夫。
まずは、台車と車体の角があるところ(ドア裾など)に、水性塗料の「つや消し白」を、ごくかる~く筆塗り。
屋根上のベンチレーターのフチなどにも、ほんの少しだけ塗っておいた。

車体の窓周りには雪が付かないので(室内の暖房で暖かいからだ)、そこにはゼッタイに白は塗らないこと。
塗ると途端にリアル感が無くなってしまうから…。
実車を良く観察しよう

雪のスプレーは、すべての完成後に「プシュッとな」と吹く。あくまでも最後だ。
途中で吹くとキタナくなる。

青い客車の外側の連結器は、あえて付けていない。
これの理由も後述する。

反対側も見てみよう。
08
こちらの客車は、編成の最後尾の「はじっこ」なので、屋根から妻板(端面)に雪が垂れ下がってきている雰囲気を再現。
連結器の上にも「てんこ盛り」に雪を盛ってある。

窓ガラスとテールライト部分は、雪を取り除いておいた。

では、連結面を。
09
カッチョエェ~~~~っ

寒そうだなや~~~。

連結面は、製品に付属の連結器で連結させておいた。
少しゼータクに、Nゲージ用の貫通幌を妻板に接着。
水平に見た時の隙間を無くしておいた。

連結面のアップをば。
10
ヤ、ヤヴェェ……(ハァハァ)sweat01

実際の台車周りもこれくらい雪がビッシリだ

写真の赤い矢印が気になるね~。
実はココに電線が通っているのだ。
見て判るかな?白い電線だ。

この真上の車内に、LEDを各車1個ずつ入れておいた。
しかも、青いオハ47には白色LEDを、茶色いスハフ42には電球色LEDをだ。
凝ってるだろぉ~~~。

実車も、茶色い客車(照明は白熱電球)を近代化改装した時に、車体を青くして、照明も蛍光灯に取り替えたのだ。
今回は、コレが大きなポイントgoodshine

では、ホームも見てみよう。
11
当然、ホームにも照明は取り付けた。
緑の矢印が電線。オレンジの矢印がLEDだ。

ホームは、車両に隠れているのと、イナカの駅は明るくナイのとで、輝度の低い白色LEDを使用した。
(「古い初期の白色LEDの使いまわしだっ」とかは言わナイよーに

LEDは1個。
それをKATOのNゲージ用室内灯に付属している導光パーツ(長くて透明の、屋根裏に付けるヤツ)を天井裏に接着。
ボール紙の屋根なので、接着にはゴム系ボンド(黄色いの)を使用した。

屋根の柱は、ホームに付属のモノを使用。
ただ、高さが異様にあったので、吸殻入れ(←懐かしい…)から下をカットし、ホームに接着。
屋根の形状が違う(製品はY字型、今回はヘの字型)が、そこはムリヤリ接着

…あ、この写真で線路周りの接着の方法が判るね
ホントに線路の上に紙貼っただけっしょ

反対のサイドから見てみよう。
12
赤い矢印が導光パーツだ。

ホームの壁は、光を反射させる効果を狙ったのと、何かしらの駅の施設(事務室等)があるように見せたかったために設置。
壁はクリーム色に塗ってある。

ホームの側面中央が出っ張ってるのは、そこだけ紙で延長したから。
(長さが足りんかった…)
どうせ見えナイところだしぃ~」と、手抜きして、ただボール紙を折り曲げただけの状態で終わらせている。

後でこの写真を見て気が付いたのだが…

雪の降り方、ハンパねぇッスcoldsweats01

…横殴りの吹雪だなや。

冬の天気は変わりやすい。
ましてや、山間部日本海側なら…

んで、これらの電線類はどこに消えたかというと…
13
当然、ケースの裏側に出ていたのだ。

線が電池から、他の線が客車とホームからやって来た電線だ。

そこに抵抗器470Ω)やスイッチを付けてある。
スイッチは、ホームと車両を別々にON・OFF出来るように配線しておいた。

…ホントはセロテープで電線を固定しちゃダメよng
(電気屋さんに怒られちゃうから

…ま、こうして電気配線と、車両とホームの加工・取り付けも済んで、一応、見た目は完成状態となった。
14
ホントは、この時点で雪のスプレーを吹くのだ。

そして、ほどなく乾燥するので、乾ききらないうちにすぐに綿棒などで、窓周りなどの要らない雪を取り除いていく。
雪はもふもふしているので、「取り易い」と言えば取り易いが、周囲も一緒にゴッソリ取れてしまう場合もアリ。
ここは「経験」で対処してくださいまし

綿棒」と「ピンセット」があればモウマンタイ(無問題)

この、昼の状態でもカッチョエェので、背景を付けて撮影してみた。
(画像をクリックすると拡大)
15
カッチョエェ~~~~~

しばれるのぉ~~~。

もういっちょ。
16
う~ん、「ローカル駅」ってなカンジ

さて、これからが今回の最大の目的、「夜景」ッス
上と同じアングルで夜景にしてみた。
(画像をクリックすると拡大)
17
カッ、カッチョエェーーーーーーっshine

この「雪に反射する室内の明かり」を再現したかったのだぁ~~~scissorsshine

テールライトも光ってるね。flair

テールライトの部分だけ、カッターでこすって塗装を剥がしておいた。
この妻板は透明パーツなので、光が通るようになる。
なので、ライト部分に赤い油性マジックで色を付けておいた。
何も、穴開けて別パーツを付けなくても、ライトを光らせることは出来るのだ
光源は、室内灯用の電球色LEDの「おこぼれ」を頂戴している。
テール専用のLEDは取り付けていない。

白色と電球色の違いも、効果バツグン
ホームの明かりもほんわかと…
いいカンジだ

ココで、さっきの裏側からのアングルでもう一度見てみよう。
(画像をクリックすると拡大)
18
イイねぇ~happy01

雪のカブリ具合がちょうどエェ

んで、これも夜景にすると…
19
チト、アングルが違うが、こんなカンジだ。
ホームの照明の具合が良く判るね

テールライトも良く光ってるぅshine

さて、実は、ケースには仕掛けがしてあるのだ。
20
周りの光が入らないように黒い画用紙を貼ったのは、ご覧いただければ解ると思う。

それ以外に、赤い矢印のように、左の面だけにを貼ってみたのだ。
プラスチックで出来た鏡で、カンタンに切ることが出来る。(模型屋などで売っている)

電池(9V電池)が写って見えるべ。

なので、これを装着して、右側から見てみると…
(画像をクリックすると拡大)
21
カァーーーーーーーッチョエェーーーーーーーーーっshinehappy02sweat01heart04

どうだい?
長さが倍になって見えただろう!

これで、実際よりも奥行きがあるように「ダマす」ことに成功したscissorsshine

青い客車のはじっこに連結器をつけなかったのは、このためだ。
なるべく少しでもはじっこに車両を固定したかったからだ。

いやぁ~~~~、これで満足heart01

自分自身で満足したせいか、ワンジオコンペでも、ご来場されたみなさまの清き投票により、見事「優勝」を獲得scissorsshine
ありがとうございまぁ~~~~~~~っすhappy02sweat01

さぁ、キミもこれを見ながら演歌聴いて、bottle日本酒呑みながらスルメを食おう~~~~っ
(誰もやんねーよ)

| | コメント (6)

2011年10月13日 (木)

ジオラマ日記 ~「春の汽車旅行」の巻~

今回ご紹介するワンジオ「春の汽車旅行」も、「特攻野郎Bチーム」の展示会用に作って、Bチームのホームページに掲載したもの。
Bチーム内の「第2回 ワンジオコンペ」エントリー作品。(テーマは「」)
101
我々Bチームで「ワンジオ(ワンショット・ジオラマ)」と呼んでいる、小形のジオラマだ。
小さなスペースに、いかに「それらしく」エッセンスを凝縮して再現するかが、腕の見せ所。
カンタンな様でいて、案外難しい…(プランを決めるまでが難しく、制作自体はカンタンだ)

このワンジオは、横に長いケースを使用した。
ベースのサイズは169mm×85mm
コンペだったので、全員同じサイズのケースで競作。
(ワンジオコンペの詳細はこちらをクリック)

イメージしたのは、「cherryblossom春の高原のローカル駅」の光景。
秩父鉄道などのローカル線に臨時SL列車が走ったというカンジ

では、フタをはずして見てみよう…
102
まずは、正面側を。
ホームに長時間停車中の「camera撮影タイム」ってなイメージ。

では、全部の方向から見てみよう
103
正面右側の、SLのお顔側から見た光景。

土台はケースの「ひな段タイプ」の形をそのまま利用。
ケースの土台の上に、直接グレーや茶色の画用紙を貼り、ホームと道床を表現。

その上にバラスト(砂利)や土のパウダーを撒き、草木を接着する…という工程だ。

では後ろ側を…
104
こちら側には何もナイ。
木と看板がある程度か…

次に、SLのおしり側からみた光景を。
105
こちら側にはホームの屋根を付けておいた。

…これで一周見て回った。
では、細部の解説を。
106
まず、みんなが気になってる「汽車ぽっぽのケムリ」から

これは、市販の綿を程よくちぎって、透明な棒(今回は光ファイバーを使用)に透明ゴムボンドで軽く接着。
それをSLの煙突に接着したもの。
くっついたら、煙の形を「shineおされshine」に整えよう
黒い煙だと「発車間際」のシーンになるので、今回は白い煙にした)

次にホームの様子をば。
107
SLの前で乗客たちが記念撮影をしている。

デジカメやケータイで撮っている姿も見られるね
ちょうど母子が並んで撮影中。

手前の花壇は、KATO製品の駅に付属していた花壇のベースを茶色く塗り、その上に緑と黄色のスポンジを接着したもの。
チト「ラーメン二郎」並みに盛り過ぎたか…(笑)

アングルを変えて見てみよう。
108
最近は、若い女性の姿もよく見かける。
なので、ちゃんと再現しましたよ、えぇ。

さらに、SLの後ろのほうに行くと…
109
こちらはキッズが機関士さんと記念撮影中。
手をつないで大喜びだuphappy02sweat01

アングルを替えると…
110
パパも子供たちを夢中で撮影している。

最近良く見かける光景だね。

ホームの屋根はトミーテック製の駅の余りを使用。

線路周りの詳細をば。
111
線路はPECO(ピコ)のフレキシブル線路(PC枕木)を切って使用。
ベース(画用紙)の上に、透明ゴム系ボンドを塗り、その上に線路を置き、上からバラストを撒いて固着。

一応、交通量のある電化路線なので、PC(コンクリート)枕木を使用した次第。
SLにPC枕木は時代的にオカシイannoy」という御意見も頂戴した。
これは、架線柱を建てるのを忘れていたため、「今ドキの電化ローカル路線」というニュアンスが伝わらなかったためだと思われる…。

レールには水性塗料の「ウッドブラウン」を筆塗りしてある。

地面はトミックスのパウダーをそのまま撒いた。
草の部分は、ウッドランド(KATO)の緑色のスポンジを使用。

樹木は、薄いピンク色は「」を、濃いピンク色は「」の木をイメージ。
濃淡それぞれのピンク色のスポンジを接着。
桜の木の下には、散った花びらを再現。

ホームの黄色い線は、「デザインテープ」の黄色をそのまま「ぴーっ」と伸ばして貼っただけ。
ヒジョーにカンタンだ(画材屋さんで売ってるよ~ん)

SLの裏側には…
112
何気に、看板がしっかり建っている。

ちゃんと手を抜かずに広告を再現。
江戸っ子は、隠れたところにオシャレを決め込むのだscissorsshine
(あったりめーだろ、ちきしょーめっ!)

では、後ろの客車の窓から見た光景をば。(妄想タ~イム)
113
イイねぇ~
こんなカンジっしょ?

結構リアルだなや

最後に、背景を付けて1枚。
114
イケてるべぇ~~~

実景は山梨県の「河口湖(かわぐちこ)」なのだが、このワンジオに付けると、埼玉県の「長瀞(ながとろ)」にも見えてくる
でも、SLが「D51(でごいち)」なので、やっぱ群馬県・新潟県あたりだよなぁ…

…ま、これも比較的短時間で効果的に仕上がるので、ぜひぜひ作ってみてくだされ
真似してもイイよんsmilescissorsshine

| | コメント (0)

2011年6月 6日 (月)

ジオラマ日記 ~「列車の来ない風景」の巻~

今回ご紹介するワンジオ「列車の来ない風景」も、「特攻野郎Bチーム」の展示会用に作って、Bチームのホームページに掲載したもの。
101
我々Bチームで「ワンジオ(ワンショット・ジオラマ)」と呼んでいる、小形のジオラマだ。
小さなスペースに、いかに「それらしく」エッセンスを凝縮して再現するかが、腕の見せ所。
カンタンな様でいて、案外難しい…(プランを決めるまでが難しく、制作自体はカンタンだ)

ベースのサイズは223mm×114mm。個人的にはイレギュラーなサイズだ。

イメージしたのは、神奈川臨海鉄道横浜本牧(よこはまほんもく)」駅から分岐している「国際埠頭専用線(こくさいふとうせんようせん)」。
ココは、JR根岸線の「根岸(ねぎし)」駅から分岐した貨物線にある、横浜本牧駅の近くだ。
交差点の名前でいえば「かもめ町第2」の海寄り。

現在は列車の運用がなくなり、もうココに貨物列車は走らない。(2005年7月に廃止された)
なので「列車の来ない風景」なのだ

実景はこんなカンジだ…
102
塀の向こうは「三菱重工業(株)」の本牧工場。右奥は「国際埠頭(株)」の岸壁だ。

では、フタをはずして見てみよう…
103
まずは、正面側を。
道路と工場の敷地の間に沿って線路が敷かれている。

全部の方向から見てみよう
104
正面左側の、横浜本牧駅側から見た光景。

次に後ろ側を…
105
…こちら側は見ないでネ(笑)

樹木は、実はこのように貼り付けてる。
スペースの関係上、薄っぺらくペッタンコだ。

さらに、正面右側から見た光景を。
106
こちらも特に特徴はナイ…。

…これで一周見て回った。
では、細部の解説を。
107
線路はTOMIXの線路を切って使用。

ベース板の上に直接貼り、周囲にブレンドしたバラストを撒いて固着。
道路は、「お約束」のグレーの画用紙だ。
塀はGM製品、塀の下は細い角材を貼って色を塗り、コンクリート製の土台を表現。

アングルを変えて、実際の目線で見てみよう。
108
草木の部分は、濃淡組み合わせた緑色のスポンジを使用。
あとは、線路の周囲にも雑草を表現してある。

…で、これを実景で見ると…
109
…どぉ?似てるべscissorsshine

ちゃんと塀に貼ってある警告文や、柵(古枕木)のヨレヨレ具合も表現してあるッス

では、正面左側から右に向かって少しずつ移動してみよう。
110
左端から見た光景。

郵便車は、樹木のとトレーラーのの色彩を考慮して配置。
いいアクセントになっている。

今回は太陽光の下で撮影した。suncamera
なので、結構リアルだべ?

トレーラーのおしり部分を…
111
カッコイイべぇ~
超リアルだなや

トレーラーは、TOMYTECH(トミーテック)製品をそのまま置いた。

少し引いたアングルで。
112
夏の午後」ってカンジでしょ?

実際に現地調査しに行ったときも暑かったぁ~。

今度は、トレーラーの前側を。
113
実景に合わせていろいろ配置してみた。

赤い矢印の傾いた白い棒は、一体ナニモノ?!

正解はコレ。
114
何者(トラック)かの仕業により「メキョって」しまった道路標識の残骸だ

直してナイところが、いかにも工業地帯っぽくて良い

では、最後に線路の上から見てみよう。
115
結構イイねぇ~

…んで、これを実景に置き換えると…
116
どうだい、ナイスだろうgoodshine

…ま、ってなカンジでアッサリ作ってみましたとさ。
結構カンタンに作れるので、週末にでもおひとつどぉ?

つづきはこちらーっ!

| | コメント (0)

2011年5月16日 (月)

ジオラマ日記 ~「The 花見」の巻~

今回ご紹介するワンジオ「The 花見」は、「特攻野郎Bチーム」の販売チーム「B-Dash」で販売したもの。
(すべての写真はクリックすると拡大します)
501
我々Bチームで「ワンジオ(ワンショット・ジオラマ)」と呼んでいる、小形のジオラマだ。
小さなスペースに、いかに「それらしく」エッセンスを凝縮して再現するかが、腕の見せ所。
カンタンな様でいて、案外難しい…(プランを決めるまでが難しく、制作自体はカンタンだ)

このワンジオは、小さくて正方形のケースを使用した。
ベースのサイズは84mm×84mm
B-Dash」で販売している「ワンジオキット・キューブ」と同じサイズだ。

イメージしたのは、「春の高原の線路沿い」の光景。
全国的にcherryblossom花見のシーズンも終わったので、ちょうどイイべぇ~

では、詳細を見てみよう…
502
まずは、正面側から。
線路端にある桜の大木の下で盛り上る人々のイメージ。
この作品は「人形の配置にこだわった」逸品だ

では、全部の方向から見てみよう
503
正面右裏側から見た光景。

線路・バラストは、透明ゴムボンドで接着。
ワンジオキットの中に入っている説明書と同じ作り方だ。
この方法だと、2時間もあればかなり固着する。

柵はKATO製品、木はウッドランド(KATO)のHOゲージ用。
桜のピンクスポンジは、当時は白色のを塗料で染めて使用。
今では十数年ぶりに桜色のスポンジが市販されている

ブルーシートは、青い画用紙を切ったもの。
ダイソーで売ってるようなフツーの紙だ。

さて、人々の様子を見て行こう

ブルーシート上の手前には、酔っ払って寝ているオニイチャンが。
シートの奥には、座ってハナシに花が咲いているオバサン2人とオジサン1人。

残りの元気な若者は、キャッチボールっぽいゲームを…

では真後ろ側から…
504
赤いテーブルが印象的。

これはドイツ製のN用ストラクチャーだ。
横には茶色いスーツケース1個と白いコンビニ袋が2つ。

コンビニ袋は、ティッシュを丸めて置いただけのもの。
案外それっぽく見えるでしょ

次に、ゲーム中の若者達を。
505
奥に女性、手前に男性。

で、脇でそれを見ている男性がもう1人。
彼の仁王立ちっぷりが、ス・テ・キshinehappy02sweat01

アングルを変えて見てみよう。
506
草木の部分は、緑色のスポンジを使用。
あとは春なので、黄色い砂で「菜の花」っぽく演出。

キハ」がイイ脇役を演じているね
この作品では、車両はあくまでも「脇役」さっ
車両(キハ)はこちらの日記を参照あれ。

…で、ピントを奥に合わせると…
507
男性の立ち位置はこんな具合さ

キハの車体がタラコクチビルのように屋根板からハミ出しているが、気にしないよーに。
数十年も前から、製品自体がこのような仕様なのだ。

まぁ、こんなカンジで気合入れて短時間で制作した。
そのおかげか、販売後、即効売れた
ありがとうございました

やっぱ、背景付けて撮るとカッコイイべなぁ~~~♪♪happy01

カンタンだから、みんなも作ってみれscissorsshine

似たカンジの作品はこちらをクリックsign03

| | コメント (0)