« 海外旅日記 ~「香港:“小心地滑”友の会 その17・廟街の堂泰海鮮菜館」2018春~ | トップページ | 旅日記 ~「秩父鉄道の貨車「ヲキ」を楽しむ。その1・西武秩父駅」2018春~ »

2018年5月21日 (月)

旅日記 ~「もう何十年もダイエットしています。秩父・武甲山」2018春~

一応、「過去と現在の接続駅、西武秩父。2012夏」からのつづきーっ!

久々に埼玉県の西の山奥、「秩父(ちちぶ)」に行って来た。

特攻野郎Bチーム」の「ノコnoko」隊員に「秩父鉄道の貨物列車を観に行くぅ~」と訊いたら、二つ返事で「行くぅぅぅーーっsign03」と返って来たのでねsmile

そんなワケで、ゴールデンウイークの初日、2018年4月28日に出掛けたッス。
お天気は、ド快晴shinesun

西武線の「所沢(ところざわ)」駅で合流し、池袋線&秩父線で一路「西武秩父(せいぶちちぶ)」駅へ…
GWなので、秩父線の列車は全て黄色いロングシート車両だった…crying
(「ぐでたま」ラッピングの黄色い30000系も走っていたよん)fullmoon

西武秩父駅に着いて、秩父の大スターとも言える名峰「武甲山(ぶこうざん)」を眺める。
(画像をクリックすると拡大するよん)
秩父・武甲山いまむかし2018春-8001
(2018年4月28日に撮影)
痩せ過ぎぃぃぃーーーーーーっsweat01

またさらにお痩せになられましたなぁ…coldsweats02sweat01

肋骨や内臓まで見え始めちゃっているぢゃぁ~ないの
(ピラミッド状のモノは何sign02

以前お見かけした時は、まだマッチョなお体だったんだけどなぁ…
(画像をクリックすると拡大するよん)
秩父・武甲山いまむかし2018春-8002
(2012年8月30日に撮影)
鎖骨が素敵heart01

胸毛や肩毛がボーボーよheart01

でも、初めて出会った頃は、結構ぽっちゃりさんだったんだけどなぁ…
(画像をクリックすると拡大するよん)
秩父・武甲山いまむかし2018春-8003
(1984年11月撮影:保育社「私鉄の車両6 西武鉄道」より)
首周りがタプタプだpig

武甲山さんの下に西武線の特急「レッドアロー」号が写ってるねぇ~。

…ほんぢゃ、オラもれっだろー号を絡めて撮ってみようcamerashine

以前撮ったのは、これ。
(画像をクリックすると拡大するよん)
秩父・武甲山いまむかし2018春-8004
(2012年8月30日に撮影)
れっだろーくらしっくぅーーーーっ

マッチョな武甲山とレッドアロークラシック号のコラボだ。
車両は違えど、色は1984年のと揃ったぞscissors

そして今回のGWに撮ったモノは…
(画像をクリックすると拡大するよん)
秩父・武甲山いまむかし2018春-8005
(2018年4月28日に撮影)
しばざくらーーーーーっcute

大々的に芝桜をアッピーーールしているカンバンの前を通るレッドアロークラシック号とのコラボが実現

グーゼンにも、3つとも同じ色で揃えることが出来たheart01happy02scissorsshine

武甲山、いつまでダイエットを続けるんだろう…catfacesweat02
骨々になる前に止めておいてね

-------------------------------------------------

 おまけ 

この武甲山、手前(北)側の約半分が石灰石(サンゴ)、裏側が溶岩(玄武岩)で出来ている。
2億年前くらい前にハワイの辺りからやって来た島の成れの果てだそうな)

武甲山の石灰石は、「チチブセメント」や「三菱セメント」として高度経済成長期の日本のビル群や橋等で大量に使われた。buildinghotelschool
昔ほどではナイが、現在でも産出している。
そのため、年々お山が削られ痩せ続けているのだ。shock

でも、このおかげで我々は便利な都市生活が出来て、今や全国的にも貴重な秩父鉄道のセメント貨物列車を堪能する事が出来るので、何とも言えない複雑な気持ち…catfacesweat02
1970~90年代は、西武線でもセメント貨物列車がガンガン走っていた)

ちなみに、武甲山の裏側はフツーのお山でハイキングコース等もあり、山頂付近には神社もある。
裏側から何も知らないで登って来た人は、山頂で秩父市内方向の足元を見た時に超~ビックリするかもしれない。smile

秩父に行ったら、こんな事情も考えながらぢっくり観てあげてねんdelicious

つづき「秩父鉄道の貨車「ヲキ」を楽しむ。その1・西武秩父駅2018春」はこちらーっ!

|

« 海外旅日記 ~「香港:“小心地滑”友の会 その17・廟街の堂泰海鮮菜館」2018春~ | トップページ | 旅日記 ~「秩父鉄道の貨車「ヲキ」を楽しむ。その1・西武秩父駅」2018春~ »

旅と鉄道(16西武・秩父)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 海外旅日記 ~「香港:“小心地滑”友の会 その17・廟街の堂泰海鮮菜館」2018春~ | トップページ | 旅日記 ~「秩父鉄道の貨車「ヲキ」を楽しむ。その1・西武秩父駅」2018春~ »