« 2018年1月 | トップページ

2018年2月

2018年2月15日 (木)

旅日記 ~「なんくるないさぁ~♪那覇で年越し 2018」その6 首里城からやちむん通りへ~

前回「その5 首里城内」からのつづきーっ!)(「その1」はこちら

2017年12月31日から2018年1月4日まで、10年ぶりに沖縄県の「那覇(なは)」に行って来たぞ
しかも、全くの思い付きの無計画で。(笑)

--------------------------

さぁ、首里城も観たし、サクサク進もうdash
今日は移動距離が長いのでね。delicious

次はどこに行くのかというと…
(画像をクリックすると拡大するよん)
沖縄・那覇で年越し2018その6・首里城からやちむん通りへ-1601
(2018年のグーグルマップより)
だよん

…首里城(現在地)
…やちむん通り(壺屋大通り)
…公設市場とアーケード商店街
…ちぬまん(国際通りにある居酒屋)
…波上宮
…にしのまち市場(スーパー かねひで)
…お宿(東横イン)
…元日に歩いたルート

今日は元日なので、は絶対に行きたいと思っていた。

はクリアしたので、まで徒歩で移動してやるっdash

…ナゼかって

 

途中に観たい所が点在しているので、ゆいレールに乗るよりは歩いた方が近くて早いのだsoon
バスやタクシーを使うほど、各スポット間は離れていないので…
(結果的には、夜に足が爆死した…sweat02

まずは、首里城公園正面の坂道をテコテコ下る。downwardleft
(画像をクリックすると拡大するよん)
沖縄・那覇で年越し2018その6・首里城からやちむん通りへ-1602
なつかしやぁ~~~happy02

10年前も歩いた道なので、地図が無くてもサクサク歩けるscissorsshine

今日は元日なので、道路沿いにあるお寺等の初詣客対策として、車の交通規制が掛けられている。bancar
なので、徒歩の人々には歩きやすい~~~~happy01

この道は、京都の清水寺に行く参道と同じように、尾根筋になっている。
なので、道の両側は下り坂になっていて見晴らしが良いshine

右側を見ると…downwardright
(画像をクリックすると拡大するよん)
沖縄・那覇で年越し2018その6・首里城からやちむん通りへ-1603
海が見えるぅぅぅぅ~~~ship

遠くの海まで一望だ

左側は、こんなカンジ。downwardleft
(画像をクリックすると拡大するよん)
沖縄・那覇で年越し2018その6・首里城からやちむん通りへ-1604
スゲー急坂っsweat01

長崎・尾道・熱海にも匹敵する坂がいくつもある。

こちら側が、観光客がいっぱいいる那覇の市街地。

坂を下って行くと、車道と合流する。downwardright downwardleft

そのままテコテコ降りて行くと…
(画像をクリックすると拡大するよん)
沖縄・那覇で年越し2018その6・首里城からやちむん通りへ-1605
ダイヂューーーーーータイっdash

坂を登る車線が大渋滞だcarrvcarcarsweat01

でも、実は登りは2車線あって、奥の車線はガラガラだ。empty
これは、さっきの合流地点近くにあるお寺への参拝客の列なのだ。
なので、全くと言ってイイほど列が進まない。snail
(お寺の駐車場が満車で、1台空くと1台入る状態になっているので)

オラは全く渋滞に遭うことも無く(笑)、サクサクを坂を下る。penguinnotessign04

…暑くなって来た。spa

元日なのにTシャツ1枚でも大丈夫なイキオイcoldsweats01

ちょっと歩き疲れてきた頃、坂を下り切った。

地図を見ると、「栄町市場(さかえまちいちば)」と書いてあったので左側を覗いてみると…
(画像をクリックすると拡大するよん)
沖縄・那覇で年越し2018その6・首里城からやちむん通りへ-1606
…ゴーストタウン

営業しているのかサッパリ判らないほど老朽化したアーケードと店舗達が…。catface
ココは普段の平日に来てみないと判らないね~。coldsweats01
今日は誰もいないや。empty

さて、大きな交差点に出た。signaler
(画像をクリックすると拡大するよん)
沖縄・那覇で年越し2018その6・首里城からやちむん通りへ-1607
ゆいれーーーーーーーーーるっ

やっと、ゆいレールの道(国道330号線)まで来たよぉ~~~~

このまま真っ直ぐ横断して進めば、すぐ先に国際通りの入口があるのだが、今は左に曲がるのだぁ~downwardleft
この国道沿いに少し歩いて行くッス。

国道を歩き出すと、頭上にゆいレールがやって来た。libra
(画像をクリックすると拡大するよん)
沖縄・那覇で年越し2018その6・首里城からやちむん通りへ-1608
カッチョエェ~~~~のぉ~~~~shinehappy02sweat01

少し斜め下から見上げるモノレールは、どれもカッチョエェgoodshine

このすぐ左には「安里(あさと)」駅がある。
乗って移動したいところだが、ゆいレールはココから離れてしまうので乗ることも出来ず。
なので、サックリと通過ぁ~~~~

駅の先には見事な急カーブが待っていた。enter
(画像をクリックすると拡大するよん)
沖縄・那覇で年越し2018その6・首里城からやちむん通りへ-1609
ゲージツ作品だっ

地図をご覧いただくとお解りのとおり、レールはここで90度以上曲がっている。enter
キレイな曲線だねぇ~~

バイバイキ~~ンpaper

さて、ゆいレールと別れてもひたすら真っ直ぐ歩く。

…だんだん足が痛くなってきた。sad

気が付けば、もう2時間半も歩き続けている。
途中で座ったのは、首里城内でイベントを観た時の30分だけだ。
(冷えた地べたにあぐらだったので、疲れは全く取れていない)

途中の横断歩道で対面に渡り、テコテコ歩いて行くと、古い家が見えてきた。house
(画像をクリックすると拡大するよん)
沖縄・那覇で年越し2018その6・首里城からやちむん通りへ-1610
やっと着いたぁ~~~~~bearingsweat01

この一帯が次の目的地なのだ

すぐ先にある、道の入口に立つ。
(画像をクリックすると拡大するよん)
沖縄・那覇で年越し2018その6・首里城からやちむん通りへ-1611
やちむ~~~~~~~ん

シーサーがお出迎えだ

この一帯は「壺屋やちむんの里」と言い、やちむん(焼きもん:陶器)が盛んだった所。
NHK「ブラタモリ」によれば、戦後米軍によって久米村(お宿の周辺ね)から追い出された人々が何も無かったこの一帯に移住して、不足していた食器類を作り始めたそうな。aquariusjapanesetea
今は焼き物のお店が並ぶ、観光名所になっている。

メインストリート「やちむん通り(壺屋大通り)」は、こんなカンジ。
(画像をクリックすると拡大するよん)
沖縄・那覇で年越し2018その6・首里城からやちむん通りへ-1612
くねくね~~~~~。

道は意外とクネクネしている。scorpius

10年前はあまり良く知らずにこの道をずっと歩いたので、今回は1本裏道に入ってみよう
(画像をクリックすると拡大するよん)
沖縄・那覇で年越し2018その6・首里城からやちむん通りへ-1613
左に見える細い道に行くわよんupwardleft

この道がどこに出るのかは、実は知っているけど、歩いた事が無かったのでねsmile

細い道はすぐ左に曲がっている。

なので、曲がってみると…
(画像をクリックすると拡大するよん)
沖縄・那覇で年越し2018その6・首里城からやちむん通りへ-1614
イイねぇ~~~~

オラ、街の裏道って大好きheart01

このまま奥の突当りまで進んでみよう。
(僅かな距離だ)

右の建物は窯業の工場のようだ。aquarius
(画像をクリックすると拡大するよん)
沖縄・那覇で年越し2018その6・首里城からやちむん通りへ-1615
ここで陶器を作っているようだね…

プロパンガスの本数が半端ナイ

このすぐ左隣の建物は、こんなカンジ。
(画像をクリックすると拡大するよん)
沖縄・那覇で年越し2018その6・首里城からやちむん通りへ-1616
絶賛工事ちう~~~~~~

掘ったりしていて、何か大掛かりな工事をしているようだ。wrench

右に見える細長い屋根は「登り窯(のぼりがま)」で、ココで陶器を焼くのだspaaquariusjapanesetea

このまま左にカニ歩きすると…cancersign04
(画像をクリックすると拡大するよん)
沖縄・那覇で年越し2018その6・首里城からやちむん通りへ-1617
…おっ、玄関があった。

ただ今修復中」とのこと。
普段は見学出来るのか…な

この位置から左を見ると…upwardleft
(画像をクリックすると拡大するよん)
沖縄・那覇で年越し2018その6・首里城からやちむん通りへ-1618
なつかしやぁ~~~~~happy02

10年前にグーゼンここを歩いた。
…ってか、やちむん通りの丁字路からからこの建物がチラッと見えたので、気になってここまで入って来た次第。
(丁字路からは10~20歩くらいの距離)

屋根(庇)の真ん中にシーサーがいるねぇ~

もう少し左に移動して、この建物と今歩いて来た道が見えるように撮ってみた。camerashine
(画像をクリックすると拡大するよん)
沖縄・那覇で年越し2018その6・首里城からやちむん通りへ-1619
ふふふのふ。delicious

この光景、見た事がある人も多いのではsmile

そう、NHK「ブラタモリ」でタモちゃんと桑子アナが立っていた場所なのだ

目的は、左の石垣の排水升(四角い格子状のヤツね)の上にある出っ張り

近寄って見ると…
(画像をクリックすると拡大するよん)
沖縄・那覇で年越し2018その6・首里城からやちむん通りへ-1620
TVとおんなじtv

この出っ張りはシーサーのなれの果てで、風化して顔が判別出来なくなったモノのようだ。
桑子アナが、目や鼻の位置を指でつんつんしていたのがカワユかったheart01virgoshine

このシーサー、少しさがって見ると…
(画像をクリックすると拡大するよん)
沖縄・那覇で年越し2018その6・首里城からやちむん通りへ-1621
並んでるさぁ~~~~~

屋根のシーサーと同じ位置に揃っているのだ

10年前は、もちろんこんな知識も無かったので、全くの素通り状態だった…sweat02
なので、今回はしっかりと目に焼き付けたッスeyeshine

この細い道、実は家の塀にも陶器が使われていて、部分的にshineおされshineなカンジに仕上がっている。
(画像をクリックすると拡大するよん)
沖縄・那覇で年越し2018その6・首里城からやちむん通りへ-1622
しゃれおつぅぅぅぅぅ~~~~んhappy02

さっきの工場と同じ塀だが、ここにはキレイなお皿が埋め込まれている。
こういう何気ない小物が、おされ度を格段にアップさせているupgoodshine

さぁ、やちむん通りに戻ろう。recycle

超短い坂を下りて通りに出る。
(画像をクリックすると拡大するよん)
沖縄・那覇で年越し2018その6・首里城からやちむん通りへ-1623
中央の瓦屋根が、さっきのシーサーの家ね。house

今からは、背中の方向に進んで行く。downwardleft

クルッと振り返ると、こんなカンジ。recycle
(画像をクリックすると拡大するよん)
沖縄・那覇で年越し2018その6・首里城からやちむん通りへ-1624
イイカンジ~~~

緩いカーブ具合が、ちょうどエェ~~~~delicious

元日なので、さすがに開いているお店と人通りが少ない。
逆にのんびりしていて静かで良いかもぉ~clover

テコテコ歩いていると、目の前にキレイなお花たんが爆発していた。tuliptuliptulip

なので、振り返って焼き物屋さんと一緒に1枚。camerashine
(画像をクリックすると拡大するよん)
沖縄・那覇で年越し2018その6・首里城からやちむん通りへ-1625
良いgoodshine

オラが撮っていたら、近くにいた中国人観光客も撮りだした。coldsweats01
この道は女子が多く通るので、やはりこのお花たんには反応しているねぇ~virgoflairtulip
隠れた撮影スポットかもしれないdelicious

さらにテコテコ歩いて、やちむん通りのはじっこに着いた。end
(画像をクリックすると拡大するよん)
沖縄・那覇で年越し2018その6・首里城からやちむん通りへ-1626
くぐるでぇぇぇぇぇ~~~~~~っ

お次は、正面に見えるアーケード商店街に潜入するのだ
やちむん通りを道なりに真っ直ぐ歩いていれば、そのままこのアーケードに入って公設市場の横を通って国際通りに出られる。on

この端っこから振り返ってやちむん通りを見ると、こんなカンジ。recycle
(画像をクリックすると拡大するよん)
沖縄・那覇で年越し2018その6・首里城からやちむん通りへ-1627
のんびりぃ~~~~~cloverjapanesetea

一般的には、国際通りからココにやって来る人が多いだろう。
なので、この光景のほうが観た事がある人が多いと思う。delicious

ここに生えていた木の葉っぱがキレイだったので、少しさがって撮ってみた。camerashineclover
(画像をクリックすると拡大するよん)
沖縄・那覇で年越し2018その6・首里城からやちむん通りへ-1628
イイねぇ~~~~~

道と屋根と葉っぱの色の組み合わせが絶妙で、良いgoodshine

さて、これでやちむん通りも観終わった。

ただ今、13時半
さすがに歩き疲れてお腹も空いて来た。despair
公設市場の周辺でお昼ご飯を食べよう…restaurant
今日はあと「波上宮(なみのうえぐう)」に行くだけでイイので、もう飲んでもイイだろうbeersmile

さぁ、アーケードに入ろう。
(画像をクリックすると拡大するよん)
沖縄・那覇で年越し2018その6・首里城からやちむん通りへ-1629
らぶ あんど ぴぃーーーーーーす

平和通り商店街(へいわどおりしょうてんがい)」と言う名のアーケードだ。
地図で言うと、の右下にあるの位置にいる。

この先は那覇の一大繁華街なので、元日だけどどこかお店は営業しているだろう…coldsweats01

ほな、行くでぇぇぇぇぇ~~~~~~っdash

(つづき「那覇で年越し2018・その7」はこちらーっ!)

| | コメント (0)

2018年2月12日 (月)

旅日記 ~「なんくるないさぁ~♪那覇で年越し 2018」その5 首里城内~

前回「その4 首里城・朝拝御規式」からのつづきーっ!)(「その1」はこちら

2017年12月31日から2018年1月4日まで、10年ぶりに沖縄県の「那覇(なは)」に行って来たぞ
しかも、全くの思い付きの無計画で。(笑)

--------------------------

今日イチバン観たかった「朝拝御規式(ちょうはいおきしき)」が終了した。
満足、満足heart01

さて、これからどうするかcatface

せっかく入場料を払って中に入ったんだから、建物内も見学しますかいのぉ~。

この「御庭(うなー)」にいた人達がみんな一斉に移動するので、混雑は覚悟して…sweat02
(画像をクリックすると拡大するよん)
沖縄・那覇で年越し2018その5・首里城内-1501
もうすぐお昼だから、みんなご飯食べに行ってsmile

さぁ、サクサク行こう

正殿右側の南殿が入口で、ぐるっと回って左側の北殿から出て来るルートのようだ。up

首里城公園の全体は、こんなカンジになっている。
(画像をクリックすると拡大するよん)
沖縄・那覇で年越し2018その5・首里城内-1502
パンフだよぉ~~~んbook

このパンフに記されていた紫の矢印→の「一般コース」とオラの歩いた行程が、グーゼンに一致していた
なので、このonetwothreeの順に見て行ってねdelicious

靴を脱いで中に入る。shoe
(靴は袋に入れて持ち歩くシステムpouch

案の定、入口付近は混雑していて、ゆっくり観られる状況ではナイ。sweat02
でも、少し進むと自然に列が均等化されていき、フツーに観ることが出来たdelicious

撮影禁止エリア可能エリアがあるので、しっかりと案内表示を見て撮影する。camera

前回の2006年に来た時には無かったエリアがあった。
復元工事が進んだんだねぇ~。wrench

もちろんそのエリアは初めて見るので、チョットわくわくheart01happy02

キレイな柱や壁の中を進んで行くと…
(画像をクリックすると拡大するよん)
沖縄・那覇で年越し2018その5・首里城内-1503
小さな庭園があった。clover

パンフを観るとthreeの位置らしい。

向こうの廊下を歩いている人を数人見掛けた。
あの部屋は茶室になっているようで、お金を払えばまったりすることが出来るようだ。cloverjapanesetea
ちょうどスタッフのおねぃさんが歩いているッスvirgo

このエリアの建物の天井は、こんなカンジ。
(画像をクリックすると拡大するよん)
沖縄・那覇で年越し2018その5・首里城内-1504
ピッカピカやぞshine

石垣島与那国島で泊まった古民家とは大違いだ
(あちらはあちらで、深い味があって好き

王様の住む所だから、これくらいキレイでないとねぇ~coldsweats01

中庭のような所は、こんなカンジ。
(画像をクリックすると拡大するよん)
沖縄・那覇で年越し2018その5・首里城内-1505
なんごくぅ~~~~~

空や木々が南国そのものbud

このまま右を見ると…upwardright
(画像をクリックすると拡大するよん)
沖縄・那覇で年越し2018その5・首里城内-1506
ぜっけーーーーーーーーーい

那覇の街が見渡せる、絶景の地だshine
高低差は100mくらいあるそうで。updown

部屋の中は、こんなカンジ。
(画像をクリックすると拡大するよん)
沖縄・那覇で年越し2018その5・首里城内-1507
和室ですな。japanesetea

中国風ではなく、日本の畳が使用されている。

順路に沿ってテコテコ歩いていると、さっき見た役人さんが中庭のほうに歩いて来た。
(画像をクリックすると拡大するよん)
沖縄・那覇で年越し2018その5・首里城内-1508
おつぅ~~~~~~♪papershine

ゴザ(薄いクッション付き)が敷いてあるとはいえ、ずっと正座しているのもキツいよねぇ~。
ありがとうございましたーhappy01

ふと外を観たら、屋根瓦がキレイだったので撮ってみた。camerashine
(画像をクリックすると拡大するよん)
沖縄・那覇で年越し2018その5・首里城内-1509
おぉ、いぇい

まるでギリシャにいるようなアングル(笑)eventyacht
欧州まで行かなくても、アジアにも美しい所はたくさんあるのだgoodshine

中庭の向こう側に出た。
(画像をクリックすると拡大するよん)
沖縄・那覇で年越し2018その5・首里城内-1510
向かいが今歩いて来た建物だよん。

今は、5枚上の写真の、真ん中ちょい右にある縁側のような所にいるッス。

左を観ると…upwardleft
(画像をクリックすると拡大するよん)
沖縄・那覇で年越し2018その5・首里城内-1511
いしだぁーーーーーーん

石段があって、その先は見晴らし台のようなカンジになっているねぇ~。
(登ったらダメよban

この建物の部屋は、こんなカンジ。
(画像をクリックすると拡大するよん)
沖縄・那覇で年越し2018その5・首里城内-1512
おとこのまーーーーーーーっdrama

床の間のようなカンジになっているねぇ~。

このエリアの建物って、壁はなんだね。
漆喰等の白い壁が、ほとんどナイや。

さてさて。bud

新しいエリアを出たら、以前観た事のあるコーナーばかりになった。
なので、お気楽にサクサク歩く。penguinsign04

ぐるっと歩いて、正殿にやって来た。
(画像をクリックすると拡大するよん)
沖縄・那覇で年越し2018その5・首里城内-1513
ぎょくざーーーーーーーっ

王様が座る玉座shinechaircrown

正面に回って、再度撮影。camera
(画像をクリックすると拡大するよん)
沖縄・那覇で年越し2018その5・首里城内-1514
少しブレた…sweat02

10年前もブレブレだった…sadsweat01down

上の扁額(へんがく)は「中山世土(ちゅうざんせいど)」と書いてあり、「琉球は中山(中国)が代々治める土地である」という意味とのこと。
清の皇帝が書いた字だそうな。

この玉座の前は記念撮影コーナーになっていて、国籍問わず多くの観光客が写真を撮りまくっている。cameradash
(画像をクリックすると拡大するよん)
沖縄・那覇で年越し2018その5・首里城内-1515
わーるどわいどーーーーーーっ

…中国人のみなさん、ココで撮っても北京西安とかで撮ったモノと間違われないcoldsweats01

今日は、西洋人もいるけど、中国・韓国人が圧倒的に多いカンジがする。
近くて安くて暖かくて楽しいからねぇ~~~
しかも日本はお正月だし
(中国と韓国は、旧正月のほうが大事にされている)

玉座を横から見ると、こんなカンジ。
(画像をクリックすると拡大するよん)
沖縄・那覇で年越し2018その5・首里城内-1516
壁が真っ赤っ赤だ

オラだったら落ち着かないな…coldsweats01

部屋の片隅に、琉球国王印が展示されていた。
(画像をクリックすると拡大するよん)
沖縄・那覇で年越し2018その5・首里城内-1517
まんしゅーーーーーーーぅ

漢字と並んで、満州文字が彫られている。
明らかに清朝皇帝の影響が見られる。
(北京の紫禁城の門等にも、漢字と満州文字が並べて書かれている)

玉座のある部屋を出て進んで行くと、こんな模型が…
(画像をクリックすると拡大するよん)
沖縄・那覇で年越し2018その5・首里城内-1518
きよみづーーーーーーーっ

一見、京都の清水寺のようにも見えるが、コレは首里城正殿の骨組み(構造)模型だ。

重さのせいか、柱の数がスゴいね…catface
(キョーレツな台風の対策もあるのかな

途中の窓から、外が見えた。
(画像をクリックすると拡大するよん)
沖縄・那覇で年越し2018その5・首里城内-1519
マヴすぃぃぃぃぃ~~~~~shinewobblysweat01

薄暗くて赤い壁と天井の空間から見える外の光はキョーレツだった
今日はホントにいいお天気happy02sun

玉座の下の階に下りると、何やら豪華な区画が…
(画像をクリックすると拡大するよん)
沖縄・那覇で年越し2018その5・首里城内-1520
ココだけ違ぁ~~~~~うdash

説明を読むと、国王がここに下りて来て政治等を行ったそうな。
今で言う、執務室会議室

ここの床板の一部が、ガラス張りになっていた。
(画像をクリックすると拡大するよん)
沖縄・那覇で年越し2018その5・首里城内-1521
いせきーーーーーーーーっ

復元する前の、首里城の遺構のようだ。
(首里城は遺構が世界遺産)

混んでいたので、立ち止まって覗き込むワケにもいかず、そのまま素通り~。coldsweats01

順路は、正殿を出て北殿に入った。

この建物は、首里城の歴史等がパネルと模型で展示されている。

首里城の儀式中の模型があった。
(画像をクリックすると拡大するよん)
沖縄・那覇で年越し2018その5・首里城内-1522
さっき観たーーーーーーっ

これは、さっき来た時にほんの数分だけ見ることが出来た、第2部の「朝之御拝(ちょうぬ うぬふぇ)」の本来の姿なのだろうかcatface

混んでいるので、説明文を読むのもメンド臭くなって来た…coldsweats01

もう1つ、別の儀式の模型があった。
(画像をクリックすると拡大するよん)
沖縄・那覇で年越し2018その5・首里城内-1523
何か物々しいぞsweat01

こちらは重要な儀式のようだ。

北殿を出る。
(画像をクリックすると拡大するよん)
沖縄・那覇で年越し2018その5・首里城内-1524
奥に進めぇぇぇぇぇぇぇ~~~~ぃ

そのまま「下之御庭(しちゃぬ うなー)」に戻れば別のイベントがやっていたのだが、混んでいそうなのでパスした。
なので、順路に従って、城壁の外から正殿の奥の方へ行くことに。upwardleft

このエリアは復元がまだ終わっていなくて、段階的に公開されているようだ。wrench
やはり、前回の2006年には観る事が出来なかったエリアだ。
建物は無く、今は広めの公園のようなカンジになっている。
実際にキッズが遊んでいるしぃ~geminigemininotes

テコテコ歩いていると、ココにも湧き水の井戸のようなものがあった。
(画像をクリックすると拡大するよん)
沖縄・那覇で年越し2018その5・首里城内-1525
ちょろちょろ~~~~~ぅ

穴から湧き水がチョロチョロ流れ出ている。

こちらはさっき観た「龍樋(りゅうひ)」と違い、水の出口に飾りがナイ。
純粋に「(とい)」の形をしている。

手前にあった解説板を観る。eyesign04
(画像をクリックすると拡大するよん)
沖縄・那覇で年越し2018その5・首里城内-1526
ひーーーぢゃーーーーーっ

寒水川樋川(すんがーひーじゃー)」と言うそうな。

樋川」で「ひーじゃー」と読む。
ちなみに、沖縄では「山羊(やぎ)」もヒージャーと言う。capricornus

ここであふれ出た水は、溝を通って近くの「久慶門(きゅうけいもん)」の両脇から排水されるそうな。sweat01doorsweat01

…ってなワケで、久慶門をば。
(画像をクリックすると拡大するよん)
沖縄・那覇で年越し2018その5・首里城内-1527
どどーーーーーん

この門は通用門で、主に女性が通っていたそうな。virgovirgovirgo
正門は、さっき守礼門の次に通った「歓会門(かんかいもん)」とのこと。

正面の下の方に、排水設備(石垣の出っ張り)が見えるねぇ~。

さぁ、これで首里城見学は終~了~ぅend

ただ今、12時半
そろそろ次の目的地に移動しなければ…catface
今日はかなり移動するので、忙しいのよsweat01
(今日中に観たい場所が極端に離れているので)

テコテコ歩いて、再び守礼門の前に……行こうとしたけど、その手前の道を左に曲がってすぐ右にある階段を下りて、お店がある広場へ。bud
ココはおみやげ物やアイス・軽食等の露店が並んでいる。presentnoodlebeert-shirt

外国人観光客の団体が、沖縄名物のブルーシールアイス屋の前に並んで嬉しそうにガシガシ食べているdeliciousdeliciousdelicious

…オラ、また食べた事ナイんだよなぁ~、イイなぁ~~。weep

奥にレストハウス「首里杜館(すいむいかん)」があったので入ってみる。
(パンフ地図の真ん中ちょい下)

まずはおトイレ様に寄ってスッキリtoilet
レストランもあったが、ここはガマン…bearing
(まだかなり歩くので、今麦汁を飲むワケにはいかないのだぁ~よbeerban
そして、おみやげを数点買って外に出た。present

正面入口の交差点に向かう緩い坂道を下っていると、脇に東南アジアの雰囲気全開の沖縄そば屋さんがあった。houseclover
メチャクチャ惹かれたが、ここでもガマンの子bearingsweat01

さぁ、入口の交差点に着いたぞsignaler

ここから先は、ひたすら坂を下って国際通りまで行くだけ。
ただ、距離があるので覚悟しておかないと…sweat02

おっしゃsign01気合入れて行くでぇぇぇぇぇぇぇーーーーーーっhappy02dash

つづき「那覇で年越し2018・その6」はこちらーっ!

| | コメント (0)

2018年2月 8日 (木)

実物日記 ~「形あるもの、意外と残る。新井薬師前」2018新春~

前回「形あるもの、いつかは還る。2016秋」からのつづきーっ!

2018年1月、1年ぶりにまた「あの場所」へ行ってみた。
(画像をクリックすると拡大するよん)
新井薬師前・崩壊アパート2018新春-2401
ごどめぇ~~~~~five

そう、西武新宿線「新井薬師前(あらいやくしまえ)」駅付近だ。

今からご紹介するモノは、4年前から4回に亘って経過をご紹介して来たが、ココしばらくは大きな変化が無かった。
1月22日、東京に4年ぶりの大雪(25cmくらい)が降ったので、気になって調査しに来たsnowsweat01

…おっ、電車がやって来た。
(画像をクリックすると拡大するよん)
新井薬師前・崩壊アパート2018新春-2402
黄色いぃぃ~~~~~

いかにも西武線」な、2000系が通過中。
雪の白に黄色い車体が映えるgoodshine

ここから右に視線を移すと…upwardright
(画像をクリックすると拡大するよん)
新井薬師前・崩壊アパート2018新春-2403
崩壊ぃぃぃぃぃ~~~~っ

そう、「崩壊アパート」なのだ。house

老朽化して壁が剥がれ始めたところに、2014年末の大雪と強風で壁が完全に崩壊。typhoonsweat01
線路際に落ちると危険なので、壁を強制的に落下させ、周囲をフェンスで覆われてから3年になろうとしている…。

さて、今回のドカ雪でどう変わったか…snow

アップで見ると、こんなカンジ。searchshine
(画像をクリックすると拡大するよん)
新井薬師前・崩壊アパート2018新春-2404
…あれ意外と変わっていない。catface

庇(ひさし)の横木が外れて「ぶらぁ~~ん」と垂れている以外は、それほど変化していないようだ。

前回の撮影時と比べると…
(画像をクリックすると拡大するよん)
新井薬師前・崩壊アパート2018新春-2405
(2016年10月撮影)
うん、あまり変化がナイ。clover

ただ、小窓の下の壁が少し下がって来ているような気も…upwardleftcatfacesweat02

ちなみに、一番最初に観た時はこうだった。
(画像をクリックすると拡大するよん)
新井薬師前・崩壊アパート2018新春-2406
(2014年4月撮影)
壁の中板がまだ残っていたッス

この中板は、フェンスを取り替えるときに強制的に落とされたと思われる。down

何か中が見えにくいと思ったら、フェンスの高さが高くなっていたんだねぇ~。coldsweats01

別のアングルから見ると、このとーり。
(画像をクリックすると拡大するよん)
新井薬師前・崩壊アパート2018新春-2407
やはり小窓周りの歪みが気になるが、それ以外は変化なさそう…

障子や段ボールの位置も、それほどズリ落ちていないねぇ~。

前回の写真を見ると…
(画像をクリックすると拡大するよん)
新井薬師前・崩壊アパート2018新春-2408
(2016年10月撮影)
うん、あまり変化していない。

…こうやって見ると、日本のモルタル住宅って、案外強いんだねぇ~。houseshine

あれだけ台風や地震や雪に遭っているのに、ほとんど崩壊が進んでいないんだから

この場所は地下化工事が進展しても、直下でドカドカ工事することがナイので、影響は少ないだろう。
撮影している歩道の下辺りに、駅からシールドマシンでもぐらのようにトンネルを掘る計画なので、地上には何も変化はない。subwaysubway
(地下の線路の位置は、今よりも北側にズレるようだ)

だが、天候や地震次第では、何か変化が出るかもしれない。recycle

まだまだ気になる物件である…coldsweats01

…あぁ、諸行無常。(ー人ー)clover

(つづくと思うーっ!)

| | コメント (0)

2018年2月 5日 (月)

【再掲】お知らせ ~「特攻野郎Bチーム展示会」2018初春~

いよいよ来週末やでぇ~~~~heart01happy02dash

オラが所属している(鉄道模型)Bトレイン集団「特攻野郎Bチーム」の展示会が、2018年2月17・18日来週末)に開催されますsign03shinehappy02sweat01
(画像をクリックすると拡大するよん)
特攻野郎Bチーム展示会2018初春-1801
忘れないうちにカレンダーにチェックぢゃーっdash bookpencil

みなさま、ぜひご来場いただき、我々自慢のBトレインやジオラマたちをご覧になってください

このブログ「のんびり行こうぜ。clover」に載せた改造車両やジオラマたちも、一部ですが展示いたします。
(カテゴリの「Bトレ~~」各種をクリックして見てね~)

今回のテーマは…

「Bトレは 景色に置いて 映えるもの」
~ 美食には美酒、美ぃトレには美景 ~

です。delicious

自慢のカッコイイ車両を作ったら、その車両が映える素敵なジオラマも作ろうぜぇ~shine

Bチームと言えばジオラマ」と言われて十数年、やはり原点に帰ってジオラマで楽しもうかと。recycle

久々に、1つのお題でメンバーが競作する「新作発表会(旧ワンジオコンペ)」も開催っ
今回のお題は「」で~っす

日時:2018年2月17日()~2月18日(

場所:ホビーセンターカトー東京店2F 会議室(東京都新宿区西落合)
(画像をクリックすると拡大するよん)
特攻野郎Bチーム展示会2018初春-1802
入り口は↑ココだよsign01

赤い京急の旧型電車が目印train

都営地下鉄大江戸線「落合南長崎(おちあいみなみながさき)」駅から徒歩5分くらいです。
道順は、駅員さんに訊けば丁寧に教えてくれますよん
(改札を出て左に進むとデッカイ看板あり)

会場は、2階のイチバン奥で~す。upwardright
(画像をクリックすると拡大するよん)
特攻野郎Bチーム展示会2018初春-1803
階段上がって真っ直ぐ来てやぁ~

もちろん、エレベーターもあるでよ

詳細はこちらをクリックsign01shine

-------------------------

 「Bトレイン」って何ぞやcatface

Bトレインとは、鉄道模型の「Nゲージ」車両の長さだけを半分に縮めて、カワユ~クした車両のこと。cancer
(画像をクリックすると拡大するよん)
特攻野郎Bチーム展示会2018初春-1804
なので、机の上でも充分楽しめるのだgoodshine

ジオラマを作り込めば、リアルな光景も再現可能。
(画像をクリックすると拡大するよん)
特攻野郎Bチーム展示会2018初春-1805
リアルさの中にカワユさ。これが良い~~happy02sweat01

毎回の展示会でも、キッズと女性に大好評
(画像をクリックすると拡大するよん)
特攻野郎Bチーム展示会2018初春-1806
これ、気になるぅぅぅぅ~~~heart01

一生懸命に撮影してくださっていますshinevirgocamera

展示会があるのを知らないで、パパに嫌々付いて来た(笑)ママたちも、Bトレを見た瞬間大喜びっ
カワイイ~~~~~heart04」の大合唱happy02

ニワトリさんにも大人気
(画像をクリックすると拡大するよん)
特攻野郎Bチーム展示会2018初春-1807
こりゃケッコーーーーーーーぅ(←オヤジか

ボクの作品も展示して欲しいsign01」という方、大人気なので今回は「ゲスト展示コーナー」を拡張してご用意しようかと。on
(画像をクリックすると拡大するよん)
特攻野郎Bチーム展示会2018初春-1808
作品がいっぱぁ~~~~~いっfull

前回は、東京と愛媛の女性が作ったジオラマとミニレイアウトが展示されました。virgovirgoshine

その他にもペーパーで作ったジオラマ等も登場。hairsalon
関西から改造車両を夜行バスで持って来た強者も…nightbussign04

今回は特にジオラマを募集中!!

ぜひお持ち込みくださいっhappy02sweat01

自己責任で飾ってね~~
詳細はこちらをクリックshine
(破損・盗難等があっても、責任は負いません)

もちろん、「運転体験コーナー」や「ミニ撮影スタジオ」もあるよっsign03
(画像をクリックすると拡大するよん)
特攻野郎Bチーム展示会2018初春-1809
また今回もこうなる予感が…sweat02

ミニ撮影スタジオ、いつの間にか密かな人気定番コーナーになっていたのね…coldsweats01

上のキッズ2人は常連さんです。
…ってか、車両どんだけ持ってんのーーーっsweat01

親子に人気の「Bトレ組み立て教室」も随時開催
(画像をクリックすると拡大するよん)
特攻野郎Bチーム展示会2018初春-1810
大人の女性も大歓迎heart01 virgoshine

Bトレを組み立てた事のないキッズやお姉さんに、メンバーがやさし~くレクチャーいたしますbud
工具はあるので、Bトレだけ持って来てね
(会場1階でも販売しています)

新作ペーパークラフトも無料配布しますfree
(数に限りがあるので、品切れの場合は後日サイトからダウンロードしてね~coldsweats01

乞うご期待っsign01お楽しみにっ

みんな来てねーっsign03 happy01papershine

| | コメント (0)

2018年2月 1日 (木)

旅日記 ~「なんくるないさぁ~♪那覇で年越し 2018」その4 首里城・朝拝御規式~

前回「その3 首里への道」からのつづきーっ!)(「その1」はこちら

2017年12月31日から2018年1月4日まで、10年ぶりに沖縄県の「那覇(なは)」に行って来たぞ
しかも、全くの思い付きの無計画で。(笑)

--------------------------

首里城の入口、「守礼門(しゅれいもん)」の前に着いたぞ。
(画像をクリックすると拡大するよん)
沖縄・那覇で年越し2018その4・首里城の正月儀式-1401
めんそぉ~~~~れcute

さぁ、城壁の中に入ろう

もうイベントの第2部も始まっているっsweat01
(イベントは3部構成)

急げぇぇぇぇぇぇぇぇ~~~~~~っdash

場内の各施設名は読み方が標準語とは大きく違うのがあるので、全てふりがなを振りまーす。
首里城」も、標準語だと「しゅりじょう」だけど、ウチナーグチ(沖縄口:琉球語)だと「すいぐすく」と読むそうで。

再び守礼門をくぐって、城壁の入口に進む。
(画像をクリックすると拡大するよん)
沖縄・那覇で年越し2018その4・首里城の正月儀式-1402
いそいそ

景色を観つつも、少し早足で歩く。penguinsign04

正面の狭い「歓会門(かんかいもん)」をくぐると、さらに階段があって上にも城壁が…
(画像をクリックすると拡大するよん)
沖縄・那覇で年越し2018その4・首里城の正月儀式-1403
人がいっぱいfull

ツアー客がガイドさんから説明を受けている所だった。

その隙間を通り抜け、石段を上がる。upwardright

…と、その前に。chick

NHK「ブラタモリ」で出て来た、「あの名跡」も観ておかないとsmile

その名跡は、石段のすぐ右脇にある。downwardright
(画像をクリックすると拡大するよん)
沖縄・那覇で年越し2018その4・首里城の正月儀式-1404
どらごぉーーーーーーーーん

龍樋(りゅうひ)」と言う、湧き水が流れ出る所だ。

上の地平から僅かな深さしかないのに、こんこんと湧き水が流れ続けている。sweat02sweat02
大昔から枯れた事はナイそうな。

とりあえず撮影だけして、先へ進もう。
(詳細はTVで観たのでcoldsweats01

石段の上にも小さな「瑞泉門(ずいせんもん)」がある。
(画像をクリックすると拡大するよん)
沖縄・那覇で年越し2018その4・首里城の正月儀式-1405
シーーーとサーーーーーっ

門の両脇にはシーサーらしき守り主が…leoleo
(狛犬ぢゃナイよね

この門を抜け、左の目の前にある「漏刻門(ろうこくもん)」をくぐると、「北殿(ほくでん)」等の建物が見えて来る。upwardleft
(画像をクリックすると拡大するよん)
沖縄・那覇で年越し2018その4・首里城の正月儀式-1406
最終ゲーーーーーート

この建物「広福門(こうふくもん)」の向こう側は、「下之御庭(しちゃぬうなー)」と言う広場になっている。
中央の門を通って振り返って見ると、チケット売り場になっている。recycleticket
(この写真だと左側upwardleft

元旦の光がマヴすぃ~~~~ぜぇ~~~~sunshinehappy02sweat01

ココからそのまま左側を見ると…upwardleft
(画像をクリックすると拡大するよん)
沖縄・那覇で年越し2018その4・首里城の正月儀式-1407
えんぺらーーーーーっ

北殿等の屋根が見える。

…何か、北京の紫禁城(しきんじょう)みたいだcoldsweats01

駆け足で来ちゃったね。
ここまでの各施設の詳細は、こちらの公式サイトを観てねshine

ここから先は、同じくこちらをクリックshine

中に入る前に、振り返って城下を観る。recycle
(画像をクリックすると拡大するよん)
沖縄・那覇で年越し2018その4・首里城の正月儀式-1408
びゅーちほーーーーーーっ

天気も良くてサイコーだgoodshine
海も見えるねぇ~ship
北西の方角のようだ。

では、門をくぐろう。

広福門をくぐって、下之御庭に出ると…
(画像をクリックすると拡大するよん)
沖縄・那覇で年越し2018その4・首里城の正月儀式-1409
混んぢょるぅぅぅぅぅぅーーーーーっsweat01

正面に見える門は「奉神門(ほうしんもん)」と言い、この先が「正殿(せいでん)」だ。
この門から先は有料エリアで、入場券を買わなければ入れない。ticket

門の向こう側から、太古を叩く音が聞こえて来る。impact

急がねばーーーーーっdash

左の券売所を見ると…upwardleft
(画像をクリックすると拡大するよん)
沖縄・那覇で年越し2018その4・首里城の正月儀式-1410
並んぢょるぅぅぅぅぅぅーーーーーっsweat01

…間に合うのかっsign02

オラ、ちょっと焦り出した。sadsweat01

並んで待っていると、意外にすんなり列が進み、サックリとチケットを買うことが出来た。
お値段、820円ナリ。

券売所を出ると、目の前で美女達が飲み物を配っていた。(上の写真の右側ね)
(画像をクリックすると拡大するよん)
沖縄・那覇で年越し2018その4・首里城の正月儀式-1411
うつくしーーーーーーーーーぃlovelydash

いやぁ~、美人heart01virgoshine

お茶・甘酒の振る舞いコーナー」だそうで。
この意味は後ほど知ることに…

オラ、気が焦っていたので、お茶ももらわずに先へ進んだ。dashsweat01

奉神門の前に立つ。

すると、目の前に…
(画像をクリックすると拡大するよん)
沖縄・那覇で年越し2018その4・首里城の正月儀式-1412
ぷろぐらむーーーーーーぅ

三が日で行われるイベントのスケジュールが掲示されていた。
オラ、お宿でこれと同じパンフをもらっていたので、内容はすでに把握していたッス。scissors

オラが今から観たいものは、「朝拝御規式(ちょうはいおきしき)」と言う。

3部構成になっていて、内容は…

第1部は「子之方御拝(にぬふぁぬ うぬふぇ)」10:00~10:25
第2部は「朝之御拝(ちょうぬ うぬふぇ)」10:50~11:10
第3部は「大通り(おおとーり)」11:25~11:50

…となっている。

今日と明日しかやらないので、見逃してはイケナイっdash

ただ今、11時4分
第2部がかろうじて観られるくらいだ…sweat02

間に合うかなぁ…???sadsweat01

門で入場券を見せて、中に入ると…
(画像をクリックすると拡大するよん)
沖縄・那覇で年越し2018その4・首里城の正月儀式-1413
スゲー混んぢょるぅぅぅぅぅーーーーっcoldsweats02sweat01

正面が正殿で、この広場は「御庭(うなー)」と言う。
左がさっき見えた北殿で、右が「南殿(なんでん)」だ。

御庭が「うなー」なので、さっきの下之御庭は「下(しちゃ)の()お庭(うなー)」という事。

標準語の「~の」は、琉球語だと「~ぬ」に変わることが多い。recycle
島人の宝(シマンチュぬたから)」とかね

さぁ、前の方まで行ってみようsign01

太鼓が「どんっ どんっ」と、ゆっくりとした一定の間隔で鳴り続けている。
それ以外の音は何も出ていない。

空いている隙間を通り抜け、前の方まで行くと…
(画像をクリックすると拡大するよん)
沖縄・那覇で年越し2018その4・首里城の正月儀式-1414
帰ってるぅぅぅぅぅぅぅーーーーーっsweat01

もう儀式は終わって、役人達が退場するところだった。

…あぁ。saddown

…だから前まで行けたのか。coldsweats01

正面に見える楽隊は「御座楽(うざがく)」と言うそうな。
柱の横にいる人が太鼓を叩いている。upwardright

御庭にいた役人が全員退場した。
(画像をクリックすると拡大するよん)
沖縄・那覇で年越し2018その4・首里城の正月儀式-1415
ちうごくですな。

どう見ても中国の光景だ。
ここは日本の城だ」と言われてもピンと来ない。catface

御座楽の人達も退場し、スタッフが次の準備に取り掛かりだした。
(画像をクリックすると拡大するよん)
沖縄・那覇で年越し2018その4・首里城の正月儀式-1416
前で観ちゃるっdash

前から3人目くらいの位置をキープscissorsshine
ツアー観光の時間の関係でか、外国人観光客はあまり長い時間観ずに去って行くので、意外と前のほうに陣取れる。delicious

さて、お次は第3部

あと20分ほど時間がある。
その間にパンフを読んでおこう。bookeyesign04

今までやっていた「朝之御拝」とは、パンフによると…
年頭に当たり、諸臣が国王への忠誠を誓うとともに国王の聖寿を祝い、琉球王国の繁栄を祈る儀式
…とのこと。

これからやる「大通り」は…
国王をはじめ、諸臣が当時貴重であった「泡盛(あわもり)」の盃を回し飲み、国王へ感謝するとともに国王と王子、王孫の繁栄を祈る儀式
…だそうだ。

…まぁ、カンタンに言えば「めったに飲めない泡盛を飲ませてやるから、オレに従えheart01」という事。smile

昔は、泡盛は指定された人しか造ることが許されず、一般市民が気軽に飲めないモノだったそうな。ban

まだ時間があるので、今のうちに正殿をぢ~っくり観ておこう。bud

まずは正面をば。
(画像をクリックすると拡大するよん)
沖縄・那覇で年越し2018その4・首里城の正月儀式-1417
はっふ~~~~~~~んheart01

破風(はふ)」の部分のアップだ。
日本では、ココ以外には日光東照宮くらいでしか、このような鮮やかな建物は観られないのではないだろうか…catface

ここはシーサーでもシャチホコでもなく、がいるねぇ~。

左の龍をアップで撮ってみた。camerashine
(画像をクリックすると拡大するよん)
沖縄・那覇で年越し2018その4・首里城の正月儀式-1418
どどぉーーーーーーーん!dash

存在感がハンパ無いッスshine

…あっ、シーサー発見~~~~~っflair

龍の手前にちっこくいたねぇ~
1つ上の写真もアップで見たら、ちゃんと右側にもいたッス。coldsweats01

少ししたら、御座楽の人達がやって来て、席に座った。
そして再び太鼓が一定間隔で鳴り始める。

すると…
(画像をクリックすると拡大するよん)
沖縄・那覇で年越し2018その4・首里城の正月儀式-1419
うぇ~~~~~~かたっ

役人達が入って来た。

身分によって冠(はちまき)の色や服装が異なっていて、先頭のおじぃはかなりのお偉いさん役で、王族か「按司(あじ:あんじ)」と呼ばれる身分だそうな。
NHKの大河ドラマでも知られた「親方(うぇーかた)」は、紫地に縞模様の入った冠の人のようだ。

カンタンに言えば、紫地か縞模様が入っている冠の人はお偉いさんという事。clover

ほぼ全員が並んだ。
(画像をクリックすると拡大するよん)
沖縄・那覇で年越し2018その4・首里城の正月儀式-1420
奥には武器を持った人達がいるねぇ~sagittarius

ココだけ見たら「唐の長安」だ。smile

合図と共に、ゴザの上に正座する。
(画像をクリックすると拡大するよん)
沖縄・那覇で年越し2018その4・首里城の正月儀式-1421
しぃーーーーーーーーーんclover

さぁ、今から国王のお出ましだ。crown

…何か、始皇帝でも出て来そうな雰囲気coldsweats01

座っている役人達は、全て国王が出て来る中央の戸に向かって体を向けている。

そしてゆっくり戸が開き、国王夫妻がお出ましとなった。
(画像をクリックすると拡大するよん)
沖縄・那覇で年越し2018その4・首里城の正月儀式-1422
ははぁ~~~~~~~~

役人たちはお辞儀をしている。

女官たちもお辞儀をし、国王夫妻の盃に泡盛を注ぐ。bottle
(画像をクリックすると拡大するよん)
沖縄・那覇で年越し2018その4・首里城の正月儀式-1423
まずは2人で口にする。

今年の泡盛も美味ぇーぞ、こりゃhappy02dash
(ホントにこう言ったかは定かではナイ)

そして、親方らしき2人が石段を登り…
(画像をクリックすると拡大するよん)
沖縄・那覇で年越し2018その4・首里城の正月儀式-1424
ささ、お前らも飲め飲めheart01happy02

新年の挨拶らしきものをしてから、泡盛を受け取るようだ。

女官達が、台の上に置いてある黄色い壷のようなものを持ち、外に出て来た。
(画像をクリックすると拡大するよん)
沖縄・那覇で年越し2018その4・首里城の正月儀式-1425
泡盛さまのお出ましぃ~~~~

親方らしき2人が先に戻って座った。recycle

そして、女官達がゆっくりと石段を降りて来た。downwardright
(画像をクリックすると拡大するよん)
沖縄・那覇で年越し2018その4・首里城の正月儀式-1426
しずしず~~~~~~clover

あの黄色い壷に泡盛が入っているとのこと。bottle

石段を降りると、2人ずつ左右に分かれて歩き出した。leftright
(画像をクリックすると拡大するよん)
沖縄・那覇で年越し2018その4・首里城の正月儀式-1427
今からみんなに注いで回るそうな。

役人達の前まで行き、1人ずつ泡盛を注いで行く。

まずはお偉いさんから。
(画像をクリックすると拡大するよん)
沖縄・那覇で年越し2018その4・首里城の正月儀式-1428
ありがたく頂戴heart01

これを全員にやるそうな。

その間、御座楽が琉球のおめでたい歌を歌っている。notes
(画像をクリックすると拡大するよん)
沖縄・那覇で年越し2018その4・首里城の正月儀式-1429
超~~~~~ナイスgoodshine

右の三線(さんしん)を持った2人が歌っているようだ。

これは生で観ないとっ

来た甲斐があったぁ~~~~~~heart01crying

場内に解説の声が響く。karaoke

全員に注いでいたらいつまでたっても終わらないので、省略するとの事。(笑)
代わりに、観客数名にも体験してもらうそうな。

目の前にいた人に白羽の矢が当たった。sagittarius
スタッフが近付いて説明を受ける。

そして、女官がやって来て、盃を渡し…
(画像をクリックすると拡大するよん)
沖縄・那覇で年越し2018その4・首里城の正月儀式-1430
おぉ、いぇい

さすがに本物の泡盛を飲ませるわけにはいかないので、甘酒が入っているとのこと。
(酒が飲めない人や車で来た人もいるからね)

…そっか、だから券売所の横で甘酒を振る舞っていたのねflair

この黄色い壷、よく見ると、上からビーズを編んだようなモノを被せてあるんだねぇ~。

オラ的には、この色とポツポツ具合が何とな~く毒蛇を連想するッスcoldsweats01
(国王から賜った、ありがた~い泡盛だぞっsign01

女官達が、他の観客にも注いで回る。bottle
(画像をクリックすると拡大するよん)
沖縄・那覇で年越し2018その4・首里城の正月儀式-1431
ちゅらさぁーーーーーーーーんheart01happy02dash

みなさん、お美しやvirgoshine

手前のゴザに座っていた2人も加わっているので、ココには4人いるッス。
右奥の方でも4人が観客にお酌しているよん。downwardright

観客へのお酌が済むと、再び正殿の中へと戻って行った。recycle
(画像をクリックすると拡大するよん)
沖縄・那覇で年越し2018その4・首里城の正月儀式-1432
バイバイキ~~~~ンpaper

国王夫妻は、この間じっと座ったまま言葉も発していない。clover

女官達が室内に戻り、国王にお辞儀をすると、扉がゆっくりと閉まり始めた。
(画像をクリックすると拡大するよん)
沖縄・那覇で年越し2018その4・首里城の正月儀式-1433
ははぁ~~~~~~~っ

役人達がお辞儀をし、扉が完全に閉まった。

これで儀式は終了。end

また太鼓が一定の間隔で鳴り始めると…
(画像をクリックすると拡大するよん)
沖縄・那覇で年越し2018その4・首里城の正月儀式-1434
きりーーーーーーつup

役人達が立ち上がって、順番に退場し始めた。penguinsign04

さっきオラが来た時は、第2部のこの場面だったのね…coldsweats01

そして、役人全員が退場し、第3部も終~了~~~~end
(画像をクリックすると拡大するよん)
沖縄・那覇で年越し2018その4・首里城の正月儀式-1435
いやぁ~~~良かったheart01

第1部からも観るために明日また来ようかとも考えたが、これだけでも充分goodshine
見応えがあったfulldeliciousscissors

さて、これからどうするかcatface

せっかく入場料を払って中に入ったんだから、建物内も見学しますかいのぉ~。
このお庭にいた人達がみんな一斉に移動するので、混雑は覚悟して…sweat02

…もうすぐお昼だなや。clock restaurant

ほな、サクサク行きまっせ~~~~~ぃdash

つづき「那覇で年越し2018・その5」はこちらーっ!

| | コメント (0)

« 2018年1月 | トップページ