« 旅日記 ~「なんくるないさぁ~♪那覇で年越し 2018」その5 首里城内~ | トップページ

2018年2月15日 (木)

旅日記 ~「なんくるないさぁ~♪那覇で年越し 2018」その6 首里城からやちむん通りへ~

前回「その5 首里城内」からのつづきーっ!)(「その1」はこちら

2017年12月31日から2018年1月4日まで、10年ぶりに沖縄県の「那覇(なは)」に行って来たぞ
しかも、全くの思い付きの無計画で。(笑)

--------------------------

さぁ、首里城も観たし、サクサク進もうdash
今日は移動距離が長いのでね。delicious

次はどこに行くのかというと…
(画像をクリックすると拡大するよん)
沖縄・那覇で年越し2018その6・首里城からやちむん通りへ-1601
(2018年のグーグルマップより)
だよん

…首里城(現在地)
…やちむん通り(壺屋大通り)
…公設市場とアーケード商店街
…ちぬまん(国際通りにある居酒屋)
…波上宮
…にしのまち市場(スーパー かねひで)
…お宿(東横イン)
…元日に歩いたルート

今日は元日なので、は絶対に行きたいと思っていた。

はクリアしたので、まで徒歩で移動してやるっdash

…ナゼかって

 

途中に観たい所が点在しているので、ゆいレールに乗るよりは歩いた方が近くて早いのだsoon
バスやタクシーを使うほど、各スポット間は離れていないので…
(結果的には、夜に足が爆死した…sweat02

まずは、首里城公園正面の坂道をテコテコ下る。downwardleft
(画像をクリックすると拡大するよん)
沖縄・那覇で年越し2018その6・首里城からやちむん通りへ-1602
なつかしやぁ~~~happy02

10年前も歩いた道なので、地図が無くてもサクサク歩けるscissorsshine

今日は元日なので、道路沿いにあるお寺等の初詣客対策として、車の交通規制が掛けられている。bancar
なので、徒歩の人々には歩きやすい~~~~happy01

この道は、京都の清水寺に行く参道と同じように、尾根筋になっている。
なので、道の両側は下り坂になっていて見晴らしが良いshine

右側を見ると…downwardright
(画像をクリックすると拡大するよん)
沖縄・那覇で年越し2018その6・首里城からやちむん通りへ-1603
海が見えるぅぅぅぅ~~~ship

遠くの海まで一望だ

左側は、こんなカンジ。downwardleft
(画像をクリックすると拡大するよん)
沖縄・那覇で年越し2018その6・首里城からやちむん通りへ-1604
スゲー急坂っsweat01

長崎・尾道・熱海にも匹敵する坂がいくつもある。

こちら側が、観光客がいっぱいいる那覇の市街地。

坂を下って行くと、車道と合流する。downwardright downwardleft

そのままテコテコ降りて行くと…
(画像をクリックすると拡大するよん)
沖縄・那覇で年越し2018その6・首里城からやちむん通りへ-1605
ダイヂューーーーーータイっdash

坂を登る車線が大渋滞だcarrvcarcarsweat01

でも、実は登りは2車線あって、奥の車線はガラガラだ。empty
これは、さっきの合流地点近くにあるお寺への参拝客の列なのだ。
なので、全くと言ってイイほど列が進まない。snail
(お寺の駐車場が満車で、1台空くと1台入る状態になっているので)

オラは全く渋滞に遭うことも無く(笑)、サクサクを坂を下る。penguinnotessign04

…暑くなって来た。spa

元日なのにTシャツ1枚でも大丈夫なイキオイcoldsweats01

ちょっと歩き疲れてきた頃、坂を下り切った。

地図を見ると、「栄町市場(さかえまちいちば)」と書いてあったので左側を覗いてみると…
(画像をクリックすると拡大するよん)
沖縄・那覇で年越し2018その6・首里城からやちむん通りへ-1606
…ゴーストタウン

営業しているのかサッパリ判らないほど老朽化したアーケードと店舗達が…。catface
ココは普段の平日に来てみないと判らないね~。coldsweats01
今日は誰もいないや。empty

さて、大きな交差点に出た。signaler
(画像をクリックすると拡大するよん)
沖縄・那覇で年越し2018その6・首里城からやちむん通りへ-1607
ゆいれーーーーーーーーーるっ

やっと、ゆいレールの道(国道330号線)まで来たよぉ~~~~

このまま真っ直ぐ横断して進めば、すぐ先に国際通りの入口があるのだが、今は左に曲がるのだぁ~downwardleft
この国道沿いに少し歩いて行くッス。

国道を歩き出すと、頭上にゆいレールがやって来た。libra
(画像をクリックすると拡大するよん)
沖縄・那覇で年越し2018その6・首里城からやちむん通りへ-1608
カッチョエェ~~~~のぉ~~~~shinehappy02sweat01

少し斜め下から見上げるモノレールは、どれもカッチョエェgoodshine

このすぐ左には「安里(あさと)」駅がある。
乗って移動したいところだが、ゆいレールはココから離れてしまうので乗ることも出来ず。
なので、サックリと通過ぁ~~~~

駅の先には見事な急カーブが待っていた。enter
(画像をクリックすると拡大するよん)
沖縄・那覇で年越し2018その6・首里城からやちむん通りへ-1609
ゲージツ作品だっ

地図をご覧いただくとお解りのとおり、レールはここで90度以上曲がっている。enter
キレイな曲線だねぇ~~

バイバイキ~~ンpaper

さて、ゆいレールと別れてもひたすら真っ直ぐ歩く。

…だんだん足が痛くなってきた。sad

気が付けば、もう2時間半も歩き続けている。
途中で座ったのは、首里城内でイベントを観た時の30分だけだ。
(冷えた地べたにあぐらだったので、疲れは全く取れていない)

途中の横断歩道で対面に渡り、テコテコ歩いて行くと、古い家が見えてきた。house
(画像をクリックすると拡大するよん)
沖縄・那覇で年越し2018その6・首里城からやちむん通りへ-1610
やっと着いたぁ~~~~~bearingsweat01

この一帯が次の目的地なのだ

すぐ先にある、道の入口に立つ。
(画像をクリックすると拡大するよん)
沖縄・那覇で年越し2018その6・首里城からやちむん通りへ-1611
やちむ~~~~~~~ん

シーサーがお出迎えだ

この一帯は「壺屋やちむんの里」と言い、やちむん(焼きもん:陶器)が盛んだった所。
NHK「ブラタモリ」によれば、戦後米軍によって久米村(お宿の周辺ね)から追い出された人々が何も無かったこの一帯に移住して、不足していた食器類を作り始めたそうな。aquariusjapanesetea
今は焼き物のお店が並ぶ、観光名所になっている。

メインストリート「やちむん通り(壺屋大通り)」は、こんなカンジ。
(画像をクリックすると拡大するよん)
沖縄・那覇で年越し2018その6・首里城からやちむん通りへ-1612
くねくね~~~~~。

道は意外とクネクネしている。scorpius

10年前はあまり良く知らずにこの道をずっと歩いたので、今回は1本裏道に入ってみよう
(画像をクリックすると拡大するよん)
沖縄・那覇で年越し2018その6・首里城からやちむん通りへ-1613
左に見える細い道に行くわよんupwardleft

この道がどこに出るのかは、実は知っているけど、歩いた事が無かったのでねsmile

細い道はすぐ左に曲がっている。

なので、曲がってみると…
(画像をクリックすると拡大するよん)
沖縄・那覇で年越し2018その6・首里城からやちむん通りへ-1614
イイねぇ~~~~

オラ、街の裏道って大好きheart01

このまま奥の突当りまで進んでみよう。
(僅かな距離だ)

右の建物は窯業の工場のようだ。aquarius
(画像をクリックすると拡大するよん)
沖縄・那覇で年越し2018その6・首里城からやちむん通りへ-1615
ここで陶器を作っているようだね…

プロパンガスの本数が半端ナイ

このすぐ左隣の建物は、こんなカンジ。
(画像をクリックすると拡大するよん)
沖縄・那覇で年越し2018その6・首里城からやちむん通りへ-1616
絶賛工事ちう~~~~~~

掘ったりしていて、何か大掛かりな工事をしているようだ。wrench

右に見える細長い屋根は「登り窯(のぼりがま)」で、ココで陶器を焼くのだspaaquariusjapanesetea

このまま左にカニ歩きすると…cancersign04
(画像をクリックすると拡大するよん)
沖縄・那覇で年越し2018その6・首里城からやちむん通りへ-1617
…おっ、玄関があった。

ただ今修復中」とのこと。
普段は見学出来るのか…な

この位置から左を見ると…upwardleft
(画像をクリックすると拡大するよん)
沖縄・那覇で年越し2018その6・首里城からやちむん通りへ-1618
なつかしやぁ~~~~~happy02

10年前にグーゼンここを歩いた。
…ってか、やちむん通りの丁字路からからこの建物がチラッと見えたので、気になってここまで入って来た次第。
(丁字路からは10~20歩くらいの距離)

屋根(庇)の真ん中にシーサーがいるねぇ~

もう少し左に移動して、この建物と今歩いて来た道が見えるように撮ってみた。camerashine
(画像をクリックすると拡大するよん)
沖縄・那覇で年越し2018その6・首里城からやちむん通りへ-1619
ふふふのふ。delicious

この光景、見た事がある人も多いのではsmile

そう、NHK「ブラタモリ」でタモちゃんと桑子アナが立っていた場所なのだ

目的は、左の石垣の排水升(四角い格子状のヤツね)の上にある出っ張り

近寄って見ると…
(画像をクリックすると拡大するよん)
沖縄・那覇で年越し2018その6・首里城からやちむん通りへ-1620
TVとおんなじtv

この出っ張りはシーサーのなれの果てで、風化して顔が判別出来なくなったモノのようだ。
桑子アナが、目や鼻の位置を指でつんつんしていたのがカワユかったheart01virgoshine

このシーサー、少しさがって見ると…
(画像をクリックすると拡大するよん)
沖縄・那覇で年越し2018その6・首里城からやちむん通りへ-1621
並んでるさぁ~~~~~

屋根のシーサーと同じ位置に揃っているのだ

10年前は、もちろんこんな知識も無かったので、全くの素通り状態だった…sweat02
なので、今回はしっかりと目に焼き付けたッスeyeshine

この細い道、実は家の塀にも陶器が使われていて、部分的にshineおされshineなカンジに仕上がっている。
(画像をクリックすると拡大するよん)
沖縄・那覇で年越し2018その6・首里城からやちむん通りへ-1622
しゃれおつぅぅぅぅぅ~~~~んhappy02

さっきの工場と同じ塀だが、ここにはキレイなお皿が埋め込まれている。
こういう何気ない小物が、おされ度を格段にアップさせているupgoodshine

さぁ、やちむん通りに戻ろう。recycle

超短い坂を下りて通りに出る。
(画像をクリックすると拡大するよん)
沖縄・那覇で年越し2018その6・首里城からやちむん通りへ-1623
中央の瓦屋根が、さっきのシーサーの家ね。house

今からは、背中の方向に進んで行く。downwardleft

クルッと振り返ると、こんなカンジ。recycle
(画像をクリックすると拡大するよん)
沖縄・那覇で年越し2018その6・首里城からやちむん通りへ-1624
イイカンジ~~~

緩いカーブ具合が、ちょうどエェ~~~~delicious

元日なので、さすがに開いているお店と人通りが少ない。
逆にのんびりしていて静かで良いかもぉ~clover

テコテコ歩いていると、目の前にキレイなお花たんが爆発していた。tuliptuliptulip

なので、振り返って焼き物屋さんと一緒に1枚。camerashine
(画像をクリックすると拡大するよん)
沖縄・那覇で年越し2018その6・首里城からやちむん通りへ-1625
良いgoodshine

オラが撮っていたら、近くにいた中国人観光客も撮りだした。coldsweats01
この道は女子が多く通るので、やはりこのお花たんには反応しているねぇ~virgoflairtulip
隠れた撮影スポットかもしれないdelicious

さらにテコテコ歩いて、やちむん通りのはじっこに着いた。end
(画像をクリックすると拡大するよん)
沖縄・那覇で年越し2018その6・首里城からやちむん通りへ-1626
くぐるでぇぇぇぇぇ~~~~~~っ

お次は、正面に見えるアーケード商店街に潜入するのだ
やちむん通りを道なりに真っ直ぐ歩いていれば、そのままこのアーケードに入って公設市場の横を通って国際通りに出られる。on

この端っこから振り返ってやちむん通りを見ると、こんなカンジ。recycle
(画像をクリックすると拡大するよん)
沖縄・那覇で年越し2018その6・首里城からやちむん通りへ-1627
のんびりぃ~~~~~cloverjapanesetea

一般的には、国際通りからココにやって来る人が多いだろう。
なので、この光景のほうが観た事がある人が多いと思う。delicious

ここに生えていた木の葉っぱがキレイだったので、少しさがって撮ってみた。camerashineclover
(画像をクリックすると拡大するよん)
沖縄・那覇で年越し2018その6・首里城からやちむん通りへ-1628
イイねぇ~~~~~

道と屋根と葉っぱの色の組み合わせが絶妙で、良いgoodshine

さて、これでやちむん通りも観終わった。

ただ今、13時半
さすがに歩き疲れてお腹も空いて来た。despair
公設市場の周辺でお昼ご飯を食べよう…restaurant
今日はあと「波上宮(なみのうえぐう)」に行くだけでイイので、もう飲んでもイイだろうbeersmile

さぁ、アーケードに入ろう。
(画像をクリックすると拡大するよん)
沖縄・那覇で年越し2018その6・首里城からやちむん通りへ-1629
らぶ あんど ぴぃーーーーーーす

平和通り商店街(へいわどおりしょうてんがい)」と言う名のアーケードだ。
地図で言うと、の右下にあるの位置にいる。

この先は那覇の一大繁華街なので、元日だけどどこかお店は営業しているだろう…coldsweats01

ほな、行くでぇぇぇぇぇ~~~~~~っdash

(つづき「那覇で年越し2018・その7」はこちらーっ!)

|

« 旅日記 ~「なんくるないさぁ~♪那覇で年越し 2018」その5 首里城内~ | トップページ

旅と鉄道(10九州・沖縄)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 旅日記 ~「なんくるないさぁ~♪那覇で年越し 2018」その5 首里城内~ | トップページ