« ジオラマ日記 ~「プレイバックPart35」の巻~ | トップページ | 旅日記 ~「スミレの花咲く頃…ではなかったが。宝塚の旅 2017秋」その1・いざ宝塚~ »

2017年12月 4日 (月)

ジオラマ日記 ~「プレイバックPart36」の巻~

前回「Part35」のつづきーっ!)(「Part1」はこちら

今回も既存の画像(「特攻野郎Bチーム」サイトのトップページ画像)を使った「ジオラマ総集編36」を。

テーマは「」。snow
いつもどーり、のへへ~んと見てくださいまし。bud

まずは、コレ。
(画像をクリックすると拡大するよん)
Bトレ・ジオラマ画像集36-3601
きたのだいちーーーーーっ

北海道の雪中を走るローカル列車。
レイアウトは、「ヒロ」隊員作の単線モジュールレイアウト(単モジ)。
車両も「ヒロ」隊員の改造作品。

同じく北海道で…
(画像をクリックすると拡大するよん)
Bトレ・ジオラマ画像集36-3602
フリッコーーーーーーーぅ

JR北海道の振り子式ディーゼル特急が、ゴーカイに通過するシーンを再現。
レイアウトは、1つ上のモノと同じで、アングルを変えて撮ったッス。
車両も、これまた「ヒロ」隊員の改造作品。

北海道が続くぜぃcancertaurusfishariessnow
(画像をクリックすると拡大するよん)
Bトレ・ジオラマ画像集36-3603
せつげーーーーーん

雪原を走る特急列車をイメージ。snow

レイアウトは「SOMA」隊員の作品で、北海道と言うよりは上越国境をイメージして作られたモノ。
(また後で出て来るよん)
車両は「ボブ」隊員の改造品。

背景は、オラが信越線(現:妙高はねうまライン)の「関山(せきやま)」駅付近から乗車中に撮ったモノ(妙高山の北にある新潟県の山々)。camerashine
使い勝手がイイ背景なので、この後もたくさん出て来るよぉ~んdelicious

同じレイアウトを違うアングルで撮ると…
(画像をクリックすると拡大するよん)
Bトレ・ジオラマ画像集36-3604
しかッスかーーーーーーっ

そう、林の中に鹿さんがいるのだshine

奥で走っているローカル列車も、「SOMA」隊員の改造作品。
背景は、敢えて曇り空っぽくなるように、真っ白にしたッスcloud

さて、場所(レイアウト)を変えてみよう。recycle

お次は、これ。
(画像をクリックすると拡大するよん)
Bトレ・ジオラマ画像集36-3605
いけのはたーーーーーーーっ

池の端を走るローカル線をイメージ。

レイアウトは「小鶴」隊員の作品。
置く車両によって、北海道~東北~信州のあらゆる所が再現出来そうな、使い勝手の良いレイアウトっすgoodshine
タラコ色の車両は、Bトレ製品をそのまま組んであるだけの無改造品。

車両のお顔の左横にある草むらの中に、キツネさんがいるのがポイントcat
左の小屋の軒にもツララがあったりして、芸が細かいのだ

背景は、オラが登山中に山頂付近で撮ったススキの群生地だよん。

アングルを変えて撮ってみると…
(画像をクリックすると拡大するよん)
Bトレ・ジオラマ画像集36-3606
カモカモぉ~~~~~~ぅ

池にいるカモりん、何と米粒とゴマ粒に色を塗って作ってあるのだ
小鶴」隊員の渾身のカモりんッスheart01

カメラを持った鉄ちゃんがいるねぇ…camerashadow
寒くないのかなcoldsweats01

では、みちのくに移ろう。

初めは、これ。
(画像をクリックすると拡大するよん)
Bトレ・ジオラマ画像集36-3607
しばれるーーーーーーーぅsnow

たかし」隊員作で、南部縦貫鉄道「野辺地(のへじ)」駅をイメージ。
学生が多いので、朝の通学時間かな
朝からこれでは、関東から西の人間には耐えられないだろうなぁ…sadsweat01

みちのくの雪をなめるなよ。danger
(画像をクリックすると拡大するよん)
Bトレ・ジオラマ画像集36-3608
来たーーーーーーーーっdash

日本海側(東北~北陸~山陰)では当たり前の、ドカ雪の光景。snowsnowsnow
旧型客車に雪が積もって、雨どいからツララがぶら下がっている光景を見た方も多いのでは

ジオラマはオラの作品。
車両は固定されているので交換は出来ないッス。

違うアングルで見ると…
(画像をクリックすると拡大するよん)
Bトレ・ジオラマ画像集36-3609
吹雪いちょる…typhoon

雪が斜めに吹き付けている様子が判る。
…って、雪は「情景スプレー(3D:雪)」を斜めから吹き付けただけなんだけどねsmile

このジオラマ、夜になると光るのだshineflair
(画像をクリックすると拡大するよん)
Bトレ・ジオラマ画像集36-3610
津軽はぁ~~~~雪~ん~なかぁ~~~~

車内の明かりが線路の雪に反射しているのがポイント
子供の頃に乗った「夜汽車」をイメージ。
(オラの頃はもう旧型客車では無かったが…coldsweats01

4両あるように見えるが、2両目の所にを置いてあるので、このアングルからだと4両あるように見える仕掛け付きheart01
室内灯の色も、蛍光灯と白熱電球の違いを再現してある。
(光量は、展示会でも見えるように、ワザと上げてある)

ちょい南に移ってみよう。
(画像をクリックすると拡大するよん)
Bトレ・ジオラマ画像集36-3611
トンネルを抜けると、そこも雪国ぃーーーーーっ

ザ・上越線」と言えるくらい、国鉄時代の典型的な上越線のお姿だ。
レイアウトは「大佐」隊員のDCC用大型モジュールレイアウトで、緑化する前の石膏を塗った状態で未完成のまま止まったモノ。
それ故に、雪国っぽく見えたので、逆に利用してしまったというワケheart01smile

車両は全てオラのモノで、結構あちこち改造されている。wrench

上越線と言えば、この姿を忘れちゃぁ~イケナイ。
(画像をクリックすると拡大するよん)
Bトレ・ジオラマ画像集36-3612
コレっしょ

これも国鉄時代の典型的な上越線のお姿。
架線柱のビームが緑色なのが、上越線の特徴。

レイアウトは、北海道でも出て来た「SOMA」隊員の作品。
車両はオラの改造品で、実物と逆行して屋根のクーラーを取り外して「冷房準備車」にしてある。

背景のせいか、信越線にも見えるね…coldsweats01

信越線と言えば、やっぱコレっしょ
(画像をクリックすると拡大するよん)
Bトレ・ジオラマ画像集36-3613
朝まであさまーーーーーっsun

JR信越線に君臨した特急「あさま」をイメージ。
ジオラマはオラの作品。
あまりにちっこい(8cm角)ので、見えている範囲で全てッス。on
背景が無いと、奥行きも広がりも何もナイ作品なのだcoldsweats01

信州内でも、山脈を跨ぐと表情が変わる。
(画像をクリックすると拡大するよん)
Bトレ・ジオラマ画像集36-3614
あずみちゃぁ~~~~~んvirgo

安曇野(あずみの)を走るJR大糸線をイメージ。
レイアウトはオラの作品。

説明する必要がナイくらい、実際もこんな感じッス
このコンビニ、展示会ではナゼか人気があるんだよねぇ~coldsweats01

信州を南に下ると…
(画像をクリックすると拡大するよん)
Bトレ・ジオラマ画像集36-3615
言い出せぇ~~~~~~ん

JR飯田線をイメージ。

…いや、車両の色からすると国鉄時代かもしれない。
(引退前のリバイバルカラー車両というウワサも…)

レイアウトは、北海道でも出て来た「ヒロ」隊員の作品。
民家の正面から撮ると、こんな感じになるのだhouse
車両は、Bトレ製品の素組み。

南の信州でも、アルプス山脈を跨ぐとまた表情が変わる。
(画像をクリックすると拡大するよん)
Bトレ・ジオラマ画像集36-3616
木曽路は全て雪の中ぁーーーーーっ

ジオラマは「ZERO」隊員の作品で、雪解けの木曽路(JR中央線)をイメージとのこと。
機関車のヘッドライトが光るのを自慢していたけど、展示会の明るい場所ではは全く見えなかったというオチ。smile

この背景、さっきからずぅ~~~っと使い回ししているでしょcoldsweats01

関東方面に近づいてみよう。
(画像をクリックすると拡大するよん)
Bトレ・ジオラマ画像集36-3617
山はあるけど山梨なっしーーーーーっ

山梨県の富士急行線をイメージ。
大月河口湖周辺も、冬は雪がスゴいのだ。snow

レイアウトは、今回使い回ししている「ヒロ」隊員のアレね。(笑)
車両はBトレ製品の素組み。
背景は、カレンダーを切って使ったッス。hairsalon
(景色のカレンダーをもらったら、捨てずに取っておこう

関東の南端、神奈川県に移動。
(画像をクリックすると拡大するよん)
Bトレ・ジオラマ画像集36-3618
あったまれーーーーーーーっspa

世界的に有名な温泉地「箱根湯本(はこねゆもと)」駅の、雪の降った日をイメージ。snowspa

ジオラマは「Nakanaka」隊員の作品。
天井のライトがポイント

箱根湯本駅は小田急線の駅だと思っている人が多いけど、小田原駅から西は箱根登山鉄道だからねっ
小田急の車両しか走っていないけど、箱根登山線だからねっdanger

神奈川県から静岡県に移ろう。
(画像をクリックすると拡大するよん)
Bトレ・ジオラマ画像集36-3619
じゃぺぁーーーーーーーーん

まさにエキゾチックな、日本を代表する光景だshinefuji
億千万の民が納得するであろう。

レイアウトは「ボブ」隊員、新幹線車両は「ヒロ」隊員のモノ。
(レイアウトのほんの一部、鉄橋しか写っていない)

背景は、オラJR身延線の車内(富士宮付近)から撮ったモノ。

最後に、日本史に残る忘れられない鉄道イベントをば。
(画像をクリックすると拡大するよん)
Bトレ・ジオラマ画像集36-3620
東洋急行ーーーーーーーっ

1988年、おフランスのお巴里(パリ)から日本までユーラシア大陸を走って来た「オリエントエクスプレス88」だっshine
この年は日本中の老若男女が熱狂した。happy02dash

フジテレビが企画・実現した、今ではもう不可能かもしれない夢のイベントだった。
(この頃のフジテレビは、日本一の強大なパワーを持っていた)
欧州~ロシア~中国~香港~(船)~下関~東京~日本各地のルートで世界を往復した。recycle

レイアウトは「ZERO」隊員の組み立て式の鉄橋。
車両は、オリエント急行は「ノコnoko」隊員の改造作品で、機関車はオラの改造品。

欧州の至宝とおフジの組み合わせは、世界一級品であろうheart01

------------------

…ま、今回はこんなカンジ~~
いかがでしたかdelicious
これらの作品は「特攻野郎Bチーム」サイト上の「ギャラリー(TOPページ画像集)」に掲載されているので、ぜひご覧ください。

それではぁ~~happy01papershine

(つづき「Part37」はこちらーっ!!)

|

« ジオラマ日記 ~「プレイバックPart35」の巻~ | トップページ | 旅日記 ~「スミレの花咲く頃…ではなかったが。宝塚の旅 2017秋」その1・いざ宝塚~ »

Bトレイン-ジオラマ画像集」カテゴリの記事

コメント

新幹線のレイアウトは、アテクシが大阪に持っていった体験レイアウトざんす(もう解体しちゃいましたが)

投稿: ぶー | 2017年12月 4日 (月) 03時29分

★ ぶ

ナオシタ。recycle

投稿: まりりん | 2017年12月 4日 (月) 09時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ジオラマ日記 ~「プレイバックPart35」の巻~ | トップページ | 旅日記 ~「スミレの花咲く頃…ではなかったが。宝塚の旅 2017秋」その1・いざ宝塚~ »