« 普段の日記 ~「一枚の写真から・黒ずんだ」2017~ | トップページ | つぶやき日記~「長距離列車旅を無理なく楽しむ方法」2017~ »

2017年7月20日 (木)

旅日記 ~「滋賀・近江鉄道ちょい乗り旅」2017初夏~

前回「京都・嵐電に乗って龍安寺2017」からのつづきーっ!

2017年6月18日に開催した「特攻野郎Bチーム」の彦根展示会の、開催直前までのおハナシ

---------------------------------

展示会前日の17日、午前中に滋賀県の「彦根(ひこね)」駅前の「アル・プラザ彦根(平和堂)」に到着し、車に積んであった荷物を降ろした。present
18日朝までフリータイムになったので、半日京都観光をして戻って来たところだscissorsshine

暑い京都を練り歩き、涼しい新快速電車と普通列車を乗り継いで、16時過ぎに彦根駅へ戻って来た。recycle
(画像をクリックすると拡大するよん)
滋賀・近江鉄道2017初夏-3001
腹減ったぁ~~~~~sadsweat01

昨夜からほとんど食べていないので、超~空腹ッス…shock

駅の構内を見ると…
(画像をクリックすると拡大するよん)
滋賀・近江鉄道2017初夏-3002
おーみのあかでーーーーーーんdash

近江(おうみ)鉄道の「赤電」が停まっているではナイかっsweat01
しかも、向こうのホームに移動すれば目の前で撮影出来る位置にheart01

…でも、暑さと空腹で対面のホームまで移動する気力はもう無かった。sweat02downempty

最後の力を振り絞って展示会場横の駐車場へ行き、今夜のお宿で使う身の回りのモノを引っ張り出して来た。poucht-shirt

そして、そのまま道路の向かい側にある居酒屋「目利きの銀次」へ吸い込まれる…penguinsign04
(画像をクリックすると拡大するよん)
滋賀・近江鉄道2017初夏-3003
ダイソンよりもスゴい吸引力ッスsmile typhoontyphoontyphoon

今夜は頼むぜ、銀次heart01

お宿のある「米原(まいばら)」駅前は何も無く、「米原と言うより平原だ」と聞かされていたので、彦根駅前でカロリー補給せねばならない。pigdash

ホントは北陸線の「長浜(ながはま)」駅まで移動して、「長浜浪漫ビール」と言うビアホールで琵琶湖の地ビールを堪能しようと思っていた。beershine
でも、同行のボブ隊員が「眠い・ダルい・メンド臭い」と3歳児のようにグズるので、彦根駅前になった次第。saddown
(何で急がナイのに夜中に出発するんだよ…annoy

席について、速攻頼んだモノは…
(画像をクリックすると拡大するよん)
滋賀・近江鉄道2017初夏-3004
おぉ、いぇい

何をさて置き、麦汁様と刺し盛りちゃんは外せナイheart01 beerfishscorpius

カンパーーーーーイbeerdash

プハァーーーーーーーっhappy02dash

生き返るぅぅぅぅぅぅぅぅ~~~~っshineuprecycle happy02sweat01

熱されたカラダをクールダウンしたのだが、テーブルの上に焼き網があったので、焼いてみたheart01spa
(画像をクリックすると拡大するよん)
滋賀・近江鉄道2017初夏-3005
いぃぃぃぃぃ~~~~やっほぉぉぉぉぉ~~~ぅ

16~19時は「ドリンク半額」なので、ガンガン飲むheart01 beerrecycle

19時を過ぎたらさすがに胃袋も満たされた。pigdashfull
さぁ、そろそろお宿に移動するべぇ~~~

お店を出て、空を見上げると…up
(画像をクリックすると拡大するよん)
滋賀・近江鉄道2017初夏-3006
スゲェーーーー夕焼けっ

あまりのキレイさに、数枚撮ってしまったcameradash

突き当りの山っぽい所が、彦根城だよん
琵琶湖はその向こう側にあるッス。upwardleft

ちなみに、左が展示会場の「アル・プラザ彦根(平和堂)」なのだ。

駅舎の中で撮った時(上の写真ね)、真横にこのお方がいらしたのでコラボしてみた。
(画像をクリックすると拡大するよん)
滋賀・近江鉄道2017初夏-3007
にゃぁぁぁぁぁぁぁ~~~~~ん

彦根」と言えば「ひこにゃん」しかナイっしょup

でも、肝心の夕焼けが頭で隠れちゃったねぇ…coldsweats01

…さてさて。chick

今からお宿へ行くには、米原駅まで電車で移動せねばならない。trainsign04
(車で行けるワケがナイ…)beerfull

彦根と米原の位置関係は、こんなカンジ。
(画像をクリックすると拡大するよん)
滋賀・近江鉄道2017初夏-3008
(2017年のグーグルマップより)
ちかーーーーーーーーいsoon

…彦根駅
…米原駅

米原へは、JR()と近江鉄道()の2ルートがある。

JRは「安い・速い・本数が多い」、近江鉄道は「高い・遅い・1時間に1~2本」という雲泥の差がある。catfacesweat02

でも、オラ達は「」だ
どう考えたって、おーみ君に乗るしか選択肢がナイのだっshinedash

…ってなワケで、近江鉄道の改札口へ早足で移動する。penguinsign04
(発車時刻が近かったので)

きっぷを買って改札を抜けると、もう列車は停まっていた。traintrain
でも、まだ時間に余裕があったので、今のうちに撮影タァ~~イムcamerashine

まずは、ホームの待合室をば。
(画像をクリックすると拡大するよん)
滋賀・近江鉄道2017初夏-3009
先客ばんらーーーーーーーーいっ

すでに大きな先客がいた。

このキツネさんは「がちゃこん」(「が」にアクセント)と言い、近江鉄道のマスコットキャラクターだcatshine
お顔の色が、チョイと前までの近江の電車(通称:ガチャコン(「コ」にアクセント))と同じになっている。

余談だが、近江鉄道の車両はほとんどが西武鉄道の中古なので、黄色い西武線をイメージして頂ければそのままかとcoldsweats01
(近江は西武の子会社で、西武の創業者(堤一族)の出身地ッス)

では、電車を撮ろう

先に、オラが乗るのとは反対方向に行く列車を。upwardleft
(画像をクリックすると拡大するよん)
滋賀・近江鉄道2017初夏-3010
あかねちゃぁーーーーーーーーん

何とっsign01あの伝説の「あかね号」(700系)が目の前にっshinesweat01

…模型と一緒だぁ~(笑)

オラ達、何せ関東人。
おーみ君達は、間近では模型でしか観た事ナイのよ。coldsweats01
(あとは新幹線や新快速の車窓から)

あかねちゃんの車内は、こんなカンジ。
(画像をクリックすると拡大するよん)
滋賀・近江鉄道2017初夏-3011
リッチ過ぎるにも程ガァーーーーーーールdash

JR西日本に対抗意識を燃やしたしたのか、この列車だけ豪華シートが並んでいる。chairshine
(「あかね号」は2両しかいない)

元はあの黄色い西武線だぜ~。subway
よく改造したよなぁ…coldsweats01

はじっこまで行って、お顔も撮ってみた。camerashine
(画像をクリックすると拡大するよん)
滋賀・近江鉄道2017初夏-3012
カァ~ッチョエェ~~~~up

一地方私鉄にしては、がむばって改造した秀作だgoodshine

ちなみに、地元の学生達には「あかね号に乗れた日はツイている」と言われているッス。
改造前は真っ黄色で「ハッピーイエロートレイン」ぽかったのにねぇ~。smile

そして、オラの乗るほうの列車は、こんなカンジ。
(画像をクリックすると拡大するよん)
滋賀・近江鉄道2017初夏-3013
どノーーーーーマルっ

ごくごく当たり前の「800系」電車だ。
右奥に停まっている黄色いのが、オリジナルの姿。upwardright

ちなみに、左の「あかね号」とこの電車は、元は全く同じ形の車両(西武401系)だった。
どちらもお顔だけは改造されて、西武時代のオリジナルとは異なっている。

この列車はラッピングされているねぇ~。present

正面のヘッドマークを見ると…

「鉄道むすめ」

…何だ、萌え系かよ。despairdown

オラ、萌え系は実物の娘以外は全く興味がナイので、完全スルー。catface
(むしろ、避けたひ…sweat02

車体の側面を見ると、こんなカンジだった。
(画像をクリックすると拡大するよん)
滋賀・近江鉄道2017初夏-3014
カラフルぅぅぅ~~~~cutecloud

敢えて鉄むすめが写らナイように撮影。(笑)

左右で違う季節を表現しているっぽい。cherryblossomyacht

余談だが、車両の下のはじっこ、少し欠けているっしょ。
コレは、西武から中古でもらって来た時に削られたモノ。hairsalon

それまで近江では大型の車両が走っていなかったので、試運転したらホームに擦ることが判ったため、急遽削られた次第。cancer
その後はホームのほうを削ったようで、最近やって来た中古車達は削られていない。

この切り欠きと色以外は、西武線時代のままだheart01

車体の真ん中辺りに、「がちゃこん」がいた。cat
(画像をクリックすると拡大するよん)
滋賀・近江鉄道2017初夏-3015
カワユスheart01

ビールを持っている駅長がちゃこん、なかなかのカワユさだhappy02sweat01
(夏はビール電車「ビア電」も走るのだshinebeer

そろそろ発車時間なので、車内に入ろう。
(画像をクリックすると拡大するよん)
滋賀・近江鉄道2017初夏-3016
むかしのまんまーーーーーーーっ

ワンマン用の機器(整理券発券機)やドアの黄色いテープ以外は、ほぼ西武時代のままheart01
座席のモケットも違うが、西武時代のモノと色はかなり似ている。
(登場時:ワインレッド→譲渡時:ウッドブラウン

窓上の広告枠は、この列車日本全国の「鉄道むすめ」で占められている。virgovirgovirgo
マニアには「堪らナイheart01」のであろうが…coldsweats01

ガラガラなので、連結面の座席に座って窓を開けて、久々の走行音を楽しむことに
去年の三岐鉄道以来ッス~heart01happy02sweat01
(西武線ではもう味わえナイ)

列車が発車。
ずっとクネクネ&てろてろ走っている。snailsign04

速度は、車両の性能からすると「意図的に上げていない」カンジ。
本来はもっと高加速で余裕で100Km出せるんだけどね~。coldsweats01

さすが、地元民が「ガチャコン」と呼ぶだけはある。
上下の揺れで、連結器周りがガッチャンガッチャンうるさいッスimpacttyphoon

でも、オラはこの音、好きheart01

途中で2駅停まり、列車は終点の米原駅に到着。
もと乗っていたかったなぁ~。weep

ホームに降りて車両を見ると…
(画像をクリックすると拡大するよん)
滋賀・近江鉄道2017初夏-3017
あれさっきと色が違う~~~sweat01

どうやら、2両の両面(計4面)で、春夏秋冬を表現しているようだ。cherryblossomyachtmaplesnow
こちら側はだね

米原駅も、真横にJR線のホームがある。
(画像をクリックすると拡大するよん)
滋賀・近江鉄道2017初夏-3018
彦根と似てるぅぅぅぅぅ~~~~dash

JRなら、たった1駅(しかも130Kmで運転)なんだけどねぇ~coldsweats01

…おぉ、こっち側の正面はピンク色だったのね

さて、今夜泊まるお宿「東横イン」は…
(画像をクリックすると拡大するよん)
滋賀・近江鉄道2017初夏-3019
駅の目の前ッスsoon

目の前なのだが、JR線のホームを延々と越えて行かねばならない。penguinsweat01sign04

米原駅は交通の要衝で、東海道線北陸線新幹線の合流地点だ。recycle
なので、JRの駅構内は超~広大ッス。on
とても周囲を歩いて一周など出来ナイ距離だ。sweat01

駅員さんに切符を渡して、改札を出る。ticket

横の券売機の上(運賃表)を見ると…up
(画像をクリックすると拡大するよん)
滋賀・近江鉄道2017初夏-3020
こーーーーーーーーーんcat

ココにも、がちゃこんがっsweat01

…それにしても、運賃高くねsign02sweat02

地方都市でJR線と併走しているローカル私鉄は、経営がキビシイだろうなぁ…catface
(JRがかなり安いので)

やはり、「オタク」を呼び寄せてお金を落としてもらわないと……か。coldsweats01

小さな駅舎を出て、JRの大きな跨線橋(自由通路)をテコテコ歩く。
新幹線ホームの上では、「のぞみ」ちゃんがゴーカイに通過して行くのを見ることが出来るbullettraindashdash

そして、階段を下りて、新幹線側の駅前ロータリーに出ると…
(画像をクリックすると拡大するよん)
滋賀・近江鉄道2017初夏-3021
どどどぉーーーーーーーーんsign03dash

東横インが「これでもかっ」と聳えている。buildingup

ちなみに、周囲はこんなカンジ。
(画像をクリックすると拡大するよん)
滋賀・近江鉄道2017初夏-3022
空が広い。on

建物は、光っている部分で全てだ。hotelbuildinghouseflair

正面の時計の向こう側に建っている、奥に長い建物は「平和堂」(彦根駅前と同じ)だ。
ココが唯一の買い物スポットらしい。present

そして、左に向いて米原駅を見ると…upwardleft
(画像をクリックすると拡大するよん)
滋賀・近江鉄道2017初夏-3023
…奥が黒い。sweat02

駅の向こうは山なので、光が全くナイっす。empty

煌々と光っているのは、新幹線ホームっすbullettrain

コンビニすらナイので、さっさとお宿にチェックイン。
意外なことに、利用客は西洋人が多くてチトびっくりsweat01

何か国際的な会合でもあるのかな…coldsweats01

お部屋は駅側だったので、シャワーを浴びた後に少し外を眺めて…eyesign04
おやすみんみ~~~~~んnightpaper

ZZZZzzzz.....

おはようっshinepaperup

さて、今朝の天気はどうかなぁ~
予報だと「曇り」だったからねぇ~。cloud

カーテンをそそそそっと開けると…
(画像をクリックすると拡大するよん)
滋賀・近江鉄道2017初夏-3024
…くもりだよ。catface cloud

明るい時に見ると良く解るけど……ホントに何も無ぇッスempty

この位置のまま、右を見ると…upwardright
(画像をクリックすると拡大するよん)
滋賀・近江鉄道2017初夏-3025
平和堂しか無ぇッス

コレはお宿の朝食をガッツリ食うしかナイな…catfacesweat02

1階に降りるとボブちんがいたので、一緒に朝食を食べる。delicious delicious riceballbread

行きは別々で行くことにしたので、オラはおーみ君に乗るためにいそいそと支度して、チェックアウト
(ボブちんは、楽したいのでJRだって)

外に出て、ロータリーの正面に立つと…
(画像をクリックすると拡大するよん)
滋賀・近江鉄道2017初夏-3026
まぢで店がナイ…sweat02

居酒屋すらもナイ。empty

天下の東海道新幹線が停まる駅前でっせbullettrain
東北新幹線ぢゃぁ~あらへんでsweat01

米原」改め「平原」だなや…catfacesweat02

さぁさぁ、おーみ君だっdash

早足で跨線橋を越えておーみ君の駅舎に行き、窓口で「彦根まで~」と切符を買う。
駅員さん、まさか彦根に行く客がおーみ君に乗ってくれるとは思わなかったみたいで、チョットびっくりしながら笑顔で「ありがとうございますぅ~」とお返事。coldsweats01

そして、手渡された切符を見ると…ticket
(画像をクリックすると拡大するよん)
滋賀・近江鉄道2017初夏-3027
コーーーーーーーケンっchick

今や絶滅危惧種の「硬券」ぢゃぁ~ナイっすかっcoldsweats02sweat01

久々に持つなぁ~~
しっかりポケットにしまっておこう。ticketshine

ちょうど列車がやって来た。traintrainsign04

その前に、ホーム周りを撮っておこう。camerashine
(画像をクリックすると拡大するよん)
滋賀・近江鉄道2017初夏-3028
シンプル

何とな~く、伊予鉄っぽくもある。bud

やって来た列車、何か見た事があるなぁ~。catface

近付いて見ると…
(画像をクリックすると拡大するよん)
滋賀・近江鉄道2017初夏-3029
またオマエかーーーーーっdashannoy

違う車両に乗りたかったのにぃぃぃぃぃぃぃーーーーっpoutdash

次の列車を待つと、集合時間に遅刻するし…sweat02

…仕方ナイ。crying

ありあえず、ホームと列車を撮っておく。camerashine
(画像をクリックすると拡大するよん)
滋賀・近江鉄道2017初夏-3030
車両は萌えているが、オラは萎えている。down

ホームには、この列車狙いの「萌え系」の大きい男子がチラホラ…shadowshadow

昨夜に続き、再び連結面を撮影。
(画像をクリックすると拡大するよん)
滋賀・近江鉄道2017初夏-3031
やっぱ明るい方が良いッスねshinedelicious

今後の模型やペーパークラフト作りのために、しっかりと各部を撮影しておこうscissors

そうそう、米原駅のこちら側の街並みはというと…
(画像をクリックすると拡大するよん)
滋賀・近江鉄道2017初夏-3032
…ドいなか。bud

ビルも商店も無ぇーよ。catfacesweat02

右を見ると…upwardright
(画像をクリックすると拡大するよん)
滋賀・近江鉄道2017初夏-3033
大平原の小さな家。cloverhouse

…畑しか無ぇッスcatface

米原で飲もう」とか考えないで良かったぁ~~~~~sweat01sweat01sweat01
まぢでお宿で部屋飲み状態だったぞ、こりゃ…。sweat02

まぁ、冬は豪雪地帯なので、それほど町は発展しないのだろう…snowsnowsnow

日本海側の山脈がこの近辺だけチロッと切れているため、日本海の雪雲が隙間から流れて来るのだ。cloudcloudtyphoonsnow
東海道新幹線が雪でいつも遅れる「関ヶ原(せきがはら)」は、米原のすぐ近くだ。soon

さぁ、発車時間だ。clock

車内に入ろう。
(画像をクリックすると拡大するよん)
滋賀・近江鉄道2017初夏-3034
ガラガラ~~~~empty

朝8時半でこの状態。

…まぁ、今日は日曜なので、買い物や友達に会う人達しか乗っていないからねぇ~。coldsweats01
ココも他ローカル私鉄と同様、乗客は老人と学生が主流のようだ。

列車が発車。bud

直線なのにガチャガチャ揺れて(笑)、お隣の駅「フジテック前」に到着。
駅名の通り、近くにはフジテックと言う大きな工場しかナイ。wrench
JR線からも見える、白くて大きな建物ね)

この駅は単線にホームがポツンとあるだけなので、すぐに発車。soon

またもやガッチャンガッチャン走って、ほどなく「鳥居本(とりいもと)」駅に到着した。

この駅は集落が近くにあるようで、住宅が結構建っている。househousehouse
ココで大半お客が降りてしまった。
目の前にいたカワイイ娘も下車…crying virgoshine

そりゃそうだ、彦根まで行くならJR線に乗るよね…coldsweats01

代わりに数人乗り込んで来た。recycle
でも、ガラガラには変わりナイ。empty

この駅は、上下列車のすれ違いが出来るように、線路が2本ある。upwardleftdownwardright
その線路の真ん中にホームがある、いわゆる「島式ホーム」と言う構造ッス。

なので、到着・発車時には、ポイントを通過する。
その時に、カーブがキツいようで、連結面にある転落防止用のゴム板どうしが押されあって「ボコンッimpact」という大きな音を立てた。coldsweats02sweat01

車両の長さが伸びたのに、曲線の半径は緩和しなかったのね…coldsweats01

さて、次はもう彦根駅だ。

でも、ココがイチバンの見どころッスshinehappy02dash

列車はテコテコとお山に近付き、森に囲まれてトンネルに突入。subway
速度が制限されているようで、カタツムリ並みの速さで走る。snailsign04

列車はトンネルを出た。
(画像をクリックすると拡大するよん)
滋賀・近江鉄道2017初夏-3035
ひょっこり

実物の写真がナイので、模型でイメージしてねheart01coldsweats01
(案外と似ているッス

そして、山の裾を下り、再びJR線と合流して彦根駅に到着した。
(画像をクリックすると拡大するよん)
滋賀・近江鉄道2017初夏-3036
さわやかな朝の旅だったッスshine

10分チョットのプチ旅行~delicious

ホームに降りると、目の前にまたもや伝説の車両がいた。
(画像をクリックすると拡大するよん)
滋賀・近江鉄道2017初夏-3037
おうみGo~~~~~~~ぅdash

淡海号(おうみごう)」(900形)と言う列車で、この2両しか存在していない。traintrain
こちらも西武線の中古車(新101系)で、最近やって来たモノ。

お名前は、琵琶湖をイメージして付けられたようだ。

この淡海号は気合を入れて改造したようで、車両の連結部の座席だけ「あかね号」と同じクロスシートだchair
色も他の車両では使用していないオリジナルだ。
同じ西武グループの「埼玉西武ライオンズ」の色がベースとのこと。baseball
(西武池袋線でも、この紺色のライオンズ列車が1本走っている)

ドアが閉まると、人気の秘密キャラが現れる。shadow
(画像をクリックすると拡大するよん)
滋賀・近江鉄道2017初夏-3038
いるかさぁ~~~~~~ん

ピンクのイルカさんがいるのだhappy02sweat01

キッズや女子に大人気heart01
(…かどうかは、よそ者のオラには判らぬ。(笑))

イルカさんは発車して行った。
(画像をクリックすると拡大するよん)
滋賀・近江鉄道2017初夏-3039
バイバイキ~~~~ンpaper

右の車庫には、淡海号の改造前のお姿をした車両(西武301系)が、ず~っと眠っている。sleepy
コレもいずれは改造されるのかなぁ~。catface
まさか、補修時の部品取り用coldsweats01

集合時間にはまだ余裕があるので、今のうちに車庫を眺めよう

去年(2016年)は、「がちゃこんまつり」で車庫の中を歩いて見学したので、今回はホームから眺めるだけでイイや。
置いてある車両は変わっていないのでね。delicious

ホーム上の改札を出ると、目の前の跨線橋の脇に細~い通路があるのが見えた。
洗面所・エレベーター
と書かれているので、一般人も進んでOKのようだdelicious

細い通路(ホーム上)を歩くと、車庫が一望出来る「隠れナイススポット」だというのが判った
いっぱい写真撮っちゃおheart01smile

少し進むと、チョット面白い光景が目に入った。
(画像をクリックすると拡大するよん)
滋賀・近江鉄道2017初夏-3040
おーみのれきしっbook

歴代の近江車両が揃っているではナイかっshinehappy02sweat01

奥の貨車を筆頭に、右の黄緑色(お~いお茶)の220形、その左の黄色い800系、手前の西武301系(改造待ち)と並んでいる。
電車は全て元西武線だ。
(220形は、西武線車両の部品をリサイクルして近江鉄道で組み立てた、超~力作なのぢゃgoodshinewrench

----------

dangerココで、しつこく鉄ちゃん達に伝えておこう。danger
(余りに間違った情報が世に流れているため)

西武新101系・301系の前面は、黒色では無くてこげ茶色だからねっ!!

この写真で比べていただくと一目瞭然で、奥の車両の黒色とは明らかに違って、こげ茶色なのが判るでしょ
現在の西武多摩川(多摩湖)線のワンマン車は黒色だけど、オリジナルはこげ茶色なのだsign03

Wikipediaや最近の鉄道誌の記述は間違っているからね。danger
(昔の鉄道誌には正しく書かれていたのに…sweat02

模型で塗装する際はココが重要なポイントなので、しっかりと覚えておいてねheart01

----------

さて、続きを見よう

視線をちょいと左に移すと…upwardleft
(画像をクリックすると拡大するよん)
滋賀・近江鉄道2017初夏-3041
ごちょうぢゅーーーーーーーーっjapanesetea

近江の長老達がおねんねしている。sleepy
大正12年(1923年)生まれの「ED31」形で、最初は飯田線で走っていたそうな。

これらの機関車はもう動いてはいなく、保存されている。clover

細い通路を先っぽまで行って、エレベータの横から車庫の奥を撮ってみた。camerashine
(画像をクリックすると拡大するよん)
滋賀・近江鉄道2017初夏-3042
よく見えるぅぅぅぅぅぅ~~~~shine

正面奥の建物が検修庫で、車両の検査や改造が行われている。wrench

パッと見た限り、特に変わった車両はいないようだ。
(車庫の中に黄色い西武新101系が入っているのが気になるが…catface

左の奥に見える水色の車両は「湖風号(うみかぜごう)」(100系)と言い、現在の最新車両ッス。trainshine
さっきの「淡海号」の弟分で、色と車端の座席がロングシートになっている以外は、ほぼ同じ。
(タネ車も同じ)
こちらは現在、3編成(6両)いるようだ。

…よし、コレで全部撮ったぞscissorsshine

さぁ、待ち合わせ場所に行こう。
…と言っても、JR改札横の待合室だけどね。smile

しばらくして、ポツポツと仲間がやって来て、無事に4人揃った。
そのうち1人は、2年ぶりになるのかなぁ~
(実は、前回の京都・龍安寺旅行は、彼の実家にコッソリ行ったのだsmile

さぁ、展示会の準備ぢゃぁ~~~~~っhappy02sweat01

アル・プラザへGoーーーーーーっdash

---------------------------------

…まぁ、こんなカンジで近江鉄道初乗車を楽しみましたとさぁ~~~happy02

この後の展示会の様子は、↓こちらをご覧くださいませぇ~~~up
(特攻野郎Bチーム2017年彦根展示会の様子はこちらをクリックshine

普段の日に、またおーみ君に乗りに来よっとheart01
今度はゆっくりと全線制覇ぢゃーーーっhappy02dash

(おしまーい!)

|

« 普段の日記 ~「一枚の写真から・黒ずんだ」2017~ | トップページ | つぶやき日記~「長距離列車旅を無理なく楽しむ方法」2017~ »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

旅と鉄道(07関西)」カテゴリの記事

コメント

色弱の人間に対し、あまりにも知識不足かつ無礼極まりない記事ですね。

投稿: 色弱の駅員 | 2017年7月29日 (土) 21時37分

★ 色弱の駅員さん

大変失礼いたしました。お詫びいたします。
該当の文章は削除いたしました。

投稿: まりりん | 2017年7月30日 (日) 21時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 普段の日記 ~「一枚の写真から・黒ずんだ」2017~ | トップページ | つぶやき日記~「長距離列車旅を無理なく楽しむ方法」2017~ »