« そろそろシルクロード日記を書かねば…(^^;) | トップページ | レイアウト日記 ~「鉄橋のある風景」の巻~ »

2017年6月26日 (月)

旅日記 ~「仙台臨海鉄道・仙台埠頭駅とレール運搬列車」2017春~

前回「仙台臨海鉄道・仙台港駅とタンク列車2017春」からのつづきーっ!)(初回はこちら

今回は、2017年3月4~5日に出掛けた、宮城県「仙台(せんだい)」のおハナシをば

さて、本日メインの観光スポットに行こう。tulip

仙台港(せんだいこう)」駅から車に乗って、出発~~~ぅcar
(画像をクリックすると拡大するよん)
仙台埠頭駅とレール運搬列車2017春-7201
わくわくheart01

そして1分後…

到着ぅぅぅぅぅ~~~~

…早いぜ。smile

さて、今はどこにいるかっちゅ~~と、ご覧の通り。
(画像をクリックすると拡大するよん)
仙台埠頭駅とレール運搬列車2017春-7202
(2017年のグーグルマップより)
からへ大移動ちう~~~~

…国道と仙台臨海鉄道の交差点(鉄橋)
…中野栄駅
…貨物線との交差点(仙台西港駅前)
…仙台港駅
…仙台埠頭駅

仙台港駅付近をアップで見ると…searcheyeshine
(画像をクリックすると拡大するよん)
仙台埠頭駅とレール運搬列車2017春-7203
(2017年のグーグルマップより)
くるっと半円~~~~enter

…仙台港駅(1枚目の写真付近)
…仙台港駅のヤード(タンク貨車の留置場)
…仙台港駅のコンテナヤード(コンテナ置き場)
…仙台埠頭駅(下の写真の場所)
…仙台埠頭駅(駅の入口)

前回の日記では、からまで歩きながら写真を撮りまくっていた。
そして今は、からまで車で長距離大移動をしたところ。cardash

車を降りると、目の前はこんな景色だった。(地図の
(画像をクリックすると拡大するよん)
仙台埠頭駅とレール運搬列車2017春-7204
デッカいおふねーーーーーっ

窓のナイ、超~デッカいお船が泊まっている。ship
手前に車が並んでいるので、コレは自動車運搬船のようだ。carrvcar

…ってなワケで、目の前はなのだyacht

ココから時計回りでクルッと見てみよう。clockdown

まずは、右を向いて線路をば。upwardright
(画像をクリックすると拡大するよん)
仙台埠頭駅とレール運搬列車2017春-7205
コレだーーーーーーーーっdash

コレこそオラが求めていた「臨港貨物線」の姿だよっhappy02dash

臨海」と言うよりは、もう岸壁が目の前なので「臨港」と呼んだ方が相応しい

ココは「仙台埠頭(せんだいふとう)」駅と言い、今立っている場所が駅の中心っぽい。
線路は、奥で1本にまとまって終点になっているようだ。end

そして、さらに90度右を見ると…upwardright
(画像をクリックすると拡大するよん)
仙台埠頭駅とレール運搬列車2017春-7206
ふみきりカンカンーーーーーっflair

警報機しかナイ、ヒジョーにシンプルな踏切だ。
この道幅で、たったコレだけの設備…sweat02

…萌えheart01

まぁ、一週間に数回しか鳴らないからねぇ~coldsweats01

ちなみに、奥の突当りに見える白い建物が、仙台港駅のはじっこ。end

…どうだい、すんごく離れているだろうdelicious

列車が移動するよりも、自分の足で走って来たほうが早い。(笑)
この位置関係は、昔の横浜にあった国鉄「高島(たかしま)」「表高島(おもてたかしま)」駅どうしにも似ている。
(現在の「みなとみらい21」地区にあった)

さらにさらに右を向くと…upwardright
(画像をクリックすると拡大するよん)
仙台埠頭駅とレール運搬列車2017春-7207
きたーーーーーーーーーーっdash

…あぁ、もう体中の穴から汁がダラダラhappy02sweat01

コレぞ理想の貨物駅だheart01shine

線路が6本もあるので、最盛期は結構な規模で賑わっていたのだろう。
いろんな種類の貨車が走っていたんだろうなぁ~~confident

目の前にあるポイントの右横にある装置が気になった。upwardright

近寄ってアップで見ると…
(画像をクリックすると拡大するよん)
仙台埠頭駅とレール運搬列車2017春-7208
だるまさんがころんだーーーーーーっtyphoon

手動のポイント切り換え器で、通称「ダルマ」と呼ばれている。
本名は「転轍器(てんてつき)」と言う。

このダルマさんは、故意に切り換えるのを防止するロック機構がナイので、本線上で使われることはほとんど無く、主に低速で走る貨物線や留置線内で使われている。

ダルマさんの後ろ姿は、こんなカンジ。
(画像をクリックすると拡大するよん)
仙台埠頭駅とレール運搬列車2017春-7209
串に刺さったチョコドーナッツではナイ。

切り換え方は、串の部分を手で持って「よっこらせぇ~~~の」と前後に動かすだけでOK
ドーナッツ部分はおもりで、触っただけでカンタンに切り換わらないように取り付けられている。

あまりにカンタンな手動のため、たま~~~に切り換え不良等で脱線することもある。impact
まぁ、速度が低いので大事故にはならないが…coldsweats01
(実際に、軽便鉄道が目の前で脱線したのを見たことがあるsweat01

鉄道って、速度が低い場合(時速40Kmくらいまで)は、かなりアナログなシステムなのだ。snailsign04
多少の誤差やズレ等は案外大丈夫なモノで、ちゃんと走るッス。good
鉄道模型だって同じだよね~smile

ただし、高速になればなるほど1mm単位での精密な調整が必要となる、デジタルなシステムへと変化する。recycle bullettraindash

ダルマさんで転ばないように、つづきを撮ろう
(ちゃんと、線路内には入っていないからねーっ)

少し右を向くと…upwardright
(画像をクリックすると拡大するよん)
仙台埠頭駅とレール運搬列車2017春-7210
トレーラーがいっぱぁ~~~~~~いfull

こちらは、トラックヤードのようだ。
奥に見える巨大な船と荷物のやりとりをしているのかなship present

ちなみに、左に写っているこの場には似合わない自家用車は、小鶴隊員のぶぅぶだ。car
今回は、このぶぅぶで移動しているッス

では、駅の入口(地図の)に向かって歩いてみよう。bud

トレーラーの手前に、茶色いカタマリが置いてあるのが見えた。
(画像をクリックすると拡大するよん)
仙台埠頭駅とレール運搬列車2017春-7211
おぉ、キットカット

でも、チョコにしてはサビ臭い。(笑)

近寄ってアップで見ると…
(画像をクリックすると拡大するよん)
仙台埠頭駅とレール運搬列車2017春-7212
人生のレールはココからーーーーっ

ココは、新品のレールを置いておく場所だ。shine

製鉄所から船で運ばれた新レールは、日本の数ヶ所にある同じような岸壁に置かれる。
そして、岸壁から専用の貨車に詰まれて各地に運ばれ、すり減った線路の交換や新線の建設等に使われる。recyclewrench
(関東は東京港にあり、京葉線が地下から顔を出す場所(「潮見(しおみ)」駅手前)と東京メトロ東西線深川車庫の中間にある)

一見どの線路も同じように見えるレールも、実際には結構な種類があり、ココは種類ごとに色分けされて置かれている。
レールの種類は主に「1mの重さ」で区分され、一般的なJR線や私鉄では「50Kgレール」が、新幹線や地下鉄・最近の新線等では「60Kgレール」が使われている。bullettrain subway
古くからあるローカル線や貨物線では、ペッタンコで軽い「30~40Kgレール」が使われている。

重い車両や高速列車の通過および高頻度運転には、重いレールを使用してガッチリ固定しないと、すぐに軌間に狂いが生じて脱線の危険性が高まる。danger

ローカル線のように、1日数往復の1~2両の軽量ディーゼルカーが低~中速で走るくらいの規模であれば、軽いレールでも大丈夫だ。good
線路のメンテナンスも、必要最低限しかしていないような路線も多く見掛ける。

今ドキは、新規には50Kgと60Kgレールしか使用しないので、ペッタンコな新品レールはまず見掛けナイ。

ちなみに、新品レールは真っ黒に塗装されて出荷されている。
ココに置いてあるのは海風のせいか、すでに上面がサビ色になっちゃっているねぇ~。coldsweats01

そして、このレールを貨車に積むためのクレーン車が停め置かれている。
(画像をクリックすると拡大するよん)
仙台埠頭駅とレール運搬列車2017春-7213
オラにもくれぇ~~~~ん

…ホントにレールをもらったら、何をやっても持ち上げられナイけどね。smile

クレーン車の左の線路上に、レールを運搬する貨車が4両停まっていたので、近寄ってみよう

まずは手前から。
(画像をクリックすると拡大するよん)
仙台埠頭駅とレール運搬列車2017春-7214
黒くてペッタンコーーーーっ

細長いレールが載るので、当然ながら床上はフラットでペッタンコだ。on
中央の黄色い枠の内側にレールを載せる。

では、各部をアップで
(画像をクリックすると拡大するよん)
仙台埠頭駅とレール運搬列車2017春-7215
岩を切れーーーーーーーーっ

岩切駅常備」と書かれているため、間違いなく地元っ子だ。
岩切」の文字だけ、なんでこんなにデザインチックでおされなの???shine

次に、中間部分を。
(画像をクリックすると拡大するよん)
仙台埠頭駅とレール運搬列車2017春-7216
チッチキチ~~~~~っgood

これらの車両は「チキ6000」形と言う。

数両で一組となり、長~いレールを車両の上に載せて運ぶシステム。
カーブの区間ではレールの両端が車幅の外へハミ出ようとするので、それを抑えるための防護装置が取り付けてある。
車体中央の黄色い枠は首が左右に振れるので、カーブ区間のレールの「しなり」を上手く吸収している。bud

通常、レールの長さは25mで造られているのだが、最近主流の「ロングレール」と呼ばれるレールは相当長い。on
貨車(チキ)が20mなので、100mのロングレールを運ぶとしたら5~6両で一組にして載せている。
ココは4両なので、75m(25m×3)の長さなのかな
(さらに、設置現場でレールどうしを溶接して、数百m~数Kmの長さにしているon

そして、反対側のはじっこは、こんなカンジ。
(画像をクリックすると拡大するよん)
仙台埠頭駅とレール運搬列車2017春-7217
黄色い台があるッス。

黄色い台の上でロングレールを左右へスライドさせて、カーブ区間に対応させている。leftright

連結間(車端部)はこんなカンジ。
(画像をクリックすると拡大するよん)
仙台埠頭駅とレール運搬列車2017春-7218
とにかくシンプル

黒い車体に白い標記が良いアクセントになっているね

反対の車端部も、同じようなカンジ。
(画像をクリックすると拡大するよん)
仙台埠頭駅とレール運搬列車2017春-7219
とにかくペッタンコ

床上は木製なのが見えるね。xmas

昔はレール以外のモノも運んでいたけど、今はレールを運ぶのが使命と言っても差し支えない。
なので、鉄ちゃん達はこのチキにロングレールを積んだ列車の事を「ロンチキ」と呼んでいる。
たま~に、自衛隊の戦車等を運んだりもする。

床の上を撮ってみた。camerashine
(画像をクリックすると拡大するよん)
仙台埠頭駅とレール運搬列車2017春-7220
ほぼ木だね。bud

さっきから、車両にニョッキリ生えている黒い棒が気になって気になって…coldsweats01
コレにつかまって乗ったら、怖いだろうなぁ~(笑)

後ろの倉庫の積み上がった荷物が、このチキとマッチしてイイカンジぃ~~goodshine

先ほどとは逆向きのアングルでも撮ってみた。recycle
(画像をクリックすると拡大するよん)
仙台埠頭駅とレール運搬列車2017春-7221
…あまり変わらナイね。coldsweats01

むしろ、背景も含めた全体で「貨物駅」と言う作品名で観ていただいたほうが、カッチョエェ~か(笑)

車体真ん中の、下に出っ張っている部品が気になった。
(画像をクリックすると拡大するよん)
仙台埠頭駅とレール運搬列車2017春-7222
…ブ。pig

謎の「」1文字のみ。(笑)

左上の「」とこの「」なので、ほぼ「ブレーキが掛かっている」の意味で間違いナイであろう…。

後ろの車両も観てみよう。
(画像をクリックすると拡大するよん)
仙台埠頭駅とレール運搬列車2017春-7223
…イイheart01

究極の臨港線の光景だgoodshine

正面に見える連結面を別のアングルで撮ってみた。camerashine
(画像をクリックすると拡大するよん)
仙台埠頭駅とレール運搬列車2017春-7224
赤ぁ~~~~い

丸くて赤い円盤が取り付けられている。●  ●

これは、列車の最後尾になる車両のおシリに付ける反射板で、テールライトの替わりの役目を果たす。
貨車や回送中の客車は電源がナイので、テールライトが点灯させられないのだ。
自転車に付いている赤い反射板と同じッスよdelicious

お隣の車両にも反射板が付いていた。
(画像をクリックすると拡大するよん)
仙台埠頭駅とレール運搬列車2017春-7225
ぽっくんぶぁ~~~~い

ココで分割して2両単位でも使えるようにしているっぽい。
(つまり、ココにいる全車両に反射板が付いているということか…catface

車両の真ん中部分を撮ってみた。camerashine
(画像をクリックすると拡大するよん)
仙台埠頭駅とレール運搬列車2017春-7226
黄色が目立つshine

こちらの車両(3両目)は「チキ6023」と書かれているので、結構初期に造られたほうだ。
最初に見たはじっこの車両は、「チキ6382」だったからねぇ~。
間にある2両目の車番は撮っていなかった…crying

積4.0 空1.6」と書かれているのは、ざっくり言えば「満載時で基準(換算)車両の4両分(40t)、空荷で1.6両分(16t)だよ」という意味。
実際には、「荷重35t(高2.3m) 自重15.7t」と車体に書かれている。

…あれ荷重と自重を足すと50t(5.0)になるよねcatface

…ま、いっか(笑)

イチバンおシリの車両(4両目)は、こんなカンジ。
(画像をクリックすると拡大するよん)
仙台埠頭駅とレール運搬列車2017春-7227
どの車両も変化ナイね。

この車両は「チキ6192」君だ。

各車両を点検したので、次は車両と積荷を一緒に撮ってみた。camerashine
(画像をクリックすると拡大するよん)
仙台埠頭駅とレール運搬列車2017春-7228
イイカンジぃ~~~~~happy02sweat01

後ろのサイロ達を見ていると、石灰や小麦粉等の粉モノを運ぶ貨車「ホキ」がいても全然おかしくナイっす
いや、むしろいて欲っすいheart01

車両を見たので、次は線路

線路のはじっこは、こんなカンジ。end
(画像をクリックすると拡大するよん)
仙台埠頭駅とレール運搬列車2017春-7229
ナイスエンドっ

シンプルでイイね
このはじっこ君のお名前は、「車止め(くるまどめ)」と言う。

…まるで、鉄道模型の線路を買って来てそのまま置いたようだ。(笑)

近付いて横から見ると…upwardleft
(画像をクリックすると拡大するよん)
仙台埠頭駅とレール運搬列車2017春-7230
ナイスサビっ

このサビサビ具合が、ヒジョーに宜っすいheart01happy02dash

設置された当時は真っ黒に塗られていて正面に黄色い警戒色が入っていたのが、かろうじて見える。

車止めの位置から、今歩いて来た方向を見ると、こんなカンジ。upwardleft
(画像をクリックすると拡大するよん)
仙台埠頭駅とレール運搬列車2017春-7231
おぉ、いぇい

たまんねッスheart01

いやぁ~、こういうのをジオラマで作ってみたいーーーっdash

そこに刑事と犯人の人形を置いたら、「太陽にほえろ」や「あぶない刑事(デカ)」みたいだなやsmile

横の道路からこのはじっこを見ると、こんなカンジ。(地図の
(画像をクリックすると拡大するよん)
仙台埠頭駅とレール運搬列車2017春-7232
イイねぇ~

神奈川県の臨港地区と違って、人がほとんどいない。empty
作業員は皆無で、スケボーの練習をしている青年が1人いるだけ。delicious
まぁ、日曜日だからねぇ~。bud

踏切上から見てみると…
(画像をクリックすると拡大するよん)
仙台埠頭駅とレール運搬列車2017春-7233
こっちのほうがイイね(笑)

貨物線、貨車、貨物船、工場、倉庫……全ての要素が詰まっているッスgoodshine

目の前にあるポイントを撮ってみた。camerashine
(画像をクリックすると拡大するよん)
仙台埠頭駅とレール運搬列車2017春-7234
だるまさんがいなぁ~~~い

こちらは本線なので、簡易なダルマさんではなく、ちゃんとロックが掛かる転轍器を使用している。
丸い青い板が見える時は直進側に切り換わっていて、羽のような形の黄色い板が見える時は分岐側に切り換わっている。
上にあるランプも同色のモノが光るようになっていて、夜間でもモウマンタイ(無問題)
この法則は、日本の鉄道では規則で全国的に統一されている。

そして、ポイントの右横には…upwardright
(画像をクリックすると拡大するよん)
仙台埠頭駅とレール運搬列車2017春-7235
お楽しみボーーーックスっpresent

鉄ちゃんには楽しいBOXがポツリ。
これは踏切を動作させるための電気機器(リレー等)が入っていて、日本の踏切のある鉄道であれば、どの路線でも見ることが出来る。flairthunder

右の電柱にも小さな箱があるね~。upwardright
コレは「開閉器箱」と書かれているので、手動で踏切を操作するためのモノか、単なるブレーカーが入っているだけか…catface

奥の倉庫の道が少し高くなっていて、駅のホームっぽく見える。upwardleft
昔はココで貨車に荷物を積み降ろししていたのであろう…present

倉庫と線路」の組み合わせが小さい頃から好きで、ジオラマで作ってみたい最優先候補だった。
でも、未だに作っていないというオチ。coldsweats01

先ほどのチキ君達を、逆サイドから見てみた。recycle
(画像をクリックすると拡大するよん)
仙台埠頭駅とレール運搬列車2017春-7236
黄色と黒でゴッチャゴチャーーーっsweat01

クレーン車と同じ色なので、完全に混ざっちょる…sweat02
貨車に載っているようにも見えるね。delicious

この踏切からクルッと後ろを向くと、こんなカンジ。recycle
(画像をクリックすると拡大するよん)
仙台埠頭駅とレール運搬列車2017春-7237
ひたすらまがれーーーーーっtyphoon

地図のからまで、ほぼ半円を描いて曲がって行く。up

このサイズだったら、NゲージやBトレインで再現出来るね
…本気で作るかな。coldsweats01

ハイ、コレで点検終~了~~ぅ

本日最大の目的地」なだけあって、かなりの満足度ですわんheart01
横浜や川崎以来のコーフン度だ。pigdash
(横浜・本牧の貨物線「国際埠頭専用線」はこちらをクリックshine

さぁ、次のスポットに行きますわよん

車に戻ろう。car
(画像をクリックすると拡大するよん)
仙台埠頭駅とレール運搬列車2017春-7238
…ホントに誰もいねーよ。sweat02 empty

スケボー(キックボード)の音しか聞こえない。snowboard

車に乗り込み、移動の準備をする。

でも、脳内では「どうやってジオラマを作ろっかなheart01」と妄想大全開dash
コレは近いうちに作るしかナイようだsmile

では、お次の場所へレッツラ・ゴーーーーーーーーーぅcardash

つづき「仙台港駅とコンテナ列車2017春その1」はこちらーっ!

|

« そろそろシルクロード日記を書かねば…(^^;) | トップページ | レイアウト日記 ~「鉄橋のある風景」の巻~ »

旅と鉄道(02東北)」カテゴリの記事

コメント

チキチキマシーンが萌えます☆彡
それにしても、資料としてかなり使えそうな画像ばかりで
センスがいいなぁ~って思ってしまいますね♪
痒い所に手が届くみたいな。

投稿: 小鶴 | 2017年6月29日 (木) 21時32分

★ コヅールたん

…するって~と、何かい?
あたしの写真はマゴの手かい?catfacesweat02

投稿: まりりん | 2017年6月30日 (金) 00時02分

うまい! 

お~~い。
まりりんさんに座布団あげて~☆

投稿: 小鶴 | 2017年7月12日 (水) 23時05分

★ コヅールたん

ブヒッshine( ̄(●●) ̄)y-~~~

投稿: まりりん | 2017年7月13日 (木) 13時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« そろそろシルクロード日記を書かねば…(^^;) | トップページ | レイアウト日記 ~「鉄橋のある風景」の巻~ »