« 海外旅日記 ~「川の流れのようにまったりと…桂林・漓江」2007~ | トップページ | 旅日記 ~「一枚の写真から:まくれるで!高松」2013~ »

2017年5月 8日 (月)

旅日記 ~「一枚の写真から:糸魚川駅」2010~

今回もサックリと。bud

2009年12月2010年1月に、「青春18きっぷ」で東京金沢を2往復した。recyclerecyclesweat01
(詳細はこちら(12月)こちら(1月)をクリックshine

その時に撮った写真を見直していたら、今となっては貴重な1枚となってしまったモノが出て来た。

どん!
(画像をクリックすると拡大するよん)
糸魚川駅2010-8001
(2010年1月11日撮影)
おぉ、いぇい

新潟県の西の端っこにある、JR西日本の北陸本線「糸魚川(いといがわ)」駅構内の、レンガ車庫とディーゼルカーだ。
ホーム上から撮ったモノ。camerashine

日本海の豪雪地帯なだけあって、車庫の作りは頑丈だ。
この形の建物で線路が3本あるというのが珍しく、鉄ちゃんには有名な車庫だった。
(一般的には2本のみ)

左手前で寝ている車両は、大糸線用の「キハ52」と言う国鉄型ディーゼルカーで、昔は全国的に広く存在していた。
この色は昭和30年代くらいの時の標準塗装で、引退前に復刻版として塗られていた貴重な1両だ。trainshine

この車庫も車両も、今はすでに無い。empty

車庫の位置には北陸新幹線の駅が出来てしまった。bullettrain
そして、車両はステンレスのディーゼルカーに置き換えられている。recycle

…ってか、このホームの線路もJR西日本ですらなくなってしまったのだ。catface

新潟県内の北陸本線は「えちごトキめき鉄道」という第三セクターになり、大糸線だけがひっそりとJR西日本のまま残った。
地図上では新幹線でJR西日本の路線とつながっているが、実際の線路(在来線)としては分断されて、完全なる盲腸線となっている。
(大糸線の長野県側はJR東日本につながっている)

もうJRではないので「青春18きっぷ」での旅も出来なくなってしまったなぁ…crying
来たとしても、北陸新幹線との並行区間は車両も設備も新しくなっているので、昔の面影はあまり残っていない。

…あぁ、乗っておいて良かったdelicious

(おしまい)

|

« 海外旅日記 ~「川の流れのようにまったりと…桂林・漓江」2007~ | トップページ | 旅日記 ~「一枚の写真から:まくれるで!高松」2013~ »

旅と鉄道(04甲信越)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 海外旅日記 ~「川の流れのようにまったりと…桂林・漓江」2007~ | トップページ | 旅日記 ~「一枚の写真から:まくれるで!高松」2013~ »