« 2017年3月 | トップページ | 2017年5月 »

2017年4月

2017年4月27日 (木)

旅日記 ~「行くぞ!松山 2016冬」その16 お城から市駅へ~

前回「その15 松山城・後編」からのつづきーっ!)(「その1」はこちら

2016年12月3~5日、10年ぶりに四国・愛媛県の「松山(まつやま)」に行って来たぞpigrestaurant

-----------------------------

ほな、JR松山駅まで行きまひょかぁ~

でも、途中でお昼ご飯を食べて、もう1ヶ所くらいは観光したいと思っているッス。delicious

…そうだ、伊予鉄をまだ制覇していない。traintrain

路面電車と高浜線しか乗っていないのだぁ~よ
10年前と全く同じ状況。coldsweats01
せめて郡中線くらいは乗ってみたいなぁ…catface

…ってなワケで、まずは松山市駅(市駅)へ行こう

まずは、ロープウェイ乗り場の外に立つ。
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その16・城から市駅へ-8601
おみやげもの屋がいっぱぁ~~~い

この辺りから市駅までの間で、最後のおみやげ買い込みタイムにしようpresent

市駅までは、下記のルートを歩くッス。down
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その16・城から市駅へ-8602
(2017年のグーグルマップより)
道を曲がるのは1ヶ所のみっ

…ロープウェイ乗り場(現在地)
…大街道(おおかいどう:アーケード街)
…銀天街(ぎんてんがい:アーケード街)
…松山市駅
…大手町駅
…JR松山駅

から経由でへ行くッス。
(結果的には、さらに経由でまで歩いたのだ)

道なりに歩いて行けば、の所を1回曲がるだけで市駅前のロータリーに出る。
しかも、全て商店街なので飽きないッス~~~happy02shine

おされな道をテコテコ歩いていると、すぐに物産館をハッケーン
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その16・城から市駅へ-8603
トンガッてるぅぅぅぅぅ~~~~ん

大きめに切ったケーキのような形をしている建物だねぇ~。cake

背中側がアーケード商店街方面で、行きは右奥の突当りにある道を歩いて来た。

お店の中に入って、キョロキョロ探すと…eyesign04
(バッグがデカくて重いので、店内は慎重に歩いたッス)

おっ、何か美味そうなのをハッケーーーンflair
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その16・城から市駅へ-8604
ギョニーーーーーぃ

高級そうな魚肉ソーセージだ。

西南開発」という会社が作っているようで、パッケージの上には「遊菜館」と書かれている。

種類が結構あったが、オラはこの3種類をチョイスしてみた。scissors
お値段、1本162円

今夜の寝台車内でのおつまみに…と思って買ったのだが、結局は家まで持って帰って賞味期限ギリギリ(2017年3月)まで保存しちゃった
(何とゼータクな非常食なんだべか…coldsweats01

…ってなワケで、先日ぢっくりと食べてみたので、そのご報告をば。pencil

まずは、左の「いわし」ちゃんから。fish
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その16・城から市駅へ-8605
いしうすーーーーーっ

石臼の石灰粉が入っているので、カルシウムたっぷりだぜぇ~いup(ウソ)

…ま、イワシと言えばカルシウムですな

いっただっきまぁ~~~すheart01

もぐもぐ…delicious

…おっ、結構硬めだねぇ~

一般的なギョニーよりも、かなり身が締まっていて密度が高い。full
その分、味が濃くて美味いッスgoodshine

…んでは、真ん中の「あじ」君をば。fish
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その16・城から市駅へ-8606
つぶつぶーーーーーーーっ

薄っすらと粒々があるように見えるねぇ~。
色も、イワシちゃんよりクリーム色が強い。

いっただっきまぁ~~~すheart01

もぐもぐ…delicious

まいうーーーーーーーっ

コレ、まぢ美味いっshinehappy02dash

あじが45%も入っているとなっsign01
…もはや「つみれ」ぢゃん。smile

しまった、20本くらい買っておけば良かった…coldsweats01

え~、コレ、今度ブログ仲間に送ってもらおうheart01(笑)

そして、右の「青のり」さんをば。clover
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その16・城から市駅へ-8607
青白ぉーーーーーーい

青のりが入っているのがサルでも解る色合い。

…何とな~く、タルタルソースのチューブにも見えなくもナイ。coldsweats01

いっただっきまぁ~~~すheart01

もぐもぐ…delicious

…ほうほう。eyeshine

磯の香りちゃんがほんわかと~。spabud

コレは、温めたり料理にトッピングしたりすると、また違った味わいが楽しめるんでなくね
アイデア次第でいろいろ変身出来そうなキャラクターだ

みなさん、この魚肉ソーセージのシリーズ、オススメよんheart01
是非食べてみてねhappy01
(ゆっくりとモグモグして味わうのぢゃぞdelicious

ギョニーの他には、バリィさんフェイスタオル756円)もご購入ぅ~
(勿体ナイので、まだ使ってナイ…sweat02
コレで愛媛のおみやげはイイっかなfull

もうバッグが重いので、まっすぐ市駅へ向かおう。
(実は缶ビールが5本も入っているsweat01

お店を出て、大街道をテコテコ歩く。penguinsign04
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その16・城から市駅へ-8608
しゃれおつですなぁ~~~shine

ホントに神戸にいるみたいだ

松山って、イイ街だなぁ~。goodshine

正面奥のビル群が、大街道電停(一番町)の交差点付近だ。signaler

ほどなく、交差点に到着。
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その16・城から市駅へ-8609
戻って来たぜぃrecycle

左には今朝まで泊まっていたお宿(東横イン)があり、昨夜も一昨日の夜もこの辺をチョロチョロしていた。penguinsign04
市駅へは、右奥へ続いているアーケード商店街をひたすら歩けば行ける。upwardright

ちなみに、正面ビルの1階は高級ブランドの店舗で、松山でイチバンおされな場所かもしれない。shineboutiquepresentribbonringbagshine

ほな、アーケードに行くでぇ~。
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その16・城から市駅へ-8610
ちょうどお昼だから人が多いやtyphoon

大街道のアーケードは、こんなカンジ。
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その16・城から市駅へ-8611
ひろびろ~~~。on

道幅・天井ともに、かなりの余裕がある。leftrightupdown

今は、正面奥から歩いて来たんだよん

さすがに、毎日歩いているのでもう慣れたな。delicious
なので、一昨日から気になっていたモノ達を撮っておこう。camerashine

まずは、コレ。
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その16・城から市駅へ-8612
コッシーーーーーーっ

本店よりも立派な「三越(みつこし)」デパートの入口だ(笑)
この和風な佇まいがヒジョーに宜すぃgoodshine

…言っておくけど(越)マークは「三越」であって「マルエツ」ではナイぞ。

次は、コレ。
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その16・城から市駅へ-8613
おおもりアフローーーーーっupnewmoon

パチンコ屋の「大盛たいせい)」のカンバンだ。
(「おおもり」ではナイ。オラも最初は間違えた…sweat02

あちこちにデカデカと掲示されているので、イヤでも目に入る。eyesign04

しかも、このキャラが気になって気になって…catfacesweat01

だよねsweat02
…しかも、ナゼにアフロ??sweat02sweat02
(アフロ犬の真似sign02

でも、このキャラ嫌ぢゃナイ。(笑)

気になる」と言えば、途中にあったゲーセンの店先に置かれていたUFOキャッチャーの中身もそう。

あまりに気になったので、2日掛りでGETした。libra
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その16・城から市駅へ-8614
救い料1おくまんえん、ローンも可

オラの超~大好きな「ぶりぶりざえもん」だっhappy02sweat01

ソフトビニール製のがま口で、コイン数枚程度なら入れることが出来る。moneybag

この曲線と色合いと表情がカンペキ過ぎて、見つけた瞬間にオラのハートを鷲掴みheart01

幸い、500円程度でGET出来た。scissorsshine
オラの宝物ぢゃぁ~~~~~happy02dash

さてさて。bud

大街道からそのまま目の前の銀天街に進む。
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その16・城から市駅へ-8615
結局、毎日1往復は歩いてしまったなぁ…coldsweats01

鉄ちゃんなのに、路面電車に乗らずにこっちばかりを歩くという事実。(笑)

銀天街の途中からは、1本裏の細い道を歩いてみることに。
平日なので、普段の松山市街の姿が見れて良かったッスgoodshine

ほどなく、市駅前に到着ぅ~
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その16・城から市駅へ-8616
(2017年のグーグルストリートビューより)
ふぅ~~~。sad

肩が痛い……そして暑い。sunspasweat01

さて、ただ今12時ちょっと過ぎ。
お昼ご飯にはサイコーの時間ぢゃぁ~happy02dash

…ってなワケで、いそいそと目的のお店へ。house penguinsign04

そのお店とは…
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その16・城から市駅へ-8617
きよまるぅぅぅぅぅぅ~~~~~アゲインっrecycle

今日も来ちゃった、「清まる」にheart01

一昨日、松山に来たばっかりでイキナリこのお店の「とんかつパフェ」の洗礼を受けた。
(「とんかつパフェ」の日記はこちらをクリックshine

その時に見たメニューに気になるのが多数あったのよheart01happy02

でも、1回で全部食べることは出来ナイので、慎重に選ぶべくメニューと睨めっこ。eyeshine
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その16・城から市駅へ-8618
…コレだな。catface

ちきんカツカレー中辛」くださーーーーい

月曜のお昼時なので、近所で働いている人や学生達で賑わっている。
意外と女性の1人客も多く、人気店なのが伺える。virgoshine

注文した後に周囲を見ると…eyerecycle

…あれみんな唐揚げ定食を頼んでいる。chick

しまった、ソレが人気メニューだったかbearingsweat01

…まぁ、また来て食べようぢゃぁ~ナイか(笑)

待つことほんのチョット、ちきんカツカレー様がいらっしゃった。
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その16・城から市駅へ-8619
いぃぃぃぃぃ~~~やっほぉぉぉぉぉ~~~~ぅupuphappy02sweat01

見た目はごくごくノーマルなカツカレーだ。

では、いっただっきまぁ~~~~っすheart01

もぐもぐ…delicious

…んルーはレトルトかcatfacesweat02

カツはヒジョーに美味いが、カレーが予想と反したレトルトっぽい味。
アタリ」も「ハズレ」もナイ、超~無難な一般的な味ッス。bud

…唐揚げ定食ぅ~~~~crying

…カツどん~~~~~~crying

まぁ、食べてみなければ判らないので、今回はコレでイイのだ。catfacescissors
(今日はカレーが食べたかったのだ~よ)

もぐもぐ食べていたら、意外な刺客が現れたsweat01 shadowthunder
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その16・城から市駅へ-8620
ブヒッpigdash

さすが忍者(…イヤ、忍豚か)、隠れるのが上手いぜgoodshine

こんな所にも小技が効いていて、この店のセンスの良さが良く解るね

さて、お腹も満たされたぞheart01

ただ今、12時半
残り1時間半あるねぇ…

…コレは郡中線に乗れるんでなくねsign02

ほな、急いで行ってみまひょかぁ~~~~

つづき「行くぞ!松山2016冬 その17」はこちらーっ!

| | コメント (6)

2017年4月24日 (月)

お花日記 ~「西武新宿線・中野通りの桜だよ」2017~

前回「中野通りの桜だよ2015」からのつづきーっ!

今年もの季節がやって来たshinecherryblossom happy02

先日、西武新宿線「沼袋(ぬまぶくろ)」駅の、地下化工事開始による変化っぷりをご紹介した。
(その日記はこちらをクリックshine
その時に、すぐ近くの桜の名所が「そろそろイイカンジぃ~」な状態になっていたので、満開を狙って再訪してみたpenguinsign04

4月5日の時点での、線路沿いのお花たん達はこんなカンジだった。tulip
(画像をクリックすると拡大するよん)
西武新宿線・中野通りの桜2017-9101
(2017年4月5日撮影)
ちょい咲きぃ~~~~~

この「ハナカイドウ(花海棠)」ちゃんは、まだ2~3分咲きといったカンジだった。
一般的な桜「ソメイヨシノ(染井吉野)」よりは、数日遅れて満開になる。cutefull
(ハナカイドウはリンゴの仲間ッスapple

…ってなワケで、4月10日chick

家のハナカイドウちゃんも満開寸前となったぞup
(画像をクリックすると拡大するよん)
西武新宿線・中野通りの桜2017-9102
おぉ、いぇい

お天気次第だけど、晴れれば12日くらいが満開だねぇ~delicious

こうなると、のほうはド満開のハズーーーーぅupupdash

いそいそと現地へ行ってみた。
(画像をクリックすると拡大するよん)
西武新宿線・中野通りの桜2017-9103
まんかぁーーーーーーーーーーいっfull

今年も見事に咲いちょるのぉ~~~heart01happy02sweat01

去年はお天気の関係でうまく咲かなかったんだっけかなぁ…catface
もう覚えてナイや。coldsweats01
(写真を撮っていないので、やっぱ咲かなかったのかな

ちょうど、1枚目と同じ電車「スマイルトレイン(30000系)」が通過ちう。trainsign04

ココは、東京都中野区の「中野通り(なかのどおり)」との踏切だ。
JR中央線中野駅前から、北へ3Kmほど桜並木が続いている。cherryblossomoncherryblossom
桜並木は、この踏切がちょうど中間地点かなぁ~。

周りにいる皆さんも、一生懸命スマホやデジカメで撮影している。camerashine
50~100mほど離れた所から望遠で撮影している撮り鉄っちゃんもいた

この踏切から、西武線を見るとこんなカンジ。
(画像をクリックすると拡大するよん)
西武新宿線・中野通りの桜2017-9104
イイねぇ~~~~delicious

奥が沼袋駅で、背中側が「新井薬師前(あらいやくしまえ)」駅。(新宿方面)
左奥に見える赤く光っている信号機は、4月2日の線路切り替え時から働き始めた新人君だshinesignaler
(今までの信号機は即時撤去された)

もうだいぶ前になるが、オラが作ったジオラマを同じアングルで撮ってみたモノがある。

どん!
(画像をクリックすると拡大するよん)
西武新宿線・中野通りの桜2017-9105
(2009年7月29日撮影)
おぉ、いぇい

どぉ似てるぅ??delicious

道路標識や家の色等は、かなり似せたんだけどねぇ~。delicious
ココには写っていないけど、左の新井小学校の壁の絵は、かなり忠実に色鉛筆で描いたッスscissorsshine

右側の家々は、あまり忠実に作ると住人のプライバシーに係わるかもしれないので、イメージを残しつつ既製品を流用してそれっぽく仕上げたッスcoldsweats01

余談だが、ジオラマで撮った位置から実物を撮ろうとするのは不可能ッス。
実物は、ココに建物が建っていて、1つ上の写真の位置でギリギリいっぱいなのだsweat01
(この建物の関係者なら撮れるけどねぇ~smile

今回は、桜だけでなく、他のお花たんも撮ってみた。tulip
このエリアは線路沿いにいろいろなお花たんが咲くのだshine

少し歩いて、新井薬師前駅の手前まで移動。penguinsign04

ココで撮ると…
(画像をクリックすると拡大するよん)
西武新宿線・中野通りの桜2017-9106
きいろとむらさきーーーーーぃ

黄色い菜の花と紫色の……何だろう(笑)

黄色い車両(2000系)にはとても良くマッチするッスgoodshine
電車のおしりの位置が新井薬師前駅だ。upwardleft

この位置と中野通りの踏切の間は、向こう側がアジサイだらけで、手前の柵にはアサガオが大爆発するエリアになっている。cutecutecute
水色のショーが6月から始まるよんdelicious
(今年は大胆にアサガオを除草していたので、ちゃんと生えてくるかな…sweat02

そのアジサイのエリアのド真ん中に、あの伝説の建物がある。secret

どん!
(画像をクリックすると拡大するよん)
西武新宿線・中野通りの桜2017-9107
ホぉーーーーカイっ

オラが数年間観察し続けている「崩壊アパート」だ。house

大雪と台風で壁が落ち、それ以来、むき出しになった部屋がぢわぢわと劣化しているのだ。typhoon
今のところ、大きな変化は表れていない。
(でも、障子が剥がれて段ボールもかなりズリ落ちて来たけどね…coldsweats01

今までの経緯が気になる方は、こちらの日記をご覧あれぇ~shine

アジサイとアサガオが咲いてキレイに撮れるようだったら、またご紹介するねん
(それ以前に、ココまで来る気力があるかsign02 coldsweats01

ほなまたぁ~happy01papershine

| | コメント (2)

2017年4月20日 (木)

旅日記 ~「行くぞ!松山 2016冬」その15 松山城・後編~

前回「その14 松山城・中編」からのつづきーっ!)(「その1」はこちら

2016年12月3~5日、10年ぶりに四国・愛媛県の「松山(まつやま)」に行って来たぞlibra

-----------------------------

…さて、トーキョーに帰るべ。bud

ただ今、11時
途中でお昼ご飯を食べて、14時JR松山駅に行き、特急列車に乗って瀬戸内海の夕景を見ながら香川県の「高松(たかまつ)」駅へ行くのだ。
そして、夜に発車する寝台特急「サンライズ瀬戸」号に乗って、翌朝7時に「東京(とうきょう)」駅へとご帰還・出社…と言う計画。scissorsshine

あと3時間しかナイので、サクサク進もう。dash

まずは、天守閣から外に出る。
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その15・松山城-後編-8501
すごかったぜ、ジョーheart01

オラ、松山城への認識がす~~~っかり変わったッスgoodshine

右から中央に上がって来ている坂道が、今歩いて来た道。upwardleft
(天守閣へは、行きも帰りもこの道を通る)

坂を下りる途中で、奥の方にも道が続いているのが見えた。
なので、この地点に立ってみたら…

…左に小さな門があるねぇ~。upwardleft

チョットだけ行ってみようdelicious

左を見ると、こんなカンジ。
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その15・松山城-後編-8502
ほうほう。

とりあえず、奥に見える建物まで行ってみるね

門を正面から見たら、予想外の光景が…
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その15・松山城-後編-8503
みどりーーーーーーっclover

天守閣の中には珍しく、小さいながらも緑地があるではないかっhappy02

なので、緑とお城のコラボで撮ってみた。camerashine
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その15・松山城-後編-8504
ばんぶーーーーーーーぅ★ impactpigdash

猫の額ほどの竹林だが、風情はタップリ
桜とはまた違って、コレもイイね。goodshine

別のアングルでこの竹林を見ると、こんなカンジ。
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その15・松山城-後編-8505
もっさぁ~~~~~~りっ

コレだけ見ると結構な竹林のように感じるが、写っているモノで全てだon

いかにも日本的」な、庭園の技法を感じる。

奥に進んで、石垣の端っこからジョー様を見上げてみた。up
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その15・松山城-後編-8506
反ってるぅぅぅぅぅぅ~~~~んscorpius

…見事な反り具合だ。(笑)

建物が石垣よりほんの少しハミ出ているのは、敵が石垣をよじ登って来た時に、室内から身を出さずに攻撃出来るようにするため。
矢を放ったり、石を落としたりする。sagittariustyphoon

奥は少し広くなっていて、イチバン奥にはこんな建物が…
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その15・松山城-後編-8507
黒いッス

壁が真っ黒くろすけだねぇ~。shadownewmoon

その先には工事用のフェンスがあったので、来れるのはココまでのようだ。end

奥の方から、振り返ってジョー様を見ると…recycle
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その15・松山城-後編-8508
…高い。sweat02

どこの城もそうだが、石垣の緻密さには感心するね。
でも、ココはナゼか中央上部の石が丸くて隙間だらけだ。catface

一度崩れたのを緊急で修理したようなカンジになっている…
歴史が長いからねぇ~、いろいろあったのでしょう。delicious

広場の左側(上の写真だと右後方)には、こんな建物が…
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その15・松山城-後編-8509
…門のようだ。

近寄ると、下りの坂道が続いているのが見えた。downwardleft
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その15・松山城-後編-8510
明らかに門だね。

とりあえず、門の前まで降りてみた。
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その15・松山城-後編-8511
おぉ、いぇい

またコレも古いねぇ~~~~
イイ味出てるぅぅぅぅぅ~~~~んhappy02sweat01

門の先が気になったので、門から顔を出してみると…
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その15・松山城-後編-8512
時代のギャップーーーーぅ

どうやら下界まで道が続いているようだ。
奥に見える下界の近代的な建物と、この中世の門とのギャップが凄過ぎるぅ~~sweat01

この坂道を降りたら帰りのリフト代がMOTTAI-NAI!ので、ココで引き返そう。(笑)
(それ以前に、コインロッカーに荷物が…sweat02

振り返ったら、正面にジョー様が。recycle
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その15・松山城-後編-8513
どどーーーーーん!dash

人がいないので、イイカンジに撮れたッス~scissorsshine
左の赤い三角コーンが無ければ、いつの時代でも通用するぜぃ

石垣の脇から、さっきの小さい門(竹林)のほうを見ると、こんなカンジ。upwardright
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その15・松山城-後編-8514
コレもなかなか

チョット寄り道して正解だったねdelicious

テコテコ歩いて、すぐに小屋(天守閣見学の改札口)の前に到着ぅ~~~house

小屋を通り抜け、振り返って見ると…recycle
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その15・松山城-後編-8515
サクラサケーーーーーっ

が咲いたら、竹の緑とお城の白黒と青空とのコラボが見事なんだろうなぁ~~~shineconfident

アップで大天守を撮ってみた。camerashine
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その15・松山城-後編-8516
イイねぇ~~~

やっぱ、竹も良いねheart01

さぁさぁ、戻るぞ

広場を歩き、茶店の中を軽く覗いて、リフト(ロープウェイ)乗り場までの坂道を下る。downwardleft

行きに見た「恋人の聖地」が気になっていたので、ちょいと寄り道ぃ~
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その15・松山城-後編-8517
あまりの女子達の反応っぷりに、気になっていたのよsmile

石垣の前に立つ。
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その15・松山城-後編-8518
結構急な下り坂だねぇ…sweat02

いきなりカクッと曲がっているので、とりあえずそこまで降りてみると…
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その15・松山城-後編-8519
カクカクッupdown

もう先が見えナイ…sweat02

目の前の曲がり角まで降りると登って来るのがメンド臭いので、ココで引き返そう。(笑)
danger野生動物注意」とも書かれているしねぇ~。coldsweats01

振り返る時に、ふと見上げたら……ナイスな光景が
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その15・松山城-後編-8520
オーーーーーーラっ

ジョー様からハゲしくオーラが出ているっ(笑) fuji

元の道に戻ると、ちょうど人がいなかったので、改めて撮り直してみた。camerashine
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その15・松山城-後編-8521
おぉ、いぇい

今日にして良かったぁ~~~
もうコレで満足goodshine

坂道を下り切る直前に、分岐点があった。downwardleftdownwardright
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その15・松山城-後編-8522
ドッチーーーーモ

左右どちらでも下界に降りることが出来るようだ。

右の道は、こんなカンジ。downwardright
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その15・松山城-後編-8523
広いねぇ~。on

車も上がって来れそうだ。rvcarsign04
さっきの「恋人の聖地」の急坂と、城のイチバン奥にあった道も、同じ方向に続いているっぽい。

左の道は、こんなカンジ。downwardleft
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その15・松山城-後編-8524
…おっ、人が歩いているっ

このおじさんは、歩いて下山するようだ。

そして、30歩ほど歩いて駅前広場「長者ヶ平(ちょうじゃがなる)」に到着ぅ~~~
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その15・松山城-後編-8525
ふぅ~ぅ、結構歩いちゃったなぁ~。sadsweat01

でも、まだこれからもたくさん歩くので、リフトでしっかりと座って行こう。chair
帰りをリフトにして良かった~~coldsweats01

リフト乗り場は、駅舎の左側にある。upwardleft
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その15・松山城-後編-8526
スゲェーーー簡素。(笑)

屋根も無いのかよ…sweat02」と思ったが、リフト自体がフルオープンの吹きっさらしなので、コレでイイのだ。smile

リフトは全く待たずに乗れるので、すぐに座って下山開始っ
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その15・松山城-後編-8527
イイ眺めぇ~~~~happy02

ロープウェイには無い開放感heart01

右を見ると、ちょうどロープウェイも…
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その15・松山城-後編-8528
まどんなーーーーーっ

よく見ると、真ん中にマドンナ嬢も乗っているねぇ~。virgoshine
お昼も近いから交代するのかな

リフトの下にはず~っと転落保護用のネットが張られていて、所々に広告のようなモノも貼られている。
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その15・松山城-後編-8529
伊予弁だーーーーーーっdash

どれにも短い文章が書かれているねぇ…。
さらに下端には「ことばのちから松山」を検索せよ……と書かれている。

なので、検索してみた。(笑)
そのサイトはこちらをクリックshine

結構良いサイトかもぉ~~~happy01

…!!flair

あのエスカレーター脇にあった「この街でおばあちゃんになりたい!」も、この一連のモノなのかなsign02

こういう知的なの、イイね

…松山市、やりよるなぁ~~goodshine

遅い紅葉の景色と足元の名言をキョロキョロしながら見ていたら、対面から彼がやって来た。
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その15・松山城-後編-8530
メリクリぃ~~~~~xmas

間近でサンタさん達が見れたぞhappy02dash

ただ、振り返ってじっくり観ようとするとリフトから落ちてしまうので、真横まで見た辺りでガマン
後で撮った写真を見てみようdelicious

ココで、さっき歩いて下山していたおじさんを上空から追い越したっ
正面を見たら、西洋人だった。
たいぶ慣れたようなカンジなので、観光客ではなさそう…

そして、リフトは下界の駅に到着ぅ~~~downwardleft
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その15・松山城-後編-8531
楽しかったぜぇ~~~~い

リフトは東京の高尾山以来だったので、結構楽しめたッスscissorsshine
山も紅葉も(僅かだけど)海もゆっくり観れたので、結構お得かもぉ~~~heart01

目の前のコインロッカーからバッグを出す。

……重ぇぇぇぇぇぇぇ。sweat02

コレ持って城を攻めなくて良かったぁ~。coldsweats01
(絶対無理だ)

1階までエスカレーターで降り、建物の外に出る。
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その15・松山城-後編-8532
満足、満足heart01

さぁ~て、ココから松山市駅まで商店街が延々と続いているので、テコテコ歩いて行きますか~。penguinsign04
周りにおみやげ屋がいっぱいあるので、チョコっと覗きながらね

ほな、行くでぇ~~~~~

つづき「行くぞ!松山2016冬 その16」はこちらーっ!

| | コメント (4)

2017年4月17日 (月)

旅日記 ~「行くぞ!松山 2016冬」その14 松山城・中編~

前回「その13 松山城・前編」からのつづきーっ!)(「その1」はこちら

2016年12月3~5日、10年ぶりに四国・愛媛県の「松山(まつやま)」に行って来たぞsun

-----------------------------

遂に、念願のジョー・マツヤマ氏とご対面した。
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その14・松山城-中編-8401
Nice to meet yousign03 Joe~~~~happy02sweat01

10年前も松山城を観てみようと思ったけど、天候や気力の関係でスルーしてしまった…。sweat02
なので、今日はガッツリ拝みますわよheart01

では、おのおの方、天守閣に攻め入るぞっ

とっつげきぃぃぃぃぃぃぃーーーーーーっupdash

まずは、天守閣の手前の小屋で、入場券を見せる。ticket
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その14・松山城-中編-8402
イフードードーーーーーぅfuji

何とも威風堂々としたお姿ですな…sweat01

…ひるむなよ、オラdash

そのまま順路に従って、坂道を登る。upwardleft
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その14・松山城-中編-8403
…相当デケェーぞ、コレゎ。sweat02

映画のセットではナイ「本物」なので、のし掛かる「」がハンパ無い…sweat01

そして、目の前の角を曲がると…upwardright
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その14・松山城-中編-8404
どどどぉぉぉぉぉーーーーーん

…銭湯ぢゃナイよねココ。coldsweats01 spa

右奥に門があった。upwardright
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その14・松山城-中編-8405
いちのもーーーーーーん

案内板には「一ノ門」と書かれている。
そして、奥は階段のようだ。

階段を登った途中で、振り返って見ると…recycle
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その14・松山城-中編-8406
…江戸時代ぢゃ。

防災設備と手スリが無ければ、完璧ですなgoodshine
(外すワケにもいかんけどねcoldsweats01

階段を登り進んで行くと、最後の門があった。end
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その14・松山城-中編-8407
いよいよ天守ぞdash

筋鉄門(すじがねもん)」と言う名の門で、柱に鉄板が張られているのでその名が付いたとな。

門をくぐると、中庭のような場所に出た。
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その14・松山城-中編-8408
おぉ、いぇい

コレはなかなかの佇まいですなぁ~

目の前にいた(接待されていたらしき)西洋人達も、しきりに周囲を見回して写真を撮っていた。cameradash

では、天守閣の中に入ろう。

天守への入口は、意外なほどちっこい。
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その14・松山城-中編-8409
…コレっすかsign02sweat01 upwardright

まるで使用人の勝手口のようだ…catfacesweat02

まぁ、ココは戦争時に籠る「」なので、宮殿のようにデカい入口だとカンタンに攻め込まれちゃうからねぇ~coldsweats01

おぢゃましまぁ~~~すhappy01

中に入ると、意外なほど広い空間があった。on
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その14・松山城-中編-8410
おぉ、いぇい

入ってすぐの所で靴を脱ぐようになっていて、下足箱がズラッと並んでいる。boutiqueshoe
スリッパが大量に置いてあるので、それに履き替えよう。recycle

靴をしまって、順路どおりに上の階に行こうと階段を見ると…upwardleft
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その14・松山城-中編-8411
…ちっこい。sweat02

階段は狭くて急だった。upwardleftdownwardright

どこの城でも、階段はこのようなカンジだ。
甲冑(かっちゅう)を着た敵の武士達がカンタンに上がって来れないように、ワザと狭くて急になっている。

上の階に上がると…
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その14・松山城-中編-8412
…何か盛り上がってるぞ★ happy02happy02up

外国人観光客がワイワイと楽しそうにしている。
見てみると、甲冑を試着出来るコーナーのようだ。

ココから試着コーナーは、仕切りがあって行くことは出来ナイ。ban
順路的にはかなり先のようなので、後でまた見てみよ~~っと

この辺りは、お約束の所蔵品の展示コーナーになっていた。
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その14・松山城-中編-8413
このようなモノがいっぱいあるッス

オラ、歴史好きではナイので、サックリと通過。coldsweats01

途中にはこんなモノも…
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その14・松山城-中編-8414
よしあきくーーーーーーん

ゆるキャラ「よしあきくん」の本家本元、築城主の「加藤嘉明」公だ。

ゆっくり進んでいると、面白そうな展示物をハッケーン
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その14・松山城-中編-8415
殿中でござぁーーーーーーるっdash

本物の日本刀の重さを知ってもらおう」と、実際に持ち上げることが出来るそうな。
オラも持ち上げてみた。up

…重いッスwobblysweat01

こんな重いモノを振り回すのは、全身に相当な筋肉が必要だ。

…時代劇の立ち回り、あれ、ウソだろ。smile

逆に、コレが体に当たったら……間違いなく切れる。うん、パックリ切れるcancerhairsalon

さらに先にはこんなアイテムが。
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その14・松山城-中編-8416
あおいちゃーーーーーーん

…見事な三つ葉葵だ。clover

2016年は、静岡・愛知とグーゼンながらも「徳川御三家」の地を観光していたので、この紋所は見飽きた。(笑)
水戸~東京~静岡~名古屋の「太平洋ベルト地帯」は、徳川家のベルト地帯でもある。

歩いていて思ったが、先ほどの中庭の周囲をぐるっと回っているようだ。recycle

そして、さらに上に行く階段が…upwardleft
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その14・松山城-中編-8417
登るしかナイっしょdash

狭いので、譲り合いながら登ってみると…
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その14・松山城-中編-8418
ほうほう。eyeshine

櫓(やぐら)の上に来たのかな

みんなが外を見ているので、オラも見てみると…
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その14・松山城-中編-8419
おぉ、いぇい

イイ眺めだねぇ~~~~goodshine

目の前の避雷針の電線がチト気になるが、それ以外はわんだほーheart01

右奥の天守閣から、奥→左→手前と進んで来たようだ。

今は北西の方角を見ているっぽい。
奥の山の左側が、昨日行った「三津浜(みつはま)」の辺りで、山のもっと奥は広島だ。

反対の南東側を見てみると…
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その14・松山城-中編-8420
おぉ、いぇい

今まで歩いて来た道が一望なのぢゃshinehappy02sweat01

眼下の広場の突当り下辺りが、繁華街の「大街道(おおかいどう)」ッス。
泊まったお宿(東横イン)は、もっと左にあるようで、ココからは見えナイ。

正面のはるか先には「久万高原(くまこうげん)」がある。
愛媛県でも超ドいな……イヤ、自然豊かな山間部で、キャンプやスキー等で有名らしい。eventsnowboard
(昨日まで会っていたブログ仲間の故郷はココだそうな)

もうチョイ左(東)に移動して、下を見てみると…downwardleft
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その14・松山城-中編-8421
だんぢょーーーーーーん

まさにリアルな「ダンジョン」だ。updowntyphoonup

城への入口は、どこでもこのようにカクカクと曲がりまくっている。
この方が防御しやすいからだ。
中央の櫓にいれば、敵がどの方向に進んでも上から攻撃出来るようになっているね

右奥→真下(一ノ門)→中央→左奥→左の門→左手前(筋鉄門)と登って来たッス~。

別の窓からは中庭が見えた。
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その14・松山城-中編-8422
シャッターチャぁ~~~~~~ンスっshinedash

ちょうど誰もいなかったので、すかさず撮影cameradash

そして、右上にある天守閣を見ると…upwardright
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その14・松山城-中編-8423
どどーーーーーーーんdash

上様が望遠鏡で城下を見ていそうだ。eyesign04

…バカ殿ではナイぞ。(笑)

順路の矢印は、いよいよ天守閣へと向き始めた。
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その14・松山城-中編-8424
upwardrightupwardrightupwardrightupwardrightupwardright

ちょうどこのupwardrightの所が、さっき見た甲冑の試着コーナーだった。
つまり、奥の人がいる所が、最初の階段を登って来た所ッス。

upwardrightの階段を登ると、こんな空間が…
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その14・松山城-中編-8425
意外と広ぉ~~~~いon

奥が今登って来た階段ッス。

ココにはデカいモニターが置いてあり、解説用の映像が流されている。tv

…何か急にココだけ「現在」に引き戻された感が。catfacesweat02

そして、最後の階段を登ると…
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その14・松山城-中編-8426
盗ったどーーーーーーーっdash

ついに松山城を攻め落としたぞdash

ココが天守閣のテッペンだ。
広さは今写っている部分でほとんどで、他の城同様それほど広くはナイ。

ちょうど修学旅行っぽい学生達が大勢いたので、彼らが降りるのを待ってから外を眺めてみた。eyesign04

まずは、をば。
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その14・松山城-中編-8427
ぜっけぇーーーーーいっdash

お天気がサイコーに良いので、見事な景色が目の前にgoodshine happy02

右の鯱鉾(しゃちほこ)の部分をアップで見ると…search
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その14・松山城-中編-8428
しえきーーーーーーっ

ちょうど松山市駅の観覧車と同じ位置にっtyphoonfish

シャチの両サイドにある青緑色のモノは避雷針(銅板)で、箸で掴まれている姿を再現した訳ではナイ。
そして、彼のすぐ下にある瓦にも三つ葉葵の紋所が入っているのが見えるッス。clover

ココからは左回り(反時計回り)で見て行こう。up

南東側は、こんなカンジ。
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その14・松山城-中編-8429
てっとーーーーーぅ

正面の鉄塔の足元が、ロープウェイ(リフト)の山頂駅「長者ヶ平(ちょうじゃがなる)」ッス。
そこからテコテコ歩いて来たのだpenguinsign04

鉄塔の奥には、あの有名な「石鎚山(いしづちやま)」があるとのことだが、今日は見えへんねぇ…catfacesweat02

おっ、鉄塔の右横に「東横イン」の白いカンバンが見えるねぇ。
あそこから歩いて来たのかぁ~。sweat01

側を見てみると…
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その14・松山城-中編-8430
ドーーーーゴっ

中央の山裾周辺が「道後温泉(どうごおんせん)」だよん。spa

そして、奥の山脈の向こうが高松(東京)方面で、夕方の列車で向かうッス。trainsign04

つづいて北東をば。
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その14・松山城-中編-8431
特に有名なモノはナイ。(笑)

眼下のグラウンド達は、愛媛大学松山大学等の敷地。
このエリアは学校が多いようだ。school

正面のずーっと奥には、バリィさんの本拠地「今治(いまばり)」や、映画やラーメンで有名な「尾道(おのみち)」がある。
…つまり、「しまなみ海道」(吊り橋)がある方向ッス

チョット左を向いて、を見ると…
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その14・松山城-中編-8432
ココも特にはナイ。

左奥には、広島県の「(くれ)」があるッス。
造船業が盛んで、戦艦「大和(やまと)」の巨大模型を展示している博物館もある。

鉄ちゃん的には、「セノハチがある」と言ったほうが理解しやすいかと。smile
(「セノハチ」とは、JR山陽本線の「瀬野(せの)」~「八本松(はちほんまつ)」駅間にある急坂の難所)

90度左を向いて、西を眺めると…
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その14・松山城-中編-8433
うぅ~~~みぃ~~~~~

瀬戸内海が見えるッスyacht

正面の山の左手前にはJR松山駅があり、左奥には松山空港がある。trainairplane
そして、はるか先は北九州市があるッス。

ラストに、南西をば。
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その14・松山城-中編-8434
松山の中心~~~~~

ナゼか南西だけテッペンから撮ったモノが無かった…sweat02
なので、途中で撮ったモノをば。

真ん中にお堀が見えるねぇ。
中央の青っぽい細いビルの裏側が松山市駅で、駅ビル(高島屋)と屋上の観覧車が見えるッス。

正面の、このお城の山の下辺りに愛媛県庁松山市役所がある。
初日(3日)に見た「みきゃん」の公用車が置いてあったのも、ココだ

…よし、コレでジョー・マツヤマは制覇したっdash

満足、満足delicious

…んぢゃ、トーキョーに帰ろう。(笑)

帰る」と言っても、まだ「瀬戸内の夕景」と「高松のアーケード街」を観る作戦が残っているけどねっsmile

お昼ご飯も食べたいので、今から移動開始しないと間に合わん…sweat02
食べる所はもう決めてあるのだ。scissors
いひひひひひ…smile

…さぁ、下界に戻るべぇ~~~~~っdash

つづき「行くぞ!松山2016冬 その15」はこちらーっ!

| | コメント (4)

2017年4月13日 (木)

旅日記 ~「行くぞ!松山 2016冬」その13 松山城・前編~

前回「その12 瀬戸内料理「仁平」」からのつづきーっ!)(「その1」はこちら

2016年12月3~5日、10年ぶりに四国・愛媛県の「松山(まつやま)」に行って来たぞclover

-----------------------------

おはようsign03papershine

今日のお天気はどうかなぁ~

カーテンを開けると…

おぉ、晴れちょるっshinesun happy02sweat01

10年前と全く同じ展開。(笑)

…んぢゃ、今日は念願だった「松山城(まつやまじょう)」へ行こ~うhappy02

今夜(5日)発の寝台列車「サンライズ瀬戸」で東京へ戻るので、松山には14時までしか滞在出来ナイ。
ホントはもっと遅くまで滞在出来るのだが、瀬戸内海の夕景も観たかったので、松山→高松(たかまつ)間の列車は14時23分発の特急「いしづち22号」にしたのだscissorsshine

現在、10時少し前。clock
4時間一本勝負かぁ…catfacesweat02

では、行動開始っdash

まずはお宿をチェックアウトぢゃsign01
…と言っても、清算がナイからフロントに行く必要もナイので、そのまま外に出て完了~。soon

今日は、どんな所を巡るのかというと…
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その13・松山城-前編-8301
(2017年のグーグルマップより)
ひたすら松山駅まで歩くッスdash

…お宿(東横イン)
…松山城へのロープウェイ&リフト乗り場
…松山城
…大街道(アーケード商店街)
…銀天街(アーケード商店街)
…松山市駅
…大手町駅
…JR松山駅

↑結果的には、この順番で歩いたッス

地図で見ると松山城は遠いカンジがするけど、ロープウェイに乗るので、歩く距離は短い。

とりあえず、お宿前の大通りの向こう側の歩道へ移動。
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その13・松山城-前編-8302
今回も快適でしたわんheart01

部屋が道路とは反対側だったので、前回のように坊っちゃん列車の「ぽえぇぇぇぇぇーーーっdash」攻撃が無かったから快眠だったッスsmile

この地点から振り返ると…recycle
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その13・松山城-前編-8303
まがれーーーーーーっupwardright

すぐ目の前に「松山城→」の標識が。
ホントに近いッス~happy02

そして、標識どおりに60mほど進み、右折して細い道に進む。(地図の左「一番町2丁目」の交差点を右折)

テコテコ歩いていると、すぐに…
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その13・松山城-前編-8304
まがれーーーーーーっupwardleft

今度は「←松山城(ロープウェイ)」の標識が。(地図の右下に書いてある「喜与町」の「喜」の辺り)
コレなら、方向音痴の人も迷わナイねgoodshine

左折する道を見てみると…
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その13・松山城-前編-8305
目の前ーーーーーーっ

突き当りの白い建物の右が、ロープウェイ乗り場のようだ。upwardrightlibra
山の上にアンテナのような鉄塔が見えるねぇ…
(結果的には、ロープウェイの山上の駅はこの鉄塔の足元だった)

この細い道を進むと、すぐ右側の車庫に、こんな車が停まっていた。
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その13・松山城-前編-8306
えっひーーーーーーーめっ

わーーーっsign03懐かしのナンバープレートhappy02dash

子供の頃、このミョーに省略された「愛媛」の文字を見て読めなかった想い出がある。
オラ、幼稚園の頃から漢字が読めて「天才」と言われていたのだscissorsshine

当時の鉄板プレス技術が未発達だったせいなのか、遠くからでも「愛媛」と読めるようにと「間引き」されたのかは判らナイが、お子様のオラにとっては何ともフシギで難解な文字だった…。despairsweat01

いやぁ~、なっつかしいねぇ~~
まさか、こんな所で再会出来るとわっhappy02sweat01

先へ進もう。coldsweats01

突き当りを右に曲がると、目の前に「ロープウェイのりば」の文字が見えた。
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その13・松山城-前編-8307
キレイな道やなぁ~~~~~っshine

この道だけ、すんごくキレイに整備されている。
山裾におされな街…まるで神戸のようだ

この道、地図で見ると「大街道(おおかいどう)」と書いてある。

…って~コトは、あのアーケード商店街と同じ道というコトね。chick

雰囲気がまるで違う…coldsweats01

さぁ、ロープウェイに乗ろうlibra

建物の入口に立つ。(地図の
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その13・松山城-前編-8308
ココにも三つ葉葵が…clover

松平家(徳川家)が絡んでいるので、ココも葵のご紋なのだ

…左側に何か置いてあるぞ。upwardleft
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その13・松山城-前編-8309
顔出せーーーーーーっ

顔出しパネルが「これでもかっsign01」と置いてある。dash
しかも、どれも小説「坊っちゃん」に出て来る人物だ。

…って、右端は誰だ(笑)upwardright

この子は、松山城のキャラクター「よしあきくん」と言う。
築城主の「加藤嘉明」公がモデル。

パネルと入口の間にも、こんなカンバンが置いてあった。
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その13・松山城-前編-8310
すかれーーーーーーーっyacht

スカレー」とは、神奈川県の横須賀の名物「海軍カレー」のキャラクター。
(「よこスカ」+「カレー」ね)
それとのコラボのようだ。

松山の鍋焼きうどんは食べたいけど、ココまで来て海軍カレーはねぇ~。catfacesweat02
(横須賀での、オラの爆飲爆食ツアー日記はこちらをクリックshine

中に入り、受付カウンターでチケットを買う。ticket
すると、おねぃさんが「ご一緒にうどんのセットはいかがですか」と聞いて来たので、オラ、思わず「東京から来たので、横須賀のカレーはいいです~sweat02」と言った。
おねぃさんも「そうよねぇ~」と苦笑いしていたッスcoldsweats01

…ってなワケで、フツーに「天守閣を見る+ロープウェイ(リフト)往復」のチケット(1020円)を買った。

カウンターの近くには、松山城の模型も展示してあった。
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その13・松山城-前編-8311
…スゴいッスなsweat02

ホントに実物がコレと同じなら、なかなかのお城だぞ
松本城姫路城首里城以来の、わくわく感がheart01happy02

では、天守閣に攻め込もう。dash

ロープウェイは上の階から出ているそうなので、横にあったエスカレータに乗る。
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その13・松山城-前編-8312
名文だ…

右に書いてあった「恋し、結婚し、母になったこの街で、おばあちゃんになりたい!」に感動し、思わず撮ってしまったcrying

シンプルなのに、スゴくイイっgoodshine

確かに、松山(瀬戸内)は住みやすいと思う。clover
歳を取ったら、静岡瀬戸内に住むのが、オラの理想delicious

エスカレーターを降りて進んで行くと、こんな案内板があった。
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その13・松山城-前編-8313
…結構デカいぞ。sweat02

山の上が想像以上に広い。on

そうそう、ロープウェイ(リフト)に乗らなくても、歩いて行くことも出来る。penguinsign04
下りはイイけど、上りはねぇ…coldsweats01

乗り場の手前に、こんなモノが…
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その13・松山城-前編-8314
まほうのつぼーーーーーーっaquarius

水琴窟(すいきんくつ)」というモノで、壺に水を少し注ぐと、左にある竹筒からとてもキレイな音が聞こえて来るという。notes
…ウワサには聞いていたぞ

オラも聞いてみよ~~~っとhappy02

…水がねーよ。(ーー;)

何か急にメンド臭くなって、止めてしまった。coldsweats01
(後になって説明書きを読んだら「もし水が無い場合は、下に溜まった水を補填してね」と書いてあった…)

では、ロープウェイに乗ろう。libra

…と、その前にっchick

コインロッカーをハッケーーーーーンdash
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その13・松山城-前編-8315
助かったぜぇ~~~~~いheart01happy02sweat01

実は、帰りの列車で飲む麦汁(地ビール)やMyおみやげがバッグに入っていたので、かなり重かったのだぁ~よ。sadsweat01
このまま持ち歩くのはシンドいなぁ…sweat02」と思っていたので、あら嬉すぃheart01

またココに戻って来るし、100円というお安さだったので、迷わずバッグをロッカーにINっ

…突然、身軽になったsmile

さぁ、ロープウェイリフト、どっちに乗ろうcatface
このチケットはどちらにも乗れるのだ。

手前のリフトの説明を見ると…
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その13・松山城-前編-8316
…ほうほう。

待ち時間なしで6分ッスか。

ロープウェイを見ると…
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その13・松山城-前編-8317
…ふむふむ。

動き出すまで待つけど、サックリ3分とな。

まぁ、急いで行く必要もナイので、まずはロープウェイに乗りまひょかぁ~~delicious

山頂側の「長者ヶ平」は「ちょうじゃがなる」と読むのかぁ~っcoldsweats02

ロープウェイ乗り場の前には、こんなモノが…
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その13・松山城-前編-8318
ポンっdash

蛇口からポンジュースが出ているように見えるオブジェっす。
実際に流れているワケではないぞ、念のため。catface

ココから右を見ると、こんなカンジ。upwardright
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その13・松山城-前編-8319
おぉ、乗り場っsweat01

イキナリ乗り場が視界に入って、チトビックリcoldsweats01

ゴンドラの中に入る。
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その13・松山城-前編-8320
ひろびろ~~~on

意外と広々しているね。
でも、座席はわずか6人分しかナイっす…sweat02

横に完全着席出来るリフトがあるので、座席はそれほど必要ナイのだろう…catface
(お年寄り用だね)

先頭の、座席のナイ側に細いパイプがあったので、そこに腰掛ける。
(歩道のガードレールに座るカンジね)

すぐに、目の前に座っていたアイドル級にカワイイ娘が家族に「見て見て~っheart01happy02」と指差していたので、オラも振り返って見てみると…recycle
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その13・松山城-前編-8321
メリクリぃ~~~~~xmas

トナカイとサンタさんが座っていた。
12月だからねぇ~。delicious

お主、なかなか粋な演出をするよのぉ~~~wink

詰所からマドンナ(係員嬢)が現れた。virgoshine
そして、ほどなく発車。

ゆっくりと登って行く。snail
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その13・松山城-前編-8322
イイねぇ~~~

結構な高低差があるので、山岳地帯にある本格的なロープウェイっぽい。

おさしんは、ちょうど左側に下りのゴンドラが来てすれ違うところ。downwardleftupwardright
下の道は、お城に行く登山道ッス。

約1分後、山頂の駅が見えて来た。
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その13・松山城-前編-8323
てっとーーーーーーぅ

先ほど下から見えていた緑の鉄塔が目の前に。
これは通信用の鉄塔(中継アンテナ)っぽいね。thunder

ホームの目の前に来た。
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その13・松山城-前編-8324
まどんなーーーーーーっ

こちらにもマドンナ嬢がいて、到着を待っている。virgoshine

そして、サックリと到着。

ホームから出る前に、今登って来た方向を見てみた。recycle
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その13・松山城-前編-8325
おぉ、いぇい

ココからでも、なかなかの景色だぞshine
お城からの景色が楽しみだhappy02

駅舎を出ると、目の前にお城の案内図が…
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その13・松山城-前編-8326
…ほうほう。

春はが満開なのね~~~cherryblossomcherryblossomcherryblossom

今は12月のアタマなので、ピークを過ぎた紅葉を楽しみますか。coldsweats01 maplemaplemaple

駅舎はこんなカンジ。
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その13・松山城-前編-8327
顔を出せーーーーっdash

ココにも顔出しパネルが…coldsweats01

左のベンチの奥は、リフト乗り場。upwardleft
帰りはリフトに乗ってみよ~~~っとdelicious

ココからクルッと振り返ると、こんなカンジ。recycle
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その13・松山城-前編-8328
駅前広場ッス

明らかに観光客しかいない駅前広場。(笑)
このうち、半数が外国人観光客。
世界的にも人気があるんだねぇ~。delicious

どうやら、この広場が「長者ヶ平」のようだ。

左側の建物は、おみやげ&食事処だ。presentcaferestaurant
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その13・松山城-前編-8329
じゃこうどんみかんたるとーーーーーっ

松山の名物が全て揃っているッスshine

では、天守閣へ進もう。

道は、正面左奥(建物裏側)へと進んでいる。upwardleft
イキナリ坂道なので、お年寄り達は辛そうだ。coldsweats01

少し進むと、こんな景色になった。
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その13・松山城-前編-8330
ガッキーーーーーーーっ

見事な石垣がお出迎えだ。up

だが、ココはまだほんの入口の一部に過ぎない。
ちっこい小田原城等とはワケが違うのだよsmile

左の突き当りを右に曲がると、すぐにこんな道が…
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その13・松山城-前編-8331
恋の分かれ道ぃぃぃぃぃ~~~っupwardleftupwardright

この分岐道を下に進むと「二之丸史跡庭園」に出ると書いてあるが、その上に小さくコッソリと「恋人の聖地」とも書かれている。

その小さな5文字を、女子達は見逃がさなかった。virgoimpact

みんなピクッと反応し、「へぇぇぇ~~~」と興味津々。lovely

…恋愛には貪欲ですな。smile

ココから右に向くと、こんな景色が…upwardright
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その13・松山城-前編-8332
お城でござぁーーーーーーーーるっdash

いやぁ~~ん、時代劇そのものぢゃんheart01happy02sweat01

…どこかに松平健さま、いないの(笑)

今回の「お気に入りアングルその1」に決定~~

そして、さらに進むと…
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その13・松山城-前編-8333
えくせれんとっshine

…ねぇねぇ、みんな着物に着替えようよhappy02sweat01

コレで手前の桜が咲いたら、大変な事になっちゃうんでなくねsmile

この門(筒井門)をくぐると…
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その13・松山城-前編-8334
いよいよテッペンだ

目の前の櫓(太鼓櫓)の向こうが、天守閣の前の広場らしい。

そして、この櫓の右にある門(太鼓門)が、広場までの最後の門だ。
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その13・松山城-前編-8335
いよいよだぞ…

最後の門は、敵が攻めにくいように小さいですな
ココは桜のトンネルになりそうな予感cherryblossomcherryblossomcherryblossom

太鼓門をくぐると、目の前には…
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その13・松山城-前編-8336
ジョーーーーーーーっdash

会いたかったジョー・マツヤマ様のお姿ぐゎっshinehappy02dash
(松山嬢ではナイぞ)

しかも、天気もゼッコーチョーgoodshinesun

この広場からも四方が見渡せて、記念撮影している人が多い。cameradash
歩いて登って来て、ココで眺めてそのまま降りればタダだしね~smile

冬なので桜はナイけど、紅葉したモミジが出迎えてくれたッスheart01 maplemaplemaple

この右側には売店(…と言うか「茶店」だな)もある。housejapanesetea
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その13・松山城-前編-8337
おみや~~~~~

いろいろなおみやげが売っているので、雄大な景色を観ながら名物を食べるという技もアリdelicious

そして、この茶店には「伝説の蛇口」が存在している。secret smile

どん!
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その13・松山城-前編-8338
ミカンのみほうだーーーーーーーいup

何とっsign01蛇口をひねるとミカンジュースがドバドバ出て来るのだっhappy02sweat01

…と言っても、コレは商品
お店でカップを300円で買うと、飲むことが出来る。good
ジョッキ500円)もあるんだって

蛇口をひねるとみかんジュースがでるけん、みんなも飲んでみぃ~~~deliciousshine

では、ジョー様にご挨拶しに行こう。

ジョー様の手前で、みんなが記念撮影していた。camerashine

近寄ってみると…
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その13・松山城-前編-8339
よっすぃーーーーーっ

よしあきくんが立っていた。
空くまで待って、オラも1枚。camerashine

いやぁ~、ホントに天気が良いhappy02sweat01
昨日とは大違いだ

よしあきくんの後ろ姿も撮ってみた。recyclecamerashine
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その13・松山城-前編-8340
ぺったんこーーーーーっ

意外なほどに平面でなくねcoldsweats01

…何か、グミみたい。(笑)

さぁ、進もうsign01

…でも、今回の日記はココまで~~~end

みなさん、読むのも疲れるっしょ。
オラも書くのに疲れた。coldsweats01

ラストに、後でキレイに撮影したジョー・マツヤマ様のお姿をご覧いただいて、一旦休憩しませう。cloverjapanesetea
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その13・松山城-前編-8341
絶景ぃ~~~~~shine

雲のスジがイイねcloud
松山城、気に入ったぞheart01

次回は天守閣をご紹介~。up

…んぢゃ、次回に乞うご期待っpapershine

つづき「行くぞ!松山2016冬 その14」はこちらーっ!

| | コメント (2)

2017年4月10日 (月)

実物日記 ~「西武新宿線 沼袋駅・その後」2017春~

前回「西武新宿線 沼袋駅 2017春」からのつづきーっ!

2017年3月16日に撮影した西武新宿線「沼袋(ぬまぶくろ)」駅に、その後大きな変化が出たのでご紹介しま~す
(今回はおさしんがいっぱいよん

4月2日未明、1日の終電が走り去った後に、大々的に工事が始まった。wrenchdash
それを、天気がイマイチな中でリアルタイムで観に行くほど酔狂ではナイので(…ってかすでに麦汁で酔っていたがbeer)、お天気のイイ日を選んで4月5日に行ってみた。penguinsign04sunshine

前回の日記と同じような順番でご紹介していこう。
こちらをクリックして、この日記と並行して見比べると解りやすいアルヨdelicious

まずは、新宿(上り)寄りの踏切から沼袋駅方面を眺める。eyesign04
(画像をクリックすると拡大するよん)
西武新宿線沼袋駅その後2017春-8101
工事真っ盛り~~~~

通信回路の工事であろうか
大勢の作業員さん達がいるねぇ~。

では、前回と同じように、駅の改札前まで移動しよう。bud

歩き始めるとすぐに踏切が鳴ったので、来た列車をこんなカンジで撮ってみたッス。camerashine
(画像をクリックすると拡大するよん)
西武新宿線沼袋駅その後2017春-8102
春らんま~~~~~~んshine

沿線には各種の花が植えられていて、ココには「ハナカイドウ(花海棠)」ちゃんがいた。
ちょうど咲き初めの頃で、濃いピンク色の花がカワユイ
(種類的にはリンゴの仲間だそうなapple

左の特急「レッドアロー」号は、特別にラッピングされた「プラチナ・エクスプレス(川越Ver.)」だった
川越の街並みやお祭りのラッピングが施されている。

氷川神社の前まで来たぞ。
(画像をクリックすると拡大するよん)
西武新宿線沼袋駅その後2017春-8103
光ってるぅぅぅぅぅぅ~~~~っshineflair

先日までこちらを見ていた信号機くん、2日からはちゃんと線路を向いてお仕事開始したようだ。signaler
がむばれ、新人くん(笑)

今まで使用していてお役御免となった信号機達は、速攻撤去された模様。
4月3日にはもう彼らのお姿が無かった…empty

テコテコ歩いて、駅舎前に到着。

そうそう、前回ではご紹介出来なかった、お城と花屋の間にある材木屋さんも撮っておいたぞcamera

どん!
(画像をクリックすると拡大するよん)
西武新宿線沼袋駅その後2017春-8104
おぉ、いぇい

オラがご幼少の時からこのままなので、今までなぁ~~んにも意識していなかった。(笑)
ちゃんと撮ったのは、生まれて初めてかもぉ~happy02

ココから左を向いた所にある「みずほ銀行」沼袋支店のビルも、解体工事が始まっていた。
(画像をクリックすると拡大するよん)
西武新宿線沼袋駅その後2017春-8105
おぉ、のぉ~~~~~ぅsaddown

手前の白いツヤのある部分が、改装後に付け足した部分で、オリジナルは左側に見えるタイル模様だった。
タイルの下に宝くじの販売コーナーがあり、ココで何度か買ったことがある。

…全く当たらなかったよ。catface

ココは「当たらない」と有名だった(笑)

元は「第一勧業銀行」だったので、昔から宝くじが売られていたッス。
(宝くじは、第一勧銀しか売ることが出来なかった。今はみずほ銀行のみ)

銀行の左横は線路だ。
広い踏切があるので、線路を撮ってみよう。camerashine

まずはホーム側をば。
(画像をクリックすると拡大するよん)
西武新宿線沼袋駅その後2017春-8106
右の線路がナーーーーーーーーイっdash

見事に撤去されているッス。empty

レールはあるが固定されていなく、「とりあえずココに置きました」的なニオイがプンプンする。

クルっと後ろに振り返ると、こんなカンジ。recycle
(画像をクリックすると拡大するよん)
西武新宿線沼袋駅その後2017春-8107
…やっぱりナイ。empty

目の錯覚で、背後には線路が4本あるように見えるが、3本しかナイぞsmile

前回、「真っ直ぐでナイんぢゃなくね」と思っていた、通過線部分を正面から見てみた。
(画像をクリックすると拡大するよん)
西武新宿線沼袋駅その後2017春-8108
くねっ

やっぱり、少し湾曲しているね…。sign04

ポイントが「」字状に分岐するタイプなので、こうなったのだろう。
ナゼに一般的な「」字状のタイプを使わなかったのかcatface

さぁ、駅の中へ入ろう。

前回同様、改札を通り、跨線橋の上に行く。upwardright

まずは新宿側を見ると…
(画像をクリックすると拡大するよん)
西武新宿線沼袋駅その後2017春-8109
出っ張っちょるーーーーぅdash

右の下りホーム(2番ホーム)が、いかりや長介氏のクチビルのように前にせり出している。

4月1日の終電までは、こんなカンジだった。
(画像をクリックすると拡大するよん)
西武新宿線沼袋駅その後2017春-8110
(2017年3月16日撮影)
キレイに線路1本分消えちょる。

赤いの位置までホームが伸びて来たッス。

川越(下り)側は、こんなカンジ。
(画像をクリックすると拡大するよん)
西武新宿線沼袋駅その後2017春-8111
ズレたーーーーっ

前回の予想通り、下りホームの端っこの位置が手前にズレている。
左の線路上に引かれた白い横線が、先頭の停車位置。signaler train

遠くを見たけど、今日もおフジは見えなかった…fuji empty
(冬はよく見えるッス)

跨線橋の中には、こんな貼り紙が…
(画像をクリックすると拡大するよん)
西武新宿線沼袋駅その後2017春-8112
ヨロシクーーーーっdash

ホームが移動したよ」という案内だ。

3月に見た時には「ホームが移動するよ」という内容だったので、しっかり2種類用意されていたことになる。

…芸が細かいですなdelicious

そして、下りホームに降りてみると…downwardright
(画像をクリックすると拡大するよん)
西武新宿線沼袋駅その後2017春-8113
いわかぁーーーーーーーーんsweat01

人生で初めて見るこの光景に、正直、違和感を禁じ得ない。(笑)

沼袋駅を初めて見る方には何でもナイ光景なのだが、長年利用して来た身にとっては違和感だらけなのだsweat01

ちょうど急行列車が通過中。
下りの通過列車は、ホームのあるこの線路を通るようだ。
(ココがイチバン線形が良い)

沼袋駅の発車案内の表示器に「通過」と表示されるのは、コレが初めてではないかぇsign02
(このホームが出来たばっかりで、通過線部分に旧ホームが残っていた時って、まだこの表示器は無かったよ…ねcoldsweats01

ちなみに、「回送」というのは表示されているようだ。
下り回送列車の急行待避等で、たま~に停まっていたのを見た事がある。train

後ろに振り返ると、こんなカンジ。recycle
(画像をクリックすると拡大するよん)
西武新宿線沼袋駅その後2017春-8114
何かのステージcatface

今立っている場所が、3月までのホームの端っこ。
これ以上右に移動すると、もれなく線路上に転落していた位置だ。downsweat01danger

右側の仮設部分が、何かの野外イベントのステージ(舞台)にも見える…coldsweats01

まずは、新宿寄りの端っこまで行ってみよう。

監視員さんが何人もいる中をテコテコ歩く。penguinsign04
(画像をクリックすると拡大するよん)
西武新宿線沼袋駅その後2017春-8115
今までのはじっこ到着ぅ~~~delicious

この緑のフェンスの位置が、3月までの最後尾だった。end

ココからは、仮設部分を歩く。wrench

仮設板は、こんなカンジ。
(画像をクリックすると拡大するよん)
西武新宿線沼袋駅その後2017春-8116
テトリス

四角い板をキレイに組み合わせて、ネジ留めされている。

結構薄くて、ボコボコ言うねぇ~sweat01
この材質って、プールの飛び込み台の部分に似ているかもぉ~。coldsweats01

現在のはじっこに到着ぅ~~~
(画像をクリックすると拡大するよん)
西武新宿線沼袋駅その後2017春-8117
未知の光景ぃぃぃぃぃぃーーーーっdash

だいぶ新宿寄りにズレたねぇ~。
生まれて初めて見る光景だ。happy02sweat01

端っこから、新宿方面を見ると…
(画像をクリックすると拡大するよん)
西武新宿線沼袋駅その後2017春-8118
開いてまーーーーーっす

ポイントの先が「」の字に広がって途切れていて、手前には撤去したレールが仮置きされているッス。

…コレ、鉄道模型だったら、向こう向きに走らせれば車両(車輪)がキレイに線路に乗るぞsmile
(よく似た形をした、線路に乗せるための商品(「リレーラー」と言う)が売られているッス)

この端っこ部分を離れた所から見ると、こんなカンジ。
(画像をクリックすると拡大するよん)
西武新宿線沼袋駅その後2017春-8119
完全仮設ーーーーぅ

…ホームの床がペラッペラだ(笑)

そうそう、このデカいカンバンも、生まれて初めて目の前で見ることが出来たッスhappy02sweat01

ホームから見ると…
(画像をクリックすると拡大するよん)
西武新宿線沼袋駅その後2017春-8120
カッピカピ

干上がった田んぼのような模様が、ス・テ・キheart01

あまりにヒビ割れすぎて、昔書いてあった文字まで見えるようになって来た。(笑)

そうそう、芸能・美術関連の養成学校だったんだよなぁ~movienotesart
…んで、確かその前はサウナだったハズ~。spa

端っこから駅全体を見ると、こんなカンジ。
(画像をクリックすると拡大するよん)
西武新宿線沼袋駅その後2017春-8121
…ぶしcatface

まるで西武池袋線の「仏子(ぶし)」駅のようなフンイキにっ
(まぢで似ているなぁ~coldsweats01

さて、今度は川越寄りの端っこに行ってみよう。

今度は、仮設板の上を歩く。
(画像をクリックすると拡大するよん)
西武新宿線沼袋駅その後2017春-8122
かせーーーーーーーんthunder

頭上には架線の残骸が残っていて、自分が電車になった気分になれる(笑)
実際に電気が流れている銅線は当然外されているので、感電しないのでご安心をsmile

仮設ホームの線路際に立つ。
(画像をクリックすると拡大するよん)
西武新宿線沼袋駅その後2017春-8123
スゲーーーーーどきどきっheart01sweat01

まるで、立ち入り禁止区間に無断で侵入したような気分sweat01

今までは電車の先頭からしか見られなかったアングルだけに、「本当にココに立っていてイイの」という罪悪感が…。sweat01
でも、監視の係員さん達は何も言わナイので、OKなのだ。(笑)

…コレだけの床を、一晩(しかも4時間ほど)で設置したのかぁ~~。catface
スゴくねgoodshine

ちょうど、上りの西武新宿行き(各駅停車)がやって来た。trainsign04
(画像をクリックすると拡大するよん)
西武新宿線沼袋駅その後2017春-8124
…ち、近い。sweat02

思わず後ずさりしてしまいそうになる。sweat01

2つお隣の「中井(なかい)」駅と全く同じ配線と距離(幅)なのだが、「沼袋」という刷り込みがすでに出来上がっているオラには近過ぎるように感じる。soonsweat01
中井では何も感じナイのにねぇ~。coldsweats01

う~~~ん、まだ慣れナイ。coldsweats01

現在のはじっこに到着ぅ~~~end
(画像をクリックすると拡大するよん)
西武新宿線沼袋駅その後2017春-8125
超~~~~違和感っsweat01

こちらはザックリと切り取られたようなカンジでホームが終わっているため、地方のJR駅のように見える。
正面の短いホームから、支線用の1~2両のローカル列車がのんびりと発着しているような…coldsweats01

端っこ部分から線路を見ると…downwardright
(画像をクリックすると拡大するよん)
西武新宿線沼袋駅その後2017春-8126
取り外し完了っ

レールは全て取り外されているっぽい。

枕木はまだ全て残っているようなカンジで、コレから地道に撤去していくのだろう…wrench

下りの各駅停車が来た。
(画像をクリックすると拡大するよん)
西武新宿線沼袋駅その後2017春-8127
おーい、ホームはこっちだよぉぉぉぉ~~~~ぅdownwardright

なに通過線に停まってんの」と、思わず突っ込みたくなる。coldsweats01

今立っている、3月までホームだった部分は、こんなカンジ。
(画像をクリックすると拡大するよん)
西武新宿線沼袋駅その後2017春-8128
ただの通路にーーーーーっsweat01

改札からホームへ行くための「ただの通路」に格下げされてしまった。sweat02

3月まで端っこだった部分から川越方面を見ると…
(画像をクリックすると拡大するよん)
西武新宿線沼袋駅その後2017春-8129
サクっ

踏切に、新たに柵が追加されている。

そうそう、みずほ銀行の全貌を拝めるのも今のうちよんbank

…ほいでは、1番線の上りホームへ移動しよう。bud

跨線橋を歩いてホームに降りる。upwardrightdownwardright
(画像をクリックすると拡大するよん)
西武新宿線沼袋駅その後2017春-8130
光ってるぅぅぅぅ~~~んshineflair

こちらの新設信号機達も、お仕事に励んでいるようだ。signalerdash

前回も全く同じアングルで撮っているので、ぜひ見比べてチョーダイshine

ココから新宿方面を見ると…
(画像をクリックすると拡大するよん)
西武新宿線沼袋駅その後2017春-8131
下りホームが近い~~~~sweat01

こちらも、前回と同じアングルで撮っているので、見比べてチョーダイscissorsshine

下りホームの下から、やたらガチャガチャと音がするので見てみると…
(画像をクリックすると拡大するよん)
西武新宿線沼袋駅その後2017春-8132
絶賛作業ちうーーーーーっdashwrench

レール以外の、金具や枕木を撤去する準備をしているのかな

ホームを新宿方面に歩いていると、上り急行列車がやって来た。
(画像をクリックすると拡大するよん)
西武新宿線沼袋駅その後2017春-8133
真ん中通るは急行線ーーーーっdash camera

上り通過列車は、今まで通りに真ん中の通過線を走るようだ。
下りの通過列車は、下りホームに接して走る。

現在のダイヤ上では、沼袋で追い越す下り列車は少ないので、真ん中の通過線を走る下り列車は限定的っぽい。trainsign04
(一般的な平日は、上りは沼袋駅、下りは中井駅で追い越す。休日は下りが沼袋で追い越す場合多し)

列車の足元にある4個の黄色い物体は、列車が接近する時に光る装置だ。
踏切と同じ「カンカンカンカン…」という音と一緒に、パトカー等の回転灯と同じように光る。flair
コレも、よく見ると移設(新設)されていて、真ん中の通過線は上り・下り列車の両方に対応されている。downwardleftupwardright

下りホームの階段部分を見ると、こんなカンジ。
(画像をクリックすると拡大するよん)
西武新宿線沼袋駅その後2017春-8134
やっぱ、広い…。sweat02

異様にホームの幅が広い。on

ホームで立っている人達も、今までの感覚のせいか、今まであったホームから前に出ている人はいない。(笑)
人の習慣」というのは、すぐには変わらないモノなのだ。delicious

運転士さんだってそうだ。bud

下りホームは、今まで35Kmの速度制限があったので、かなり速度を落として駅に進入していた。
4月からは今までの通過列車と同じ速度で進入してもOKなのに、習慣でブレーキを掛けてから進入していた。snailsign04
さすがに、数日もすれば慣れるようで、運転士さんによってはノーブレーキで駅に突っ込んで行く場合も。traindash

側道を歩きながら見て(音を聞いて)いると、今までと違う高速なので、こっちがハラハラしてしまうwobblysweat01

下りホームの新宿寄りを見る。upwardleft
(画像をクリックすると拡大するよん)
西武新宿線沼袋駅その後2017春-8135
緑の仮設フェンスのほうがおされかもぉ~(笑)

こちらのほうが、日も当たるし色合いも良いsunshinegood

上りホームのはじっこに到着ぅ~~~end
(画像をクリックすると拡大するよん)
西武新宿線沼袋駅その後2017春-8136
あーーーっ!標識が変わってるぅぅぅぅぅーーっsweat01

今までは「45」とだけ書かれていた速度標識が、「通50・停45」に取り替えられていた。
(前回の日記と見比べてみてね)

…そっか、そうだよね。bud

下り列車が通過線を走っている時は、上りの通過列車は1番ホームに接して走らねばならない。danger
今後はそんな場合も発生するよね~。catface

50Km制限かぁ……中井駅を通過する時と同じくらいの速さかな~。trainsign04

ちなみに、下の「190」は「カーブ半径190m」という意味。

端っこから振り返って見ると…recycle
(画像をクリックすると拡大するよん)
西武新宿線沼袋駅その後2017春-8137
…うん、仏子駅だ。(笑)

中央に、あの「」と書かれた4Kmポストがあるので、それを基準に前回の日記と見比べてみてね~。delicious

そうそう、最初の踏切で撮った写真を拡大して見たら、こんな速度標識が…
(画像をクリックすると拡大するよん)
西武新宿線沼袋駅その後2017春-8138
…コレって、どっちcatfacesweat02

左手前にある、黄色い50▶」は、「通過線に進む場合は、このポイントの制限速度は50Kmだよ」という意味でしょ
でも、そのすぐ先にある右の白い「40」は、「ココから先の制限速度は40Kmだよ」という意味だし…

つまり、下り列車が通過線に進入する時は、「時速40Kmまで落とさねばならない」ということでっかcatfacesweat02

下りホームを時速40Kmで通過している列車は皆無なので(もっと速い)、恐らく上記の解釈で合っているのだろうなぁ…

40Kmで通過って……初代の島式ホーム時代と大して変わらナイやん

歴史は繰り返すのぉ~~~。smile

----------------------------------------

とりあえず、今回はこんなところで~~~~

この後は、恐らく仮設ホーム上に屋根を付ける工事が始まるであろう。
そうすると、もう少し見た目が変わるので、屋根が出来た頃にでも続報をお届けしようかとbud

ほいでは、仕事に行こ~~~~~っと

実は、さっき(24枚目に)写っていた上り各駅停車が、いつも乗っている列車だったのだ。
つまり、今日は…ち・こ・くheart01 happy02sweat01

…んぢゃ、またねぇ~~~~~papershine

(たぶん、つづくーーーーぅ!)

| | コメント (0)

2017年4月 6日 (木)

旅日記 ~「沼津・アーケード名店街」2017~

2017年1月28日に「特攻野郎Bチーム」の新年会と称して静岡県の沼津港へ遊びに行った時の、散策途中のおハナシ。fishbeer

ココは静岡県の「沼津(ぬまづ)」駅。
(画像をクリックすると拡大するよん)
沼津・アーケード名店街2017-6001
(2011年9月10日撮影)
JR東海の東の拠点駅だ

お隣の「三島(みしま)」駅は新幹線様が停まるのだが、沼津駅は東海道線と御殿場線のみの乗換駅。recycle
でも、ココに車庫がある関係で、駅の規模はデカい。on

その駅と比例するくらい乗降人数も多く、三島~沼津間は1駅ながらも乗車率はかなり高い。typhoondash
人口も多いのだろう…

駅前に出ると…
(画像をクリックすると拡大するよん)
沼津・アーケード名店街2017-6002
デカいねぇ~

街の規模も結構デカい。
地方都市お約束の「歩行者がいない」というのは仕方ナイが…coldsweats01

そんな街なので、商店街も数多く存在する。present

駅前広場の右奥には、こんな商店街が。upwardright
(画像をクリックすると拡大するよん)
沼津・アーケード名店街2017-6003
キレイ~~~~~~~~~っshine

デカくてキレイなアーケード商店街「沼津仲見世商店街」だ。
2011年に来た時は、こんなキレイぢゃなかったよなぁ…coldsweats01

昔の写真と見比べてみよう。searcheyeshine
(画像をクリックすると拡大するよん)
沼津・アーケード名店街2017-6004
(2011年9月10日撮影)
リニューアルぅ~~~~recycle

柱と天井の一部を塗り直したようだ。
アップで見ると、構造も少し変わっているような…

店舗も結構入れ替わっているようだ。houserecycle

そして、このアーケードを抜けると、お次のアーケード商店街が。
(画像をクリックすると拡大するよん)
沼津・アーケード名店街2017-6005
しんなかーーーーーっ

入口に「SHIN NAKA」と書かれているので、「新仲見世商店街」と言うのかな

こちらは「」なのに、屋根は昭和チックで結構古い。smile
鉄パイプで組んだテントの屋根のようで、距離もごく短い。eventsoon

そして、更に先に進んで右に曲がると、ショーゲキの光景と出会った。

どん!!
(画像をクリックすると拡大するよん)
沼津・アーケード名店街2017-6006
おぉ、いぇい

レトロ過ぎるぅぅぅぅぅぅーーーーっsweat01

アーケード名店街」と書かれているが、アーケードちゃうやん。(笑)

右側の歩道は、こんなカンジ。upwardright
(画像をクリックすると拡大するよん)
沼津・アーケード名店街2017-6007
屋根が建物ーーーーっ

この昭和30年代で時が止まってしまったかのようなストリート、よく見ると結構レアな構造になっている。

歩道の上にまで建物が伸びて来て屋根の代わりになっているのは、東南アジアでよく見られる構造なのだ。
オラも香港・マカオや広州でよく歩いたッスdelicious

日本ではココ以外にこの構造の道ってあるのかな

う~~~~ん、アナドレリン全開だup

…侮れませんな、沼津シチーは。sweat02
奥が深いぜ。catface

みなさんも、変わった商店街があったら歩いてみてね~~happy02sweat01
(ご紹介頂くと、なお嬉しheart01

| | コメント (2)

2017年4月 3日 (月)

お知らせ ~「特攻野郎Bチーム展示会」2017初夏~

オラが所属している(鉄道模型)Bトレイン集団「特攻野郎Bチーム」の、初夏の展示会を開催いたしますsign01happy02dash
(画像をクリックすると拡大するよん)
Bチーム展示会2017初夏-1701
今年の夏も関西やでぇ~~~~

みなさん、ぜひご来場いただき、我々自慢のBトレインやジオラマたちをご覧になってください

このブログ「のんびり行こうぜ。」に載せたオラのジオラマ達も、ごく一部ですが展示いたします。
(カテゴリの「Bトレ~~」各種をクリックして見てね~downwardright

今回のテーマは…

彦根をBトレの聖地にっ
~ Bトレで世界征服するには、まずは関西支部から ~

です。smile

前回の東京展示会で好評だった「Bトレ万博 EXPO'17」も開催shine
外国型風の車両(ウソ電多し)を並べて、世界の鉄道も知って頂こうという作戦。
趣味の世界も、もっとグローバルに視野を広げよう

日時:2017年6月18日() 12:00~17:00

場所:平和堂 アル・プラザ彦根店6F 大学サテライト・プラザ彦根「A・B教室」(滋賀県彦根市)
(画像をクリックすると拡大するよん)
Bチーム展示会2017初夏-1702
場所はココだよsign01

JR琵琶湖線・近江鉄道「彦根(ひこね)」駅から徒歩1分です。soon
駅前にあるのですぐ判るっshine

アル・プラザの6階に上がると…up
(画像をクリックすると拡大するよん)
Bチーム展示会2017初夏-1703
エスカレーターの右斜め前だよーんupwardleft

左側には、デッカい鉄道模型店「ライブリースペース「和」(なごみ)」があるッス

今回も、「和」さんの多大なる協賛で開催っsign01happy02sweat01

今回の展示会の詳細はこちらをクリックshine

去年の彦根展示会場は、こんなカンジでした。
(画像をクリックすると拡大するよん)
Bチーム展示会2017初夏-1704
窓からも電車がいっぱい見えるぅぅぅ~~~traintrain bullettrain

どこを見ても列車だらけで、キッズの楽園やぁ~~~~geminigeminidash

2016年の彦根展示会の様子はこちらをクリックshine

-------------------------

 Bトレイン」って何ぞや

Bとレインとは、鉄道模型の「Nゲージ」車両の長さだけを半分に縮めて、カワユ~クした車両のこと。
(画像をクリックすると拡大するよん)
Bチーム展示会2017初夏-1705
短いのでカーブが曲がりやすく、小さいスペースでも走らせることが出来ます。recycle

なので、机の上でも充分楽しめるのだgoodshine

長さ以外はNゲージと同じなので、市販の製品を買って来てジオラマを作り込んで走らせることも可能。
(画像をクリックすると拡大するよん)
Bチーム展示会2017初夏-1706
リアルさの中にカワユさ。これが良い~~happy02

ときにはシヴ~くキメてみたり。dramaboutique
(画像をクリックすると拡大するよん)
Bチーム展示会2017初夏-1707
ノスタルジックなのにカワイイ(笑)

小さなスペースでいろいろ再現出来るので、イメージがたくさん湧いてくる
(画像をクリックすると拡大するよん)
Bチーム展示会2017初夏-1708
彦根駅と近江鉄道線を凝縮して再現っ

今回は彦根なので、関西の車両も出来るだけ揃えるでぇ~dash
(画像をクリックすると拡大するよん)
Bチーム展示会2017初夏-1709
滋賀県なのでおけいはんはテッパンやろっ

こんなクールでカワユいBトレイン達を、キッズやママ達が見逃すワケがナイsign03dash

運転体験コーナーはキッズに大好評
(画像をクリックすると拡大するよん)
Bチーム展示会2017初夏-1710
キッズ大コーフンdash

ママ達も、Bトレを見た瞬間大喜びっ
カワイイ~~~~~heart01」の大合唱(笑)

今回も「ミニミニ撮影スタジオ」「ブー先生のBトレ組み立て教室」「持ち込み展示コーナー」をご用意。
(画像をクリックすると拡大するよん)
Bチーム展示会2017初夏-1711
ご自慢の車両とカメラを持って来ると、ジオラマに置いて自由に撮影出来るのだぁ~camerashine
(写真は東京展示会での様子)

組み立ててみたいBトレがあったら、持って来てね~。train
キッズだけでなく、大人の女性ももちろんOKvirgoshine
(コッソリとBトレに興味がある女性が多いそうですね)
工具等はこちらでご用意いたします。hairsalonwrench

ボクの作品もみんなに見て欲しいっhappy02」という方、今回も試験的に展示スペースをご用意しました~。(BトレとNゲージの、車両とジオラマ)
ご希望の方は、当日、作品を持って会場にお越しください。
展示会中の作品の管理は、ご自身でお願いいたします。danger
 万一、盗難・破損等があっても、Bチームは責任を負いかねます。

東京で展示した「Bトレ万博」の車両は、こんなカンジ。
(画像をクリックすると拡大するよん)
Bチーム展示会2017初夏-1712
どいちゅらんとーーーーっ

ドイツの列車達をイメージ。

イカすでしょ~~~~ぅsmile

どちらも日本の車両の塗り替え品です。
(左の白いのはJR九州の885系「かもめ」、右のクリーム・赤の車両は20系寝台客車・元祖「ブルートレイン」です)

お楽しみにっdash

-------------------------

今回は期間が短くて展示物も少なめですが、乞うご期待っshine

みんな来てねーっ!!happy02sweat01

| | コメント (2)

« 2017年3月 | トップページ | 2017年5月 »