« レトロ日記 ~「一枚の写真から:東京オリンピック」1964~ | トップページ | 旅日記 ~「行くぞ!松山 2016冬」その10 三津浜焼き「みよし」~ »

2017年3月 9日 (木)

旅日記 ~「行くぞ!松山 2016冬」その9 雨の三津浜散歩~

前回「その8 三津の渡し」からのつづきーっ!)(「その1」はこちら

2016年12月3~5日、10年ぶりに四国・愛媛県の「松山(まつやま)」に行って来たぞfishhouse

-----------------------------

さぁ、「三津浜(みつはま)」をお散歩するぞdash

…でも、お天気は良くナイ。rain
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その9・雨の三津浜散歩-7901
まるで青森県の漁港に来たようだ…typhoonshiprain

日曜日なのに人の姿もほとんどなく、動いているモノは船と数台の車のみ。carship

…ホントに観光地catface

細い路地がたくさんあるようなので、観光マップで効率の良いルートを調べよう。book
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その9・雨の三津浜散歩-7902
しんぴ~~~んshine

まだ出来立ての観光マップのようで、事前にブログ仲間がこの街の観光案内所から取り寄せてもらってくれたモノだ

中を開くと…
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その9・雨の三津浜散歩-7903
おぉ、カラフルartpen

結構広くて路地が多いのね。updownleftright

…三津の渡し
…三津で一番古い通り
…鯛や(森屋)
…旧石崎汽船本社ビル
…ミツハマル(観光案内所)
…三津浜商店街
…ヤング(男子洋品店)
…みよし(お好み焼屋)
…三津駅(伊予鉄道)

今日が晴天だったらワクワクしちゃいそうなマップなんだけど、この雨ぢゃぁ~ねぇ~coldsweats01
…ま、雨は雨で、しっとり味わいがあるんだけどねraingood

協議の結果、現在地()からは「L」字の曲がり角(の辺り)までを、路地を1本ごとに行った来たりして観ることに。updownupdown
その後、曲がり角から右にある「三津(みつ)」駅()までは、状況に応じて歩くという作戦でpenguinsign04

では、スタートdash

まずは、正面にある細道に入ろう。
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その9・雨の三津浜散歩-7904
しずかぁ~~~~。clover

フツーの住宅街ッスね。househousehouse
あまりに静かなので、会話も小声になってしまう…coldsweats01

…お、何やら案内板が。
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その9・雨の三津浜散歩-7905
るいふーーーーーーっ

三津で一番古い通り」だって~。

何とsign01300年前くらいからあるそうでcoldsweats02sweat01
しかも、1つ上の写真(細道)の右側は砂浜だったんだってー。wave

ココで、振り返って今来た道を観てみると…recycle
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その9・雨の三津浜散歩-7906
今では左側が砂浜だったとは思えナイね…catface

全くフツーの住宅地だ。
右奥に、渡し船の横にあった造船所のクレーンが見えるね。upwardright

こんなカンジでぐるぐる歩いていると…recycle
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その9・雨の三津浜散歩-7907
…あ、人がいる。(笑)

愛媛名物の「鯛めし」のお店で、その名も「鯛や」だそうで。(地図の
11時半なので、予約したお客さんが車で来たところのようだった。carsign04

食べてみたかったけど、鯛めしは松山の街じゅうにあるから、夜にでも食べられるからねぇ~。fish
三津浜には、ココでしか食べられナイ一品を食べに来たのだscissors
なので、ガマン、ガマン…bearing

細い路地をテコテコ歩いていると、いろいろなレトロアイテムが目に入って来る。
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その9・雨の三津浜散歩-7908
ひまわりーーーーーっsun

ひまわり牛乳」…こちらではメジャーなのだろうかtaurus

窓の格子も懐かしい…
近所の病院がこんなカンジだったので、子供の頃の恐怖心が…coldsweats01 hospital

すぐそばの家も、こんなカンジだった。
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その9・雨の三津浜散歩-7909
ぶらさがりーーーーーっ

植木鉢に混じって、缶ビールを縦に切って風鈴のように丸くしたモノもぶら下がっている。
コレ、風が吹くと風車のようにくるくる回転するのだtyphoon

凝ってるぅぅぅぅぅぅ~~~happy02sweat01

でも、何とな~く、汲み取り便所に生えている臭気抜きの煙突(パイプ)の先にくっついているヤツと同じに見えて…coldsweats01

細道を一通り歩いたので、海沿いの道を歩くことにした。
渡し船の地点(地図の)から、左へと歩く。upwardleft

ココは「旧デビラ街道」と言うそうな。

デビラ」(デベラとも言う)とは「デビラカレイ」と言い、姿はフツーのカレイがそのまんまちっこくなったカンジ。fish
カレイと名前が付いているけど、学術的にはヒラメの仲間なんだって(←調べたッス)

干物で食べるのが一般的なようで、オラも広島で食べてみたら、美味かったけど骨だらけだった。sadsweat01
(ちっこくなっただけだから、骨も同じ密度で凝縮されているんだよねぇ…sweat02
エイヒレみたいに、炙ってマヨネーズと七味で食べてみてね~delicious

ちなみに、「街道」と言っても、距離はわずか数十メートルしか無さそうだ。(笑)soon

また細道に入り、途中で曲がって漁港らしき場所に出ると、レトロな建物が目に入って来た。(地図の
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その9・雨の三津浜散歩-7910
シヴーーーーーーーいっdrama

旧石崎汽船本社ビル」と言う建物とのこと。

ココだけ見ていると、何か函館にいるみたい
ちょうど路面電車が通るような、緩~いカーブの道だしねぇ~。trainsign04
上空の電線も、路面電車の架線っぽい。

映画「三丁目の夕日」っぽくもある。movie

右側に案内板が建っていた。
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その9・雨の三津浜散歩-7911
全てがレトロ調~~~~~ぅ

景観を統一するためか、電柱等の全てがレトロ調に揃えられている。
後ろの建物もシヴいですなgoodshine

この右側(北側)は岸壁だ。
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その9・雨の三津浜散歩-7912
漁港かなfish

でも、休日なので静かだ。clover

そして、左側(西側)を見ると…upwardleft
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その9・雨の三津浜散歩-7913
おさかなぁ~fish

奥には水産市場がある。
平日は活気があるのだろう

…おっ、雨が強くなって来た。rainsweat01
折り畳み傘では耐えられナイかもぉ…coldsweats01

雲の流れが早いのか、雨の強さは目まぐるしく変化する。typhoon
強くなったら軒下や建物内に避難しよう…catface

また細道に入って歩いていると、観光案内所に到着した。(地図の
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その9・雨の三津浜散歩-7914
こみんかーーーっ

古い住居を再利用しているっぽいね。houserecycle
京都奈良にも見えるッス。

入口はこんなカンジ。
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その9・雨の三津浜散歩-7915
はまるーーーーーっ

ミツハマル」というお名前だ。

雨も強いので、とにかく中に入ろうsweat01

おぢゃましま~~~~~っす
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その9・雨の三津浜散歩-7916
おぉ、いぇい

これまたシヴい家ですのぉ~~delicious

100年とかいってるんぢゃナイの?コレ…catfacesweat02

入ってすぐ左側には、観光案内用のパネルがいくつか貼られていた。
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その9・雨の三津浜散歩-7917
パネルよりも家具に目が行ってしまう…coldsweats01

都心にある「歴史民俗博物館」とかのモノよりもスゴいぞ、この家具…sweat02
(だって現役でしょsign02

中から入口を見ると、こんなカンジ。
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その9・雨の三津浜散歩-7918
…江戸時代

着物姿の人が歩いていたら、「江戸時代だよ」と言われても信じる。うん。(笑)

あっ、江戸時代に窓ガラスは無いか…
…んぢゃ、明治時代ということでsmile

土間の奥には部屋があった。
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その9・雨の三津浜散歩-7919
この建物って、民家と言うより商家っぽいよね…

声を掛けると、奥の部屋から美女が出て来た。virgoshine

パンフ(地図)を送ってもらったので、ブログ仲間がお礼を言って、少し会話をする。
でも、美女は薄着で寒そうだったので、「ごゆっくり~」と言って早めに部屋に戻って行った。soon

美女と一緒に、こんな子も出て来たッス。
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その9・雨の三津浜散歩-7920
にゃぁ~~~~~~cat

まだ子猫のようで、こちらに興味津々も、警戒してなかなか近づかない。eyesign04

でも、少し相手してあげていると…
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その9・雨の三津浜散歩-7921
そろ~~~~~~~り……eyesign04

…「構って~」ビーム全開だ。(笑)

オラも指先で遊んであげると…
行くぞ!松山2016冬その9・雨の三津浜散歩-7922
食い付く、食い付くheart01(笑)

やっと警戒心も薄れて来たのか、前足でオラの指先を触ってきた。rock

…何か、赤ちゃんと握手しているような格好に。coldsweats01

人懐っこい性格のようだ

そうそう、ココでさらに最新の観光マップをGET
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その9・雨の三津浜散歩-7923
超~さいし~~~~んshine

今まで観ていた観光マップよりも、もっと広範囲が掲載されている。on
両方を合わせると、より詳しく三津の街が探検出来るぞ
(本気で観たら1日掛かりそうだ…sweat01

さて、次のスポットへ行こう。bud

ニャンコとせっかく仲良しになったのに、残念だね…catface
バイバイキ~~~ン

外に出ると、雨が弱くなっていた。cloudrain
ラッキ~~~~ぃ

再びテコテコ歩いて、細道を巡る。

周囲には、いろんな建物が建っていて、独特な光景がいくつも見られる。
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その9・雨の三津浜散歩-7924
スゲーーーーー壁っsweat01

隣とくっついた長屋だったのを切ったカンジだね~。hairsalon

フツーは、トタン板とかで塞がないかぇ??
コレぢゃぁ、雨水が部屋にダダ浸みやで~~っ。rainsweat01

小さな交差点に来た。
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その9・雨の三津浜散歩-7925
かどっちょ~~~~ぅ。

角に建っているシックな建物だ。

三津浜はこのようなレトロな建物を再利用して、モダンな街に再開発しようと活動しているらしい。wrenchhouseshinerecycle
最近は、あちこちの観光地でもみられる手法だね。
古い建物は維持に手間が掛かるけど、こうして残しておいて、おされな店舗が入ってくれた方が絶対にイイっgoodshine

クネクネ曲がって探検していたら、三津浜商店街のはじっこに来たようだ。(地図の(左端のヤツ))
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その9・雨の三津浜散歩-7926
タヌゥ~キィ~~~~

月夜のたぬき」…案外おされなネーミングdelicious

…「禁!!」って何だ(笑)

このまま右を見ると…upwardright
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その9・雨の三津浜散歩-7927
ツーヂーーーーーっ

辻井戸(つじいど)」という井戸があった。

…その名の通りだなや。(笑)

由来が書いてある石碑があったので見てみると…
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その9・雨の三津浜散歩-7928
…長いッス。on

コレも約400年存在しているようだ。

…でも、こんな海に突き出た場所で、真水が出たのかなぁ~catface
素人目には、海水が出て来る気がしてならない。wave

さらに右を見ると…upwardright
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その9・雨の三津浜散歩-7929
まっすぐーーーーーーっupdown

コレが三津浜商店街だっdash

日曜の昼だから、賑やかだろうsmile

奥が今回の観光のゴール地点「三津(みつ)」駅なので、まっすぐ歩いて行くことに。

歩いていると、またもやケーキのようにブッた切られた家が現れた。cakehairsalon
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その9・雨の三津浜散歩-7930
もうシートがベロベロ。sweat02

やはり、ご近所だから壁が同じ構造なんだねぇ~。
コレは朽ちるのも「時間の問題」っぽいな…。catface

左側に、変わった構造の家と横道が現れた。
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その9・雨の三津浜散歩-7931
つながっちょるぅぅぅ~~~~っ

道路を挟んだ家同士が、デパートみたいに2階でつながっている。
京都ではよく見る光景だけど、松山にもあるんだぁ~。delicious

…この辺はスナック街かな
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その9・雨の三津浜散歩-7932
夜は賑やかなのかなぁ~~~nightshinebottle

はたして、どれだけがまだ営業しているお店なのか…
パッと見だけでは判らナイや。coldsweats01

…そして、目の前に突然ラスボスが現れた。shadow
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その9・雨の三津浜散歩-7933
ナウなヤングがディスコでフィーーーバァ~~~~shineuphappy02dash

男子専科 ヤング」……素晴らしいネーミングheart01

地元の往時の男子高校生達は、みんなココで買っていそうsmile

地方都市のこういうお店って、大好きhappy02sweat01

突然、左側に派手な色の建物が
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その9・雨の三津浜散歩-7934
ぽすとぉぉぉぉぉぉーーーーっ

松山住吉郵便局」と書いてある。

ミカンをイメージしたんッスかねぇ~fullmoon delicious

テコテコ歩いていたら、正面が開けてきた。on
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その9・雨の三津浜散歩-7935
ミッツーーーーーーーぅ

三津駅が見えた。(地図の

橋を渡った先の駅がゴールなのだが、まだココでの最大の目的を果たしてイナ~イ

そのイベント会場はこの地点にある。bud

ちなみに、今まで歩いて来た商店街を振り返ると、こんなカンジ。recycle
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その9・雨の三津浜散歩-7936
ザ・ローカル

…今になって、道が整備されてキレイなのに気が付いたcoldsweats01

イベント会場は上の左にあるお店の左隣だ。downwardleft
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その9・雨の三津浜散歩-7937
みよしーーーーーーーーっ

みよし」という、広島風お好み焼き屋さんだ(地図の

目の前ののぼりに書いてある「三津浜焼き」を食べに来たッスheart01

もうガマンの限界ぢゃsign03
早く入ろうぜぇ~~~~ぃdash

…さぁ、麦汁片手に食べまくるどーーーーーっbeerhappy02dash

つづき「行くぞ!松山2016冬 その10」はこちらーっ!

|

« レトロ日記 ~「一枚の写真から:東京オリンピック」1964~ | トップページ | 旅日記 ~「行くぞ!松山 2016冬」その10 三津浜焼き「みよし」~ »

旅と鉄道(09四国)」カテゴリの記事

コメント

お散歩マップは最初に出てるほうが可愛い。
手描き感がほのぼのしてて観光案内所の子猫と合ってますね。
(どこかの昭和居酒屋風とは大違いだψ(`∇´)ψ)
ちょこんと顔出した猫の写真は猫好きの人にはたまらないと思うよ。
レトロな街歩きは雨の日だとしっとりしていいねsprinkle
真冬じゃなければだけど…coldsweats01

投稿: ばんび | 2017年3月 9日 (木) 11時17分

★ ばんびさん

漁港に猫はつきものですな。catnotesfish

今度は春か秋に行ってみたいです~cherryblossommaple

投稿: まりりん | 2017年3月 9日 (木) 13時04分

三津は好きな町なんだ~。
以前に三津で働いていた時には
従業員もお客さんも気さくな方が多くてね。
半年間だけの勤務だったけど思い出がたくさんあるの。
でもその頃は三津の町を探検したことがなかったの。
また平日にでも三津お散歩マップを片手に遊びに行ってみたいにゃ♪ 

投稿: ひめ子 | 2017年3月12日 (日) 23時10分

★ ひめにゃーcat

今度はスカッと晴れた日に行ってみたいブーpigdashsun

投稿: まりりん | 2017年3月13日 (月) 00時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« レトロ日記 ~「一枚の写真から:東京オリンピック」1964~ | トップページ | 旅日記 ~「行くぞ!松山 2016冬」その10 三津浜焼き「みよし」~ »