« 旅日記 ~「行くぞ!松山 2016冬」その9 雨の三津浜散歩~ | トップページ | グルメ日記 ~「仙台駅・キリンシティ」2017春~ »

2017年3月13日 (月)

旅日記 ~「行くぞ!松山 2016冬」その10 三津浜焼き「みよし」~

前回「その9 雨の三津浜散歩」からのつづきーっ!
「その1」はこちら)(「その5」はこちら)(「その15」はこちら)(「その20」はこちら

2016年12月3~5日、10年ぶりに四国・愛媛県の「松山(まつやま)」に行って来たぞ

-----------------------------

さて、本日のメインディッシュのお時間どぅぇ~~~っす

場所は伊予鉄道「三津(みつ)」駅前ッス。
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その10・三津浜焼き「みよし」-8001
橋を渡った向かい側だよん

上の写真だと、奥が三津駅舎で、お店は立っている場所の右側ッス。

なので、右に振り向くと…
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その10・三津浜焼き「みよし」-8002
みよしーーーーーーーーっ

広島風お好み焼き屋の「みよし」と言うお店ぢゃ

ココ三津浜では「三津浜焼き」と言う名で街のB級グルメとして推している

地元では有名なお店のようで、同行のブログ仲間がオススメして来た。
コレは素直に従うしかナイでしょ~~~う

ちなみに、このお店は「三津浜商店街」の入口にある。
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その10・三津浜焼き「みよし」-8003
奥にず~~っと商店街が続いている。

…では、お店に入ろう。

わくわく

おぢゃましまぁ~~~~っす

お店は小さく、先客がいた。

…初めて観光客と出会ったような。

ちょうど食べ終わった時だったらしく、我々と入れ違いのようなカンジに。
お店のおばちゃ……マダムに「こっちに座りなよ」と言われて、カウンター席に座った。

座って入口側に振り向くと、こんなカンジ。
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その10・三津浜焼き「みよし」-8004
座席定員は12人くらいかな~。

4人用のテーブルが2つと、カウンターのみ。

カウンターの上にはデカデカとメニューが掲げてあった。
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その10・三津浜焼き「みよし」-8005
選択肢は2つのみっ

三津浜焼きの中に入れる麺が「うどん」か「そば(焼きそば麺)」を選べるのみ。
後は、サイズの「普通」と「ダブル(2倍)」があるだけ。

メニューには「広島風お好み焼」と書かれているが、実際に焼いている「三津浜焼き」は少し違うらしい。
(ちゃんと調べていないので、違いの詳細は不明…

マダムが「アナタ、どっから来たの」とオラに聞くので、「東京。」と答えたら…

うどんにしなさいっ

…ハイ。(笑)

うどんは珍しいし、焼きそばよりもモチモチ感が増えて美味しいとのこと。

…確かに。

結局、うどんとそばの両方を焼いてもらうことにした。
半分こして食べ比べぢゃ

カウンターは、こんなカンジ。
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その10・三津浜焼き「みよし」-8006
熱いッス

寒い日なので、この鉄板の温かさはありがたい

…この写真、ナゼかマダムは千円札を握りしめたまま鉄板上を整えているね。(笑)

マダムはおしゃべり好きなのか、マシンガントーク炸裂状態。
オラ達も初めてなので、いろいろ話し掛けてくれた方が嬉しい
(人恋しかったのか…な

この街には三津浜焼きのお店がいくつもあるようで、共通のポスターが貼られてあった。
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その10・三津浜焼き「みよし」-8007
食い回れーーーーっ

スタンプラリー開催中」とのこと

賞品から見ても、三津浜焼きは「広島のお好み焼の傍系」であることは間違いナイね。

カウンターで暖まっていると、マダムが「持ち帰りの注文も入っているので、焼き上がるまで時間が掛かるから、それまで他のお店でも見て来なぁ~」と言って来た。
ちょうど斜め前のお店で、愛媛名物の「じゃこ天」を買おうと思っていたのだ。

それをマダムに言ったら、「あのお店は早く行かないと売り切れちゃうよっ」とまくし立てる。

えーっそんぢゃ~行って来るべぇ~」と急いで店を出た。

じゃこ天のお店は、右斜め前にある。
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その10・三津浜焼き「みよし」-8008
ねりねりぃぃぃぃ~~~っ

練や 正雪(ねりや しょうせつ)」と言うお店だ。

上から3枚目のおさしんだと、右の中程にこのカンバンが見えるねぇ~。

中に入ってみると…

あーーーっもう在庫が僅かだっ

まだお昼だというのに、ほとんど売れてしまっていて残り僅かな状態に…
慌てて数種類あるじゃこ天をパックに入れていく。

とりあえず、GET出来たぞ
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その10・三津浜焼き「みよし」-8009
美味そぉ~~~~~~う

中の具が違うモノを数枚と、「じゃこカツ」をチョイスした。
…この「じゃこカツ」が美味いとよ

後からお客さんがチョコチョコやって来る。

アッブネ~~~~~っ

マダムの言うことを聞かないで、食後に来たらアウトだったな…

無事にじゃこ天ちゃんもGET出来たので、再び「みよし」に戻る。
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その10・三津浜焼き「みよし」-8010
マダム、格闘中ーーーーーぅ

持ち帰り注文用の2枚を焼いている最中だった。

無事に買えた」と心配そうに聞いて来たので「買えましたぁ~」とお返事
マダムもニッコリ

ほどなく、我々の2枚も鉄板の上に載った。

まずは小麦粉を薄~くクレープ状に伸ばして焼いている。

その横で、うどんとそばを焼き始めた。
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その10・三津浜焼き「みよし」-8011
わくわく

削り節(何の魚かは失念)がタップリと乗っかる。

そして、具と一緒に炒めてソースを掛けたら、小麦粉クレープの上にON~~~~っ
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その10・三津浜焼き「みよし」-8012
おぉ、いえい

…あぁ、もうこの香りと音だけで麦汁が飲める

そして野菜が乗っかると…
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その10・三津浜焼き「みよし」-8013
盛り上がって参りました

野菜がてんこ盛りだ
早く焼けないかなぁ~~~~~

そして、くるっとひっくり返した後は、リーサルウェポンの登場だ。
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その10・三津浜焼き「みよし」-8014
コケコッコーーーーーーっ

このが大事なのよっ

再びひっくり返して、焼いた卵を上に載せる。
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その10・三津浜焼き「みよし」-8015
どきどき

手前がそばで、隣がうどんだ。

そして、焼き上がる直前で、三津浜焼き独特の儀式が行われる。
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その10・三津浜焼き「みよし」-8016
パタンっ

一般的なお好み焼と違って、三津浜焼きは半分に折りたたむのだ

巨大な「パニーニ」のようだ…

そして、ソースが塗られて出来上がりぃ~~~

マダムが半分に切ってくれて、そばとうどんの両方が目の前にやって来た。
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その10・三津浜焼き「みよし」-8017
もうガマン出来ナーーーーーーーーイっ

右側がそばで、左がうどん。
つっくけて置いたので、判りづらいね…

では、いっただっきまぁ~~~~~~っす

もぐもぐ…

まいうーーーーーーーっ

麦汁全開やで~~~~~っ

確かに、そばは一般的な広島のお好み焼きとそれほど変わらナイ味と食感だけど、うどんはもっちもち
コレは美味いっ

マダムは、東日本からの観光客には「うどん」をガンガン勧めているそうで。
うん、まぢでコレは喜ぶよぉ~~~~~
当然ながら、反応も上々だとか

ココでも、昨日の「しらさ海老」事件と同じく、半分以上持って行かれそうになる。

…食うねぇ~、アナタ。(ーー;)

観光客に勧めんで自分のほうが食うって、どうよ(笑)

…ま、地元民がそれだけ食べるという事は「確かに美味い」という証拠だ

当然、麦汁もお替りッス

いやぁ~~~、シ・ア・ワ・セ

もぐもぐしていると、またもや持ち帰りで注文が入った。
人気店だねぇ~

マダムも「混む日はタイヘンだよぉ~~~」と、シンドそうに話していた。
1日に60枚近く焼く時もあるとか。
腕が張るよねぇ…

再びマダムが焼き始める。
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その10・三津浜焼き「みよし」-8018
見ているだけで楽しいッス

いやぁ~~~、満足した

B級グルメは美味しいねぇ~~
マダム、ありがとぉ~~~~う。

マダムはいつもこのお店にいる訳ではナイそうな。
みよし」は数店舗あるので、シフトで移動しているとのこと。

今日は「当たり」だったかもぉ~~~

さて、お腹も満たされたし、次の観光スポットへ行きますかいのぉ~。
次は松山観光ではド鉄板の「道後温泉(どうごおんせん)」だそうな

ほな、電車に乗って中心地に戻りますぇ~~~~~~っ

つづき「行くぞ!松山2016冬 その11」はこちらーっ!

|

« 旅日記 ~「行くぞ!松山 2016冬」その9 雨の三津浜散歩~ | トップページ | グルメ日記 ~「仙台駅・キリンシティ」2017春~ »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

旅と鉄道(09四国)」カテゴリの記事

コメント

広島風お好み焼きで、うどんがあるとは知らなんだ。
お腹いっぱいになるね。

投稿: ばんび | 2017年3月13日 (月) 16時43分

★ ばんびさん

…だから、広島ぢゃなくて三津浜焼きだから。
(広島にもうどんは無かったよん)

コレって豊橋を岐阜県と言っているようなものです…

投稿: まりりん | 2017年3月13日 (月) 17時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 旅日記 ~「行くぞ!松山 2016冬」その9 雨の三津浜散歩~ | トップページ | グルメ日記 ~「仙台駅・キリンシティ」2017春~ »