« 実物日記 ~「…何か来るっ。キヤーーーッ★」2016秋~ | トップページ | 旅日記 ~「行くぞ!松山 2016冬」その6 萬翠荘~ »

2017年2月 9日 (木)

旅日記 ~「行くぞ!松山 2016冬」その5 商店街と坊っちゃん列車~

前回「その4 子規堂」からのつづきーっ!
「その1」はこちら)(「その10」はこちら)(「その15」はこちら)(「その20」はこちら

2016年12月3~5日、10年ぶりに四国・愛媛県の「松山(まつやま)」に行って来たぞ

-----------------------------

…さて、子規堂を観た後は、歩いてもう1ヶ所の建物を観に行くそうな。

次の目的地は少し離れているとのこと。
オラが今夜泊まるお宿(東横イン)に近いんだって。
なので、移動がてらチェックインだけしてしまおう

ほな、行きまひょか~

まずは、駅ビルの向こう側へ行こう。
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その5・商店街と坊っちゃん列車-7501
ビルの上に観覧車…

すぐ近くにもっと高い見晴台(お城)があるんだけどねぇ…

まぁ、キッズやカップルにはこっちのほうが楽しいよね

では行動開始っ

目的地との位置関係はこんなカンジ。
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その5・商店街と坊っちゃん列車-7502
(2017年のグーグルマップより)
が目的地ッス~~~

…子規堂(現在地)
…松山市駅
…銀天街(アーケード)
…大街道(アーケード)
…お宿(東横イン)
…萬翠荘
…アサヒ(鍋焼きうどん屋)
…ことり(鍋焼きうどん屋)

アーケードを歩いて行くよん

まずは、お寺の境内を出て、目の前の踏切に戻る。
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その5・商店街と坊っちゃん列車-7503
立派な本線だこと。

この線は、「横河原(よこがわら)」駅まで伸びている横河原線と言う。
終点までは30分

ココでちょうど踏切が鳴ったので、カメラを構えてスタンバイ

ほどなく、横河原方面から電車がやって来て、クネクネ曲がりながら駅ビルに吸い込まれて行った。
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その5・商店街と坊っちゃん列車-7504
クネクネ~~~~ん

…線路配置に結構無理があるよね。

路面電車並みの線路規格だ…

さて、踏切を越えよう。

駅ビルの脇を歩くと、すぐに北口のロータリーに出た。
このロータリー横から延々とアーケードが伸びているのだ。

その名も「銀天街(ぎんてんがい)」。
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その5・商店街と坊っちゃん列車-7505
ギンギラりぃ~~~~ん

四国には日本有数のアーケード街が2つある。
その1つがココ、松山だ。
(もう1つは高松で、日本最長だ)

屋根があるので、冬や風が強い日でも歩きやすい

街の歩道には人が歩いていないのだが、この商店街だけは別。
結構な人で賑わっている。

しばらく真っ直ぐ歩いていると、ブログ仲間から「チョット横道に曲がってちょ」と言われた。

なので、左に曲がって細い道を進むと…
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その5・商店街と坊っちゃん列車-7506
アサヒ」とな

まるで道頓堀の裏道にいるようなカンジ~

この「アサヒ」と言うお店、鍋焼きうどんで有名だそうな。

お店の前に立って入口を見ると…
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その5・商店街と坊っちゃん列車-7507
オールオーヴァーーーーーっ

何とっ16時前にして「完売御礼」となっ

…どんだけ人気なんだ

すると「すぐ近くにもう1軒あるよ」とのこと。

そっちも観て見よう

角を曲がってほんの少し歩くと…
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その5・商店街と坊っちゃん列車-7508
ことり~~~~~~ぃ

中程の左側に「ことり」と書かれた看板がある。
ココも鍋焼きうどん屋さんだそうな。

入口の前に立つ。
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その5・商店街と坊っちゃん列車-7509
本日終~~~了~~~~~ぅ

…どっちも開いてナイ。

16時前なので、ちょうど仕込み中なのか、定休日なのか。
はたまた、ホントに売り切れて終了なのか…

う~ん、残念。

今度来たら食べてみよう

また目の前の銀天街に戻る。

そして進むと、すぐに曲がり角に到着。
アーケードはココでカクッと左(北)に曲がっているのだ。

そして、チョット進むとアーケードが途切れて交差点が出現っ
この道路の向こうは、別のアーケードになるそうな。

横断歩道を渡って、アーケードに入る。

こちらはまた違った雰囲気ッス

お名前は「大街道(おおかいどう)」と言う。
その名の通り、道幅がかなり広い。
アーケードなのに、車道と歩道があるような造りだ。
長さは銀天街と同じくらい。

テコテコ歩いて、はじっこに到着ぅ~
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その5・商店街と坊っちゃん列車-7510
デカいっす

ただ今、16時
ちょうどお宿のチェックイン開始時間だ。

…んでは、先にお宿に行こう

お宿は、上の写真の左側(東)にある。
(アングルは北から南を見ているッス)

ココから東側を見ると、こんなカンジ。
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その5・商店街と坊っちゃん列車-7511
しゃれおつぅ~~~~ん

ココが松山で一番キレイで、ナウでヤングな繁華街だ

その名も「一番町(いちばんちょう)」と言い、高級ブランド店もある。
(右奥一帯は、飲み屋とおピンク街だけどね

そして、お宿「東横イン」は奥にある。
真正面の奥(木の横辺りね)に看板があるのがお判りかな

ちなみに、西側はこんなカンジ。
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その5・商店街と坊っちゃん列車-7512
道が広ぉ~~~~~い

この道よりも狭い方が「大街道」って…

道路の真ん中には路面電車が走っていて、両側にはオフィスやホテルやデパートがある。
奥には役所もあり、まさに中心地だ
右(北)のすぐ先には松山城がある。

さぁさぁ、チェックインぢゃ

東に向かってテコテコ歩き、程なくお宿に到着ぅ~~

10年ぶりの「原点」に帰って来た

オラが初めて東横インに泊まったのはこの「松山一番町」なのだ。
ちょうど「消防や身障者用の設備を取り払って営業していた」等の違反で、TVニュースを騒がせていた時期だった。

なので、あまり良いイメージが無かったのだが、先に周囲のビジネスホテルに行ってみたら「満室」…
逆に「今なら改善されてサービスいいんでなくね」と思って泊まってみたら、「結構イイぢゃん」という結果に(笑)

それからは、旅の先々で利用するようになった。
2回目に泊まった金沢駅前で、会員登録したッス。

どこに泊まっても部屋の造りがほぼ一緒(左右対称はある)で、慣れると自室みたいで落ち着くんだよねぇ~
(初期に開業した店舗は、狭くて設備がバラバラ)

地元のグルメで飲んだくれた後に、帰って来て寝るだけのオラにしたら、東横インはサイコーのお宿だ
ネットでカンタンに予約出来るしねぇ~

さて、チェックインもサックリ済んだので、部屋に不要な荷物を置いて、身軽なカラダで行動再開~~~っ

またまた一番町の交差点に戻って来た。
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その5・商店街と坊っちゃん列車-7513
ぽっぽーーーーーーーーーっ

おぉ坊ちゃん列車」だっ

ココの電停(大街道)には停車するので、近寄って観てみよう

まずは引いたアングルで、街並みと一緒に。
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その5・商店街と坊っちゃん列車-7514
う~~ん、違和感

都会の中のSLもカッチョエェ~のぉ~

さぁ、車道の信号がになったぞ。
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その5・商店街と坊っちゃん列車-7515
僅かな時間で接近戦ぢゃーーーっ

横断歩道がになったと同時にテコテコと坊ちゃまの近くに立つ。

そしてすぐにシャッターを切る。
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その5・商店街と坊っちゃん列車-7516
カッチョエェ~のぉ~~

今回は客車が1両しかつながっていないので迫力には欠けるが、おかげで一般の電車もすぐ後ろに写っているので、コレも良し

そして真正面に立ち…
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その5・商店街と坊っちゃん列車-7517
おぉ、いぇい

どこから見ても蒸気機関車なのだが、実はディーゼル機関車というワナ。

なので、ケムリも水蒸気も出ない。
ただ、疑似走行音と疑似ケムリは出せるようで、そこそこSLっぽい振る舞いをする。(笑)

反対サイドからも1枚。
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その5・商店街と坊っちゃん列車-7518
乗ってみたいなぁ~~~。

…まだ乗ったことがナイ。

でも、起こされたことはある。(笑)
お宿の真下で「シュッシュ、シュッシュ、ぽえぇぇぇぇぇーーーーーーっ」と吠えられちゃぁ~、誰だって目が覚めるわな。

そして、オラ的「SLお約束のアングル」で撮ってみた。
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その5・商店街と坊っちゃん列車-7519
どどーーーーーん!!

イイ出来だ

ちなみに、本物の巨大SL「C61」の同アングルはこちらをクリック

そして、立ち上がろうと少し前屈みになった直後…

両足つったーーーーーーーーっ

パツパツのジーンズを穿いて、ちょうど力士の「蹲踞(そんきょ)」のような恰好でしゃがんでいたので、冷えた両脚のスネの筋肉がピキピキ固まりかけた。

ココで動けなくなったら、お坊ちゃま君に轢かれてまう…(危険ぶぁい
信号もそろそろ変わりそうだ。

なんとか気合で立ち上がり、そのままヨチヨチと向こう側の歩道へ移動した。

…い、痛ひ。

横でブログ仲間は笑っているし…。(ーー

…まぁ、坊っちゃん列車が間近で撮れたのでOKとしませう

さぁ、次の目的地はすぐそこ。

スネスジ伸ばしながら行くわよぉぉぉぉ~~~~ん

つづき「行くぞ!松山2016冬 その6」はこちらーっ!

|

« 実物日記 ~「…何か来るっ。キヤーーーッ★」2016秋~ | トップページ | 旅日記 ~「行くぞ!松山 2016冬」その6 萬翠荘~ »

旅と鉄道(09四国)」カテゴリの記事

コメント

足がつった?
日ごろあんなに歩いてるのに…
坊ちゃん、可愛いよね。偽蒸気あげて走ってるところ、一瞬だけ見ました。
鍋焼きうどん、そんなに人気とは。
松山名物がなんなのか夕食が楽しみ~

投稿: ばんび | 2017年2月 9日 (木) 09時48分

★ ばんびさん

寝不足で同じ姿勢でずっと座っていた後に寒い外を歩いていれば、普段使わない筋肉に力が入ったら…
そりゃぁ~つりますわな。

夕食は……いひひひひひひひ 

投稿: まりりん | 2017年2月 9日 (木) 12時23分

アサヒとことりだったら
アサヒのほうが味付けが甘かったと思うよ~。
また松山へ遊びに来た時には
鍋焼きうどん食べて欲しいなぁ~♪
・・・ひぎりやきもね♪ ( ´艸`)

投稿: ひめ子 | 2017年2月10日 (金) 17時16分

★ ひめぽ

また松山行ったら、必ず鍋焼きうどん食べちゃるけん
(夏季を除く)

ひぎり焼き、買おうと思ったら閉店時間過ぎてて、結局別のモノを…
(答えは「その7」で 

投稿: まりりん | 2017年2月10日 (金) 17時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 実物日記 ~「…何か来るっ。キヤーーーッ★」2016秋~ | トップページ | 旅日記 ~「行くぞ!松山 2016冬」その6 萬翠荘~ »