« 2016年12月 | トップページ | 2017年2月 »

2017年1月

2017年1月30日 (月)

旅日記 ~「行くぞ!松山 2016冬」その4 子規堂~

前回「その3 とんかつパフェ」からのつづきーっ!)(「その1」はこちら

2016年12月3~5日、10年ぶりに四国・愛媛県の「松山(まつやま)」に行って来たぞbaseball

-----------------------------

…さて、ウェルカムフードの「清まる」のとんかつパフェも食べたし、次の観光スポットへ行きますか

次の目的地は市駅(松山市駅)の向こう側だそうな。upwardleft
歩いても数分とのこと。soon

まずは、市駅の地下道を通って、向こう側(南口)に出る。upwardleftdownwardleft
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その4・子規堂-7401
すんげぇー地味sweat01

北口の繁華街な光景とは、まるで違う。
駅前の商店街もほとんどナイ。catfacesweat02

…コレって、デパートの通用口でなくねcoldsweats01

市駅の線路配置は駅(デパート)を中心に「」の字になっていて、デパートの南側面から線路が2本、結構な急カーブでニョッキリ出て来ている。
そんな配線の関係か、駅前がまったく栄えていないのだ。

では、進もう。bud

次の目的地は、線路沿いのすぐ近くとのこと。

なので、デパートからニョッキリ出て来ている線路沿いにテコテコ歩く。penguinsign04
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その4・子規堂-7402
コレが本線だぜぇ~

都心だったら、車庫に行くための引き上げ線か、貨物線だよねぇ…coldsweats01
しかも、かなりクネクネしている。

目的地、実はもう上のおさしんに写っていて、左側のブロック塀の所だそうな。upwardleft

なので、表に回ってアッサリ到着ぅ~~
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その4・子規堂-7403
しきどーーーーーんdash

正宗寺 子規堂(しょうじゅうじ しきどう)」と書かれている。

正宗禅寺」とも書かれていて、英語の通りだと、臨済宗の禅寺だ。

この場所から正面の奥を見ると…
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その4・子規堂-7404
おどーーーーーーーぅ

立派なお堂がshine

でも、後ろの工事用シートがデカ過ぎて、いまいち大きさが実感出来ナイ…catfacesweat02

お堂の前から右側を見ると、こんなカンジ。
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その4・子規堂-7405
たかしーーーマヤっ

高島屋(駅ビル)がどどーーーーん!と鎮座している。
しかも、観覧車まであるぜぇ~いtyphoon

バス専用P」と書かれた看板のすぐ右横に、さっき歩いて来た細道と線路がある。train

お次の観光スポットは、ココの「子規堂」だそうな。
見学には拝観料(50円)が掛かるので、目の前の建物でお金を払う。dollar

その子規堂は、こんなカンジ。
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その4・子規堂-7406
こぢんまり~~~。chick

右側に写っている平屋の建物が、子規堂ッス。
ちなみに、奥はお寺の墓地ッス。

正面の、木が生えている場所に近寄ってみる。
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その4・子規堂-7407
なんかあるーーーーっdash

「子規」…つまり「正岡子規」以外のモノも展示されいるようだ。
コレは後で観てみようdelicious

目の前に、子規堂の解説板があった。
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その4・子規堂-7408
…ほうほう。eyeshine

正直、オラは文学や歴史には疎いので、「ふ~~~~ん…gawk」程度。(笑)
まぁ、名前は聞いたことあるケドねぇ~。coldsweats01

解説板の下には、こんなモノが…
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その4・子規堂-7409
しゃれおつぅ~~~chick

おされな水盆が置いてあった。
(手洗い用?まさか飲み水用ではナイし…sweat02

では、子規堂に入ろう。
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その4・子規堂-7410
イイ佇まいですなheart01

お寺の境内とは思えないフンイキ。
どこかの和風な観光地の一角に見える。

正面に子規さんがいた。
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その4・子規堂-7411
まさお………か

コレが正岡子規さんだそうな。catface

中は靴のまま入れるようだ。
なので、そのまま失礼しまぁ~~~~すhouse penguinsign04

中から玄関を見ると、こんなカンジ。
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その4・子規堂-7412
純和風ですなjapanesetea

広さはなく、この背中側はすぐに壁だ。
この左右に部屋があるくらいッス。on

展示物もいろいろあるが、オラにはその貴重さが解らナイ。gawk
なので、アッサリとスルーすることに。coldsweats01

建物自体は、秘境の温泉宿とそう変わらず。housespa
イヤ、むしろ昔のオラの家を思い出す。coldsweats01

昔の自分の家を観ているのと似たような感覚になったので、手短に子規堂を出た。
(特に天井は今でもソックリ(笑))

では、正面にある木の生えた場所へ…
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その4・子規堂-7413
何かいろいろあるねぇ~。

メインの物体は、このすぐ右側に置いてある。upwardright

どん!
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その4・子規堂-7414
おぉ、いぇい

こちらは「夏目漱石(なつめそうせき)」のコーナーのようだ。
こっちのほうが、馴染みがあるdelicious

まずは、その漱石さんをば。
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その4・子規堂-7415
イケメぇ~~~~~ン

意外とイケメンなのねheart01

…チョット「ムーディー勝山」に見えたのは、オラだけだろうか(笑)

ほんで、後ろにある客車を観てみると…
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その4・子規堂-7416
ぼっちゃぁーーーーーーん

松山名物「坊ちゃん列車」の、オリジナル車両だっ
明治時代から、このマッチ箱客車がSLに牽かれて走っていた。
(現在の「松山三津」間)

車体に描かれている標記は…

赤帯と白い三本の縦線は、三等車(一般車両)の意味。
二等車(今のグリーン車)だと、青帯に白い二本の縦線になる。
一等車(今のグランクラス車)だと、白帯に黒い一本の縦線となる。

ハ1」は、「」はイロハのハで、三等車を意味する記号。
」は最初に作った車両「1号」の意味。

そして、中央のロゴマークは「伊予鉄道」の社紋だ。
」が4つで「イヨ(伊予)」なのだshine

ブログ仲間は地元民なのにロゴマークの意味を知らなくて、教えてあげたら「ほぉぉぉぉぉぉぉ~~~~うっdash」と感心していた。smile

客車の中はこんなカンジ。
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その4・子規堂-7417
…せ、狭い。sweat02

あまりにちっこいので、車内からだと外しか写らナイ…。catfacesweat02
まぁ、想像通りの木造客車でしたよ、えぇ。
(昭和の黒い貨車に近い内装ッス)

入口にいた、おタヌキ様にもご挨拶をした。
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その4・子規堂-7418
がおぉぉぉぉーーーーーーっdash

…こんなに怖かったっけsweat02

意外と歯が鋭いのね

さてさて、現在、15時半clock

そろそろ次のスポットに向かわねば、日が暮れてしまうっsweat01
お次はチョット離れているそうな。
路面電車には乗らずに、歩いて行くとのこと。chickpenguinsign04

ほんなら、チャッチャと行くわよぉぉぉぉ~~~~んdash

オイッス、次行ってみよぉーーーーぅsign03
(↑コレももう死語になるんだよなぁ…sweat02

つづき「行くぞ!松山2016冬 その5」はこちらーっ!

| | コメント (4)

2017年1月26日 (木)

グルメ日記 ~「へぼめし。」2016~

ある日のこと。

いつもの居酒屋で飲んでいたら、お店の常連客が店長に差し入れを持って来た。present

包み紙には「へぼめし」の4文字。

愛知県豊田市 美嶋屋」と書かれているので、豊田周辺の名物なのかな

なんぢゃろな」と思って、みんなで包み紙を外して中を見ると…eyesign04
(画像をクリックすると拡大するよん)
愛知・へぼめし2016-3001
おぉ、いぇい

フツーの炊き込みご飯(おこわ)っぽいねぇ~。

でも、具をアップで見てみると…searchshine
(画像をクリックすると拡大するよん)
愛知・へぼめし2016-3002
おーーまいがーーーーーっdashsweat01sweat01sweat01

ハチさんっすーーーーーーーっ

包み紙の左上に書いてあったハチさんのイラストは、コレだったのか…sweat02

コレよりもさらに破壊力があるのが、下の方にいたコイツらだ。
(画像をクリックすると拡大するよん)
愛知・へぼめし2016-3003
NOOOOoooooo~~~~~ぅtyphoonsweat01sweat01

蜂の子」っスよ、ハ・チ・ノ・コ

蜂の子って、長野県の名物なのでゎ…???

…まぁ、愛知県も南アルプスの山脈がつながっているので、同じモノを食べているよねぇ~。coldsweats01

早速、我が「大日本麦汁愛飲党」の党員が「食べるぅ~~~heart01」と言って、箸を出した。
(画像をクリックすると拡大するよん)
愛知・へぼめし2016-3004
パクッ

もぐもぐ…delicious

数秒後。sandclock
(画像をクリックすると拡大するよん)
愛知・へぼめし2016-3005
ゔゔゔゔゔゔゔゔ~~~~ぅbearing

オラも食べてみた。delicious

…おっ、味はフツーの炊き込みごはんで、美味しいね

でも、噛むと…

蜂の子のほうは何も判らないが、親の方は「シャリッ」とした食感がsweat01

だが、昔、信州みやげの缶詰を食べさせられたと時よりは、格段に美味い(笑)

ま、「桜エビの佃煮」だと思って食べれば一緒ッス~~~~heart01smile

…山の幸は奥が深い。catfaceclover

みなさんも食べてみてね~~~~~~happy01papershine

| | コメント (10)

2017年1月23日 (月)

旅日記 ~「行くぞ!松山 2016冬」その3 とんかつパフェ~

前回「その2」からのつづきーっ!

2016年12月3~5日、10年ぶりに四国・愛媛県の「松山(まつやま)」に行って来たぞapple

-----------------------------

やっとゴールの「松山市(まつやまし)」駅(通称:市駅)前に辿り着いて、無事にブログ仲間とも3年ぶりに再会出来たhappy01papershine
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その3・清まる「とんかつパフェ」-7301
遠かったぁ…coldsweats01

さて、ただ今14時チョット前。clock

早速、最初のイベントがあるそうな。
事前に知らされてはいたものの、ホンマに行くんかいな…coldsweats01

では、移動開始。bud

路面電車沿いに、今来た道を少し戻る。
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その3・清まる「とんかつパフェ」-7302
(2017年のグーグルストリードビューより)
右が市駅で、左がお城方面。

ちょうど正面左寄りの横道から出て来たバスの裏側辺りに、目的のお店があるとのこと。
徒歩2~3分くらいか。

すぐにお店に到着~ぅ。soon
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その3・清まる「とんかつパフェ」-7303
きよまるぅ~~~~~

清まる(きよまる:Kiyomaru)」と言う、おされなとんかつ屋shinepig

壁のカンバンも、おされ
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その3・清まる「とんかつパフェ」-7304
せ・とれ・ぼーーーーーーーーんdash

C'est très bon(セ・トレ・ボン)」とは「これは非常に良いgoodshine」という意味の、おフランス語だ

入口に置いてあるメニューを見る。
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その3・清まる「とんかつパフェ」-7305
美味そう…heart01

夜にも名物を食べに行くのに、今(14時)ココでとんかつを食べたらキツくねcatfacesweat02

でも、「ココに松山名物(ご当地グルメ)がある」とのこと。secretshine
まぁ、訪問者は大人しく従おう。coldsweats01

お店に入る。

店内は空いていたので、真ん中のテーブルに座った。
全体的に小綺麗ですなshine

店内はこんなカンジ。
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その3・清まる「とんかつパフェ」-7306
ブヒッpigdash

奥が厨房ッス。

振り返って入口側を見ると、こんなカンジ。recycle
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その3・清まる「とんかつパフェ」-7307
ちょっとしたバーのようにも見える。barboutiquedrama

でも、男女問わず学生が入って来るので、間違いなくとんかつ屋さんだsmile

まずは、テーブルに置いてあるメニューを見る。book
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その3・清まる「とんかつパフェ」-7308
しゃれおつですなgood

このブタさんが、このお店のキャラクターらしい。pig

メニューの裏表紙を見ると…recycle
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その3・清まる「とんかつパフェ」-7309
ホントに裏側ぁーーーーっsweat01

マヂで洒落てるっdash

関係者にデザイナーかイラストレーターがいるでしょ絶対に…catfacesweat01

開いて中を見ると…
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その3・清まる「とんかつパフェ」-7310
全部食いてぇheart01

目移りするくらいに美味そうなメニューがズラリshinelovely
やはり、地元では有名店だそうで。

他のページを見ると…
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その3・清まる「とんかつパフェ」-7311
何ぢゃい、こりゃぁーーーーっcoldsweats02sweat01

アブノーマルかつ」と言うシリーズがズラリ。

意外に美味そうなモノや「まぢッスかsign02」と思うモノが並んでいる。
チーズ」「チョコ」「あん」等は、大判焼きや揚げパンにも共通するモノがあるね

…攻めてますなheart01(笑)

でも、名物はコレ等ではナイそうな。

さらにメニューをめくると…
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その3・清まる「とんかつパフェ」-7312
コレだーーーーーっdash

この「とんかつパフェ」こそが、清まるの…イヤ、松山の名物だそうでshine

…と、とんかつぱへsweat02

どんな味なんぢゃろ????catface

隣のページには、お約束の雑誌掲載記事の切り抜きが…
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その3・清まる「とんかつパフェ」-7313
拡大すると文字がハッキリと読めるから、興味のある方はどーぞ

でも、ココは何も情報を入れずに食すのが良いであろうgood

…ってなワケで、早速「とんかつぱへくださぁ~いheart01」とご注文~

出来上がるまでに時間が掛かりますんで、ゆっくりお待ちくださぁ~い」とのお返事。

ハナシをしながらしばし待つ。japanesetea
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その3・清まる「とんかつパフェ」-7314
ブタ君には話し掛けてナイぞ。(笑)

各テーブル&カウンターにいるブタ君達、貯金箱かと思いきや「アンケート入れ」だった。
ブタ君達は個性豊かなので、全員(全豚)見てみると楽しいかもぉ~smile

そして、20分後…sandclock

お待たせしましたぁ~~~happy01

どん!
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その3・清まる「とんかつパフェ」-7315
おぉ、いぇい

映っているモノ、この全てでセットだ。on

パフェをアップで見ると…
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その3・清まる「とんかつパフェ」-7316
案外、キレイですのぉheart01

リンゴの外側には、間違いなくとんかつ様がいらっしゃる…applepig

…んで、パフェの周りにいろいろなアイテムがあるので、「何だろな」と見ていると…eyesign04

お客さん、初めて」(フーゾク店ぢゃナイぞ(笑))

はい

…ぢゃ、食べる前にこのファイルを読んでくださいね

はーい

…では、読んでみようではナイか。bud

まずは表から。
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その3・清まる「とんかつパフェ」-7317
とんかつにあって、とんかつにあらず。

…う~ん、哲学だ。(笑)

今から食べるコレは「デザート」なのだ。
美味そうなとんかつソースが掛かっていようが「スヰーツ」なのだっ

…よし、ココロの準備は出来たぞgood

めくって裏を見ると…recycle
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その3・清まる「とんかつパフェ」-7318
お作法~~~~ぅ

食べ方の詳細が書かれていた。

よし、この通りにやってみっぺuphappy02sweat01

まずは、とんかつを素手で持って…(Step1
抹茶アイスを盛り盛りして…(Step2
その上に生クリームを載せ載せして…(Step3

そして、下にリンゴを敷いて出来上がったモノ(Step4)がコレぢゃ。
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その3・清まる「とんかつパフェ」-7319
おぉ、いぇいdash

では、いっただっきまぁ~~~~~っすheart01

もぐもぐ…delicious

まいうーーーーーーっpigdash

…アレとんかつなのにアッサリしているclover

リンゴの効果が絶大で、とんかつの脂っぽさが完全に打ち消されているっgood

…確かに、コレはスイーツだ。shine

とんかつが「シロップが掛かったフレーク」のようなカンジに、見事に変身している
(フツーにとんかつソースが掛かっているのにだよっsweat01

サクサク、シャキシャキ、まいう~~~~heart01

…コレ、イイねheart01

もっと大々的に宣伝してもイイんぢゃなくなぁ~~~~い??happy02dash

3~4時間後の夕飯の事もすっかり忘れ、モグモグ食べまくってしまった。coldsweats01sweat01

そして…
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その3・清まる「とんかつパフェ」-7320
完食っdash

美味かったどぉぉぉぉぉぉーーーーーーっhappy02dash

コレで800円
観光で楽しむにはサイコーに良いgoodshine

…この店、かなりアヴァンギャルド(前衛的)っすなup

とんかつ自体も美味いので、明後日の帰る前にまた来よっとdelicious
フツーのカツカレーなども食べてみたいheart01

いやぁ~、面白かった

旅の一発目の「ウェルカムスイーツ」としては、最高ランクだshineup

ごちそぉさまぁ~~~~~happy01

満足してお店を出る。fullshine

さぁ、夕飯まで歩きまくって胃袋を空けなくてわっdash
3~4時間しかナイからね。coldsweats01

お次は、市駅の向こう側に行くそうな。

そんでは、レッツラ・ゴーーーーっpigdash
(↑死語やめようよ…sweat02

つづき「行くぞ!松山2016冬 その4」はこちらーっ!

| | コメント (6)

2017年1月19日 (木)

旅日記 ~「行くぞ!松山 2016冬」その2 到着~

前回「その1」からのつづきーっ!

2016年12月3~5日10年ぶりに四国・愛媛県の「松山(まつやま)」に行って来たぞshine

-----------------------------

さぁ、いよいよ「岡山(おかやま)」駅を出発して、四国に攻め込むぞ

遅れていた対向列車がやって来た。
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その2・到着-7201
アンパンメーーーーーン

何とっsign01アンパンマン列車だったsweat01

JR四国には、アンパンマンのラッピングがされた列車が数編成存在する。
当然、キッズからの人気は絶大だgoodshine

さて、今から進むルートはこんなカンジ。
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その2・到着-7202
(2017年のグーグルマップより)
からへ行くのぢゃ

…岡山駅
…高松駅
…伊予三島駅
…今治駅
…松山駅

線路(灰色の線)は、ほぼ海沿いをひたすらに走る。
当然、車窓からの景色は「そーびゅーちほーshine」の連続だ

わくわくheart01

列車「しおかぜ7号」は、アナウンス通りの8分遅れで出発。

まずは、遅れの原因となった、JR西日本の単線区間を急いで走る。
(地図のとすぐ下の国道30号線マーク左の分岐点の間)

この区間(瀬戸大橋線)は、通過量に対しての線路の規格が合っていなく、遅延量産地帯となっている。despair
元々は盲腸線(本四フェリーの接続線)の単線だったのだが、瀬戸大橋が出来てからは大幹線へと変貌を遂げた。up
だが、その途中の区間は複線化が進まず、部分的に単線が残っている状態のまま…sweat02

そのため、岡山駅で新幹線に乗り換える人達は、いつもハラハラ・ドキドキしているのだheart01sadsweat01
(実際、間に合わなかった人も多い)

遅れを回復しようにも、単線なので対向列車との兼ね合いもある。
それでも、そこそこのスピードで走り抜けてゆく。dash

元々あった線路(宇野線)との分岐点「茶屋町(ちゃやまち)」駅を過ぎると、後は新幹線も走れそうな立派な複線区間となる。shine
(関東で言うと、JR成田空港付近の路線と同じイメージ)
ココではかなりの速度でカッ飛ばすdash

そしてほどなく、本州側の端っこの「児島(こじま)」駅に停車。
この駅で、乗務員がJR西日本からJR四国へと交代する。recycle
ココから先は、JR四国の管轄だ。

カッ飛ばしたにもかかわらず、遅れ時間は回復しなかった。catface
つまり、普段もあの速度でカッ飛ばすダイヤなんだねぇ~。

列車はすぐに発車。soon
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その2・到着-7203
瀬戸内海が見えて来たぞ

さぁ、いよいよ瀬戸大橋heart01

今回で4度目の通過。

1回目は10年前の雨の昼、2回目は3年前の昼、3回目は3年前の夜だった。
なので、まともに景色を観たのは実質1回のみ。
(夜もキレイなんだけどねぇ~coldsweats01

今日のお天気は申し分ナイっshinesun

では、突入ぅーーーーーーーーーっdash

どん!
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その2・到着-7204
おぉ、いぇい

いつ通っても、この巨大な橋にはコーフンするねっhappy02dash
日本の技術と努力の結晶だよ

そして海上の区間に入ると…
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その2・到着-7205
コレだーーーーーーーっdash

眠気もブッ飛ぶこの絶景shine

日差しを避けてカーテンを閉めていた女子達も、ココでは一斉に開けて撮影大会。(笑)cameradash

列車は遅れているにもかかわらず、速度をあまり上げないで走っている。snailsign04
観光客用に速度を落としてくれているのかな
それとも制限速度があるのかな
(調べたら、最高速度は120Kmだそうな)

瀬戸大橋には、所々に島の上を通る区間がある。
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その2・到着-7206
イイ景色だ

瀬戸内海の景色って、オラ、ホントに好きなんだよね~heart01

来て良かったぁ~~~~happy02shine

やっぱ、旅に出ないとダメだね。
心がリフレッシュされるよheart01clover

海の底を見ると、こんなカンジだった。
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その2・到着-7207
グリ~~~~~~ン

薄いエメラルドグリーンの、爽やかでキレイな色だshine
ココは底が浅いのかな

再び島の上を通過する。
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その2・到着-7208
リゾ~~~~トぉ~~~yacht

橋の開通のおかげか、すっかり車で来れるリゾート地と化したような雰囲気…
昔は小船でのんびり来るしか無かったんだよねぇ~。coldsweats01

ついに四国が見えて来た。
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その2・到着-7209
ゼッケーーーーーーぃdash

左が本州で右が四国。

…あぁ、宝くじで1億円くらい当たったら、速攻ココに引っ越すのになぁ~coldsweats01
小さな家を建てて、畑をいぢりながら悠々自適に暮らすのだbud

ちょうど下にお船がやって来た。ship
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その2・到着-7210
隠れちゃった…coldsweats01

お互いに移動しているので、撮影のタイミングが難しい…sweat02

そして、ついに四国の陸地が見えて来た。
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その2・到着-7211
たんくぅ~~~~~ん

石油コンビナート(コスモ石油)の貯油タンクがズラリっ

タンク群を過ぎると、工場が見えて来た。
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その2・到着-7212
デカい工場だぞ…sweat01

ココが実質的な四国の玄関口なので、工場が多く建っている。
ちなみに、今いる場所は香川県だ。

工場の全体が見えて来たぞ。
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その2・到着-7213
メカメカしくてモクモクしぃぃぃーーーーっcloud

すんげぇ~水蒸気っspa

製鉄所のようにも見えるが、地図で見たら三菱系列の化学工場がいくつか連なっているようだ。

ついに瀬戸大橋を渡り切った。
人生3度目の四国入りぢゃぁ~~~heart01happy02dash

線路はすぐに左右に分岐した。upwardleftupwardright
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その2・到着-7214
今日は右に行くわよぉぉぉぉ~~~んupwardright

巨大なデルタ(三角)線だ

奥の左が、「坂出(さかいで)」「高松(たかまつ)」駅方面。upwardleft
右が「松山(まつやま)」「高知(こうち)」駅方面。upwardright

帰りは右から左奥へと特急列車で通過し、その夜に左奥から寝台列車でココに戻って来る。recycle

このような構造は、関東の武蔵野京葉)線「西船橋(にしふなばし)」駅周辺等にも存在している。

正面の線路と合流すると、すぐに「宇多津(うたづ)」駅に到着した。

ココで、高松駅から来た3両編成とドッキングon
9両編成となって、松山駅を目指す。

連結作業のため、少々停車。
遅れは一向に縮まらナイ…sweat02

ドアが閉まって発車した。

…も、すぐに隣の「丸亀(まるがめ)」駅に到着。soon
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その2・到着-7215
こまめに停まるのぉ~~~。coldsweats01

四国の玄関口のせいか、小さな都市や工場等が点在しているので、この辺は特急も数駅ごとに停まるようだ。

…ってか、このキャラは何者sign02sweat01

なぁ~んてね、オラはいつも見ているよぉ~~んsmile
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その2・到着-7216
美味そうheart01

とり奉行 骨付じゅうじゅう」というお方ぢゃ

丸亀名物「骨付鳥(ほねつきどり)」のキャラクターなのだ。
(「骨付鳥」の文字は商標登録されているそうなr-mark

オラはいつも豊橋で食べているッス~~~
…でも、まだ本場のココでは食べていない。sweat02
(彼の詳細はこちらをクリックshine、豊橋の骨付き鶏の画像はこちらをクリックshine

意外なことに、この辺で降りる乗客が多い。

この距離だったら、快適な快速列車も走っているんだけどなぁ~。catface
新幹線乗り継ぎの割引切符なら、特急料金も安いのだろう。

列車はすぐに発車。soon

…またもやすぐに2つ目の「多度津(たどつ)」駅に停車。
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その2・到着-7217
かもっつぅぅぅぅぅーーーーーっ

未だに慣れない、四国のコンテナ貨物列車…
走り出して、もはや30年になろうとしているのに、違和感ぐゎ。sweat01
(「見慣れていない」だけなんだけどねcoldsweats01

隣のホームには、国鉄の最後の置き土産「121系」電車のお顔がチラっと見える。
JR四国は水色がコーポレートカラーなので、この電車も水色帯になったが、この編成は登場当時のピンク帯(京葉線と同じ色)に復元されている。recycle

ココで線路は松山方面の「予讃線(よさんせん)」と、高知方面の「土讃線(どさんせん)」に分かれる。upwardleftupwardright

宇多津」と「多度津」、「予讃」に「土讃」…
四国には似た名称が多くて紛らわしい。sweat02

ちなみに、JR四国の工場もある。wrenchtrain
でも、工場は離れているので、列車からは見えナイ。coldsweats01

さぁ、ココからは走るぞっdash

ただし、曲線が多い路線なので超高速では走れナイ。

でも、心配ご無用delicious

この特急列車は曲線区間でも高速で走れるように、「振り子式」と言う構造の足回りになっている。
なので、一般の普通列車よりも高速でカーブに突っ込んで行くのだ。traindash

そのせいか、車掌さんが車内を移動する時は、イスに手を添えたままカニ歩きで移動していた。cancersweat01
(全体的に、JR四国の特急列車内にいるスタッフは、年配者が多いカンジ)

振り子式=酔う」という都市伝説は全く存在せず、実に快適に走って行く。clover

…座っていればね。(笑)

さらに、トイレに行くのは「一大決心」がいるようで、女性がトイレから帰って来ると、みんな一様に「怖かった…sweat02」とポツリ。
トイレは洋式と和式があり、「和式だと無理っsign01bearing」と話している女性もいた。coldsweats01

オラも走行中に一度行ったが……男でも怖ぇ。(笑)

この「しおかぜ」に乗る時は、離れていても洋式トイレに行きませう

この先は、ひたすら海沿いを走って行く。
なので、右には海が、左には山が、ずーーーーーっと続く。fujiwave

山側の景色はこんなカンジ。
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その2・到着-7218
畑とおむすびのような山々が並んでいる。

四国のお山は、おむすび形の丸っこいモノが多い。riceball

そして、海側はこんなカンジ。
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その2・到着-7219
おぉ、いぇい

指定席を何も考えずに「」席で予約してしまったため、山側になってしまった。fuji
しかも、ずーっと南向きなので、太陽が当たりまくって暑い…sunshinespasweat01
(新幹線と一緒だ)

」席だったら、涼し~く間近に海が見えたのになぁ…catfacesweat02

ココでも観光客たちは撮影をしていた。camerashine
(オラもその1人)

列車はクネクネ走って「伊予三島(いよみしま)」駅に到着した。(また三島駅かよ…coldsweats01
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その2・到着-7220
ぴーーーーーえふっ

JR貨物の電気機関車「EF65」が停まっていた。
(鉄ちゃん達は、この機関車を通称「PF」と呼んでいる)

今や、大量生産されたこの機関車も貴重になって来たなぁ…
昔はブルートレインを牽く「shine花形スターshine」だったのにねぇ~coldsweats01

この辺りで、車内の乗客は半分ほどに…
松山まで乗り通す人って、思ったより少なかったッス

…そうそう、今回の旅は「隣に誰も座らない」という、フシギな現象が。
東京から松山まで、オラの隣の席には誰も座らなかった…sweat02

列車は遅れを回復出来ずに、ずっと8分遅れのまま発車。

…逆に、単線区間で遅れ時間が増えないというのがスゴい。coldsweats01

今回、昼間に乗って判ったが、予讃線の車窓の景色って、延々と変化しないんだね。
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その2・到着-7221
山側は、ずーーーっとこのような景色が続くッス。on

横(東西)に続く山脈と海に挟まれて走っているので、そりゃ、変わらんわな。coldsweats01

しばらくして、列車は進路を北に大きく変えた。upwardleft
やっと太陽様の攻撃から解放される…sunsign04

そして、「今治(いまばり)」駅に停車。

ココは四国の西側の玄関口で、尾道(広島)方面に通じている吊り橋「しまなみ海道」がある。
工場も多く、特にタオルの生産量は日本トップクラスshine

駅に停車すると、女子達の口から「今どこえっバリィさん(笑)」と、こぼれる。delicious

今やすっかり全国区になった、ゆるキャラ「バリィさん」のホームグラウンドでもある。
今治出身の人が他の都市に行くと、あだ名が「バリィさん」になるんでしょ、絶対smile

…オラだったら「バリィさん」と呼ぶ。確実に呼ぶ。(笑)

そして、列車は突き出た丸っこい半島に沿うように半円を描く感じで、南向きに変わった。downwardleft
今まで海側で涼しく過ごしていた人達の窓に、太陽様が容赦なくお邪魔する。sunshine
すると「シャーッシャッdash」とカーテンを閉める音が、あちこちから…smile

日差しが無くなると、途端に頭上が涼しくなる。snowpenguin

…あぁ、クーラー効いていたのね(笑)

確実に車内の左右で2℃以上は違っていたようだ。
前に座っていた女子達も「あっ、こっち涼しいっhappy02」と、さっきまでしばらく海側のイスに座っていたほどだ。(笑)

だんだん建物が増え、平地が多くなって来た頃、見覚えのある光景が目に入って来た。

懐かしいにも程ガァーーーーーーーールっdash virgo

実に、10年ぶりの光景だ。
案外、変わっていないなぁ~~happy01

チョットわくわくして来たheart01

沿線に伊予鉄道の駅も見えた頃、松山駅に着くアナウンスが。
結局、遅れは回復しなかったらしい。catface

きっちり8分遅れで松山駅に到着した。
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その2・到着-7222
来たぜ、松山ぁーーーーーーっhappy02dash

いやぁ~、懐かしいclover

まずは、お約束の駅名板と一緒に。camerashine
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その2・到着-7223
コレで安心heart01

だが、ホーム上では戦争が始まっている。typhoonbombdash

今まで乗っていた「しおかぜ」が遅れて来たので、それに接続する「宇和島(うわじま)」駅行きの特急列車等に乗り換える乗客がバタバタしているのだ

乗り換え時間は、わずか2~3分sweat01
(昔は宇和島⇔高松・岡山間を直通していたのだが、電化されている松山以東は電車特急に統一されたために、非電化の宇和島⇔松山間は分離された)

すぐに、同じホームの先頭部分に、接続するディーゼル特急「宇和海(うわかい)」(3両編成)がゆっくりとやって来た。
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その2・到着-7224
乗り換えが楽ッス~~~~

同じホームを前に移動すればイイだけなので楽だが、高松から乗って来た人は最後尾の9号車から歩いて来なければならない。sweat01
僅か3分程で混雑したホームを前に進むのは、チトキツいものがある…sweat02
駅員さんもその辺は解っているので、後ろを凝視して、前に歩いて来る人がいるかをチェックしている。eyesign04shine

待ってくれぇ~~~~ぃsweat01」と叫ぶ乗り換え客。shadowsweat01

ダイジョーヴだよ、ちゃんと待ってくれるから。coldsweats01

奥のホームには、全席指定の観光列車「伊予灘ものがたり(いよなだものがたり)」も停車している。
こちらは、「宇和海」が発車した後でないと発車出来ないため、それほど慌てる必要もナイ。clover

数分のバタバタ劇が終わり、特急「宇和海」は黒い煙を一発吐いて、ディーゼルエンジンの音を轟かせて去って行った…trainsign04cloud

では、外に出よう。bud

改札を出て、まずは駅舎入口まで移動。

入口から振り返って見ると、こんなカンジ。recycle
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その2・到着-7225
10年前と変わってナイねぇ~~happy02

だが、目の前に気になるモノが数点。sweat02

まずは片方をアップで見てみると…
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その2・到着-7226
全開バリバリィ~~~~~~~ぃup

観光大使の「バリィ」さんがお出迎えだheart01chickshine

ひこーきで来ると、松山が玄関口になるので、ココにも設置されているのだろうairplane

そして、もう1つは…
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その2・到着-7227
そんしゃんちぇーじゃんっ

一見、フツーの駅名板なのだが、よ~く見ると中国語が…catface

コレは、台湾にも「松山(ソンシャン)」駅があり、そことコラボして設置されているようだ。

台湾は日本の統治が長く続いたため、日本の地名が各地に名付けられている。
なので、「板橋」「汐止」「清水」「追分」「水上」「岡山」「池上」「豊田」「新城」「亀山」等の、聞いたことがある名前の駅がある。delicious

ちなみに、「車站(チェージャン)」で「鉄道駅」という意味。

台湾の一般的なローカル駅は、こんなカンジ。
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その2・到着-7228
(2002年3月14日撮影)
イイカンジっしょshine

ココは「十分(シーフェン)」駅と言い、近くに滝があるのと、短いけど家に挟まれた生活道路上に線路があるので有名。housetrainhouse
ヒジョーにのどかで静かな所なので、おすすめッス~clovershinegood

…んでは、日本の「松山(まつやま)」駅に戻ろう。recycle

駅舎は、こんなカンジ。
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その2・到着-7229
変わってナイねぇ~~~happy02shine

シンプルな三角お屋根が特徴ッスevent
駅舎内にはレストランやおみやげ屋さんが入っているので、待ち時間にも困らナ~イ
(10年前の旅日記はこちらをクリックshine

さて、待ち合わせ場所に移動しよう。

今日の待ち合わせ場所は、JRの松山駅ではなく、伊予鉄道の「松山市(まつやまし)」駅前だ。

松山市駅、地元では「市駅(しえき)」と呼ばれている。
JRの駅は「松山駅」と呼んでいるそうな)

市駅等の位置関係は、こんなカンジ。
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その2・到着-7230
(2017年のグーグルマップより)
案外近いッスsoon

…JR松山駅
…松山市駅
…路面電車

市駅までは、伊予鉄の路面電車で移動なのだtrainsign04
(歩いても行ける距離だけどねdelicious

路面電車の「松山駅前(まつやまえきまえ)」電停は、JR松山駅の目の前にある。
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その2・到着-7231
駅舎の入口から撮影~

チト判りづらいが、正面の青い「リムジンバス」と書かれた看板の裏側が電停だ。

昔の記憶を頼りにテコテコ移動し、すぐにやって来た市駅行きの電車に乗り込む。
オラのだぁ~い好きな旧型車両だheart01

…ただ、色は最新の濃いオレンジ一色バージョンに変わっていたが。coldsweats01
(昔はクリーム地に、窓周りと裾が薄いオレンジ色)

ちなみに、松山は「辺境の地」なので、ICカードは伊予鉄オリジナルの「ICい~カード」しか使えナイのでご注意をdanger

…そもそも、JR四国にはICカードがナイ
JR西日本の「icoca」をそのまま導入し、現在では香川県(高松)エリアで使えるだけだ。

電車はすぐに発車した。

ぐも゙も゙も゙も゙も゙も゙も゙も゙~~~~~~~ん

 

ゴンゴンゴンゴン、ゴンゴンゴンゴン…

 

ギギギギギギーーーーーーっ プシューっ

…あぁ、全身の穴から汁が出そうheart01(笑)

コレに乗れただけでも来た甲斐があったhappy02dash
もうこんなにレトロな車両は日本全国でも少なくなったからねぇ~。
伊予鉄には、まだたくさんいるのだheart01

電車は淡々と進み、お城のお堀端にやって来た。(地図の間の「56」の辺り)
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その2・到着-7232
ココからくねくね曲がるわよぉ~~~ん

お堀に沿って走るので、線路が直角にカクカク曲がっている。updownupdown

そうそう、車内はこんなにレトロなのよん。
もちろん、壁や天井は木の板ッスdoorshine

ただ1つ、高島屋の萌えheart01な広告がいただけナイ…catfacesweat02
世間でも「どうしちゃったんだ高島屋…coldsweats02sweat01」と、オドロキと落胆の声が聞かれている。

コレと同じモノが、東京の地下鉄等でもバンバン貼られている。

萌え好きな人達が、とても高島屋で買い物をするとは思えナイ。catface
ましてや、この広告はお歳暮だ。
彼らはほぼ、お歳暮なんて贈らないだろうに…。sweat02

さて、そろそろ市駅だ。end

ポケットに小銭を用意して、降りる準備をば
(運賃は後払いッス)

縦横に交差する線路をくねくね曲がり、電車は市駅にやって来た。
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その2・到着-7233
(2017年のグーグルストリードビューより)
ゴーーーーーーーーーーールっdash end

13時45分、やっとゴールにたどり着いたよぉぉぉぉぉ~~~~んheart01happy02dash

目の前のデカイ建物が、待ち合わせ場所の松山市駅だ。
建物の中には、ウワサの高島屋が入っている。smile

6時に東京の地元駅で電車に乗って……7時間半チョット掛かっただ。coldsweats01
ひこーきならシンガポールに着くぞ(笑)

まずは、乗って来たオレンジ君を1枚shinecamera
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その2・到着-7234
…こ、濃ゆい。sweat02

みかん」のイメージからはチョット遠のいたような…sweat02

ちなみに、今までの色はこんなカンジ。
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その2・到着-7235
こっちのほうが優しい~~~~~~っclover

スポンジケーキにみかんジャムが挟まっているような、松山名物のタルトのような、優しいイメージheart01
今の色は、攻撃的なポンジュース(笑)

…こっそり、後ろに「坊っちゃん列車」が写っているねぇ~smile

さて、待ち合わせ場所には…

目の前の横断歩道を見ると…eyesign04

いたいたheart01

やっほぉ~、おひさぁ~~~~happy01papershine

再会は3年ぶりなのだが、松山は10年ぶりなので、何かいろいろ混乱しているtyphoon(笑)

コレでまずは目的達成scissorsshine

さて、松山の街へくり出すとしますかいのぉ~~~~

レッツラ、ゴーーーーーーっ(←死語好きねぇ…coldsweats01

つづき「行くぞ!松山2016冬 その3」はこちらーっ!

| | コメント (4)

2017年1月16日 (月)

旅日記 ~「行くぞ!松山 2016冬」その1 旅立ち~

「その5」はこちら)(「その10」はこちら)(「その15」はこちら)(「その20」はこちら
(全22回シリーズ)

2016年12月3日10年ぶりに四国・愛媛県の「松山(まつやま)」に行って来たぞdash
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その1・旅立ち-7101
立つんだ、ジョーーーーーーーっdash

初めて松山城に立ったぜぃ…。scissorsshine

-----------------------------

事の初めは10月頃…bud

松山在住のブログ仲間とつぶやき合っていた時に、「そういえば、松山って10年前に行ったきりだなぁ~」と、ポツリと言ったら…gawk

んぢゃ、来るいつ来るあたし休み取るから~」と、お返事が。happy02

そんなやり取りをしていたら、アッと言う間に行くことに決まってしまった

…まぢッスかsign02sweat01

まぁ、決まってしまったモノは仕方がナイ。(笑)

12月3日(土)~5日(月)に、ちょうど10年ぶりの松山詣でをすることに。coldsweats01

東京からどのルートで攻め込もうかいろいろ研究したが、時間との兼ね合いで、行きは素直に新幹線+特急の定番コースにした。
(行きの切符は、11月3日に自動券売機でサックリ購入)

…んで、11月5日(土)。chick

1ヶ月前なので、朝からJRの駅へ帰りの切符を買いに行った。ticket
(指定券は1ヶ月前の朝10時から予約開始なのだ)

さて、松山は一体どこにあるのかというと…
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その1・旅立ち-7102
(2017年のグーグルマップより)
最果ての地だ。(笑)

…東京
…岡山
…高松
…松山
…函館

東日本の方々に判り易く説明すると、東京~松山間は、東京~函館間にほぼ匹敵する。
新幹線で気軽に行けるので錯覚しやすいが、ホッカイドーへ行くのと変わらナイのだdash

行きは、「岡山(おかやま)」駅で在来線特急に乗り換える。recycle
(広島・尾道辺りから船やバスも考えたんだけどねぇ~delicious

帰りは、特急(松山→高松)+寝台列車「サンライズエクスプレス瀬戸」(高松→東京)とシャレ込んでみたnight
3年ぶりのサンライズだshinehappy02

行きに乗ろうかとも考えたが、金曜夜なので予約が難しいのと、土曜に松山に到着する時間が朝一の「のぞみ」とわずか数時間しか変わらなかったのでパスした。
(実は、帰りも松山発は最終「のぞみ」(東京行き)に乗れる列車と同じなんだけどねぇ…coldsweats01

10時過ぎ、JRのみどりの窓口で、おねぃさんに「サンライズ瀬戸」の予約を書き込んだ紙を渡すと…

はっsign01サンライズっcoldsweats02

と、緊張した顔立ちになって、パカパカと端末を操作しだした。dash

…そりゃそうだ、今や「プレミアムチケット」だからねぇ~。ticketshine

まぁ、月曜夜の出発なので、すぐに満席になるとは思っていなかったのだが…catface

カワイイおねいぃさん、早速寝台を押さえてくれた。

…だが、何か違和感が…sweat02

念のため、「禁煙ですよ…ね」と聞いたら…

…「はっsign01禁煙っcoldsweats02sweat01

と、急いで指定を取りなおした。dash

…アッブネ~~~っsweat01

タバコ臭い部屋に閉じ込められては、翌日もずっとタバコの臭いを身にまとって仕事をしなければならない。wobbly
(結果的には、出社前にいったん帰宅出来たが)

おねぃさん、再度パカパカ打ち直して、乗車券と一緒に発行してくれた。

そして、明るい声で「お待たせしましたぁ~」と一言。happy01

カウンターの上にまずは乗車券を置いて、「12月5日開始の高松→東京ですね」と一言。
続いて…

寝台券も高松~東京で、11月5日………キャーーーーーっsweat01sweat01

パカパカパカパカっdashdashdash

おねぃさん、サンライズだからって慌てなくてイイから。coldsweats01

…今夜までに高松駅に行ける自信はナイ。(笑)

速攻、12月5日の指定券に取り直して、何とか無事に解決
もしコレが12月2日(金)の行きの切符だったら、パカパカ打ち直しているうちに満席になったかもねぇ~。coldsweats01

あぁ、ホッとしたheart01

往復で、諭吉がグループで去って行ったぜぃ…dollarup crying

コレで往復の足が確保出来たので、後は当日を待つのみ
(帰りの松山→高松間は、その時のノリで決めることに)

-----------------------------

…んで、当日。

ひさっさびさの早起きさんだdash

いつもは9時頃に起きているので、4時半起きはツラい…sadsweat01

5時半に家を出て歩いていると、運よくタクシーがやって来た。carsign04

乗ってしまえぃup

タクシーに乗れたおかげで、サックリと駅に到着出来たheart01happy02

そして、切符を自動改札機に通して、ホームに上がる。
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その1・旅立ち-7103
まだ日が出てねーよ。sweat02

ちょうど6時、冬なのでまだ日が出ていない。

早朝は快速電車も走っていないので、各駅停車でチンタラと東京駅へ向かう。trainsign04

東京駅なう。clover
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その1・旅立ち-7104
にぎやか~~~~~

まだ7時前だって~のに、何で新幹線は10分おきに走っているワケ~sign02 coldsweats02sweat01

博多(はかた)」行きが早朝から20分おきというのも、よく考えれば恐ろしいことsweat02

オラの乗る列車は、左の真ん中に表示されている「のぞみ9号」(7:10発)だ。

今年は「こだま」をメインに、少しだけ「ひかり」に乗る生活をしていたので、久々の「のぞみ」ちゃんはワクワクする(笑)happy02

ホーム上はかなりの混雑だ。sweat01
特に買い込むものもナイので、待合室に避難しよう…sweat02

ホームを歩いていると…
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その1・旅立ち-7105
やっと日が出て来たッスsunshine

奥は東京湾で、この方向に真っ直ぐ行くと「東京ネズミーリゾート」がある。event

しばらくして、「のぞみ9号」ちゃんがやって来た。
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その1・旅立ち-7106
おはぁ~~~~sunshinepaper

…まぁ、何だってこんなに人がいるんだ
朝ラッシュ並みだよ。sweat02

ドアが開いたので、車内に入る。

そして、指定された席に座る。chair
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その1・旅立ち-7107
11号車ぁ~~~~~っ

何とも珍しや、11号車ではナイかっdash
この11号車は、色々な設備がある関係上、座席(客室空間)が他の車両の半分くらいしかナイのだ。
なので、ちょっとしたコンパートメント(小部屋)気分になるッス

まぁ、岡山駅での乗り換え切符で指定したので、その辺が考慮されているのかもしれない…
(11号車は階段の近くに停まる)

実は、岡山駅での乗り換え時間は、わずか8分しかナイのだっsweat01sweat01

いくら在来線ホームが近いとはいえ、コレは無理があるんでないかいsign02
のぞみ」が遅れたらどーすんのさ足を怪我していたらどーすんのさsweat02

みどりの窓口で予約すれば、1本前の「のぞみ7号」でもOKだったのかもしれない。
でも、券売機で買ったため、乗り継ぎ割引の列車が固定されていて変更が出来なかったのだ…sweat02
(新幹線と特急に続けて乗ると、特急料金が2割引きになる)

まぁ、とにかく、7時10分に列車は定刻通り発車した。

あとは岡山駅までのんべんだらりと過ごすだけだ。clover

…寝過ごさなければね。coldsweats01

いつもの海側の「」席を指定したので、朝日を浴びながらまったりと過ごす。sunshine

そして、お約束の小田原~熱海間で、窓にへばりついて撮影。camerashine
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その1・旅立ち-7108
日の出だねぇ~~~~sunshine

昔、東海道線を走っていた、朝一番の「東京発静岡行き」に乗った以来の朝やけだ
(ちなみに、この場所の昼間の光景はこちらをクリックshine

2016年に通い慣れた「三島(みしま)」「静岡(しずおか)」「豊橋(とよはし)」というへっぽこ駅はアッと言う間に通過し、列車は「新大阪(しんおおさか)」駅に到着した。soon

隣のホームには…
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その1・旅立ち-7109
さくらたぁーーーーーーーん

九州新幹線の「さくら」が、鹿児島から到着したところだった。cherryblossom

未だに慣れナイのだが、新幹線って、函館から鹿児島まで走っているんだよねぇ~。bullettrainsign04

九州新幹線も乗ったことがあるけど、まさに10年前に松山(というか屋久島)へ行く時に「つばめ」として暫定開業区間を乗っただけだからなぁ~coldsweats01
時代は変わったモノよのぉ~(笑)
(2006年当時の鹿児島の日記はこちらをクリックshine

…さぁ、ココから岡山まではあと少しっ

車窓の景色もトンネルだらけになるので、なおさら寝ないようにしないと…coldsweats01
山陽新幹線の乗り心地は、東海道新幹線とは比べ物にならないくらい揺れなくて快適なのでねshine
(山陽新幹線の方が新しくて高規格)

神戸の辺りの長いトンネルを抜けると、アッサリと岡山駅に着いてしまった。(地図の
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その1・旅立ち-7110
山陽新幹線、快適ぃ~~~~~goodshine

さぁ、ココからが戦争ぢゃーーーーーーっdashsweat01

乗り換え時間はわずか8分
荷物も大きく&重くナイので、慌てる必要はナイ。

だが、ちんたら撮影等をしていると、置いてきぼりは必至だsweat01

この集団の中の何割かも乗り換えるらしく、階段部分では軽く殺気立っている。annoy
まぁ、駅員さんも毎日の事なので、その辺は考えられて対処してくれるだろう…coldsweats01

階段下の目の前にある新幹線の改札を出て、10m程先の在来線ホームへ降りる階段へと急ぐ。penguinsign04
コンコースのお土産物屋等に立ち寄る時間は一切ナイ。sandclocksweat01

ホームへ降りると、ちょうどこれから乗る特急「しおかぜ7号」がホームに入って来た。
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その1・旅立ち-7111
間に合ったぜぇ~~~~ぃsweat01

ほどなくドアが開き、ぞろぞろと車内へ入る。
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その1・旅立ち-7112
入る前に何とか撮影~~~~camerasweat01

車内に入り、指定された席に着く。chair
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その1・旅立ち-7113
みんなバタバタだっwobblysweat01typhoon

全員が座るかどうかの頃に出発時間になった。clock

…ぜーーーーんぜん時間ナイぢゃんpoutdash

周りの人達も「切符を買う時に「走らないと間に合わないかもしれない」って言われたぁ~」とか話し合っていた。
乗り換え組のみんなの表情に余裕はナイ。bearingsweat01

だが、車掌さんからこんなアナウンスが…

対向列車が遅れているため、出発時間が8分ほど遅れます

…倍の時間ぢゃねーーーーかっannoy

合計16分ありゃぁ~、もっとのんびり乗り換え出来たよっdash
コンコースで駅弁やお茶も買えたよっpoutdash
(この先の路線は一部単線なので、よく遅れるのだ)

この後の列車は、乗り換え時間が15~20分くらいあるので、この列車だけがタイトなのかもしれない。sweat01

とにかく、乗り換えも無事済んだので、ちょっとホッとした。bud
もう寝過ごしも何も関係ナイheart01

改めて、自分の席の周りを見てみると…eyeshine
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その1・旅立ち-7114
ドーーーーーーーゴっ

木目の鮮やかな座席のテーブル部分に、これから行く松山の名所「道後温泉(どうごおんせん)」と、観光列車「伊予灘ものがたり(いよなだものがたり)」の写真があった。spa trainrestaurant
他の座席には、別の四国の名所がいくつかランダムに貼られている。

この特急列車は、JR四国の車両(8000系)なのだ

いやぁ~~~、ホントに四国に行くのねheart01

バタバタだったので、やっと実感が湧いて来た
オラ的には、岡山辺りではまだ「遠くに来た」と感じナイのだ。coldsweats01

全員が席に着いて、車内が落ち着いた。clover
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その1・旅立ち-7115
今回も周囲は女性ばっかりheart01

今日の旅、不思議と隣には誰も座らず、前後と通路の向こうには女性が多いという現象が…virgoshine
(結局、東京から松山まで隣は空いていたempty

いつもながら、女性に囲まれて旅をするという至福のひと時heart01
オッサンは、臭いし生理的に嫌な音(歯の隙間に詰まった食べカスをクチャクチャ取る等)を立てるのでキライだbearingng

指定席は満席に近い状態だ。

…四国の特急って、こんなに混んだっけsweat02

まぁ、東京~大阪から来るにはちょうどイイ時間の列車なので、人気なのだろう。
意外と自由席はガラガラかもしれない…empty
(さすがに、調べには行かなかった)

発車まで、ホームを眺める。
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その1・旅立ち-7116
あぁ、模型で観たことがある特急車両だぁ~

岡山はJR西日本独特の車両が多いので、いろいろ見てみたいのだが、さすがに今日は時間がナイ…sweat02
せめて、隙間から見える車両達だけでも見ておこう。
(この先、すぐにJR四国のエリアになってしまうのでね)

ホーム上には、明らかに「鉄ちゃん」と思われる「大きなお友達」が、結構な割合いでいるのに気が付いた。shadowshadowshadow

青春18きっぷ」は来週から開始なんだけどなぁ…catface
単純に、一大ジャンクションの乗り換え駅だから多いだけかcoldsweats01

さぁ、そろそろ出発のようだclock

わくわくheart01

わくわくheart01happy02sweat01shine

つづき「行くぞ!松山2016冬 その2」はこちらーっ!

| | コメント (4)

2017年1月12日 (木)

お知らせ ~「特攻野郎Bチーム展示会」2017早春~

オラが所属している(鉄道模型)Bトレイン集団「特攻野郎Bチーム」の展示会が、2月に開催されますsign03happy02dash
(画像をクリックすると拡大するよん)
Bチーム展示会2017早春-1701
忘れないうちにカレンダーにチェックぢゃーっdash bookpencil

みなさん、ぜひご来場いただき、我々自慢のBトレインやジオラマたちをご覧になってください

このブログ「のんびり行こうぜ。」に載せた改造車両やジオラマたちも、一部ですが展示いたします。
(カテゴリの「Bトレ~~」各種をクリックして見てね~)downwardright

今回のテーマは…

Bトレ万博 EXPO'17
~ こんにちは~こんにちは~ 世界の~窓から~ ~

です。

外国型風の車両(ウソ電多し)を並べて、世界の鉄道も知って頂こうという作戦(笑)
趣味の世界も、もっとグローバルに視野を広げようupon

日時:2017年2月18日()~2月19日(

場所:ホビーセンターカトー東京店2F 会議室(東京都新宿区西落合)
(画像をクリックすると拡大するよん)
Bチーム展示会2017早春-1702
入り口は↑ココだよsign01

赤い京急の旧型電車が目印trainshine

都営地下鉄大江戸線「落合南長崎(おちあいみなみながさき)」駅から徒歩5分くらいです。
道順は、駅員さんに訊けば丁寧に教えてくれますよんhappy01
(改札の斜め前にもデッカイ看板あり)upwardright

会場は、2階のイチバン奥で~す。
(画像をクリックすると拡大するよん)
Bチーム展示会2017早春-1703
階段上がって真っ直ぐ来てやぁ~

もちろん、エレベーターもあるでよ

詳細はこちらをクリックshine

仲間が宣伝用の動画を作ったよ。ぜひ見てね~
 →その1はこちらをクリックshineone
 →その2はこちらをクリックshinetwo

今回も、Bトレサークル「B-Club」がますますパワーアップして合同参加っsign03dash
 B-Clubブースも併せてご覧くださ~い
 (車両展示がメインです)

-------------------------

 Bトレイン」って何ぞや

Bトレインとは、鉄道模型の「Nゲージ」車両の長さだけを半分に縮めて、カワユ~クした車両のこと。
(画像をクリックすると拡大するよん)
Bチーム展示会2017早春-1704
なので、机の上でも充分楽しめるのだscissors

ジオラマを作り込めば、リアルな光景も再現可能。
(画像をクリックすると拡大するよん)
Bチーム展示会2017早春-1705
リアルさの中にカワユさ。これが良い~~happy02

毎回の展示会でも、ファミリー…特にママに大好評virgo
(画像をクリックすると拡大するよん)
Bチーム展示会2017早春-1706
コレ、かわいいーーーーーーっheart01happy02sweat01

展示会があるのを知らないで、パパに嫌々付いて来た(笑)ママたちも、Bトレを見た瞬間大喜びっup
カワイイ~~~~~heart01」の大合唱
(上のママ達はリアルに叫んでいます(笑))

運転体験コーナーミニミニ撮影スタジオなどもあるよっsign03

前回から始めた「ブー先生のBトレ組み立て教室」も開催
(画像をクリックすると拡大するよん)
Bチーム展示会2017早春-1707
右下のデカいのがブー先生ッスheart01upwardright

Bトレを組み立てた事のないキッズやママさんに、メンバーがやさし~くレクチャーいたしますclover
工具はあるので、Bトレだけ持って来てね
(会場1階でも販売しています)

あと、自分の作品を展示して欲しいという方、今回試験的にテーブルをご用意。
自己責任で飾ってね~~
(破損・盗難等があっても、責任は負いません)danger

お楽しみにっ

-------------------------

みんなの作品がかなり増えて、選別しないと机に置き切れないくらいにボリュ~~ミィ~~なので、乞うご期待っshinegood

みんな来てねーっ!!happy02dash

| | コメント (8)

2017年1月 1日 (日)

謹賀新年2017!!

fujishineみなさま、新年明けましておめでとーございますぅshinefuji

おめでとーん (*'(OO)')ノ~ ~ヽ('(OO)'*)ノ:・*。・+.゚・。 ヾ

日頃のご愛顧のおかげで、2016年もオラ、何とかがむばれましたscissorsshine
今年もにょへろんと仕掛けるか。(笑)

さてsign01やっぱ「元旦」と言えば「富士山」さんっsign03shinefujishine

…ってなワケで、本年も最初のおさしんは富士山さんから。
(画像をクリックすると拡大するよん)
謹賀新年2017-1701
(2013年3月16日撮影)
どどーーーーーんdash

今年は西湖(さいこ)近くの紅葉台(展望台)からのおフジを

昨年は、この裏側の神奈川&静岡県側から撮ったおフジばっかりだったねぇ~。coldsweats01

2017年は酉年(とりどし)っ

…ってなワケで、これまた鳥さんのおさしんをば。chick

どん!
(画像をクリックすると拡大するよん)
謹賀新年2017-1702
(2016年9月17日豊橋で撮影)
コケーーーーーーーーーっ

…あぁ、「」さんだったね。smile

では、ちゃんとした、丸々していてカワイイ鳥さんをば。chickchick

どん!
(画像をクリックすると拡大するよん)
謹賀新年2017-1703
(2015年4月12日名古屋・大須で撮影)
まいうーーーーーーーーっpigdash

結局今年もこの路線なのだsmilescissorsshine

…ま、そーいうコトで、9年目の今年もよろぴこclover

(今年の日記は1月12日からスタートだよぉぉぉぉ~~~~ん)

| | コメント (8)

« 2016年12月 | トップページ | 2017年2月 »