« 実物日記 ~「いずっぱこの赤電」2016~ | トップページ | 旅日記 ~「芦ノ湖ドライブ2016秋」その1・三島から箱根へ~ »

2016年12月 1日 (木)

グルメ日記 ~「しぞ~かグルメin清水港・新栄丸他」2016~

前回「いずっぱこの赤電2016」からのつづきーっ!

2016年11月21日静岡県までちょっくら海鮮を食べに行ったぞ

前日に東京から小田原まで小田急線で行き、JR線に乗り換えて一路しぞ~かへ…
くるっと遊んだ翌日、帰りがけに「清水港(しみずこう)」に寄ったッス

清水港ってどこぢゃいな」…とお思いの方、ココなのぢゃ。
(画像をクリックすると拡大するよん)
しぞ~かグルメin清水港・新栄丸他2016-8001
(2016年のグーグルマップより)
静岡県の真ん中よぉ~~~~ん

…東京駅
…小田原駅
…清水駅
…静岡駅

清水駅の目の前が清水港ッス

平日(月曜)なので、帰宅中の学生達と電車に揺られる。
ごくフツーの、「しぞ~かの日常」の光景だ。

静岡駅から10分ほどで清水駅に到着。
(画像をクリックすると拡大するよん)
しぞ~かグルメin清水港・新栄丸他2016-8002
(2016年4月24日撮影)
また降りちゃった

いつも通る度に気になっていたので、今回はココを目標にやって来たのだ

港は、正面の歩行者デッキの右奥にある。
改札はデッキの左側にあるので、まずは改札を出よう。

港に行くには、デッキを歩かずに、地上に降りたほうが早い。
(画像をクリックすると拡大するよん)
しぞ~かグルメin清水港・新栄丸他2016-8003
(2016年7月23日撮影)
みなとぐちぃ~~~~

東口(みなと口)と書かれている出口を出て、デッキの下を歩きながら正面の横断歩道を渡る。
この日記がアップされる頃には、港へのデッキ通路も完成するので、その方が楽アルヨ

追記12月18日に行ったら、まだ完成していなかった。
工事がストップしているのかな
どう見ても、階段脇のエレベーターは年明け1~2月頃完成な様子…

横断歩道を渡って(新デッキは降りて)右に1分ほど歩くと、漁港の魚市場に到着する。
(画像をクリックすると拡大するよん)
しぞ~かグルメin清水港・新栄丸他2016-8004
(2016年1月30日撮影)
いちばかぁ~~~~~ん

いちば館」と書かれているこの細長い建物全体が市場(お店)だ。
新鮮な魚介が、た~~くさん売られている

ココに来るのは3回目になるな…

今年の1月・4月・11月……結構な頻度でなくね
ココを知ってからは、もう江の島のお店には行ってナイや。(笑)

この市場の中はこんなカンジ。
(画像をクリックすると拡大するよん)
しぞ~かグルメin清水港・新栄丸他2016-8005
(2016年1月30日撮影)
カッシーーーーーーーーっ

河岸の市(かしのいち)」が建物全体の名前らしいね。
そして、「いちば館」と「まぐろ館」の2棟に別れていて、飲食店は「まぐろ館」にある。

まずは「お食事」なのぢゃ

腹減ったぁ~~~~。
このために朝から何も食べていなかったのだ。

今までと同様、「まぐろ館」の2階へ上がる。

そして、1回目に食べて美味しかったお店に向かうと…

「準備中」

なぁ~~~にぃぃぃぃぃ~~~~っ

やっちまったなっ(←古いよ)

平日の15時なぁ~んて時間に来ちまったモンだから、約半分のお店は「づんびちう」…
仕方なく、開いているお店で品定め…

結局、2回目に入ったお店と、その向かいの2店舗に絞り込む。
でも、同じ店に入るのもなぁ…
そこは丼モノが中心で、海鮮で酒盛りするメニューではないのでね。

…ってなワケで、入った事のナイ向かいのお店に入ることにした。
(画像をクリックすると拡大するよん)
しぞ~かグルメin清水港・新栄丸他2016-8006
しんえいまるぅぅぅぅぅぅ~~~~~ん

大間 新栄丸(おおま しんえいまる)」というお店だ。

ちなみに、青いのぼりから右側は、1回目に入ったお店「ととすけ」だ。

お店の前に、料理のサンプルや写真がたくさんあるので、酒盛り出来そうな刺身の盛り合わせの定食を選ぶ。
そしてご入店~~~~

お店の中はこんなカンジ。
(画像をクリックすると拡大するよん)
しぞ~かグルメin清水港・新栄丸他2016-8007
みなとぉぉぉぉぉ~~~~っ

窓から清水港が一望だ
どのお店も、海側のお店は港がよく見えるッス。

さすが月曜の15時、空いているねぇ~~

…ま、オラが空いた店に入ると、ほどなくお客がバラバラ入って来るというジンクス()があるんだけどね
(オラは「福の神」ならぬ「食の神」か

まずはドリンクを注文。
(画像をクリックすると拡大するよん)
しぞ~かグルメin清水港・新栄丸他2016-8008
いろいろありまっせ~~~

海鮮だったら日本酒や焼酎が似合うんだけど、「大日本麦汁愛飲党」の党首としては、やはり麦汁でしょう
季節限定の瓶ビールもあったが、家でも飲んでいるモノだったので、フツーに生ビールをご注文~
(隣の「ととすけ」には「静岡麦酒」と言う、超~まいう~な地ビールがあるのにぃ…

同時に、基本メニューの「新栄丸定食」も注文しておいた。
普段は1800円だけど、今日は1500円だって

目の前にあるタンクの麦茶は、セルフで飲み放題ッス。

背中の壁がミョーに賑やかだ。
(画像をクリックすると拡大するよん)
しぞ~かグルメin清水港・新栄丸他2016-8009
たいりょーーーーーーーっ

デカい大漁旗が2つ貼られている。
お船の名前は、もちろん「新栄丸」。

そして、左側からはただならぬ眼光が…
(画像をクリックすると拡大するよん)
しぞ~かグルメin清水港・新栄丸他2016-8010
…ハッ

たくさんのマグロちゃんに見つめられている…

…ってか、刺さってる。(笑)

マグロちゃんの右には、おそらく「新栄丸」であろうお船の姿と、お店のベイビーか…なが写ったパネルが…

コレって、孫自慢

一応、個人情報保護のために、ぼかしを入れておこう。

そして、すぐにやって来ました、麦汁ちゃん
(画像をクリックすると拡大するよん)
しぞ~かグルメin清水港・新栄丸他2016-8011
おぉ、いぇい

何とっお通しが「釜揚げしらす」だよっ

コレは嬉すぃぃぃぃぃぃぃ~~~~

お味は当然、しっとりまいう~ですわ
ほんのチョット醤油を一垂らしするだけでOK

美味しいのでパクパク食べてしまい、すぐに完食してしまった。
…まだメインが来る気配がナイのに~。

そして、ついにやって参りました、定食ちゃん
(画像をクリックすると拡大するよん)
しぞ~かグルメin清水港・新栄丸他2016-8012
おぉ、いぇい

刺し盛(7種)」と「まぐろステーキ」と「ご飯」と「味噌汁」のセットだ。
もちろん、生しらすも載ってまっせ~~~~

まずは、右手前のまぐろステーキから。

…もぐもぐ。

コレ、まいうーーーーーーっ

ステーキと書いてあるが、表面がカリッと揚がってパリパリしていて、メッチャ美味いっ
ヤヴェ~~~、麦汁キラーだ、コレ

試しにご飯に載せて食べてみると…

ご飯、もっちもちぃぃぃぃぃぃ~~~~

美味ぇぇぇぇぇぇぇぇーーーーっ

久々にこんなに美味いご飯を食べたぞっ

麦汁もイイけど、ご飯もイイ…

…いやぁ~ん、悩んぢゃぅぅぅぅ~~~ん

いやいや、ココは麦汁まつりなのぢゃ
当然、麦汁をお替りする。

右奥にある小鉢の茶色っぽいのは何ぢゃろかいな…と食べてみると…

まいうーーーーーっ

マグロの身を生姜で煮たモノ(佃煮)のようだ。

この店、ご飯焼酎で攻めるのがイイよっ

どの食材もハズレがナイっす
ちなみに、定食のご飯はお替り自由だそうで

一人で「うけけけけけけけけぇ~~」と盛り上がっていたら、案の定、お客が数組入って来た。
厨房がチト慌ただしくなる。

忙しくなる前に、オラも追加注文なのぢゃーーーーっ

壁のメニューに気になるモノが2つあったのよ

そして、しばらくすると…
(画像をクリックすると拡大するよん)
しぞ~かグルメin清水港・新栄丸他2016-8013
来たーーーーーーッス

生イカ松前(400円)」と「エビカツ(550円)」なのぢゃ。

エビカツはプリップリで、コレは麦汁との相性バツグンっす

そして生イカ松前を一口食べると…

ご飯、ドンブリでくれーーーーーーーぃ!!

身悶えするくらいの超絶まいう~~
何だコレっ(笑)

ヤヴェ、麦汁まつりにするつもりだったのに、ご飯のお替り頼んぢゃったよ…

もっちもちホッカホカご飯と生イカ松前のコラボと言ったら…

…あぁ(笑)

この店にして良かった

平日に、な~んというゼータクをしてるんでしょ、オラってば

お替りしたご飯を食べたら、さすがにお腹がポンポコリン
満足、満足、大満足

さぁ~て、そろそろウチに帰るべな。

デップリしたぽんぽんを持ち上げて、レジに向かう。
お会計は4000円ちょっと。

安いねぇ~~~

同じ品質のモノを東京(銀座)で食べたら、いくらすると思ってるのよ、そこのア~タ

ガラガラの館内を1階へ降りる。

…あ、そうそう。

休日はこんな状態になるからねっ
(画像をクリックすると拡大するよん)
しぞ~かグルメin清水港・新栄丸他2016-8014
(2016年1月30日撮影)
ギッシリ

11時くらいに行くか、14時以降に行くか…の作戦を取るべし。
でも、人気メニューは売り切れちゃうからねぇ~。

-----------------------------

ちなみに、2回目(前回)入ったお向かいのお店は、こんなカンジ。
(画像をクリックすると拡大するよん)
しぞ~かグルメin清水港・新栄丸他2016-8015
(2016年4月24日撮影)
どぉーーーーーーーーん

丼兵衛(どんべえ)」と言うお店で、その名の通り、丼物が中心だ。

ココの「売り」は、中央上部の青い魚の写真にも書いてある通り「あぶらぼうず」という珍しいお魚たんッス

前回もそれを期待して入店したのだけど……その日は入荷されていなかったッス。
ガッカリ。

でも、いろいろな魚を組み合わせて好きな海鮮丼を作ってくれるので、楽しいッス
お店のおねぃさん、超美人だったしぃ~

オラが注文したのはコレ。
(画像をクリックすると拡大するよん)
しぞ~かグルメin清水港・新栄丸他2016-8016
(2016年4月24日撮影)
よりどりグリーーーーーーーーン

小さな4つの丼に各種のお刺身が盛り盛りの、選り取り見取りな定食だっ

このお店は丼物なので、ご飯は酢飯だったッス。
麦汁は、ココもノーマルな生ビールだったッス…

いつか「あぶらぼうず」を食べてやるっ

もういっちょ

1回目に入ったお店はこんなカンジ。
(画像をクリックすると拡大するよん)
しぞ~かグルメin清水港・新栄丸他2016-8017
(2016年1月30日撮影)
ととすけーーーーーーっ

今回入った「新栄丸」の右隣にある「ととすけ」だ。

ココの売りは何と言っても「静岡麦酒」に尽きるだろう
左側に青いのぼりが見えるっしょ。
サッポロビールの静岡限定版で、メッチャまいう~~~ッス

ホントは今日はコレが飲みたかったのぢゃーーーーーーっ

ととすけ」の攻め方は、コレに限る。
(画像をクリックすると拡大するよん)
しぞ~かグルメin清水港・新栄丸他2016-8018
(2016年1月30日撮影)
おっけーーーーーーーーっ

桶に入った見事な「刺し盛り」と、左奥にチロッと見える「マグロのかま揚げ」のコラボだ。

コレは「日替わり刺身定食」(1300円)で、コレに静岡麦酒があればSo~Happy
(かま揚げ付き&ご飯お替り自由だよ)

この「マグロのかま揚げ」も、かなりヤヴァいアイテムっす。
麦汁がアメ車のガソリンのように消費されて行くッス
もちろん、ご飯にも合うッス
(「ととすけ」の詳細の日記はこちらをクリック

この「まぐろ館」のお店達は、目的や好みに合わせていろいろ選べるので、みなさんも研究してみてね

営業時間は10時~20時で、水曜日はお休みだよっ

-----------------------------

うへぇ~ぃ、腹いっぱいぢゃ~。(どすこいっ

1階に降りて、隣の棟「いちば館」へ移動。

…あっ、雨降ってるぢゃん

まぁ、ココから清水駅前の交差点までと、最寄駅からウチまでの僅かな区間しか外を歩かないので、多少は濡れてもイイや

のんびりと「いちば館」を見て回る。
(画像をクリックすると拡大するよん)
しぞ~かグルメin清水港・新栄丸他2016-8019
(2016年1月30日撮影)
今日は買い込むよん

12月に仲間で忘年会をするので、その時に持って行くモノを買って行こう

いろいろ見て回った結果、マグロの角煮を買うことに。
冷凍保存で年末調整ぢゃ~

やはり、季節によって並んでいるお魚たん達が違うので、こまめにチェックしに来るのがイイねっ

いちば館」の営業時間は10時~18で、水曜日はお休みだよっ

おっしゃ帰るよぉ~~~~~ん。

…んぢゃ、また来るねぇ~~~~~ん

|

« 実物日記 ~「いずっぱこの赤電」2016~ | トップページ | 旅日記 ~「芦ノ湖ドライブ2016秋」その1・三島から箱根へ~ »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

旅と鉄道(05中部)」カテゴリの記事

コメント

ここ、焼津のお魚広場よりいいなあ。食事の店がちゃんと独立してるからきれいだよね。
マグロの角煮は美味しいよね。一袋あっという間になくなっちゃいます。
来年も焼津へ行くけど清水まで足伸ばしてもらおうかな^^

投稿: ばんび | 2016年12月 1日 (木) 22時04分

★ ばんびさん

焼津からでも20~30分で来れるので、ぜひ寄ってみんしゃい
駅前だから、電車(東海道線)でも来れまっせ
(電車は約10分おきに来るッス)

オラは18日にも寄ってみるつもりぃ~~~

投稿: まりりん | 2016年12月 1日 (木) 22時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 実物日記 ~「いずっぱこの赤電」2016~ | トップページ | 旅日記 ~「芦ノ湖ドライブ2016秋」その1・三島から箱根へ~ »