« グルメ日記 ~「しぞ~かグルメin清水港・新栄丸他」2016~ | トップページ | 旅日記 ~「一枚の写真から:ヤングな街、三津浜。」2016~ »

2016年12月 5日 (月)

旅日記 ~「芦ノ湖ドライブ2016秋」その1・三島から箱根へ~

2016年11月26日、ちょっくら神奈川県・箱根の「芦ノ湖(あしのこ)」まで、仲間と秋のドライブに行って来たぢょん
(全5回シリーズ)

数ヶ月前、「特攻野郎Bチーム」のメンバー「ヒロ」ちゃんに、「オラを芦ノ湖へ連れてってぇ~~ん」とおねだりした。
そしたら快諾してくれて、11月26日決行となった。

24日に関東でもが降ったので、チト心配していたのだが…

さて、当日。

ド晴天だぜぇ~~ぃ 

家を出て、東京駅に向かう。
(画像をクリックすると拡大するよん)
箱根・芦ノ湖ドライブ2016秋その1・三島から箱根へ-4101
シンカンセーーーーン

箱根に行くのに、ナゼに新幹線様に乗る 

通常、東京都心から箱根に行くなら、「新宿(しんじゅく)」駅から小田急線のロマンスカーで直行というのが、定番中の定番であろう。

でも、今日は違うのだ。
さっき、中央線で新宿駅を素通りして来ただ。

何でかと言うと…
(画像をクリックすると拡大するよん)
箱根・芦ノ湖ドライブ2016秋その1・三島から箱根へ-4102
(2016年のグーグルマップより)
今回は南から攻め込むのよ

…東京駅
…新宿駅
…小田原駅
…箱根湯本駅
…熱海駅
…三島駅
…芦ノ湖
…富士山

ヒロちゃんが「三島(みしま)」駅のエリアに住んでいるので、まずは三島駅で合流という次第。

ほな、小田原か箱根湯本までお迎えに行きまひょか~」と言われたけど、そうするとヒロちゃんは険しい峠を越えなければならないワケで…
かと言って、芦ノ湖集合にすると、時間が掛かるのに電車賃が新幹線とほぼ一緒となるワケで…
(箱根登山鉄道とロープウェイの運賃が高いのよ…)

…ってなワケなので、お値段と楽さのバランスが取れた「三島駅集合」と相成った

今から乗る列車は、コレ。
(画像をクリックすると拡大するよん)
箱根・芦ノ湖ドライブ2016秋その1・三島から箱根へ-4103
まいどぉ~~~~

毎度の「こだま」ちゃんだ

もはや、ヘタな東京の私鉄よりも乗車回数が多い…

空いた車内で快適に過ごし、約1時間で三島駅に到着ぅ~
(画像をクリックすると拡大するよん)
箱根・芦ノ湖ドライブ2016秋その1・三島から箱根へ-4104
楽々ッス

この1ヶ月間で、三島駅を見るのはコレで5回目ッス
(今日の帰りが6回目ね)
さらに7日後にも一往復するんだけどぉ~~。(笑)

ホームから山側を見ると…
(画像をクリックすると拡大するよん)
箱根・芦ノ湖ドライブ2016秋その1・三島から箱根へ-4105
おフジぃ~~~~~ん

やったーーっ今日は富士山が良く見えるぞ

雲は手前にあるモノなので、向こうに行けばキレイに見える場所もあるだろう

ちょうど、通過列車が来たので、駅名板と新幹線とおフジの「三位一体(さんみいったい)」攻撃をかましてみた。
(画像をクリックすると拡大するよん)
箱根・芦ノ湖ドライブ2016秋その1・三島から箱根へ-4106
でんちゅーでござぁーーーーーーーるっ

…あぁ、またしても電柱が。(笑)

かろうじておフジのテッペンが見えるから、良しとしますかいのぉ~。

今日の待ち合わせ場所は、いつもとは逆の「北口改札」。

新幹線の下にある改札だ。
(画像をクリックすると拡大するよん)
箱根・芦ノ湖ドライブ2016秋その1・三島から箱根へ-4107
今まで全て南口から出て観光していたので、チョット新鮮~

北口という事は、駅前広場を見ると…
(画像をクリックすると拡大するよん)
箱根・芦ノ湖ドライブ2016秋その1・三島から箱根へ-4108
おフジぃ~~~~

富士山がハッキリと見えるね

まぁ、お約束の「東横イン攻撃」は仕方ナイが…
(三島も甲府も、富士山がキレイに見える場所に東横インのデカい看板がある。→甲府の状況はこちらをクリック

すぐにヒロちゃんの車がやって来たので、いそいそと乗り込む。 

さぁ、出発なのぢゃーーーっ

東京(東側)の人間からすると、「箱根」というのは「小田原の奥地」というイメージなのだが、静岡(西側)住民のヒロちゃんからすれば「三島のチョット上」らしい。
箱根は神奈川県で三島は静岡県なので、「近い」というイメージが湧いて来ない…
湯河原(神奈川)と熱海(静岡)は、通り慣れているので実感出来るが。

三嶋大社の前を通って、天下の国道1号様(東海道)に出る。

少し走ると、箱根の峠に向かって登り坂になった。
(画像をクリックすると拡大するよん)
箱根・芦ノ湖ドライブ2016秋その1・三島から箱根へ-4109
…川越街道(笑)

埼玉の川越街道や栃木の日光の近くにも、似たような光景の場所がある。

少し走ると、道路標識が現れた。
(画像をクリックすると拡大するよん)
箱根・芦ノ湖ドライブ2016秋その1・三島から箱根へ-4110
未知の領域ぃ~~~~~っ

オラ、国道1号線は各区間を結構通った(見た)ことがあるんだけど、芦ノ湖~三島間は初めてぢゃ

この先の交差点って、結構重要なジャンクション的存在でなくね
高速道路がいっぱいぢゃ

…あ、さっきから写っている新幹線クマのケツは気にしないでね

市街地を抜け、峠道になって来た。
(画像をクリックすると拡大するよん)
箱根・芦ノ湖ドライブ2016秋その1・三島から箱根へ-4111
クネクネ~~~~

国道の王様、天下の1号様にしては規模が小さいような…
下級の400~500番台の国道と変わらナイぞ。

…と思ったら。

この先は改良工事が行われたらしく、ピッカピカな広い車線とトンネルの連続
…さすがですな。

途中で、左に吊り橋が見えた。
(画像をクリックすると拡大するよん)
箱根・芦ノ湖ドライブ2016秋その1・三島から箱根へ-4112
なんぢゃらほい

ヒロちゃん曰く「観光用の吊り橋で、おフジがよ~く見えまっせ」とのこと。

事実、観光バスが何台も停まっていて、橋の前の駐車場と建物は混雑している。

吊り橋は歩行者のみで、何と有料だそうな
(しかも結構な料金らしい)
でも、吊り橋から真正面に何にも邪魔されずにおフジが見えるっぽいので、一度行ってみる価値はありそうだ

日が当たって暑いくらいの車内でぬぼへぇ~~~としていたら、すぐに箱根峠のサミット(テッペン)に来てしまった。
(画像をクリックすると拡大するよん)
箱根・芦ノ湖ドライブ2016秋その1・三島から箱根へ-4113
…ち、近い。

ココから先は神奈川県箱根町
…こんなに近かったんだぁ~。

標高は846mとのこと。
三島駅が約38mなので、結構登ったぞ、こりゃこりゃ

奥にすんごい雲が見えるけど、あの山は箱根山の方角なので、富士山とは関係ナ~イ

そして、テッペンを越えて神奈川県内に入ると…
(画像をクリックすると拡大するよん)
箱根・芦ノ湖ドライブ2016秋その1・三島から箱根へ-4114
雪ぃーーーーーーっ

いきなりからに変わったッス

…そっか、峠のこちら側は日陰なので、雪が融けないんだ。

雪道をほんの少し下ると…
(画像をクリックすると拡大するよん)
箱根・芦ノ湖ドライブ2016秋その1・三島から箱根へ-4115
アッシ~~~~~~~ぃ

正面に芦ノ湖が見えて来た

…やっぱ近い。 

そして峠を下り切ると…
(画像をクリックすると拡大するよん)
箱根・芦ノ湖ドライブ2016秋その1・三島から箱根へ-4116
はこねしゅくぅ~

とってもお江戸な「箱根宿」の文字が…。

…ってなワケで、もう着いちゃった 

小田急&箱根登山線で来るよりも、格段に早い&空いている
箱根湯本(小田原)~芦ノ湖間のバスは、シーズン中は渋滞で動かないのよ…

今はどこにいるかって~と…
(画像をクリックすると拡大するよん)
箱根・芦ノ湖ドライブ2016秋その1・三島から箱根へ-4117
芦ノ湖の右下の「現在地」だよぉ~ん

…現在地
…三島駅
…小田原駅
…箱根湯本駅
…大涌谷駅
…ドライブコース

ココは有名な「箱根関所」がある場所で、「元箱根(もとはこね)」と言うエリアだ。

小さい頃に来ただけだと思うので、ぢ~っくり観てやろうとヒロちゃんにお願いしてやって来た次第。
今回は、芦ノ湖の周りをくるっと一周するのぢゃ

の「大涌谷(おおわくだに)」駅を観て、のルートで湖を一周する予定~

まずは車を停めよう。

空いている駐車場を探していたら、街のイチバン奥(東)の方まで来てしまった。
でも、すんなり停められたのでOK~

車を降りる。
(画像をクリックすると拡大するよん)
箱根・芦ノ湖ドライブ2016秋その1・三島から箱根へ-4118
寒いッスねぇ~~~~っ

静岡県内では日差しで暑いくらいだったのに、山の裏側の神奈川県は寒いッス
(だから雪が残っているんだけどねぇ~

とりあえず、奥の丘に登って、左の奥にある関所へ行くことにしよう

まずは奥の入口に立つ。
(画像をクリックすると拡大するよん)
箱根・芦ノ湖ドライブ2016秋その1・三島から箱根へ-4119
公園なのね

県立恩賜箱根公園 湖畔展望館」と書かれている。

恩賜(おんし)」と言うくらいなので、天皇家の御料地だった所のようだ。

ほな、行ってみまひょ~~

入口には門があった。
(画像をクリックすると拡大するよん)
箱根・芦ノ湖ドライブ2016秋その1・三島から箱根へ-4120
ゴリッパーーーーっ

何ともご立派な和風の門ですな

門をくぐって、右斜め上に登って行くと…
(画像をクリックすると拡大するよん)
箱根・芦ノ湖ドライブ2016秋その1・三島から箱根へ-4121
何かスゲーぞっ

背の低い木のトンネルだ。
高さが2~3mくらいなので、はじっこの方に行くと頭に枝が刺さる
しかも、雪解けの水滴がポタポタと…

テコテコと通り過ぎると、また雰囲気が変わった。

この公園内はどうなっているかというと…
(画像をクリックすると拡大するよん)
箱根・芦ノ湖ドライブ2016秋その1・三島から箱根へ-4122
結構広い~~~~っ

右上のが、さっき車を停めた駐車場。
そこから赤い★を歩いて、くるっと一周するつもり~
中央にある黄緑色っぽい場所が、ココのメインらしい。

今は、左上のの辺りにいるッス。

さらに、左上のの下辺りに来ると、視界が開けてきた。
(画像をクリックすると拡大するよん)
箱根・芦ノ湖ドライブ2016秋その1・三島から箱根へ-4123
芦ノ湖が見えるぅ~~~

何か景色が良さそうだぞ

そして、奥まで行くと…
(画像をクリックすると拡大するよん)
箱根・芦ノ湖ドライブ2016秋その1・三島から箱根へ-4124
おぉ、いぇい

さすが御料地、エクストラビューですな

真正面におフジが見えるんだけど、今は雲で隠れちゃっているッス… 
(正面の高い山の右奥に、富士山さんはいらしゃる)

周りで撮影していた人達も「あらららら……」状態。
でも、しばらく待てば見れそうだ

ココから右を見ると…
(画像をクリックすると拡大するよん)
箱根・芦ノ湖ドライブ2016秋その1・三島から箱根へ-4125
雲がすごーーーーーーいっ

こちらは、箱根山のご一行様だ。
神山(かみやま)」と「箱根駒ヶ岳(はこねこまがたけ)」の2つであろう。

この山々が箱根山の中心部で、裏側では毒ガスがシューシュー噴き出ている活火山だ。
芦ノ湖は箱根山の中にあるカルデラ湖で、その周囲の山々も含めて「箱根山」と呼ばれているそうな。

…つまり、箱根山は太古の大噴火で地中のマグマが出切ったせいでテッペンが陥没して、大きな穴っぽこが開いてしまったらしい。

凹んでいなかったら、富士山と双極をなすお山として君臨していたかもしれないね
そしたら、芦ノ湖仙石原(せんごくばら)も強羅(ごうら)も無かったワケで…

…ま、凹んでくれたおかげで、おフジが映えるようになったし、世界中から観光客が来る温泉郷になったし……ありがたや

ココでさらに右を見ると…
(画像をクリックすると拡大するよん)
箱根・芦ノ湖ドライブ2016秋その1・三島から箱根へ-4126
よーーーーかん

しゃれおつな洋館が建っているねぇ~。
ココがメインの建物「湖畔展望館(こはんてんぼうかん)」のようだ。

…何か、この光景って、札幌金沢っぽくね

雪があると結構フンイキが変わるねぇ~。

さて、展望館の中に入ってみっぺか
そのうちにおフジも見えるだろうしぃ~~。

ほな、行きまひょかぁ~~~~

つづき「その2」はこちらーっ!

|

« グルメ日記 ~「しぞ~かグルメin清水港・新栄丸他」2016~ | トップページ | 旅日記 ~「一枚の写真から:ヤングな街、三津浜。」2016~ »

旅と鉄道(05中部)」カテゴリの記事

旅と鉄道(03関東)」カテゴリの記事

旅と鉄道(14小田急・箱根・江ノ電)」カテゴリの記事

コメント

ドライブコースだったら早いのね。
小田原から行ったので遠かったっす。
黒い卵食べたかったしね

投稿: ばんび | 2016年12月 5日 (月) 07時37分

イェース!
現地人に言わせると
三島から箱根はすぐそこデース

投稿: mitsumiya | 2016年12月 6日 (火) 12時50分

★ ばんびさん

三島からのコースを体験してしまうと、箱根登山電車に乗るのが意味ナイように…

投稿: まりりん | 2016年12月 6日 (火) 14時04分

★ 公子さま

イェース!
ものごっつう~近いデース

楽し~いデース

投稿: まりりん | 2016年12月 6日 (火) 14時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« グルメ日記 ~「しぞ~かグルメin清水港・新栄丸他」2016~ | トップページ | 旅日記 ~「一枚の写真から:ヤングな街、三津浜。」2016~ »