« 旅日記 ~「酔い子のみちのく列車旅。ELレトロ栃木・福島号 2015」その4~ | トップページ | 旅日記 ~「プレイバック横須賀ストーリー。2015」その2・護衛艦いずも~ »

2015年8月27日 (木)

旅日記 ~「プレイバック横須賀ストーリー。2015」その1・臨時列車で横須賀へ~

前回「ELレトロ栃木・福島号2015 その4」からのつづきーっ!

今回もレアなプチ列車旅をご紹介
(全3回シリーズ)

2015年6月13日神奈川県で走った、横須賀線の臨時列車に乗ったぢょん
(画像をクリックすると拡大するよん)
よこすかYYのりものフェスタ2015その1-1501
今回も昭和にプレイバックよぉぉぉぉぉ~~~~ん

2015年の「横須賀(よこすか)」駅に現れた、昭和の横須賀線電車。
こそ横須賀線のオリジナル塗装だ

でゎ、スタート

6月に「特攻野郎Bチーム」のメンバー「SOMA」氏から、またもやメールが来た。

大船から発車する横須賀線臨時列車に乗りませんか」と。
つい先日、横浜発の寝台特急旧型客車に乗ったばっかりだ…。
3週連続かよ…。

ハナシを聞くと、抽選が当たったものの、仲間(先日のメンバーね)の予定が合わなくて一緒に行く相手がいないらしい。
なので、無駄にしないために誘われた次第。

…正直、この列車には「乗りたいなぁ~」とは思っていなかった。

ナゼなら…

今回走る列車(115系)は、色と形はほぼ同じだが、横須賀線で走っていた電車(113系)ではナイ。
むしろ、現在中央本線(および長野県内)でガンガン走っている車両だ。
 (この色は、横須賀線・総武線・中央線で採用されていた)
子供の頃から地元でさんざん乗っていたので、興味が湧かない。
走る距離が短すぎる。(横須賀線内のみ)

…だからだ。

でも、キャッチセールスが如く「執拗に」口説かれたので、出掛けることにした。(笑)
(内容の詳細を聞いたら、横須賀の街でイベントも開催されていて結構楽しめそうなカンジだったので

…ってなワケで、6月13日の正午に「大船(おおふな)」駅までやって来た。
(画像をクリックすると拡大するよん)
よこすかYYのりものフェスタ2015その1-1502
新宿からグリーン車様で来たぜ~ぃ

快適でしたわん

改札を出て、店で優雅にこーしーをぢゅるぢゅるすすっていたSOMA氏と合流。
今日の大まかな移動プランを決めて、店を出る。

臨時列車の集合時間までには余裕があったので、駅の外に出てみることに…
大船駅構内は、何度か乗り換えで歩いていたのだが、駅ビルの外に出るのは初めてだったりする。
(昔、仕事で近くの某工場に「接待」された時は、「お車」が駅前に横付け状態だったので…

大船」と言えば、コレぢゃろう。
(画像をクリックすると拡大するよん)
よこすかYYのりものフェスタ2015その1-1503
もれのぉーーーーーーーるぅぅぅ~~

湘南モノレール」だ

大船」駅と「湘南江の島(しょうなんえのしま)」駅を結んでいる。
夏は稼ぎ時よ

地面には「京急バス」が、そして奥には「大船観音」がいるねぇ~。

これらの「大船名物」をさらにコンプリートさせるために、もう1枚撮ってみた。
(画像をクリックすると拡大するよん)
よこすかYYのりものフェスタ2015その1-1504
Yes完全制覇っ

モノレール」「京急バス」「大船観音」「横須賀線車両」…カンペキだ

コレで「この写真は大船駅前ではナイ」と言うヤツがいたら、表へ出ろ。
おしりペロペロしちゃうから(笑)

次のモノレールが来るのを待って、もう少し先に移動。
駅はずれの小さな交差点の下で待つ。

ほどなく列車がやって来た。
(画像をクリックすると拡大するよん)
よこすかYYのりものフェスタ2015その1-1505
くねくねぇ~~~~~~~ん

車体をくねくねさせてやって来たのは、旧型車両だった。
オラにとっての「湘南モノレール」は、この車両だ

もう1本撮影して、集合場所に移動開始。
集合場所は東京寄りの改札口(北改札)なので、駅前の商店街をテコテコ歩く。

…6月なのに、もう暑いなぁ~。

ぐんにょりしながら、北改札に到着。
(画像をクリックすると拡大するよん)
よこすかYYのりものフェスタ2015その1-1506
大船駅は神奈川県内の一大ジャンクション駅なので、構内が広くて長い。

改札の右奥の通路に人だかりが…
(画像をクリックすると拡大するよん)
よこすかYYのりものフェスタ2015その1-1507
ココで受け付けをするそうな。

当選ハガキを見せて、乗車証をもらう。
(画像をクリックすると拡大するよん)
よこすかYYのりものフェスタ2015その1-1508
…ちゃっちくね?

こんな100円ショップクオリティーの乗車証で、横須賀までタダで乗せてくれるのだ(笑)

さすがに自動改札は通れナイので、横の職員用通路から改札内へ入る。

今日の臨時列車は横須賀線ホームから発車する。
(画像をクリックすると拡大するよん)
よこすかYYのりものフェスタ2015その1-1509
8番線へGo~~~

ホームに降りたら、一般客と臨時列車客と撮り鉄で混雑していた。
列車が来るまで30分ほど時間があるので、あちこち撮影してみた。

まずはこんな列車を…
(画像をクリックすると拡大するよん)
よこすかYYのりものフェスタ2015その1-1510
なーたえぷすくれすぅ~~~~

特急「成田エクスプレス」を、流し撮り風に…

余談だが、Bチームの展示会の時にキッズが成田エクスプレスを見て「成田エレスだぁ~」と叫んでいた。
それを聞いて、オラ、心の中で「惜しい~~~」と唸っていた次第。(笑)

この車両、正面から見ると「ヘアムースの缶」や「ピクニック用の魔法瓶」に見えて仕方がナイ…

13時チョット前、ついに臨時列車がやって来た。
(画像をクリックすると拡大するよん)
よこすかYYのりものフェスタ2015その1-1511
すかしょくぅぅぅぅぅ~~~~~っ

横須賀色(よこすかしょく:通称「スカ色」)」と言われた、クリームの懐かしい色の列車がやって来た。
長野県に行けば見られるのだが、ココ大船駅では懐かしい…

ちなみに、三浦半島(逗子)の海の色を、クリーム砂浜の色をイメージしているそうだ。
同様に、東海道線のオレンジ静岡のみかんを、みかんの葉っぱをイメージしている。
(決してかぼちゃではナイ

列車が停車した。
(画像をクリックすると拡大するよん)
よこすかYYのりものフェスタ2015その1-1512
おぉ、いぇい

この車両(115系)は、前面の塗り分け方が横須賀線オリジナル車両(113系)とは若干違うので、鉄的には「中央線の車両」にしか見えナイ。

京浜東北線の水色の車両と並んでいるが、「大船」駅というよりも「神田(かんだ)」駅での並びに見える…

ドアが開いた。
写真を撮っていたら、あっという間に席が取られてしまった

1両に乗る定員は決まっているが、席は決まっていないとのこと。
なので、ドア横のロングシートに陣取った。

席も決まったので、再度撮影することに。
(画像をクリックすると拡大するよん)
よこすかYYのりものフェスタ2015その1-1513
とりあえずはコレを押さえておかないとね~~

体験乗車会」としか表示されていないが、ちゃんとした名前は「よこすかYYのりものフェスタ 横須賀色115系」(YYフェスタ号)と言うそうな。
この体験乗車会の前後に、東京駅~横須賀駅間で団体ツアー列車として1往復するのだ。

我々は、その合間に横須賀線内で走らせてくれる「無料列車」に乗せてもらっているという次第。
大船駅~横須賀駅間をノンストップで走る。

運賃も無料」ゆえ、座席等の文句は一切言わナイ。
(…ってか、言えるワケがナイ

発車時間が近付いたので、席に戻る。
(画像をクリックすると拡大するよん)
よこすかYYのりものフェスタ2015その1-1514
…まぁ、「高尾(たかお)」駅でよく見る光景だなや。(笑)

中央本線の列車なので、車内の停車駅案内等は完全に甲信越版だ。

乗ってしまえば、いつもの中央線の旅と何も変わらナイ…。

一般客が間違えて乗ってしまわないように、大勢のスタッフが注意を払いながらドアが閉まる。

そして列車は発車した。
(画像をクリックすると拡大するよん)
よこすかYYのりものフェスタ2015その1-1515
行って来るよぉぉぉぉ~~~~ん

観音様とバイバイキンし、列車は森の中へ…

小さな山をくぐり抜けると、そこは古都「鎌倉(かまくら)」だ。
だが今日はスルーしてしまう。
少々もったいナイ気が…

列車はゆっくりと走りながら、「北鎌倉(きたかまくら)」駅を通過。
(画像をクリックすると拡大するよん)
よこすかYYのりものフェスタ2015その1-1516
ホームが混んでるぅぅぅぅ~~~~~

の季節なので、駅周辺は観光客で混雑している。

…あれ昔の横須賀線だ」という顔をして見ている人もチラホラ…
沿線で立って見ている人は、むしろ地元の方々が多い。
家の庭や線路脇の道路に、結構立っていた。

横須賀線内を通過する列車は新鮮だ

だが、前の列車に近付いているせいか、速度は全然上がらナイ。

…コレでは、往年の走り(モーター音)が楽しめナイではないかっ

ゆっくりと走りながら、大混雑の鎌倉駅を通過。

そして停車するかの速度で、「逗子(ずし)」駅を通過。
(画像をクリックすると拡大するよん)
よこすかYYのりものフェスタ2015その1-1517
ゆっくり過ぎて、駅名板もちゃんと写ったぜぃ(笑)

ココからは列車本数も減るので、速度が上がった。
やっと昔の横須賀線の音が楽しめる~~
(113系と115系は「兄弟」なので、音は同じなのだ)

そこそこの速さで「東逗子(ひがしずし)」駅を通過。
だが、またゆっくりになって来た。
各駅停車の中を無停車で走っているので仕方がナイ…

沿線で写真を撮っている人には、嬉しい速度だろう

列車はまたトンネルに入る。
三浦半島は起伏が激しいので、トンネルが多い。

トンネルに挟まれた「田浦(たうら)」駅を通過。
(画像をクリックすると拡大するよん)
よこすかYYのりものフェスタ2015その1-1518
レンガのトンネル壁面(坑門)がかろうじて写った…。

この駅はトンネルに挟まれているために、11両編成だと全てのドアを開けられナイのだ。
先頭の1両分(4ドア車は2両目のドア1個分も)を締め切って対応している。

田浦駅を過ぎると、いよいよ横須賀の街だ。
この田浦駅からは、自衛隊と米軍の基地に向かって貨物線が伸びていた。

…ってなワケで、車窓の景色もこんなカンジになる。
(画像をクリックすると拡大するよん)
よこすかYYのりものフェスタ2015その1-1519
ぐんこーーーーーーーーっ

一言で言えば、「軍港」だ。
この一帯は、灰色のお船がい~~~っぱい泊まっている。
首都「東京」を守る最前線なのだ。

そして、列車は終点「横須賀」駅に到着~ぅ。
(画像をクリックすると拡大するよん)
よこすかYYのりものフェスタ2015その1-1520
20分ほどの小旅行だった…

ホームは、一般乗客と混ざらないように、ロープで仕切られている。
我々はその狭い方を、ぞろぞろと改札へ歩いて行く。

改札では何か記念品を配っているらしく、列の進みは遅い。
なので、ついでに撮影しちゃいました~~~

ホームの向こうに、別の臨時列車が停まっていた。
(画像をクリックすると拡大するよん)
よこすかYYのりものフェスタ2015その1-1521
ぐれーだっぷあづさーーーっ

グレードアップあずさ」と呼ばれた、183(189)特急電車のJR最初期の塗色だ。
中央本線を特急「あずさ」でカッ飛ばしていた。
これも復刻塗装車両だ。

…あれ

この2本が並んでいるって~コトは…
(画像をクリックすると拡大するよん)
よこすかYYのりものフェスタ2015その1-1522
…ココは山梨か

どう見ても、横須賀駅ではなくて「塩山(えんざん)」駅や「石和温泉(いさわおんせん)」駅などの山梨県内の駅に見える…

完全に「なつかしの中央本線の旅」だなや。
…ま、それでもオラは嬉しいケドぉ~(笑)

やはり「横須賀」に来たからにゃ~、往年の横須賀線に見えるように撮ってみないと。
(画像をクリックすると拡大するよん)
よこすかYYのりものフェスタ2015その1-1523
まぁ~、素人は誤魔化せるだろう。

車端部のルーバー(雪切室(ゆききりしつ))が豪雪の甲信越仕様だが、そこは見えナイふりで…

ホームの反対側に、一般の列車がやって来た。
(画像をクリックすると拡大するよん)
よこすかYYのりものフェスタ2015その1-1524
こっちの写真の方が、往時の横須賀線っぽい

ちょうど新車(E217系)との置き換え中の頃だ…

ホームを進んでいると、列車案内板があったので撮影。
(画像をクリックすると拡大するよん)
よこすかYYのりものフェスタ2015その1-1525
まずは「YYのりものフェスタ」が表示され…

数秒後には…
(画像をクリックすると拡大するよん)
よこすかYYのりものフェスタ2015その1-1526
 115系横須賀色 」が表示された。

コレが繰り返し表示されている。

やっと改札の前にまで来れた。
ココからは広いので、自由に動き回る。

改札の前、つまり線路の終端部分はこんなカンジ。
(画像をクリックすると拡大するよん)
よこすかYYのりものフェスタ2015その1-1527
結構風格あるっしょ

横須賀線はこの先「久里浜(くりはま)」駅まで伸びているが、建設当初はココが終点だった。
明治時代に軍事目的で造られたので、当然、横須賀が最重要地点だったのだ。

このはじっこから、今乗ってきた列車を撮ってみた。
(画像をクリックすると拡大するよん)
よこすかYYのりものフェスタ2015その1-1528
う~~~~~ん、高尾駅…。

やはり「」的視点だと横須賀線には見えナイ。

右側のトイレに行く通路上に、こんなヘッドマークが展示してあったのでコラボしてみた。
(画像をクリックすると拡大するよん)
よこすかYYのりものフェスタ2015その1-1529
う~~~~~ん、ビミョー…。

こうなったらっ

敢えてオリジナル(113系)とは違っているお顔を隠して、側面だけを撮ってみた。
(画像をクリックすると拡大するよん)
よこすかYYのりものフェスタ2015その1-1530
うん、うん、イイんでナイのぉ~~~~

側面は雪切室のルーバードアの取っ手以外はソックリなので、なかなかどーして
ちょっと懐かしさが出て来た

…さて、駅の外に出ますか。

まずは改札前に移動する。
(画像をクリックすると拡大するよん)
よこすかYYのりものフェスタ2015その1-1531
スキマから列車を見ると、ちょっとソレっぽい~~~~

ワザと紺色の塗り分け部分(113系と違っている箇所)が隠れるように撮ってみた。

…なんか左側が騒がしいな…
(画像をクリックすると拡大するよん)
よこすかYYのりものフェスタ2015その1-1532
ハマデーーーーーーーーーンっ

JR東日本横浜支社のゆるキャラ、「ハマの電チャン」だっ
神奈川県内の駅ではあちこちで見かける、キッズの人気者だ
記念撮影の希望者が絶えない…

我々体験乗車客は、改札に向かって左側にある、別の通路から出るようだ。
ちょっとした記念品ももらったぞ

それでは次の目的地に移動なのぢゃ~~~~っ

つづき「プレイバック横須賀ストーリー。2015 その2」はこちらーっ!

|

« 旅日記 ~「酔い子のみちのく列車旅。ELレトロ栃木・福島号 2015」その4~ | トップページ | 旅日記 ~「プレイバック横須賀ストーリー。2015」その2・護衛艦いずも~ »

旅と鉄道(03関東)」カテゴリの記事

コメント

湘南モノレール… 久しく乗っていません
なぜかって? それは落ちそうでコワイからです
速度もけっこう速くないですか コワッ

投稿: ヨメ | 2015年8月27日 (木) 00時44分

★ ヨメちゃん

コヤツが高速でトンネルに突っ込んで行く瞬間がタマリマセン

湘南モノレールよりも、東京モノレールのホームのほうが怖いッス…
(ホームとレールの間が、深い渓谷になっている

投稿: まりりん | 2015年8月27日 (木) 01時00分

モノレールに乗りたい(^_^*)

投稿: ばんび | 2015年8月27日 (木) 05時38分

まりちゃん

モノレールってやっぱ見慣れないせいか違和感あるぅ(^_^;)
いろんな企画があったり、体験ってのもおもしろいね。
でもJRさんが一番楽しんでる気もするけど(^m^)

投稿: あめぶる | 2015年8月27日 (木) 05時48分

★ ばんびさん

では、今度は羽田空港か江の島に行きましょうか?
それか、大阪万博公園でもOKでっせ~~~

…あっ、沖縄っ

投稿: まりりん | 2015年8月27日 (木) 09時33分

★ 師匠ぉ

モノレールって、東京・千葉・神奈川・大阪・福岡・沖縄くらいにしかナイですからねぇ~
東京の我々ですら、沿線住民でナイ限り滅多に乗る機会がありません。
(頻繁に羽田空港使うほどエグゼクティブでナイいしぃ~)

JR横浜支社の企画担当者がイチバン楽しんでいると思います。

投稿: まりりん | 2015年8月27日 (木) 09時38分

湘南モノレールの画像を見てたら
どうしても 以前庭で見かけた
木の枝につかまっていたイモムシくんを思い出してしまう

鉄道のイベントに参加するのも楽しそぉだなぁ~♫ (゚m゚*)

投稿: ひめ子 | 2015年8月29日 (土) 16時26分

★ ひめぽ

…どうりでモノレールの車両には緑色がいないワケだ。

鉄道のイベント、松山駅のパンフやJRのネットで探してみぃ~
旅行会社扱いのもあるので、「みどりの窓口」では買えない切符もあるのだ

投稿: まりりん | 2015年8月29日 (土) 17時54分

昔、藤沢に寮があって、大船経由で横須賀に通勤してました。
鉄マニアではないですけど・・・懐かしい

モノレールは羽田、沖縄で乗っています

投稿: 姉さん | 2015年8月29日 (土) 22時24分

★ 姉さん

わずか一駅とはいえ、毎日大船で乗り換えるのは面倒でしたでしょう…

逗子~三崎周辺は、昔はしょっちゅう遊びに行ってたのですが、最近は年に1・2回くらいになってしまいしたねぇ…

東京モノレールも久しく乗っていない…
(ウチからだと京急が便利なもので

投稿: まりりん | 2015年8月30日 (日) 03時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 旅日記 ~「酔い子のみちのく列車旅。ELレトロ栃木・福島号 2015」その4~ | トップページ | 旅日記 ~「プレイバック横須賀ストーリー。2015」その2・護衛艦いずも~ »