« 海外旅日記 ~「ポルトガルから中国へ:マカオ 2007」その2~ | トップページ | 海外旅日記 ~「ポルトガルから中国へ:マカオ 2007」その4~ »

2014年3月 6日 (木)

海外旅日記 ~「ポルトガルから中国へ:マカオ 2007」その3~

前回「その2」からのつづきーっ!

今回も「マカオ(Macau:澳門)」のおハナシだっぺpigdash

-------------------

さぁ、次はマカオ一のランドマーク「マカオタワー」へ行こうhappy02sweat01

ココでもう一度地図をご覧いただこう。
マカオ2007・その3-0301
(2008年当時のモノを撮影)
前回「その2」のと一緒だよん。

車に乗ってへ移動。car
バスに乗るも良し、タクシーに乗るも良し。goodshine
(どっちも料金は安い)

マカオ半島の南端に着いた( 地図の)。
どどーんsign01とそびえるタワーの下に立つ。penguin

まずは周囲の景色から。

今までいた(半島の中心)の方向はこんなカンジ。
(画像をクリックすると拡大するよん)
マカオ2007・その3-0302
(2007年撮影)
のどかだねぇ~♪clovershine

ココは半島のはじっこ(埋立て地)なので、視界が広いon
目の前の山頂にある教会は、「Ermida de Nossa Senhora da Penha西望洋聖堂または主教山教堂)」(ペンニャ教会)と言う。
この山の周辺は、ポルトガル領時代の役人(ポルトガル人)の居住区だった所で、静かでおされな高級住宅地になっている。shinehouseshineclover

少し右(東)に目を移すと…upwardright
(画像をクリックすると拡大するよん)
マカオ2007・その3-0303
(2007年撮影)
ニョキニョキup

派手なビルの建築ラッシュだbuildingwrench

目の前のノッポビルは「Gland Lisboa新葡京酒店(娯樂場))」。(地図の)。
グランドリスボア」という名のカジノだ(ホテルもあり)。dollardrama
写真は建築中だが、完成後のビルの色はピッカピカの金色shine
(「その5」に出て来るッス~)

グランドリスボアの右下に見える、頭の球が光っている建物は「Lisboa葡京酒店(娯樂場))」。
マカオの超有名な老舗ホテル(カジノ)「リスボアホテル」だ。shine
昔は、「マカオでカジノ」と言えばココだった。good
今では、カジノはマカオ中にたくさんある

余談だが、「葡京」とは「葡萄牙(ポルトガル)の(みやこ)」、つまり「リスボア(リスボン)」のこと。wine
他にも、「英京」は「英国」=「ロンドン」というカンジになる。drama

さて、タワーに上ろう

タワーのお姿はこんなカンジ。
マカオ2007・その3-0304
(2008年当時の地図の写真を撮影)
シャキーーーンup

…ナゼか、タワーの写真を撮っていなかったこの事実。sweat02

マカオタワー、現地では「Macau Tower澳門旅游塔)」と言う。
高さ338mで、展望台の高さは233m

エレベーターでシュッupと上ると、すぐに展望台に到着
(画像をクリックすると拡大するよん)
マカオ2007・その3-0305
(2007年撮影)
おっされ~~~~~♪shine

美しいデザインだgoodshine

でゎでゎ、早速景色を見ていこうsign01
西から時計回りに見て行くぢょんrecycle

まずは真西から。
(画像をクリックすると拡大するよん)
マカオ2007・その3-0306
(2007年撮影)
たいりくーーーーーーっ

目の前に見える陸地は中国本土(広東省珠海市)。
つまり、ユーラシア大陸のはじっこ
ココからポルトガルやノルウェーまで地面がつながっているんだぜぇ~sign01
スゴくねsign02happy02sweat01

さすが大陸、土地の使い方が余裕タップリcloverleftright

では、足元のマカオを見てみよう。down
(画像をクリックすると拡大するよん)
マカオ2007・その3-0307
(2007年撮影)
ぶんきーーーーーーーーーーっupwardleftupwardright

道路の分岐点(ジャンクション)だ。bud

右側がマカオ中心街へ、左がタイパ氹仔へ行く長~い橋につながっている。
この橋は「Ponte de Sai Van西灣大橋)」(西湾大橋)と言い、全長2.2Kmの美しいデザインの道路橋だshine
1996年に初めて来た時には無かった。coldsweats01

ほんの少し右へ視線を移すと…eyeshine
(画像をクリックすると拡大するよん)
マカオ2007・その3-0308
(2007年撮影)
高級住宅地とマカオ最古のお寺「媽閣廟まーこっみう)」がある(地図の)。

このお寺には、この後行くよ~んscissorsshine

川の向こうは中国本土。
建物の密集度がぜ~んぜん違うね

こんな細い川だが、昔はポルトガルとちうごくの国境だった。
今でも、パスポート無しでは向こう岸へは行けナイng
(ちうごく人民は、向こうからこっちへはカンタンには来れナイ。厳しい条件がある)

さらに右へ移って北西方向を。upwardright
(画像をクリックすると拡大するよん)
マカオ2007・その3-0309
(2007年撮影)
だいとかーーーーーーーいbuildingbuildingbuilding

川(水面)手前のビル群がマカオ。
中央右にある緑色をした建築中の大きなビルの、右上にあるまでがマカオ特別行政区。(地図の
そこから先は中国本土だ。

マカオの中国返還に向けて周辺地域も開発が進んだので、今ではどこが境目(国境)だか判らなくなっている。sweat02
昔は違いが歴然としていた。endbuilding

…んでは、真北の方向をば。
(画像をクリックすると拡大するよん)
マカオ2007・その3-0310
(2007年撮影)
みっしゅ~~~~~~うsweat01

…何てぇ密集度だsweat02

マカオは人口密度が世界一だとか。sweat01
でも、ナゼか香港よりは息苦しさを感じさせナイbanana
なんでだろう

中央少し右側にある、ビル群の上に見える緑地が、スタート地点の「聖ポール天主堂跡」エリアだ(地図の

さらに右へ…upwardright
(画像をクリックすると拡大するよん)
マカオ2007・その3-0311
(2007年撮影)
正面の円形の道路(ロータリー)付近が、ぶらり街歩きの基準点になる。(地図の

丸い建物がリスボアホテル
カジノを楽しむにしろ、観光するにしろ、このリスボアホテルを基準点にして歩き始めると、マカオの街が解りやすいgoodshine

ちなみに、初めて来た1996年当時は、足元と写真右側の土地は無かったと思う。
確か、まだ海だったような…wavecoldsweats01
(「」と言っても、かなりの浅瀬だったが)

中央から右へ伸びている道路橋は、「Ponte Governador Nobre de Carvalho嘉樂庇總督大橋または澳氹大橋)」(マカオ・タイパ大橋)と言う(全長2.5Km)。
さっきの「西湾大橋」の兄貴分(長男)だ

そしてを。upwardright
(画像をクリックすると拡大するよん)
マカオ2007・その3-0312
(2007年撮影)
はっしーーーーーーーーっ

橋が並んでるっしょ
中央がマカオ・タイパ大橋、奥が「Ponte de Amizade友誼大橋)」(ゆうぎおおはし:フレンドシップ大橋)。
マカオのほかの島に行くには、これら3兄弟の道路橋を渡っていく。carbussign04
(友誼大橋は次男。全長4.7Km

船でマカオに来ると、必ず最初に友誼大橋をくぐる。shipsign04
この橋をくぐると「マカオに来たなぁ~」と感じるねhappy02sweat01heart04

海の向こうに見える中央の大きな島は「香港」だ
20Kmくらい離れている。

そして、最後に南側を…

…と行きたいが、これまたナゼか南だけ撮影していないcatfacesweat02

2回もタワーに来てるのに、どっちも撮っていなかったなんて…。coldsweats01
3本の橋と小さな島しか見えなかったから、撮らなかったモノと思われる。
(「その5」の5枚目の奥に、チロッと写っている…)

これで一周見て回ったぞrecycle

展望台を歩き回っていたら、足元にこんな窓をハッケーーンeyeshine
(画像をクリックすると拡大するよん)
マカオ2007・その3-0313
(2007年撮影)
おぅ、ぢーざすcoldsweats02sweat01

部分的にガラス張りになっていて、下が見えるようになっているのだ。
人がちっこいねぇ~~~~~~っwobblysweat01

さらに、オドロキの光景に出会った。
(画像をクリックすると拡大するよん)
マカオ2007・その3-0314
(2007年撮影)
展望台の外に人が…。

真ん中にいた20歳くらいの女性が動き出した。

…ま、まさかsign03sweat01

女性が視界から消えた。
(画像をクリックすると拡大するよん)
マカオ2007・その3-0315
(2007年撮影)
飛んだーーーーーーーーーっsweat01

バンジージャンプっすかsign02

そう、このタワーでは、展望台からバンジージャンプが出来るのだhappy02sweat01
体の両側にワイヤー(ガイド)があるので、風であちこち飛ばされるようなことはナイ。on

バンジージャンプ」と「スカイジャンプ」の2種類があるそうな。
飛んだ後はゆっくり地上に着地して、エレベーターで戻って来る。up

ビックリして見ていたら、その横にさらにオドロキの光景が…sweat02
(画像をクリックすると拡大するよん)
マカオ2007・その3-0316
(2008年撮影)
歩いてるぅぅぅぅぅぅぅーーーーっsweat01

なんとsign01展望台の外を一周歩けるのだrun
スカイウォークX」と言う。

体を支えているのは1本のベルトのみ。
保護ネットや手スリなどはまったくナイ。sweat02

足元を見ると、このとおり。
マカオ2007・その3-0317
(2008年撮影)
おーまいがーーーっshockthunder

ガイドさんの案内にくっついて一周歩くシステム。penguinpenguinpenguin
さすがに、若い男女しかチャレンジしていなかった。coldsweats01
(年齢制限は特にナイ)

意外にも、女子のほうが平気な顔をして歩いている。virgoscissorsshine
マカオ2007・その3-0318
(2008年撮影)
…おいおい、どうしたぁ~smile

外側ギリギリの地点で平気な顔して立っている女子upwardleftと、腰が引けて座り込んでいる男子upwardrightcoldsweats01

他にも、タワーのテッペン付近までハシゴを登って行く「マストクライム」もあるッスbud

どれも料金はチト高いが、カジノ(ギャンブル)気分でチャレンジしてみてはsign02smile

いやぁ~~、楽しかった♪shinehappy02sweat01

さぁ、次はお寺Go~~~sign03sign04run

つづき「その4」はこちらーーっ!

|

« 海外旅日記 ~「ポルトガルから中国へ:マカオ 2007」その2~ | トップページ | 海外旅日記 ~「ポルトガルから中国へ:マカオ 2007」その4~ »

▼海外旅行(香港・マカオ他)」カテゴリの記事

コメント

なんか不思議な景色だなーと思ったら、
水が緑色なんだ。
密集してるのに広く感じるのはそのせいかな?
にしても高所は行きたくないな(^_^;)閉所もだけど。

投稿: あめぶる | 2014年3月 6日 (木) 17時00分

綺麗な街ですね~heart04
最後、怖~~~いshock
ははは、女は強いね~coldsweats01dog

投稿: ジャネット・ぽこ・リン | 2014年3月 6日 (木) 20時48分

★ 師匠ぉ

展望台のガラスの色の関係もありますが、確かに香港・マカオの海の色は緑がかっています。clover
オラの海外日記でも確認してね~scissorsshine

ただ、マカオはそこに大陸からの真っ茶色な川の水が流れ込んで来ますので、チョット汚らしい色合いになる時もあります…sweat02
(汚れではなく、土が流れてくる模様)

師匠ぉもぜひタワーで快適な天空のお散歩をheart01smile

投稿: まりりん | 2014年3月 6日 (木) 21時07分

★ ジャネぽこさん

マカオはキレイな所ですよぉ~~upgoodshine

覚悟が決まれば、女のほうが強いですね。
オトコは死ぬまでガキですので、最後までビビリですcoldsweats01sweat01

投稿: まりりん | 2014年3月 6日 (木) 21時11分

まりりんさんは「スカイウォーク」しなかったんですねcoldsweats01
さすが中国、日本ではありえない~
中国だと綱の心配をしてしまうのは、わたしだけbearing

上からの景色を見るとビルがすごいですね~
2007年でこの様子だと今はどうなっているやらbuilding
やっぱり早く行かないと~

投稿: ポタージュ | 2014年3月 6日 (木) 22時48分

このバンジーにスカイウォーク、テレビで見たことありますがマカオだったのかあ。
写真いつもお上手ですよねshine
景色は絵葉書みたいだし、バンジーの瞬間も捉えてるし!
ほんとビルの密集度がスゴイ…ジオラマみたいですね。

投稿: uki | 2014年3月 6日 (木) 23時05分

★ ポタージュさん

この時はツアーだったので、時間がありませんでした~clock
(と言ってごまかしているというウワサcoldsweats01

2008年にもココに登って、その時に撮った写真と見比べてみたら…
わずか1年なのに、もう街の景色が変わっていてビックリsweat01
ビル建つの早過ぎぃぃぃぃぃ~~~っupbuilding

ホントに、今はどうなっていることでしょう…?sweat02

投稿: まりりん | 2014年3月 6日 (木) 23時20分

★ ukiさん

おひさですぅ~uphappy01papershine

そうです。flair
ココがあの有名なバンジータワーなのですscissorsshine

写真なんですが、オラは古いコンパクトデジカメしか持っていません。camera
それで撮っているだけなのですが…sweat02
(色調とかは多少修正していますケド)

みんなに褒められるのですが、コレって「構図(アングル)」が良いというコトsign02

自分では、ごくフツーに撮ってるつもりなんですケドねぇ~coldsweats01

お褒めいただき、謝謝ですぅcloverhappy02

投稿: まりりん | 2014年3月 6日 (木) 23時26分

景色が・・・。
見た事ない景色だからとっても新鮮shine
・・・緑の木々達がね。
さっきブロッコリー触ってたからかな?ブロッコリーに見えちゃった★happy01
あのスカイウォークX?
私もテレビで見た事があるsign03
・・・昼間に見るビル群の景色もなかなかおもしろいけど
やっぱ夜景が見てみたいぶひぃ~~~~~んpigheart04

投稿: ひめ子 | 2014年3月 7日 (金) 14時57分

★ ひめvirgoshine

…ブロッコリーに見えなくもナイ。sweat02

大阪駅近くのビルでも外歩けるけど、ココほど吹きっさらしの所はナ~~イheart01typhoon

マカオの夜景、香港と違って、上から見るよりはカジノのビル単体を見て回ったほうが良いカンジぃ~~updollarbuildingshinenight

ぶひぃ~~~~~んpigheart04

投稿: まりりん | 2014年3月 7日 (金) 15時42分

上から見てもやっぱりビル群はきれいですね。
色使いがしゃれてるから密集してもいい感じ。
スカイウオークね、やってみたいような見たくないような・
東京スカイツリーもガラスあったから高くても怖くなかった。
高さを感じるのは外で空気に触れないとね。
バンジージャンプはやる気ないです。

投稿: ばんび | 2014年3月 8日 (土) 00時37分

★ ばんびさん

では、大阪(梅田)のビルで外を歩いて見ますかsign02smile

投稿: まりりん | 2014年3月 8日 (土) 09時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 海外旅日記 ~「ポルトガルから中国へ:マカオ 2007」その2~ | トップページ | 海外旅日記 ~「ポルトガルから中国へ:マカオ 2007」その4~ »