« ジオラマ日記 ~「プレイバックPart13」の巻~ | トップページ | ジオラマ日記 ~「プレイバックPart14」の巻~ »

2010年12月16日 (木)

プチ旅日記 ~「横浜・赤レンガ倉庫と税関線」2007春~

今回は、チョット変わった趣向で…。

場所は2007年5月の、神奈川県の横浜にある有名な「山下公園(やましたこうえん)」。
(画像をクリックすると拡大するよん)
横浜・赤レンガ倉庫と税関線2007春-3001
ナイス夜景

何だよ、こんな所は電車と関係ナイぢゃん」とは言わないでチョーダイ。
(一応、「鉄道ブログ」として書いているので…ね

ここは昔、貨物列車が走っていたのだ

東横浜(ひがしよこはま)」駅~「山下埠頭(やましたふとう)」駅間を走っていて、通称「税関線」と呼ばれていた。

現在の場所で解りやすく言うと、JR根岸線「桜木町(さくらぎちょう)」駅海側の駅前広場(ランドマークタワー前)から「山下埠頭」(山下公園の南隣で、「元町・中華街(もとまち・ちゅうかがい)」駅の先端から海へ出た所)の中央までだ。

オラも、小さい時にディーゼル機関車「DD13」が茶色い2軸貨車「ワム80000」をガチャガチャ言わせながら引っ張っていたのを見たことがある。

…ってなワケで、年末(クリスマス)も近いので、今回はオシャレにキレイな夜景で攻めてみることにした
(でも、鉄道車両は出て来ないよぉ~ん

-------------------------------

まずは、山下公園のこの場所からスタート。
(画像をクリックすると拡大するよん)
横浜・赤レンガ倉庫と税関線2007春-3002
お約束スポットぉぉぉぉぉ~~~~っ

観光遊覧船が発着している場所で、「The 横浜 of 横浜」といったスポットだ。

この展示されているお船「氷川丸(ひかわまる)」の少し陸地側、ちょうど公園と道路の境目辺りに単線の高架線路があった。
貨物線の廃止後もしばらく高架はあったのだが、「景観を損ねる」との理由で近年撤去されてしまった。
なので、現在は痕跡が全くナイ。

このお船の右側に山下埠頭があり、巨大な倉庫群が建っているのですぐに判る。
貨物線はそこまで延びていた。

実は、埠頭入口付近に僅かだが線路が埋まっている。2007年当時)

だが、大型トレーラーが激しく行き交う場所なので、確認しに行く場合は充分安全に気を付けられたし。
(今でもあるかどうかは確認していないので、解りましぇ~ん

さて、我々はお船の左側、つまり桜木町駅方面に歩いていこう。

山下公園の端っこから桜木町方面には、実はまだ高架線が残っている。
(画像をクリックすると拡大するよん)
横浜・赤レンガ倉庫と税関線2007春-3003
みなとまちぃぃぃぃぃ~~~~っ

ここは「港・ヨコハマ」のイメージが色濃く残っている、貴重なスペースだ

高架線路は、現在遊歩道として整備され、誰でも気軽に散歩することが出来る。

遊歩道からは、こんな景色も見える。
(画像をクリックすると拡大するよん)
横浜・赤レンガ倉庫と税関線2007春-3004
しゃれおつぅぅぅぅぅ~~~~

オシャレだよねぇ~

昔の建物をそのまま使用している店で、雑貨類を売っている。
一見、ショットバーっぽいのだが。
(この当時はそうだったかも)

この地点から、左側を見ると…
(画像をクリックすると拡大するよん)
横浜・赤レンガ倉庫と税関線2007春-3005
ナイスビューーーーーーーぅ

いかにもヨコハマ~」な景色が一望出来る

これ1枚で、横浜のエキスが80%入っているのではなかろうか。
ちなみに、有名な「マリンタワー」は、この真後ろ(背中側)にある。

では、遊歩道(貨物線跡)を歩いて、右側にある茶色くて平べったい建物に近付いてみよう。

昔の光景を思い出しながら、テコテコ歩く。

すると…
(画像をクリックすると拡大するよん)
横浜・赤レンガ倉庫と税関線2007春-3006
…お、レンガの古めかしい倉庫が見えてきた

さらに歩こう。

遊歩道はゆっくり坂を下り、地上に降りる。
この地点の緩いカーブといい、勾配の具合といい、まさに線路跡そのものだ

ここの左横にある倉庫(横浜税関)にも、線路が分岐されて入っていた。

まだ変化していなければ、駐車場部分にも線路が残っているハズだ。
(でも関係者以外は入れないよ、たぶん

当時のままの古い鉄橋を渡り、倉庫に到着。
(画像をクリックすると拡大するよん)
横浜・赤レンガ倉庫と税関線2007春-3007
ここが有名な「赤レンガ倉庫」だ

現在はいろいろなお店が入っていて、世界的にも有名な観光スポットになっている。

…が、昔はこれらの建物の全部が貨物駅だったのだ。

横浜港(よこはまみなと)」駅と呼んでいた。

では、その中心部へ行ってみよう。
(画像をクリックすると拡大するよん)
横浜・赤レンガ倉庫と税関線2007春-3008
広い~~~~~~~っ

この建物の間の広場では、現在さまざまなイベントが開催されている。
昔はフォークリフトとかしかいなかっただろうに…
ここにも線路があった。

建物に行ってみよう。
(画像をクリックすると拡大するよん)
横浜・赤レンガ倉庫と税関線2007春-3009
いろいろ出っ張ってるぅぅぅぅ~~~~ん

建物と地面の間には、少し高い出っ張った部分がある。
これが昔の貨物ホームの跡なのだろう…。
主に「ワムはっつぁん(ワム80000)」が出入りしいてたような。

裏側も見てみよう。
(画像をクリックすると拡大するよん)
横浜・赤レンガ倉庫と税関線2007春-3010
…ね、ホーム跡(地平よりも高くなっている)が解るでしょ。

…それにしてもキレイだなぁ~

昼でも夜景でも、どちらでもキレイな写真が撮れるよん

この倉庫の左側は、広大なヤード(留置線)だった。
(画像をクリックすると拡大するよん)
横浜・赤レンガ倉庫と税関線2007春-3011
遺跡ハッケーーーーーーーーン

真ん中に、壊されてしまった建物の遺構が残っている。
時間帯によっては中に入って見学出来るような…(不正確なので調べてね

で、その片隅(この写真の左手前)にちっちゃな旅客用ホームも存在した。
現在でもモニュメントとして一部が保存されている。
(屋根は新品のレプリカ)

このホームには、東京駅発横浜港行きの「ボートトレイン」が走っていたのだ。
(人によっては「ポート(Port)トレイン」とも呼んでいる)

横浜からアメリカ等に行く外国航路船が出航する時に走った。
最初の写真のお船「氷川丸」がそれだ。
サンフランシスコシアトルまで行っていたそうな。

ボートトレインは、蒸気機関車の「C58」形とかが旧型客車を牽いて走っていた。
(途中の「鶴見(つるみ)」駅からは、海寄りの高島貨物線を経由した)

…もちろん、オラは生まれていない。(笑)

税関線を走る蒸気機関車は、D51・C58・C56・8600の写真は本で見たことがある。
余談だが、戦後はしばらくは、この横浜港駅から進駐軍列車が日光や青森(札幌)まで走ったそうな。

一時、ここにドイツの貨車が1両、ポツンと展示してあった。
(車体は木製)

ナゼ」と思って観ていたのだが、よく見たら「オノ・ヨーコ」(ジョン・レノンの嫁)の所有物とのこと。
第2次世界大戦中に被弾した貨車で、あちこちに銃撃された跡(穴)があった。
平和を願って展示していたとのこと。

さて、あとは「汽車道」を歩けば桜木町駅に到着するのだが、写真はココまで。
すぐ横には「みなとみらい」地区もあるので、電車ばっかり見ていないで、いろいろ遊びに行ってちょ

最後に、今まで映っていなかった「マリンタワー」ちゃんをば。
(画像をクリックすると拡大するよん)
横浜・赤レンガ倉庫と税関線2007春-3012
色鮮やかぁぁぁぁ~~~~~

やはり大御所は「大トリ」に登場するものだ。
そう、「サブ・北島」のように。(年末だしぃ)

…チトちっこいが。

まぁ、こんな横浜もあるので、いろいろ工夫して楽しんでちょ

-------------------------

 おまけ 

この横浜港駅の昔の姿を見たい方は↓こちらのサイトがオススメ
鉄道趣味時代

現在の姿は↓コチラ。
廃探倶楽部

あとは、「あぶない刑事(デカ)」のDVDもオススメ。
結構この駅が出てくるそうな。
…オラは観たことがナイけど。

1989年の「横浜博覧会」の時に、「桜木町山下公園」間をディーゼル車両が走った。

オラはそれに一度だけ乗った。
…で、初めて赤レンガ倉庫の横を通った。
それが最初で最後の経験。

その車両は「三陸鉄道」に譲渡され、現在は「ミャンマー」で走っている。

|

« ジオラマ日記 ~「プレイバックPart13」の巻~ | トップページ | ジオラマ日記 ~「プレイバックPart14」の巻~ »

旅と鉄道(03関東)」カテゴリの記事

コメント

「街の灯りがとても綺麗ねヨコハマ~ブルーライトヨコハマ」♪♪♪

↑古いかな(笑)

良いね横浜!!!

地元だもんね!!!

オイラ!!

投稿: 大佐 | 2010年12月17日 (金) 22時59分

・・・古~い。

何にせよ、横浜の夜景は美しいです

投稿: まりりん | 2010年12月18日 (土) 01時44分

こちらにコメントしても 気づくのかな?
気付かなくても それはそれで面白いなと思って。
で 送ってみた
はぁ~~。こんな夜景見ちゃったら感動しちゃう
前に TVでゆずの北川さんが 紹介してたかな・・・。
ちがうかも? そんなに ちゃんと見てなかったので。
多分。デートするならおすすめのスポット…。みたいな感じで
紹介してたかな。
もしやまりちゃんもここでデートしたこと
あるの?
神様が1日だけ自由な日を与えてくださるのなら
まりちゃんに会いに行くかな? ありゃ。ダンナに怒られるわね(汗)
素敵な 夜景みせてくれて ありがと~~

投稿: ひめ子 | 2012年2月28日 (火) 23時32分

★ ひめ子たん

しっかり見てるでぇ~~

ココは鉄板のデートコース
そりゃぁ~、まりりんだって…

すぐそばに中華街もあるから、絶品中華をご馳走しよう

投稿: まりりん | 2012年2月28日 (火) 23時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ジオラマ日記 ~「プレイバックPart13」の巻~ | トップページ | ジオラマ日記 ~「プレイバックPart14」の巻~ »