« 旅日記 ~「信濃路の主、169系湘南色:その2」2010~ | トップページ | 旅日記 ~「姨捨駅でサプライズ」2010~ »

2010年11月 1日 (月)

旅日記 ~「小海線旧客レトロ列車」2010~

前回のつづきーっ!

2010年10月16・17日に、長野・新潟・群馬と旅してきた。

今回はJR東日本「小海(こうみ)」線の旧客レトロ列車をリスペクト
場所は長野県の「中込(なかごみ)」駅。
小海線の中心的な駅で、車両基地がある。

---------------------
前々回の16日「小諸(こもろ)」駅での、朝イチの169系撮影の後、クルマで駅を後にする。
01
奥に写っているのが、小海線用「キハ110」系だ。

途中で北陸新幹線との接続駅「佐久平(さくだいら)」駅界隈を通過。
ココだけミョーにキレイに整備されていて、とても近代的な街になっている。
今や、小諸よりも佐久平のほうが活気がありそうだ…。

ほどなく、中込駅に到着。
まずは駅舎の改札に行く。
02
奥にキハが停まってるねぇ~

今回のレトロ列車は、のぼり(旗)のとおり、「信州デスティネーションキャンペーン」に関連するものだ。

…ん?レトロ列車はまだホームにいないなぁ~。
ってか、姿が見えない。orz

どうやら、まだ車庫の中にいるようだ。

なので、のんびりテコテコ車庫に向かって街を歩く。
駅構内の周囲をくるっと遠回りするようなカンジで、駅の裏側に到着。
03
これが、車庫の入り口。

職員の方々以外には、人(ファン)の姿はいない。
どうやら、鉄ちゃんたちはホームや踏切付近にたくさんいるようだ。

なので、のんびりと列車を眺める。
04
天気も良しsun

列車はまだ車庫の中に入っていて、まだ全容はうかがい知ることは出来ない…。

その代わり、出発前の仕業点検の様子がゆっくり見れる
邪魔&迷惑にならないように、敷地外の公道に立つ。

気になる機関車は…
05
おぉ!コレがウワサの「DD16」か

実は、実物を見るのは初めてだったりする。
「ガルガルガルガル…」と唸るエンヂン音が、ス・テ・キhappy02sweat01
ひさびさの「でーでー」だ。

後ろの客車は「スハフ42」。
06
サボは「小淵沢 快速レトロ小海線 中込」となっている。

出発までココで見ることにした。
07
う~ん、DD16もなかなかイイねぇ~

決してBトレ化した「DE10」ではナイぞ!

観客は私だけ。貸し切り「でーでー劇場」だ
こんなにのんびりと、何の遠慮も無く「でーでー」を眺められるのは、ホントに何十年ぶりだろうか…?
たぶん「拝島(はいじま)」駅で時間調整してた、八高線用の「DD51重連」以来のような気が…。

ちとアップにしてみよう。
08
台車が特徴的。(DD51のに似てる)

この「でーでーぢうろく」は、超ローカル線の貧弱な線路規格でも走れるように、軽く作られたモノ。
長野県では、小海線や飯山線・大糸線などで活躍している。(してい…た?)

…お、だんだん職員の数が増えてきた。いよいよ出発か?
09
運転士さんが乗り込んでからも、一向に動き出す気配は無かった。
だが、車掌さんやその他係員さんたちがたくさん乗り込んできてからは、急に動きが出てきた。

やがて汽笛一声、列車はゆっくりと動き出した。
10
「ガルンッ!ガルルルルルルル…」とエンヂンは大きく唸りをあげる。
カッコイイ~~~shine

車両も設備も古いせいか、動き出した瞬間にあちこちから「ギシギシギシ…」というニブい音がしだす。
これもまた良し。goodshine

では、編成を順に見ていこう。
11
でーでーの後ろは「スハフ42」。

お次は…
12
…お、なんかペンキ塗りたてでピカピカだぞ

まぁ、台車からして、形式は判っているのだが。
13
やっぱ2両目は「オハ47」だ。

つい最近、整備したようだね

さて、最後尾の3両目は…
14
3両編成だから、また「スハフ42」だろうと思っていた。

だが、台車が違う……まさかっ!
15
きゃぁぁぁぁぁ~~~~っ♪♪

まさかの「おはにん」よーーーーーーーっsign03
(>θ<)/キャーッ

そう、「オハニ36」だ。半室だけ荷物車。
私が「スハフ32」の次に「ラヴheart04」な車両だ

この「おはにん」の車内は、白熱電球そのままの、ホントにガチでレトロな雰囲気なのだ。
(車内の様子はこちらをクリックしてご参照あれっ!)

まさかの存在に、チョットドキドキ
これぞローカル列車。
やっぱ、はじっこに荷物車がついてナンボのモンよ(謎)

よっしゃ!目が覚めた。(おはよう!:笑)
ココから走って急いで駅前に戻る。

改札を覗くも、客車はいない…
16
その代わり、新車の「ハイブリットなキハE200」がいた。

まぁ、鉄道版「プリウス」みたいなモノだ。
17
車体にもデカデカと英語で「はいぶりっと とれいん」と書いてある。

この車両、エンジン付いているが、ハッキリ言って「電車」である。
だって、モーターで走るんだもん
国鉄風に言うと「電気式ディーゼルカー」である。
「DF50」や「DF200」とかと同じさ。

…んなことしている場合ではナイっ!
客車はどこだ?

すると、列車は駅構内の外れにある踏切の付近にいた。
ホームに入れるために入れ換えをしてる最中だった。

まだ間に合うので、急いで踏切へと移動。
だが、踏切に着く前に列車は動き出してしまった!

仕方ナイので、近くの線路際のフェンスに近づく。
そこで撮影することに。
18
ゆっくり逆走(推進運転)でホームにやって来た。

…おはにん、カッコイイ

そして列車はホームに到着。
19
でーでーの前にヘッドマークが付いてる!

車庫では見えなかった…。

早速踏切まで移動する。
(結局、駅の周りを3/4も走ってしまった。足、ガクガク…)

仲間と合流。
ココでも撮ってみた。
20
ちょうど小海線の「三役」が揃ってた

余談だが、やっぱローカル線の駅には「Y字ポイント」だねっ

ココで、いったん切り上げ、クルマへと急いで戻る。
クルマに乗り込み、すぐさま移動開始!
中込駅8:56発だ。時間がナイsign01cardash

目的地はお隣の駅、「太田部(おおたべ)」駅だ。

すぐに到着。
準備して、駅前の踏切横に立つ。
太田部は、小さなホームが一つだけの可愛いらしい駅。
周囲は、刈入れが終わったばかりの田んぼが広がる、のどかな光景だ。

ほどなく、汽笛の音がした。
中込駅を発車したようだ。

踏切が鳴り出し、すぐに列車の姿が見えた。
21
近づく列車を、まずズームで1枚。

ホントはもっとちゃんと撮りたかった。
だが、線路端(写真だと右下)にオッサンが1人いて、みんなの撮影の支障になっていた。
その空気読めないオッサンを入れないようにしたら、こんな構図でしか撮れなくなってしまった。

…あそこ、JRの敷地内か、真横の田んぼの私有地内だろう。
ルールは守ろうぜ、おい。

ってなワケで、オッサンがでーでーに隠れるようにもう1枚撮ったのだが、こんなに近づきすぎた姿になってしまった。
22
…ち、近い。sweat02(笑)

でも、帰宅後に改めて見てみたら、「コレはコレでイイのかも」と思えてみたり
…人間ってテキトーだ。smile(笑)

列車は目の前をゆっくり通過。

駅を通過する「哀愁のうしろ姿」も撮ってみた。
23
…あぁ、これぞローカル列車。

汽笛が鳴って周囲にこだまする。
これもまたイイ…
(ホントは線路際にいた鉄に警告した汽笛だったのだが)

踏切待ちしてた一般の人たちも、突然来たレトロ列車をフシギそうにビックリして眺めていた。

そして列車は、朝の光の中へとゆっくり消えていった…
24
この光景が「平成22年」に見れるんだぜ?!
スゴクない??

Viva小海線sign01Viva長野県sign03goodshine

---------------
こうして大満足で太田部駅を離れ、クルマで小諸駅方面へと戻ったのであった。
(それが前々回の途中からのおハナシ)

では、次回は「姨捨(おばすて)駅」をご紹介しよう

---------------------
オマケ:

長野県内には、ステキな露店の「チェーン店」が存在する。
25
店名もナイスだが、その下にしっかりと「○○店」と「店舗」であることを示している文字が…
詳細は長野県民に聞いてくだされshinesmile

つづくーっ!

|

« 旅日記 ~「信濃路の主、169系湘南色:その2」2010~ | トップページ | 旅日記 ~「姨捨駅でサプライズ」2010~ »

旅と鉄道(04甲信越)」カテゴリの記事

旅と鉄道(11旧型客車)」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。いつも楽しく記事を読ませて頂いております。
小海線…一度は行ってみたいですhappy01なかなか遠くて行けませんがweep

撮影オヤジ…ルールは守らんと。このご時世ですからpoliceに連行されますよ(汗)

投稿: rapid | 2010年11月 1日 (月) 19時08分

はじめまして。happy01

いつもご覧いただき、ありがとうございますnote

小海線は、夏~秋が最高の路線です。
ぜひ訪れてみてください!

ルールを守らんオヤヂは、サクッと連行していってください。smile

投稿: まりりん | 2010年11月 1日 (月) 23時55分

ごちそうさまです。

食卓に大好物ベスト3がいっぺんに乗っちゃったみたいな☆
白いお手すり付き。
ぶどう色の客車。
荷(笑)。

昔はオハの前にマニとかスユとかついていたんだろうなぁ・・・。

投稿: opel | 2010年11月 4日 (木) 20時40分

おそまつさまでした。(笑)

おかわりも「小盛り」くらいならまだありますよ♪smile

投稿: まりりん | 2010年11月 4日 (木) 21時03分

ぜひぜひlovely

もう、あるだけ盛っちゃってhappy02

投稿: opel | 2010年11月 4日 (木) 23時26分

旧客のおかわりでよろしければ、年内に…
(最近、多忙なモノで)

投稿: まりりん | 2010年11月 5日 (金) 03時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 旅日記 ~「信濃路の主、169系湘南色:その2」2010~ | トップページ | 旅日記 ~「姨捨駅でサプライズ」2010~ »