« ジオラマ日記 ~「絶景ステーション」の巻~ | トップページ | Bトレ日記 ~「ひっそりと隠居する前に…。EF64」の巻~ »

2010年8月26日 (木)

海外旅日記 ~「香港:“小心地滑”友の会 その1・二階建てトラムと夜景」2008秋~

「その5 香港の中の日本」2012春はこちら
「その10 香港のパンダ2014夏」はこちら
「その15 香港文化博物館2014夏」はこちら
(「その20」はこちら)

チョー久々に海外ネタなんぞを…。
(画像をクリックすると拡大するよん)
香港・小心地滑友の会 その1・二階建てトラムと夜景2008秋-0101
しょうしんじすべりーーーーっ

オラ、実はこう見えても(えっ見たことナイ…)海外旅行が好きで、しかも“専攻”は「香港(ホンコン)」だったりする。smile

-------------------

1992年に初海外旅行をし、目的地はドイツ(フランクフルト)だった。
しかし、航空機は安くするために、香港の「キャセイパシフィック(國泰航空)」をチョイス。
当然、香港でトランジット(乗り換え)となる。airplanerecycle

初めて降り立った国外の地が、夜の香港「啓徳機場」(機場は空港のこと)だったというワケ。
あの、住宅の真上をスレスレでゴーカイに着陸する空港ね
(今は島の埋め立て地に移動している)

ドイツ(というか、ドイツ国鉄「DB」)に憧れていた当時のオラ、意外にも、香港の夜景を目にして一目惚れlovely

…んで、2回目の旅行は香港となった次第。
それ以来、香港にハマり、最多で年3回も通ったりした時期もあった。recyclesweat01

今では「影のツアーコンダクター」として、周囲の皆様に絶大な人気がある。shadow

…そう、旅行会社のツアーではゼッタイに行かないようなレアな場所に連れて行くので…ねsmile

特に「鉄ちゃん」には堪らない場所にhappy02

…乗り物乗らせて、超美味しい広東料理を食べさせれば、洗脳はカンタンでせう。smile
もう何人連れて行ったコトか…。20人弱

-------------------

さて、今回は「その1」として、香港名物「2階建てトラム(路面電車)」のおハナシでも。
それもイキナリ、「夜バージョン」。night
まぁ、「バーチャル香港旅行」というカンジで見てくだされ
(内容は2008年版という事で~)

遅くなってしまったが、タイトルの「小心地滑」とは何ぞや
ちなみに、広東語では「しうさむていわーっ」と読む。

これは上の写真のとおり、「小心(しうさむ)」=注意・用心、「地滑(ていわーっ)」=スリップという意味。
カンタンに言えば「スリップ注意」や「濡れた床は滑りやすいので、足元にご注意ください」という意味になる。
(日本語だと、長っsign01

よく、トイレなどに掲出されていて、しょっちゅう目に入る。danger
日本人が最初に覚えなければならない広東語(中国語)かもしれない。(笑)

我々「特攻野郎Bチーム」関連の香港旅行好き(ハメさせた)メンバーは、別名「小心地滑友の会」とも呼ばれている。

文中のふりがなは、ひらがなが広東語読みで、カタカナは英語読みだよん。
(地名・道路名や駅名は、広東語と英語で全く違う時があるのでご注意を。)

-------------------

さて、本題に。bud

まずは朝、成田空港から「へにょれ~~」とひこーきに乗る。airplane
(画像をクリックすると拡大するよん)
香港・小心地滑友の会 その1・二階建てトラムと夜景2008秋-0102
快適な空の旅~

行きはジェット気流に逆らって進むため、5時間ほど掛かる。clocksweat01
ちなみに、帰りは3時間半ほど。soon

…んで、午後に「香港国際機場」に到着~ぅ。

ここからすぐに電車の「機場快綫」(空港快速線:エアポートエクスプレス)に乗って市内に向かうワケだ。
(画像をクリックすると拡大するよん)
香港・小心地滑友の会 その1・二階建てトラムと夜景2008秋-0103
どどーーーーーんsign01dash

わくわくheart01

香港の物価から考えれば運賃がチト高いが、時速135Kmでスッ飛ばしてくれる、速くて快適な青い列車だgoodshine
(画像をクリックすると拡大するよん)
香港・小心地滑友の会 その1・二階建てトラムと夜景2008秋-0104
カァ~ッチョエェ~~~~happy02sweat01

ちなみに、進行方向左側が景色が良いよんdelicious

20分チョットで市内に到着~ぅ。
地下鉄(MTR)に乗り換えよう。recyclesubway
(終点の「香港」駅は、乗り換え通路がかなり長いよん。地下鉄は「中環(ちょんわん:セントラル)」駅という別の名前なので注意danger

すぐにホテルに行きチェックイン。building
そして小学生のようにランドセル…いや、荷物を部屋に放り投げて、街へGodash

早速、近くの小さなお店(食堂)で麺やお粥を食べる。noodle
もちろん、ビールと海鮮類も外せないbeerscorpiusfishshine
(料理は後の回でご紹介ぃ~

とりあえず、「ウェルカムフード」(笑)に満足した後は、早速夜の街に繰り出し、トラム(路面電車)を楽しもうhappy02
(画像をクリックすると拡大するよん)
香港・小心地滑友の会 その1・二階建てトラムと夜景2008秋-0105
ガタン、ゴトン、ギギギーーーっ

この歴史あるトラム、全線乗ってもたったの2ドルtwo
(1香港ドルは11~15円くらいで変動。13.5円くらいが一般的な目安)

1時間近く乗っても30円
これ以上のナイスな観光アイテムはナイhappy02sweat01
電車の行き先がいくつかあるので、イチバン遠くまで行く電車に乗ると良い。on

トラムが近づいて来た
(画像をクリックすると拡大するよん)
香港・小心地滑友の会 その1・二階建てトラムと夜景2008秋-0106
イイねぇ~happy02

急カーブの勾配区間なので、ギシギシ・キーキー音を立てている。typhoonsweat01

そして、反対側の電停に停まる。
(画像をクリックすると拡大するよん)
香港・小心地滑友の会 その1・二階建てトラムと夜景2008秋-0107
まっくらけ。night

場所は「香港上海銀行(HSBC)」の前で、地下鉄の中環駅出口の前でもある。

この車両は鉄道模型で言うと、NゲージのKATO製「ポケットライン(小さい2軸動力車両)」をそのまま大きくしたカンジ。up
乗り心地は……バネ(クッション)がほとんど無いのでワイルドよsmile

のんびり走っていても、線路がガタガタなので結構揺れる。typhooncloudwobblysweat01

でも、それがイイっheart01happy02dash

トラム全区間の下には地下鉄も走っているが、急がない時はいつもトラムに乗っている。snailsign04
ちなみに、クーラーは御座居ません~~

早速来た電車に乗り込み、2階の最前席をキープ。
(画像をクリックすると拡大するよん)
香港・小心地滑友の会 その1・二階建てトラムと夜景2008秋-0108
ココがイチバンの特等席だhappy02sweat01

深夜のトラムは空いていて快適。emptygood

…あ、「香港(海外旅行)の素人」は深夜の2階には乗らないように。dangerban
何を盗られても(やられても)知らナイよ

治安は日本並みにイイのだが、用心に越したことはナイ。
でも、年々治安は良くなって来ているので、最近は香港女性もフツーに2階に乗っているね。virgo
周りに誰もいない時が要注意danger

このままホテルのある街まで乗り通す。
(画像をクリックすると拡大するよん)
香港・小心地滑友の会 その1・二階建てトラムと夜景2008秋-0109
もう寝る時間だよーーーぅ

だいぶネオンも消えていて、静かなフンイキだね…。night

途中、沿線のイチバンの繁華街「銅鑼灣(とんろーわん:コーズウェイベイ)」を通過。
(画像をクリックすると拡大するよん)
香港・小心地滑友の会 その1・二階建てトラムと夜景2008秋-0110
明かりがマヴスぃ…shineflair

左側奥のデカいビルは「そごう(崇光)」デパートだ。upwardleft

…そう、日本のそごう。
こちらでは香港最大級の百貨店。buildingshine

地下の食品売り場が楽しいよん
日本の食材も難なくココで手に入る。fishriceballbottleapple
もちろん、刺身や寿司もね
(ちゃんと日本人の板前さんがいる)

さらに進み、トラムは下町の住宅街に差し掛かる。

すると、そこには面白い設備があった。
(画像をクリックすると拡大するよん)
香港・小心地滑友の会 その1・二階建てトラムと夜景2008秋-0111
くるりんrecycle

ココで終点の電車が折り返すための、小さなループ線を発見enter

真ん中の2本の線路が本線。
左に分岐した線路がクルッと回って、黄色い電車がいる所につながっているのが判る。

う~ん、コンパクト

香港のトラムは片運転台方式を採っているので、こうしている次第。
(車両には前後に運転台があるが、後ろ側は使用していない)

交差点内なので、ちょうど赤いタクシー達が通過している最中だ。carsign04
香港の2階建てトラムは、ほぼ全線が道路上を走る「併用軌道」だ。

…まぁ、こ~んなカンジで酔っ払いながらホテルに戻って来た。building penguinsign04

到着初日にしては充分でしょうsmile

…んぢゃ、おやすみんみ~~~~~んhappy01papershine

つづき「その2 下町(春秧街)の二階建てトラム2007夏」はこちらーっ!

|

« ジオラマ日記 ~「絶景ステーション」の巻~ | トップページ | Bトレ日記 ~「ひっそりと隠居する前に…。EF64」の巻~ »

▼海外旅行(香港・マカオ他)」カテゴリの記事

コメント

そうそう。トラムも載ってた。shine
高層ビルとかとか繁華街とかheart04
なんだこの楽しそうな国は…って。
世の中知らなすぎだ…。(笑)
ほんと 海外って興味なかったから。
もっと ずぅ~~と前にまりちゃんに出会っていれば
一緒に行けたかな?(笑)
余談だけど。私 こちらで そごうの地下の食品売り場にいましたヽ(´▽`)/

投稿: ひめ子 | 2012年3月31日 (土) 23時16分

★ ひめぽ

今でも、一緒に行ける口実なんてどーにでも作れる。(笑)
香港、行こうゼheart01goodshine

香港のそごうは楽しいよぉ~~~~note
やっぱ、デパ地下だよねheart01

投稿: まりりん | 2012年3月31日 (土) 23時46分

一緒に行きたいよぉ。heart01
(´;ω;`)ウウ・・・
いけない事 考えてしまうよぉ( ̄○ ̄;)!

投稿: ひめ子 | 2012年4月 1日 (日) 00時14分

★ ひめぽぅ

知ぃ~らないっとheart01smile

とにかく、香港で待ってるでぇ~~notehappy01papershine

投稿: まりりん | 2012年4月 1日 (日) 01時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ジオラマ日記 ~「絶景ステーション」の巻~ | トップページ | Bトレ日記 ~「ひっそりと隠居する前に…。EF64」の巻~ »