« 旅日記 ~「黄色い“ことでん”」2006~ | トップページ | Bトレ日記 ~「西武二の“地味電”3000系」の巻~ »

2009年6月18日 (木)

旅日記 ~「茶色い“ことでん”」2006~

前回「黄色いことでん2006」からのつづきーっ!!

今回は、ことでん茶色い車両をご紹介しよう。
(画像をクリックすると拡大するよん)
高松・茶色いことでん2006-1201
四国の香川県を走る「ことでん」こと「高松琴平電気鉄道」。

線路幅が新幹線と同じ、世界標準軌(1435mm)の路線であり、同じ線路幅の京浜急行名古屋市営地下鉄などの中古車両が走っている。

その中に、ひと際武猛な「老兵」(レトロ電車)達がいる。
その出で立ち故か、シックな茶色を纏っている。

他の色の車両達とはあまりに存在感が違うので、気になって「追っかけ」をしてみた
…ってか、たまたま駅に「茶色いのは、あと数日で引退です」的なコトが書かれていたのを発見して、慌てて追っかけようと決めた次第。sweat01

高松入りした初日、偶然にやって来たこの老兵(↑)の車内をチラッと覗いて見た。
(画像をクリックすると拡大するよん)
高松・茶色いことでん2006-1202
…シヴい。

シヴ過ぎる運転台だ。
見事なまでの「半室運転台」。
前面展望は言うことナシだなgoodshine

では、明日また会おうpaper

…んで、翌日。chick

さぁ、追っかけるわよぉぉぉぉ~~~~~んhappy02sweat01

築港の隣駅、「片原町(かたはらまち)」駅で待っていると、とんでもナイ組み合わせで老兵はやって来た。
(画像をクリックすると拡大するよん)
高松・茶色いことでん2006-1203
えぇーーーっ??!!sweat01

そして、目の前に…
(画像をクリックすると拡大するよん)
高松・茶色いことでん2006-1204
クーラー付きの元地下鉄車両とペアですかぁ…sweat02

何か「孫に引っ張られて来たおじいちゃん」みたいだ。smile

列車が停まった。
(画像をクリックすると拡大するよん)
高松・茶色いことでん2006-1205
さて、前後どちらも同じ料金だ。どっちに乗る

これで「鉄ヲタ」かどうかが判るべなsmile

ちなみに、ことでんは全ての車両が混結出来るそうな。
なので、こんなのもアリ。scissorsshine

昔の小田急や西武も真っ青だ…sweat02

今回は、この駅で撮影するつもりでいたので、この老兵とはバイバイキ~ンpaper

各駅には茶色い老兵達の運行ダイヤが貼り出されていたので、終点まで乗ってみることにした。end
(この時は緑色の長尾線の車両とのみ連結していて、黄色の琴平線には乗り入れていなかった)

せっかくなので、築港駅で待ってみた。
今から来る列車は、老兵のみの茶色い編成だそうでhappy02

…来たぞ
(画像をクリックすると拡大するよん)
高松・茶色いことでん2006-1206
やっぱ老兵どうしの組み合わせのほうがしっくり来るねぇ~delicious

先頭は3ドアの車両だ。
昔よくいた」タイプの車体っぽい。smile

現存している老兵は、1両ごとに違うようなカンジだ。

後ろの車両は…
(画像をクリックすると拡大するよん)
高松・茶色いことでん2006-1207
こちらは何となく小田急名鉄の車両をイメージさせるようなお顔だ。

2ドアの車両でスマートな印象。shine

その車内は、こんなカンジ。
(画像をクリックすると拡大するよん)
高松・茶色いことでん2006-1208
何か、小さい頃見慣れていたような「落ち着く」デザイン。clover

老兵の車内にいるキッズ」というのが好対照だなやshine

3ドア車のほうは、こんなカンジ。
(画像をクリックすると拡大するよん)
高松・茶色いことでん2006-1209
基本的には同じ色遣いで、差がナイように仕上がっている。

で、この老兵、終点の「長尾(ながお)」駅まで乗ったのだが、乗るのにムチューで走行写真を撮らなかった…。coldsweats01

…ってか、一度見送るとしばらく戻って来ない(車庫に入っちゃう)ので、乗ったまま往復した次第。enter
(確か、一日乗車券的なモノを買って乗ったような…catfacesweat02

沿線では老兵狙いのカメラを構えた人達が大勢いた。camerashine
行きの列車に乗って途中下車し、帰りの列車を撮影するという人がほとんど。

やっぱり、こういう列車は「乗って吊り掛けサウンドを堪能する」ほうが正解()かもしれない。
写真は後で見せてもらえば済むことだしねsmile
(…って、行き当たりばったりで撮影チャンスを逃した妬みかcoldsweats01

何にせよ、偶然にも、全く知らないながらも引退前に間に合った。

…これも何かの「」かdelicious

まさに「一期一会」的な出会い&別れであった…。
老兵たち、今でも保存してあるそうで

つづき「機能美。2006(高松港)」はこちらーーっ!!

|

« 旅日記 ~「黄色い“ことでん”」2006~ | トップページ | Bトレ日記 ~「西武二の“地味電”3000系」の巻~ »

旅と鉄道(09四国)」カテゴリの記事

旅と鉄道(23ことでん)」カテゴリの記事

コメント

こんにちは、ご無沙汰してすみません。
他の記事もコメント付けさせていただきますので
よろしくお願いします。

>老兵
もし、人の言葉が話せるのでしたらどんな声でしょうか?
大塚周夫さんが似合いますね。
丸窓電車を彷彿とさせます。

>どちらも同じ料金だ。どっちに乗る?
それは勿論・・・good

>老兵たち、今でも保存してあるそうで♪
EVAやオセロットに頼んで復活してもらいましょう。
(元ネタ分からなかったらすみません)

投稿: CHIANTI | 2009年6月19日 (金) 10時02分

追伸
丸窓で思い出したのですが
前にカラーリングの件で“妙な”質問をしましたが、
その答えが、今回アップした動画です。

投稿: CHIANTI | 2009年6月19日 (金) 10時13分

老兵の声、美輪明宏さんだったら……怖いか。shock(笑)

カラーリングの件ですか・・・
近々「パクリ」とは言いませんが、似たようなのが日記に出てきます。coldsweats01
でも、作ったのは数年も前ですからねぇ……ご容赦を☆

Bチームでも上田交通の白&紺の元東急7200形を再現していますが、全然「ごーぢゃす」ではナイです。(笑)
やっぱ金帯は必要だなぁ…bleah

投稿: まりりん | 2009年6月19日 (金) 18時37分

>老兵
なんだか以前記事にもあった「クハ1411」にソックリですねshine
元はモチロン違う車種(会社)でしょうが、塗装次第でいろんな会社のイメージに化けてくれる、と言うのも譲渡車の魅力なのでしょうか?happy01
>なんか小さい頃見慣れてたような
座面を茶色くしたら・・・・smileですね。   お粗末。(笑)

投稿: しげぺ | 2009年6月20日 (土) 14時16分

おジィと孫の組み合わせは、西武や名鉄でもよくありましたからねぇ…
どこも似たようなモンなのでしょうか、うんうん。

座面を茶色化・・・わかりません。orz
東武ではナイし…。

…まさか、チョコミントのアイス?!

投稿: まりりん | 2009年6月20日 (土) 17時48分

>座面を茶色化・・・わかりません。orz
すいません。後から調べてみると、意外とイメージした車両(近江鉄道モハ9形・元西武クハ1214)の資料が少なかったので
座席が茶色かどうか少々定かでないコメントになってしまいました。。coldsweats02
http://gachakonrailway.blog86.fc2.com/blog-entry-84.html
(ここでモハ9形の画像が見られます。)

投稿: しげぺ | 2009年6月21日 (日) 20時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 旅日記 ~「黄色い“ことでん”」2006~ | トップページ | Bトレ日記 ~「西武二の“地味電”3000系」の巻~ »