« Bトレ日記 ~「地味な赤電:西武601系&クモハ451」の巻~ | トップページ | Bトレ日記 ~「存在感のある軽いヤツ:10系客車」の巻~ »

2009年2月16日 (月)

Bトレ日記 ~「派手な赤電:西武801系&411系」の巻~

前回の「601系&クモハ451」の続編。
今回は西武の赤電の中でも「派手」なグループ、801系と411系をご紹介しよう。
01
801系は、赤電の中でも大量にいた「701系」のマイナーチェンジ版として登場した。
4両編成というのと、基本性能は701系と同様で、車体が張り上げ屋根となり美しくなった。

411系はその増結編成バージョンとして登場。増備途中から張り上げ屋根車体となった。
こちらは旧式の吊り掛け駆動の2両編成だ。
この両形式が併結された6両編成はカッコ良く、私の大好きな編成だった。
(当時の西武新宿線の各停はホーム長の関係で、6両編成までだった)
02
左が411系、右が801系だ。

今回も、両形式ともベース車と改造方法は一緒なのだが、判りやすくするために、形式ごとに解説しよう。

-----------------------
では、801系から。
801
ベース車は西武101系。
左はそのまま組み上げて、冷房改造後の801系にしたもの。まったくの無改造だ。

では、黄色い801系と赤い801系、色以外に何が大きく違うのかといえば…
「クーラーが無い」の一言だ。(パンタも1個少ないケドね(笑))

先頭車「クハ1801」の側面はこんなカンジだ。
802
実物は、「FS067」という、超マイナーな台車を履いている。
模型的にコレを再現するとなると、該当する台車が売っていない。
なので、比較的近いGM製「TS804」(京王用)の台車を流用した。
今思うと、「NA321」(同じく京王用)のほうがもっと近かったかも…
(西武用の「FS372」で代用すると、701系との違いがなくなってしまう)

中間車「モハ801(偶数)+モハ801(奇数)」の側面はこんなカンジ。
803
601~801系は、偶数番号の車両にパンタが付いている。(101系は奇数番号車だ)

まず、車体の塗装を変更しよう。
黄色い塗装を「IPA」で剥離して(ムリならそのままでもOK)、先にベージュを塗る。
次に、マスキングをして腰部のラズベリーを塗ろう。

danger妻板の塗り分けにご注意をdanger
Bトレの「101系復刻赤電塗装」製品は間違ってるからね!
下の写真の黄色い矢印部分のように塗るのが正解。
804
そしたら、青い矢印部分に油性の赤マジックでラインを引こう。
で、雨どい部分(緑の矢印)に、屋根と同じグレーを塗ろう。
実物車両の塗り分けもこうなっている。(↓コレは101系赤電塗装車だが、801系も同じ)
03
赤いラインは、従来の雨どいが低い車両(~701系)と同じ位置に来るように塗装されている。

最後に、ドアを銀色で塗ろう。(ステンレス製ドアだからね)
デビュー当時を再現するなら銀色は不要だ。(新製時はアルミ製ドアだったから)

塗装が終わったら、屋根の加工だ。
805
屋根のクーラーとベンチレーターをすべて削り、上から薄手の上質な紙を貼ろう。
パンタ付き屋根は、青い矢印どうしの間だけに貼る。
そして、グローブ形ベンチレーター(グロベン)をゴム系ボンドで接着する。
KATO製の103系用グロベンがベター。
裏側に台座がナイので、他のBトレ車両(JR103系他)と同じ仕上がりになるからだ。
屋根をグレーに塗った後、先頭車のおデコ部分(黄色い矢印)にラズベリーを塗る。

ドアのガラスに黒Hゴムの表現をするならば、油性マジックでガラスの淵を慎重に塗ろう。
(それほどハッキリと効果が出るモノではないので、不慣れな場合は止めておくべし)

全部仕上がったら組み立てだ。これで801系の出来上がりー♪
806

---------------------------
さて、次は411系だ。
411
これもベース車は西武101(401)系だ。
左は前面パーツを付属品に変えて「401系」として仕上げたもの。これも素組みで無改造だ。
実物の401系は、右の赤い411系を「冷房化&高性能化」改造した車両だ。
…ってコトは、411系にするためには、実物とは逆の「非冷房化&旧性能化」改造をすれば良いのだ。(笑)

「クモハ411+クハ1401」の側面はこんなカンジ。
412
801系同様、クーラーの撤去と1個パンタ化、塗装の変更を行う。
実物のクモハは、「FS40」という吊り掛け用の空気バネ台車を履いている。
これまた超マイナーな台車だ。クハ1801の「FS067」と基本的には似ている。
これも「TS804」で代用した。

クハは、昔ながらの板バネ台車「TR11」だ。
だから、この編成に遭遇したら、必ずクモハに乗っていた。
空気バネと板バネの乗り心地の差といったら…
…リムジンとチャリンコの差に等しい。(笑)

塗装の変更は801系と同様。
ただし、こちらはドアを銀色に塗らない。アルミ製ドアだからだ。
411系は黄色く(401系に)なるまで、アルミ製ドアだった。
あと、前面の左上にある行き先表示窓のHゴムを、カッターで削っておこう。
削り跡を軽くヤスリがけして、キレイにしておくとベターだね♪

屋根はこんなカンジ。
413
801系同様、青い矢印間に紙を貼り、グロベンを接着してグレーに塗装しよう。

窓ガラスは何もしないでOK。ドアはHゴム使用してナイからね。
前面の行き先シールは窓の内側から貼ろう。リアルに見えるよ!

こちらも、全部仕上がったら、組み立てだ。これで411系の出来上がりー♪
414

-------------------------
小さい頃に毎日のように見た光景が、Bトレで蘇ってきたゾ☆
04

|

« Bトレ日記 ~「地味な赤電:西武601系&クモハ451」の巻~ | トップページ | Bトレ日記 ~「存在感のある軽いヤツ:10系客車」の巻~ »

Bトレイン-西武」カテゴリの記事

コメント

私の中では、赤電=吊りかけ
と言うイメージがあります。
あの色合いと走行音が合っていると思います。

そのうち、Bチームさんのモジュールとかも
秩父線の風景の再現とか
出てくるのでしょうか?coldsweats01
とても西武がお好きみたいなので、
出てきてもおかしくないですものね。
この色だったら、山岳路線が似合うかとhappy01

投稿: CHIANTI | 2009年2月19日 (木) 16時36分

Bチームのメンバーに西武線沿線住民が多いもので、必然的に…ってカンジです。
主な活動場所も、ホビーセンターカトーですしね。(笑)

秩父線レイアウト、すでにメンバーがミニレイアウトで作っています。
私も作りたかったのですが、二番煎じでは…coldsweats01

とりあえず、昔から作りたかったモノ(西武&中央線系)を全部仕上げたら、京急や小田急あたりのモジュールなんてのも…と考えています♪
…何年先になるか分かりませんが。(笑)

のんびり行こうぜ。winkgoodshine

投稿: まりりん | 2009年2月19日 (木) 17時12分

かなり昔・・・・・・西武新宿線の各駅停車って最長6両編成だったんですよね!!(4両編成の場合もあった。)西武新宿線の各駅停車は、701系4両編成+451系2両編成or411系2両編成、801系4両編成+451系2両編成or411系2両編成または・・・・・2代目501系4両編成+451系2両編成or411系2両編成だったのを覚えています。411系って、側面が701系タイプと801系タイプがあったんでしたっけ??411系の側面が701系タイプなら覚えていますね。411系の側面が801系タイプも見た事があります。

投稿: マスダっち | 2010年9月20日 (月) 15時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Bトレ日記 ~「地味な赤電:西武601系&クモハ451」の巻~ | トップページ | Bトレ日記 ~「存在感のある軽いヤツ:10系客車」の巻~ »