旅と鉄道(09四国)

2017年5月22日 (月)

旅日記 ~「行くぞ!松山 2016冬」その18 松山駅 de テトリス~

前回「その17 市駅から松山駅へ」からのつづきーっ!)(「その1」はこちら

2016年12月3~5日、10年ぶりに四国・愛媛県の「松山(まつやま)」に行って来たぞpresent

-----------------------------

JR松山駅前に着いたぞ
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その18・松山駅のコンテナと気動車-8801
コレで楽しかった松山ともバイバイキンかぁ…weep

ただ今の時間、13時50分

まだ20分ほど余裕があるねぇ~。clover

…そうだ、アレも観てみるかflair

…ってなワケで、急遽予定を変更して、もう1ヶ所観に行くわよぉぉぉぉ~~~んuphappy02sweat01

今回最後の松山観光ぢゃぁ~~~

れっつらごーsign03dash

…と言っても、目的地はすぐ目の前ッス。upwardleft soon
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その18・松山駅のコンテナと気動車-8802
駅前広場の左側(南側)にあるのだupwardleft

右に見えるビルのお隣、三角のトンガリがある辺りッス。event

まずは、向こう側の歩道に移動~。signalerpenguinsign04

ビルを過ぎると、すぐにこんな光景が…
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その18・松山駅のコンテナと気動車-8803
チャリコーーーーーーンっ

駅前駐輪場の奥に、国鉄時代の黄緑色のコンテナがpresent bicycle
しかも、結構まとまった数が置かれていて、国鉄貨物全盛期の雰囲気がhappy02sweat01

そして、駐輪場を過ぎると…
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その18・松山駅のコンテナと気動車-8804
カモーーーーーーーーッツ

JR貨物の営業所「松山営業センター」だshinehouse

ココは四国でイチバン西にある貨物取扱駅で、1日数本のコンテナ貨物列車がやって来る。present
四国内の運用だけでなく、本州への往復便もあるッス。
時期によって運転範囲が変動するが、前は北陸方面からの直通便もあったような…catface

国鉄時代は、四国全域に黒い貨物列車がの~んびり走っていたが、JRになってからは高速コンテナ貨物に切り替わり、運転区間も予讃線(高松(鬼無)~松山)だけになってしまった。on

駅のホームからチラっと見えていて、昔から気になっていたのだdelicious

では、早速点検開始っ

おぢゃましまぁ~っす……は当然出来ナイので、外から点検することに。coldsweats01

まず、入口はこんなカンジ。
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その18・松山駅のコンテナと気動車-8805
かもつえきーーーーーっ

一般的なコンテナ貨物駅のお姿だ。present

奥に見える屋根が、松山駅の貨物専用ホーム。
左にはJRの現役バリバリのワインレッドのコンテナが並び、右には倉庫代わりとなったご老齢の黄緑色の国鉄コンテナ様が…

外の道路をそのまま左にカニ歩きしていくと、こんな光景が…cancersign04
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その18・松山駅のコンテナと気動車-8806
テトリスーーーーーーぅ

ちょうど、フォークリクトが立体テトリスを楽しんでいる最中だったpresentpresent present

どこの貨物駅でもそうだが、フォークリフトを扱う方の無駄のナイ流れるような操作と運転には惚れ惚れする。heart04
時間との勝負なので、重いコンテナでも数秒の無駄も出さずにサックリと積み降ろしが完了する
まさに「職人芸」だねgoodshine

さらにカニ歩きすると、小さな交差点に出た。signaler cancersign04
貨物駅はココで角になっていて、横にある道を歩けば奥も見えそうだ

一瞬「この道に入ってもイイのかなcatface」と思ったが、ガソリンスタンドにも面しているし、奥の門に「立入禁止」のカンバンがあるので、堂々たる公道のようだ。
では、遠慮なくぅ~~~~happy02

角を右に曲がってフェンス沿いにカニ歩きしていると、目の前にトレーラーがやって来て停まった。
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その18・松山駅のコンテナと気動車-8807
今から積むでぇ~~~

トレーラーに書いてある文字を見て思った。

…ココまで来ても名鉄かよ。(笑)

2016年も名鉄との縁が濃ゆ過ぎたな。coldsweats01

2017年は、もっと別の地方へ遊びに行こうぜ…smile

立入禁止」のカンバンがある門の所まで来た。
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その18・松山駅のコンテナと気動車-8808
ココにも国鉄こんてなぁ~~~~present

こんなにいっぱい置いてあるのは珍しいのではsign02sweat01

さすがに門の中は入れナイので、ココで引き返そうと思っていたら…

…左奥にまだ小路が続いているねぇ~。upwardleft

覗いてみると…eyesign04
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その18・松山駅のコンテナと気動車-8809
うん、通れそうhappy02

地元の人しか通らナイ、生活道路のようだ。

では、進んでみよう

…それにしても、右のコンテナ群、まるでカプセルホテルか貸倉庫のようだ。
いやいや、このコンテナの中の広さだったら、充分ワンルームで貸し出せるでsmile
(実はコンテナの中って5畳ほどあるのだon

奥まで行くと、突然視界が開けた。
道はカクカク曲がりながらさらに続いている。updownupdown

その角っこ部分に、またもや古いコンテナが置いてあった。
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その18・松山駅のコンテナと気動車-8810
せいぞろりぃ~~~~~ん

歴代のコンテナが置かれているっshinehappy02dash

右下の黄緑色のが、国鉄中~後期の標準コンテナ「C20」形。
隣の水色(色褪せているけど水色なのだ)が、国鉄末期~JR初期に活躍したコンテナ。
右上にチラッとだけ見えているワインレッドの「19D」と書かれたコンテナが、現在の標準型だ。

黄緑色は、山手線や大和路線と同じ色(黄緑6号)。
水色は、京浜東北線や阪和線と同じ色(青22号)。
ワインレッドはJR貨物オリジナルの色。

また数歩、カニ歩きすると…cancersign04
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その18・松山駅のコンテナと気動車-8811
ひくいーーーーーーーーっ

背丈の低いコンテナが積んであった。

コレは「UM12A」と言う蓋の無いコンテナで、ダンプカーの荷台みたいなカンジになっている。
主な用途は残土輸送で、大規模な建築現場から掘り出された土を運んでいる。

ネットで調べてみたら、下に置いてある「UM12A-5188」は首都圏で使われていたものと判明。pcshine
東京からおいでなすったかぁ~
オラと一緒だね
(オラは今から帰るケドぉ~smile

ココでテトリスのコーナーが終わり、奥は開けた空間になっていた。on
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その18・松山駅のコンテナと気動車-8812
シャッコーーーーーーーーぅ

こちらはJR四国の車庫になっているッス。
(車庫は本線の向こう側にある)

こんなに架線柱が建っているのに、停まっている車両はディーゼルカーばかり。(笑)
パッと見て、3形式がお寝んねしているようだtrainsleepy

目の前の角っちょ(右の架線柱の位置ね)に立って、貨物駅のほうを見るとこんなカンジ。
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その18・松山駅のコンテナと気動車-8813
…ち、近い。sweat02

すぐ目の前にコンテナ貨車(コキ106形)が留め置かれている。
コンテナが載っていないと、こんなにペッタンコなのだ。

ココでコンテナの積み下ろしをしているようだね。presentrecycle
神奈川県の川崎貨物駅も、これくらい間近で貨車を見ることが出来るので、それほどコーフンはしない。coldsweats01

フェンスの上から貨車を撮ってみた。camerashine
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その18・松山駅のコンテナと気動車-8814
コッキーーーーーーーーーっ

ホントに床だけっしょ

でも、床だけで重さが19tもあるのにチトビックリcoldsweats02
今ドキの銀色電車が軽いモノで24tくらいなので、電車の車体(とクーラー)って5tくらいなんだねぇ~。

まぁ、この貨車はコンテナを40tワインレッドのだと5個)も載せるので、床はかなり頑丈に造られているので重いのだろう…wrenchpigdash

ちょうどド真ん中に、電気機関車「EF65」が停まっていた
ココから見える車両の中で、唯一の電気車だ。thunder

また左にカニ歩きして、松山駅全体を見てみると…cancersign04
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その18・松山駅のコンテナと気動車-8815
ひろびろぉ~~~~

車庫が大きいので、駅構内はかなり広い。on

…あ、やっと電車を見つけたcoldsweats01

ど真ん中に停まっている、顔の細長い彼が特急電車(8000系)だ。
行きに乗って来た列車「しおかぜ」と同じモノで、今から乗る「いしづち22号」もこの形式だ。

では、ココからは車庫の車両達を観てみよう

もう時間があまりナイから、サックリとねdelicious

この位置から左へ向くと、こんなカンジ。upwardleft
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その18・松山駅のコンテナと気動車-8816
気動車天国っ

国鉄からJRに変わるほんの少し前まで、四国には「電車」というモノが走っていなかった。
JR化直前に香川県内の一部区間が電化され、やっと電車が本州から乗り入れて来ることに…

なので、昔からの鉄ちゃんは、「四国」と聞くと「ディーゼルカー天国」と答える人も少なくナイ。

今まさにその光景が目の前にっhappy02sweat01

車種はだいぶ減ってしまったが、1種類ずつ見て行こう。

まずは、中央にいる銀色の子から。
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その18・松山駅のコンテナと気動車-8817
おひさぁ~~~~~happy01papershine

キハ54」と言う車両で、松山から先(宇和島方面)の主力車両だ。
車内はロングシートなので観光向けではナイが、山間部の坂道も力強く走れるパゥヲーを持っているdash
姿は似ていないが、同形式の兄弟分が北海道でも走っている。

10年前に、生まれて初めて乗ったJR四国の車両がこの子だった。
(その日記はこちらをクリックshine

懐かしい~ねぇ~delicious

では、次。
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その18・松山駅のコンテナと気動車-8818
ちっこぉ~~~~~いchick

こちらの白くてちっこいのは、「キハ32」と言う超ローカル線用車両だ。

国鉄時代の大型の車両(キハ20等)の部品を再利用し、超ローカル線に合ったサイズに仕立てたッス。wrenchrecycle
この子もJR直前に国鉄で造られ、開業後も経営がキビシイであろうJR四国への「置き土産」となった。

こちらは、10年前に「伊予市(いよし)」→松山駅間で乗ったッス

一般的には、「下灘(しもなだ)」駅で有名な海岸線沿いの路線を走っている。sunwave trainsign04

そして、最後はこのお方。
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その18・松山駅のコンテナと気動車-8819
とらのこーーーーーーっ

左に見えるカッチョエェ~のは、「キハ185」という特急型車両だ。upwardleft

コレも国鉄末期に「置き土産」として造られ、JR初期には四国中で活躍した。
電化や新車投入が進むにつれて余剰となり、一部の車両はJR九州へ売却された。
10年前に大分県の別府エリアで、赤くなったこの車両を初めて観たッス
(その日記はこちらをクリックshine

この子、今も動いているのかなぁ~
定期運用はまだあるのかな
もう臨時用になっちゃったのかなcatfacesweat02

おおぅsign0314時を過ぎちゃったぁーー

もうホームへ行かねば。sweat01

本家のキハ185も観れたので、コレで満足heart01 goodshine
引き返そう。

ココで、松山駅の方向を撮ってみた。camerashine
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その18・松山駅のコンテナと気動車-8820
すたぢあむーーーーーぅ

右に見える「駅前スタジアム3」と書かれた建物の横を通って来たッス。

テコテコ歩きながら、機関車をアップで撮ってみた。camerashine
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その18・松山駅のコンテナと気動車-8821
…何か、みんな青いね。penguinfisht-shirt

グーゼン、水色系統の車両ばかりが写っている。
ほんのりがアクセントになっているッス~delicious

この機関車「EF65」は、栃木県(黒磯)から山口県(下関)まで見ることが出来るので、あまり「四国にいる」というカンジがしない…catface

奥にいる車両達は、四国と瀬戸大橋でしか見ることが出来ナイ。
…やっぱりココは四国なんだねcoldsweats01

…おっ、列車が動いた

寝ていた特急列車がこちらにやって来たので、サックリと1枚shinecamera
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その18・松山駅のコンテナと気動車-8822
コレに乗りたかったんだよぉぉぉぉぉぉーーーーんsweat01

2000系」と言う振り子式ディーゼル特急で、電車並みの高加速でカッ飛ばすナイスな車両なのだ。dash
10年前に乗って、す~っかりお気に入りにheart01

今回も乗ってやろうとワクワクしながら指定券を買おうとしたら、もう松山から東へは走っていなかった事が判明して撃沈…。crying
…仕方ナイ、今度四国に来た時に、高知徳島まで乗ってみよう。sad

駅前スタジアムの横を通り過ぎ、駅前広場に戻って来た。recycle

ふと左を見ると、貨物駅がよ~く見えたので撮ってみた。camerashine
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その18・松山駅のコンテナと気動車-8823
イイねぇ~~~happy02

左奥に見える電気機関車はさっきの「EF65」なので、それで位置関係を見てね

さぁ、コレで松山観光は全て終~~了~~ぅend

超~楽しかったぞ、松山heart01

また来るねんhappy01

では、ホームへ向かおう。
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その18・松山駅のコンテナと気動車-8824
三角お屋根が駅の入口よぉぉぉぉ~~~~んevent

ただ今、14時6分過ぎ。

ちょうどエェ~時間やclockshine

…あっ、おみやげ屋を覗く時間がナイ。coldsweats01

…ま、いっか(笑)

…ほな、東京に帰りまっせ~~~ぇ

(つづき「行くぞ!松山2016冬 その19」はこちらーっ!)

| | コメント (2)

2017年5月18日 (木)

旅日記 ~「行くぞ!松山 2016冬」その17 市駅から松山駅へ~

前回「その16 お城から市駅へ」からのつづきーっ!)(「その1」はこちら

2016年12月3~5日、10年ぶりに四国・愛媛県の「松山(まつやま)」に行って来たぞtrainsign04

-----------------------------

さぁ、松山滞在の残された時間は1時間半

…コレは伊予鉄の郡中線に乗れるんでなくねsign02

ほな、急いで行ってみまひょかぁ~~~~

お店(清まる)から目の前の「松山市(まつやまし)」駅まで、いそいそと歩く。penguinsign04

そして1階の改札口に到着~。
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その17・市駅から松山駅へ-8701
(この写真は地下改札口横のモノ)
右上の終点「郡中港(ぐんちゅうこう)」駅まで行ってみたいのだhappy02

窓口にいたおにいさんに「郡中港までどれくらい掛かりますかぁ~」と尋ねたら「30分ですね~」とのお返事。

…往復70~80分ってとこか。catface

頭上にある時計と時刻表を見てみると…clock book

…超~ギリギリ過ぎる。sweat02

数分前に出た列車だったら、間違いなく往復出来たようだ。
だが、次の列車では、何かのトラブルで途中で列車が遅れた場合は「いしづち22号」に間に合わなくなってしまうsweat01
途中の駅で下車して引き返してもイイのだが、それではあまり意味がナイのだ。sad

…う~ん、ココは無理をしないで行動しよう。clover

…ってなワケで、今回も泣く泣く「伊予鉄乗り鉄」を諦める。weep

1時間半だったら、のんびりJR松山駅まで歩いて行こう。
早く着いても、駅のおみやげ屋で時間潰し出来るしねぇ~delicious

そうと決まれば、早速行動開始っ

今回は、今まで歩いたことのナイ場所を点検するのぢゃsearcheyeshine
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その17・市駅から松山駅へ-8702
(2017年のグーグルマップより)
全て線路沿いに歩くわよぉ~~~~んhappy02

…松山市駅
…歩いたルート
…路面電車のルート
…大手町駅
…JR松山駅

からまでは、徒歩にせよ電車にせよ、のルートで向かうのが一般的だ。clover

オラ、重い荷物を持っているにもかかわらず、敢えて路面電車に乗らないで高浜線沿いに歩いてみようと決断pigdash

…ってなワケで、駅の地下道を通って、この先移動しやすい南口へと移動。upwardleftdownwardleft
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その17・市駅から松山駅へ-8703
また社員通用口に来たよぉ~~んsmile

何度見ても、駅の入口とは思えナイ。coldsweats01

移動ついでに、南口の線路周りも点検しておこ~う
30分くらいいても、ぜ~んぜんモウマンタイ(無問題)shinescissors

松山市駅は、デパートの下から「」字状に線路が伸びている、珍しい線路配置なのだ。
コレは点検しておかないとダメっしょhappy02dash

この通用口(笑)を中心に、左右から線路が出て来て目の前の道を踏切で横切る。flair

まずは右側(東側)を見てみよう。downwardright

この地点から少しだけ右に歩くと、こんなカンジ。
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その17・市駅から松山駅へ-8704
カンカンカンカンflair

結構な急カーブで駅ビルに刺さって来るッス。downwardleft
スピードはかなり遅い。snailsign04

関東人に解りやすく例えると、「東武浅草駅の地上版」だ。delicious

別のアングルで見ると、こんなカンジ。
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その17・市駅から松山駅へ-8705
モノトーンの世界にオレンジが映えるっ

車両から言えば「京王新宿駅の地上版」と例えたほうが、より近いか。smile
(この車両は京王線のお古ッス)

この踏切から後ろに振り返ると、こんなカンジ。recycle
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その17・市駅から松山駅へ-8706
ヨコガーーーーーーラ

コレでも「横河原(よこがわら)」という本線だよ。tulip

ちなみに、奥に見えるオレンジ色のカンバンの裏辺りが、初日(おととい)に行った「子規堂(しきどう)」だよん

ほいでは、今度は南口の左側(西側)を見てみようupwardleft

南口から西に少し歩くと、こんなカンジ。
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その17・市駅から松山駅へ-8707
こっちも踏切ぃ~~~

またすぐに踏切が現れた。flair

この道、細いながらも交通量はかなり多い。carbusrvcarsign04
オマケに、駐車場とデパートの通用口があるので、駐車待ちの自家用車と集配用のトラックがいっぱいいる。
目の前の上階は「伊予鉄市駅西駐車場」と言う、巨大な立体駐車場だ。

車列が途切れるのを見計らって、撮影したり向かいの歩道に移動したり…recycle
何気に大変だcoldsweats01

この踏切を、東側と同じようなアングルで見ると、こんなカンジ。
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その17・市駅から松山駅へ-8708
コレも刺さっているねぇ~~~upwardleft

道の奥の建物部分が、南口の出口だ。upwardright

この踏切には、こんなカンバンが…
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その17・市駅から松山駅へ-8709
気ぃつけぇ~やぁ~~~danger

交差角がキッツキツやでheart01

ちょうど列車がやって来た。trainsign04
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その17・市駅から松山駅へ-8710
ニョッキリ

こちらもカーブがキツいので、ゆっくりと走っている。snailsign04

左奥の建物内がスッカスカだねぇ…upwardleft empty

覗いてみると…eyesign04
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その17・市駅から松山駅へ-8711
シャッコーーーーーーっ

3編成が泊まれる車庫になっている。
本当の車庫は「古町(こまち)」駅にあるので、ココは終電後に翌朝までチョット止めておく等の「留置線」だ。nightsleepy

車庫と線路の奥(根本)を覗いてみると…
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その17・市駅から松山駅へ-8712
くねりん

このカーブは、制限速度が25Kmッス。danger

奥に高浜線のホームが見えるねぇ~。

この踏切から振り返って後ろを見ると、こんなカンジ。recycle
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その17・市駅から松山駅へ-8713
まっすぐーーーーーーっ

こちらは直線で、ずーーーっと奥まで見通せるッス。eyesign04

ちなみに、この線路がさっき乗ろうとしていた「郡中線」だ。

東京にも、こんなカンジの貨物線があるんだよねぇ~。delicious
旅客線となると、西東京や千葉等の近郊都市まで行かないとナイや。coldsweats01

ふと、線路際の柵が気になった。
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その17・市駅から松山駅へ-8714
これもせんろーーーーっ

使い古したレールを再利用しているッス。recycle

コレは日本全国で結構見られるモノで、オラの地元の西武線も大量に存在している。
(もっと立派で大きくて頑丈だが…coldsweats01

おっしゃ、コレで南口の点検も終わったぞscissorsshine

では、伊予伊予……イヤ、いよいよ松山駅まで移動しようdelicious

立体駐車場を過ぎると、大きな交差点に出た。signaler
それを右に曲がって少し歩くと、踏切が現れた。flair

その踏切は、こんなカンジ。
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その17・市駅から松山駅へ-8715
ひろーーーーーいon

この踏切、線路の脇に道路があるので、踏切と交差点が合体したような造りになっている。signalerflair
信号が青でも踏切が鳴れば進めナイし、逆に踏切が開いていても信号が赤なら進めナイ。sweat02

東京西部の西武線沿いにも、このタイプの「踏切&交差点」が結構存在している。
車にとっては通りにくく、警察にとっては罰金を稼げるスポットになっている。coldsweats01

踏切上から市駅側を見ると、こんなカンジ。downwardright
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その17・市駅から松山駅へ-8716
ごくフツ~~~~~~ぅ。bud

日本全国どこでも見られるような光景だ。
奥の突当り部分で左にカーブして、市駅のホームへと入る。upwardleft

そのカーブの辺りに、伊予鉄名物「デッドセクション」がある。thunder
そこで架線の電圧が切り替わっていて、今いる場所は路面電車と同じ直流600V区間になっている。
デッドセクションの奥は、全て直流750V区間。

ココからくるっと後ろに振り向くと、こんなカンジ。recycle
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その17・市駅から松山駅へ-8717
カオスーーーーーーーぅtyphoon

道幅の広い踏切が3つ連続して配置されている。

…ココ、どうなっているのcatfacesweat02

3つ目の踏切の奥まで行って、振り返って見てみると…recycle
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その17・市駅から松山駅へ-8718
う~~ん、フ・ク・ザ・ツsweat02

大きな街道どうしの交差点に線路が斜めに刺さっているので、道路の一部を曲げたようだ。
手前2つの踏切は同じ道で、片側通行専用になっている。upwardleft downwardright

…コレ、東京や大阪だったら、真っ先に立体交差化の対象になりそうだ
(この配置だったら、線路が地下化でしょうなぁ~。京急空港線「大鳥居(おおとりい)」駅の先も、昔はほぼ同じ構造だった)

当然、電車が来る時はこれらの踏切の警報機が一斉に鳴る。flairflairflairflair

では、進もう。bud

ココから振り返って先を見ると、こんなカンジ。recycle
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その17・市駅から松山駅へ-8719
カックン

すぐ先で、右に急カーブで曲がっている。

市駅の周辺だけ、「郊外電車線」と言うよりは「路面電車線」の線路配置だよね。
直線部分がほとんどなく、急カーブで無理やりつなげて通しているような…catfacesweat02

まぁ、明治~大正時代に開業した路線の都市部は、どこもこんなカンジのクネクネ路線になっている所が多い。updownupdown
(京王や京急等)

カーブ部分にやって来た。
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その17・市駅から松山駅へ-8720
ココもカオスーーーーーぅtyphoon

十字の交差点に線路がカーブしながら通過しているので、なかなかのメンド臭い交差点に仕上がっているようだ。sweat01

…何か都電っぽい。smile

ココで後ろに振り返ると、こんなカンジ。recycle
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その17・市駅から松山駅へ-8721
曲がってまぁ~~~すup

コレだけ見ると、フツーの都会の路線だね。
京急やことでんが似合いそうdelicious

カーブの先っぽを見てみると…recycle
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その17・市駅から松山駅へ-8722
まっすぐ

その先からは直線のようだ。

ココで一つ気になった。catface

この踏切、ほとんどの車が一旦停止しないでノーブレーキで通過しているのだcardash
東京でこんなことをやったら一発で警官に呼び止められて違反切符を切られる。ban

少しの間見ていたが、ちゃんと一旦停止したのはわずか数台。sweat02

松山市内は路面電車との交差点が多いので、習慣でココも止まらずに通過してしまうのか
それとも、ココは路面電車と同じく踏切の扱いになっていないのか
(そんなことはあるのかいなcatfacesweat02

松山市民以外の方、伊予鉄の踏切前を横切る時は充分ご注意あれdanger

この踏切を横切ってさらに進もうとすると、ココから線路の雰囲気が変わっていることに気が付いた。
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その17・市駅から松山駅へ-8723
古いッス

枕木が、ホントの「」のままだxmas

ココから手前は、今ドキのコンクリート製の枕木だったのだけどねぇ~。
…イヤ、他の写真をよく見たら、伊予鉄はコンクリート枕木のほうが少ないのねcoldsweats01

急カーブでこの足元では、当然速度が出せるワケがナイ。danger
木では歪むのも早く、保線の方々も調整が大変だろうなぁ…sweat02
(コレでも、10年前よりは乗り心地は向上しているッス)

カーブの先に駅が見えた。house

…おっ、あそこが「大手町(おおてまち)」駅ね
思ったよりも近いッスsoon

近付いていたら、ちょうど踏切が鳴り出した。flair
なので、駅の手前で列車を撮影することに

背後からやって来た高浜行き電車を撮って、振り返って大手町駅を見ると…recycle
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その17・市駅から松山駅へ-8724
並んぢょるぅぅぅぅぅぅ~~~~~gemini

どうやら、この駅で上下列車がすれ違うダイヤのようだ。upwardleftdownwardright
(複線区間はわずかしかナイ)

コレだけを見ていると、京王井の頭(いのかしら)線時代そのままだね
(車両は元京王井の頭線3000系なのだ)

でも、井のヘッド線は対向式ホームが少ないので、イメージ的には「三鷹台(みたかだい)」駅がイチバン近いのかなぁ…coldsweats01
周囲の雰囲気は「下北沢(しもきたざわ)」駅~「浜田山(はまだやま)」駅の間っぽいんだけどね~。delicious

横河原行きが発車した。
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その17・市駅から松山駅へ-8725
イイカンジぃ~~~~happy02

愛媛まで来て、何で井のヘッド撮っとるんやcatface

自宅から約700Kmも離れているのに、今見ている光景はチャリンコで1時間以内で行ける範囲と全く一緒(笑) bicyclesign04

上下列車が去ったので、大手町駅のホームを撮ってみた。camerashine
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その17・市駅から松山駅へ-8726
東京の大手町駅とは大違いだsmile

佇まいからして、京急大師線や東武亀戸線や京成線のような雰囲気もある。
まぁ、全国的によくあるカンジの駅ッスね

ホームの長さは3両分(約55m)のようだ。on

ホームを撮っていたら、ちょうど目の前を…
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その17・市駅から松山駅へ-8727
ロメーーーーーーーン

路面電車が横切った。sign04train

電車の駅の先に電車が横切る」という、このフシギ(笑)

日本では今やココだけでしか見られナイ、貴重なスポットなのだshinescissors

…では、早速観に行こう~

ホームの向こう側まで移動して、まずは線路の交差点の全景を撮影。camerashine
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その17・市駅から松山駅へ-8728
広いッス

さすがに道幅が広い。on

そのためか、遮断機(遮断桿)は歩道車道の停止線前の片側ずつにしかナイ。

ちなみに、奥の森(山)が午前中にいた松山城で、緑色の鉄塔がロープウェイの山頂駅(長者ヶ平)部分だ。upwardright

踏切側から大手町駅のホームを見ると、こんなカンジ。
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その17・市駅から松山駅へ-8729
模型みたい

横河原方面のホームが駅ビルと一体化しているので、まるで昔のNゲージのホームのように見える。
金がナイ貧乏中高生が、ケチって駅のジオラマを作ったような…smile

鉄ちゃんに解りやすく言えば「グリーンマックス臭い」だ(笑)

ココからくるっと振り返って見ると、こんなカンジ。recycle
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その17・市駅から松山駅へ-8730
ハゲしくクロスっ

複線どうしが直角に交差している。upwardright upwardleft

線路をアップで見ると…
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その17・市駅から松山駅へ-8731
タイルみたい

コレだけのレールの隙間を通るので、通過速度は15Kmほどに制限されている。danger

そして架線はどうなっているのかというと…up
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その17・市駅から松山駅へ-8732
クロスっupwardright upwardleft

交差部分は特殊な十字型の金具になっている。

コレなら、どちらの架線も同じ高さで揃えることが出来、電車は問題なく通過出来る。
当然、架線電圧はどちらも同じ直流600Vに統一してあるので、パンタグラフがお互いの架線に触れたとしても電車が故障することはナイ。bud

路面電車側には、踏切の前後に停留場がある。
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その17・市駅から松山駅へ-8733
あまり安全でナイ安全地帯ぃぃぃぃぃーーーっsweat01

屋根も壁もナイ、チョット地面が高くなっているだけの電停だ。

車道を横断するのに、ちょっとコツが要りそうだね…。catface danger

こちら側の電停はこんなカンジ。
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その17・市駅から松山駅へ-8734
同じッス

おねぃさんが立っていなかったら、電停だと気づかナイかもしれない…coldsweats01

ほどなく、路面電車がやって来た。sign04train
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その17・市駅から松山駅へ-8735
ゴトゴトtyphoon

ゆっくりと通過して行く。snailsign04

列車が来るまで、チョット待ってみよう
JR松山駅はもう目の前(左側)に見えるのでねdelicious

その間に、目立つ色をしたバスがやって来た。bus
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その17・市駅から松山駅へ-8736
みきゃぁ~~~~~んheart01

おととい県庁で見た「みきゃん」でラッピングされた伊予鉄バスだ

笑顔と振り返り方が、超~きゃわゆいheart01happy02sweat01

そしてほどなく、路面電車もやって来た。
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その17・市駅から松山駅へ-8737
みきゃぁ~~~~~んheart01

コレも「みきゃん」のラッピングだ

比較的新車の四角いバディで面積が広いせいか、みきゃんがいっぱいいるぅ~happy02

どちらも「えひめ国体」の宣伝だね。
カワユスheart01

みきゃんきゃんきゃんきゃん…flair

…おっ、踏切が鳴ったぞsmile

ちょうど路面電車もやって来て、ベストな撮影状況にgoodshine

そして、列車がゆっくりとやって来た。snailsign04
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その17・市駅から松山駅へ-8738
おぉ、いぇい

コレぞ、電車の交差点shine

イイカンジに撮れたッス~happy02sweat01

列車は、目の前を超~ゆっくりと通過する。snailsign04
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その17・市駅から松山駅へ-8739
ゴトゴトゴトゴト、ゴトゴトゴトゴトtyphoon

全国でもココでしか聴けナイ特殊なジョイント音を響かせる。happy02

そして、列車は大手町駅に到着。
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その17・市駅から松山駅へ-8740
イイねぇ~

車掌さんがおねぃさんなのも良いheart01virgoshine

よく見ると、まだ窓上に「KEIO」(京王電鉄)のロゴが残っているねぇ~。
ステンレス車体にステッカーを貼ると、剥がした後もかなりの年月に亘って跡が残るんだよね…coldsweats01

ちなみに、10年前(2006年)のココのお姿はこちらをクリックshine

この後すぐに高浜行きの電車もゴトゴトとゆっくり通過して、踏切が開いた。
コレでイベントは終~了~end

さぁ、JR松山駅に行きますかいのぉ~。catface

…と言っても、松山駅はもう見えている。
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その17・市駅から松山駅へ-8741
すぐそこーーーーーーっsoon

突き当りの三角お屋根が松山駅舎だ 

この距離感、「東京駅と大手町駅」の関係に近い。smile

何も考える必要なく、真っ直ぐテコテコ歩いて松山駅前に到着ぅ~
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その17・市駅から松山駅へ-8742
着いたで~~~~~~~

ただ今の時間、13時50分
まだ20分ほど余裕があるねぇ~。
(10分前くらいにホームに入れれば良いので)

…そうだ、アレも観てみるかflair

…ってなワケで、急遽予定を変更して、もう1ヶ所観に行くわよぉぉぉぉ~~~んhappy02dash

つづき「行くぞ!松山2016冬 その18」はこちらーっ!

| | コメント (2)

2017年5月15日 (月)

旅日記 ~「一枚の写真から:足湯うどん。琴平」2013~

2013年の春、香川県の「ことでん」に乗って「こんぴらさん」まで遊びに行った。trainsign04

琴平(ことひら)の街を歩いていると、目の前にこんなカンバンが…
(画像をクリックすると拡大するよん)
琴平・足湯うどん2013-9903
(2013年3月24日撮影)
足湯コーヒーうどーーーーーーんdash footcafenoodle

…どんな味だcoldsweats01

いやいや、1つの店舗で「足湯」「カフェ」「うどん」って、いくら香川県だからって節操ナイでしょ。(笑)

足湯に浸かりながら、うどんとコーヒーのセットを食べるってか。smile

…まぁ、静岡県の浜名湖周辺も「コーヒー」「ラーメン」「うなぎ」とかのコラボもあるしねぇ~。
観光地はどこでもこんなモンか。coldsweats01

以上、琴平からでした~~karaokepapershine

| | コメント (0)

2017年4月27日 (木)

旅日記 ~「行くぞ!松山 2016冬」その16 お城から市駅へ~

前回「その15 松山城・後編」からのつづきーっ!)(「その1」はこちら

2016年12月3~5日、10年ぶりに四国・愛媛県の「松山(まつやま)」に行って来たぞpigrestaurant

-----------------------------

ほな、JR松山駅まで行きまひょかぁ~

でも、途中でお昼ご飯を食べて、もう1ヶ所くらいは観光したいと思っているッス。delicious

…そうだ、伊予鉄をまだ制覇していない。traintrain

路面電車と高浜線しか乗っていないのだぁ~よ
10年前と全く同じ状況。coldsweats01
せめて郡中線くらいは乗ってみたいなぁ…catface

…ってなワケで、まずは松山市駅(市駅)へ行こう

まずは、ロープウェイ乗り場の外に立つ。
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その16・城から市駅へ-8601
おみやげもの屋がいっぱぁ~~~い

この辺りから市駅までの間で、最後のおみやげ買い込みタイムにしようpresent

市駅までは、下記のルートを歩くッス。down
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その16・城から市駅へ-8602
(2017年のグーグルマップより)
道を曲がるのは1ヶ所のみっ

…ロープウェイ乗り場(現在地)
…大街道(おおかいどう:アーケード街)
…銀天街(ぎんてんがい:アーケード街)
…松山市駅
…大手町駅
…JR松山駅

から経由でへ行くッス。
(結果的には、さらに経由でまで歩いたのだ)

道なりに歩いて行けば、の所を1回曲がるだけで市駅前のロータリーに出る。
しかも、全て商店街なので飽きないッス~~~happy02shine

おされな道をテコテコ歩いていると、すぐに物産館をハッケーン
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その16・城から市駅へ-8603
トンガッてるぅぅぅぅぅ~~~~ん

大きめに切ったケーキのような形をしている建物だねぇ~。cake

背中側がアーケード商店街方面で、行きは右奥の突当りにある道を歩いて来た。

お店の中に入って、キョロキョロ探すと…eyesign04
(バッグがデカくて重いので、店内は慎重に歩いたッス)

おっ、何か美味そうなのをハッケーーーンflair
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その16・城から市駅へ-8604
ギョニーーーーーぃ

高級そうな魚肉ソーセージだ。

西南開発」という会社が作っているようで、パッケージの上には「遊菜館」と書かれている。

種類が結構あったが、オラはこの3種類をチョイスしてみた。scissors
お値段、1本162円

今夜の寝台車内でのおつまみに…と思って買ったのだが、結局は家まで持って帰って賞味期限ギリギリ(2017年3月)まで保存しちゃった
(何とゼータクな非常食なんだべか…coldsweats01

…ってなワケで、先日ぢっくりと食べてみたので、そのご報告をば。pencil

まずは、左の「いわし」ちゃんから。fish
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その16・城から市駅へ-8605
いしうすーーーーーっ

石臼の石灰粉が入っているので、カルシウムたっぷりだぜぇ~いup(ウソ)

…ま、イワシと言えばカルシウムですな

いっただっきまぁ~~~すheart01

もぐもぐ…delicious

…おっ、結構硬めだねぇ~

一般的なギョニーよりも、かなり身が締まっていて密度が高い。full
その分、味が濃くて美味いッスgoodshine

…んでは、真ん中の「あじ」君をば。fish
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その16・城から市駅へ-8606
つぶつぶーーーーーーーっ

薄っすらと粒々があるように見えるねぇ~。
色も、イワシちゃんよりクリーム色が強い。

いっただっきまぁ~~~すheart01

もぐもぐ…delicious

まいうーーーーーーーっ

コレ、まぢ美味いっshinehappy02dash

あじが45%も入っているとなっsign01
…もはや「つみれ」ぢゃん。smile

しまった、20本くらい買っておけば良かった…coldsweats01

え~、コレ、今度ブログ仲間に送ってもらおうheart01(笑)

そして、右の「青のり」さんをば。clover
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その16・城から市駅へ-8607
青白ぉーーーーーーい

青のりが入っているのがサルでも解る色合い。

…何とな~く、タルタルソースのチューブにも見えなくもナイ。coldsweats01

いっただっきまぁ~~~すheart01

もぐもぐ…delicious

…ほうほう。eyeshine

磯の香りちゃんがほんわかと~。spabud

コレは、温めたり料理にトッピングしたりすると、また違った味わいが楽しめるんでなくね
アイデア次第でいろいろ変身出来そうなキャラクターだ

みなさん、この魚肉ソーセージのシリーズ、オススメよんheart01
是非食べてみてねhappy01
(ゆっくりとモグモグして味わうのぢゃぞdelicious

ギョニーの他には、バリィさんフェイスタオル756円)もご購入ぅ~
(勿体ナイので、まだ使ってナイ…sweat02
コレで愛媛のおみやげはイイっかなfull

もうバッグが重いので、まっすぐ市駅へ向かおう。
(実は缶ビールが5本も入っているsweat01

お店を出て、大街道をテコテコ歩く。penguinsign04
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その16・城から市駅へ-8608
しゃれおつですなぁ~~~shine

ホントに神戸にいるみたいだ

松山って、イイ街だなぁ~。goodshine

正面奥のビル群が、大街道電停(一番町)の交差点付近だ。signaler

ほどなく、交差点に到着。
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その16・城から市駅へ-8609
戻って来たぜぃrecycle

左には今朝まで泊まっていたお宿(東横イン)があり、昨夜も一昨日の夜もこの辺をチョロチョロしていた。penguinsign04
市駅へは、右奥へ続いているアーケード商店街をひたすら歩けば行ける。upwardright

ちなみに、正面ビルの1階は高級ブランドの店舗で、松山でイチバンおされな場所かもしれない。shineboutiquepresentribbonringbagshine

ほな、アーケードに行くでぇ~。
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その16・城から市駅へ-8610
ちょうどお昼だから人が多いやtyphoon

大街道のアーケードは、こんなカンジ。
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その16・城から市駅へ-8611
ひろびろ~~~。on

道幅・天井ともに、かなりの余裕がある。leftrightupdown

今は、正面奥から歩いて来たんだよん

さすがに、毎日歩いているのでもう慣れたな。delicious
なので、一昨日から気になっていたモノ達を撮っておこう。camerashine

まずは、コレ。
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その16・城から市駅へ-8612
コッシーーーーーーっ

本店よりも立派な「三越(みつこし)」デパートの入口だ(笑)
この和風な佇まいがヒジョーに宜すぃgoodshine

…言っておくけど(越)マークは「三越」であって「マルエツ」ではナイぞ。

次は、コレ。
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その16・城から市駅へ-8613
おおもりアフローーーーーっupnewmoon

パチンコ屋の「大盛たいせい)」のカンバンだ。
(「おおもり」ではナイ。オラも最初は間違えた…sweat02

あちこちにデカデカと掲示されているので、イヤでも目に入る。eyesign04

しかも、このキャラが気になって気になって…catfacesweat01

だよねsweat02
…しかも、ナゼにアフロ??sweat02sweat02
(アフロ犬の真似sign02

でも、このキャラ嫌ぢゃナイ。(笑)

気になる」と言えば、途中にあったゲーセンの店先に置かれていたUFOキャッチャーの中身もそう。

あまりに気になったので、2日掛りでGETした。libra
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その16・城から市駅へ-8614
救い料1おくまんえん、ローンも可

オラの超~大好きな「ぶりぶりざえもん」だっhappy02sweat01

ソフトビニール製のがま口で、コイン数枚程度なら入れることが出来る。moneybag

この曲線と色合いと表情がカンペキ過ぎて、見つけた瞬間にオラのハートを鷲掴みheart01

幸い、500円程度でGET出来た。scissorsshine
オラの宝物ぢゃぁ~~~~~happy02dash

さてさて。bud

大街道からそのまま目の前の銀天街に進む。
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その16・城から市駅へ-8615
結局、毎日1往復は歩いてしまったなぁ…coldsweats01

鉄ちゃんなのに、路面電車に乗らずにこっちばかりを歩くという事実。(笑)

銀天街の途中からは、1本裏の細い道を歩いてみることに。
平日なので、普段の松山市街の姿が見れて良かったッスgoodshine

ほどなく、市駅前に到着ぅ~
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その16・城から市駅へ-8616
(2017年のグーグルストリートビューより)
ふぅ~~~。sad

肩が痛い……そして暑い。sunspasweat01

さて、ただ今12時ちょっと過ぎ。
お昼ご飯にはサイコーの時間ぢゃぁ~happy02dash

…ってなワケで、いそいそと目的のお店へ。house penguinsign04

そのお店とは…
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その16・城から市駅へ-8617
きよまるぅぅぅぅぅぅ~~~~~アゲインっrecycle

今日も来ちゃった、「清まる」にheart01

一昨日、松山に来たばっかりでイキナリこのお店の「とんかつパフェ」の洗礼を受けた。
(「とんかつパフェ」の日記はこちらをクリックshine

その時に見たメニューに気になるのが多数あったのよheart01happy02

でも、1回で全部食べることは出来ナイので、慎重に選ぶべくメニューと睨めっこ。eyeshine
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その16・城から市駅へ-8618
…コレだな。catface

ちきんカツカレー中辛」くださーーーーい

月曜のお昼時なので、近所で働いている人や学生達で賑わっている。
意外と女性の1人客も多く、人気店なのが伺える。virgoshine

注文した後に周囲を見ると…eyerecycle

…あれみんな唐揚げ定食を頼んでいる。chick

しまった、ソレが人気メニューだったかbearingsweat01

…まぁ、また来て食べようぢゃぁ~ナイか(笑)

待つことほんのチョット、ちきんカツカレー様がいらっしゃった。
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その16・城から市駅へ-8619
いぃぃぃぃぃ~~~やっほぉぉぉぉぉ~~~~ぅupuphappy02sweat01

見た目はごくごくノーマルなカツカレーだ。

では、いっただっきまぁ~~~~っすheart01

もぐもぐ…delicious

…んルーはレトルトかcatfacesweat02

カツはヒジョーに美味いが、カレーが予想と反したレトルトっぽい味。
アタリ」も「ハズレ」もナイ、超~無難な一般的な味ッス。bud

…唐揚げ定食ぅ~~~~crying

…カツどん~~~~~~crying

まぁ、食べてみなければ判らないので、今回はコレでイイのだ。catfacescissors
(今日はカレーが食べたかったのだ~よ)

もぐもぐ食べていたら、意外な刺客が現れたsweat01 shadowthunder
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その16・城から市駅へ-8620
ブヒッpigdash

さすが忍者(…イヤ、忍豚か)、隠れるのが上手いぜgoodshine

こんな所にも小技が効いていて、この店のセンスの良さが良く解るね

さて、お腹も満たされたぞheart01

ただ今、12時半
残り1時間半あるねぇ…

…コレは郡中線に乗れるんでなくねsign02

ほな、急いで行ってみまひょかぁ~~~~

つづき「行くぞ!松山2016冬 その17」はこちらーっ!

| | コメント (6)

2017年4月20日 (木)

旅日記 ~「行くぞ!松山 2016冬」その15 松山城・後編~

前回「その14 松山城・中編」からのつづきーっ!)(「その1」はこちら

2016年12月3~5日、10年ぶりに四国・愛媛県の「松山(まつやま)」に行って来たぞlibra

-----------------------------

…さて、トーキョーに帰るべ。bud

ただ今、11時
途中でお昼ご飯を食べて、14時JR松山駅に行き、特急列車に乗って瀬戸内海の夕景を見ながら香川県の「高松(たかまつ)」駅へ行くのだ。
そして、夜に発車する寝台特急「サンライズ瀬戸」号に乗って、翌朝7時に「東京(とうきょう)」駅へとご帰還・出社…と言う計画。scissorsshine

あと3時間しかナイので、サクサク進もう。dash

まずは、天守閣から外に出る。
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その15・松山城-後編-8501
すごかったぜ、ジョーheart01

オラ、松山城への認識がす~~~っかり変わったッスgoodshine

右から中央に上がって来ている坂道が、今歩いて来た道。upwardleft
(天守閣へは、行きも帰りもこの道を通る)

坂を下りる途中で、奥の方にも道が続いているのが見えた。
なので、この地点に立ってみたら…

…左に小さな門があるねぇ~。upwardleft

チョットだけ行ってみようdelicious

左を見ると、こんなカンジ。
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その15・松山城-後編-8502
ほうほう。

とりあえず、奥に見える建物まで行ってみるね

門を正面から見たら、予想外の光景が…
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その15・松山城-後編-8503
みどりーーーーーーっclover

天守閣の中には珍しく、小さいながらも緑地があるではないかっhappy02

なので、緑とお城のコラボで撮ってみた。camerashine
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その15・松山城-後編-8504
ばんぶーーーーーーーぅ★ impactpigdash

猫の額ほどの竹林だが、風情はタップリ
桜とはまた違って、コレもイイね。goodshine

別のアングルでこの竹林を見ると、こんなカンジ。
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その15・松山城-後編-8505
もっさぁ~~~~~~りっ

コレだけ見ると結構な竹林のように感じるが、写っているモノで全てだon

いかにも日本的」な、庭園の技法を感じる。

奥に進んで、石垣の端っこからジョー様を見上げてみた。up
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その15・松山城-後編-8506
反ってるぅぅぅぅぅぅ~~~~んscorpius

…見事な反り具合だ。(笑)

建物が石垣よりほんの少しハミ出ているのは、敵が石垣をよじ登って来た時に、室内から身を出さずに攻撃出来るようにするため。
矢を放ったり、石を落としたりする。sagittariustyphoon

奥は少し広くなっていて、イチバン奥にはこんな建物が…
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その15・松山城-後編-8507
黒いッス

壁が真っ黒くろすけだねぇ~。shadownewmoon

その先には工事用のフェンスがあったので、来れるのはココまでのようだ。end

奥の方から、振り返ってジョー様を見ると…recycle
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その15・松山城-後編-8508
…高い。sweat02

どこの城もそうだが、石垣の緻密さには感心するね。
でも、ココはナゼか中央上部の石が丸くて隙間だらけだ。catface

一度崩れたのを緊急で修理したようなカンジになっている…
歴史が長いからねぇ~、いろいろあったのでしょう。delicious

広場の左側(上の写真だと右後方)には、こんな建物が…
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その15・松山城-後編-8509
…門のようだ。

近寄ると、下りの坂道が続いているのが見えた。downwardleft
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その15・松山城-後編-8510
明らかに門だね。

とりあえず、門の前まで降りてみた。
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その15・松山城-後編-8511
おぉ、いぇい

またコレも古いねぇ~~~~
イイ味出てるぅぅぅぅぅ~~~~んhappy02sweat01

門の先が気になったので、門から顔を出してみると…
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その15・松山城-後編-8512
時代のギャップーーーーぅ

どうやら下界まで道が続いているようだ。
奥に見える下界の近代的な建物と、この中世の門とのギャップが凄過ぎるぅ~~sweat01

この坂道を降りたら帰りのリフト代がMOTTAI-NAI!ので、ココで引き返そう。(笑)
(それ以前に、コインロッカーに荷物が…sweat02

振り返ったら、正面にジョー様が。recycle
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その15・松山城-後編-8513
どどーーーーーん!dash

人がいないので、イイカンジに撮れたッス~scissorsshine
左の赤い三角コーンが無ければ、いつの時代でも通用するぜぃ

石垣の脇から、さっきの小さい門(竹林)のほうを見ると、こんなカンジ。upwardright
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その15・松山城-後編-8514
コレもなかなか

チョット寄り道して正解だったねdelicious

テコテコ歩いて、すぐに小屋(天守閣見学の改札口)の前に到着ぅ~~~house

小屋を通り抜け、振り返って見ると…recycle
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その15・松山城-後編-8515
サクラサケーーーーーっ

が咲いたら、竹の緑とお城の白黒と青空とのコラボが見事なんだろうなぁ~~~shineconfident

アップで大天守を撮ってみた。camerashine
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その15・松山城-後編-8516
イイねぇ~~~

やっぱ、竹も良いねheart01

さぁさぁ、戻るぞ

広場を歩き、茶店の中を軽く覗いて、リフト(ロープウェイ)乗り場までの坂道を下る。downwardleft

行きに見た「恋人の聖地」が気になっていたので、ちょいと寄り道ぃ~
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その15・松山城-後編-8517
あまりの女子達の反応っぷりに、気になっていたのよsmile

石垣の前に立つ。
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その15・松山城-後編-8518
結構急な下り坂だねぇ…sweat02

いきなりカクッと曲がっているので、とりあえずそこまで降りてみると…
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その15・松山城-後編-8519
カクカクッupdown

もう先が見えナイ…sweat02

目の前の曲がり角まで降りると登って来るのがメンド臭いので、ココで引き返そう。(笑)
danger野生動物注意」とも書かれているしねぇ~。coldsweats01

振り返る時に、ふと見上げたら……ナイスな光景が
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その15・松山城-後編-8520
オーーーーーーラっ

ジョー様からハゲしくオーラが出ているっ(笑) fuji

元の道に戻ると、ちょうど人がいなかったので、改めて撮り直してみた。camerashine
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その15・松山城-後編-8521
おぉ、いぇい

今日にして良かったぁ~~~
もうコレで満足goodshine

坂道を下り切る直前に、分岐点があった。downwardleftdownwardright
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その15・松山城-後編-8522
ドッチーーーーモ

左右どちらでも下界に降りることが出来るようだ。

右の道は、こんなカンジ。downwardright
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その15・松山城-後編-8523
広いねぇ~。on

車も上がって来れそうだ。rvcarsign04
さっきの「恋人の聖地」の急坂と、城のイチバン奥にあった道も、同じ方向に続いているっぽい。

左の道は、こんなカンジ。downwardleft
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その15・松山城-後編-8524
…おっ、人が歩いているっ

このおじさんは、歩いて下山するようだ。

そして、30歩ほど歩いて駅前広場「長者ヶ平(ちょうじゃがなる)」に到着ぅ~~~
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その15・松山城-後編-8525
ふぅ~ぅ、結構歩いちゃったなぁ~。sadsweat01

でも、まだこれからもたくさん歩くので、リフトでしっかりと座って行こう。chair
帰りをリフトにして良かった~~coldsweats01

リフト乗り場は、駅舎の左側にある。upwardleft
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その15・松山城-後編-8526
スゲェーーー簡素。(笑)

屋根も無いのかよ…sweat02」と思ったが、リフト自体がフルオープンの吹きっさらしなので、コレでイイのだ。smile

リフトは全く待たずに乗れるので、すぐに座って下山開始っ
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その15・松山城-後編-8527
イイ眺めぇ~~~~happy02

ロープウェイには無い開放感heart01

右を見ると、ちょうどロープウェイも…
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その15・松山城-後編-8528
まどんなーーーーーっ

よく見ると、真ん中にマドンナ嬢も乗っているねぇ~。virgoshine
お昼も近いから交代するのかな

リフトの下にはず~っと転落保護用のネットが張られていて、所々に広告のようなモノも貼られている。
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その15・松山城-後編-8529
伊予弁だーーーーーーっdash

どれにも短い文章が書かれているねぇ…。
さらに下端には「ことばのちから松山」を検索せよ……と書かれている。

なので、検索してみた。(笑)
そのサイトはこちらをクリックshine

結構良いサイトかもぉ~~~happy01

…!!flair

あのエスカレーター脇にあった「この街でおばあちゃんになりたい!」も、この一連のモノなのかなsign02

こういう知的なの、イイね

…松山市、やりよるなぁ~~goodshine

遅い紅葉の景色と足元の名言をキョロキョロしながら見ていたら、対面から彼がやって来た。
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その15・松山城-後編-8530
メリクリぃ~~~~~xmas

間近でサンタさん達が見れたぞhappy02dash

ただ、振り返ってじっくり観ようとするとリフトから落ちてしまうので、真横まで見た辺りでガマン
後で撮った写真を見てみようdelicious

ココで、さっき歩いて下山していたおじさんを上空から追い越したっ
正面を見たら、西洋人だった。
たいぶ慣れたようなカンジなので、観光客ではなさそう…

そして、リフトは下界の駅に到着ぅ~~~downwardleft
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その15・松山城-後編-8531
楽しかったぜぇ~~~~い

リフトは東京の高尾山以来だったので、結構楽しめたッスscissorsshine
山も紅葉も(僅かだけど)海もゆっくり観れたので、結構お得かもぉ~~~heart01

目の前のコインロッカーからバッグを出す。

……重ぇぇぇぇぇぇぇ。sweat02

コレ持って城を攻めなくて良かったぁ~。coldsweats01
(絶対無理だ)

1階までエスカレーターで降り、建物の外に出る。
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その15・松山城-後編-8532
満足、満足heart01

さぁ~て、ココから松山市駅まで商店街が延々と続いているので、テコテコ歩いて行きますか~。penguinsign04
周りにおみやげ屋がいっぱいあるので、チョコっと覗きながらね

ほな、行くでぇ~~~~~

つづき「行くぞ!松山2016冬 その16」はこちらーっ!

| | コメント (4)

2017年4月17日 (月)

旅日記 ~「行くぞ!松山 2016冬」その14 松山城・中編~

前回「その13 松山城・前編」からのつづきーっ!)(「その1」はこちら

2016年12月3~5日、10年ぶりに四国・愛媛県の「松山(まつやま)」に行って来たぞsun

-----------------------------

遂に、念願のジョー・マツヤマ氏とご対面した。
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その14・松山城-中編-8401
Nice to meet yousign03 Joe~~~~happy02sweat01

10年前も松山城を観てみようと思ったけど、天候や気力の関係でスルーしてしまった…。sweat02
なので、今日はガッツリ拝みますわよheart01

では、おのおの方、天守閣に攻め入るぞっ

とっつげきぃぃぃぃぃぃぃーーーーーーっupdash

まずは、天守閣の手前の小屋で、入場券を見せる。ticket
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その14・松山城-中編-8402
イフードードーーーーーぅfuji

何とも威風堂々としたお姿ですな…sweat01

…ひるむなよ、オラdash

そのまま順路に従って、坂道を登る。upwardleft
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その14・松山城-中編-8403
…相当デケェーぞ、コレゎ。sweat02

映画のセットではナイ「本物」なので、のし掛かる「」がハンパ無い…sweat01

そして、目の前の角を曲がると…upwardright
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その14・松山城-中編-8404
どどどぉぉぉぉぉーーーーーん

…銭湯ぢゃナイよねココ。coldsweats01 spa

右奥に門があった。upwardright
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その14・松山城-中編-8405
いちのもーーーーーーん

案内板には「一ノ門」と書かれている。
そして、奥は階段のようだ。

階段を登った途中で、振り返って見ると…recycle
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その14・松山城-中編-8406
…江戸時代ぢゃ。

防災設備と手スリが無ければ、完璧ですなgoodshine
(外すワケにもいかんけどねcoldsweats01

階段を登り進んで行くと、最後の門があった。end
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その14・松山城-中編-8407
いよいよ天守ぞdash

筋鉄門(すじがねもん)」と言う名の門で、柱に鉄板が張られているのでその名が付いたとな。

門をくぐると、中庭のような場所に出た。
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その14・松山城-中編-8408
おぉ、いぇい

コレはなかなかの佇まいですなぁ~

目の前にいた(接待されていたらしき)西洋人達も、しきりに周囲を見回して写真を撮っていた。cameradash

では、天守閣の中に入ろう。

天守への入口は、意外なほどちっこい。
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その14・松山城-中編-8409
…コレっすかsign02sweat01 upwardright

まるで使用人の勝手口のようだ…catfacesweat02

まぁ、ココは戦争時に籠る「」なので、宮殿のようにデカい入口だとカンタンに攻め込まれちゃうからねぇ~coldsweats01

おぢゃましまぁ~~~すhappy01

中に入ると、意外なほど広い空間があった。on
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その14・松山城-中編-8410
おぉ、いぇい

入ってすぐの所で靴を脱ぐようになっていて、下足箱がズラッと並んでいる。boutiqueshoe
スリッパが大量に置いてあるので、それに履き替えよう。recycle

靴をしまって、順路どおりに上の階に行こうと階段を見ると…upwardleft
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その14・松山城-中編-8411
…ちっこい。sweat02

階段は狭くて急だった。upwardleftdownwardright

どこの城でも、階段はこのようなカンジだ。
甲冑(かっちゅう)を着た敵の武士達がカンタンに上がって来れないように、ワザと狭くて急になっている。

上の階に上がると…
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その14・松山城-中編-8412
…何か盛り上がってるぞ★ happy02happy02up

外国人観光客がワイワイと楽しそうにしている。
見てみると、甲冑を試着出来るコーナーのようだ。

ココから試着コーナーは、仕切りがあって行くことは出来ナイ。ban
順路的にはかなり先のようなので、後でまた見てみよ~~っと

この辺りは、お約束の所蔵品の展示コーナーになっていた。
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その14・松山城-中編-8413
このようなモノがいっぱいあるッス

オラ、歴史好きではナイので、サックリと通過。coldsweats01

途中にはこんなモノも…
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その14・松山城-中編-8414
よしあきくーーーーーーん

ゆるキャラ「よしあきくん」の本家本元、築城主の「加藤嘉明」公だ。

ゆっくり進んでいると、面白そうな展示物をハッケーン
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その14・松山城-中編-8415
殿中でござぁーーーーーーるっdash

本物の日本刀の重さを知ってもらおう」と、実際に持ち上げることが出来るそうな。
オラも持ち上げてみた。up

…重いッスwobblysweat01

こんな重いモノを振り回すのは、全身に相当な筋肉が必要だ。

…時代劇の立ち回り、あれ、ウソだろ。smile

逆に、コレが体に当たったら……間違いなく切れる。うん、パックリ切れるcancerhairsalon

さらに先にはこんなアイテムが。
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その14・松山城-中編-8416
あおいちゃーーーーーーん

…見事な三つ葉葵だ。clover

2016年は、静岡・愛知とグーゼンながらも「徳川御三家」の地を観光していたので、この紋所は見飽きた。(笑)
水戸~東京~静岡~名古屋の「太平洋ベルト地帯」は、徳川家のベルト地帯でもある。

歩いていて思ったが、先ほどの中庭の周囲をぐるっと回っているようだ。recycle

そして、さらに上に行く階段が…upwardleft
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その14・松山城-中編-8417
登るしかナイっしょdash

狭いので、譲り合いながら登ってみると…
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その14・松山城-中編-8418
ほうほう。eyeshine

櫓(やぐら)の上に来たのかな

みんなが外を見ているので、オラも見てみると…
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その14・松山城-中編-8419
おぉ、いぇい

イイ眺めだねぇ~~~~goodshine

目の前の避雷針の電線がチト気になるが、それ以外はわんだほーheart01

右奥の天守閣から、奥→左→手前と進んで来たようだ。

今は北西の方角を見ているっぽい。
奥の山の左側が、昨日行った「三津浜(みつはま)」の辺りで、山のもっと奥は広島だ。

反対の南東側を見てみると…
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その14・松山城-中編-8420
おぉ、いぇい

今まで歩いて来た道が一望なのぢゃshinehappy02sweat01

眼下の広場の突当り下辺りが、繁華街の「大街道(おおかいどう)」ッス。
泊まったお宿(東横イン)は、もっと左にあるようで、ココからは見えナイ。

正面のはるか先には「久万高原(くまこうげん)」がある。
愛媛県でも超ドいな……イヤ、自然豊かな山間部で、キャンプやスキー等で有名らしい。eventsnowboard
(昨日まで会っていたブログ仲間の故郷はココだそうな)

もうチョイ左(東)に移動して、下を見てみると…downwardleft
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その14・松山城-中編-8421
だんぢょーーーーーーん

まさにリアルな「ダンジョン」だ。updowntyphoonup

城への入口は、どこでもこのようにカクカクと曲がりまくっている。
この方が防御しやすいからだ。
中央の櫓にいれば、敵がどの方向に進んでも上から攻撃出来るようになっているね

右奥→真下(一ノ門)→中央→左奥→左の門→左手前(筋鉄門)と登って来たッス~。

別の窓からは中庭が見えた。
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その14・松山城-中編-8422
シャッターチャぁ~~~~~~ンスっshinedash

ちょうど誰もいなかったので、すかさず撮影cameradash

そして、右上にある天守閣を見ると…upwardright
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その14・松山城-中編-8423
どどーーーーーーーんdash

上様が望遠鏡で城下を見ていそうだ。eyesign04

…バカ殿ではナイぞ。(笑)

順路の矢印は、いよいよ天守閣へと向き始めた。
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その14・松山城-中編-8424
upwardrightupwardrightupwardrightupwardrightupwardright

ちょうどこのupwardrightの所が、さっき見た甲冑の試着コーナーだった。
つまり、奥の人がいる所が、最初の階段を登って来た所ッス。

upwardrightの階段を登ると、こんな空間が…
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その14・松山城-中編-8425
意外と広ぉ~~~~いon

奥が今登って来た階段ッス。

ココにはデカいモニターが置いてあり、解説用の映像が流されている。tv

…何か急にココだけ「現在」に引き戻された感が。catfacesweat02

そして、最後の階段を登ると…
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その14・松山城-中編-8426
盗ったどーーーーーーーっdash

ついに松山城を攻め落としたぞdash

ココが天守閣のテッペンだ。
広さは今写っている部分でほとんどで、他の城同様それほど広くはナイ。

ちょうど修学旅行っぽい学生達が大勢いたので、彼らが降りるのを待ってから外を眺めてみた。eyesign04

まずは、をば。
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その14・松山城-中編-8427
ぜっけぇーーーーーいっdash

お天気がサイコーに良いので、見事な景色が目の前にgoodshine happy02

右の鯱鉾(しゃちほこ)の部分をアップで見ると…search
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その14・松山城-中編-8428
しえきーーーーーーっ

ちょうど松山市駅の観覧車と同じ位置にっtyphoonfish

シャチの両サイドにある青緑色のモノは避雷針(銅板)で、箸で掴まれている姿を再現した訳ではナイ。
そして、彼のすぐ下にある瓦にも三つ葉葵の紋所が入っているのが見えるッス。clover

ココからは左回り(反時計回り)で見て行こう。up

南東側は、こんなカンジ。
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その14・松山城-中編-8429
てっとーーーーーぅ

正面の鉄塔の足元が、ロープウェイ(リフト)の山頂駅「長者ヶ平(ちょうじゃがなる)」ッス。
そこからテコテコ歩いて来たのだpenguinsign04

鉄塔の奥には、あの有名な「石鎚山(いしづちやま)」があるとのことだが、今日は見えへんねぇ…catfacesweat02

おっ、鉄塔の右横に「東横イン」の白いカンバンが見えるねぇ。
あそこから歩いて来たのかぁ~。sweat01

側を見てみると…
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その14・松山城-中編-8430
ドーーーーゴっ

中央の山裾周辺が「道後温泉(どうごおんせん)」だよん。spa

そして、奥の山脈の向こうが高松(東京)方面で、夕方の列車で向かうッス。trainsign04

つづいて北東をば。
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その14・松山城-中編-8431
特に有名なモノはナイ。(笑)

眼下のグラウンド達は、愛媛大学松山大学等の敷地。
このエリアは学校が多いようだ。school

正面のずーっと奥には、バリィさんの本拠地「今治(いまばり)」や、映画やラーメンで有名な「尾道(おのみち)」がある。
…つまり、「しまなみ海道」(吊り橋)がある方向ッス

チョット左を向いて、を見ると…
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その14・松山城-中編-8432
ココも特にはナイ。

左奥には、広島県の「(くれ)」があるッス。
造船業が盛んで、戦艦「大和(やまと)」の巨大模型を展示している博物館もある。

鉄ちゃん的には、「セノハチがある」と言ったほうが理解しやすいかと。smile
(「セノハチ」とは、JR山陽本線の「瀬野(せの)」~「八本松(はちほんまつ)」駅間にある急坂の難所)

90度左を向いて、西を眺めると…
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その14・松山城-中編-8433
うぅ~~~みぃ~~~~~

瀬戸内海が見えるッスyacht

正面の山の左手前にはJR松山駅があり、左奥には松山空港がある。trainairplane
そして、はるか先は北九州市があるッス。

ラストに、南西をば。
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その14・松山城-中編-8434
松山の中心~~~~~

ナゼか南西だけテッペンから撮ったモノが無かった…sweat02
なので、途中で撮ったモノをば。

真ん中にお堀が見えるねぇ。
中央の青っぽい細いビルの裏側が松山市駅で、駅ビル(高島屋)と屋上の観覧車が見えるッス。

正面の、このお城の山の下辺りに愛媛県庁松山市役所がある。
初日(3日)に見た「みきゃん」の公用車が置いてあったのも、ココだ

…よし、コレでジョー・マツヤマは制覇したっdash

満足、満足delicious

…んぢゃ、トーキョーに帰ろう。(笑)

帰る」と言っても、まだ「瀬戸内の夕景」と「高松のアーケード街」を観る作戦が残っているけどねっsmile

お昼ご飯も食べたいので、今から移動開始しないと間に合わん…sweat02
食べる所はもう決めてあるのだ。scissors
いひひひひひ…smile

…さぁ、下界に戻るべぇ~~~~~っdash

つづき「行くぞ!松山2016冬 その15」はこちらーっ!

| | コメント (4)

2017年4月13日 (木)

旅日記 ~「行くぞ!松山 2016冬」その13 松山城・前編~

前回「その12 瀬戸内料理「仁平」」からのつづきーっ!)(「その1」はこちら

2016年12月3~5日、10年ぶりに四国・愛媛県の「松山(まつやま)」に行って来たぞclover

-----------------------------

おはようsign03papershine

今日のお天気はどうかなぁ~

カーテンを開けると…

おぉ、晴れちょるっshinesun happy02sweat01

10年前と全く同じ展開。(笑)

…んぢゃ、今日は念願だった「松山城(まつやまじょう)」へ行こ~うhappy02

今夜(5日)発の寝台列車「サンライズ瀬戸」で東京へ戻るので、松山には14時までしか滞在出来ナイ。
ホントはもっと遅くまで滞在出来るのだが、瀬戸内海の夕景も観たかったので、松山→高松(たかまつ)間の列車は14時23分発の特急「いしづち22号」にしたのだscissorsshine

現在、10時少し前。clock
4時間一本勝負かぁ…catfacesweat02

では、行動開始っdash

まずはお宿をチェックアウトぢゃsign01
…と言っても、清算がナイからフロントに行く必要もナイので、そのまま外に出て完了~。soon

今日は、どんな所を巡るのかというと…
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その13・松山城-前編-8301
(2017年のグーグルマップより)
ひたすら松山駅まで歩くッスdash

…お宿(東横イン)
…松山城へのロープウェイ&リフト乗り場
…松山城
…大街道(アーケード商店街)
…銀天街(アーケード商店街)
…松山市駅
…大手町駅
…JR松山駅

↑結果的には、この順番で歩いたッス

地図で見ると松山城は遠いカンジがするけど、ロープウェイに乗るので、歩く距離は短い。

とりあえず、お宿前の大通りの向こう側の歩道へ移動。
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その13・松山城-前編-8302
今回も快適でしたわんheart01

部屋が道路とは反対側だったので、前回のように坊っちゃん列車の「ぽえぇぇぇぇぇーーーっdash」攻撃が無かったから快眠だったッスsmile

この地点から振り返ると…recycle
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その13・松山城-前編-8303
まがれーーーーーーっupwardright

すぐ目の前に「松山城→」の標識が。
ホントに近いッス~happy02

そして、標識どおりに60mほど進み、右折して細い道に進む。(地図の左「一番町2丁目」の交差点を右折)

テコテコ歩いていると、すぐに…
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その13・松山城-前編-8304
まがれーーーーーーっupwardleft

今度は「←松山城(ロープウェイ)」の標識が。(地図の右下に書いてある「喜与町」の「喜」の辺り)
コレなら、方向音痴の人も迷わナイねgoodshine

左折する道を見てみると…
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その13・松山城-前編-8305
目の前ーーーーーーっ

突き当りの白い建物の右が、ロープウェイ乗り場のようだ。upwardrightlibra
山の上にアンテナのような鉄塔が見えるねぇ…
(結果的には、ロープウェイの山上の駅はこの鉄塔の足元だった)

この細い道を進むと、すぐ右側の車庫に、こんな車が停まっていた。
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その13・松山城-前編-8306
えっひーーーーーーーめっ

わーーーっsign03懐かしのナンバープレートhappy02dash

子供の頃、このミョーに省略された「愛媛」の文字を見て読めなかった想い出がある。
オラ、幼稚園の頃から漢字が読めて「天才」と言われていたのだscissorsshine

当時の鉄板プレス技術が未発達だったせいなのか、遠くからでも「愛媛」と読めるようにと「間引き」されたのかは判らナイが、お子様のオラにとっては何ともフシギで難解な文字だった…。despairsweat01

いやぁ~、なっつかしいねぇ~~
まさか、こんな所で再会出来るとわっhappy02sweat01

先へ進もう。coldsweats01

突き当りを右に曲がると、目の前に「ロープウェイのりば」の文字が見えた。
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その13・松山城-前編-8307
キレイな道やなぁ~~~~~っshine

この道だけ、すんごくキレイに整備されている。
山裾におされな街…まるで神戸のようだ

この道、地図で見ると「大街道(おおかいどう)」と書いてある。

…って~コトは、あのアーケード商店街と同じ道というコトね。chick

雰囲気がまるで違う…coldsweats01

さぁ、ロープウェイに乗ろうlibra

建物の入口に立つ。(地図の
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その13・松山城-前編-8308
ココにも三つ葉葵が…clover

松平家(徳川家)が絡んでいるので、ココも葵のご紋なのだ

…左側に何か置いてあるぞ。upwardleft
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その13・松山城-前編-8309
顔出せーーーーーーっ

顔出しパネルが「これでもかっsign01」と置いてある。dash
しかも、どれも小説「坊っちゃん」に出て来る人物だ。

…って、右端は誰だ(笑)upwardright

この子は、松山城のキャラクター「よしあきくん」と言う。
築城主の「加藤嘉明」公がモデル。

パネルと入口の間にも、こんなカンバンが置いてあった。
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その13・松山城-前編-8310
すかれーーーーーーーっyacht

スカレー」とは、神奈川県の横須賀の名物「海軍カレー」のキャラクター。
(「よこスカ」+「カレー」ね)
それとのコラボのようだ。

松山の鍋焼きうどんは食べたいけど、ココまで来て海軍カレーはねぇ~。catfacesweat02
(横須賀での、オラの爆飲爆食ツアー日記はこちらをクリックshine

中に入り、受付カウンターでチケットを買う。ticket
すると、おねぃさんが「ご一緒にうどんのセットはいかがですか」と聞いて来たので、オラ、思わず「東京から来たので、横須賀のカレーはいいです~sweat02」と言った。
おねぃさんも「そうよねぇ~」と苦笑いしていたッスcoldsweats01

…ってなワケで、フツーに「天守閣を見る+ロープウェイ(リフト)往復」のチケット(1020円)を買った。

カウンターの近くには、松山城の模型も展示してあった。
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その13・松山城-前編-8311
…スゴいッスなsweat02

ホントに実物がコレと同じなら、なかなかのお城だぞ
松本城姫路城首里城以来の、わくわく感がheart01happy02

では、天守閣に攻め込もう。dash

ロープウェイは上の階から出ているそうなので、横にあったエスカレータに乗る。
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その13・松山城-前編-8312
名文だ…

右に書いてあった「恋し、結婚し、母になったこの街で、おばあちゃんになりたい!」に感動し、思わず撮ってしまったcrying

シンプルなのに、スゴくイイっgoodshine

確かに、松山(瀬戸内)は住みやすいと思う。clover
歳を取ったら、静岡瀬戸内に住むのが、オラの理想delicious

エスカレーターを降りて進んで行くと、こんな案内板があった。
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その13・松山城-前編-8313
…結構デカいぞ。sweat02

山の上が想像以上に広い。on

そうそう、ロープウェイ(リフト)に乗らなくても、歩いて行くことも出来る。penguinsign04
下りはイイけど、上りはねぇ…coldsweats01

乗り場の手前に、こんなモノが…
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その13・松山城-前編-8314
まほうのつぼーーーーーーっaquarius

水琴窟(すいきんくつ)」というモノで、壺に水を少し注ぐと、左にある竹筒からとてもキレイな音が聞こえて来るという。notes
…ウワサには聞いていたぞ

オラも聞いてみよ~~~っとhappy02

…水がねーよ。(ーー;)

何か急にメンド臭くなって、止めてしまった。coldsweats01
(後になって説明書きを読んだら「もし水が無い場合は、下に溜まった水を補填してね」と書いてあった…)

では、ロープウェイに乗ろう。libra

…と、その前にっchick

コインロッカーをハッケーーーーーンdash
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その13・松山城-前編-8315
助かったぜぇ~~~~~いheart01happy02sweat01

実は、帰りの列車で飲む麦汁(地ビール)やMyおみやげがバッグに入っていたので、かなり重かったのだぁ~よ。sadsweat01
このまま持ち歩くのはシンドいなぁ…sweat02」と思っていたので、あら嬉すぃheart01

またココに戻って来るし、100円というお安さだったので、迷わずバッグをロッカーにINっ

…突然、身軽になったsmile

さぁ、ロープウェイリフト、どっちに乗ろうcatface
このチケットはどちらにも乗れるのだ。

手前のリフトの説明を見ると…
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その13・松山城-前編-8316
…ほうほう。

待ち時間なしで6分ッスか。

ロープウェイを見ると…
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その13・松山城-前編-8317
…ふむふむ。

動き出すまで待つけど、サックリ3分とな。

まぁ、急いで行く必要もナイので、まずはロープウェイに乗りまひょかぁ~~delicious

山頂側の「長者ヶ平」は「ちょうじゃがなる」と読むのかぁ~っcoldsweats02

ロープウェイ乗り場の前には、こんなモノが…
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その13・松山城-前編-8318
ポンっdash

蛇口からポンジュースが出ているように見えるオブジェっす。
実際に流れているワケではないぞ、念のため。catface

ココから右を見ると、こんなカンジ。upwardright
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その13・松山城-前編-8319
おぉ、乗り場っsweat01

イキナリ乗り場が視界に入って、チトビックリcoldsweats01

ゴンドラの中に入る。
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その13・松山城-前編-8320
ひろびろ~~~on

意外と広々しているね。
でも、座席はわずか6人分しかナイっす…sweat02

横に完全着席出来るリフトがあるので、座席はそれほど必要ナイのだろう…catface
(お年寄り用だね)

先頭の、座席のナイ側に細いパイプがあったので、そこに腰掛ける。
(歩道のガードレールに座るカンジね)

すぐに、目の前に座っていたアイドル級にカワイイ娘が家族に「見て見て~っheart01happy02」と指差していたので、オラも振り返って見てみると…recycle
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その13・松山城-前編-8321
メリクリぃ~~~~~xmas

トナカイとサンタさんが座っていた。
12月だからねぇ~。delicious

お主、なかなか粋な演出をするよのぉ~~~wink

詰所からマドンナ(係員嬢)が現れた。virgoshine
そして、ほどなく発車。

ゆっくりと登って行く。snail
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その13・松山城-前編-8322
イイねぇ~~~

結構な高低差があるので、山岳地帯にある本格的なロープウェイっぽい。

おさしんは、ちょうど左側に下りのゴンドラが来てすれ違うところ。downwardleftupwardright
下の道は、お城に行く登山道ッス。

約1分後、山頂の駅が見えて来た。
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その13・松山城-前編-8323
てっとーーーーーーぅ

先ほど下から見えていた緑の鉄塔が目の前に。
これは通信用の鉄塔(中継アンテナ)っぽいね。thunder

ホームの目の前に来た。
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その13・松山城-前編-8324
まどんなーーーーーーっ

こちらにもマドンナ嬢がいて、到着を待っている。virgoshine

そして、サックリと到着。

ホームから出る前に、今登って来た方向を見てみた。recycle
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その13・松山城-前編-8325
おぉ、いぇい

ココからでも、なかなかの景色だぞshine
お城からの景色が楽しみだhappy02

駅舎を出ると、目の前にお城の案内図が…
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その13・松山城-前編-8326
…ほうほう。

春はが満開なのね~~~cherryblossomcherryblossomcherryblossom

今は12月のアタマなので、ピークを過ぎた紅葉を楽しみますか。coldsweats01 maplemaplemaple

駅舎はこんなカンジ。
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その13・松山城-前編-8327
顔を出せーーーーっdash

ココにも顔出しパネルが…coldsweats01

左のベンチの奥は、リフト乗り場。upwardleft
帰りはリフトに乗ってみよ~~~っとdelicious

ココからクルッと振り返ると、こんなカンジ。recycle
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その13・松山城-前編-8328
駅前広場ッス

明らかに観光客しかいない駅前広場。(笑)
このうち、半数が外国人観光客。
世界的にも人気があるんだねぇ~。delicious

どうやら、この広場が「長者ヶ平」のようだ。

左側の建物は、おみやげ&食事処だ。presentcaferestaurant
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その13・松山城-前編-8329
じゃこうどんみかんたるとーーーーーっ

松山の名物が全て揃っているッスshine

では、天守閣へ進もう。

道は、正面左奥(建物裏側)へと進んでいる。upwardleft
イキナリ坂道なので、お年寄り達は辛そうだ。coldsweats01

少し進むと、こんな景色になった。
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その13・松山城-前編-8330
ガッキーーーーーーーっ

見事な石垣がお出迎えだ。up

だが、ココはまだほんの入口の一部に過ぎない。
ちっこい小田原城等とはワケが違うのだよsmile

左の突き当りを右に曲がると、すぐにこんな道が…
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その13・松山城-前編-8331
恋の分かれ道ぃぃぃぃぃ~~~っupwardleftupwardright

この分岐道を下に進むと「二之丸史跡庭園」に出ると書いてあるが、その上に小さくコッソリと「恋人の聖地」とも書かれている。

その小さな5文字を、女子達は見逃がさなかった。virgoimpact

みんなピクッと反応し、「へぇぇぇ~~~」と興味津々。lovely

…恋愛には貪欲ですな。smile

ココから右に向くと、こんな景色が…upwardright
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その13・松山城-前編-8332
お城でござぁーーーーーーーーるっdash

いやぁ~~ん、時代劇そのものぢゃんheart01happy02sweat01

…どこかに松平健さま、いないの(笑)

今回の「お気に入りアングルその1」に決定~~

そして、さらに進むと…
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その13・松山城-前編-8333
えくせれんとっshine

…ねぇねぇ、みんな着物に着替えようよhappy02sweat01

コレで手前の桜が咲いたら、大変な事になっちゃうんでなくねsmile

この門(筒井門)をくぐると…
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その13・松山城-前編-8334
いよいよテッペンだ

目の前の櫓(太鼓櫓)の向こうが、天守閣の前の広場らしい。

そして、この櫓の右にある門(太鼓門)が、広場までの最後の門だ。
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その13・松山城-前編-8335
いよいよだぞ…

最後の門は、敵が攻めにくいように小さいですな
ココは桜のトンネルになりそうな予感cherryblossomcherryblossomcherryblossom

太鼓門をくぐると、目の前には…
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その13・松山城-前編-8336
ジョーーーーーーーっdash

会いたかったジョー・マツヤマ様のお姿ぐゎっshinehappy02dash
(松山嬢ではナイぞ)

しかも、天気もゼッコーチョーgoodshinesun

この広場からも四方が見渡せて、記念撮影している人が多い。cameradash
歩いて登って来て、ココで眺めてそのまま降りればタダだしね~smile

冬なので桜はナイけど、紅葉したモミジが出迎えてくれたッスheart01 maplemaplemaple

この右側には売店(…と言うか「茶店」だな)もある。housejapanesetea
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その13・松山城-前編-8337
おみや~~~~~

いろいろなおみやげが売っているので、雄大な景色を観ながら名物を食べるという技もアリdelicious

そして、この茶店には「伝説の蛇口」が存在している。secret smile

どん!
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その13・松山城-前編-8338
ミカンのみほうだーーーーーーーいup

何とっsign01蛇口をひねるとミカンジュースがドバドバ出て来るのだっhappy02sweat01

…と言っても、コレは商品
お店でカップを300円で買うと、飲むことが出来る。good
ジョッキ500円)もあるんだって

蛇口をひねるとみかんジュースがでるけん、みんなも飲んでみぃ~~~deliciousshine

では、ジョー様にご挨拶しに行こう。

ジョー様の手前で、みんなが記念撮影していた。camerashine

近寄ってみると…
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その13・松山城-前編-8339
よっすぃーーーーーっ

よしあきくんが立っていた。
空くまで待って、オラも1枚。camerashine

いやぁ~、ホントに天気が良いhappy02sweat01
昨日とは大違いだ

よしあきくんの後ろ姿も撮ってみた。recyclecamerashine
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その13・松山城-前編-8340
ぺったんこーーーーーっ

意外なほどに平面でなくねcoldsweats01

…何か、グミみたい。(笑)

さぁ、進もうsign01

…でも、今回の日記はココまで~~~end

みなさん、読むのも疲れるっしょ。
オラも書くのに疲れた。coldsweats01

ラストに、後でキレイに撮影したジョー・マツヤマ様のお姿をご覧いただいて、一旦休憩しませう。cloverjapanesetea
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その13・松山城-前編-8341
絶景ぃ~~~~~shine

雲のスジがイイねcloud
松山城、気に入ったぞheart01

次回は天守閣をご紹介~。up

…んぢゃ、次回に乞うご期待っpapershine

つづき「行くぞ!松山2016冬 その14」はこちらーっ!

| | コメント (2)

2017年3月30日 (木)

旅日記 ~「行くぞ!松山 2016冬」その12 瀬戸内料理「仁平」~

前回「その11 伊予鉄乗って道後温泉」からのつづきーっ!)(「その1」はこちら

2016年12月3~5日、10年ぶりに四国・愛媛県の「松山(まつやま)」に行って来たぞrestaurantbeer

-----------------------------

では、夕飯を食べに行こうhappy02

道後温泉(どうごおんせん)」駅から、「松山駅前」行きの路面電車に乗る。train

予約してある時間(19時)にはまだ早いので、途中でデッカいスーパーに寄るとのこと。school
なので、終点の松山駅前まで移動~~~

今から移動する範囲は、こんなカンジ。
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その12・瀬戸内料理「仁平」-8201
(2017年のグーグルマップより)
左右(東西)にチョロチョロ動くわよんleftright

…JR松山駅
…スーパー
…松山市駅
…大街道(アーケード商店街)
…お宿(東横イン)
…夕飯のお店「仁平」
…道後温泉(欄外のかなり右上)

現在いる道後温泉は、地図の右上欄外にある。upwardrightspa

…改めて地図を見てみると、お宿のすぐそばで夕飯を食べるのに、何でわざわざJRの駅前まで行ったんだろうcoldsweats01

電車に乗って、松山駅前に到着。
スーパーはもう1つ先の電停前にあるとのこと。up

…ま、1個くらいなら歩きますかdelicious

テコテコ歩いてスーパーに到着ぅ~(地図の

ココは「フジグラン松山」と言うショッピングセンターで、結構デカい。on
中に進んで、食品売り場に行くと…

…ひ、広過ぎりゅっdash

何てぇ~広さだ…sweat02

とりあえず、ぐるぐる歩いてご当地モノをチェックsearcheyeshine
だけど、買って帰ろうと思ったモノは無かった…catface
(これから食べに行くのに、重くてかさばるのもねぇ~)

さて、時間もちょうど良いカンジになって来たので、お店に向かいますかhouse

路面電車で行くのかと思ったら「歩いて行こう~」だって。(笑)

もうだいぶ歩いて足が痛いんだけどなぁ…sad

…ま、美味しく飲み食いするためにも、ココは歩いておかねばっcoldsweats01

路面電車の線路に沿って、大街道(おおかいどう)へ向かって歩き出す。
雨は止んで来たようだ。cloud

…あれ駅前に温泉があるspa

2001年に、JR松山駅前に天然温泉のスーパー銭湯「キスケのゆ」が出来たそうで。(地図のの右上にある●♨
10年前に来た時は、全く気付かなかった…coldsweats01
2016年に内外装をリニューアルして「伊予の湯治場 喜助の湯」となったそうなので、目立つようになったのかなdelicious

早朝から深夜まで入れるので、夜行バスや青春18きっぷ旅で松山に来た時には、気軽&手軽にリフレッシュ出来るねgoodshine cloverrecyclespa
(公式サイトはこちらをクリックshine

大手町の線路の交差点を越えて、お堀端を歩く。penguinsign04

暗い道をひたすら歩いて、大街道のアーケード商店街を横切り、繁華街のはじっこ近くにあるお店に何とか到着した。(地図の
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その12・瀬戸内料理「仁平」-8202
予約時間ギリギリだぜ…sweat01

ほぼ1~2分前というギリギリさ。sweat02
お店の場所もよく知っていなかったので、正直焦った…。wobblysweat01

まぁ、無事に着いたので、入店する前に外のお姿をば。camera
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その12・瀬戸内料理「仁平」-8203
イイカンジぃ~~~

落ち着いた和風で、よろしゅおすなshinecloverjapanesetea

お店の名前はコレ。
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その12・瀬戸内料理「仁平」-8204
ぢんぺぇーーーーーーーぃ

瀬戸内料理 仁平(じんぺい)」だそうな。
(お店のサイトはこちらをクリックshine

やっぱ、郷土料理は食べておかんとheart01delicious

では、おぢゃましまぁ~~~~す

名前を告げると、入口右脇の座敷に案内された。downwardright
座敷の奥には他の客もいる。upwardright

お店自体は広くなく、カウンターと座敷があるのみ。
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その12・瀬戸内料理「仁平」-8205
カウンターもイイカンジぃ~~

よく見ると、カウンターのイスが畳だね

入口のすぐ左に階段があるので、2階席もあるようだ。upwardleft
座敷のおさしんは、他のグループもいるし障子で仕切られているので、撮れなかった。weep

あ~~~~、やっと座れたheart01

さすがに今日は歩き疲れたよ…sad
今日最後のイベントなので、ゆっくりしようclover

まずは、本日のメニューを眺める。book
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その12・瀬戸内料理「仁平」-8206
わくわくheart01

どれにしよっかなぁ~~~happy02sweat01

まぁ、お約束の「刺身盛り合わせ」は頼むとして、他には…

…あっ

すぺっしゃるなアイテムをハッケーンflairhappy02

コレはゼッタイに頼むぞーーーーーっdash

とりあえず、麦汁と数品頼んで一区切り。beerfishscorpius

ほどなく、お通しとすぺっしゃるアイテムがやって来た。
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その12・瀬戸内料理「仁平」-8207
おぉ、いぇい

お通しの「茹でエビ」と、ず~っと食べたかった「カメの手」だ

カメの手」って何ぢゃいな?…とお思いの方、アップでご覧くだされ。search
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その12・瀬戸内料理「仁平」-8208
ホントにカメの手ーーーーーっdash

…一体何匹のカメが犠牲になったのか。sweat02

…イヤイヤ、コレはカメさんではナ~イ。smile

実は、一般的には「カメの手貝」と呼ばれている貝なのだ。

なので、外の殻を剥くと…
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その12・瀬戸内料理「仁平」-8209
ほらね

外の殻は、厚みや手触りがライチにヒジョーに似ていて、剥き易い。
中の身は、「水っぽいトリ貝」ってな食感。delicious
海水なのか、味は結構しょっぱく、コレだけでも麦汁が進んでしまうheart01beerdash

2人で「ひょいパクひょいパク」とつまんでいたら、アッと言う間に無くなってしまったcoldsweats01

このカメの手貝は、10年前屋久島で食べてハマッたのだhappy02dash
そっか、四国でも食べられるんだぁ~heart01
(関東にはあるのかなぁ

そして、やって参りました、メインディッシュの「刺身盛り合わせ」が
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その12・瀬戸内料理「仁平」-8210
まいうーーーーーーーっdash

もう食べなくても、絶対にまいうーだよコレ。(笑)

さすが松山、は外せませんなぁ~heart01fish

そうそう、愛媛の醤油って関東と違うのかな

九州(屋久島)で醤油を使ったら、あまりに甘さにビックリしたcoldsweats02sweat01
お宿のマダムも「鹿児島のは甘いから、イヤだったらキッコーマンもあるから使って」と言うくらい。(笑)

どれどれ…」と食べてみると…delicious

…関東とあまり変わらないや。

まぁ、関西の薄口に近いカンジやね。bud

愛媛の料理って、全体的に薄味で甘めが多いッス。
東北と信州の方、最初に知っておいてから食べてね~。coldsweats01

瀬戸内の産物は、海鮮ばかりではナイ。fishscorpius
山の物(里の物)もいただこう

海鮮とは違う味のモノを…と思って、コレも頼んでみた。
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その12・瀬戸内料理「仁平」-8211
穴だらけーーーーーーっ

レンコンバター」っす

とぉ~~~ってもシンプルなんだけど、シンプル故にまいう~~heart01deliciousshine
…コレ、イイね

ジョッキの「トリスおじさん(アンクル・トリス)」もナイスgoodshine

つづいてやって来たのは…
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その12・瀬戸内料理「仁平」-8212
どどーーーーーーん!!dash

豪勢ですなheart01

左が「とりももの網焼き」で、右は…失念。catface
確か、お店のおねいさんに勧められて注文したんだよなぁ…coldsweats01

とりあえず、アップでご覧あれ。searchshine
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その12・瀬戸内料理「仁平」-8213
美味そぉ~~~~~うhappy02sweat01

魚の唐揚げなんだけど、メニューの右上に書いてあった「トラハゼ」だったかなぁ…coldsweats01

味は当然まいうーで、サックリしているので瞬殺で完食したッスsoon
(温かいモノは早く食べないと…ってか、のんびりしていると正面から箸が伸びて来て、さらわれるっsweat01

三津浜焼き道後ビールと、昼から麦汁飲んでいるのに、ココでもしっかりおかわりッスheart01beerrecycle

いやぁ~、飲んだ(笑)beerfull

さて、そろそろシメのご飯モノにしましょうかいのぉ~~~。delicious

松山で「シメの一品」と言ったら、コレを食わんでどーする。dash

どん!
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その12・瀬戸内料理「仁平」-8214
いぃぃぃぃやっほぉぉぉぉぉ~~~~~ぅ

コレが夢にまで見た「宇和島風タイ飯」なのぢゃhappy02dash

鯛めしは、地方やお店によって食べ方はいろいろあるそうで、コレはタレに卵の黄身を混ぜて、どんぶりに少しずつ掛けて食べるとのこと。noodle

早速、薬味を載せて、タレを少し掛けて食べてみると…delicious

まいうーーーーーーーーっdashdashdash

オラはコレを食べに松山まで来たんだよぉぉぉぉぉぉーーーーーーぅcrying

メッチャメチャ美味いheart01

えー愛媛の人って、こんなゼータクなモン食べてるの~
羨ますぃぃぃぃぃーーーーっhappy02sweat01

箸の勢いが止まらず、あっという間に完食してしまった。soonempty

…これ、ヤヴァい。

今日のシメはホントに締まったheart01(笑)

さて、そろそろブログ仲間のご帰宅時間だ。nightclock
オラもお宿に帰りますかいのぉ~。catface

会計を済ませて、店の外に出る。penguinsign04house

とりあえず、大街道のアーケードまでお見送りしよう。
一応、周囲は歓楽街なのでね。barbottleboutiquedramakaraokebeer
(途中にはおピンクな店も多いbansecretheart01kissmarkshine

そして、アーケードでバイバイキンpaper

2日間、いろいろありがとねぇ~~~~
楽しかったッス。happy02shine

距離が距離なので、そうしょっちゅうは会えないけど、まぁ、ブログもあるしぃ~pcshine
んぢゃ、またね~~~happy01papershine

バイバイキンした後は、素直にお宿へ直行。building
…もう何も食えナイし、寄る気力もナイ。sadsweat01

さぁ、寝るべ、寝るべぇ~

明日はもう東京へ帰る日だ。enter
お天気は回復するそうなので、午前中に松山城へ行ってみますかいのぉ~。delicious

…んぢゃ、おやすみんみ~~~~~ん

つづき「行くぞ!松山2016冬 その13」はこちらーっ!

| | コメント (4)

2017年3月27日 (月)

旅日記 ~「行くぞ!松山 2016冬」その11 伊予鉄乗って道後温泉」~

前回「その10 三津浜焼き「みよし」」からのつづきーっ!)(「その1」はこちら

2016年12月3~5日、10年ぶりに四国・愛媛県の「松山(まつやま)」に行って来たぞtrainbeer

-----------------------------

さて、お腹も満たされたので、次の観光スポットに移動しようpigdash

お次の目的地は、松山に来た観光客が100%訪れる「道後温泉(どうごおんせん)」だspa

どこにあるかというと…
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その11・伊予鉄道と道後温泉-8101
(2017年のグーグルマップより)
ッスdash

…三津駅(現在地)
…松山市駅(市駅)
…大街道の電停(繁華街)
…お宿
…道後温泉の電停

の「三津(みつ)」駅から伊予鉄道に乗って、経由での市駅へ。
市駅で路面電車に乗り換えて、経由での道後温泉の電停まで行くッス

ホントの道後温泉は、のすぐ右上のにある。spa

道後温泉は10年前にも行ったことがあるのだが、もう一度行ってみたかったのよんdelicious
でも、グーゼンかな、今回も雨・あめ・アメ…rainrainrain crying

オラ、晴れた道後温泉は見れないのであろうか…coldsweats01

ほいでは、移動開始っdash

まずは、目の前にある三津駅へと向かう。
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その11・伊予鉄道と道後温泉-8102
ぷりちーな駅舎ですなshine

観光地らしく、今ドキの「おされなレトロ風」に仕上がっている。
中にはお店(カフェ)が入っていて、ちょっとしたおみやげも買えるッスpresentcafe

駅の造りは、行きに降りた「港山(みなとやま)」駅と同じようだ。
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その11・伊予鉄道と道後温泉-8103
くりそつ~~~~ぅgemini

上下線の間にホームがあって、左右の出口に出るにはどちらも踏切を渡らなければならない方式。

なので、くるっと後ろに振り向くと…recycle
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その11・伊予鉄道と道後温泉-8104
ホーム手前に改札窓口がある。

…では、市駅までの食券…イヤ、きっぷを買ってホームへ行こう。ticket
(ココも食券販売機の流用だよ。smile

路面電車も同じ会社だけど、あちらは車内で払う方式。
フリーパスならば、どちらも見せるだけ~free

ホームはこんなカンジ。
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その11・伊予鉄道と道後温泉-8105
完全バリアフリーーーーーっ

段差が全くナイ、親切設計だwheelchairshine

…おっ、よく見ると右側(下り線)にももう1本ホームがあるねぇ~。upwardright
観光シーズンとか用の、臨時ホームだね。

まずは、証拠に駅名板を1枚。camerashine
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その11・伊予鉄道と道後温泉-8106
ミッツーーーーーーーぅ

ココから少し山側へ歩いた所にもJRの駅があり、あちらは「三津浜(みつはま)」駅と言う。

浜に近い方が「三津」で、山側のほうが「三津浜」…
…逆でなくねsmile

先に下り列車がやって来た。
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その11・伊予鉄道と道後温泉-8107
いのへっどーーーーーーっ

…どっからどう見ても、京王井の頭(いのかしら)そのものだ。smile

一時期、井の頭線沿線に6年間住んでいたので、当時の楽しい想い出がよみがえるconfident

…あれ右にある看板「ヤング」って、あの「男子専科ヤング」だよね
でも、「メンズ&レディース」って書いてある…catface

…「専科」ぢゃナイやん。(ーー;)

おっ、こちらの上り列車もやって来たtrainsign04

列車に乗り込む。
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その11・伊予鉄道と道後温泉-8108
あったかぁ~~~~~ぃんspa

いやぁ~、何気に寒かったんだよね。coldsweats01
(まぁ、東北や信州ほどではナイけど)

それにしても、車内も井の頭線時代そのままだ
おもいやりゾーン」(優先席)のスッテカーが無いくらい。

反対側も…recycle
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その11・伊予鉄道と道後温泉-8109
うん、そのまま

…ココにも高島屋の「萌え」広告が。(ーー;)

ふと上を見上げると…
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その11・伊予鉄道と道後温泉-8110
オラも向かってるどーーーーぉdash

広告の写真は、開業当時のリアル「坊っちゃん列車」だろうか
それにしては編成が長いような…catface

今回の我々も市駅へ向かっているので、お仲間だねdelicious

列車は淡々と走り、市駅へ到着。
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その11・伊予鉄道と道後温泉-8111
のりかえぇ~~~~~んrecycle

↑この車両は向かいのホームの郡中線の列車だが、車種が一緒なのでイメージは同じかと。coldsweats01

ココが「渋谷(しぶや)」駅や「久我山(くがやま)」駅ではナイ証拠を1枚。camera
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その11・伊予鉄道と道後温泉-8112
チャリを漕げーーーーーーっbicycledash

松山けいりん」の文字を入れれば、さすがに証拠になるだろう。smile

では、路面電車の乗り場へ行こう。

改札を出て、駅前ロータリーへ向かうと…
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その11・伊予鉄道と道後温泉-8113
いたいたheart01

オラがイチバン好きな色と形の車両が、2両も並んでいるhappy02sweat01
車番が2番違いなので、兄弟だねgemini

今から乗るのは、右に停まっている「道後温泉」と表示された電車だ。upwardright

ほどなく、乗り場前まで移動して来てドアが開いた。
そそくさと乗り込み、座席に座る。

電車が動き出した。trainsign04
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その11・伊予鉄道と道後温泉-8114
良いheart01

雨なので、窓ガラスが湿気で曇って景色がよく見えナイが、2度目なので別にイイや。smile

この車両は、車窓の景色よりも「ぐも゙も゙も゙も゙も゙~~~ん」と唸るゴーカイな吊り掛けモーター音を楽しむべきだ(笑)
木の床もイイgoodshine

また伊予鉄のポスターがあった。
でも、今は「道後温泉に向かっている」んだけどね。smile

この電車の運転台周りは、こんなカンジ。
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その11・伊予鉄道と道後温泉-8115
シック~~~~ぅ

壁も木の板(ニス塗り)でレトロ感タップリなんだけど、運賃箱が最新式なのでチト違和感が…sweat02

天井は、こんなカンジ。
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その11・伊予鉄道と道後温泉-8116
木の壁とクーラーのダクトが時代的に合ってナイ。coldsweats01

ココにも高島屋の萌え広告が…(ーー;)

左上の銘板を見ると、この車両は大阪の「ナニワ工機」(今のアルナ車両)で昭和32年(1957年)に造られたようだ。wrench

クネクネ曲がって、がっちょんがっちょん走って、電車は終点の道後温泉駅に到着。
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その11・伊予鉄道と道後温泉-8117
ひっさしブリブリっdash

懐かしいねぇ~delicious

まずは、お約束の駅名板をば。camera
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その11・伊予鉄道と道後温泉-8118
新デザインだね

郊外電車線の新駅名板よりも、シンプルで落ち着いた雰囲気。clover

まぁ、「この駅だから」というのもあるのかもしれない…delicious

降車ホームから駅舎を見ると、こんなカンジ。
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その11・伊予鉄道と道後温泉-8119
大正ロマンーーーーーっdrama

観光地に相応しいデザインになっている。

…この駅、10年前と何も変わっていないんぢゃないcoldsweats01

ちなみに、左奥は車庫があり、折り返し場にもなっている。recycle

駅舎を出て、正面から見ると…
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その11・伊予鉄道と道後温泉-8120
…立派ですなshine

港山駅とは大違いだ。(笑)

ご覧のとおり、大きなキャリーバックを持った外国人観光客(特にアジア系)が多い。
東京よりも近く、温泉もあるし城もあるし海鮮は美味い…soon spa camera fish
人気が出るのも当然だねgoodshine

駅舎内にはおみやげ屋さんもあり、電車の待ち時間も退屈しない…ってか、品数が豊富なので帰る時に1本見送るくらいに見入ってしまったcoldsweats01

さぁ、温泉に行こうspa

駅前の案内板の矢印に従って、右側に歩き出す。downwardright

でも、歩き出すとすぐ左に気になる物体をハッケーンdash
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その11・伊予鉄道と道後温泉-8121
ぽっぽーーーーーーーぅdash

坊っちゃん列車」が展示されている。

実際に走っている列車を休憩中はココに置いて、観光客向けの撮影用にサービスしているっぽい。camerashine
10年前も今日も雨なので、ほとんど同じような写真になってしまった…rain
…あぁ、晴れてくれれば。crying

では、進もう。clover

まずは道後温泉の地図をご覧あれ。
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その11・伊予鉄道と道後温泉-8122
コンパクト

全国的に有名な温泉街なのに、広さはそれほどナイのだ。
草津・箱根・有馬・別府等の温泉街をイメージして来ると、「…えっ、コレだけsign02」となる。coldsweats01

…ってか、ココは思いっきり街中だしぃ。buildinghousehotel

こんな市街地の一角にある温泉場というのも珍しいのでは

黄色い道の下端が道後温泉駅で、右上の端っこが道後温泉だ。
距離はそれほど離れていない。soon

今日は雨だし、素直に黄色い道を往復しようupdown

この黄色い道は、アーケード商店街になっている。
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その11・伊予鉄道と道後温泉-8123
なつかしや~~~~

雨の日でもゆっくり歩けるgoodshine

このアーケード(道後商店街:ハイカラ通り)は、完全に観光客相手のお店しかナイ。
なので、ほとんどが喫茶・食事・おみやげのお店になっている。caferestaurantpresent

どの店も寄り道したくなるので、団体旅行で来て集合時間がある場合は気を付けてねsmile

おみやげ屋さんも覗きつつ、の~んびり歩いていると、温泉側の端っこに到着した。end
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その11・伊予鉄道と道後温泉-8124
人がいっぱい

みんな、このアーケードの端っこ部分からこちらを撮影している。cameradash
しかも、半分くらいは東南アジアからの観光客だ。

みんな何を撮っているのかというと…

どん!
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その11・伊予鉄道と道後温泉-8125
おぉ、いぇい

コレが、かの世界的に有名な「道後温泉」ぢゃっshinedash

ジブリの映画「千と千尋の神隠し」の「油屋」はココがモデルと言われている。
なので、ジブリ好きな外国人観光客も多いというワケ。delicious

正面の傘をさしている人の右(女性が2人いる場所)で料金を払い、中に入ると入浴出来る。spa
一般的な銭湯のように、入口の先がイキナリ靴を脱ぐ場所になっているので、「建物の中はどんなモンか、チョットだけ覗いてみよう…」的な事は叶わないッス。coldsweats01

10年前の前回は、一人旅だったので「入ってみようかな…」とも思ったけど、今回は仲間といるのでさすがに入れナイや。
しかも、外国人観光客でかなり混雑している…typhoon
コレだけ人気があるともいうのも、日本人としては嬉しいheart01

温泉の前から、アーケードの右側を見ると、こんなカンジ。upwardright
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その11・伊予鉄道と道後温泉-8126
いちろくーーーーーーーっtyphoon

目の前に、「松山のおみやげと言ったらコレっ」と言われる、「一六タルト(いちろくたると)」のお店がっdash

タルト」と呼ばれているが、実際には「ロールケーキ」に近い。
柚子の香りが効いた餡が美味しいfullmoon

」の字のような断面が特徴で、コレを模したタオル(今治製)も売られている。

一六タルトの公式サイトはこちらをクリックshine

公式の写真で見る限り、「」に見えるほうが正面らしい。smile
ほとんどの写真が「」の向きに置かれている。
お店のカンバンもそうだね。

さてさて。chick

ちょいと休憩しますかいのぉ~。clover
すぐに次の観光スポットへ移動するのもMOTTAI-NAI!しぃ~。delicious

上の写真の右側にちょこっとだけ見えているお店の前に立つ。upwardright
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その11・伊予鉄道と道後温泉-8127
ココに寄らんで、どーする。gawk

道後麦酒館」……見事な「まりりんホイホイ」だ(笑)

当然、吸い寄せられるように店の中へ…house penguinsign04

入口左横の席に案内された。
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その11・伊予鉄道と道後温泉-8128
イイねぇ~~delicious

ココの天井って、「すだれ」だよね

海の家みたいなフンイキだねyachtwave

ビールの他にも「道後サイダー」なるモノが売られている。
有馬温泉の「有馬サイダー」に対抗しているのか(笑)

三津浜焼きを食べてからまだ1時間半しか経っていないので、お腹は空いていない。full
なので、ココは地ビールを堪能しますかbeershine

メニューを見ると…
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その11・伊予鉄道と道後温泉-8129
わくわくheart01

4種類の「道後ビール」が、オラに飲まれるのを待っているheart01

どれも製法が違うので、味も全然違うッス

まずは、サックリと頼んでみますか。
2人いるから、小さいのを4つ頼んで飲み比べてみればイイしぃ~。smile

ほどなく、やって来ました
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その11・伊予鉄道と道後温泉-8130
おぉ、いぇい

…どこが「小さいの」だよ。(ーー;)

左の薄っすら濁った黄金色のが「のぼさんビール(ヴァイツェン)」で、右が「マドンナビール(アルトタイプ)」ッス。
ジョッキの量はグラスの2倍で、お値段は1.6倍程度。
だったら……ねぇ。coldsweats01

ただ麦汁だけを飲むのはチトキツいので、付け合わせにポテトも注文。
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その11・伊予鉄道と道後温泉-8131
おぉ、いぇいdash

とりあえず」的に頼んだのに、コレ、まいう~~~~happy02sweat01

この後に夕飯も食べるのにさぁ…coldsweats01

結局は4種類とも飲んだっけかな
確か、「漱石ビール(スタウト)」は飲んだよなぁ…sweat02
(もう覚えていない…coldsweats01

地ビールって、ほとんどハズレがナイよねぇ~
道後ビールも、まいうーーーーっshineup happy02dash

いやぁ~、飲んぢゃったheart01(笑)

夜もまた飲むくせに、今こんなに飲んぢゃって…coldsweats01
やっぱ「地物」は外せナイからねheart01

ゆっくりし過ぎたので、もう夕飯のお店へ向けてのんびり移動しよう。clover
雨も止まないしねぇ…rain

ホントはこれから松山城へ行くつもりだったらしいんだけど、さすがにこの雨では見晴らしが効かナイ…rain
ココでハナシをしながら飲んでいて正解だったのかもdelicious
夕飯前に「途中で1ヶ所寄り道をする」とのこと。

お店を出て、アーケード商店街をの~んびり歩く。snailsign04

駅に戻って、ホームを見ると…
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その11・伊予鉄道と道後温泉-8132
坊ちゃまっ

坊っちゃん列車」が到着した所だった。
終点なので乗務員さんがいろいろ作業をしていて、ちょうど車両間を飛び移る瞬間を捉えたようだdash

すぐに、奥の車庫へ向けて移動した。
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その11・伊予鉄道と道後温泉-8133
バイバイキ~ン

いや、まてよ。chick

…チョット追っかけちゃおっかsmile

ホームを出て、車庫の横にある道へ進む。
(運賃は車内で払うので改札はナイ)

すると目の前に…
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その11・伊予鉄道と道後温泉-8134
停まっていたッス

酔っ払いが夕暮れの雨の中で撮っているので、ブレているのはご容赦いただきたいheart01coldsweats01

ココで機関車を切り離して、少し奥にある渡り線まで動かした後…
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その11・伊予鉄道と道後温泉-8135
くるりんぱっrecycle

線路上で、機関車の向きを反対にしている。
機関車の下(レールの間)にある四角いのが、回転させる装置っぽい。recycle

…向きを変えているのなら、市駅まで走るんぢゃなくね

そう思って、駅舎内のおみやげ屋さんの一角にある「坊っちゃん列車」受付カウンターへ行ってみると…
本日の運行は終了しました
おねいさんにニッコリ言われて、アッサリ撃沈downsad

乗りたかったなぁ…crying

ついでに、おみやげ品もいろいろ眺めて、ホームに戻ると…
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その11・伊予鉄道と道後温泉-8136
おぉ、ナイスな光景shine

レトロ調」だけど、ホントにレトロな部品も結構見えるね

この時点で16時52分、もう薄暗いや。
冬は日没が早いねぇ~。catface
(でも、松山は西にあるので東京よりは少し遅いんだけどね)

…はぁ、麦汁も飲んだし、薄暗くなって来たので、何か眠くなってきちゃった。(笑)
もう歩くのもキツいなぁ~。sad

でも、次はオラの好きな「地元のデカいスーパー」に行くそうな
コレは外せナイんだよねぇ~~heart01happy02

ほな、電車に乗って中心地に戻りますぇ~~~~~~っ

つづき「行くぞ!松山2016冬 その12」はこちらーっ!

| | コメント (2)

2017年3月13日 (月)

旅日記 ~「行くぞ!松山 2016冬」その10 三津浜焼き「みよし」~

前回「その9 雨の三津浜散歩」からのつづきーっ!)(「その1」はこちら

2016年12月3~5日、10年ぶりに四国・愛媛県の「松山(まつやま)」に行って来たぞrestaurantbeer

-----------------------------

さて、本日のメインディッシュのお時間どぅぇ~~~っすheart01happy02sweat01

場所は伊予鉄道「三津(みつ)」駅前ッス。
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その10・三津浜焼き「みよし」-8001
橋を渡った向かい側だよん

上の写真だと、奥が三津駅舎で、お店は立っている場所の右側ッス。downwardright

なので、右に振り向くと…
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その10・三津浜焼き「みよし」-8002
みよしーーーーーーーーっ

広島風お好み焼き屋の「みよし」と言うお店ぢゃheart01

ココ三津浜では「三津浜焼き」と言う名で街のB級グルメとして推しているdash

地元では有名なお店のようで、同行のブログ仲間がオススメして来た。goodshine
コレは素直に従うしかナイでしょ~~~うhappy02sweat01

ちなみに、このお店は「三津浜商店街」の入口にある。
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その10・三津浜焼き「みよし」-8003
奥にず~~っと商店街が続いている。updown

…では、お店に入ろう。

わくわくheart01

おぢゃましまぁ~~~~っすhappy02

お店は小さく、先客がいた。

…初めて観光客と出会ったような。coldsweats01

ちょうど食べ終わった時だったらしく、我々と入れ違いのようなカンジに。recycle
お店のおばちゃ……マダムに「こっちに座りなよ」と言われて、カウンター席に座った。

座って入口側に振り向くと、こんなカンジ。recycle
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その10・三津浜焼き「みよし」-8004
座席定員は12人くらいかな~。

4人用のテーブルが2つと、カウンターのみ。bud

カウンターの上にはデカデカとメニューが掲げてあった。
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その10・三津浜焼き「みよし」-8005
選択肢は2つのみっdash

三津浜焼きの中に入れる麺が「うどん」か「そば(焼きそば麺)」を選べるのみ。
後は、サイズの「普通」と「ダブル(2倍)」があるだけ。

メニューには「広島風お好み焼」と書かれているが、実際に焼いている「三津浜焼き」は少し違うらしい。
(ちゃんと調べていないので、違いの詳細は不明…coldsweats01

マダムが「アナタ、どっから来たの」とオラに聞くので、「東京。」と答えたら…

うどんにしなさいっdash

…ハイ。(笑)

うどんは珍しいし、焼きそばよりもモチモチ感が増えて美味しいとのこと。goodshine

…確かに。catface

結局、うどんとそばの両方を焼いてもらうことにした。
半分こして食べ比べぢゃdelicious

カウンターは、こんなカンジ。
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その10・三津浜焼き「みよし」-8006
熱いッスspa

寒い日なので、この鉄板の温かさはありがたいheart01

…この写真、ナゼかマダムは千円札を握りしめたまま鉄板上を整えているね。(笑)

マダムはおしゃべり好きなのか、マシンガントーク炸裂状態。dashdashdash
オラ達も初めてなので、いろいろ話し掛けてくれた方が嬉しい
(人恋しかったのか…なcoldsweats01

この街には三津浜焼きのお店がいくつもあるようで、共通のポスターが貼られてあった。
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その10・三津浜焼き「みよし」-8007
食い回れーーーーっpigdash

スタンプラリー開催中sign01」とのこと

賞品から見ても、三津浜焼きは「広島のお好み焼の傍系」であることは間違いナイね。

カウンターで暖まっていると、マダムが「持ち帰りの注文も入っているので、焼き上がるまで時間が掛かるから、それまで他のお店でも見て来なぁ~」と言って来た。
ちょうど斜め前のお店で、愛媛名物の「じゃこ天」を買おうと思っていたのだ。

それをマダムに言ったら、「あのお店は早く行かないと売り切れちゃうよっ」とまくし立てる。dash

えーっsign01そんぢゃ~行って来るべぇ~」と急いで店を出た。sweat01

じゃこ天のお店は、右斜め前にある。upwardright
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その10・三津浜焼き「みよし」-8008
ねりねりぃぃぃぃ~~~っ

練や 正雪(ねりや しょうせつ)」と言うお店だ。

上から3枚目のおさしんだと、右の中程にこのカンバンが見えるねぇ~。delicious

中に入ってみると…

あーーーっsign03もう在庫が僅かだっcoldsweats02sweat01sweat01

まだお昼だというのに、ほとんど売れてしまっていて残り僅かな状態に…sweat02
慌てて数種類あるじゃこ天をパックに入れていく。sweat01

とりあえず、GET出来たぞ
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その10・三津浜焼き「みよし」-8009
美味そぉ~~~~~~うheart01

中の具が違うモノを数枚と、「じゃこカツ」をチョイスした。
…この「じゃこカツ」が美味いとよheart01smile

後からお客さんがチョコチョコやって来る。

アッブネ~~~~~っsweat01

マダムの言うことを聞かないで、食後に来たらアウトだったな…sweat02

無事にじゃこ天ちゃんもGET出来たので、再び「みよし」に戻る。
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その10・三津浜焼き「みよし」-8010
マダム、格闘中ーーーーーぅdash

持ち帰り注文用の2枚を焼いている最中だった。

無事に買えた」と心配そうに聞いて来たので「買えましたぁ~」とお返事happy01
マダムもニッコリdelicious

ほどなく、我々の2枚も鉄板の上に載った。spa

まずは小麦粉を薄~くクレープ状に伸ばして焼いている。typhoon

その横で、うどんとそばを焼き始めた。
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その10・三津浜焼き「みよし」-8011
わくわくheart01

削り節(何の魚かは失念)がタップリと乗っかる。

そして、具と一緒に炒めてソースを掛けたら、小麦粉クレープの上にON~~~~っdown
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その10・三津浜焼き「みよし」-8012
おぉ、いえいdash

…あぁ、もうこの香りと音だけで麦汁が飲めるheart01beerhappy02sweat01

そして野菜が乗っかると…
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その10・三津浜焼き「みよし」-8013
盛り上がって参りましたheart01

野菜がてんこ盛りだup
早く焼けないかなぁ~~~~~happy02

そして、くるっとひっくり返した後は、リーサルウェポンの登場だ。bomb
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その10・三津浜焼き「みよし」-8014
コケコッコーーーーーーっdash

このが大事なのよっchickdashfullmoon

再びひっくり返して、焼いた卵を上に載せる。recycledown
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その10・三津浜焼き「みよし」-8015
どきどきheart01

手前がそばで、隣がうどんだ。

そして、焼き上がる直前で、三津浜焼き独特の儀式が行われる。
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その10・三津浜焼き「みよし」-8016
パタンっdash

一般的なお好み焼と違って、三津浜焼きは半分に折りたたむのだenter

巨大な「パニーニ」のようだ…coldsweats01

そして、ソースが塗られて出来上がりぃ~~~happy02

マダムが半分に切ってくれて、そばとうどんの両方が目の前にやって来た。
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その10・三津浜焼き「みよし」-8017
もうガマン出来ナーーーーーーーーイっdash

右側がそばで、左がうどん。
つっくけて置いたので、判りづらいね…coldsweats01

では、いっただっきまぁ~~~~~~っすheart01restaurant

もぐもぐ…delicious

まいうーーーーーーーっpigdash

麦汁全開やで~~~~~っbeerhappy02sweat01upup

確かに、そばは一般的な広島のお好み焼きとそれほど変わらナイ味と食感だけど、うどんはもっちもちheart01
コレは美味いっdash

マダムは、東日本からの観光客には「うどん」をガンガン勧めているそうで。gooddash
うん、まぢでコレは喜ぶよぉ~~~~~heart01
当然ながら、反応も上々だとかdelicious

ココでも、昨日の「しらさ海老」事件と同じく、半分以上持って行かれそうになる。coldsweats02sweat01

…食うねぇ~、アナタ。(ーー;)

観光客に勧めんで自分のほうが食うって、どうよ(笑)

…ま、地元民がそれだけ食べるという事は「確かに美味い」という証拠だshinesmile

当然、麦汁もお替りッスbeerrecycle

いやぁ~~~、シ・ア・ワ・セheart01

もぐもぐしていると、またもや持ち帰りで注文が入った。telephonethunder
人気店だねぇ~

マダムも「混む日はタイヘンだよぉ~~~sad」と、シンドそうに話していた。
1日に60枚近く焼く時もあるとか。
腕が張るよねぇ…sweat02

再びマダムが焼き始める。spa
(画像をクリックすると拡大するよん)
行くぞ!松山2016冬その10・三津浜焼き「みよし」-8018
見ているだけで楽しいッスdelicious

いやぁ~~~、満足したheart01

B級グルメは美味しいねぇ~~
マダム、ありがとぉ~~~~う。happy01

マダムはいつもこのお店にいる訳ではナイそうな。
みよし」は数店舗あるので、シフトで移動しているとのこと。recycle

今日は「当たり」だったかもぉ~~~happy02sweat01

さて、お腹も満たされたし、次の観光スポットへ行きますかいのぉ~。
次は松山観光ではド鉄板の「道後温泉(どうごおんせん)」だそうなspa

ほな、電車に乗って中心地に戻りますぇ~~~~~~っ

つづき「行くぞ!松山2016冬 その11」はこちらーっ!

| | コメント (2)

より以前の記事一覧